NYJもいい感じになってきてるやん:NFL2018 week2 いるか@NYJ

オフィスの掃除をしたマイク松ですこんにちは。オフィスといっても極東事務所ではなくお仕事の方です。新しい什器を入れてもらってスペースができましたが、資料の整理と片付けで1日なくなりました。極東事務所はちらかるほどの荷物はありません。

さて、上司(富井)の決裁を無事得られたので、NFL Game Passを竹コースで契約しました。濃縮版はほんとに便利です。今日はいるかの試合をみてみました。NYJ戦です。

・week2, いるか@NYJ
・AFC Eastの同地区対決、その中でも弱いもん対決(いってもうた)
・最初はパントパントできましたが、ここからいるかのディフェンスががんばります
・まずはマクドナルドのINTでチャンスをつかみ、ドレイクのランでTD!いるか先制
・またしばらくパントパントになりますが、今度はファンブルリカバーでチャンスをつくり、タネヒルからウィルソンへTDパスが通ります!いいぞー!
・そして今度は普通にオフェンスで、ダービーにロングパスを通してTD!いけるー!…でもxpをミスしたあとはもう点が入りませんでした…。
・前半終了間際からNYJペース、まずはダーノルドからパウエルにパスを通してTD、後半はタネヒルがファンブルロストして大ピンチ
・でもそのあとのTDパスをハワードがエンドゾーンでINTしてピンチ脱出、これが大きかった
・そのあとNYJはFGを2つ決めますが、いるかはランとかで時間をうまく使って逃げ切りました、いるか 20-12 NYJ

・いるかはタネヒルが17/23,168yds,2TD,1FLですが、今日はランで8att,44yds、いいところでQBランが出てました
・ランはドレイクが11att,53yds,1TD、ゴアもいい活躍、レシーブはわりと投げ分けられてました
・今日はパントがすばらしかった、たぶん新しいPハークは5/6で20yds以内に落とすすばらしい活躍、すごい飛距離もあったし(avg.48.5yds)、いい武器もってる
・ディフェンスはアロンソが13タックルに2FF、全体で3sck,2INT,2FFとがんばってます

・NYJはダーノルドが25/41,334yds,1TD,2INT、やっぱりいわれるだけあるいいQBです
・ランはもうちょっと使ってもよかったかも、レシーブはエヌンワとやらが7rec,92ydsほかがんばってました
・やはりOLがもうちょっとダーノルドを守らないと
・ディフェンスは4sck,2FFとプレッシャーはありました
・でもダーノルドを核にしたチーム作りをされると結構強くなりそうな感じです

大相撲9月場所2018:9日目

富井が「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」をみて、イタリア語で「鋼鉄ジーグのうた」を歌えたらかっこいいぞといってきました。日本版の歌唱には結構自信を持っていますが(漢のたしなみとして)、イタリア語のも結構エモいのでがんばりたいマイク松ですこんにちは。

秋場所は9日目。ジーグはわりと力士みたいな走り方します。わりと肉体派ロボですよね。

9日目。実況は船岡さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が不知火親方。

千代丸×錦木。九重メソッドでいった千代丸ですが、しっかり錦木が詰めて押し出しました。さっぱりですね。

隠岐の海×嘉風。3-5やばいオッキー兄さん。このへんで押し戻さないと。今日も嘉風に左を差されて中に入られますが、なんとか小手投げで下しました。これはうまくいった。アメリカ大型関税の影響や!

