大相撲3月場所2019:中日

ちょっとした立食パーティーみたいなのに出たのですが、参加者がすごい勢いで食べるのをみたマイク松ですこんにちは。まずは腹ごしらえとばかりにめっちゃ食べてました。会話とかはあとまわしの精神に感服しました。

春場所も中日。まあたべるといえば力士ですからね。腹ごしらえはばっちり。とりあえず。

中日。実況は解説は正面が舞の海さん、ゲストに大谷亮平さん。軽量力士が好きらしい。

千代翔馬×徳勝龍。徳勝龍が幕内で。そういえば奈良出身ですね。しかし千代翔馬の肩すかしで転がされました。うーん。

照強×豊山。照強いい立ち合いで下から押し込み、はずから一気に押し出しました。ゲストの大谷さんも感服。

友風×琴恵光。右四つに組み合いました。琴恵光がどしどし寄っていき、下からあおって寄り切りました。友風は後手にまわってしまいましたね。もうちょっと最初からなんとかしたかった。

大翔鵬×嘉風。大翔鵬当たってすぐはたきも嘉風がついていって押し出しました。大翔鵬安易な取り口。それじゃあかん。

竜電×豊ノ島。竜電右上手を立ち合いでとりました。豊ノ島半身になってしまい苦しい。竜電いい形から引きつけて寄り切りました。上手をやったらいかん。

松鳳山×石浦。下にもぐろうとする石浦ですが、松鳳山それをブロックして、押し出しました。

輝×矢後。矢後の突き押しから引いたところを、輝が出て寄り切り。矢後は引き癖がついてますね。

明生×勢。勢がどんどん攻めていきますが、明生なかなかしのいでいきます。徐々に体勢を作っていく。勢は小手投げにいきますが不発で突き落とされました。いい相撲はほんとにとってるんですけどね。

碧山×佐田の海。碧山が立ち合いもろ手からはたき。省エネ。

隠岐の海×琴奨菊。オッキー兄さん好調の菊と。左四つで菊があおっていきますが、兄さんが上手をとって引きつけて寄り切り!おおー好調の菊をがっちり寄り切りました。何があったんだ。あ!そういえば今日寒かったもんね!(なんとか理由を探す)

朝乃山×阿炎。阿炎間合いを詰められて差してしまい、朝乃山ががっちりつかまえて寄り切り。阿炎は自分の相撲がとれませんでした。

宝富士×阿武咲。実は同郷対決。阿武咲立ち合いで押し込みますが、うまくまわりこんだ宝富士がはたきから突き落としました。同郷だけに負けたくないのかも。

錦木×千代大龍。千代大龍九重メソッドにいきますが、引いたところを錦木がついていってついに初日が出ました。冷静にとってましたね。ここから大逆転や。

大栄翔×妙義龍。妙義龍引いてしまい、そこを大栄翔が出て押し出し。先輩何やってるんすか。自分の相撲とっていこう。

御嶽海×魁聖。魁聖立ち合いから御嶽海を押し込んで寄り切り。ようやくこちらも初日。御嶽海はけががしんどいのかも。

貴景勝×遠藤。貴景勝今日はどしどし突いて突き出し。遠藤はだめな負け方ですね。何もできませんでした。

高安×正代。高安前まわしはとれませんでしたが、突き押しから押しだし。マサヨは8連敗で負け越し。立ち合いで受けてるんですよね。

栃ノ心×逸ノ城。栃ノ心左上手をとりにいきました。がっちり引いてますが逸ノ城はまだ上手がとれない。膠着しましたが栃ノ心が寄り切り。さすがにあの上手をがっちりとれたら強いですね。

玉鷲×豪栄道。玉鷲のど輪で押し込みますが、ゴーエードーが前まわしをとって引きつけて寄り切り。前まわしとりましたか。これはいい攻めでした。

白鵬×栃煌山。栃煌山がいい立ち合いから後ろにつきました。大チャンス大チャンス!しかし白鵬がいい反応からかいなを抱えて逆転の小手投げ!あの体勢から勝てるとはさすがですね。

北勝富士×鶴竜。突き押しあいですが、北勝富士をいなした鶴竜が押し出し。突き押しの北勝富士に勝てるんですから鶴竜の突き押しもかなり威力はあるんでしょうね。

カーリング女子世界選手権2019:日本 vs. スコットランド

今日は兵庫県立美術館にいってきたのですが、そこで展示されていた(本当です)、しりあがり寿アニメ「地蔵マンZ」が最高だったマイク松ですこんにちは。これは主題歌だけですが、これだけでもすごさがわかっていただけると思います。勇み足にみせてみたのですが、Mikeは「こういう曲が作れるようになりたいよね!」と絶賛していました。

