Archive for the ‘大相撲’ Category.

今日は節分なのにヤクルトキャンプで鬼が躍動する

君の四股名は。天空海やりますね!それにしても前前前頭とか替え歌とか、なかなかいいネタを放り込む人が多くいらっしゃるみたいですね。フォルス・スタート商会への入社を考えてほしいマイク松ですこんにちは。労働としてはめっちゃ楽ですが給料は自分で他のところで稼いでくるスタイルです。入社?

さて、今日は節分ですね。いろんな神社やお寺を横目にみていたのですが、いろんな豆まきイベントがおこなわれていました。それはスポーツ界もなぜか巻き込まれています。

豆まきでおなじみ成田山新勝寺では、白鵬とキセさんが豆まきをしたそうです。成田山新勝寺の豆まきは、本尊の不動明王の前では鬼さえも心を改めるとして、「鬼は外」と言わず「福は内」と繰り返すのが特徴だそう。福は内福は内といいながらキセさんも福こねえかなあと思っていたと思います。人の鬼払ってる場合じゃないですからね。相撲協会も日本の国技という立場を受け入れながら、あんまり季節ごとの行事を重視せず理事選挙とかやってますよね。もっとこういうの全体でやればいいのにと思います。

ちなみにプロビデンス(神の摂理)のもとでは鬼も幸せも表裏一体としてメビウスの輪に巻き込まれます。8勝したと思ったら7敗する。なので節分には焼き肉を食べて「肉おいしい」「肉おいしい」というのが正解です。豆さえまかない。今頃キセさんもオッキー兄さんも焼き肉食べていることでしょう。あそこでね。文脈的におかしいですが、こないだ作った替え歌、もうのせておきます。

兄兄船 (もとねた 歌詞)

摂理の谷間に師弟の花が
ふたつ並んで咲いている
兄兄船はM喜のかたみ
稽古場では強いがギャンブル大好き
おれと兄貴のヨ夢の揺り篭さ

優勝争いからまぬときは
いつもはりあう強い力士
けれども優勝意識をすれば
やけに気の合う縛られ地蔵
力合わせてヨ場所をかきまわす

たったひとりの理事長さんに
楽な暮らしをさせたくて
兄兄船は摂理の海へ
ファンの関心なくても進む
熱いこの血はヨM喜ゆずりだぜ

野球でもなぜかキャンプのところで豆まきをするところがよくあります。節分写真特集では新外国人や新人が豆まきをすることがよくのせられますよね。おもしろいです。こういうとき鬼役は報道陣か選手が務めることが多いのですが、ヤクルトで衝撃の豆まきが繰り広げられたそうです。

ヤクルト緊張、威圧感たっぷり3人の鬼

練習後に新人でもない4選手が豆まきをする役を任されたそうです。鬼はどこかな?と探していたら、向こうから鬼が3人やってきました。宮本ヘッドコーチ・石井琢朗打撃コーチ・河田外野守備走塁コーチです。そういえばもうすぐ新年度、新社会人になる方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうシチュエーションに置かれたらどう考えますか。

問題:あなたはやっと念願のプロ野球選手になったルーキーです。一軍キャンプスタートでまずは1つ目標達成。これからがんばってアピールして、開幕一軍目指すぞと思っていると、豆まきイベントに参加することを命じられ、鬼が自分を評価する鬼コーチでした。顔から目からマジです。あなたはどうしますか。

今年のヤクルトキャンプはミヤモトさんの復帰とタクローとカワダさんの加入で一気に鬼化。むっちゃ練習しているらしいです。そんな恐怖のキャンプを形作る3コーチが鬼になって登場。選手の立場からすればどうすればいいんだというのが正直なところでしょう。ミヤモトさんは威嚇するし、選手は下から優しく豆を投げるし、鬼は反撃するし、オガワカントクの指示で一番豆を投げた人が決められ、その人には特守が命じられるしと、節分の考え方を根本的に変える節分になりました。鬼の勝利。鬼が支配する。

でもちょっとプロ野球の節分は忖度祭りみたいになってたのでちょうどよかったです。メディアはいい写真とりたいからと鬼を演じたりして。でも今回のように鬼が跋扈するキャンプは新しい。鬼は外しても昨年のヤクルトは散々でした。いっそ鬼の力を借りて強くなりましょう。ダークサイドは手っ取り早く強くなるのには有効でもあるのです。でも知らず知らずにプロビデンスに巻き込まれていることがあります。その際はぜひプロビデンス対策に自信ありのフォルス・スタート商会へご連絡くださいね。

