大相撲11月場所2016:12日目

BS1でクリヤマカントクのインタビューをした北海道ローカル番組をみたマイク松ですこんにちは。とてもおもしろかったです。クリヤマカントクのログハウスとってもかっこいいですよね。いいなー。

九州場所は12日目。優勝したらログハウス買えるよ。

12日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が二十山親方。

大翔丸×千代大龍。千代大龍九重メソッドで勝利。それ以上ない。

千代翔馬×臥牙丸。ガガ左を差して一気にもっていきました。千代翔馬も最後は腰が崩れていました。

蒼国来×荒鷲。起こして左をとった蒼国来。はずから攻めて寄り切りました。荒鷲は失速。みていておもしろいと北の富士さん。

佐田の海×旭秀鵬。右四つになったところで旭秀鵬がすぐ引きつけて上手投げが決まりました。早い判断と速い攻め。

石浦×勢。これはおもしろい対決。しかし石浦の当たりを止めた勢がすぐ右差しから出て寄り切りました。石浦回り込もうとしたところを勢の右おっつけで完全に止められました。

豪風×豊響。豪風肩すかしでスピンしながら攻めますが、残した豊響が寄って寄り倒しました。肩を痛めてるところを狙った豪風ですが及ばず。

英乃海×貴ノ岩。貴ノ岩すぐ左上手をとりました。いい体勢。引きつけて寄り切りました。最初からいい上手をとれましたね。

逸ノ城×栃ノ心。栃ノ心もなんやかんやで7勝してたんですね。右四つから両者上手でがっぷり。パワー対決ですね。栃ノ心が上手を切りました。しかし逸ノ城取り直して引きつけあい。栃ノ心が引きつけて出て、最後はあおって寄り切り。力相撲が堪能できましたね。栃ノ心勝ち越し。

松鳳山×千代鳳。両者とも高速突き押し。すごい速い。ぱっと中に入った松鳳山が前まわしから寄り切りました。これは盛り上がる。めっちゃ速かった。

北勝富士×宝富士。両者おっつけていきますが、北勝富士のブロックをかいくぐって左を差した宝富士が寄り切りました。スピードもあります。

琴勇輝×輝。琴勇輝動いていきますが、輝も突き押し返します。のど輪で起こした琴勇輝がそこから引き落とし。先手がとれましたね。

宇良勝ち越し!グゥゥゥッド!

妙義龍×正代。妙義龍いい立ち合いで先手も、マサヨがなんだかわからない腕の動きでうまく前さばき、最後は後ろをむかせて送り出しました。このあたりのうまさはさすが。

栃煌山×千代の国。お互い相手をみてる感じですが、中に入った栃煌山が押し出し。あわてなかったと二十山親方。

錦木×碧山。碧山シュシュシュ突き押しで押し込んでおいてはたき込み。ふところの深さに錦木もなすすべなしといったところですね。

御嶽海×玉鷲。突き押し合いになりますが玉鷲が引いてしまいました。土俵際微妙でしたが御嶽海の押し出し。玉鷲勝ち越しがのびますね。

高安×嘉風。左差しを嫌った高安が引いたところを出た嘉風が押し出し。スピード勝ち。

魁聖×隠岐の海。隠岐の海の肩すかしをしのいで魁聖もいい形を作りましたが、まわしが伸びてしまいました。隠岐の海の寄り切り。

豪栄道×遠藤。遠藤に差させなかったゴーエードー、遠藤の引きに乗じて押し出し。遠藤もさっぱり差し手が通じませんでしたね。

琴奨菊×鶴竜。右四つ。菊に攻められる前に鶴竜が動いて動いてもろ差しに。寄り切りました。速い攻めと動き回ったのがよかった。

日馬富士×稀勢の里。キセさんがハルマののど輪にひるまず、しっかりつかまえて寄り切りました。ハルマを寄せ付けない。北の富士さんも「むっちゃくちゃ強い」と驚く。しかし今まではキセさんもノープレッシャーパゥワー(NPP)で勝てたのですが、なまじ優勝に近づいてしまいました。プロビデンスのとばりが降りてきている…。

