大相撲1月場所2020:9日目

フォルス・スタート商会には社内部活動があり、その1つに自転車輪行部があります。岐阜には新幹線でいって、駅からは自転車でまわるという旅をやってみましたが本当にたのしかったです。もっといろんなところにいってみたいマイク松ですこんにちは。

初場所は9日目。もっといろんな相撲がみてみたいです。

9日目。実況は太田さん、解説は正面が高砂親方、向正面が小野川親方。

照強×魁聖。照強動いてまわしをとりにいきますが、魁聖が突き出しました。今日は中に入れなかったですね。

勢×琴恵光。琴恵光が受けながらもろ差しになりましたが、勢が巻き替えて寄り切り。今日はいい相撲。迷わず自分の相撲とろう。

琴奨菊×霧馬山。霧馬山横に動いて菊を送り出しました。動き速かった。

栃煌山×千代丸。栃煌山いいところをおっつけて攻めます。千代丸はどんどん回り込んで体勢を作ろうとします。つかまらないようにしていましたが、栃煌山がもろ差し。少し動きが止まります。千代丸がかまわず出て行きますが、栃煌山がひらりとかわしてなんとか残しました。決まり手はすくい投げ。

剣翔×徳勝龍。徳勝龍なんか調子いいですね。ぶにゅっという立ち合いですが、胸を合わせて寄り切りました。

志摩ノ海×輝。輝が突き押し。志摩ノ海がかわそうとしますが、体を預けて押し出しました。前に出る相撲がとれてます。えらい。

佐田の海×東龍。右四つ。相四つなんでこうなりますが、佐田の海が先に左上手をとって寄り切りました。ばっちりの体勢になってましたね。

千代大龍×竜電。千代大龍を小手に振る竜電。小手投げで倒しました。千代大龍はひじを痛めた感じ。

碧山×石浦。石浦は親指を痛めたらしい。立ち合いでどーんと変化して送り出しました。逆に腹が決まったかな。

豊山×阿武咲。豊山の幸夫氏がいい感じで決まります。阿武咲もおっつけていきますが、豊山が押し出しました。阿武咲に初めて勝ったらしい。

松鳳山×隆の勝。松鳳山が積極的に攻めますが、隆の勝も押し返して出て行きます。こういうときは松鳳山ペース。ひらりとかわして突き落としました。この押し引きの加減ですね。

玉鷲×栃ノ心。栃ノ心が左上手をとりました。玉鷲もどんどん突き押していきますが、離さない栃ノ心が寄り切り。よくしのぎましたね。

隠岐の海×御嶽海。オッキー兄さんまわしをとりにいきますが、御嶽海がまわりこんではたき込みました。追いかけてもおいかけても。

北勝富士×妙義龍。妙義龍立ち合いで押し込みますが、北勝富士がふりほどこうとしたすくい投げが決まりました。北勝富士いい感じになってきてますね。

阿炎×遠藤。阿炎が遠藤を一方的に突き出し。遠藤は阿炎が苦手なんですが、突きをたぐろうとしたんですかね。

宝富士×高安。左四つになりました。宝富士は右上手をとりにいきます。高安は上手はとれない。先に宝富士が上手をとりました。いい形をつくって寄り切り。高安6敗で大関復帰がなくなりました。おつかれ!いちから出直そうぜ!

朝乃山×大栄翔。お互いに攻め合う展開ですが、大栄翔に当たられたところで朝乃山が上手をとりました。前に出て強烈な上手投げ!親方も勝ちを拾ったといってましたが、あの上手投げはスケールの大きさを感じます。

炎鵬×豪栄道。ついに炎鵬が大関に挑戦。炎鵬もぐるような動きでつっかけます。そして次は横に変化して送り出しました!これは考えた立ち合い。ちゃんと変化したあとはたぐってるんですね。これは効いてます。インタビューも「信じられないですね」と男前の対応でした。

