Archive for the ‘その他スポーツ’ Category.

キムショーがクリケットに挑戦、先見の明あるわ~

関西になじめるかどうかのハードルはいくつかありますが、その1つにPiTaPa(Suicaみたいな交通系電子マネー)になじめるかというのがあります。オートチャージできるのでチャージの心配もなく便利なのですが、払うときに「ピタパで~」といわないといけないのが若干恥ずかしいからです。そんな電子マネーないわと思っていましたが、新しく発表された「d払い」はピタパよりもいやなんじゃないかと思うマイク松ですこんにちは。でぃーばらいで~。

さて、今日は野球ファンの大部分は???という感じですが、一部だけ盛り上がるニュースです。一部というのはここです。というか僕です。

木村昇吾がクリケット選手に転身!NPB所属の選手で史上初の挑戦

昨年オーストラリアでテレビを見てわくわくしっぱなしだったクリケットに、キムショーがNPB選手として初めて挑戦するそうです。

もうバッツマンとしての練習は積んでいるようで、ボールを素手でとらないといけないのにがんばっているそう。もとクリケット選手もやっていけると太鼓判だそうです。まあキムショーですからね。

それにしてもキムショー先見の明あるわ~。クリケットは今のところオリンピック種目じゃないですが、近い将来必ず入ってくると思います。競技人口は多いのに入らない理由はとにかく試合時間が長いことですが、トゥエンティトゥエンティという短時間のルールも整ってきてますからね。

のんびりみられるし、野球場があればオーバルとしてもなんとかいけるはず。日本でもどしどしはやっていけるのです。というか今年は絶対試合みにいきたいと思っているのです。

クリケットはルールがわからない?野球もたいがい難しいスポーツだし、どうして点が入っているのか、みんながなんで喜んでいるのかわからないというのはすごいおもしろいのです。まずはぜひネットで動画みてみてください。僕もNFL好きになったのって、今まで一生懸命ボールもってわちゃわちゃしてたのに、なんで突然蹴って相手に渡してしまうのん?と思ったからです。

とにかくキムショーの挑戦応援したいです。とにかく英語がんばって。ティータイムも優雅に楽しむんやで。僕らもルール覚えます!False Startのカテゴリーに「クリケット」が入る日も近いわァ!

絶賛ルールのわかるスポーツはおもしろいけど

今日はビーチのある島にいってきたのですが、ずっとサーフィンみていたマイク松ですこんにちは。サーフィンって技術いりますね。自然次第だしいい波つかまえないといけないし採点競技だし。でも技術ある人は遠くからでもすぐわかりますね。かっこよかったです。

さて、こっちのテレビではフットボールやってます。アメリカンの方です。

なんでも大学フットボールの1試合がシドニーで行われたらしく、今その中継やってます。これってひょっとして見に行けたんちゃうかな…。でも絶対わかりませんよねそのときにシドニーいるとか。

スタンフォード大とライス大の試合が「シドニー・カレッジカップ」と題してシドニーのラグビー場で行われたようです。試合はスタンフォード大の一方的な試合になっています。ちょっと力が違うかな。

それにしても(アメリカン)フットボールはルールがわかっているので、試合の中で何かが起こってもすぐわかります。ライス大ファーストドライブでいきなり3つフォルススタートやとか、いいランブロックしてるとか、それでもキックオフアウトオブバウンズはあかんなとか。普通にスポーツ楽しめますね。

でも明らかにおかしいのですが、ルールがわからないスポーツにはわからないなりのおもしろさがあるんですよね。今日いった島にクリケット場(オーバル)があって早速いってみました。誰もいなくてなんもしたらあかんといってたのに誰かが勝手に入ってサッカーの練習してました。でもはじめてクリケット場入って感動。絶対いつかみよう。

そんなクリケットはアウト1つとるのに大騒ぎという感じですが、それでもなんだかにやにやしながらみてしまいます。今の時点で全然ルールがわからないけど、みてみるとめっちゃおもしろいスポーツ、探してみるのもおもしろそうですね。

おもしろそうって、こういう感覚がおかしいのかな。

また羊飼い考案のスポーツだった

また動物園いってきたマイク松ですこんにちは。日本の動物園もよくできててたのしいのですが、やはりオーストラリアの動物園はなんか快適なんですよね。珍しい動物がいっぱいいるだけじゃない。

さて、またクリケットの中継をみています。バットマンの後ろにある3本の棒に当たったんちゃうかー!ってみんなでアピールしています。ほんとにかっこいい。それでいてまったく勝負を急いだりしません。なにしろ今みている試合は4日目です。ゆっくりやってる。野球が中継におさめようとマウンドに集まった時間を数えているのとは対照的です。

あとクリケットって試合の間にティータイムがあるらしいですね!なんてすてきなスポーツ。確かにカーリングみたいにハーフタイムでなんか食べたり飲んだりすることもありますが、ティータイムとは。みてみたいです。