白鵬×照ノ富士。白鵬突き押し。しかし照ノ富士が右四つから寄り立てます。白鵬もなんとかしのぎますが上手が遠い。白鵬巻き替えて上手をとりますが、その前に照ノ富士が寄り切りました。さすがカドバンパゥワー。照ノ富士はカドバン脱出。

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016 NHK杯(5):ペアFS

つば九郎とドアラのディナーショー。普通にいきたいマイク松ですこんにちは。両者とも筆談ですけどね。

NHK杯はペアFSです。ペアもっとみたいなー。

フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯、ペアFS。実況は浅井さん、解説は若松さん。

オーストリアのミリアム・ジーグラー&シベリン・キーファー。「ミーカ・メドレー」。3Twからはいります。これはうまくいきましたね。3Lzは両者とも失敗。ルッツ決まったらでかいんですけどねー。3T+2T+2Tは成功。やった。3FThは成功。もともとこういうジャンプが得意なのかもしれないですね。コレオシークエンスからリバースラッソーリフト。降ろし方もいいですね。ペアスピンはもっと回転速度が必要かも。3SThも流れよく決まりました。ジャンプはよいですね。アクセルラッソーリフトは空中姿勢がんばってます。きれい。Dsは体勢が低くていいポジション。ソロスピンは後半ずれてましたが最後はリカバー。スターリフトはローテにチェンジ。なるほど。もっとスピードがついてくれば、ジャンプは得意そうなだけにうまくなるかも。161.91。

須藤澄玲&フランシス・ブードロ=オデ。「シェルブールの雨傘」より。昨シーズンから引き続いてます。3Twは高い!これだけ高さ出せました。3Sはダブルになりました。3LoThは幅出てますね!かなりいいジャンプ。リバースラッソーリフトはしっかりもちこたえてポジションチェンジまでもっていきました。ソロスピンはよくあってました。回転速度もあったし。ちょっとした表現もよくできてる。3T+2Tは成功。こっちは決まりました。アクセルラッソーリフトは降ろし方がよかった。ぽっと降ろしました。3SThも決まった。これはいい演技になりそう。Dsは回転速度もいいぞ。コレオシークエンスではいいダンスリフトも入れてる。スターリフトはポジションがよかった。最後のペアスピンまでよくがんばりました!ここまでできるようになりましたね。これは期待がもてる。161.85。

アメリカのタラ・ケイン&ダニエル・オシェイ。チャイコフスキー「スラブ行進曲」ほか。3Twはまずまず。3Sはケインがよくもちこたえました。決まったのは大きい。3LzThは難しい入り方でしたがツーフット。リバースラッソーリフトはキャリーの速度も速いし安定してます。2A+2A+SEQを跳んできました。いいぞ。ダンスリフトがうまいコレオシークエンス。そこから3SThは成功。のってきましたね。Dsはイグジットがかっこいい。ソロスピンは後半はずれてました。グループ3リフトはポジションを工夫してキャリーに変化。アクセルラッソーリフトはワンハンドでも安定。ペアスピンでフィニッシュ。最後もアクロバティックに決めました。172.20。こっちのFSは満足の出来だったか。

中国の王雪涵&王磊。わんわん組。「慕情」より。3Twはいい出来。まだ高くなりそうですものね。3T+2Tはジャンプもよかったししっかりあってました。3Sはダブルに。3LoThは大きなジャンプ。すぐDsに間を置かずにいってました。バックワードラッソーリフトは入り方がスムーズ。全体的なスピードもあります。3SThはクリーンに決まりました。ソロスピンは速い回転でもよくあわせてました。1つ1つのエレメンツに技術感じますね。リバースラッソーリフトはバリエーションがスムーズ。コレオシークエンスはダンスステップもなかなかいい。アクセルラッソーリフトは降ろし方もスムーズ。ちゃんと笑顔。ペアスピンでフィニッシュ。なかなかよかったです。音楽の雰囲気をよく出せてました。185.32。場内アナウンスももちろん「わんわん組の得点」っていってました。

