大相撲7月場所2019:13日目

センキョソクホーみているマイク松ですこんにちは。当選確実ってありますが、種いも球団オリックの試合でも勝利確実みたいなの出してほしい。ヨシダの勝ち越しホームランがあってやるやんと思っていたら、終わってみたら3-10で負けていました。うん、オリックに勝確は出せん!(自己完結)

名古屋場所は13日目。やる前から勝利確実、それがヤオチョーだよ!

13日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が二十山親方。

栃煌山×錦木。栃煌山もろ差しになりますが、錦木が豪快に振って小手投げ。意外にパワーありますね錦木。

佐田の海×貴源治。貴源治引いていきますが、しっかりつかまえた佐田の海が寄り切り。佐田の海勝ち越しましたね。貴源治はもう自分の相撲を見失ってる。

琴恵光×炎鵬。突き押しあいから炎鵬左を差しますが、琴恵光が掛け投げで逆転しました。とてもいいスピードは出していたのですが、あれは琴恵光の技術をほめたいです。でも炎鵬勝ち越したいですよねー。北の富士さんは足をかけるんじゃなくて舞の海さんのように切り返しにいけばよかったとのこと。

矢後×大翔鵬。上手をとりにいった大翔鵬。矢後はふみとどまりましたが、しっかりつかまえられました。大翔鵬寄り切りでまだ粘ってる。

松鳳山×豊ノ島。差し手争いから豊ノ島がかいなをたぐって不思議な決まり手。とったりですが気がついたら松鳳山が踏み出していました。豊ノ島7敗で踏みとどまってます。がんばれ。

琴勇輝×隠岐の海。琴勇輝のすばらしい突き押しになすすべなしのオッキー兄さん。NO~!!単独会見!

阿武咲×照強。阿武咲押し込みますが、照強がまわりこんでもろ差しから寄り切りました。照強11勝目。強いですねー。誰も予想してなかった。一番ごとに強くなってる感じ。

千代大龍×輝。千代大龍が突き押しで押し出し。輝もはたき警戒している間に押し出されてしまいました。

明生×千代丸。千代丸動いていきましたが、明生前まわしから最後は寄り倒し。積極的な相撲の明生がよかったですね。

志摩ノ海×遠藤。遠藤が一気に押し出し。志摩ノ海引いてしまったんですかね。スローでみると普通に遠藤が出てるんですね。いい相撲で勝ち越し。

逸ノ城×北勝富士。のど輪で攻めようとする北勝富士ですが、逸ノ城が肩越しに上手をとりました。北勝富士前まわしから引きつけて寄り切り。北勝富士勝ち越しました。逸ノ城は上手とっても攻めがなかった。

朝乃山×碧山。突き押しあいになりました。しっかりあてがって出て行く朝乃山ですが、碧山が土俵際ではたき込み。朝乃山負け越してしまいました。ここまででもっと勝っておかないといけませんよね。

正代×竜電。左を差したマサヨ。しかし前まわしをとった竜電が体を入れ替えておっつけから押し出しました。マサヨはいい攻めではあったのですが、まわしとられるとなー。

阿炎×大栄翔。阿炎強烈なもろ手から突き押し。大栄翔なんとかもぐろうとしますが、のど輪から最後は押し出し。突き押しの力みせましたね。

宝富士×玉鷲。どんどん突き押していく玉鷲ですが、宝富士しのいで右を差します。巻き替えようとしたところで玉鷲の小手投げが決まりました。その前の相撲で決めないとね。

御嶽海×琴奨菊。御嶽海がばっともろ差し!寄り切りました。これは会心の相撲ですね。この相撲を続けていかないと。

妙義龍×白鵬。妙義龍も後半戦は強い力士とあたりますね。一度離れましたが、白鵬は小手投げから首をかかえて出て行き、最後は小手投げでした。なんかばたばたはしてるんですけどね。北の富士さんのいうように荒っぽい。