ところで何から何まで不思議なスポーツクリケットですが、羊飼いが考えたらしいですね。羊の柵にボールを当てるのを競ったのがはじまりとか。

でた羊飼い。また羊飼いですよ。

BS1のミニ番組に、100コマの写真で5分でざっくりスポーツのルールを説明する番組があってよくみているのですが、何かにつけて「このスポーツの起源は羊飼いが…」というのを見かけます。ぱっと調べてもクリケットの他に、ゴルフ、棒高跳び、クロッケーが羊飼い考案。忘れてしまいましたが、もっとあるような感じです。

この羊飼いのクリエイティビティすごいですよね。羊飼いに考えてもらえばスーパースポーツになること疑いなしです。世界のスポーツビジネスの未来は羊飼いが担っている。

だってこんな、クリケットみたいなスポーツの原型を考える力はすごいですよ。どこからみてもルールがよくわからないばかりか、ピッチャーはものすごい助走から肘を伸ばしてボールを投げてワンバンさせるとか。芸術的です。

フォルス・スタート商会もマネタイズとかは考えず、羊を飼って新しいスポーツでも生み出した方がいいのかな。羊かわいいし。

クリケットのものすごいルールの謎さにわくわくすっぞ

オーストラリアの動物園でハリモグラとカモノハシみたマイク松ですこんにちは。ハリモグラはお食事タイムにあうことができました。せんざんこうと同じ食べ方です。

さて、オーストラリアにいったらみてみたいと思っていたスポーツがクリケットです。どこかでやっているらしいのですが、それより早く、ホテルのテレビで中継をみることができています。

もう始まってからにやにやしっぱなしです。ほんとにルールがわからん。全然わからん。ネットで調べながらみている状態です。

どうも板みたいなバットを持っている人は、ものすごい助走からワンバウンドさせたボールを投げてくるピッチャーみたいな人の球を打ち返すのが仕事らしいですが、その後ろに3本の棒みたいなのでできた不思議な物体があり、それを守りながら打つのが大事らしいです。あとバッターみたいな人が2人いて、1人は全然バッティングしてないです。

そして画面下になんかのスコアみたいなのがあるのですが、得点と球速以外の数字の意味が全然わかりません。まあ確かに野球全然知らない人がBSOの意味がわからんのと同じなんだと思います。

いろんなところのクリケットの情報みてみると、結構盛り気味の情報があっておもしろいです。世界ではサッカーに次ぐ人気とか、すごい競技人口がいるとか、若者の間で飛躍的に競技人口が増えてるとか。意気込みを感じます。

でも今までクリケットの試合みたいみたいと思っていたのでほんとにうれしいです。そしてルールのわからなさににやにやしながら、少しずつ覚えています。すべてのスポーツを楽しめる、それがマイク松のスタンド能力なのです。

オーストラリアンフットボールがテレビでみられるけどなんか不思議

オーストラリアにきたマイク松ですこんにちは。オーストラリアは時差が少ないので便利なのですが、飛行機の中で全然寝られないと時差があるのと同じようなめにあいます。今日は本社を探すのもやめてぐったりしていました。

ところでオーストラリアにはオーストラリアンフットボールというスポーツがあり、そのリーグ、AFLの試合もテレビでみることができます。結構たのしみにしていたのですが、あっさりみられてうれしいです。いつか生でみてみたいのですが。NFLよりは見やすいでしょう。

ですが実際みてみると不思議な気持ちでいっぱいになります。まず選手は半袖半ズボンでスタイルもしてなければヘルメットもつけてません。ボールをもらったら運ぶよりもまずパントみたいにキックします。それをキャッチすると笛が鳴ります。そしてそのままプレーが続きます。ディフェンスも派手にぶちあたったりしません。

そしてオフェンスしている先をみると、ゴールポストが4本立ってます。4本!?分身の術!?

そんな感じでとまどいもあるのですが、どうも4本あるのは真ん中の2本の間を通すと6点、その横を通すと1点ということのようです。詳しくはこちらを。日本オーストラリアンフットボール協会があるのがうれしいです。

でもこのとまどい、とても懐かしいです。僕も最初はアメリカンフットボールのこと何も知らなくて、なんでこいつらは今まで一生懸命攻めてたのに蹴鞠みたいにボール蹴って相手に渡してしまうんやと思っていました。だから今シーズンからNFLみたいという方もまったく大丈夫ですよ。4回のオフェンスで10ヤードという基本的なルールさえわかっていれば、NHKの中継でみられるようになるはずです。ぜひ。

あとCMがなんの前置きもなく入ってきます。得点はいる、すぐCM。その上入れ墨のバラエティ番組、「タトゥー・ナイトメア」という番組が宣伝されてました。やめようや。