ドイツのマリー・ファルトマン&ルーベン・ブロマールト。ミューズ「ザ・セカンドロウ」より。3Twはまずまず。3T+3T+SEQはなんとか決めました。もちこたえました。3Sは両者ともミス。こっちは決めたかった。リバースラッソーリフトは降ろし方も難しい。3FThは転倒してしまいました。もう少し上に投げないとですね。ソロスピンはきれいにずれてましたね。がんばれ。コレオシークエンスで落ち着こう。アクセルラッソーリフトはてきぱき。Dsはまずまず安定。ペアスピンは各ポジションをしっかり回る感じ。スターリフトはポジションが角度的によくなかったか。3SThはなんとか。難しいプログラムをよくがんばってましたね。170.70。

カナダのメーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード。シャンソン「水に流して」。いい雰囲気の入り。3Twは高さ出てました。いい感じ。3Lzを決めてきました。やっぱりこうでないと。4SThはデュハメルのひざの柔らかさでなんとか成功。さすがです。リバースラッソーリフトは全体にスムーズ。なめらかさがあります。2T+2Tになってしまいました。これはどっちかちゃんとトリプルにしたかった。ソロスピンはよくあってる。これがこのペアの力ですね。3LzThはまだ余裕ありましたね。アクセルラッソーリフトはいいポジション。お姫様だっこのイグジットからダンスリフトにもっていってる。これは工夫です。ペアスピンはしっかり安定。コレオシークエンスから最後のリフトは、上げるのを失敗しましたが、ラドフォードがパワーでトップにもっていきました。スピードも足りないしまだまだ本調子じゃないみたいですが、ゆっくりあげていきましょう。ここが目標じゃないし。204.56。

中国の彭程&金揚。「シェルブールの雨傘」。またですか。いきなりすごい離れました。2Aはツーフットで前向きに降りました。3Tは転倒。今日はジャンプがよくないですね。3Twはいい出来。これで少し落ち着こう。Dsも大きい回転です。リバースラッソーリフトは回転がもう少しなめらかにいきたい。3LoThは流れのあるいいジャンプでした。持ち直してきたか。コレオシークエンスではダンスステップから叙情ある演技。ソロスピンは小さなずれもリカバー。よくあわせてます。3SThはできばえがすばらしい。加点つきますね。アクセルラッソーリフトは音楽にのっていい実施。CuLiをはさんでスターリフト。足の上がり方がとてもよかったです。キャリーからローテにチェンジ。いいリフトです。ペアスピンでフィニッシュ。ジャンプのミスは痛かったですがよく持ち直しました。そしてこれからもっとよくなるでしょう。196.87。2位守れました。

○最終結果:(女子高生流行語的に)
1. デュハメル卍ラドフォード
2. 彭金よきよき
3. わんわんまる
4. ケイン・オシェイみ

デュハメル・ラドフォードが優勝。まあ世界チャンプですからね。普通に逆転しました。調子は世界選手権に向けてというところでしょうか。2位は彭程・金揚。まだまだ調整過程でしょうけどそれでも2位。すごい。わんわん組は3位にきました。わんわん組にとっても大きいです。ケイン・オシェイは4位。演技は悪くなかったです。

大相撲11月場所2016:11日目

流行語大賞は「神ってる」。セイヤの覚醒だけではなく流行語大賞もとらせてしまう。オリックに感謝だなと思うマイク松ですこんにちは。どっちかというと女子高生流行語大賞の方が気になりみ。