大相撲1月場所2018:千秋楽とプチ総括

ナカタショーさんのインスタ開設。いきなり最大の奥義的な笑いのネタをぶっこんできています。まじかショーさん。インスタって笑いとってもいいんだなと思ったマイク松ですこんにちは。映えるか映えないかだけで笑いとかだめなんだと思ってました。

初場所は千秋楽。時間とれたのでゆっくり本放送みました。ついでにちょっと総括もしますね。

千秋楽。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

すごい栃ノ心の優勝を喜んでいるお客さん多いですね。いろいろうれしい。

大奄美×碧山。碧山勝てば十両優勝決定戦にいけたのですが、大奄美も7-7で幕内に残れるかというところ。がんばって押し出しました。

旭大星×錦木。旭大星幕内に上がれるかどうかの一番でした。いい突き押しと横への動きを入れながら攻めていきましたが、錦木が粘り強く押していって押し出しました。一手遅れてしまいましたね旭大星。

豪風×朝乃山。豪風いい立ち合いでしたが突き落とされました。

琴勇輝×石浦。2回待ったのあと石浦思い切った変化。琴勇輝も頭にいれておきたかったんですねー。

三段目優勝の魁勝、おもしろいやつでした。いっぱいのお客さんにも「目が悪いんで」とかいってました。

照ノ富士×蒼国来。蒼国来少し変化から右四つ。引きつけて寄り切りました。蒼国来なんとか勝ち。照ノ富士は今場所白星なし。

序二段優勝の魁鵬も素朴ないいやつでした。もっと知性のある力士を育てていく必要がある。エナツカサとか。(倫理もね)

竜電×千代丸。千代丸連日の九重メソッドで竜電敗れるも、敢闘賞受賞。よかったですね。今日はだめでしたが、楽しみな力士が出てきました。

序の口優勝の塚原はとても有望な力士です。春日野部屋も有望ですね。

松鳳山×阿炎。突き押し合いから後ろについた阿炎、松鳳山も向き直るも押して押し出しました。動きのよさで勝てましたね。これで阿炎も敢闘賞受賞。竜電とともに新入幕で場所を盛り上げました。

大翔丸×千代の国。千代の国かちあげにいきますが、大翔丸にうまく中に入られて押し出されました。立ち合いいなしが効いたんですね。かちあげはこういうのもある。

千代翔馬×豊山。千代翔馬は手を出していきましたが、豊山のラッシュを止められず右四つから寄り切られました。もうちょっと積極的な立ち合いがよかった。豊山はついに勝ち越し。よかったですね。

正代×輝。突き押しからなぜか左四つに組み止められたマサヨ、輝が寄っていって寄り切りました。マサヨは負け越し。うーん13日目でいい流れが止まってしまいましたね。うーん。

遠藤×栃ノ心。もう1つ勝つとだいぶ変わってくる。勝てるかな。立ち合いから右四つに。遠藤は左上手をとったんですが、栃ノ心の右からのすくい投げで起こされます。崩して最後は押し出し。強烈なすくいで自分の流れにしました。北の富士さんのいうようにあわててない冷静な相撲。14勝は立派です。

千代大龍×大栄翔。千代大龍突き押しからのど輪で押し出しました。千代丸が九重メソッドに拘泥してるぶん、千代大龍がいい相撲とってるんだろうか。偶然だな。千代大龍は娘さんの誕生日だったそうで、プレゼントになりましたね。

宝富士×琴奨菊。7-7同士。菊立ち合い動いてみたのですが、宝富士十分の左四つ右上手になってしまいました。菊がんばって降ったりしてみたのですが、のびても上手を離さなかった宝富士が最後は寄り切りました。もっと立ち合いから当たってみた方がよかったような。菊は三役復帰ならず。

嘉風×勢。嘉風いい立ち合いですが引いてしまい、勢の小手投げをくらってしまいました。両方とも大負けしてしまったし、来場所出直しですね。

魁聖×逸ノ城。立ち合いで右四つ左上手がっちりの逸ノ城。引きつけて寄り切りました。今場所はいい感じだった逸ノ城。来場所どうなりますかねー。

北勝富士×安美錦。すごい番付の差がある初顔になってしまった取組。アミー立ち合い当たってどーんとはたき。なんとか勝てました。北勝富士も引きはわかってるんだからもうちょっと考えないと。再出場したアミーは何が何でも勝たないとという気持ちで出ているのがいいと北の富士さん。