鶴竜×友風。今さら友風をあてるのか鶴竜に。まあオーゼキどもがいないからしょうがないんですよね。と思ったら友風当たってはたき込みで鶴竜を転がしました!まじか!!えらいことやりましたね。

バファローズってなんなん?と自分たちの存在を問い直すオリック

♪とにかくもう学校や家には帰りたくない
自分の存在が何なのかさえ解らず震えている 15の夜
(尾崎豊「15の夜」 歌詞)

今日結婚式にでてきたマイク松ですこんにちは。先週にも出ていたのですが。ラストに親族を代表して新郎の父が挨拶しますが、それがめちゃくちゃおもしろかったです。一番笑いをとっていました。こういう何なんだという事態が関西の結婚式ではときどき起こります。

そうなんです。ときどき何なんだという事態は起こりますが、それを自らに向けている球団があります。種いも球団オリックです。

オリックス、初心者向けサイト「バファローズってなんなん?」開始

実際のサイトをみてみるとわかりますが、初心者向けといっても、野球初心者へのコンテンツもありますが(1つだけ)、だいたいはオリックを知らない人に紹介するという販促サイトです。大事ですよね販促。もっとチケット買いやすい値段とかにする方が先だとは思います。

でも「バファローズってなんなん?」といわれても、「なんなん?」というよりは「なんなん!」ということですよね。意訳すると「どういう球団なの?」ではなくて、「どうなってるんだよ!」ということです。試しに富井の「バファローズってなんなん?」をあげてみると、

  • あのチャンスで犠牲フライも打てない、バファローズってなんなん?
  • また好投の先発を見殺し、バファローズってなんなん?
  • イトーヒカルを放出して捕手を2人獲得、バファローズってなんなん?
  • 優秀な中継ぎが短命、バファローズってなんなん?
  • ヨシダ以外ホームランが1けた、バファローズってなんなん?
  • カントクを起用しては休養させる、バファローズってなんなん?
  • ヤクルトを放出されたナルセさんが先発、バファローズってなんなん?
  • 放出したサカグチさんはヤクルトで先発、バファローズってなんなん?
  • 日本一から一番遠ざかってる、バファローズってなんなん?
  • 凶世羅ドームの屋根が動かない、バファローズってなんなん?
  • シュンタさんに代走、バファローズってなんなん?というかシュンタってなんなん?

本当はこれ以上あったのですがレフェリーストップでやめておきました。あと凶世羅ドームの屋根は僕のやつですごめんなさい。ともかくこれだけのなんなん!があるわけです。

コラムの方も最後は「ファンが喜ぶことは勝利を届けること。それはもちろんだが、」などとチクリとやっていますが、むしろファンのなんなん?を解決するよりも、自分の存在のなんなん!を見つめ直すことをおすすめします。

大相撲7月場所2019:12日目

年に1回くらいのたのしみ、ゆる~く深くプロ野球。今回は甲子園だったのですが、早々に試合が雨天中止。どうするんだろうと思ったら、いろいろゆるゆるやって結局2時間番組にしました。ゆるふかは1ヶ月に1回くらいやったらいいだろうと思うマイク松ですこんにちは。昔甲子園カレーにコーヒーがついていたという話、すばらしいアイディアです。つけてつけて!