九州場所は11日目。充実みを感じる相撲とってまる。

11日目。実況は三瓶さん、解説は正面が春日野親方、向正面が谷川親方。

大翔丸×逸ノ城。逸ノ城張り差しにいきますが、大翔丸が押し込んで突き放し、押し出しました。最近張り差しがうまくいってるところ見ない。やめた方がいい。

千代大龍×北勝富士。大学の先輩後輩対決らしい。千代大龍九重メソッドにいきますが、北勝富士が押し込んで、千代大龍の足が出ました。後輩の勝ち。

旭秀鵬×豊響。旭秀鵬いい立ち合いでしたが、はたいたところで豊響が逆襲。左を差して最後は押し出しました。いい粘りできましたね。右肩がしんどそうですがあと4日です。

千代鳳×荒鷲。がばっと千代鳳がもろ差しで寄りきり。荒鷲は昨日の変化で相撲を乱してますね。

千代翔馬×蒼国来。左四つに。蒼国来が右上手をとりました。そして豪快なつりだし。すごい大きな振り回しでした。お客さんは喜びますね。

臥牙丸×輝。輝きがいい立ち合い。もろ差しになりました。これではガガもどうしようもないですね。ガガがああいう立ち合いしないといけないのに。

妙義龍×石浦。新鋭石浦が妙義龍に。また左上手をとりにいって、妙義龍を押し出しました。最後は寄り倒しか。あの立ち合いはもちろんよくないんですが、スピードと流れがいいです。

佐田の海×英乃海。ピンク英乃海がもろ差し。そして土俵際で寄り倒しました。速い相撲。

豪風×貴ノ岩。当たってすぐはたく豪風。貴ノ岩も残そうとしますが及ばず。

錦木×栃ノ心。右四つになりました。両者とも上手をとろうとしますが、四つの技術では先輩の栃ノ心が上でした。寄り切り。

松鳳山×宝富士。のど輪から中に入った松鳳山、一気に走って寄り切りました。宝富士はどうにも松鳳山が苦手らしいのですが。

宇良連敗。うーんがんばれ。あと1勝で勝ち越しなんだ。

琴勇輝×千代の国。琴勇輝のもろ手をかいくぐった千代の国が中に入って、最後は送り出し。スピード勝ちですね。

勢×正代。勢速い攻めで一気に出ますが、土俵際で勢の勇み足がありました。相撲は完全に勢だったのですが。マサヨは勝ちを拾いましたね。

遠藤×嘉風。嘉風立ち勝って攻めますが遠藤も自分の型にもっていきそうになりました。しかし嘉風ステップで常に動き回り、あおって崩して最後は下手出し投げ。嘉風の技術が勝ったと谷川親方。遠藤はけがだけはやめてね。

栃煌山×玉鷲。玉鷲立ち合いはよかったのですがもろ差しになった栃煌山が攻めます。ぎりぎりで玉鷲も残しますが最後は押し出されました。相撲は悪くなかった。

御嶽海×魁聖。立ち合いで押し込んだ魁聖、なんとかついていって寄り切り。ようやく魁聖今場所の初日が出ました。よかったね。

碧山×隠岐の海。碧山が立ち合いから押し込みますが、土俵際で隠岐の海の肩すかし。なんともだらっとした相撲。

豪栄道×照ノ富士。にらみ合う両者。ゴーエードー左差しから右差しで寄り切り。にらみ合った割にはあっさりでした。

日馬富士×琴奨菊。ハルマが張り差しから左差し、そして足をとりながらの下手投げで勝ちました。動きの差もありますが気持ちの差もあると春日野親方。

白鵬×高安。両者様子を見ながら突き押します。高安が四つにいきますが、やっぱり離れて様子見。最後は白鵬のどん引きからのはたき込みが決まりました。なんだか不思議な相撲でした。プロレスみたい。

稀勢の里×鶴竜。キセさん立ち合いから押し込んで、おっつけで崩し、小手投げで圧倒しました!さすがノープレッシャーパゥワー(NPP)、きっと明日からプレッシャーがかかると思うのですが、力強かったです。

大相撲11月場所2016:10日目

WOWOWで録画したスター・ウォーズ Ep.2みたマイク松ですこんにちは。ティラナス卿めっちゃ強い。でもジェダイ評議会はアナキンとパドメの仲をもっと心配した方がいい。富井は「風紀の乱れがフォースの乱れ」という標語をジェダイ聖堂にはっておきたいといっていました。その通り!

