ぶらたもりを大相撲で案内するには

織田信成将軍がカイジになったテレビCM第2弾。最初に将軍に目をつけた人がえらいなと思うマイク松ですこんにちは。「敦盛」を舞うまでもう少しです。

さて、先日もみましたが、ぶらたもりが超おもしろいです。一般的な観光情報とかグルメ情報とかどこかにありますからね。確実に番組を見ないとわからないことがいっぱいあるのがすてきです。取材力のたまものですよね。
ところでぶらたもりで訪れるところでは、たもりさんに驚いてもらおうと、地元の人たちがとっておきの情報を提供します。そのレベルは回を重ねるごとに高まり、「たもりさんがこられるということで特別に」という文句が定番になってきてますね。きっとNHKよりも地元の人たちが盛り上がってるのではないかと容易に想像できます。

そこで、大相撲の歴史をぶらたもりで案内するには、やはりあの出来事、というかあの人を持ち出すしか、たもさんには驚いてもらえないでしょうね。

たもさん:いやー本場所はやっぱりおもしろいね。
くわこさん:ほんと!すーっごい迫力でしたね!
職員:どうもたもさん!
たもさん:おっ!あなたは?
職員:わたくしこれからたもさんを、大相撲の黒歴史へとご案内したいと思います。
たもさん:黒歴史!またすごいものみせてくれますね。
職員:そうなんです。ちょっと前なんですが、本場所じゃないのにみんなが一生懸命相撲をとって、それをお客さんがただで見られるっていうことがあったんですよ。
たもさん:ただで!?それってどういうことなんですか?
職員:これが国技館の玄関なんですが、この写真をみて、何か気がつかれることありませんか?
たもさん:うーん…(!)あ、これ「技量審査場所」?って書いてありますね。
くわこさん:ほんとだ!なんですかこれ?
職員:さすがたもさん!そうなんです、これ本場所じゃなかったんですね。
(くさなぎくん:本場所じゃなくて技量審査場所?たもさん、いったいどういうことですか?)
職員:実はこの前日、ヤオチョーで力士が何人かトゥバークの罪でトゥイホーされて、この前の場所は中止になってしまってるんですね。そして次の場所は、番付編成の資料として相撲は取って優勝は決めるけど、テレビ中継もないし、お客さんに無料で開放している、そういう場所だったんですね。
たもさん:へー!そんなことがあったんですか。そのトゥイホーされた力士が悪いやつなんですね?
職員:それがあながちそうでもないんですね。こちらの力士がそのトゥイホーされた人なんですが。
たもさん:こと…みつきですかね?
くわこさん:トゥバークに手を出したにしては優しそうなお顔ですね!
職員:この人、まあここでは仮にミッキー兄さんとお呼びしますが、このミッキー兄さんが諸悪の根源だということでトゥイホーされたことで、わりと早く大相撲を取り巻く状況は改善し、現在の大相撲の隆盛につながっているんですよ。
たもさん:なるほど!人身御供なわけだ、このミッキー兄さんって人は!
職員:それでですねたもさん、本来は世を忍ぶ仮の姿として焼き肉屋さんを営んでいるミッキー兄さんなんですが、今日はせっかくたもさんがいらしているということで、特別に、ミッキー兄さんにお会いできることになっております。
たもさん:え!いいんですか!?
職員:もちろんです。特別に許可をとってありますので。さあどうぞ。
たもさん:それはいいですね…(!)あれ?なんか職員の方、さっきみた写真によく似てませんか…?

ここで井上陽水「瞬き」がかかります。「女神」「瞬き」が収録された井上陽水のニューアルバムは7月末発売。いやーたのしみですねー。

オマエはわからなくて結構

女子サッカーW杯、朝から見たマイク松ですこんにちは。結果は残念でしたが、立派に戦ってくれました。おつかれさまでした。大事なことはこの気持ちをもってなでしこリーグの試合を見に行くことだと思います。僕らは女子サッカーできないから、言葉だけじゃだめ。グッズを買って支えてこそだと思います。なでしこリーグがもっと盛り上がってほしいと思います。

あの激闘をみていろんな人がコメントしているみたいですが、田子ノ浦部屋に出稽古にいった白鵬も、よく戦ったとねぎらっているようです。連覇の難しさは「その舞台に上がった者しか分からない」とも語っています。まあ白鵬のライバルはそんなに強くないオーゼキどもとかなのですが。

他方でキセはサンスポの計略に乗ってしまったか、いやなコメントを拾われてしまいました。「大相撲の“日本代表”として期待されながら、優勝へあと一歩届かないのが大関キセノサト。『なでしこの気持ちがよく分かるよ』と苦笑いしていた」。

オ マ エ は わ か ら な く て 結 構

うっかり僕の中の落合さんが出てしまいました。なでしこは1回優勝してますからね。ミッキー兄さんも実は優勝してますからね。そんな気持ちを理解するのではなく、早いとこ優勝すればいいのですが、どんどんライバルが成長してきて、取りこぼさず白鵬に臨むことすら難しくなってきている今日この頃。永世大関の文字がほんとによく似合ってますね。

しかしキセの自縄自縛ものろいレベルにまで高まっているだけに、ここは験を担ぐなりしてほしいところです。そこで勝利を呼ぶアイテムのご提案です。なでしこは負傷した安藤の身代わりのしろくまをいつもベンチに置いておくことで、苦しい試合の中勝利をつかみとってきました。キセもそういうのが必要じゃないですか?