名古屋場所は12日目。国技館のおいしいものもレベルアップしてほしいです。

12日目。実況は吉田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が雷親方。

琴勇輝×輝。琴勇輝がいい出足で押し出して勝ち越しました。琴勇輝の勝ち越し久しぶりですねー。10場所ぶり。がんばりました。相撲に迷いがなければこれくらいできる。

矢後×錦木。錦木が脇の下あたりをばっちりおっつけて起こし寄り切りました。矢後は負け越して元気がない。

琴恵光×佐田の海。琴恵光もろ手から引き落とし。佐田の海にしてはばったりでしたが、立ち合いの琴恵光の当たりが強かった。琴恵光が勝ち越し。6連勝中。摂理かのう。

松鳳山×炎鵬。炎鵬いい立ち合いからもぐってでましたが、ひざが入って自分で転んでしまいました。決まり手は松鳳山の押し倒しでしたが、松鳳山も謎な表情でした。

阿武咲×豊ノ島。阿武咲いい寄り。しかし豊ノ島しっかり土俵際でまわりこんで残し、逆におっつけから寄り切りました。豊ノ島まだとれますね。強さが戻ってきた。

千代丸×隠岐の海。両おっつけから右四つになったオッキー兄さん。前まわしを狙います。千代丸は右四つでもとれるのですが、ここまで四つになったら兄さんに勝ってほしい。上手を狙いますがなかなか。千代丸引いたところを兄さん出ましたが、千代丸が残しました。左はおっつけのまま寄っていきます。なんとか寄り切りました。勝った勝った。なんとか。

妙義龍×照強。好調同士の一番。妙義龍おっつけて押し込むのですが、照強が横にずれながら残し、中に入ると妙義龍が引いてしまいました。やはり相手が小さいととりづらいか。

貴源治×志摩ノ海。貴源治立ち合いで前まわしをとりますが、志摩ノ海が両おっつけで絞ります。そして小手投げで倒しました。貴源治負け越し。調子よかったんですが。志摩ノ海は逆に盛り返してきました。

琴奨菊×栃煌山。差し手争いから突き押しあいに。菊が寄っていきましたが栃煌山引き落とし。しかし先に足が出ていて菊の勝ち。

大翔鵬×宝富士。右四つになりました。宝富士は左上手をとっていい感じ。逆でもがんばれ。大翔鵬が巻き替えましたが、宝富士にかえって右上手をあげてしまい、寄り切られました。あれならすぐ巻き替えて攻めないと。

友風×逸ノ城。逸ノ城張り差しから左上手。友風はもろ差しになり、胸を合わせて力相撲を挑みます。逸ノ城は外四つ。友風引きつけますが逸ノ城が寄り切りました。さすがに無理ありましたかね。親方もそういってました。親方が解説だったか。

朝乃山×大栄翔。大栄翔突き押しが流れてよろっとしますが、朝乃山が出たところをひらりとかわして引き落としました。朝乃山は合い口が悪いらしい。

正代×北勝富士。なぜか北勝富士に強いマサヨ。北勝富士いい当たりでしたが、左を差したマサヨが一気に出て寄り切り。合い口ですねー。

阿炎×遠藤。阿炎がもろ手から突き押し。遠藤もまわりこんでなんとか攻め手をさぐっていきます。阿炎はまわりこむところで自分で崩れました。つきひざ。

碧山×竜電。碧山のシュシュシュ突き押しをなんとかあてがおうとする竜電ですが、今日は碧山が相手を正面において粘り強く突き押しました。押し出し。毎回こういう相撲とりたいですね。

明生×玉鷲。今日は玉鷲が爆発的な突き押しで押し出し。これはいい相撲。やっと2勝目。

鶴竜×千代大龍。ここで千代大龍とはボーナスステージですね。立ち合いまわしをとった鶴竜が出し投げから最後にすそはらいがありました。楽勝ですね。

御嶽海×白鵬。手つき不十分で待った。がっちり左上手をとった白鵬。これはいい体勢。しかしすぐに出ず慎重にとってますね。逆に御嶽海がもろ差しになってます。白鵬は引きつける。起こしてきましたね。御嶽海は低くいきたいです。しかし胸を合わせて寄り切りました。御嶽海攻めがもう少しほしかった。

大相撲7月場所2019:11日目

今は結婚するなら3高より4低らしいですね。低収入・低意識・低教養・低体温の4低じゃないかなと思うマイク松ですこんにちは。4つめの低体温に至っては現在進行形で死の気配ですよ。夏山遭難的な。