貴景勝×正代。マサヨが立ち合い押し込みます。貴景勝がどしどし押していきますが、土俵際で体をかわして突き落としました。なんか荒れてますね。でもこれはマサヨの強さ。立ち合いの強さで貴景勝の相撲がとれなくなってましたね。マサヨ満面の笑みで帰ってきました。すごいうれしかったんでしょうね。いいことです。

大相撲1月場所2020:中日

岐阜に旅行してきたマイク松ですこんにちは。岐阜はとてもいいところでした。中でもよかったのがカフェ。モーニングのサービスがすごいことはきいていましたが、とっても質の高いカフェが、モーニングたべた人にパン1斤かたまご1パックを無料でお持ち帰りさせていました。常軌を逸したサービスのよさです。

初場所は中日。常軌を逸したおもしろい相撲をよろしく。

中日。実況は大坂さん、解説は正面が春日野親方、向正面が舞の海さん。

明生が休場。あのけがでよくここまでがんばりました。

魁聖×勢。勢立ち合いで押し込んで右差しも成功。しかし寄り切れず、魁聖が左上手をがっちりとって寄り切りました。うーん勢いい相撲はとっているんですが。

水戸龍×志摩ノ海。水戸龍が幕内で。いい立ち合いで押し込んで、引いた志摩ノ海を逃さず寄り切りました。いい相撲とれましたね。

琴奨菊×徳勝龍。実は高校の先輩後輩対決。菊が左差しからどんどんがぶっていきますが、徳勝龍それをうけながらまわりこんで突き落としました。先輩に勝ててよかったですね。菊のがぶりをしっかり無力化してます。腹をうまくつかっていると舞の海さん。

霧馬山×琴恵光。左四つから琴恵光もろ差し。霧馬山は外四つ。上手を切った琴恵光の体勢かと思いましたが、投げの打ち合いで霧馬山が上手投げで逆転しました。よく体勢を作りましたね。

剣翔×栃煌山。栃煌山が前まわしで拝んで寄り切り。形作れました。

東龍×千代丸。千代丸どーんと押していきます。東龍もつかまえようとしますが及ばず。

照強×豊山。もぐって足をとりにいった照強。豊山かわして左上手をとって寄りますが、照強残しました。下手投げでいきますが、豊山落ち着いてかわして最後は寄り切り。攻めをよくしのぎました。でも照強もいい攻めでした。

碧山×輝。碧山張り差しで右に動きますが、まったく輝には効かず押し出されました。もうちょっと考えよう。

松鳳山×千代大龍。千代大龍立ち合いからどんどん突き押しますが、松鳳山があっさり突き落としました。はい。

石浦×阿武咲。阿武咲がばっとつかまえようとしますが、石浦が中に入って攻めこみます。どんどん起こしていきますが、阿武咲が上から押しつぶすようなはたき込み。ぎりぎりでした。

宝富士×佐田の海。けんか四つでしたが宝富士が左を差し勝って寄り切り。どうも相性がいいみたいですね。

隆の勝×栃ノ心。栃ノ心もろ手から引きにいきますが隆の勝を呼び込んでしまいました。押し出し。

明生×竜電。明生休場で竜電不戦勝。ラッキー。

遠藤×炎鵬。今日注目の一番。同郷だけじゃなくて高校の先輩後輩対決なんですね。炎鵬立ち合いからどんどん技を繰り出していきます。遠藤は落ち着いていきますが、かいなをたぐるバリエーションが多い。手首を引いたり上腕をたぐったり。それで崩して最後は押し出しました。スピードでも翻弄したし、多彩な技で自分から攻めましたね。遠藤は相手を見すぎたと舞の海さん。

御嶽海×妙義龍。右を入れた御嶽海。先に妙義龍が左上手をとりました。引きつけて寄り切り。先に攻めましたが御嶽海もなんで妙義龍に四つでやられるんかな。

玉鷲×大栄翔。大栄翔どしどし押して玉鷲を押し出し。玉鷲連敗が続いてます。

朝乃山×正代。朝乃山が突き押しにいきますが、マサヨが左をのぞかせました。朝乃山胸を合わせて出て行こうとしますが、マサヨのすくい投げが決まりました。当たりは互角、いい相撲でしたが、朝乃山がおっつけで出たのがよくなかったか。

