Archive for the ‘大相撲’ Category.

大相撲9月場所2018:千秋楽とプチ総括

レキシ「ムキシ」聴いたマイク松ですこんにちは。もちろんこれまでの作品も最高ですが、この6枚目は本当にやばい。質の高さに圧倒されます。いろいろ考えさせられる。そしておもしろいです。

秋場所は千秋楽。最後だから質の高い相撲をとってもらいたいです。

千秋楽。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

今場所はなんと三賞は全部該当者なしだそう。まじか。

安美錦×千代丸。アミーが幕内で、と思ったら千代丸が昨日の取組で足を痛めて休場。不戦勝でラッキーもナナハチでした。惜しい~!

隠岐の海×貴ノ岩。千秋楽、オッキー兄さんの相手は貴ノ岩。やばい。例の数字に!巻き替えた貴ノ岩が上手から出し投げで仕留めました。

ハ チ ナ ナ 達 成

これでまた暗黒卿に近づいてきたわけですね。今回は勝ち越しておいて、千秋楽に負けて達成という、プロビデンスに翻弄される形。それこそ暗黒卿の奥義の一つ、自縄自縛ですよ。2場所続けてハチナナ。

碧山×琴勇輝。シュシュシュ突き押しに突き押しで対応する琴勇輝ですが、碧山がいなして送り出しました。

竜電×大翔丸。竜電も敢闘賞の候補ではあったらしい。しっかり左を差して寄り切り。2けた白星ようやく達成。いい終わり方ですね。

北勝富士×嘉風。嘉風も三賞に名前があがったそう。北勝富士もたぶんそうでした。突き押しからぱっともろ差しになった嘉風が寄り切り。北の富士さんも「これでもだめか!」というくらいのなんという技能相撲でした。惜しかった。北の富士さんあげてください。

錦木×琴奨菊。左を差した菊。しかし錦木も上手をとりました。それで膠着。菊は上手を切りにいってますが力強くて切れない。逆に引きつけた錦木が寄り切りました。錦木は10勝。がんばりましたね。逆に菊は負け越しになってしまいました。なんで上手あげちゃったんやろう。

宝富士×佐田の海。おっつけあいから宝富士が右を差して出ます。佐田の海も土俵際でかわしにいきますが、かわしきれませんでした。宝富士はナナハチ。

千代翔馬×栃煌山。栃煌山がめずらしく手を出していってもろ差しに。そして最後は切り返しっぽい下手ひねりで倒して、勝ち越しました。あとがなくなってからしっかり粘りましたね。さすがベテラン。

松鳳山×隆の勝。松鳳山突き押しで押し込んでいきます。隆の勝も逆襲しますが、松鳳山が突きだして勝ちました。隆の勝もハチナナ。

石浦×阿武咲。石浦が脇の下に頭を入れていきますが、突き放した阿武咲が押し出しました。石浦立ち合いは成功したんですが。

輝×大栄翔。7-7同士。両者突き放していきますが、小手投げで輝が呼び込んでしまい、大栄翔が押し出しました。輝は悪くなかったんですが、大栄翔が最後まで押し切りましたね。勝ち越し。

豊山×千代の国。千代の国が激しく突き押していなしていく。土俵際で豊山がスピンしながらいなして、千代の国がとんでいきました。おもしろい決まり手。

正代×魁聖。がっちり左前まわしをとった魁聖が寄り切り。魁聖勝ち越しました。これで魁聖は三役返り咲き濃厚。いいことです。

勢×千代大龍。千代大龍立ち合い動いていきます。そしてなぜかまた差していきます。もちろん勢の方がいいのですが、引いてしまったのが悪かった。千代大龍押し出しました。いつも自分がやられるような相撲を。

朝乃山×貴景勝。貴景勝は今日はじっくりとってますね。朝乃山も慎重にきてる。膠着します。お互い動くのを待ってるのか。朝乃山が動いておっつけて出て行きますが、引いたところを貴景勝が押し出しました。あのまま押していけば勝てたかもしれないのに。朝乃山負け越してしまいました。痛恨。

玉鷲×遠藤。遠藤引いたところを玉鷲ついていって押し出しました。今場所の遠藤なら勝てる。遠藤また調子を戻して戻ってきてほしいです。

妙義龍×逸ノ城。妙義龍中に入ろうと出ていきますが、逸ノ城がふところの深さをいかしたはたきこみ。これで勝ち越しました。逸ノ城しぶとい。

御嶽海×阿炎。阿炎の突き押しに対していなしていく御嶽海。阿炎も上手にくらいつきますが、足が最後まで出ませんでした。はたき込み。御嶽海大関とりはやり直しですが、9勝目はとても大事です。舞の海さんもそういうてました。

