オリックのチェックユニがMLBで注目される

真田丸みたマイク松ですこんにちは。伊賀越えは家康三大危機の1つにしては、三方ヶ原に比べると危機が足りないなと思っていましたが、今日の伊賀越えは最高でした。ギリギリ感はんぱなかった。

さて、ギリギリ感はんぱない球団といえばわれらが種いも球団オリック。発芽できるかどうかがギリギリなんですが、有能なオリック企画部の企画によって、球団でいられるかどうかもギリギリなところです。そんなギリギリ度がなんと、MLBによって取り上げられました。グローバルゥ!日本のマスコミは気づかなかったかスルーしていたのに!

オリの斬新チェック柄ユニが米国でも話題

今シーズンのおりひめ&おりたちデーで着るユニは、野球界の常識を激しく突き抜けるチェック柄なのですが、あ、この厳然たる事実知らなかったオリックファンの方はファンをやめないでいただきたいですが、それがMLBで取り上げられました。まあ平たくいうといじられているのですが、シーズンが始まる前に世界を驚かせてしまいましたね。ショック・ザ・ワールド!

どうもMLBではもっと激しい柄のユニがこれからでてくるかもとした上で、オリックの今年のがんばりを促しています。

「種いもどもに関していえば、いもどもはこのユニフォームが去年の61勝80敗のまったく残念なシーズンからの復活を助けることを願っている。どうあろうと、多くの人が着れば、チェック模様にはある種の改革性があるはずだ、ね?」

ちょっとわかりづらいですが、要はもっとチェックユニを着る人を増やして革命を起こせという理解でいいでしょうか。あれだ、オリックチェッカーズ作戦だ。チェックユニのときにチェッカーズを呼ぼう。ファンの人は試合を見に行くときは、チェックユニか、チェックの服か、チェッカーズのコスプレをしていくようにしたらいいのかもしれません。革命が起きるかどうかはわかりませんが。

チェック種いもの子守歌 (もとねた 歌詞)

ちっちゃな頃から種いもで
4月で絶望といわれたよ
助っ人みたいの雇っては
使う先から傷ついた

あーわかってくれとはいわないが
そんなにアダチが悪いのか
ララバイララバイ最下位よ
チェック種いもの子守歌

喜んだオーナーとみんなして
優勝しようと決めたのさ
開幕早々つかまって
力まかせに負かされた

あーわかってくれとはいわないが
そんなにシュンタが悪いのか
ララバイララバイ最下位よ
チェック種いもの子守歌

カントクが不振で休養さ
とってもいいやつだったのに
ヘッドコーチが代行に
モリワキアバヨと泣いたのさ

あーわかってくれとはいわないが
そんなにTさんが悪いのか
ララバイララバイ最下位よ
チェック種いもの子守歌

フィギュアスケート全米選手権2016(3):女子シングルSP

最近コーヒーが体にいいということで飲んでいるマイク松ですこんにちは。もともと飲んでいたのですが、体にいいと思って飲むと気分がいいです。先ほどまでなんか眠気がとれないなと思っていたら、カフェインレス飲んでました。それは無理ですね。

さて、今日は録画失敗で遅れていた全米選手権、女子シングルSPです。

フィギュアスケート全米選手権、女子シングルSP。実況は小林さん、解説は中庭さん。

エイブリー・カーツ。ビートルズ「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」。リーゼントぽいヘヤーです。結構いいスピード出てる。3Lz+2Tは決まりました。ステップからの3Fは転倒。だいぶ傾いてました。シットスピンは表現を意識してますね。結構手の動きが印象的。2Aはシングルに。レイバックスピンはシンプル。ステップは中庭さんもいうようにちょっと簡単ですね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。これから自分だけの武器を身につけていくでしょう。41.27。

カーリー・ゴールド。なんとグレイシー・ゴールドの双子の妹だそうです。でもあんまり雰囲気は似てない。リスト「ハンガリー狂詩曲」。いきなり2Aを成功。結構体はできてる感じです。3S+2Loはジャンプはよかったけど回転足りてたかな。3Loはシングルに。レイバックスピンは加速してます。シットスピンはいいポジションだし、イーグルやイナバウアーもきれいにいってます。ステップは体は動いてます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。スピンはうまいですね。もっと全体的にスピードをつけていかないとですね。姉が活躍してて少々複雑だったそうで、これでがんばれそうです。42.41。