貴景勝×荒鷲。荒鷲立ち合いから両前まわしから引きつけて寄り切り!かなりひざが悪そうなところで勝ち越しました。がんばりましたね。貴景勝は負け越しましたが、まだまだ力をつけないととのこと。さすが賢いヤツですね。

これより三役そろい踏み。この中にこの場所の流れを支配している人がいるとは誰も思うまいて…。

隠岐の海×玉鷲。ということでオッキー兄さん登場。場内もなんでこの人がここで…?という気持ちでざわざわしています。玉鷲の突き押しに対してまわりこみながら攻めるオッキー兄さん。のど輪で押し込んだ玉鷲が押し出しました。まあそうなるよね。

御嶽海×高安。御嶽海いい立ち合いで突き押しから差してあおって起こしにかかりますが、高安が上手をとってすぐ上手投げ。まだ御嶽海はがんばらないといけないですねー。結局ハチナナになりました。

鶴竜×豪栄道。鶴竜立ち合いからゴーエードーに入られますが、一気に上手投げで寄り切り。やっと勝ちましたが内容も悪いし、指痛めてるみたいです。ゴーエードーはハチナナ。

栃ノ心の優勝インタビューは、かなり練習したというかいろいろ準備したみたいですね。ほんとに礼儀正しくて、いいインタビューでした。おめでとうー!

なにしろ栃ノ心の優勝で持ちきりですね。昨日決まったから今日のスポーツ新聞の一面は競馬でしたが、明日は一面あるかもしれない。

場所に入った頃はムードは最悪でしたが、こんなハッピーエンドが訪れるって誰が予想できたでしょうか。懲りずにネガティブキャンペーンを展開するメディアもこれはお祝いせずにはいられない。大相撲に思いがけない救世主がやってきました。救世主ってミッキー兄さんのこと?He is the one?いやいや今回は栃ノ心なんですよ。まあ確かにミッキー兄さんに年末に相撲とらせたから導いた吉兆ではありますけど!

もちろん調子いいとか悪いとかはありますが、平幕優勝はほんとに時の運がないと達成できませんよね。地位が横綱大関をつくるんですから。気がついたら優勝争いをしていた栃ノ心ですが、そうはいっても鶴竜だろという感じでした。それが鶴竜まさかの失速で一気に賜杯を手に入れました。今更苦労話とかはしなくてもいいですが、苦労してきた栃ノ心が優勝できてほんとよかった。おめでとうございます!こんなに明るい話題って高安の昇進以来ですよね。ここ半年ほどはしんどい思いしていた大相撲ファンも気持ちが晴れました。大関狙ってほしいです。

それはおいといて、今場所はもうどしどしみんなが休場していって、千秋楽には誰もいなくなるのではと思うほどでした。やっぱ場所は1回休んでみんなを元気にしたほうがいいんじゃないかと。みんなが石浦くらいの体重ならけがもなくいけるのですが、力士の大型化でみんなけがが増えまくってますよね。

そんな中で上位陣はいつもの通り、頼みの鶴竜も失速してむちゃくちゃでしたが、平幕勢ががんばってくれました。特に幕内下位。竜電と阿炎の三賞獲得に加え、新鋭の好成績が目立ちました。これが来場所につながるといいですね。

僕も年始からいってましたが、同じことが大相撲にもいえます。来場所の目標は土俵の充実はまずあるとして、その次の目標は健康です!元気とか贅沢いいません。健康であればおっけーです。休場する力士が少しでも少ないといいですね。おつかれさまでした。

最後に今場所の暗黒卿候補、オッキー兄さんについてふれておきたいと思います。もちろん勝ち越してないので暗黒卿にはなれないのですが、やはり場所に影響を与えるプロビデンスと調和していると思えるところがありました。

まず今場所優勝している栃ノ心には寄り切りで敗れているのですが、実はこのとき…逆の左四つで寄り切られてるんですよね。優勝を決めた一番や逸ノ城戦など、大事な一番で左四つで寄り切ってるんです。ここで栃ノ心に自信をあたえたとすれば…。

次に鶴竜にも送り出しで敗れているのですが、実はこのあと鶴竜は4連敗しているのです。摂理の流れがこれをきっかけに乱れたとすれば…。

そして御嶽海が栃ノ心の優勝をアシストする、鶴竜との一番に勝つのですが、実はその前日にオッキー兄さんに敗れているのです。それまで調子を崩していた御嶽海もこれで立ち直ったとすれば…?