栃ノ心×高安。栃ノ心も今日は安心してとれますね。強烈なおっつけで高安にうしろを向かせて送り出し。いいおっつけでした。栃ノ心は来場所は優勝争いにからんでいきましょう。高安はまあまあよくやりました。

稀勢の里×豪栄道。キセさんもようやく千秋楽ですね。ゴーエードーは飯豊足から左を差して最後は突き落とし。ゴーエードーは12勝です。まあまあがんばってます。キセさんはよくがんばりました。この苦しい時期を乗り越えてほしいです。そうすれば暗黒卿として無類の強さを発揮できるでしょう。だいじょうぶ、オッキー兄さんが育ってきておる。

鶴竜×白鵬。白鵬は全勝優勝がかかります。まあいけるでしょう。両者右四つ左上手がっぷりになりました。これはめずらしいですね。引きつけあい。鶴竜も先に攻めていきますが、白鵬がひねりぎみに投げて崩し、最後は送り出しました。白鵬全勝優勝。

また白鵬が大記録を打ち立てて優勝。しかしもっと下の力士ががんばらないといけないですね。結局今場所は三賞の該当者がなし。それは大勝ちしている平幕力士がいないということですからね。偶然であってほしいです。

がんばってる力士がいないわけじゃない。特に最初に名前をあげたいのは貴ノ岩です。アクシデンタルな十両転落も乗り越え、幕内に戻ってきてよかった。まだまだ上を目指してやりましょう。下位では竜電、嘉風、錦木が2けた。このあたりは評価してあげたいです。でも大負けしている力士も多いし。来場所は上位を死ぬほど苦しめてやりましょう。若手力士に奮起してほしいです。

さて、今回特別にふれなければいけないのはキセさんでしょう。よく戻ってきましたね。正直負け越すんじゃないかと心配してました。横綱になったからもういいやとは考えられないですからね。結局10-5と、けがあけにしては十分な成績でした。これでまた2ヶ月時間ができた。大事なのはしのぎながら時間を稼ぐことです。あの無敵の暗黒卿に戻るまではもう少し時間をかけましょう。必ず戻れるから。そのときはまた憎らしいほど強いキセさんに戻ってほしいです。

キセさんをしっかりねぎらったところで、オッキー兄さんにふれておきましょうか。今回も予告された最低限の勝ち越し、いわゆるハチナナを達成しました(2場所連続)。先場所はまさかの千秋楽に不戦勝という無茶な達成をしていたのですが、今場所はそれに比べると幾分まともな、すでに勝ち越しているのに白星の上積みができずハチナナという達成になっております。まあハチナナにまともも何もないんですが。とはいうもののまあこれを6場所連続達成するという荒行を成し遂げた先輩とはまだまだ差がありますが、そういえば誰も達成していない永世幕内の称号への道が開けつつあるのです。まだまだ上に枚数がたくさんあります。少しずつ上がっていきましょう。一足先に琴M喜ならぬOKの海の称号ならもらえますよ!

大相撲9月場所2018:14日目

NHKの東洋医学の番組みて、久しぶりにお灸をすえてみたマイク松ですこんにちは。足三里にすえてみたら免疫力が高まるらしい。なんかいい感じです。免疫力を高めるためならなんでもやるぜ。

秋場所は14日目。勝ち越すためなら全力を尽くそうぜ。

14日目。実況は三瓶さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が粂川親方。

琴勇輝×荒鷲。荒鷲が幕内で。勝てば勝ち越し&幕内復帰。しかし琴勇輝が立ち合いから押して突き出しました。今日はわりと正直にいきすぎましたね。

隠岐の海×千代翔馬。左四つから右上手をとったオッキー兄さん。強烈な上手投げで倒しました。これで勝ち越し!おめでとうございます!よかった。あと1敗でハチナナなんですが…。

佐田の海×竜電。左四つから佐田の海が先に上手をとりました。竜電は半身で苦しい。佐田の海が出し投げで崩して寄り切りました。竜電あと1勝で2けたですが足踏みが続きます。

