Archive for the ‘大相撲’ Category.

大相撲3月場所2018:千秋楽とプチ総括

今日成り行きで全力でバスケをやったのですが、運動しすぎて瀕死という状態ってあるんだなと思ったマイク松ですこんにちは。ぜいぜいいいすぎて横隔膜あたりがすごい痛くなりました。

春場所は千秋楽。疲れて瀕死の人もいるかもしれませんが、あと1日ですから。

千秋楽。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

三賞は殊勲賞が栃ノ心、敢闘賞が魁聖、技能賞が遠藤。あと今日勝てば勢も敢闘賞です。

安美錦×妙義龍。7-7までアミーが勝ち越しをかけて幕内で。しっかりもろ手で当たってはたきで決めました!負けが込んでからよくここまで戻しましたね。これで来場所は返り入幕か。

大奄美×豊山。大奄美がのど輪で押しますが、豊山も出て突き押し合い。そこから大奄美がおっつけて寄り切りました。ともに10-5。

英乃海×千代の国。激しい相撲で主導権をとる千代の国。張り手からはたき込みで決めました。負け越しましたがナナハチ。

千代翔馬×錦木。千代翔馬が変化から上手投げ。さすが。なんというか。卑怯。

朝乃山×竜電。竜電ここまで星を戻してきました。朝乃山と右四つから投げの打ち合いになります。どんどんお互いに投げを打って、最後は竜電が上手投げから寄り切り。竜電なんと勝ち越し!よく戻しましたね。すばらしいです。

隠岐の海×碧山。オッキー兄さん登場。碧山を相手に、引いたところを寄り切りました。これでナナハチ。ハチナナまであと1つだったのに。まだパダワンから抜けられない。

輝×石浦。石浦差しましたが、輝がおっつけから出て寄り切りました。石浦負け越し。うーんあと1つでしたね。それでも正面から差しにいってすばらしい。

阿炎×大翔丸。阿炎どんどん突き押していきます。そして大翔丸が体を入れ替えて出て行くところを、阿炎が体をかわしてはたき込みました。最後まで動きのいいところをみせましたね。

魁聖×勢。ともにいい場所になった両者。勢は勝てば敢闘賞でしたが、右が入ったところで魁聖の上手投げが決まりました。右は入ったんですが、上手をとられてしまいましたね。勢ざんねん。

大栄翔×正代。大栄翔突き放していきますが、マサヨもろ差しになりかけます。しかし大栄翔が突き落としました。マサヨは先場所に続いて千秋楽でナナハチになりました。お祓いかなあ。

琴奨菊×北勝富士。北勝富士が突き放しから寄りますが、菊はがぶりの要領で残し、逆にがぶって寄り切りました。なるほどそういう使い方もあるのか。作戦をしっかりバージョンアップさせていきました。

琴勇輝×宝富士。琴勇輝が攻め立てますが、宝富士が土俵際で体を入れ替えて寄りきりました。

荒鷲×嘉風。今場所はしょんぼりでしたが、嘉風今日ももろ差しから寄り切り。負け越しが決まったあと4連勝フィニッシュ。気が楽になりましたかね。

千代丸×玉鷲。玉鷲正面から押して押し出しました。これは大きい。まだ大関取りは続いていくよ。がんばれ。

遠藤×松鳳山。遠藤は10勝乗せたかったですが、いなしたところを松鳳山が押し出しました。松鳳山も勝ち越しがかかっていたので必死でしたね。

栃煌山×千代大龍。千代大龍は九重メソッドでいきますが、逆に栃煌山がどん引きではたき込み。物言いがついて千代大龍の勝ちになりました。あわせてどん引きするとこういうことになりますよね。

逸ノ城×栃ノ心。勝った方が2けた。右四つがっぷりになりました。強力な左上手から引きつけあいに。これはおもしろい。逸ノ城はつっていきますが、栃ノ心が上手を切って寄り切りました。すばらしい相撲!よく上手を切りましたね。そして10勝はすごく大きい。大関取りまだ続いてます。

御嶽海×豪栄道。御嶽海もナナハチにはしたい。ゴーエードーは左上手をとりましたが、出し投げで呼び込んでしまい、御嶽海がそこを逃さず出て浴びせ倒しました。見事見事。ナナハチならまだやり直せる。

鶴竜×高安。高安勝ち上げから突き押し。出て行くところを例によって鶴竜がまわりこんで突き落とし。物言いがつきました。ここで取り直しになりました。なんと!でも妥当な判断。高安かちあげからまわしをとって寄り切りました!高安も意地を見せましたね。ますますかっこ悪い優勝になりましたね。