さて、今日からカーリング世界選手権をみていきます!カーリングのある毎日が戻ってきただ。まずは女子、いきなりスコットランド戦です。

カーリング女子世界選手権、日本 vs. スコットランド。実況は塚本さん、解説は石崎さん。

中電はいつものメンバー。スコットランドはシンクレア、スミス、ブラウン、ジャクソン。中電よりも若いチームです。全員学生らしい。

第1エンドは様子見になって、テイクテイクの展開になりました。スコットランドのサードがスルーしてしまい、日本は2点とる形をつくりますが、次のストーンがピールになってしまい、ブランクの気配。しかしラストストーンがハウスに残ってしまい、日本が1点とりました。まあとられるよりいいか。まだアイスを読んでいる途中。

第2エンド、日本がガードをおいて、後ろに入ってきたスコットランドの前につけました。いい形を作っていたが、スミスのレイズテイクアウトが決まった。やっぱうまい。なかなかガードに自分たちのストーンを隠すことができず苦しい展開。しかし北澤がダブルテイクアウトを狙っていい形を作りました。ガードの後ろにきっちり隠した。スコットランドのラストストーンは横のストーンにかかってしまい、日本が1点スティールしました。ほー!スコットランドのビッグエンドになりそうなところを救いました。

第3エンド、日本のストーンがハウスのはじっこに散らばっている展開。スコットランドはそれを自分たちのバックガードにする作戦。それが功を奏しています。しかし松村がダブルテイクアウト、北澤もラストストーンでダブルテイクアウトに成功!日本のストーンが5つあって、1点とらせる形をつくりました。ばっちりですね。スコットランドが1点とりました。

第4エンド、スコットランドのガードの後ろに隠しました。そのあとは日本はピールになったり、スコットランドがスルーしたり。日本はいいところにおいて、2点とりました。おー順調!

第5エンド、ガードの後ろに日本が複数並べていきます。1点とらせればいいですからね。でも自分たちのストーンを残せる力が発揮されてます。うまくいっていたのですが、最後のストーンが開いてしまいました。それをずらしてスコットランドが2点とりました。途中までよかったんですが。

第6エンド、スコットランドのショットがショートしてガードになった。日本はその後ろにぽいぽい置いてきます。ごちゃごちゃしてきました。これはすごい。日本は比較的いい形で作っていたが、日本がTライン前になかなかおけず、スコットランドにナイスポケットを作ってしまった。大ピンチだったがスコットランドのラストストーンはガードにひっかけてしまいました。日本はそのままでも3点でしたが、絶妙なチップをしてもう1点加えました。日本が4点のビッグエンド!すごい!

第7エンド、スコットランドはコーナーガードを置きます。日本はぽいぽい入れてきます。しかしスコットランドをアシストするようなショットが続いてしまいます。スコットランドはタイムアウトをとって考えます。しかし北澤がダブルテイクアウトを決めて、日本のバックガードも出しました。すごいな。日本は1点とらせる形を作りました。スコットランドはなんとか2点とろうとしてレイズでのダブルテイクアウトを狙いますが、結局1点でした。

第8エンド、なぜか前がごちゃごちゃして、その後ろで作り合う展開ですが、日本はうまく押すショットを使ってきます。スコットランドはレイズテイクアウトにいきますが、自分たちのストーンがバックガードになってしまいました。日本は手堅く2点をとったところでスコットランドがコンシード。試合終了、日本 10-4 スコットランド。

初戦をしっかり勝てたのは大きいですね。まだまだアイスの読みがうまくいかないところもありましたが、ストーンをためにいく中でもリスクを減らす戦い方ができていたと思います。この先も少しでも勝っていきたいですね。

大相撲3月場所2019:7日目

また温泉いってきたマイク松ですこんにちは。そこは医学的に気をつけているのか、水風呂が夏の海くらいの温度でした。確かに心臓発作とかは防げるのかもしれませんが、エンターテインメントには力不足ですよね。ヘルスとエンタの間。

