Archive for the ‘大相撲’ Category.

大相撲11月場所2019:千秋楽とプチ総括

松坂が西武に復帰。これはめでたいマイク松ですこんにちは。西武ではキャリアの最後をいい形で飾ってほしいですね。また西武も必要としてますしね。

九州場所は千秋楽。今年の大相撲もこれで終わりです。最後を飾ろう。

千秋楽。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

三賞は殊勲賞に大栄翔、技能賞は朝乃山、敢闘賞は今日勝てばマサヨだそうです。

大奄美×錦木。大奄美が幕内で。右上手をとって錦木を寄り切りました。錦木はほんとに今場所はしんどかったですね。

石浦×大翔鵬。石浦左にずれながらはずから攻めて左を差しました。大翔鵬がきめにいきますが、それよりも下手投げが決まりました。石浦の形ができてきましたね。

志摩ノ海×千代丸。上手をとりにいった志摩ノ海、千代丸がまわりこむのをしっかり離さず追って、なんとか寄り切りました。千秋楽は志摩ノ海いい相撲がとれましたね。

千代大龍×豊山。激しく当たって引いた千代大龍。九重メソッドで最後は勝ちました。豊山もくらわないようにしたかったですね。

松鳳山×輝。頭で当たってどしどし押す輝。松鳳山を逃さず押し出しました。これで輝は10勝目。やっと輝の強さが戻ってきた感じですね。

大翔丸×琴恵光。負けが込んでいる両者。張り差しが失敗して大翔丸の逆襲をくらう琴恵光ですが、なんとか土俵際で引き落としました。大翔丸おしかった。

剣翔×照強。剣翔もろ手から引き。剣翔もシャバイ取り口が多くなってきましたね。

碧山×琴奨菊。菊当たりからいなしていきますが、碧山が残して組み止めました。しかし菊が自分の形になって、碧山が出るところを突き落としました。菊は最後はいい相撲とれましたね。場内も大喜び。

玉鷲×佐田の海。7-7同士。佐田の海はご当所なのですが九州場所で勝ち越せない。今日も玉鷲の強烈な出足で押し出されてしまいました。残念。逆に玉鷲は九州場所8年連続で勝ち越し。こっちは験がいい場所なんですね。

宝富士×明生。名絵師左から攻めて左差しを警戒。差されても巻き替えますが、そこで宝富士の上手投げが決まりました。強烈でした。最後に強さみせつけましたね。

妙義龍×阿武咲。立ち勝った妙義龍、いなしで崩して押し出し。今日はばっちりの相撲でしたね。阿武咲は負け越し。

隆の勝×隠岐の海。もう今日の楽しみはオッキー兄さんのナナハチしかないぞ。立ち合い左からおっつけていきます。隆の勝の寄りをしのぎますが、隆の勝がどん引きで引き落とされました。豪快な負けで6-9。ロックじゃ!

大栄翔×炎鵬。炎鵬も上の方でとることになってますね。勝ち越しをかける一番、もぐって左を差します。大栄翔かまわず寄っていきますが、すくい投げで土俵際逆転!炎鵬が勝ちました。これで勝ち越し。よかったですね。北の富士さんもご満足で「先に帰らせてもらおうか」といってました。

正代×朝乃山。マサヨ敢闘賞をもらうために勝たなければならない相手が朝乃山でした。ついてないなと思いましたが、今日は立ち合いいい踏み込みから、左上手をとって引きつけて寄り切りました。これはいい相撲!こういう大きな相撲もとれるんですよね。

北勝富士×竜電。立ち合い下に入って起こした北勝富士が押し出し。ナナハチでとどまりましたね。

琴勇輝×遠藤。勝った方が勝ち越し。琴勇輝頭からいって、突きが入って突き出しました。会心の相撲で勝ち越し。遠藤はああいう取り口はそんなに強くないんですよね。

御嶽海×阿炎。御嶽海の圧力をかわして、突き放していく阿炎。間合いを詰められましたが、土俵際ではたき込み。物言いがつきましたがあれは普通にさばいてほしかったです。阿炎はなんやかんやで勝ち越す。御嶽海は6-9ですか。オッキー兄さんと同じだぞ。

貴景勝×白鵬。白鵬は一度待ったしました。張り差しから回り込んで右四つ左上手。万全の形にしましたが、慎重に呼吸を読んで、えらい長い間膠着しました。北の富士さんも時間が余ってるからかなとかいってましたが、引きつけて寄り切りました。