隆の勝×大栄翔。隆の勝右から強烈なおっつけで押し倒しました。これで勝ち越し。やりましたね。単語登録もしておきます。

北勝富士×貴ノ岩。なぜか北勝富士には勝ったことがない貴ノ岩。今日も強烈に立ち合いから起こされて押し出されました。いつも通りやったら勝てそうなのに。

石浦×大翔丸。石浦立ち合いからもろ差しで寄りきり。速攻相撲で大学の後輩を倒しました。こういう相撲いつもとりたい。

宝富士×碧山。碧山が変化して突き落とし。対戦成績では上回っているのに。まあ碧山もけががしんどいんでしょうか。わりと身軽でした。

松鳳山×錦木。実は同期生対決。張り差しから松鳳山寄っていきますが、錦木が土俵際小手投げで逆転、はじめて松鳳山に勝ちました。松鳳山もいい立ち合いだったんですが。

千代丸×栃煌山。負けた方が負け越し。栃煌山いなされてもなんとか残す。千代丸前に出たところを栃煌山が突き落としました。栃煌山あとがなくなってからしっかり粘って7-7に戻しました。千代丸は足を痛めた模様。

輝×琴奨菊。菊が立ち合いから間合いを詰めて一気に押し出し。輝のかいなが伸びる前に中に入りました。いい出足です。

嘉風×朝乃山。がばっと朝乃山が左下手を差したかと思ったら嘉風がいなして突き落としました。これで嘉風は2けた。まあ先場所のことを考えたら2場所でバランスよく、ですね。

豊山×遠藤。両者ともあんまり調子よくない。突いていく遠藤に引いて呼び込んでしまった豊山。最後まで突き出せました。なんとか3勝目。

勢×阿武咲。両者ともあんまり調子よくない2。勢が当たって押し込んでおいて、阿武咲の足が流れたところをはたき込み。いい相撲です。悪くないんですよね。

千代大龍×魁聖。もろ差しになった千代大龍。しかし魁聖が外四つで寄り切りました。千代大龍はなんでもろ差しになったんだろう。わからん。

玉鷲×千代の国。両者ともあんまり調子よくない3。千代の国がいなしも恐れず突き押して突きだし。玉鷲は当たりで押し込めませんでしたね。

妙義龍×貴景勝。妙義龍張り差しも貴景勝引き落としで勝ち。これで勝ち越しました。よかったです。

正代×逸ノ城。負けた方が負け越し。逸ノ城が突き押しでマサヨを中に入れず、突き落としました。マサヨ負け越し。うーん。

阿炎×栃ノ心。まだ平幕相手が残っていたとは。がっちりつかまえた栃ノ心が下手投げで転がしました。これでようやくカドバン脱出。さすがに1場所で陥落はだめですからね。来場所はもっとコンディションをあげていけるはず。そうしないといけない。

御嶽海×高安。御嶽海が右からおっつけて、押し込んでいきます。高安がまわしをとって出て行きますが、土俵際御嶽海が逆転の突き落とし!物言いがつきましたが軍配通り。御嶽海久しぶりに高安に勝ちました。意地ありますよね。

鶴竜×稀勢の里。キセさんここでようやく横綱同士の対決。鶴竜が左四つから右上手をとりました。キセさんなんとかしのいで動きが止まる。鶴竜は上手有利。あまりキセさんは起こされたくないですね。出たところをキセさんがすくい投げで崩して寄り切りました!ついに10勝目。十分がんばりました。10勝するとは。鶴竜もあそこまでいい体勢つくっておきながら。

豪栄道×白鵬。白鵬勝てば優勝&幕内通算1000勝。その相手がゴーエードーとは。2回待ったのあと立ち合いで右四つ左上手。上手投げで決めました。すごい記録ですよね。

大相撲9月場所2018:13日目

おでかけしたのですが、今日が連休中ということを忘れていたマイク松ですこんにちは。水族館にいってしまい、ほぼ魚じゃなく人をみにいきました。へとへとになって植物園にいったら誰も人がいなくて助かりました。もう僕らは植物園とかお寺とかが落ち着きます。お寺って最高。

秋場所は13日目。満員でも国技館はみやすいですよね。

13日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が稲川親方。

矢後×千代丸。矢後がついに幕内でとります。矢後の突き押しをいなしてしのぎ、左四つに組んだところで千代丸のすくい投げが決まりました。しかし矢後いい相撲とってますね。はやく幕内にきてほしい。