今場所は鶴竜が横綱の責任とやらを果たしたとやらになったやらということやらのようですが、けがしてるとはいえあのみっともない取り口で優勝することが横綱なんですかね。残りの力士はしっかり充実した相撲をとっているのに。正直がっかり相撲でした。

でも三賞をとった力士はしっかり存在感を示しました。魁聖は最後まで優勝にからんでいきましたし、栃ノ心は先場所優勝力士として力のあるところをみせました。遠藤はついに三役に。めでたいです。その他阿炎、勢、豊山、玉鷲などいい形で場所を進めました。がんばりましたね。

オッキー兄さんはナナハチでした。ザ・プロビデンスに近づくにはハチナナを6場所連続で続ける、伝説の「摂理の惑星直列」が必要なのですが(やった人います)、むしろ3場所33勝とかよりもすごい難しいんですよね。ここでナナハチをやってしまった以上、暗黒卿への修行はやり直しになりますが、やはり力を蓄え、優勝にからむ活躍(するとはいってない)をみせるのも悪くはなさそうです。まずは焼き肉でも食べに行ったらどうですか。

大相撲3月場所2018:14日目

打首獄門同好会初武道館。JCDでみて初めて知ったのですが、僕らが時差ぼけでぼんやりしている間に偉業を達成したようですね。超めでたいマイク松ですこんにちは。こういうバンドに無闇に大きくなっていってほしい。何してるんだJA!冠スポンサーでライブやるんや全農!

春場所は14日目。日本の米は世界一!

14日目。実況は藤井さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が稲川親方。

旭秀鵬×錦木。旭秀鵬が幕内で。突き放していく旭秀鵬。続くいなしは錦木残しますが、もう一度はたき込みで決めました。まだ勝ち越しあるから。

石浦×勢。もぐろうとする石浦をはじきとばした勢が押し出しました。あれ、目けがしてるんですね。もう1つ勝ちたいところ。

大奄美×琴勇輝。琴勇輝立ち合いから一気に押し込みますが、大奄美がかいなを返してしのいでしのいで、最後はうしろを向かせて送り出しました。いい粘りが出ました。勝ち越していい感じに戻ったかな。

栃煌山×英乃海。栃煌山当たってすぐ引き。ピンクもあっさり手をつきました。書くことがないわ。

朝乃山×豊山。よく間違えられやすい2人ですが同期生なんですね。突き押し合いから豊山がはたき込みました。豊山10勝ですか。

千代翔馬×碧山。前まわしをとった千代翔馬ですが、碧山に突き放されます。それでもかいなをたぐってとったりで決めました。碧山も押し込んではいたのですが。

隠岐の海×妙義龍。オッキー兄さん登場。TO-JO。妙義龍が右から左と差して、寄り切りました。あっさり寄り切り。もう春も近いですからね。桜も咲いたし。というかまだ負け越してなかったのか。きー妙義龍め!

千代の国×大栄翔。大栄翔突き押しからのど輪で千代の国を興して返しの突き落とし。ダイナミックに決めました。大栄翔なんやかんやで勝ち越してます。

魁聖×大翔丸。魁聖右のかいなを返しながら一気に出て寄り切り。強いですねー。昨日これをやってほしかったです。決まり手は押し倒しか。

琴奨菊×阿炎。阿炎変化して上手をとって寄り切り。菊にそんな手使わなくてもいい。

アミーが五分に戻したぞ。すごい。

荒鷲×竜電。差し手争いから竜電がもろ差しにいきますが、荒鷲がかいなをきめて出ます。強烈ですが竜電が残して起こしにいきます。荒鷲がちょっと引いたところを出て寄り切り。よくがまんしましたね。強烈なきめでした。

輝×宝富士。輝おっつけで攻めて出ますが、土俵際で宝富士が振って逆転。勝ち名乗りの最中に物言いがついて、同体で取り直しになりました。今度は宝富士が左をのぞかせておいて引き落とし。これが決まりました。粘りがいきましたね。

遠藤×北勝富士。遠藤ひらりひらりとかわしてはたき込みました。立ち合い前まわしをとったのですが、まわりこみでのはたきにしましたね。勝ち方はよくないですが9勝目。

松鳳山×玉鷲。玉鷲立ち合いからのとったりにいきますが、松鳳山残してどんどん前に出て行きます。土俵際でなんとか玉鷲が突き落としました。あぶなかったですがこれで勝ち越し。やりましたね。