貴ノ岩×旭大星。戻ってきた旭大星ですが、貴ノ岩にどしどし突き押しをくらってしまいました。なんとか粘りたいですね。

佐田の海×琴勇輝。琴勇輝頭からいい立ち合い。佐田の海が粘り強く押して中に入って押し出しました。琴勇輝立ち合いからの押しがもっとほしいですね。

石浦×大栄翔。石浦いい感じで中に入れましたが、大栄翔がうまく間合いをとってはたき込みました。引いてるわけではないですが、まわりこみとかを使って距離をとったんですね。

碧山×千代翔馬。千代翔馬はなんとかたぐったりいなしたりして対応。碧山もがんばって当たっていきますが、千代翔馬の肩すかしが決まりました。きれいに決まった。

隆の勝×大翔丸。立ち合いは大翔丸。隆の勝もついていきますが、大翔丸のはたき込み。手ついたんかな。隆の勝いつついたやろうという感じの決まり手でした。

松鳳山×竜電。松鳳山は中に入ってもろ差しを狙います。竜電は絞ってしのぎ、松鳳山が突き押しに変えました。今度は竜電がつかまえて小手投げ!粘り強く体勢を作って逆転につなげました。竜電勝ち越し!これはすばらしいですね。2けた狙いましょう!

宝富士×阿武咲。青森対決。阿武咲いい立ち合い。宝富士今日は左から右と差して、両おっつけから寄り切りました。阿武咲脇が甘かった。

輝×北勝富士。のど輪対決から右四つに組み合いますが、輝が小手投げで下しました。相撲が長くなるのを嫌ったか。組んでもいけるけどできたら組まない方がいいんだな。

琴奨菊×朝乃山。今日は右四つですが、菊がどしどしがぶって寄り切りました。朝乃山も菊に勝てればと北の富士さんもいっていましたが、別に左四つは必須ではないんですよね。今場所は菊前に出られてる。

栃煌山×阿炎。阿炎もろ手からいなしてどしどし回転のいい突き押し。突き出しました。栃煌山を徹底して突き放したいい形。考えてますね。

正代×妙義龍。立ち勝った妙義龍。一気にでますが、土俵際でマサヨの逆転の投げ!くらってしまいましたー。突き落としか小手投げかと思いましたが小手投げ。

豊山×千代大龍。前に出て行く両者。豊山ののど輪がしっかり入って、回り込む千代大龍を押し出しました。豊山はこれが初日。これからですよ。

玉鷲×魁聖。魁聖の両おっつけ強烈。そしてはたき込みました。玉鷲は立ち負けてしまいましたね。立ち合い大事。

勢×逸ノ城。勢おっつけから一気に出ますが、逸ノ城に土俵際で突き落とされました。もうちょっとだったんですけどねー。

千代の国×高安。千代の国動き回りますが、高安が左上手をとりました。なおも動いていきますが、逆転の前に足が出ていました。高安の押し出し。動きは悪くないですよ。

豪栄道×貴景勝。貴景勝細かく突き押して一気にどん引きしますが、今日はゴーエードーしっかり前に出て押し出しました。貴景勝悪くなかったですが、もう少し突き押しが威力があれば。

御嶽海×白鵬。これはすごい一番。御嶽海の真の力が試されます。白鵬左前まわしをとりますが、御嶽海が回り込んで上手を切りました。そして左上手からはずにつきました。頭もつけてこれはいい体勢。出し投げで崩しながらチャンスをうかがいます。これはいい形。しかし白鵬も休みながらちゃんと足の位置をみていました。そしてちょんと足を飛ばして、意識をそっちにそらしながら巻き替えて出し投げから寄り切り。これが横綱のキャリアですねー。あれは心技体がそろって初めてできる相撲。流れるような連続技。見事です。

鶴竜×遠藤。遠藤中に入ろうとしますが、鶴竜がいなしから送り出しました。今日は悪くなかった。

稀勢の里×栃ノ心。今日は強敵栃ノ心。がんばれ。立ち合いから左四つ右上手をとりましたキセさん!これでまけたらもう運命かなと思いましたが、右上手を引きつけて左おっつけから寄り切りました。あの万全の左四つ右上手で負けるわけにはいかんですよね。

大相撲9月場所2018:中日

マキシマムザホルモンの休止理由はダイスケはんの頚椎椎間板ヘルニアでした。頸椎ヘルニア大変ですよねー。ヘッドバンギングの激しいバンドでは職業病ですよね。手術うまくいきますように。おだいじにしてください。別にハードロックバンドはやってないのですが頸椎ヘルニアのマイク松ですこんにちは。