今場所は白鵬の優勝。余裕の優勝でしたが、そりゃあれだけ横綱大関が休場したらどうにもならないですよね。白鵬もせっかくがんばったのにそんな見方されそうだし、平幕も普通に優勝できないし、誰も得してない。ほんとにあいつらなんとかしてほしいです。土俵を務めることの大切さを痛感します。

まあ若手がのびのびと相撲がとれて、大きくなるのはいいことですかね。阿炎、朝乃山、マサヨ、隆の勝、輝といったところはしっかり力をつけてますね。マサヨが一時の強さを取り戻したのがよかった。あれくらいとれる力士ですからね。来場所も大事です。

オッキー兄さんはなんと6-9。まあ筆頭まであがってしまうと相手も強いですが、先述の通りあれだけ上位陣が休場してるんですからね。実はゴーエードーに不戦勝、御嶽海に勝利と、上位陣をもう少ししのいでいければハチナナもあったと思うんですが。終盤戦の負けが痛かったです。これもプロビデンスのなせるわざですかね。

また全体的に総括することもあるかもしれませんが、今年の大相撲はこれで終わり。若手が育ってきたいい年になった気がします。大関がもう少し入れ替わると思ったのですが。

大相撲11月場所2019:14日目

流行語大賞は「ONE TEAM」。昨年のそだねーに続いてスポーツで流行語大賞が2年連続で出ていいことだなと思うマイク松ですこんにちは。闇営業とかが大賞になったらいろいろ大変ですもんね。

九州場所は14日目。プロビデンスが流行語大賞とっちゃうぞ!(とりません)

14日目。実況は佐藤さん、解説は正面が尾車親方、向正面が立浪親方。

千代翔馬×大翔鵬。千代翔馬幕内でとりますが、華麗に変化。これで勝ち越し。大翔鵬さんざんですね。

志摩ノ海×隆の勝。隆の勝はしっかりあたって中に入って寄りきり。いい立ち合いからのいい相撲といういい流れを作れてますね。

琴奨菊×大翔丸。ふわっと立ちましたが大翔丸がうまく左が入って寄り切り。菊は当たれないし差されるしでいいところなし。

輝×豊山。豊山がおっつけていきますが、輝もリーチをいかして突き放し、起こして押し出しました。豊山もあれがよかったのかは微妙なところ。

石浦×佐田の海。佐田の海いい当たりからおっつけて出ます。石浦うまく相手の力をいなして突き落とし。立浪親方は佐田の海が勝ち越しを意識して固いとのこと。石浦は右からのおっつけで崩したみたいですね。

剣翔×錦木。剣翔もろ手からもろ差しになりますが、錦木の強烈な小手投げで逆転しました。剣翔は悪い流れのままですね。

千代大龍×琴恵光。琴恵光もろ手から引いてしまいました。それは相手がやることやって。千代大龍勝ち越しました。

照強×炎鵬。小兵対決。これは盛り上がりますね。立ち合い炎鵬が左差し前まわしのばっちりの体勢。下手投げ2発で仕留めました。これは炎鵬の相撲でした。相手が小さいから下手投げも効きますね。

宝富士×千代丸。千代丸がどしどし突いていきますが、宝富士がまわりこんで左を差そうとしたところで千代丸が突き落としました。どうも今まで一度も宝富士に勝っていなかったらしく、支度部屋では暗かったそうです。よかったね。

十両は4敗で6人が並んでるらしい。今は十両がおもしろい。

妙義龍×正代。実は優勝争いにからんでいるマサヨ。差し合いで妙義龍が左を差し勝ち、一気に寄り倒しました。妙義龍も負ければ負け越しだっただけに必死ですよね。

松鳳山×明生。激しい突き押しあいになりました。双方いい動きといい突き押し。しかし松鳳山が低くなったところを明生が押しつぶすようにはたき込みました。

大栄翔×阿武咲。大栄翔が阿武咲の立ち合いを受けて逆襲の突き押し。押し出しました。見事です。

琴勇輝×隠岐の海。オッキー兄さん6-7で順調に例のアレに近づいていると思いましたが、今日は琴勇輝に押し出されてしまいました。筆頭だったからかなあ。こうなったらもう一つのアレを目指してふぁいと!