九州場所は10日目。風紀の乱れはトゥバークへの道。

10日目。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が関ノ戸親方。

蒼国来×石浦。左の上手をとった石浦が送り出し。取り口はよくないですが9連勝はすごいですね。北の富士さんも冷静とのこと。

豊響×逸ノ城。豊響が当たって一気に出ます。逸ノ城もうけとめたかと思いましたが押されて押し出されました。豊響いい相撲でしたね!

大翔丸×英乃海。引っ張り込もうとするピンク英乃海、大翔丸との間合いを詰めてつかまえて寄り切りました。ピンクの相撲。

旭秀鵬×北勝富士。まわしをとった北勝富士、もろ差しから出て寄り切りました。旭秀鵬も今場所はよくないですねー。きっとけがでしょう。

佐田の海×臥牙丸。ガガのボーン・ディス・ウェイが久しぶりに決まりました。すばらしい出足でしたね。こういう相撲がいつもとれればいいんでしょうけど。

千代鳳×勢。差し手争い。勢が肩すかしで決めそうになりましたが、右上手をとりました。千代鳳も粘りますが、送り出しから最後は押し出し。先手先手で攻めましたね。

豪風×千代大龍。ひきはたき対決。しかしこういうときにはベテランの味がいきます。引きを待って豪風が押し出しました。計算通りなんですよね。

荒鷲×貴ノ岩。荒鷲注文相撲。こういう相撲もとるんですよねー。だからあんまり好きになれない。

千代翔馬×栃ノ心。千代翔馬いい立ち合いから差しにいきますが、栃ノ心がかいなをきめてきめだしました。こういう決まり手もあります。

松鳳山×輝。突き押し合いになりましたが、張り差しで一手損した松鳳山が押し出されました。今場所の調子なら一気にいかないと。

妙義龍×千代の国。妙義龍が一気に出ます。土俵際で踏みとどまった千代の国が突き落としました。これは物言いくらいついてもいいかなと思いましたが。北の富士さんは妙義龍はあの相撲で負けるわけがないと思ったとのこと。関ノ戸親方は差したのが悪かったとのこと。

遠藤×錦木。左四つで遠藤右上手。しっかり引きつけながら、錦木の攻めもケアしつつ寄り切り。万全ですね。

宝富士×正代。左四つで出るマサヨ。しかし宝富士が右上手をとって逆転。マサヨの攻めもよかったですが上手をブロックしていきたかった。

琴勇輝×嘉風。今日は琴勇輝いい出足。電車道でした。今日はご当地力士が負ける日ですね。

御嶽海×碧山。御嶽海が突き押しをかいくぐって押し出し。押すところが正確でした。

魁聖×玉鷲。玉鷲がのど輪で押して押し倒しました。強烈なのど輪。玉鷲は一皮むけたと北の富士さん。ありがとうございます。

栃煌山×隠岐の海。右四つから隠岐の海が引いたところを栃煌山が押し出しました。うん。

豪栄道×琴奨菊。ゴーエードーが左差しから一気に出て押し出し。菊がとるべき相撲をゴーエードーがとりましたね。

白鵬×稀勢の里。。キセがおっつけで白鵬をぐらつかせる。白鵬も出てこれは白鵬かなと思ったら、なぜか離れて白鵬寄り切れず。キセが逆襲して引きつけて寄り切りました。さすがキセさん。ノープレッシャーパゥワー(NPP)がでましたね。白鵬は張り手から出たんですが、突き落としでキセさんがしのいだんですね。力強い。

照ノ富士×鶴竜。照ノ富士いい立ち合いでしたが、鶴竜がもろ差し。照ノ富士が巻き替えて左四つになりました。しかし横から崩した鶴竜が寄り切り。照ノ富士悪くなかったんですが。