佐田の海×石浦。いなしを残した石浦がもろ差しになりますが、その前に土俵際に詰められていました。佐田の海の寄り切り。

碧山×隆の勝。碧山当たってすぐはたき。これが決まりました。隆の勝もなかなか残せないですよね新入幕で。

嘉風×大翔丸。頭で当たり合う両者。おっつけで崩したのは嘉風、押し出しました。バランス感覚がいいですね。

北勝富士×錦木。連勝が止まった北勝富士に星勘定したかもと北の富士さん。今日は北勝富士いい突き押しで攻めますが、錦木がつかまえて寄ったところで北勝富士が強烈なうっちゃり!しかし物言いで足が出ていて、錦木が勝ちました。土俵下に落ちたとき大変そうでしたがだいじょうぶだろうか。

竜電×琴奨菊。激しい当たりから右四つに。竜電右上手をしっかりとって、あおって寄り切り。菊を正面から寄り切りました。胸を合わせると上背があるだけ有利か。寄るときの左の使い方もいいです。

宝富士×千代翔馬。のど輪で攻める千代翔馬。そこから引き落としました。

琴勇輝×栃煌山。負ければ負け越し。琴勇輝どんどん押して押し込んでいきますが、栃煌山がタイミングのいい引き落とし。迷いがまだあるんかな。

松鳳山×隠岐の海。松鳳山との間合いをさっと詰めたオッキー兄さん、そのままはさみつけて寄り切りました。まるで強い力士みたい!例の数字に近づいている近づいている。

輝×貴ノ岩。輝がリーチの長さをいかしてどんどん突き押して間合いをコントロールしていました。押し出し。貴ノ岩もなんとかまわしとりたかったんですが。

大栄翔×朝乃山。突き押しから押し込んだ大栄翔ですが、朝乃山が押し返します。土俵際でさっと差した大栄翔が寄り倒し。動きのあるいい相撲でした。

阿武咲×遠藤。遠藤当たってはたき込みましたが物言い。なんとか遠藤が残していました。軍配差し違え。あれはみてほしかったです。

千代の国×魁聖。千代の国どんどんのど輪で押しますが、魁聖は腰が重い。引いたところを待ってた魁聖が出て押し出しました。落ち着いてますね魁聖。

勢×豊山。勢いい当たりでしたが、豊山が突き落とし。勢足が出ません。

玉鷲×貴景勝。どーんと立ち勝った貴景勝が一方的に押し出しました。あのへんのタイミングのよさですよねー。

千代大龍×逸ノ城。立ち合いで左前まわしをとった逸ノ城、そのまま寄り切り。千代大龍もなんもできませんでした。

御嶽海×妙義龍。中に入りたい妙義龍、中央で膠着しますが、妙義龍が引いたところを待ってた御嶽海が寄り切り。相手に読まれてますねー。

正代×栃ノ心。栃ノ心はマサヨには悪いですがここで勝っておきたい。のど輪で攻める栃ノ心ですが、マサヨに右を差されてなかなかしんどい。上手がとれない中でマサヨのすくい投げが決まりました。どうもマサヨは苦手な相手みたいなんですよね。まあマサヨも負けてられないですよね。

阿炎×高安。いい突き押しで押し込む阿炎ですが、体を入れ替えた高安が回転よく突いて突き出しました。あんなこともできるんですね。余裕でした。

稀勢の里×白鵬。キセさん相手は白鵬ですから無理しないで。けがだけはやめてね。張り差しで左を差した白鵬、右差し左まわしからしっかり寄り切りました。張り差しは激しいけど寄りはやさしかった。これで幕内通算999勝だそうです。北の富士さんも「完封負けだね」。

鶴竜×豪栄道。ゴーエードー張り差しから一気に寄り切りました。以上。

大相撲9月場所2018:12日目

ap bank fes.2018をWOWOWでみたマイク松ですこんにちは。もちろんapっぽいアーティストもいましたが、今年は結構バラエティあったなと思いました。ミスチルはもちろんですが、今年はスガシカオ高橋優がよかったです。スガさんの「砂時計」とてもよかった。