マリア・ヤン。「タイスの瞑想曲」。いいステップからスタート。3Fは転倒。スピードが足りなかったですね。3Lz+1Tはファーストでバランス崩しました。ステーショナルスピンはもう少し安定させたい。スパイラルからの2Aはいけました。コンビネーションスピンは回転が速いですね。ステップはよく動いてます。レイバックスピンはビールマンまで安定してました。ジャンプ決めておきたかったですねー。36.34。

クリスティーナ・クリーブランド。「ロンリー・ハート」。3Lz+2Tはいけましたが、3Fは豪快に転倒。スピードが足りてないんですね。シットスピンはてきぱきも、ステップがまたスピードが足りてない。コンビネーションスピンはいいポジションでした。形はよくできてるんですね。2Aは決めました。レイバックスピンもポジションはよかったです。手足の長さをいかすスピードが出ればいいんですが。41.49。

マライア・ベル。今年は予選パスでした。「ストーム・クライ」。3Lz+3Tはセカンドで転倒。いいジャンプだったんですが。レイバックスピンは軸ばっちりでした。ステップからのシットスピンは工夫がありますね。3Fは流れよく成功。2Aはいけました。すぐステップに入ります。曲もよく聴いてるし、体がとてもよく動いていて見応えあります。コンビネーションスピンでフィニッシュ。コンビネーションは失敗しましたが演技のレベルは高かったです。58.85。

第2グループ。

コートニー・ヒックス。「フィーリング・ビギンズ」。最初から力強さをアピール。3F+3Tは高さありましたが、セカンドで転倒。跳んでおきたかった。レイバックスピンはまずまず、キャメルスピンももうちょっとポジションの美しさが増してくれるといいのに。3Lzも転倒。今日は緊張してるのか2転倒。2Aはいけました。ステップはエッジが深くていい滑り。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いいスピンでした。うーん2転倒はうまくないですね。54.93。

ハイディ・マンガー。「ザ・ウィンター・テイクス・イット・オール」。いいメリハリの効いた動きから。2Lz+2Tになってしまいました。次も2F。ジャンプは苦手みたいですね。シズニーの系譜なのか。シットスピンはやはりキレあります。2Aは決まりました。やっとジャンプ決まった。コンビネーションスピンはもっと回転速度がほしい。ステップは構成にメリハリもあるしチェンジオブペースがうまくつけられる。そして雄大なイーグルもできます。レイバックスピンは軸ばっちりでいいポジションでした。ジャンプを鍛えれば結構戦える選手かも。41.48。

フランチェスカ・キエラ。「ニャー」。滑りにキレありますね。スピードにのって3F+2Tはセカンドで手上げ。いい滑りですよ。2Aは流れよく成功。今のところいい感じです。コンビネーションスピンは安定しています。3Lzはステップからの流れもスムーズでした。ジャンプそろいましたね。レイバックスピンからステップ。これも力強い動き。少し疲れてきたか。シットスピンでフィニッシュ。いい滑りできましたね。57.94。

アレクシス・ギャグナン。「エレファント・ウォーク」。最初にステップをもってきています。結構ゆかいな動きも入れたりして、表現力があります。シットスピンはてきぱきと回ります。2Aはきっちり。1T+1Tになってしまったコンビネーションスピン。点が入らない。レイバックスピンはよく回ってます。3Sはツーフット。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプがうまく入りませんでした。もう少し成功確率を上げたいです。33.24。笑うしかないなー。

ミライ・ナガス。「デモンズ」。3F+2Tは3-3の予定ではありましたが自重。キャメルスピンはやはりキャリアがものをいう出来。3Loはきっちり成功。ベテランの出来。コンビネーションスピンは自由に作っていきました。2Aも安定してる。さすがです。スパイラルを入れたりしてつなぎを充実させてステップへ。ちょっと疲れてきましたがスピードの分は表現でカバー。レイバックスピンもしっかり安定してました。ベテランの力を見せた感じですね。59.64。

第3グループ。

カレン・チェン。まゆげですが昨年の銅メダリスト。「トゥーランドット」。よくスピードが出てます。3Lzは転倒。勢いはありました。キャメルスピンもスムーズに回ってますね。ここでステップ。曲にあわせながらも片足で長い間滑ってます。3Loは回って降りていましたが転倒。もったいない。2Aは勢いありました。スパイラルは雄大で表現力あります。コンビネーションスピンは回転速かった。レイバックスピンでフィニッシュ。今日はジャンプ決まりませんでしたね。54.86。3Loは回転が足りなかったみたいですね。