ということで支度部屋にぐるぐる巻きにした縛られ地蔵をおいて、コトミツキと書いた前かけをつけておきましょう。そして毎日マダイと焼き肉をお供えするのです。そうすることで余計なプレッシャーは縛られ地蔵、またはそれに霊的に結びついているミッキー兄さん@焼き肉屋さんが肩代わりしてくれることでしょう。優勝が見えてきましたか?

そうすると他の力士たちもプレッシャーを克服すべく、また永世大関=稽古場横綱の強さを手に入れるべく、ギャンブルに勝つべく、あ、これはいりませんでした、ともかくどんどんお供えをすることでしょう。お供えが多すぎて支度部屋が狭くなり、もう外にお寺を建立することになるでしょう。永世寺とか光喜寺とかいう名前の寺になることでしょう。境内に焼き肉屋さんの支店ができることでしょう。ミッキー兄さんが住職になり、同時に生き仏になるでしょう。境内に土俵もできて、いつの間にか相撲部屋になるでしょう。永世寺部屋などと呼ばれることになるでしょう。横綱や大関を多数輩出することになり、ミッキー兄さんは伝説になるでしょう。今でもある意味伝説になってますが、いい意味でも伝説になるでしょう。

千里の道も一歩から。キセはすぐ縛られ地蔵を発注するように。

地球から宇宙へ、銀河からひもへ

めでスポの大相撲特集みているマイク松ですこんにちは。大相撲を取り巻く環境も変わってきましたね。ありがたい限りです。技量審査場所って何か知ってますか?とかいってみたい。どうもギャップ萌えがいいらしいので、ミッキー兄さんのギャップにも着目してもらいたいです。強いのにギャンブル好きとかね。

さて、強い大相撲の力士と違って、負け越しが続いているオリック。いくら負け越してもイースタンに落ちたりはしないので安心ですが、少しでも借金を返していきたいですね。夢見るだけなら楽しかろう!

今日はソフバンとの一戦。そう!今日はBs夏の陣。週刊ベースボールのユニフォームコラムにもネタすぎて取り上げられなかった、地球ユニでの試合です。すごい迫力。地球が。カネコチヒロの先発で勝ちたいところでした。しかし種いも錬金術の夏の陣錬成陣は、イトイヨシオとニシノがけがで抹消されたため満足な陣が敷けませんでした。五芒星できず。

今日は大きなチャンスを得て2点先制するも、5回にソフバンに一挙9点とられてしまいました。すごい。9点とられます?カネコチヒロが8点とられます?そして一番びっくりしたのは、その裏にオリックが5点取り返したことです。ナカタが先発だったこともありますが、こんな大味な試合になるのもやっぱり地球ユニのせいでしょう。大きなスケールで点を取られてしまいました。

ということで地球ユニの夏の陣第1ラウンドは大敗北を喫してしまいましたが、まだ夏の陣は大阪ラウンドが残っています。そこではそれなりの錬成陣を組んで、種いも錬金術を発動させたいところですね。

ところで、今年が地球ユニなんですから、来年はやっぱり宇宙になりますよね。土星アダチ、金星シュンタ、T-冥王星。そうすると再来年は銀河系になるでしょう。アダチ銀河、シュンタ彗星、T-78星雲。そうなると再々来年は宇宙の成り立ちから説明することになりそうです。

超 ひ も 理 論 ユ ニ

どうも超ひも理論では宇宙を構成する最小単位を超小さいひもとして考えるらしいんですよね。種いもどもも全部ひもからできているのです。そしてひもで作ったひもユニが作られるのです。ユニというかもうただのひもです。完全に裸です。超ひも理論の想定するひもは物質の基本単位ですから。ユニフォームもひもで構成されているなら、もういっそひもでいいのです。

そして大量に作られるひもグッズ。タオルじゃなくひも。ユニじゃなくひも。というかグッズも全部ひもです。安上がり。びーずがーるずもひもを振り回すし、チャンスのときもひもをもって踊ります。どんなグッズをもっていてもすべてはひもからできているのでよいのです。ヤクルトの応援がみんな傘を持っているように、オリックはみんなひもをもっているのです。選手やコーチもひもでもいいのですが、それだと今の科学ではひもは野球をしないので、そこは種いもどもで。