秋場所は12日目。バラエティに富んだ力士の戦いに注目です。

12日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が鳴戸親方。

千代翔馬×明生。明生が幕内で。千代翔馬張り差しで左四つになりますが、引いたところを明生が寄り切り。明生勝ち越しました。

琴勇輝×錦木。琴勇輝立ち合いからどしどし出て行きますが、土俵際で錦木がするっと体を入れ替えて寄りきりました。すごいスムーズさ。

碧山×石浦。すごい体重差の一番。石浦いなしてもろ差しになりますが、碧山がきめてつかまえて押し出しました。とりあえず変化を残してよかったですね。

竜電×大栄翔。竜電両おっつけで攻めていきますが、大栄翔が体をかわして突き落とし。竜電足がでてしまいました。気づいてなかったけど。

千代丸×大翔丸。丸対決。大相撲には全体で10人、丸のついてる力士がいるらしい。と書いていたら千代丸が寄り切りました。丸。

嘉風×琴奨菊。左を先に差した嘉風が起こして出て行きます。菊もしのぎますが、左かいなを返して浮かせた嘉風が寄り切り。これで嘉風勝ち越し。よかったですね。下に枚数がない中でよく勝ち越したと嘉風。うむ。

松鳳山×貴ノ岩。突き放す松鳳山に引いてしまった貴ノ岩、足が出てしまいました。松鳳山やっと連敗止めましたね。貴ノ岩は悔いの残る相撲だったかも。

輝×隆の勝。輝が差しにいってますね。隆の勝の右を小手に振る輝ですが、これでかえって呼び込んでしまいました。隆の勝いい攻め。チャンスを逃さなかった。

隠岐の海×阿武咲。オッキー兄さんは今日はうしろの方からしっかりあたって、阿武咲の引きを呼び込みました。押し出し。ほんとに例の数字に向かって順調です!

妙義龍×北勝富士。いい一番。ちょっとお互いに見合ってしまうところもありましたが、妙義龍が引いたところで北勝富士がどんどん押していきました。しかし土俵際で突き落とし。物言いがついて取り直し。今度はお互いいなしあったあとおっつけあい。妙義龍が引き落としました。妙義龍勝ち越し。やりましたね。上半身と下半身の連動が相撲に出てると妙義龍。

佐田の海×朝乃山。右四つで左上手をとった朝乃山が出て行きますが、佐田の海が土俵際で下手投げ。逆転しました。物言いはつかず。

千代の国×宝富士。なぜかこの対戦は宝富士が7連勝中。千代の国がのど輪で押し込みますが、宝富士が小手投げでいなすように投げました。これも合い口ですと藤井さん。決まり手は突き落としですね。

豊山×栃煌山。栃煌山が今日は突き押しで攻めて押し出しました。一方的になりましたが、豊山も読んでなかったですかね。

勢×遠藤。1-10同士。勢突き押しで押し込んでいきます。遠藤土俵際で突き落としますが、先に遠藤が土俵を割っていました。

玉鷲×千代大龍。千代大龍九重メソッドで勝ち。玉鷲結構九重メソッドに弱いんですよね。対策しよう。

正代×貴景勝。引きを警戒するマサヨに対してはしっかり押し込んで突き出した貴景勝。今日はマサヨみてしまいましたね。

魁聖×逸ノ城。右四つ左上手。逸ノ城が先に上手をとりました。魁聖は上手をとりたいが遠い。下手もとった逸ノ城が引きつけるとみせて上手投げで転がしました。

豪栄道×阿炎。2回待った。ゴーエードーちゃんと合わせないと。阿炎も押し返しますがゴーエードーがはたき込みました。なんともオーゼキらしい相撲ですね。

栃ノ心×白鵬。栃ノ心あと1勝ですが今日は白鵬戦。立ち合いお互いに差し合いますが、少しのぞかせた白鵬がすぐにすくい投げで転がしました。長い相撲になると面倒なのでいい作戦。

鶴竜×高安。左上手をとった高安が思いきった上手投げ!鶴竜もつかまえられてしまいましたね。見事な取り口。鶴竜は立ち合いは悪くなかったのですが、巻き替えのときに投げをくらってしまいました。

稀勢の里×御嶽海。張り差しから左を差した御嶽海。キセさんは左ですくって崩し突き押しに。また左四つになったところで上手をとったキセさんが寄り切りました。自縄自縛になってないとはいえ、しっかり自分の得意な形になれましたね。

大相撲9月場所2018:11日目

軍神オータニのトミー・ジョン手術について、ワールドスポーツMLBでお医者さんの話がでていました。わかりやすかったマイク松ですこんにちは。僕は季節の変わり目でしんどいんですが、どこか手術したら強い体になれたりはしないのでしょうか。

秋場所は11日目。最後まで強い体でがんばりましょう。

11日目。実況は太田さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が宮城野親方。

竜電×琴勇輝。いい当たりから琴勇輝が押していきます。竜電引いたところで足が出てしまいました。これからやったのに。

石浦×錦木。下から押し上げていった石浦でしたが、錦木が捕まえて寄り切り。石浦負け越してしまいました。ダメージは最小限にしたいですね。

隠岐の海×隆の勝。新入幕に対するオッキー兄さん。K.W.B!と思ったら下から押し上げられて起こされ寄り切られました。KWBどうしたの。新人育成はお任せってことか!