逸ノ城×正代。マサヨもろ差しにいきますが、肩越しの上手から逸ノ城の上手投げをくらってしまいました。

嘉風×千代大龍。お互いに引き合いますが、嘉風がもろ差しになりました。なんとかしようとしますが千代大龍にはそういう技術はないのです。寄り切り。

千代丸×栃ノ心。千代丸突き放していきますが、栃ノ心左上手をとって必殺の形。寄り切りました。もうそういう段階に達してますね。

高安×御嶽海。かちあげていく高安ですが、御嶽海がのど輪とおっつけで攻めます。しかし残した高安の逆襲も残し熱戦になりました。最後は高安の突き落としをくらってしまいました。高安なんとか勝利。御嶽海は足の負傷もありますが負け越してしまいました。

鶴竜×豪栄道。「なんとか止めたい豪栄道」とかいわれても期待薄ですよね。頭から当たってすぐ引きの鶴竜。ゴーエードーも足が出ませんでした。鶴竜優勝。

大相撲3月場所2018:13日目

ニュースのヨミ子さん。さっきニュースチェック11でみましたが、Echo Dotくらいの流ちょうさでした。AIでどれくらいできるようになるのか。ゆくゆくは夜はAIアナウンサーが全部ニュースを読むことになるんでしょうか。

春場所は13日目。流ちょうな日本語といえば力士ですよ。

13日目。実況は船岡さん、解説は正面が玉ノ井親方、向正面が友綱親方。

明生×妙義龍。明生が幕内で勝ち越しをかけます。おっつけの妙義龍に対して小手投げから攻めますが、妙義龍が中に入って押し倒しました。これはいい相撲。もう負け越してるけど。

錦木×琴勇輝。琴勇輝が今日はどしどし押して押し出しました。頭から当たったのがよかったか、今場所初白星。大事そうに懸賞を受け取りました。

石浦×大奄美。大奄美が浴びせ倒すように前に出ました。決まり手は石浦のつきひざみたい。足が流れましたね。

碧山×豊山。碧山突き押しから引きますが、それに乗じて豊山出ます。また碧山の突き押しをかいくぐって寄り切りました。よく動いて勝機をつかんだ。

勢×千代の国。はたきあいになります。千代の国の引きに乗じてなんとか勢が押し出し、勝ち越しました。今日はしっかり勝ち越せましたね。序盤から足を痛めていたのによくがんばりましたね。

千代翔馬×大翔丸。左四つに組みました。そして回転しながら千代翔馬の上手投げが決まりました。大翔丸もつい組んでしまいましたね。

英乃海×竜電。竜電もろ差し。ピンクは抱えていきますが竜電が寄り切りました。まだ負け越さない。がんばってる。

隠岐の海×朝乃山。オッキー兄さん登場。たぐって崩そうとしますが左四つに組みます。これはオッキー兄さんの形…って豪快な下手投げで投げられたァーッ!上手の方を警戒してましたかねー。無残!

琴奨菊×大栄翔。大栄翔当たっていなしますが、ついていった菊が押し出しました。さすがにパターン読んできたか。この調子でばれるまで勝っていこう。

栃煌山×宝富士。外四つですが宝富士出て寄り切りました。栃煌山しんどいですねー。

荒鷲×輝。荒鷲張り差しも輝が二本差して寄り切りました。荒鷲もばたばたしただけでしたね。

嘉風×玉鷲。玉鷲もろ手でいきますが、中に入った嘉風が押し出しました。だめな相撲とってしまいましたねー。頭から当たっていかないと。

遠藤×千代丸。遠藤前まわしをとりにいきますが、おなかがじゃまでとれない。どしどし突き放して最後は引き落としました。遠藤ついに勝ち越し。ずーっと筆頭で負け越してきましたが、やっとこれで三役ですね。

阿炎×千代大龍。おっ阿炎変化ではたき込みました。まあ千代大龍ですからね。因果応報か。今場所これ多いですね。しかし阿炎はこれで勝ち越し。なんやかんやで勝ち越すのはすごいです。

逸ノ城×松鳳山。松鳳山張り差しからもろ差しで寄りきりました。逸ノ城はもう切れてますかね。

正代×栃ノ心。栃ノ心突き放していきますが、中に入ったマサヨがもろ差しになって押し出しました!実はマサヨ強いんですよね。ちょっと栃ノ心簡単にいきすぎたか。

御嶽海×北勝富士。おっつけあいになりますが、御嶽海が前に出ていなします。残して北勝海も出て行きますが、それをかわした御嶽海がはたき込みました。動きのあるいい相撲。やっぱりライバル同士ですね。

高安×豪栄道。オーゼキ同士の対決。立ち合いは高安。そしてどん引きではたき込みました。物言いはないですね。

鶴竜×魁聖。今場所の優勝を占う一番。魁聖は勝ちたいですね。しかし鶴竜当たってすぐはたき。あっさり相撲。鶴竜は場所を盛り上げるという考え方がないんですよね。強さうんぬんじゃなくて。

大相撲3月場所2018:12日目

ブラタモリ100回。そんな記念すべき回で近江さんが卒業しました。おつかれさまでした。やっぱりいいアシスタントがいてこそ思う存分岩石の話もできますよね。当サイトも富井副部長といういいアシスタントがいてこそ、オリックの惨状をテンポよく語れるってもんです!(誰がアシスタントやねん!富井)

春場所は12日目。こっちは横綱の引き立て役にならないようにしないとですね!