春場所は7日目。エンターテインメントでもありますが、ヘルシーな状態はキープしてください。

7日目。実況は三瓶さん、解説は正面がなんと、もとキセさんの荒磯親方!向正面が雷親方。

大翔鵬×琴恵光。大翔鵬押し込んではたきましたが、琴恵光が右差し。ひねってから寄り切りました。大翔鵬も差されて動きが止まってしまいました。

石浦×豊ノ島。石浦まわりこんでもろ差しから寄り切りました。豊ノ島もスピードについていけてないですね。キセさんは攻め急いでいるとのこと。なるほど。

照強×貴源治。貴源治が幕内で。毎回激しいこの対戦ですが、照強がのど輪で押し込みます。貴源治が引いたところを出ますが、貴源治がつかまえて小手投げで投げ倒しました。

千代翔馬×輝。キセさんの太刀持ちだった輝、今日は立ち合いからしっかりつかまえて寄り切りました。いい相撲みせましたね。

友風×豊山。豊山が突き押しにいきますが、友風が差して下手投げで勝ちました。お互いなんだか違う取り口。

竜電×明生。頭で当たって押し込んだ明生。もろ差しになりました。竜電も必死に残しますが、明生が寄り切りました。気迫を感じましたね。

松鳳山×嘉風。松鳳山突き押しで押し込みますが、あてがって対応する嘉風。松鳳山が引いたところを寄り切りました。キセさんは踏み込み足がすぐ地面につくから圧力が伝わりやすい、2本の足で攻めているとのこと。なるほど。

佐田の海×勢。勢押し込みますが、佐田の海がもろ差しから寄り切り。立ち合いはいいんですけどねー。

矢後×琴奨菊。菊が左差し。矢後も上手をとりますが、強烈にがぶって、左からのすくい投げで崩して寄り切りました。元気に動けてますねー。

碧山×宝富士。碧山強烈なおっつけから押し出し。宝富士も圧倒されてしまいましたね。

隠岐の海×朝乃山。なぜかオッキー兄さんに強い朝乃山。しかし今日は解説にキセさんがいますからね。プロビデンスが味方になるはず。右四つで攻める朝乃山ですが、オッキー兄さんが巻き替え。朝乃山が巻き替えようとしたところをオッキー兄さんが出て寄り切りました。大気が…大気が摂理に満ちておる…!

千代大龍×阿武咲。九重メソッドで千代大龍。阿武咲はキセさんが期待しているといっていただけに、自縄自縛が影響したのでしょうか。引退してもなお。

阿炎×逸ノ城。回転のいい阿炎の突き押しを冷静にしのいだ逸ノ城が突き落としました。阿炎もなんともできませんでしたね。

栃煌山×妙義龍。2人ともキセさんと同学年らしい。おっつけあいになりました。妙義龍が差して出た。栃煌山は捨て身の首投げにいきますが、しっかりしのいだ妙義龍が送り倒しました。がんばりましたね。

魁聖×玉鷲。玉鷲のど輪で強烈に押し込みます。魁聖懸命に残しますが、的が大きいだけに押して押して押し出しました。確かに自分の相撲が戻ってきてる。

貴景勝×大栄翔。お互いに突き押しですが、貴景勝の突きが先に入って突き出しました。引かなかったのはよかったですね。引いてばかりだと行く先は九重メソッドですからね。キセさんも下に入っているので大栄翔の突き押しが無力化されているとのこと。

栃ノ心×遠藤。遠藤さっと差して一度引いたあともろ差しになりました。最後はあおって寄り倒し。いい取り口でしたね。先に攻めてます。遠藤のインタビューは鼻息ばかりでしたが、これに対してキセさんが「現役のときはわたしもずいぶんインタビュアー泣かせでした」といってました。

御嶽海×豪栄道。ゴーエードー張り差しからもろ差し。最後は送り出しました。いいときは張り差しもうまく決まりますね。キセさんも大関の相撲だといってました。

高安×北勝富士。北勝富士いい立ち合いからのど輪にいきますが、高安しのいでいきます。低くはずから攻めますが、高安は本当によく残します。右差しからいなして逆に送り出しました。粘り腰がよかった。キセさんもがまん勝ちといってました。腰高くらいが高安が一番力が出るらしい。

錦木×鶴竜。鶴竜いなしいなしで最後ははたき込み。まあこういう相撲でしのいでしのいでがこの横綱ですからね。錦木はよくがんばりました。

白鵬×正代。一度動きが止まったところで、張り手からかちあげのように突き倒しました。乱暴なようですがあれで吹き飛ばされたらいかんわマサヨ。

大相撲3月場所2019:6日目

7日目の解説はもとキセさんの荒磯親方でしたが、軽妙かつ積極的な語り口に、現役時代のあれなんやってんという盛り上がりが起きていますね。無理もないです。遠藤の無口な受け答えに「私も現役時代は困らせました」といっていました。でもずっと無口よりはいいですよね。これからは楽しく話せそうでよかったです。マイク松ですこんにちは。