秋場所は中日。けがをしている人おだいじにしてください。

中日。実況は吉田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が若藤親方。

琴勇輝×安美錦。アミーが幕内で。はたきから張り手にいくもあまり効果なし。しかしまわりこみながらうまくはたき込みました。と思ったら決まり手はとっくり投げ!すごい珍しい。いいもんみましたわー。

隆の勝×貴ノ岩。隆の勝が前半は突き押しますが、少し間合いが詰まったら逆に貴ノ岩が突き返して押し出しました。隆の勝いいところまでいったんですが。

隠岐の海×石浦。石浦がうまく中に入ってのどん引きはたき込み。うまく勝てました…って相手オッキー兄さんやん!いいようにやられてるーッ!

佐田の海×嘉風。嘉風今日は当たって一気に押し出し。佐田の海の差し手をブロックした勢いのままいきましたね。

碧山×錦木。碧山いい突き押しで押し込みますが、錦木がけんけんで残ってまたやり直し。今度はもろ差しで胸を合わせて最後は下手投げ。なんや碧山元気やん。よく動けてました。

千代丸×大栄翔。大栄翔が中に入っての押しで押し出し。千代丸は同じように押しているのですが中に入られました。

北勝富士×竜電。連勝している北勝富士ですが、今日は竜電にがっちりつかまりました。なんとか残そうとしますが、土俵際もしっかりケアしながらかいなを返して寄り切り。いい攻めでした。これで平幕の勝ちっぱなしがいなくなりましたが、気がつけば竜電も7-1。

千代翔馬×大翔丸。突き押しから一度離れてしまいました。こういうのは千代翔馬の相撲に近いか。張り手からくいついて寄り切りました。

琴奨菊×阿武咲。菊が左差しからがぶって寄り切り。今日は完全に菊の相撲でしたね。ばっちり。

妙義龍×栃煌山。おっつけ対もろ差しの構図ですが、今日は妙義龍が中に中におっつけて押し出しました。栃煌山引いてしまいました。

宝富士×朝乃山。大学の先輩後輩対決。差し手争いは朝乃山の勝ち。右四つからがっちり引きつけて寄り切りました。宝富士もなんとか自分の四つになろうとしますが及ばず。後輩の勝ち。

千代の国×輝。立ち勝った輝が押し込んでいきますが、千代の国も回り込んでいきます。つかまえた輝が最後は寄り倒し。どちらもよく粘りました。

松鳳山×阿炎。立ち合いで間合いを詰めた松鳳山が押し込んで最後は突き落とし。阿炎にはああ攻めるしかないんですが、なかなかできないんですよね。

遠藤×千代大龍。当たってすぐはたく九重メソッドですが、遠藤も勢い余って後ろを向いてしまい、送り出されました。うーん。

魁聖×貴景勝。貴景勝突き放していきます。これがいいタイミング。魁聖が前に出たところで、左からのすくい投げで勝ちました。うまいうまい。

御嶽海×勢。勢が突き放していきました。御嶽海が出足を止められず押し出されました。うーん負けが込んでいる勢に負けるのは痛いですね。でも立ち合いを今日は受けてしまいましたか。勢も間合いを詰めて突き押しのかいなが伸びないようにしていた。

豪栄道×栃ノ心。栃ノ心引っ張り込みますが、ゴーエードーの出足を止められませんでした。うーん栃ノ心、この大関には勝っておきたかったですねー。

正代×高安。いい出足で押し込んで高安ですが、マサヨの左差しを許してしまいました。これはマサヨの形!そして引き落としが決まりました。これはうまかった。焦らずに攻めていかなくてもよかったのではと若藤親方。いい相撲でした。まだまだここからや。

鶴竜×逸ノ城。鶴竜右差し左前まわし。重くてもこれなら大丈夫でしょう。寄り切り。逸ノ城は立ち合いが雑すぎますよね。

稀勢の里×玉鷲。キセさん登場。玉鷲の突き押しは強力ですから注意ですよ。もっていかれないようにちゃんと止めてね。一度待ったのあとの立ち合いで一気にもっていかれましたー!!うーんあれを注意してっていったのに。待ったが影響しましたかねー。