アレクシー・ミエスコスキー。赤いです。結構充実した下半身ですね。3Loは転倒。上がりきってないですね。3T+2Tは決まりました。キャメルスピンはもう少しレベル上げたい。レイバックスピンはまずまず。ステップはリンクを広く使って動いてますね。2Aからコンビネーションスピンでフィニッシュ。最初の転倒を引きずりませんでした。初の全米はいい記念になったか。41.63。

タイラー・ピアース。きれいな衣装です。青がよく似合う。「ヴォイス・フロム・ザ・フォレスト」。丁寧なエッジワークでスタート。3T+3Tを跳んできました。いいですね。ステップからの2Aもしっかりリカバー。レイバックスピンは安定した回転軸。つなぎの部分も意識して作ってますね。3Loも成功。キャメルスピンはもう少しレベルをあげていきたい。ステップはがんばって動いてます。まだ体力はもちそう。コンビネーションスピンでフィニッシュ。多様なポジションでまわれましたね。62.45。やっと60点越えがでてきました。

ブレイディ・テネル。全米ジュニア「ザ・ストーム」。てきぱきした導入。ジャンプ跳びそうな雰囲気です。3Lz+3Tをなんとか成功。3Fは壁に当たりましたが成功はしてますね。みんなびっくり。シットスピンからステップへ。アスリート能力が高くて持久力もある。2Aはきっちり。レイバックスピンも回転が速くてポジションがよかったです。コンビネーションスピンも1つ1つのポジションをしっかり回ってました。これはいい演技でした。グッドグッド。58.26。

アシュリー・ケイン。「スキニー・ラブ」。シードかと思ったら予選通ってるんですね。3Lzはゆっくり転倒。3Loはステップアウト。シットスピンからコンビネーションスピンとスピンをつなげてきます。ここはスムーズ。2Aは成功。レイバックスピンは回転速くいけました。ステップは上下の動きもあるし躍動感もありました。このままフィニッシュ。48.35。ジャンプが点にならなかったのはしんどかった。

エレーナ・プルキネン。ピアノ・ガイズ「カンフー・ピアノ」。いい曲選んでますね。ゆったりした入りからレイバックスピンで始めました。曲によくあったきれいなスピン。続いてステップ。メリハリも効いてるしゆったりしてると思ったら曲の雰囲気がカンフーっぽくなってきて力強くなります。3Tは回転が足りてたか。シットスピンもいいポジション。次は1S+2Tになってしまいました。ジャンプ決まりません。2Aは成功。コンビネーションスピンでフィニッシュ。なかなか表現力があっていい選手ぽい。ジャンプさえ決まれば上にいけそうです。がんばってほしい。38.22。

最終グループ。

アンジェラ・ワン。「ペイント・イット・ブラック」。3T+3Tはなんとか成功。ぎりぎりでもしっかりチャレンジしました。3Loは両手あげで決めました。毎回このプログラムのような気がするからか、滑り慣れてますね。レイバックスピンは安定。キャメルスピンもとても回転が速いです。2Aもしっかり決めてジャンプそろえました。ステップはリンクを大きく使って、曲にうまくフィットさせようとしていますね。最後のコンビネーションスピンからきっちりフィニッシュ。演技にまとまりがありましたね。滑り込んでるだけある。55.23。おーブラッドレイがコーチに入ってるのか。

ポリーナ・エドモンズ。ベートーヴェン「月光」。気合いが入ってますね。3Lz+3Tをきっちり成功。やっぱ少しレベルが違いますね。3Fもステップから安定して決めました。シットスピンもてきぱき。ステップは月光のリズムにあわせて、激しくなくもしっかり曲表現してます。そしてリズムが変わってまた躍動感ある滑り。コンビネーションスピンにつなげてます。回転が速い。2Aもきっちり。レイバックスピンも素晴らしい回転でした。ばっちりです!体をきっちり作ってきたという印象がもっと強くなりました。70.19。意外にも初めての70点台。