竜電×朝乃山。朝乃山左上手をとりましたが、竜電も前まわし。しかし引っ張り上げるように起こしてなんとか寄り切りました。なんとか白鵬の取組前に優勝が決まることはなかったようです。

北勝富士×碧山。頭から当たっての押し合いでしたが、今日は北勝富士がいい足の運びで押し出しました。碧山は負け越し。うーん。

玉鷲×遠藤。遠藤がもろ差しになりかけますが、玉鷲の強烈な小手投げ。なんとかこらえてついていって、最後は寄り倒し。あの小手投げ強烈なんですが、ちゃんと対応できたのは技術ですね。さすが。

貴景勝×阿炎。阿炎がもろ手から引きで貴景勝土俵の外へ出て行きました。阿炎は勝ち越し。見事見事。なんやかんやで勝ってますもん。

御嶽海×白鵬。張り差しから左を差した白鵬、胸をあわせかけましたが、そこから外掛けで刈り倒しました。これで白鵬の優勝。同じ取り口でどんどんやられてる御嶽海もなんとかしないと。

大相撲11月場所2019:13日目

天王寺でお芝居をみた帰りに、都そばにいってきたマイク松ですこんにちは。関西の立ち食いそばです。関東の方が蕎麦自体はおいしいですが、こっちではにしんそばとか鴨そばとか、おいしいのがたくさんあります。関東の方はうどんでためしてみてほしいです。

九州場所は13日目。九州のおいしいものも試したい!

13日目。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立田川親方。

大翔丸×東龍。東龍が幕内で。大翔丸立ち合い動きますが、東龍の素首落としをくらってしまいました。

志摩ノ海×錦木。立ち合い志摩ノ海が遅れましたが、はたき込みで勝ちました。錦木立ち合いはよかったんですが今場所は足が出ないですねー。

大翔鵬×豊山。豊山が左からおっつけて崩しました。豊山の相撲もいいですが、大翔鵬踏んばりきれないですね。攻めがよみがえってきたと立田川親方。

琴奨菊×石浦。立ち合い石浦はたき込みにいきましたが、菊がかいなを抱えてつかまえました。動こうとする石浦ですが、菊がそのままきめだし。場内大歓声。

輝×佐田の海。頭から当たって突き押し。輝が押し込みますが、もちこたえた佐田の海が右四つに組み止めて寄り切り。輝もおしかったのですが。

松鳳山×千代丸。千代丸が中に入らせない突き放しですが、松鳳山が中に入って距離を詰めて押し出し。中に入ってからははやかったです。

照強×琴恵光。照強が張って潜り込みました。琴恵光が徐々に起こして出て行きますが、土俵際で照強が突き落とし。うまかったです。

剣翔×千代大龍。千代大龍がもろ差しから寄り切り。なんか四つで相撲とってる。さすがの剣翔も驚いたかも。

正代×炎鵬。まさかのマサヨコール。すごい。さすがご当所。というか優勝争いしてるんですよね。炎鵬もぐっていきました。マサヨ上からおしつぶすようにつかまえて、体ごと振り回して、最後は押し倒し。スローで見ると左を差してるんですよね。炎鵬もなんとかしようとがんばってました。

ついに照ノ富士が幕下優勝。十両に戻ってきますね。苦労してます。

阿武咲×隆の勝。阿武咲強烈に当たってすぐはたき。隆の勝もこれは勉強するしかないですね。

碧山×竜電。立ち合いで押し込む碧山。こらえながら竜電が上手をとりました。前まわしもとって寄り切り。

明生×隠岐の海。明生の当たりと突き押しをこらえるオッキー兄さん。そのうち右四つに組み止めました。やった。土俵際で投げの打ち合いになりますが、今回は顔から落ちることを決めていたように、がんばって明生に勝ちました。最初明生に軍配があがってどういうプロビデンスかと思いましたが差し違えでした。あぶない。

大栄翔×妙義龍。大栄翔が立ち合いから押しで圧倒。妙義龍も引いてしまい回り込めませんでした。

琴勇輝×朝乃山。突き押しあいでも朝乃山が積極的に前に出て押し出し。琴勇輝に突き押しで勝てるとは。リーチですかねー。

北勝富士×玉鷲。実は今年の初場所は玉鷲が優勝したんですよ。ご存じでした…?北勝富士の立ち合いを受けて後退しますが、左おっつけで崩して逆に突き出しました。北勝富士の調子の悪さを立田川親方も心配。