北勝富士×高安。北勝富士強烈な低いおっつけ。高安下手をとっていきますが、切った北勝富士がまたおっつけで出る。その繰り返し。粘り強く攻めた北勝富士が最後は押し出しました。高安が大関復帰にあとがなくなったとかはどうでもよくて、北勝富士の粘りがすばらしかったです。

貴景勝×隠岐の海。貴景勝押し込んでどん引き。オッキー兄さんもついていきますが、その勢いをいかしてすくい投げで崩して寄り切り。春日野親方はオッキー兄さんの上手が深かったと指摘。あれいいところだったら勝ててたとのこと。惜しかった。

阿炎×豪栄道。阿炎突き押しからはたき込み。物言いつきましたがもちろん阿炎の勝ちでした。ちゃんと残してましたね。だんだん体が動いてきたとのこと。

NFL2019 NFCカンファレンス・チャンピオンシップ GB@SF

おはようございますマイク松ですこんにちは。この試合のレビューアップしたらお仕事いってきます!やっぱりみていけるときはいった方がいい。うっかりネットニュースとかで知ってしまうから。

カンファレンス・チャンピオンシップもう1試合はGB@SFです!

NFCカンファレンス・チャンピオンシップ、GB@SF。実況は笠井さん、解説は輿さん。

ディフェンスが強い両チーム、しっかり点とれるでしょうか。

SFオフェンス。ランがよく出ていたのですが、微妙な3rd&1をGBがしっかり止めてパントになりました。落ち着いてやってればとれたかも。

GBオフェンス。こちらもランをしっかり出してきます。しかし3rd&3をばっちりとめてパントに。守りあいになってます。

SFオフェンス。ランとショートパスで前進。サミュエルのランアフターキャッチもよく決まってます。ロスタックルで止めたかと思いましたが、RBモズタートが中央を抜けてそのままTD!SFが先制しました!ほんとにしぶといプレーしますね。

GBオフェンス。アダムスにパスを通して1stダウン。ボサがすごいタックルでRBをタックルしてます。そしてボサがロジャースをサック!パントにしました。PRジェームスがいいリターン。

SFオフェンス。ラフィングザパサーで前進。しかしLBファクレルにサックされました。遠いですが54ydsFGをゴールドがしっかり決めました。遠かったですけどメイクしましたね。

GBオフェンス。いいロスタックルのあとにウィリアムズがロジャースをファンブルフォース!なんとかGBがリカバーしましたが、パントがあまりとばず。

SFオフェンスは相手陣から。モズタートのランが出た。コールマンがひじを痛めてカートで下がってしまった。これは痛いですが、モズタートがオープンをまくってTD!追加点とりましたがコールマン心配。

GBオフェンス。ジョーンズのランがやっと出た。サイドラインのしょんぼりしているGBディフェンスが映されてる。元気だせ。と思ったらエクスチェンジミスでファンブルロスト!これは痛い…。

SFオフェンス。FBユーズチェックのブロックが効いてるんですね。モズタートのランが出てる。あー!ジェリー・ライスおじいちゃんも喜んでる。というかすごい現役感がある。今にもフィールドに入ってきそう。なんかフィールド内で走ってる姿が57歳とは全然思えません。エンドゾーン前で止められましたが、ゴールドがきっちりFG成功。

GBオフェンスは残り2分弱。なんとか前に進んでいきますが、ロジャースのパスをモズリーにINTされました…。一番やったらあかんやつや…。

SFオフェンスは残り1分で相手陣30yds。時間を使っていくランプレーでしたが、モズタートのランでTD!すんごいでかいホールがあいてました。ライスおじいちゃんも大喜び。逆にGBは痛い。