春場所は6日目。軽妙かつ積極的な相撲とりましょう。

6日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が錣山親方。

石浦×千代翔馬。千代翔馬突き押しからはたき。九重メソッドですね。

照強×大翔鵬。新入幕同士。下から当たっていった照強でしたが、大翔鵬が突き放したあと、かいなをきめて小手投げ。照強もたまらずかいなを自分から抜きました。

大奄美×豊ノ島。大奄美が幕内で。右四つになりましたが、豊ノ島が巻き替えるところを大奄美出ました。豊ノ島も土俵際で突き落としにいきますが及ばず。豊ノ島今は辛抱ですね。

豊山×輝。豊山の出足をおっつけて止めた輝が体を開いて引き落とし。うまく決まりました。立ち合いがよくなってますね。

琴恵光×嘉風。嘉風が両かいなを浅くのぞかせておっつけから押し出し。今日は嘉風の相撲とれましたね。

竜電×友風。友風いい突き押しで押し込みます。さすが尾車部屋。しかし土俵際で左下手をとった竜電が逆転の下手投げ!さすが差すと強いですね。友風相撲はよかったんですが。錣山親方も次につながる相撲と評価。

松鳳山×明生。明生立ち合いは押し込みましたが、下がった松鳳山が逆襲、突き出しました。強さをみせましたね。

佐田の海×矢後。突き放していた矢後ですが、左四つになったところで佐田の海が起こして寄り切りました。矢後もそのままいってたらよかったのに。

朝乃山×勢。右四つになりましたが勢いい形でも踏ん張りがきかないか。朝乃山が上手をとって寄り切りました。

碧山×琴奨菊。今日は碧山が一気に押し出しました。中に入れませんでしたねー。さすが碧山のパワー。

隠岐の海×宝富士。オッキー兄さんが左四つに組みました。あぶない!と思ったらしっかり上手をとって寄り、返しの上手投げ!おー宝富士に左四つで、わりと正々堂々と勝ちました。そういえば今朝冷え込んでたからなー。

千代大龍×阿炎。阿炎が待ったしました。さすがよく考えていますね。そして変化から突き落とし。すごい豪快な技でした。そうそう、そういう因果応報を千代大龍には教えてあげてもいいでしょう。

栃煌山×阿武咲。お互いに差し手争い。しかし栃煌山がどん引きしてしまい、阿武咲が押し出しました。あそこは引きどきじゃないやろ。

逸ノ城×遠藤。逸ノ城当たって当たってはたき込み。立ち合いにしっかり当たれてるのが好調の要因かも。

貴景勝×魁聖。貴景勝当たってすぐ突き落としから送り出し。いいタイミングでした。当たり切れてないのが気になる。

北勝富士×玉鷲。北勝富士の突き押しに後退した玉鷲だったが、土俵際で逆襲。北勝富士もまわりこんでしのごうとしますが、今日はしっかり追って押し出しました。自分の相撲とれてきましたね。

大栄翔×豪栄道。ゴーエードーの立ち合いの手が仕切り線から出ているといわれたのが悪かったか、大栄翔の突き押しに引いてしまいました。大栄翔の押し倒し。でも大栄翔の立ち合いが角度よく当たりました。

高安×妙義龍。妙義龍押しにいきましたが、高安がはさみつけて動きを止め、そのまま出て押し出しました。なるほど。

栃ノ心×御嶽海。御嶽海出て行きますが、上手をとりにいった栃ノ心が上手投げ。正面から受けるよりも肩越しでも上手をとりにいった方がいい。

白鵬×錦木。右四つになりました。錦木は白鵬の下手を抱えにいきます。強烈な小手投げにいきますが、しのいだ白鵬がもろ差しから寄り切り。錦木うまい攻めでしたが及びませんでしたね。

正代×鶴竜。鶴竜前まわしをとって一気に寄り切りと思ったら、マサヨが残してしっかりまわりこみました。鶴竜にあとは引かせるだけだったのですが、そこから鶴竜がはたき込み。マサヨよく残しました。

大相撲3月場所2019:5日目

昨日定年退職する先生の送別会を仲間内でやったのですが、今日は部署全体の送別会で、しかも昨日と今日、同じ会場でやるというおもしろい感じになりました。料理はだいたいいっしょだったのですが、マイク松は同じ料理を毎日食べ続けられる能力をもっているので平気でした。こんにちは。