名古屋場所は11日目。大相撲の4低といえば、低い立ち合い、低いおっつけ、低い下半身、低い寄りですよね。

11日目。実況は三輪さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が粂川親方。

高安が休場。これで4大関全員いなくなりました。そして誰もいなくなった。土俵を務めることすらできんか。

炎鵬×佐田の海。炎鵬がかいくぐって前にくらいつきます。佐田の海が肩越しの上手。炎鵬は内掛けや寄りなどどしどし攻めを仕掛けてきます。佐田の海もなんとか残して、土俵際投げの打ち合いで佐田の海がなんとか星を拾いました。佐田の海もよくあの連続攻撃を残しましたね。炎鵬は土俵際で足取りにいったところを投げの打ち合いになってしまいました。でもいい攻め!

矢後×輝。右四つから攻めていきます。輝が右から突き落としで勝ちました。輝はまわしにこだわらずおっつけにいったんですね。

栃煌山×豊ノ島。3年ぶりの対戦。差し手争いになったところで栃煌山がはたき込みました。差し合いもっとみたかった。

照強×錦木。照強が両おっつけから押し出し。いい立ち合いができてる。すばらしい圧力です。そして押す角度。完璧な角度ですよね。

千代丸×貴源治。貴源治押しからまわしをとりましたが、千代丸の突き押しをもろに受ける形になってしまいました。突き出し。

阿武咲×魁聖。魁聖休場で阿武咲不戦勝。ラッキー。

琴勇輝×友風。琴勇輝少し動いて突き押しに行きますが、友風がはたき込みました。変化で一手遅れてしまった感じ。

妙義龍×隠岐の海。オッキー兄さんは好調妙義龍と。しかし今日はおっつけで攻めて、妙義龍も首投げにいってしまいました。呼び込んでしまいオッキー兄さん寄り切り。サンクス!連敗ストップ!

琴恵光×志摩ノ海。志摩ノ海引っ張り込んで上手をとりますが、琴恵光を中に入れてしまいました。腰を使ったいい寄りで琴恵光の勝ち。

千代大龍×大翔鵬。ばーんと当たった両者でしたが、間合いがあいてしまい、大翔鵬が労せずはたき込みました。

松鳳山×宝富士。松鳳山もろ差しになってしっかり出ましたが、土俵際で宝富士が小手投げで逆転しました。松鳳山形はよかったのに。

正代×大栄翔。大栄翔の間合いを詰めて寄ったマサヨでしたが、土俵際でおっつけから上手投げで大栄翔逆転。あー土俵際にいくまでに大栄翔上手とってるのか。

朝乃山×北勝富士。低く当たって中に入った朝乃山に、北勝富士つい引いてしまいました。ついていって朝乃山寄り切り。いい立ち合いで押し込みましたね。やっぱり左差しが効いたみたい。

遠藤×竜電。左四つから巻き替えあい。遠藤は頭をつけて前まわしを狙います。絞って前まわしをとって寄り切り。三輪さんのいうように手順通りですよね。

阿炎×碧山。阿炎がどんどん押し込んでいきますが、まわりこんだ碧山にかわされて押し出されました。阿炎はいい相撲で押し勝っていたのですが。

逸ノ城×玉鷲。玉鷲の当たりをはじき返した逸ノ城がはたき込みました。足が出ないんですよねー。

御嶽海×明生。御嶽海もろ差しで明生上手。巻き替えて左四つ。御嶽海の寄りを残した明生ですが、そこで次の攻めがなかなか出ない。また御嶽海が寄って今度は寄り切りました。あの残しは見事でしたが。

高安×白鵬。高安休場で、白鵬の不戦勝。白鵬の不戦勝珍しいですねー!!捨て石にもならんのか。

鶴竜×琴奨菊。左を差した菊が出ます。鶴竜残すも菊また再起動して出ますが、しのいだ鶴竜が押しに転じて突き倒しました。菊はいい攻めでした。鶴竜でなければ残せなかったでしょうねー。