ともかくこのハッピーエンドはオッキー兄さんが実現したといっても過言です。過言ですがちょっと見逃せないと思いませんか…?暗黒卿への道をひた走るオッキー兄さん。あとは勝ち越すだけだァ~ッ!!(それが一番大事)

勝ち越しが大事 (もとねた 歌詞)

※勝ち越す事
負け越さない事
負け越さない事
勝ち越す事
駄目になりそうな時
それが一番大事※

△勝ち越す事
負け越さない事
負け越さない事
勝ち越す事
ハチナナになってもいいよ
それを忘れなければ△

NOー

カドバンローテに入るより
ハチナナでも勝ち越す方がすばらしい
横綱との連敗で傷ついてる人はいるけど
前半優勝にからんだ後ハチナナへの流れは変わらないけど
見えてるプレッシャーにしばしば負けそうになる

優勝争いにあなたが居ないのが淋しいのじゃなくて
優勝争いにあなたが居ないと思う事が淋しい(でも)

(※くり返し)

大相撲1月場所2018:14日目

BS1のグレートレースみたマイク松ですこんにちは。どのレースをみても参加すること自体正気じゃないと思えるレースばかりなのですが、今回のもほんときつそうでした。そんな厳しいレースで優勝争いできるチームが複数いるのがまた信じられないです。

初場所は14日目。その優勝争いに決着がつくときがきました。

14日目。実況は大坂さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が谷川親方。

蒼国来×大奄美。左四つに組みました。大奄美張り差しも上手はとれず。蒼国来頭をつけて上手をひきつけます。長い相撲になりました。蒼国来出たところを大奄美が体を入れ替えて寄りきりました。蒼国来も胸を合わせてしまいましたね。

琴勇輝×大栄翔。突き押し合いから大栄翔が引き落とし。琴勇輝足がそろってしまいました。

豊山×大翔丸。高校の先輩後輩対決。大翔丸突き落としにいきますが、豊山かまわず出て押し出しました。物言いで検討しましたが、豊山の勝ち。やっと豊山勝ち越せました。よかったね。

錦木×安美錦。アミー突き放しからいなしてどん引きしますが、錦木押し出しました。一瞬にかけてますね。

石浦×千代丸。立ち合い変化の石浦、千代丸をいなして押し出しました。思い切った変化。

竜電×魁聖。竜電もろ差しになりました。ひじを張っていきますが魁聖も上手。投げの打ち合いになりましたがここは竜電勝利。10勝しました。すごい!

千代翔馬×朝乃山。引っ張り込んで右を差した朝乃山、寄って寄り倒しました。朝乃山がんばりましたね。徐々に期待の若手が力をつけていく。

照ノ富士×勢。さえない両者。勢頭から当たって寄り倒しました。照ノ富士まったく立ち合いに威力がない。

隠岐の海×豪風。オッキー兄さん登場。どこにでてくるかほんとにわからんな。豪風差して肩すかしにいきますが、何もこたえず寄り切りました。今日は強いオッキー兄さんだった。気温が低いから?

輝×遠藤。輝いい立ち合いと突き押しでいきますが、足が流れて倒れてしまいました。でも決まり手は遠藤の引き落とし。

松鳳山×栃ノ心。栃ノ心勝てば優勝。期待高まりますね。でも松鳳山は空気読んでくれないからがんばれ。突き押し合い。松鳳山いなしたところで左四つに組み止めた栃ノ心、逆の四つですがしっかり寄り切りました!12年目でつかんだ初優勝。ほんと意義深い。こんなの誰が予想してました?取組自体が少ないからインタビューいくらでも流せますね。

嘉風×千代大龍。千代大龍今日は九重メソッドで勝利。あれなんですかね?九重部屋は1日1人しか使っちゃいけないとかあるんですかね?

阿炎×琴奨菊。阿炎どんどん動いて攻め手を探っていきますが、菊が差してつかまえて寄り切り。さすがに新入幕に負けてられないですよね。

北勝富士×千代の国。千代の国はたき込みで勝ち。北勝富士相撲がばらばらですね。普段なら余裕で残せるのに。

宝富士×逸ノ城。右四つに組んでしまいました。逸ノ城の下手出し投げが強烈に決まりました。ああなるときつい。

貴景勝×正代。貴景勝立ち合いから一気に押して押し出し。今日は貴景勝の相撲とれましたね。あと1日がんばろう。マサヨは明日がんばろう。

荒鷲×玉鷲。鷲対決。玉鷲の突き押しに対してタイミングのいいはたき込みで荒鷲勝利。ここまですごいいい相撲とれてますね。

豪栄道×御嶽海。今日はゴーエードー一気に寄って寄り切り。うーん昨日はほんとにがんばったんですね。

鶴竜×高安。高安突き押しから攻めますが、鶴竜回り込んでいなしたりして体勢を作る。左四つに組んだと思ったら、ここで鶴竜引いてしまい高安押し出しました。でもあの引きがなければ勝てたかといわれるとそうでもない。後半戦の高安はほんと強いです。