宝富士×遠藤。遠藤が宝富士に対して突き押しからもろ差し。寄り切りました。前まわしは左四つにされるということですかね。作戦考えました。

貴景勝×御嶽海。貴景勝にとっては御嶽海はけがをしたいやな相手。今日はその分もどしどし突いて突き出しました。完勝で雪辱を果たしましたね。

阿炎×白鵬。阿炎の突き押しより前に白鵬の踏み込みで距離を一気に詰めていました。その圧力で押し出し。見事でした。

大相撲11月場所2019:12日目

今日は京都で結婚式です。混んでるんだろうなー。おじけづいているマイク松ですこんにちは。ほんとは紅葉とかみにいきたいんですが。

九州場所は12日目。もう秋も深まってまいりました。もうちょっとやで。

12日目。実況は太田さん、解説は正面がキセさん、向正面が舞の海さん

矢後×大翔鵬。矢後がまた幕内で。というか矢後だいぶ負けが込んでるんですね。けがかな。大翔鵬が右差しから寄り切りました。矢後大変やな。

石浦×輝。変化して中に入った石浦。くいついて足を取ってスピン。動き回って寄り切りました。逆の方から入ったのがよかった。舞の海さんも小兵の真骨頂と評価。最後は切り返しでした。

照強×千代大龍。ダッキングで中に入った照強。寄り倒しました。初顔なので千代大龍もみたことないみたいな反応でした。いいですね。

大翔丸×正代。右からおっつける大翔丸ですが、かまわず差したマサヨが寄り切り。今場所はできるだけ勝ち星を伸ばそうぜ。

琴奨菊×錦木。左を差した菊、がぶって寄り切りました。攻めが早かった。これが菊の相撲ですよね。残り全部勝とうぜ。キセさんも菊との対戦はほんとに多くて、まだまだいけるといっていました。

松鳳山×志摩ノ海。松鳳山張り差しから上手をとりにいきました。そしてスピンしながら上手投げ。終始攻めてました。

千代丸×佐田の海。なぜか佐田の海に強い千代丸。今日は差し手一気に出て寄り切りました。佐田の海も考えてとったんですが、おなかがじゃまでうまくとれなかったそう。千代丸勝ち越し。力士は腹も武器ですよね。

阿武咲×豊山。実は阿武咲が強いこの割ですが、今日は豊山が張り差しでつかまえて出ました。ところが阿武咲の捨て身の首投げが決まって最後は浴びせ倒し。相性ってありますね。

隆の勝×炎鵬。ダッキングから中に入った炎鵬。くいついていい形を作りますが、一度止まったところで隆の勝が体勢を作ってはたき込みました。絞って動きを止めたのがよかった。舞の海さんは下手をとった方がよかったとのこと。これで隆の勝が勝ち越し。うれしそうでした。

碧山×剣翔。碧山頭から当たってはたき込み。対戦が少ないとあれは効きますよね。

宝富士×琴恵光。負けた方が負け越し。宝富士が左を差しにいくのに対して琴恵光が巻き替えます。しかし上手をとっていて寄り切り。体をいかしましたね。

大栄翔×琴勇輝。激しい突き押しあいになり、大栄翔が押し込みますが、琴勇輝がひらっとかわして引き落とし。大栄翔も思いきっていってただけに残せませんでした。

妙義龍×隠岐の海。妙義龍が立ち合い押し込みます。兄さんもつかまえますが、左右に動きながら起こしていく妙義龍。兄さん小手投げも及ばず寄り切られました。これ勝ってれば五分だったのですが。まだまだ終わっちゃいねえぜ…。

北勝富士×明生。明生が突き放していきます。北勝富士をいなして一気にいきますが、後ろを向いていた北勝富士がスピンしながら突き落としました。土俵際の逆転で北勝富士連敗を止めました。キセさんも立ち合いはよかったとのこと。

阿炎×玉鷲。突き押しあいになりますが、阿炎がいなして突き出しました。あのリーチがやっかいですよね。結局立ち合いだと思うのですが。

御嶽海×朝乃山。御嶽海の立ち合いを受けつつも上手をとった朝乃山、寄りをしのぎますが、上手が切れてしまいました。御嶽海の寄り切り。大関への足がかりは作らせねえという強さでしたね。