GBオフェンスは45秒。プレッシャーがすごくてノーゲインでパント。前半終了。GB 0-27 SF。

後半、GBオフェンスは工夫したプレーを増やして前進。難しいフリーフリッカーもやりますが、カバレッジがしっかりしてる。ボサが痛んで下がってる間にがんばろうとのこと。クイックスクリーンをよく使ってますね。スクリーン連発で、ジョーンズのTDパスまでもっていきました!やっとTDとれた。

SFオフェンス。ランをばんばん出してきます。ランブロック大会みたい。モズタートと返しのサミュエルのエンドアラウンドが出てます。すばらしいユーズチェックやキトル、そしてオフェンスラインのブロック。そして外をがっつりまわってモズタートがランでTD!オフェンスものりのりです。

GBオフェンス。とりあえずパスで前進。しかしディフェンスがけがをしている間に、ロジャースが50ydsパスをグレアムに通しました!…と思ったら直前でダウンの判定。でもジョーンズのランでTD。そして2ptはうまくいきませんでした。

SFオフェンス。時間を使います。じっくり使ってパント。

GBオフェンス。シャーマンのいるサイドになかなか投げなかったのですが、アダムスにパスを通しました!しっかり走ってスターンバーガーにTDパス!さすがロジャースです。xpは今度はキックで1点。これでGBのプレーオフTD記録でファーヴアニキを抜きました。

SFオフェンス。キトルにパスを通しました!やっとパス投げましたね。キトルもやっとかいという顔。その後はランで時間を使います。GBは早めにタイムアウトをとって時計を止めます。そしてゴールドのFGが決まりました。これは大きい。ゴールド安定してますねー。

GBオフェンス。アームステッドがロジャースをサック!そのあと1stダウンとりますが、ロングパスをシャーマンがINT!これで決まりましたね。ニーダウンで試合終了。GB 20-37 SF。

前半でSFが圧倒した感じですね。モズタートがあれだけランが出てると。時間も早く進むし。後半はGBらしいところをみせたんですが。

とはいえ今シーズンのSFがここまでくるって誰も予想してなかったんじゃないでしょうか。ジョン・リンチGMの才覚なんでしょうか。

スーパーボウルはSF vs. KCになりました。おもしろくなってきやがった!

NFL2019 AFCカンファレンス・チャンピオンシップ TEN@KC

おはようございますマイク松ですこんにちは。今日はカンファレンス・チャンピオンシップを両方みるために午前中はやすみました!ねむいですが早速AFCカンファレンス・チャンピオンシップからみます。たのしみ!

AFCカンファレンス・チャンピオンシップ、TEN@KC。実況は厚井さん、解説は大橋さん。

KCが悲願のスーパーボウル進出か、タネヒルさんのもといるかパゥワー発揮で、マイアミに舞い戻るのか!(そういう構図なのか)

TENオフェンス。ヘンリーのランで攻めます。さすがよく出る。フィールドポジションもよかっただけにレッドゾーンに入りますが、そこからは止めてFGに。今までTENはプレーオフで一度もFG蹴ってなかったらしい。おもしろい。

KCオフェンス。すっきり3&OUT。よくカバーされてます。

ここでようやくタネヒルさん紹介。そうなんですその人がQBなんです。

TENオフェンス。ヘンリーのランはよく出てます。CBバーフィールドがすばらしいプレーでINTしたようにみえましたが、レビューでインコンプリートに。惜しかった。2度オフサイドで相手を応援。浮き足だってるのか。でもレッドゾーン前ではしっかり守りました。ここでTENは4thダウンギャンブルを敢行、これが成功しました。ガッツィーなコールやります。1st&Goalに。そしてヘンリーへのダイレクトスナップでTD!やられました。

KCオフェンス。ヒルへのロングパスで前進。これはいいですね。4th&2でギャンブルにいき、ケルシーさんに通してフレッシュ。最後はジェットモーションからヒルに渡してTD!スピードではさすがに追いつけないですね。でもマホームズにプレッシャーがよくかかってます。