日馬富士×高安。張り合いから右四つになりました。ハルマは右下手のいい形。高安も上手をとりますがちょっと遠い。中に入ったハルマが外掛けで刈り倒しました。いい相撲。

フィギュアスケートグランプリシリーズ2016 NHK杯(4):男子シングルSP

スター・ウォーズEp.1みてたマイク松ですこんにちは。ダース・モール卿めちゃ強い。モール卿も暗黒卿っていっていいんですよね。シディアス卿からは弟子っていわれてても。

NHK杯は男子シングルSPです。

フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯、男子シングルSP。実況は船岡さん、解説はホンダバン。

ロシアのミハイル・コリヤダ。船岡さんが「期待の若手」っていうとどうしても力士が。「ヌー、パガジー!」より。4Tはトリプルで開いてしまいました。3Aはキレのあるいいジャンプ。いいですね。シットスピンは体勢の低さがとてもいいですね。微妙なおもしろダンスをはさんで、ステップからの3Lz+2Tはコンビネーションにはしたものの2Tはきつい。ステップはなかなか音楽をよく表現してるし、おとぼけもいい具合です。キャメルスピンはドーナツポジションがきれい。すばらしいポジション。コンビネーションスピンはビールマンポジションでフィニッシュ。ジャンプはうまくいきませんでしたが、妙に期待の若手感はありますね。78.18。

ラトビアのデニス・ワシリエフス。妙なさわやかさの笑顔。ランビエールの弟子ですね。「ブードゥー・チャイルド」。3Aはちゃんと降りました。苦手なんですよね確か。3Lz+2Tは3-3の予定でしたが、もっとスピードにのったままいきたいですね。コンビネーションスピンはポジションがグッド。みせるスピンです。ステップからの3Fはいけてますね。ステップはエッジはともかく印象的な動きでよく表現してます。キャメルスピンから最後はおもしろいポジションのシットスピンでフィニッシュ。いいじゃないですか。なんか日本のファンが増えそう。70.50。ランビエールもいます。

アメリカのネイサン・チェン。バレエ「海賊」。このへんの表現力も少しずつあがってますね。4Lzは転倒でコンビネーションにならず。4F+3Tはしっかりコンビネーションをリカバー。決まりました。シットスピンはまずまず。3Aは手をつきました。ジャンプが今日はあんまりですね。キャメルスピンもまずまず。ステップはなんだか楽しそうな動き。コンビネーションスピンはずいぶん動いてましたがまずまずでした。ジャンプが決まると恐ろしい選手ですね。87.94。

田中刑事。右上に「このあと田中刑事」って書いてあるとおもしろいです。「ブエノスアイレスの春」。4Sはステップアウト。3Aは難しいステップから決めてきました。シットスピンはよくコントロールされてる。キャメルスピンもまずまず。3F+3Tはきっちり確実に。ステップは手を大きく使って表現してますね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いろいろなポジションを1つ1つがんばりました。いい演技でしたね。80.49。おっ80点のせましたね。

アメリカのジェイソン・ブラウン。すごいオールバック。「007 スペクター」より。どこか衣装に007って書かないと。いい滑りから4Tはツーフットでした。高さはあった。3Aは確実なランディング。でかいバレエジャンプからシットスピン。キャメルスピンも音楽をよく聴いてる感じがある。そして片手ビールマンで加速。なかなかできないですね。3Lz+2Tはあぶないところでした。ステップは表現力はすごくあります。あとはエッジワークが戻ってくればかなりいいステップになりそう。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いい雰囲気でした。まだまだよくなりそうですが。74.33。

イスラエルのアレクセイ・ビチェンコ。スタンバイの時に製氷業者みたいな表情。「チェンバーメイド・スウィング」。3Aはきっちりまわってます。これはいいジャンプ。4Tは手をつきました。コンビネーションスピンはおもしろいポジションをとってますね。妙な味があるのもビチェンコの特徴。3F+2Tは3-3の予定でした。ロシアではきっちり跳んできたらしいですが。キャメルスピンからステップ。細かい構成を丁寧に滑ってますね。シットスピンでフィニッシュ。最後のおもしろポーズもよかったです。75.13。