ケイティ・マクビース。「スウェイ」。いい顔芸できますね。これはおもしろい。踊れる選手ですね。そしてレイバックスピンからスタート。いいスピンです。3Lzは手をつきました。シットスピンも回転速度をキープ。ステップはもっと踊ってますね。柔軟性もあるし鈴木明子みたいなタイプ。3F+2Tは間に手をつきました。2Aは決まりました。コンビネーションスピンでフィニッシュ。スピンは武器になるから、あとはジャンプを決めることでしょう。個人的にもっと演技がみたいタイプ。近づいてみると結構体つくってきてます。46.94。

アシュリー・ワグナー。頼むよ。「ヒップ・ヒップ・チン・チン」。芸術性のレベルが違いすぎますね。すごい。スピードにのって3F+3Tはセカンドで転倒。惜しい。シットスピンで点を取っておこうぜ。コンビネーションスピンも表現に組み込まれてますね。音楽に乗って細かい表現を入れながら2A。この辺もクールです。3Loはきっちり決めました。よっしゃ。ステップはまた表現力を見せつける。1つ1つのエッジワークから紡ぎ出すような物語。レイバックスピンでフィニッシュ。転倒はありましたが自分の演技はできたでしょう。62.41。まずまずだ。もうちょい出てもよかった。

グレイシー・ゴールド。姉登場。「エル・チョクロ」。3Lzはシングルになりました。まじか。レイバックスピンはすばらしいポジションです。キャメルスピンも回転速度アップ。曲に合わせてスピードを変化させたりするのがいいですね。3F+2Tでコンビネーションをリカバー。2Aも決まりました。ステップは密度と細かさが違う。それでいて音楽をきっちり聴いてる。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプは抜けましたがしっかりまとめましたね。62.50。

ハンナ・ミラー。「アラベスク」。3T+3Tはセカンドでツーフットでした。コンビネーションスピンはしっかりレベルをとりにいきます。キャメルスピンも安定。3Fは慎重にきっちり成功。2Aも決めました。ジャンプうまくいってる。レイバックスピンは回転速度ある。スピンは得点源になるかも。ステップはよく動いてますね。ミラーはよく動いてアピールする方ですが、それでもフィニッシュまで動きまくりました。いい演技でしたね。57.86。そんなもんかー。

○SP終わっての順位:(CHA-CHA-CHA的に)
1. 街で噂の辛くちポリーナ・エドモンズ
2. 甘い誘いはねつけるグレイシー・ゴールド
3. 花の金曜日(ウィークエンド)匂いもタイラー・ピアース
4. 格好だけならまた今度アシュリー・ワグナー
5. I wanna dance Do You Like ミライ・ナガス
6. Romancin’ 気分 マリア・ベル

エドモンズがSPトップにきました。今日はほんとに転倒が多かったしジャンプが決まりづらい日でしたが、それでもしっかりジャンプそろえるあたり自信もついてきてるみたい。FS逃げ切れますかね。

2位はゴールド。妹も出場した全米、優勝したいですね。ピアースもワグナーもほんとに僅差。全然入れ替わる可能性あるだけにがんばらないと。ミライはなんやかんやで5位。上を目指そう。マリア・ベルもいいところにつけてます。

ハニューが時代劇に殿役で出演

BS3の大好きな番組、釣りびと万歳でもと黄泉瓜のヨシムラが太刀魚釣りに挑戦していました。太刀魚を釣って喜んで、干物を食べて喜ぶヨシムラ。人にはちょうどいいくらいの幸せがあり、それを甘受すべきだなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、ちょっと遅れましたが、いいニュースにふれておきたいと思います。ハニューが時代劇映画に役者として出演するそうです。

写真で見ると普通に似合っていて違和感ゼロですよね。こういう若殿いてくれれば藩も安泰でござる的な安心感あります。

さすがにハニューも演技、しかも時代劇は難しかったようですが、どうせすぐ適応してばっちり演じたことでしょう。役者の道もひらけそうですね。

ところで時代劇といえばオレたちの織田信成将軍。先日真田丸ではご先祖様が登場してすぐ討たれてしまいましたが(吉田鋼太郎の信長ほんとにかっこよかったです)、時代劇といえばオレだろという気持ちがあってもいいでしょう。

真田丸は今のところ超おもしろいですが、主なキャストをスケーターで考えてみてもいいかもしれません。人数が全然足りないけど。でも織田信成将軍はきっと秀吉になるでしょうねー。こんな信長はいない。