春場所は5日目。力士もちゃんこばっかりで飽きないのかとかいう人いますが、力士は食べるのは仕事なので。毎日毎日同じ仕事で飽きないのかといってるようなもんです。

5日目。実況は三輪さん、解説は正面が春日野親方、向正面が甲山親方。

豊山×琴恵光。好調の両者。豊山が一気にもっていこうとしますが、残した琴恵光がはずについて最後は押し出し。土俵際の粘りというか。すくい投げで崩していきました。

石浦×白鷹山。白鷹山が幕内で。中に入ろうとした石浦でしたが、白鷹山がしっかりみて押し倒しました。

千代翔馬×豊ノ島。豊ノ島は押し込んではいるのですが、いなしから押し出されてしまいます。あのいなしさえ崩せばいいのですが。

大翔鵬×輝。大翔鵬はずっと千葉で相撲をとっていたらしい。大翔鵬が差しにいきますが、輝がいなしておっつけの体勢。小さくなって押し出しました。初日にも出たこの形。

友風×照強。新入幕同士。照強立ち勝ったのですが、足が流れたところを友風がはたき込みました。低くくると読んでいたのか。

竜電×嘉風。嘉風当たったあとで引いてしまいました。竜電寄り切り。嘉風はちょっとくらっときたのかも。

明生×矢後。突き押しあいから左四つがっぷりになりました。矢後は上手を切りにいきますがきれない。しかし明生の上手が一枚まわしで、矢後がしっかり寄り切りました。

佐田の海×松鳳山。松鳳山張り差しから上手をとって、豪快な上手投げで仕留めました。得意な相手なんですよね。

勢×琴奨菊。勢差しにいきますが、菊がいなして送り出しました。足が悪いのはありますが、菊も今場所は強いですね。

碧山×朝乃山。右四つになりました。朝乃山は逆の四つ。その前に碧山が小手投げで崩してのど輪から押し倒しました。力強い一番。これはのっていけそう。まあ先場所から碧山は好調をキープしてるんですよね。

宝富士×阿炎。阿炎は宝富士の左差しを警戒しながらどしどし突いていったのですが、押し込もうとしたところで宝富士の左からのいなしで崩され、宝富士が突き落としました。作戦と取り口は悪くなかった。

千代大龍×隠岐の海。千代大龍あたりには勝っておきたいところ。オッキー兄さんがもろ手からどん引きしたのですが、軍配千代大龍。しかしスローでみると明らかに千代大龍の手をつくのが早かったです。うそやん。物言いくらいつけてもよかったやん。ああいう微妙な一番は確認くらいせなあかんやん。でもこれでプロビデンスがいい方にまわっていくかもしれへんやん。うひひやん。

阿武咲×逸ノ城。逸ノ城当たってすぐはたき。5連勝だそうです。

栃煌山×遠藤。右の上手を立ち合いすぐにとった遠藤、これまた速攻で巻き落としました。珍しい決まり手。でもキレありました。

御嶽海×北勝富士。立ち合い御嶽海が押し込みますが、北勝富士がしっかり残して土俵中央へ。御嶽海が引いたところを北勝富士出て押し出しました。御嶽海も万全ならもっといけたかもしれませんね。

貴景勝×玉鷲。これはいい取組。お互いに押し合う展開。はたきもありつつ玉鷲が前に出て押し出しました。玉鷲らしい相撲がとれましたね。貴景勝も中に入れたのですが、はたきにいったところで玉鷲の逆襲をうけてしまいました。玉鷲はこれでのっていきたい。

高安×錦木。高安当たりから左差し。錦木を逃さず出て寄り切りました。立ち合いがよかったですね。

栃ノ心×魁聖。また栃ノ心に厳しい相手が続きますね。右四つがっぷりにすぐなりました。引きつけあい。存分に力比べが楽しめますね。しかし栃ノ心がうまく下手を切って、引きつけて寄り切りました。もっと長くなるかと思いましたが。

正代×豪栄道。立ち合いがばっともろ差しになったゴーエードーが寄り切りました。もろ差しの対決で負けたらあかん。

大栄翔×鶴竜。鶴竜当たってすぐはたき。はいはい。

白鵬×妙義龍。当たってお互いのいなしあいから突き押し。そこから白鵬がいなし、突き落としました。しかし白鵬が終わったあと首をひねっていました。痛めてないといいのですが。