地球、宇宙、銀河、ひもときたら、もう物理空間をテーマにはできなさそうですね。天国とか神の国とかがテーマになるでしょう。こうやってさまざまなテーマを扱っていたら、そのうち世界は一巡し、テーマが種いもになるのです。Bs夏の陣とやらは万物の構成原理、存在の意味について考える長いイベントになりそうですね。

けが人続出!西は2回連続雨天中止…

今日は雨が降らないと聞いて洗濯をしたのに雨に降られて気分はどんよりしていますね・・・富井です。ブックオフに古本売りに行くのも止めました。あー、冴えない休日だ。

近畿地方は降り止まない雨が続き、ほっともっとフィールド神戸のホークス戦も中止です。先発の西は30日の函館戦に続く雨天中止。さすがの西もいらいらしているようです。調子がよかったのにもったいないな。

そんな西には残念な雨天中止ですが、けが人が続くオリックは更にけが人が増えています。先日小谷野が死球で骨折しましたが、今度は西野が右手有鉤骨を骨折です。新人王も視野に入る大活躍だったのに・・・残念でしかたありません。その上、塚原、糸井も怪我で離脱。塚原は右脇腹の怪我。糸井は右肘靱帯と右腓骨筋腱損傷だそうです。糸井はずっと調子が悪かったのでここでゆっくりしてもらいたい。塚原は怪我から復帰したシーズンだけに残念ですが、休み休みでシーズン全休とかいうことがないようにしてほしいです。

昨シーズンの優勝争いは他のチームに比べてけが人が少なかったのでできましたが、ここまで今季のけが人が増えるということは無理しすぎたということなのか。または、あまりに期待が高すぎて調整が上手くいかなかったのか・・・ちゃんと球団が対策を練って欲しいです。少なくとも福良さんに責任をかぶせないで欲しいな。

あー、これだけけが人が多いと泣いたり笑ったりできませんよ。
せめてネタにできるだけの弱さであって欲しい・・・。

名古屋場所の来場お楽しみ企画チェック

マエケンが7勝目でTシャツ作ってます。どうもエルドレッドは「オレはPL学園の先輩だ」とマエケンに話しているそう。そういうTシャツのようですが、エルドレッドもおもしろいなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、12日から名古屋場所が始まります。まあまあ近いしいってみたいなと思っているのですが、今がんばっている相撲協会は、名古屋場所でも来場企画を考えているようですね。

(1)「ゆかたデー」開催

とても好評らしい「ゆかたデー」。特に大相撲で浴衣や着物を着ていくのは、野球でいえばユニフォームを着て応援にいくようなものですよね。毎日とはいわなくても、浴衣着てくれた人に特典があるのはとてもいいことです。

今回は浴衣や着物を着てきた人先着400名様にオリジナルハンカチをプレゼント。…ハンカチかいと思わなくもないですが、効果が高ければ特典も大きくなるでしょう。ミッキー兄さんの焼き肉屋のお食事券でもプレゼントしたらどうですかね?

(2)LINE登録で限定品をプレゼント

僕やってないので詳しくはわかりませんが、相撲協会のLINEに登録して名古屋場所にいくと、「横綱・大関クリアファイル」がもらえるそうです。

わりとクリアファイル好きな相撲協会。僕も白鵬のクリアファイル使ってますが、話題の女性相撲ファン(すーじょ)もこれいるかな?と思う出来です。期待の若手とかイケメン力士とかにした方が需要あるかも。あとミッキー兄さんのクリアファイルにしたらいいと思います。ご当所力士ですしお宝感満載。本場所にきても当人はみられませんけどね。そこは焼き肉屋さんにいってください。

(3)特製「ちゃんこ屋台」

これはうれしいですね!ちょっとだけでもちゃんこ食べてみたいですが、屋台で楽しめるとは。1日400杯で、1杯300円です。5日ごとにしょうゆ、しお、みそと味が変わりますよ。席で食べるちゃんこはほんとおいしいでしょうね。ここにミッキー兄さんの焼き肉屋のはらみ丼とか冷麺とかがあるとがっつり需要にも応えられそう。

(4)名古屋場所オリジナル扇子

もちろん休日よりも平日の方がお客さんが少ないと考えられますが、平日の桝席Bの方全員にオリジナル扇子がプレゼントされるそうです。名古屋場所のロゴも入っていてなかなかコレクター魂に訴えるものがありますね。

よくみると今の力士のイラストが描いてあるようですね。いす席の人にはミッキー兄さんのイラストとエンジェルたちをあしらったオリジナル扇子をプレゼントしてみるのはどうですかね。

ということで特典のある名古屋場所にいってみるのはどうでしょうか。そして協会は今のラインナップにスパイスを加える永世大関の起用を検討してみて下さい。現役とか年寄とか関係ない。永世ですよ永世。