いろんな豆まき、菊の豆まき

富井と大阪で待ち合わせたのですが、お互いがうろうろしてなかなかあえなかったマイク松ですこんにちは。でもおいしいトンテキ食べることができました。けがのコーミョー。

さて、昨日は節分でした。いろんなところで豆まきをしています。増上寺ではバットマンとスーパーマンが、大阪の成田山不動尊ではびっくりぽんの人たちが、中山寺ではタカラジェンヌが豆をまいてくれています。スポーツ選手もわりと参加しているので取り上げてみましょう。

千葉の成田山新勝寺では白鵬が豆まきをしてくれています。今回は草刈正雄さまといっしょにまいてます。結構いろんなところでまいてますからね。手慣れたものです。

こちらは知りませんでしたが、浅間大社では鶴竜が豆まき。最近は毎年まいてくれてるみたいですね。いいことです。

しかし今年一番の注目は。椿大神社では毎年佐渡ケ嶽部屋の力士が参加しているそうです。今年は例年より2000人多い5000人が集まって、初優勝をした菊にあやかりたいと手を伸ばしていたそうです。まじか。菊にあやかろうとか、1年前は考えたこともなかった人が多いのでは。むしろ両ひざとか大胸筋に豆まいてもらえといわれていたと思います。優勝はいいことです。みんなに夢を与えられるんですね。

過去にはミッキー兄さんもまいていたのかなあ。今ではないた赤おに的に豆をぶつけられる側になっていると思いますが、それでいいのです。大相撲を沈没の危機から救い、菊を優勝させる助けになっている兄さんの功績は名を秘してなお輝く。

菊と同じくおもしろかったのは、カアプの新外国人、ジャクソンとヘーゲンズが豆まきしたというのがありました。どうも昨年までは恵方巻きを食べていたらしいのですが、昨年たべた翌日にザガースキーが故障するとかのアクシデントが続いたらしく中止になったそうです。全然福呼べてないわ。ということで今年はピーナツを投げるということになりました。かっこいい。でも2人とも鬼の面かぶってる。それは投げられる側がつけるんやで。でも豆を投げる鬼はすなわち無敵ですよね。その調子で野球もがんばってほしいです。

あと西武の高橋はライバル退治を誓って、パ・リーグ残り5球団のTシャツを着た鬼に向かって豆を投げたそうです。とてもいいことですが、写真をみると、Tシャツを着た鬼の前にはだかの鬼がいますよね。あれはどこの球団なんでしょうか。あるいは今話題の人の役なのかも。

スーパーボウルは近づいてきて、マンジールは遠くなりそう

キヨハラさんタイホ。昨日は普通にテレビみてたのですが今朝まで知りませんでした。びっくりしたマイク松ですこんにちは。もうスポーツ新聞はキヨハラ一色。しばらくこの状況は続くでしょう。

False Startはわりとスポーツ選手の事件についてはてきぱきとりあげるのですが、キヨハラさんはちょっと生々しすぎて笑えないので扱いが難しいです。いつか復活してほしいと思います。

さて、NFLはもうすぐスーパーボウル。盛り上がってきています。

おもしろいのはCARのLBデービス。CCで腕を骨折してしまったのですが、そのときから「スーパーボウルには絶対欠場しない」と言い続けています。速攻手術して腕には12本ほどのボルトが埋め込まれているらしいのですが、練習に復帰したそうです。できるだけプレーできるようになおってほしいですね。

あとレディ・ガガ国歌斉唱するみたいですね。ハーフタイムショーのコールドプレイとあわせて楽しみ。

そんな盛り上がってる中で、CLEのマンジールが来月解雇されるらしいというニュースがありました。CLEはほんとにいいQBにあたりませんね。QBだけの責任だけじゃないですが。

それにしてもマンジールは早すぎる。リリースの理由は普通に成績がよくないのに加え、素行が問題視されているそうです。素行。DAL以外に興味を示すチームは見当たらないそうで、早くもノーフューチャーという意見も出ています。この記事はファーヴアニキとの比較がされていますが、環境が大事ということですよね。

キヨハラさんほどの素行の悪さじゃないかもしれませんが(あっちは刑事事件)、やっぱりスポーツ選手は素行大事なんですよね。と書いてから、スポーツ選手じゃなくても素行大事だなと思いました。素行ってなんだ。