大相撲7月場所2019:10日目

ヨドバシにいったら小さいうちわが配られていました。小さいうちわ好きなのでもらってきたのですが、なぜか博多ヨドバシの歌が書いてありました。マイク松ですこんにちは。でも地名以外は同じなはず。みんなで歌おう。(なぜ)

名古屋場所は10日目。♪若者集まる両国には 強くておもしろい兄さんがいる プロビデンスもそろってる みんなのオッキー兄さん

10日目。実況は沢田石さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が錣山親方。

千代丸×照強。突き放す千代丸に対していなして押し出しました。これで照強初めての幕内勝ち越し。やりましたね。体に力がついていると錣山親方。

栃煌山×魁聖。栃煌山もろ差しにはなりましたがなかなか魁聖も重くて押し切れない。なんとか起こして最後は送り出しました。

豊ノ島×輝。豊ノ島が右差しからもろ差しを狙います。あおって出ておいての必殺肩すかし。これはきれいに決まりました。だんだん昔のキレ味を取り戻してきてるか。

炎鵬×錦木。お互いに待ったがあり、炎鵬中に入ろうとするのを錦木小手投げで攻めます。うまくかわした炎鵬が巻き替えて両前まわしから寄り切りました。見事見事!あの小手投げでやられるかと思いましたよ。

琴勇輝×大翔鵬。突き押しあいの展開。大翔鵬がまわしをとろうとしたところで1手遅れてしまい、琴勇輝が突き出しました。

阿武咲×佐田の海。阿武咲が一気に押し出し。これは阿武咲の相撲ですね。

妙義龍×松鳳山。妙義龍が中に入って一気に押し出し。松鳳山突き放しましたが引いてしまいましたね。妙義龍勝ち越し。早い勝ち越しでまだまだいきたいですね。

貴源治×友風。貴源治のど輪で攻めますが、上手をとった友風が上手投げで勝ち。勝ち越しました。友風は11場所連続勝ち越しらしい。

千代大龍×琴恵光。琴恵光動いてはたき込み。まあ因果応報ですよね。

矢後×志摩ノ海。おっつけあいですが志摩ノ海がタイミングいい引きで矢後を崩して突き落としました。先に先に攻めてます。

隠岐の海×宝富士。宝富士の立ち合いが強かったです。宝富士上手を引いてる。寄りはなんとかしのぐのですが、返しの上手投げは残せませんでした。独禁法違反!

碧山×正代。碧山のシュシュシュ突き押しをしのぐマサヨ。いなしもいれていきますが、今日は碧山が終始休まず攻めました。押し出し。

琴奨菊×遠藤。菊が常にがぶって攻めていきます。遠藤は上手でしのいで巻き替えて右四つになりました。菊の攻めを止めて、少し止まったあとで強烈な上手出し投げが決まりました。菊の攻めの姿勢は盛り上げましたが、遠藤もよく残しました。

阿炎×朝乃山。阿炎がもろ手から引き落とし。九重メソッドできめました。懐深いですねー。

北勝富士×竜電。北勝富士のおっつけに対して竜電は左差しで攻めます。前にでる北勝富士が強烈におっつけて起こし、最後は押し出しました。竜電は悪くなかったのですが攻めの姿勢が少なかった。

御嶽海×大栄翔。いい当たり。大栄翔は起こしていきます。御嶽海はいなしてあてがっていきますが、どんどん回転が上がる大栄翔が押し出しました。御嶽海根負けしてしまいました。外連味のない突き押し力士が出てきて楽しみと錣山親方。そういえば。

明生×高安。高安が右に動いて、なんとか寄り切りましたが、腕はかなり痛そうですね。北の富士さんも致し方ないかなと思うけどねえ、とのこと。

鶴竜×逸ノ城。立ち勝った鶴竜、もろ差しになります。抱えて出る逸ノ城ですが、出し投げで崩して寄り切りました。

玉鷲×白鵬。白鵬張り差しから突き落とし。なんともなあ。