TENオフェンス。ランパスおりまぜて前進。タネヒルさんよくがんばってます。そしてこの時点でオフサイド3つめ。サポートしてますね。そしてもりもり時間を使ってます。そしてランは出るしA.J.ブラウンにパスも通すし。止まらないと思ったらオフェンスのホールディングがありました。助かる。しかし肝心なところでパスインターフェアでサポート。ゴール前にきて、エリジブルにしていたLTケリーにパスを通してTD!盛り上がります。

KCオフェンス。こっちはパスパスであっという間に進んでいきます。そしてヒルに通してTD!全然時間かけずにTDまでもっていきました。

TENオフェンス。たまにはヘンリーも止めないとね。スクリーンにいきますがなんとか止めてパントに。やっとパントになった。

KCオフェンス。あまり時間ない。ケルシーさんに通して1stダウン。てきぱきと投げていきます。でもパスカバーも強い。マホームズのスクランブルで前進。そしてスクランブルからサイドラインを駆け上がって、そのままマホームズがランでTD!これがアホアホオフェンスですねー。エンドゾーンまでいくとは。KC逆転!

このまま前半終了、KC 21-17 TEN。

後半、KCオフェンス。リードHCがチャレンジしてひっくり返し1stダウンとりました。いいチャレンジ。ウィリアムズのランも使うしマホームズのランも使って的を絞らせない。しかしヒルのドロップがあってパントに。

TENオフェンス。微妙なキャッチで1stダウンとったのでチャレンジされないようにぱっと始めたら交代違反もとれました。しかしホールディングがあって罰退。タネヒルさんのスクランブルをソレンセンがいいタックルで止めました。でもヘンリーのランを止め始めてる。

現地はとっても寒いので、タネヒルは手袋をとらず、タブレットを鼻でスクロールしています。何をいってるかわからないかもしれませんが本当なんです。スマートフォンで指でしゅっしゅっってやるでしょ。あれを鼻でやっているのです。寒いから。

KCオフェンス。難しいランプレーをしながら、マホームズのランで1stダウン。マホームズのランがよく出ますが、それだけパスカバレッジはしっかりされてるってことですかね。ヒルのパスが通って、サイドラインのカメラマンをハードリング。もう3Q終わった。最後はウィリアムズのランでTD!よくとれました。

TENオフェンス。デイヴィスへのパスで1stダウン。タネヒルさんも休養十分です。しかしプレッシャーが届いてタネヒルさんがサックされました!パント。

KCオフェンス。ワトキンスへのパスで1stダウン。ランもまぜて進んでます。時間を使うのが大事です。ちょこちょこ進んでると思ったら、ワトキンスへロングパスでTD!60ydsTDパスで追加点です!FSが上がってしまいましたね。

TENオフェンス。ソレンセンがスクリーンを読んでロスタックルし、オールモーストインターセプトも。ソレンセンの活躍でディフェンスも勢いづいています。パント。しかしここでPカーンがフェイクパントでパス!1stダウンとりました。これでまたオフェンスも勢いづきます。サックされてもがんばるタネヒルさん。そしてフィッシャーにTDパスを通しました!これがもといるかパゥワーの本領発揮や!

KCオフェンス。時間を使います。止められたらまずいと思いましたが、パスインターフェアで1stダウンもらいました。TENもタイムアウトが必要だからチャレンジできないんですよね。後ろとられてるし。じっくり時間を使います。パント。

TENオフェンス。2分しかない。KCディフェンスも必死で守ります。4th&6でタネヒルさんをクラークがサックしました!KCはニーダウンして試合終了!KC 35-24 TEN。

KCのアホアホオフェンスがついにAFCを制しました。KCはAFCになってからはじめてのスーパーボウル進出だそうですね。しかしTENも、タネヒルさんもよくがんばった。タネヒルさんをマイアミに連れて行ってやりたかったですが。

しかしラマー・ハント・トロフィーがついにKCに戻ってきました。おめでとうKC!