12日目。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が阿武松親方。

蒼国来休場。土俵下のお客さんを避けようとして足をかなり痛めてしまったらしいです。

石浦×碧山。碧山に対して石浦思い切った変化から、崩して押し出しました。碧山はさすがに苦手でしたが、今日はがんばりましたね。

英乃海×琴勇輝。琴勇輝いい突き押しで押し込んだのですが、ピンクにいなされてはたき込まれました。出足はいつもいいんですけどね。北の富士さんもさすがに休場した方がいいといってました。

千代翔馬×妙義龍。妙義龍左差しまでいったのですが、千代翔馬にはたき込まれました。妙義龍負け越し。全然足が出ませんでした。

大翔丸×千代の国。千代の国右下手で組んだのですが、大翔丸に突き落とされました。しかし物言い。同体かと思いましたが軍配通りでした。同体でもよかった。

隠岐の海×勢。オッキー兄さん登場。今日はアウェイですね。右差しをブロックして出て行こうとしたら足がすべって自滅。トムとジェリーみたいな足の滑りでした。あれも暗黒面の技か。

蒼国来×竜電。蒼国来休場で竜電不戦勝。ラッキー。

輝×錦木。輝出て行きますが、中に入る前に錦木の突き落としが決まりました。輝にはあんまりない負け方。オッキー兄さんの影響かな。つるつるっと。

朝乃山×大栄翔。富山商業出身の朝乃山。激しい突き押し合いになりますが、大栄翔がのど輪から押し倒しました。これは激しい押し倒し。馬力ありますね。

阿炎×豊山。もろ手と突き押しから引きを繰り返す阿炎。豊山も残しますが全然攻めが出せないほど阿炎の攻めがよかったです。継続。

栃煌山×嘉風。栃煌山突き押しで嘉風はたきから左四つに組みました。右前まわしをとった嘉風が寄り切り。栃煌山は負け越しました。嘉風の常に動き回る姿勢が勝機を呼び込みました。

大奄美×北勝富士。大奄美当たってすぐ引きましたが北勝富士落ちず押し出しました。大奄美変化してから相撲がばらばらになりましたね。そういうもんです。

荒鷲×琴奨菊。がばっと起こした菊。荒鷲もがぶりをしのぎますが、しっかり残して落ち着いて寄って寄り切りました。体を入れ替えられるのは心配ですが、そういう相撲の方がいいですよね。

遠藤×魁聖。好取組。遠藤の引きに魁聖ついていけず、魁聖が土俵を割ってしまいました。遠藤引き落とし。固くなってたのか引きについていけませんでしたね。四つに組まなかった遠藤が考えてたと阿武松親方。

宝富士×玉鷲。玉鷲突き押しからのど輪とおっつけで押し出しました。馬力はまだまだですが、徐々に玉鷲らしい相撲が戻ってきてる。

松鳳山×千代大龍。松鳳山張り差しから引きますが、千代大龍がついていって押し出し。松鳳山が突き落としにいきましたが、土俵際で見事にとんでました。

御嶽海×正代。マサヨが左から右ともろ差しになりました。大チャンス!御嶽海は体を開いて投げの打ち合いに持ち込みますが、マサヨはしっかり残して、逆に下手投げで仕留めました。こういう相撲いつもとりたいですね。

高安×千代丸。千代丸立ち合いから突き放します。しかし右四つ。高安が上手出し投げから出て行ったところで千代丸が土俵際で突き落とし。高安勢い余って土俵を割ってしまいました。まじか。みんな千代丸に負けすぎやろ。

逸ノ城×豪栄道。ゴーエードー左四つから前まわしをとって寄り切り。スムーズでしたね。逸ノ城もこういうもろさありますからね。

鶴竜×栃ノ心。栃ノ心待ったで駆け引き。栃ノ心右四つ左上手の形!がっちり引きつけて回り込みも許さず、ばっちり寄り切りました!これはパワーみせましたね!やっぱり優勝すると自信もつくんやなー。すばらしい!