豊山×白鵬。豊山戻ってきましたね。横綱戦ですから。がんばれ。と思ったら白鵬の張り差しから上手投げであっという間に決まりました。これで白鵬は800勝。おめでとうございます。

予告された敗戦の報告 week1 PIT@ビリーブランド

以前、マイク松がレビューしてましたが、私は「歓喜を信じ続けた街 ビリーブランド」という番組が大好きで、今年はクリーブランドブラウンズの試合を見続けることにしました、富井です。なんせ、クリーブランドブラウンズというチームは2016年1勝15敗、2017年は16戦全敗なんだそうです。すごい、シンパシーを感じるとはいえ、オリックだってもうちょっと勝ってます。

でも、経営難から強かったブラウンズはボルティモアに移転してボルティモアレイブンズになり、エクスパンションで出来た新生ブラウンズはずっと弱いままというところはなんかオリックファンとしても思うところがあるのです。タイトルはガルシア=マルケスの予告された殺人の記録からいただきました。こんなタイトルだけど、今年はプレーオフ進出!ということになればいいですね。・・・難しそうですが。

さて、week1、相手はスティーラーズ。いきなり強いチームですね★
ブラウンズのQBはテイラー。投げるパスがほとんど失敗ですが、RB並みの走力です。1Qはお互いパント、パントで点が入りません。
2Qもパントばかりでしたが、ようやくスティーラーズがTDを決めて7-0。
とにかくブラウンズにフォルススタートが多い。我が社を応援しているのか?ひょっとして関係があるのか?と思いました。

3QにようやくTDをあげて7-7と同点にしましたが、あっという間にスティーラーズにエンドゾーンに運ばれますが、そこからスティーラーズが反則ばかりで下がっていきます。おや、これはブラウンズに勝機があるのかなと思ったところであっさりTDを決められ14-7。その3分後にもTDをあげられ、21-7。

しかし4Qはスティーラーズのファンブルやインターセプトが絡んでブラウンズが2TDをあげて21-21と同点にします。OTもお互い守り切って同点で試合終了。

すごい、いきなり敗戦じゃないです。予告された敗戦の報告っていうタイトルがよかったでしょうか。これからも見守ります。

大相撲9月場所2018:7日目

今日はプロ野球の各球場で安室ちゃんの歌が流されたらしいですね。いいことです。安室ちゃん本当におつかれさまでした。実はこれからユーロビートブームが到来すると予想しているので、街中では初期の曲がんがんかかると思います。引退してもファンの中では永遠に現役です。ミッキー兄さんのように。(最後だけなければいいのに)

秋場所は7日目。ハートに火をつけるような一番期待します。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が尾車親方、向正面が岩友親方。そんな名跡あるんですね。

大坂なおみがきてくれてます。さんきゅー。

隆の勝×嘉風。嘉風しっかり起こしていきますが、隆の勝がいなして突き落とし。いいタイミングでした。隆の勝ももっと勝ってHigherな番付にいかないと。

石浦×貴ノ岩。実は鳥取城北高校の先輩後輩対決。石浦が動いて中に入っていきますが、貴ノ岩がおっつけで動きを止めて押し出しました。気迫を感じますよねー。Can You Feel This 取組。

竜電×千代翔馬。突き放しから竜電が右上手。がっちり引きつけて投げに来ます。千代翔馬もしっかり残していきます。下手をとった竜電が寄り切り。慎重にとってよかったと尾車親方。何があるかわかりませんからね。得意な形になったらROCK Uできますよ。

隠岐の海×琴勇輝。ミスターprovidenceことオッキー兄さん登場。You’re my sunshine。立ち合いから今日はLet’s Goとばかりに果敢に突き放していきますが、なぜか足がもつれて勝手に転がりました。WHAT A FEELING!決まり手は突き落としですが、自縄自縛にはまだ早いぜ!Finallyの優勝はおろか勝ち越してもないし!TRY ME 摂理を信じて。信じてマスカット。