貴景勝×竜電。竜電変化で貴景勝ばったり。竜電の変化なかなかないイメージ。みんなが足を引っ張り合ってますね。

遠藤×白鵬。白鵬張り差しは不発でしたが、かちあげからはたき込みました。

大相撲11月場所2019:11日目

ジェニーハイ「ジェニーハイストーリー」聞いたマイク松ですこんにちは。自由な音楽でおもしろいです。かなりおすすめ。「ダイエッター典子」がすごい。

九州場所は11日目。力士はダイエットからは自由だ。すてき。

11日目。実況は三輪さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が宮城野親方。

照強×勢。勢が幕内で。勝ち越しをかけています。照強の出足につい引いてしまいましたが、まわりこんでまわりこんではたき込みました。これで勝ち越し。早く戻ってこないとですね。

志摩ノ海×大翔丸。大翔丸いいおっつけ。志摩ノ海がたまらず引くと押し出しました。立ち合いからしっかり圧力かけてた。

千代丸×豊山。今日は千代丸突き放していきますが、豊山もよくみて突き押し、千代丸が引いたところを出て押し出しました。豊山落ち着いてましたね。

琴奨菊×千代大龍。行司さんははっけよいといいましたが、審判が止めました。今日は右差しからすぐに下手投げにいってこれが決まりました。まあ差せましたからね。これで通算800勝。

正代×佐田の海。熊本出身対決。がばっともろ差しになったマサヨ。しかしまわしを引いた佐田の海が出て行きますが、マサヨの強烈なうっちゃりが決まりました。佐田の海も見回しましたが物言いなし。あれは見事でしたね。マサヨ勝ち越し。インタビューでは固くなってた固くなってたといっていました。

松鳳山×隆の勝。立ち勝った松鳳山ですが、逆に隆の勝の突き押しをまともに受けてしまって押し出されました。会場に鳥みたいな声の人がいる。

石浦×琴恵光。石浦のいい立ち合い。ふりほどいた琴恵光ですが、下手を差した石浦がすぐに下手投げ。スピード相撲いいですね。

剣翔×輝。剣翔が張り差しにいきましたが、輝ひるまず出て押し出し。いい気迫で輝勝ち越し。めでたいです。

大翔鵬×炎鵬。大翔鵬のかいなをたぐって攻める炎鵬。大翔鵬の張り手をかわして中に入り、寄り切りました。立ち合いのかちあげをくらっても前に出たのがよかったです。

錦木×琴勇輝。突き押す琴勇輝とあてがう錦木ですが、琴勇輝休まず攻めて押し出しました。いい相撲。

玉鷲×阿武咲。立ち合いを止めた玉鷲が突き押しで一気に出て押し出し。さすがの出足ですね。できたら立ち合いから押し込んでください。

大栄翔×明生。突き押しあい。激しい相撲になりました。明生いなしにいきますが、大栄翔の出足を止めきれず押し倒されました。大栄翔は明生に強いみたい。

阿炎×隠岐の海。オッキー兄さんがつっかけた。そのあとの立ち合いは不思議な力でなぜか阿炎の足がもつれてしまい、オッキー兄さんがはたき込み。5-6まで戻してきた。どうも阿炎が横に動こうとして自滅したんですね。摂理のなせる技ァー!

宝富士×朝乃山。立ち合いで差し合いに勝った朝乃山がぱっと寄り切り。宝富士も全然左が差せませんでしたね。

北勝富士×妙義龍。締め込みを変えてきた北勝富士。あてがって出る北勝富士をいなして攻める妙義龍。そして左おっつけから妙義龍が突き落としました。実は大学の先輩後輩対決。

御嶽海×遠藤。立ち合いで押し込んだ御嶽海。しかし遠藤が左を巻き替えて右上手もばっちり。御嶽海も巻き替えたところを出た遠藤が寄り切りました。御嶽海は10勝したかったのですがこれで消えました。四つの技術で勝ちましたね。

貴景勝×碧山。碧山も突き押しからはたきにいきますが、読んでいた貴景勝が突き押して押し出し。問題にしなかったですね。貴景勝は大関で初の勝ち越し。一時はどうなるかと思いましたが、これで一安心。

竜電×白鵬。竜電がもろ差しを狙いましたが、入ったときには白鵬が両上手をばっちりとってました。あおって寄り切り。気迫が違いましたね。