千代丸×旭大星。旭大星再び休場で千代丸不戦勝。ラッキー。

佐田の海×千代翔馬。当たってすぐ引く千代翔馬に対して出て行った佐田の海でしたが、土俵際で千代翔馬のすくい投げが決まりました。まあこういうアクロバティックな取り口も持ち味ではある。

嘉風×大栄翔。突き押す大栄翔にあてがう嘉風でしたが、大栄翔どんどん突き押して押し出しました。引いたりしませんでしたね。

貴ノ岩×琴奨菊。貴ノ岩の現在位置が問われる一番。左四つになりましたが貴ノ岩は前まわし。菊が前に出て貴ノ岩の上手が切れましたが、そのまま貴ノ岩がかいなを抜いて下手投げで勝ちました。うーんどっちともいえない一番に。

松鳳山×北勝富士。北勝富士は松鳳山の動きにしっかりついていってます。張り手にもひるまずどんどん押して押し出しました。やっと北勝富士勝ち越し。ちょっと苦労しましたがなんとか。こんな位置でもたもたしてる場合じゃない。

碧山×阿武咲。碧山右を差して阿武咲の動きを止めました。阿武咲も動いていきますが碧山が寄り切り。ああなると阿武咲も動けないですね。

大翔丸×朝乃山。大翔丸立ち合い変化で突き落とし。まあ大翔丸もそういう力士ですよね。朝乃山次がんばろう。

妙義龍×宝富士。妙義龍立ち合いでもろ差しになりました。宝富士も小手投げにいってまわりこみますが、しっかりついていって妙義龍押し出し。よく動けました。

千代の国×栃煌山。栃煌山今日はしっかり当たって千代の国を止めました。中に入っていって最後は渡し込み。負けた方が負け越しで必死でしたね。

輝×遠藤。遠藤積極的に突き押していきますが、残した輝が押し返して押し出し。はずから押されると全然残せないですね。足の状態はかなり悪いのか。

阿炎×千代大龍。阿炎もろ手から少し動きを止めました。阿炎が出ようとしたところで足が流れて千代大龍のはたき込み。なんだかなあ。

勢×貴景勝。貴景勝激しい突き押しからいなして押し出し。しっかりどっしり。

玉鷲×豊山。突き押しをこらえた玉鷲がのど輪から一気にもっていきました。こういう相撲をとっていけばかなりいけると思うのですが。まだ歯車がかみあわない。

御嶽海×魁聖。御嶽海左に動いてはずから攻めようとしますが、読んでいた魁聖がしっかりついていって寄り倒しました。御嶽海もなんとかしようとするのはわかるのですが、それはだめですね。芝田山親方も当たりの威力が半減してるから魁聖も寄せていけるとのこと。大関取りはまたやり直しですね。

豪栄道×正代。マサヨも左を差していったのですが、ゴーエードーはどんどん足を運んで寄り切り。マサヨも差し方をもっと考えた方がいいですよね。

鶴竜×栃ノ心。鶴竜もろ差しも栃ノ心肩越しの上手をとりました。栃ノ心がつり出しで勝ちました!鶴竜もあっさりつられましたね。もろ差しになったのに何がやりたかったのか。でも栃ノ心にとっては大きい。先に攻めたのがよかった。どっちかに勝ちたかったからこれは大きい。

稀勢の里×逸ノ城。キセさん相手はでかいですががんばろう。逸ノ城が突き押していって、今日はキセさん何もできずに押し出されました。あららー。立ち合い差せませんでしたね。北の富士さんのいうようにまだ左差しにこだわりすぎてるのかも。

高安×白鵬。鶴竜が負けただけに白鵬は勝ちたいですよね。待ったのあと高安が立ち後れて白鵬が押し倒しました。当たってもない。しょうもないですねー。