大相撲3月場所2018:11日目

スーツケースが好きなマイク松ですこんにちは。僕らはソフトケース派なのですが、ハードですが車輪を自分で交換できるスーツケースを見つけてときめいています。旅行先で車輪が壊れたら最悪ですからね。

春場所は11日目。場所中にけがしたら最悪ですからね。

11日目。実況は吉田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が舞の海さん。また尾車親方だ。なんかあったんかな。

貴景勝休場。あらー。やっぱり足痛めていたんですね。

大奄美×旭大星。突き押しの大奄美に対してたぐっていく旭大星。前に出る大奄美に対して、旭大星のタイミングのいいすそはらいが決まりました!これはキレある。

妙義龍×朝乃山。差し手争いから朝乃山が引き落としました。

大翔丸×英乃海。大翔丸いい立ち合い。低くなって押し上げながら押し出しました。これで勝ち越しか。地元の力いかせましたね。

琴勇輝×豊山。琴勇輝の突き押しをものともせず、どしどし豊山が突き押して押し出しました。豊山勝ち越し。今場所は本領発揮ですね。前に出ることだけ心がけてるとのこと。

栃煌山×石浦。石浦タイミングのいい変化。そしてすぐ押し出しました。石浦はしょうがないですが、それにしてもキレありました。

碧山×千代の国。碧山の突き押しをかいくぐるように押し込んでいきますが、碧山の突き落としが決まりました。これがあるんですよね。でも突き押しが効いてるからはたきも効く。碧山勝ち越し。栃ノ心が優勝してやる気がでたとのこと。

隠岐の海×蒼国来。オッキー兄さん登場。左を引っ張り込んでかまわず押し込んでいくオッキー兄さんでしたが、土俵際で蒼国来が突き落としました。少し遅れて物言いがつきましたが軍配通り蒼国来の勝ちです。しかし蒼国来はだいぶ足を痛めてしまったよう。大丈夫かな。オッキー兄さんもいろいろ大丈夫かな。

錦木×大栄翔。大栄翔押し込んでおいてダイナミックなはたき。かっこいい。

輝×勢。突き放す輝ですが、勢が右を差してそのまま出て寄り切りました。やっと勢勝ち越し。大阪大喜び。そういえば足痛めていましたが、下がったら痛いから前に出たとのこと。歌いにいきたいとのこと。よかった。

竜電×嘉風。竜電いい当たりからもぐってこようとする嘉風が低くなってしまって、竜電の小手投げをくらってしまいました。嘉風負け越し。

十両はアミーが5-6まで戻してきた。いいぞ。

阿炎×千代翔馬。阿炎もろ手からいきますが、読んでいた千代翔馬がかいなをたぐってとったりできめました。よく考えてます。

松鳳山×北勝富士。松鳳山突き押しから中に入ろうとしますが、しっかり突き放してディフェンスした北勝富士が一気に押し出しました。落ち着いてとってましたね。

魁聖×貴景勝。貴景勝休場で魁聖不戦勝。ラッキー。

琴奨菊×玉鷲。玉鷲しっかり菊の当たりを受け止めて、はたき込みました。受け止められるような当たりだからなんだ。がんばれ菊。

遠藤×宝富士。遠藤突き放していきます。宝富士はいなしから右上手をとりました。出て行きますが、残した遠藤が逆に寄り返して寄り倒し。宝富士あの右上手でも勝てなかったかと思ったら上手のびてましたね。

荒鷲×千代大龍。千代大龍いい出足で出て行きましたが、勢い余って倒れてしまいました。まさに独り相撲!相撲アローン。

御嶽海×千代丸。御嶽海いい踏み込みから右四つになりました。千代丸も下手をとって組み止めます。上手もとった。御嶽海も上手がほしいですね。膠着からがっと引きつけて寄り切りました。四つに組み止めてしまったあとは特になんもできなかったですね。千代丸の四つの力を見誤ったか。見誤るよね。

正代×豪栄道。差し勝ったゴーエードーが最後は送り出し。こっちがゴーエードーの相撲らしいですよ?

高安×栃ノ心。立ち合いは高安。押し込んで一気に出て行きました。土俵際で栃ノ心も突き落としにいきましたが軍配は高安。物言いで軍配通り高安の勝ちになりました。勝負の前にすでにかかとが出てたんですね。そうなのか。

鶴竜×逸ノ城。引っ張り込んだ逸ノ城。右四つになって逸ノ城が上手を引きましたが、鶴竜も引いて先に引きつけて寄り切りました。鶴竜11連勝か。逸ノ城立ち合いの時点ではいいかなと思ったのですが、体勢の作り方が横綱がうまかったですね。