日野龍樹。GPSシニアデビュー。「アートサック」。3Lz+3Tはしっかり、でも高さも出てましたね。3Aも成功。斜めだったけどよく降りたとホンダバン。キャメルスピンからコンビネーションスピン。後半はちょっとゆっくりになりました。つなぎ部分でもっと滑りがのびていってほしいですね。3Loも成功。ジャンプはそろいましたね。シットスピンを手早くまわってステップ。ちょっと疲れてるか。がんばれがんばれ。滑りきりました。感無量の表情が印象的でした。72.50。

カナダのエラジ・バルデ。バルデよく日本にきてくれますね。「ザ・サウンド・オブ・サイレンス」。3Fをしっかり成功。4回転はSPには入れてないです。3Aは着氷をリカバーしてこらえました。3Lz+3Tをコンビネーションにしてきました。アップライトスピンからステップ。音楽も男気あふれてきて、そういうメリハリをよくつけてますね。シットスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。やりましたね!いい演技できました。76.29。

羽生結弦。衣装を紫にしてきました。スターオーラ出る。プリンス「レッツ・ゴー・クレイジー」。いいスピード出てますね。イーグルから4Loはステップアウト。つなぎ部分もしっかり入れながら、4S+3Tはばっちり成功ですね。加点つきそう。いい降り方でした。キャメルスピンはきれいなドーナツポジション。みんなが盛り上げてくれるからのっていけますね。ステップかと思ったらあれもつなぎ部分ですね。3Aはばっちり。質の高いアクセルでした。シットスピンもレベルの高いポジションです。そしてステップ。まだまだキレは上がりそうですが、楽しんで滑ってますね。スターオーラ全開の見せるパートは歌舞伎みたい。コンビネーションスピンでフィニッシュ。はーいスター。今やれることはしっかりやれましたね。そしてすごい盛り上がり。103.89。100点こえましたー。

アメリカのグラント・ホックスタイン。ほっほいつも順番が悪いほっほね。「デュー・トラモンティ」。4Tは華麗に転倒。いい滑りですがハニューのあとだとかなり遅く見えますね。3Aはなんとか。キャメルスピンからシットスピンに。いいポジションほっほよ。3Lz+2Tは間にターンが入りました。ほっほコンビネーション。ステップは結構エッジワークがんばってるんですけどね。会場も静まりかえってます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。うん、順番が悪いほっほ。68.38。つらいほっほ。

カナダのナム・ニューエン。リアルのびたみたいな衣装。「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」。4S+3Tはジャンプのキレで成功してますね。さすがカナダ。3Aも成功。回転が速いジャンプです。キャメルスピンはゆっくり。相変わらずですが表情は以前よりも明るくなってますね。いいことです。3Lzは転倒。あぶないところでした。でもステップはどんどん攻めていきます。やっぱこういう曲の方がニューエンにはあいますね。シットスピンは回転が速い。うまいですね。そして最後はコンビネーションスピンでフィニッシュ。いいときも悪いときも、明るく滑ってほしい。75.33。

○SP終わっての順位:(フォー的に)
1. フォー・ハニュー(新メニューぽい)
2. フォー・チェン(普通)
3. フォー・ディティクティブ(タイホされそう)
4. フォー・コリヤダ(おいしそう)
5. フォー・バルデ(ありそう)
6. フォー・ナム・ニューエン(ありそう)

ハニューがトップ。まあ優勝でしょうね。以前よりもいい感じにきてる。今更ファイナルとかにピークもってきてもしょうがないし、いいペースなのかも。

チェンは2位。ジャンプが決まらないとしんどい。ディティクティブが3位に入りました。地元の利をいかして表彰台狙いましょう。コリヤダがなんやかんやで4位。あれで4位なら上狙いましょう。バルデはいい演技で5位、6位はニューエン。カナダ勢が入ってきます。