碧山×千代丸。千代丸がタイミングのいいいなしから突き落とし。なぜか余裕で転がした千代丸。そんなことなかったと思うけど。碧山は足のDamageがあるのかな。

錦木×大翔丸。大翔丸当たってどん引きでしたが錦木ついていけず。なんかこういう相撲が続いていると藤井さん。確かにつまらんですよね。Do Me More。

北勝富士×佐田の海。北勝富士左四つに組んでしまいました。これは佐田の海かなと思いましたが、北勝富士が上手を切って寄り切り。四つ相撲でもとれるんやという感じですかね。今場所は自分のSEASONにしたい。

大栄翔×琴奨菊。大栄翔突き放していきますが、左を差した菊がかいなを返して寄り切り。得意の形になれましたね。そしたらa walk in the 土俵ができる。大栄翔も差されたくはなかった。

輝×宝富士。輝もろ差しを狙ってどんどん前に。宝富士がまわりこんでしのぎ、土俵際で逆転の上手投げが決まりました。粘りが大事。輝も新しいまわしはNEW LOOKなのですが結果があんまりよくない。

栃煌山×朝乃山。朝乃山引っ張り込みましたが、もろ差しの栃煌山が前に。巻き替えたかった朝乃山をすくって突き落としました。やっぱもろ差しを許したらあかん。さすが次代のHope。

妙義龍×松鳳山。突き押しの松鳳山におっつけの妙義龍。松鳳山が小手投げで崩して寄り倒しました。動きのあるいい相撲でしたが、松鳳山は突き押しながらリズムを作っていくタイプですからね。Fighterなところがでました。

阿武咲×阿炎。阿武咲が一気に出ますが、阿炎が土俵際でなんとか残しながらはたき込みました。ふところ深いですからね。Showtimeみせました。

勢×魁聖。右四つになった勢。しかし魁聖が上手をとって胸を合わせました。寄り切り。勢も初日が出ません。Baby Don’t Cry。

御嶽海×貴景勝。貴景勝の張り手をくらっても前に出る御嶽海。しかし休まず攻める貴景勝に押し出されそうになりましたが、土俵際で逆転の突き落とし!九分九厘負けていた相撲で勝ちました。こういうの大事です。Chase the Chanceするためにはね。

逸ノ城×栃ノ心。右四つがっぷりで力比べになるかと思ったら、逸ノ城が上手がとれない。というか栃ノ心がとらせず、遠くしながら頭をつけて寄り切りました。今日は力比べの前に技で決めました。カドバン脱出へ夢の速さでGO! GO!

玉鷲×高安。高安右から差しに行って、玉鷲の突き押しを正面から受けないような動き。そしてはたき込みました。相撲勘ですかねー。玉鷲もなんとか考えないと。Body Feels EXITな強い突き押しを。

豪栄道×千代大龍。実はゴーエードーは千代大龍があんまり得意じゃない。しかし今日ははたきに動じず押し出しました。まあこんなもんかな。SWEET 大関 BLUES。

稀勢の里×千代の国。キセさん登場。Do It For Loveや。つかまえていきたいですが千代の国は速いですからねー。千代の国強烈な立ち合いから突き押し。どんどん押していなして具来ます。まわしをとりますがここでキセさんが左下手。動きが止まりました。千代の国も体を開いて投げにいきますが、その前に千代の国の足が出ていました。動き回ってた方がよかったですが、止められてよかったです。でも厳しい戦いはNEVER END。

遠藤×白鵬。白鵬差せませんでしたが、遠藤が腰砕けで倒れました。力強さがないです。ここまで上がってきたのに。対して白鵬は次が幕内800勝。CAN YOU CELEBRATE?

鶴竜×正代。鶴竜いい踏み込みから突き押し。マサヨを起こして押し出しました。やはりもろ差しにはなれませんでしたね。今場所は引きが少ないと尾車親方。Get Myself Backしたのか。