大相撲1月場所2020:7日目

早田ひな全日本シングル初優勝。これはうれしいマイク松ですこんにちは。伊藤よりも才能あると思って応援していたのですが、意外に早く念願のタイトルとれました。おめでとうございます。これで覚醒してもっと強くなってほしいです。

初場所は7日目。タイトルはとれるときにとらないとですね。

7日目。実況は吉田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立田川親方。

栃煌山×魁聖。もろ差しになった栃煌山ですが、魁聖も外四つ。栃煌山は上手を切っていい体勢になりますが、投げの打ち合いで魁聖の上手投げが勝ちました。ああなる前に栃煌山はなんとかしたかったところですが。

東龍×錦木。錦木が幕内で。しかし東龍がはたき込み。ちょっとあっさり相撲が身についてきてますね。東龍にとってよくない。

照強×霧馬山。照強ちょっといなして小手投げで下しました。考えた通りの相撲になったかな。

徳勝龍×琴恵光。がばっとつかまえた徳勝龍が寄り切り。琴恵光も差しますがどんどん寄られてしまいました。徳勝龍は急逝した恩師に捧げる一番。

琴奨菊×勢。菊が一気に出て寄り切り。いい相撲とってます。勢は立ち合いがんばっているんですが相手に届いてない。

志摩ノ海×千代丸。千代丸が押して押してはたき込みました。志摩ノ海もなんとか粘っていましたがかわせず。

剣翔×石浦。剣翔は昨日の相撲でひざを痛めたらしい。いわゆる九重メソッドで勝ちました。粘っていくしかないんですね。

千代大龍×豊山。マサヨの他に豊山もいい成績で時津風部屋の2人が元気とのこと。千代大龍の九重メソッドを見破って押したのですが、押し切れずに逆に突き倒されました。

隆の勝×輝。隆の勝が低く当たっておっつけから押し出し。今日はなんだか輝受けてしまいましたねー。立ち合いが合わなかったのかな。

碧山×佐田の海。碧山の突き押しのかいなをたぐってひっかけ。これがうまく決まりました。ひっかけは難しい。とったりやかいなひねりと区別するのが。

松鳳山×竜電。松鳳山の突き押しをなんとかしのぐ竜電。逆に突き押しで崩して送り出しました。竜電いい相撲。

宝富士×栃ノ心。栃ノ心立ち合いで変化。必死ですね。

明生×阿武咲。阿武咲いい立ち合いから右差しで寄り切り。立ち合いがいきました。明生は左腕がなかなか使えないですね。

隠岐の海×炎鵬。期待の若手炎鵬。K.W.B.パゥワーが炸裂!左差しで動きを止めて寄り倒しました。ひざがちょっとひやっとしましたが。暗黒面の技を使って小さい力士がいやがる相撲をとりました。人のいやがることをやれ~!

遠藤×玉鷲。玉鷲の立ち合いをがっちり受けて引き落としました。以前は玉鷲の立ち合いは全然受けられなかったのに。スローでみるとかいなをたぐっているんですね。決まり手はとったり。ひっかけとの区別がわからん。

御嶽海×大栄翔。御嶽海が立ち合いで押し込みます。大栄翔は突き押しで押し込みますが、まわしをとってつかまえた御嶽海が寄り切り。取組のあとひざを痛めたかも。だいじょうぶかな。けがだけはなんとかしてほしい。

妙義龍×高安。はずからおっつけるいい相撲の妙義龍。差されないように距離をとって動きが止まりました。あれ?左四つになったところで高安がしっかりつかまえて最後は寄り切り。ああなりたくはなかったですねー。

朝乃山×北勝富士。これは好取組。立ち合いで前まわしをとったような朝乃山。おっつけで押し込んで最後は寄り切り。こちらも急逝した恩師に捧げる相撲になりましたね。いい指導者だったんですね。

正代×豪栄道。立ち合いでかいなをうまくたぐるゴーエードー。しっかり残して寄っていきますが、まわりこむ足を止めてマサヨをいなす技術で送り倒しました。マサヨ全勝が止まりましたがいい相撲だから心配ないと北の富士さん。

貴景勝×阿炎。立ち合いで両者もろ手で立ったので手がぶつかりました。突き押しあいから貴景勝が押し出し。うまくかいくぐりました。