大相撲1月場所2018:13日目

未解決事件みたマイク松ですこんにちは。明日のドキュメンタリー楽しみです。西宮、尼崎、西宮と関西は未解決事件のメッカですね。何があるんだろう。

初場所は13日目。未解決な取組はなしだぜ。

13日目。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立浪親方。

蒼国来×豊山。豊山いいおっつけで蒼国来を中に入れない。差し手を探っていた蒼国来、ひらりとかわして引き落としました。これはうまさみせた。豊山の勝ち越しはおあずけ。

石浦×大翔丸。6-6同士。いい当たりから中に入った石浦が速攻で7勝目。大翔丸立ち合いでひるんだか中に入れてしまいましたね。

琴勇輝×大奄美。琴勇輝のもろ手で大奄美の足が流れてしまいました。琴勇輝痛めてからは強い。

照ノ富士×豪風。豪風が中に入ってもろ差しから寄り切り。夢でもみてるんじゃないかという決まり手。でもわりと普通に歩いてはいるんですよね照ノ富士。

朝乃山×千代丸。勝った方が勝ち越しでしたが、千代丸九重メソッドで勝ち越し。それはどうなの。朝乃山も勉強しておいてくださいね。勝ち越しのプレッシャーでよく足が出なくなると立浪親方。

松鳳山×大栄翔。大栄翔前に出ましたが、抱き留めるように二本差した松鳳山がすくい投げで仕留めました。腹出して出ても効果はないと北の富士さん。なにげに松鳳山9勝ですか。

阿炎×魁聖。8-4対決。阿炎もろ手から突き放して距離をとって、いなしから上手をとって送り出し。重い魁聖に真っ向勝負。見事です。そういえば三賞が2つほしい(最初は3つ)といっていましたよね。あと1勝や。

錦木×千代の国。千代の国どんどん突き放してはたき込み。錦木を寄せ付けませんでした。肩痛めても元気です。

千代翔馬×輝。なぜか輝に強い千代翔馬。がばっと組んでしまった両者ですが、左差しの輝が寄っていきます。なんとか突き落とそうとする千代翔馬でしたが、足下気をつけて今日は寄り切りました。輝勝ち越し。よかったですね。

安美錦×勢。アミー右に動いてはたき込み。物言いがつきましたがアミーは足下の天才。しっかり残していました。なんとか2勝目。

宝富士×竜電。左四つに組んでしまいましたが、竜電は左を絞ってもろ差しになりました。そして出し投げで下手を切って頭をつけていきます。宝富士も前まわしを切ろうとしますがそこはがっちりホールド。疲れても相撲を休まずどんどん引きつけて寄り切りました!これは大きな勝利。がんばりましたね。

遠藤×琴奨菊。遠藤立ち合いから右を差しました。菊は小手投げでぶんぶん振り回しますが、なんとか残して残して、ギリギリ残して、かいなをつきつけて寄り切り。あの残し方は強靱な足腰でした。遠藤勝ち越し。

栃ノ心×逸ノ城。栃ノ心にとっては今日が一番大きな壁になるのでは。相四つで右四つに組みました。双方上手がっぷり。そして栃ノ心が上手を切って寄って寄って寄り切りました!これは大きな勝利。力比べではなく、上手を切ってから出るのが成長の証ですよね。先に攻めたのがよかったと立浪親方。

北勝富士×嘉風。北勝富士低くなって引きについていきながら、嘉風の引きに乗じて押し出しました。粘り強さを体勢に出してる。

貴景勝×千代大龍。千代大龍どしどし突き押して押し出しました。やはり負け越したら思い切った相撲がとれますね!

正代×玉鷲。マサヨもろ差しになるのですが、ここで引いてしまいました。離れた玉鷲が突き押して押し出しました。いい流れできてたのに自分で手放してしまいましたね。

荒鷲×高安。高安立ち合いで吹き飛ばして押し出し。今の荒鷲だときつい立ち合いをやってきましたね。

豪栄道×隠岐の海。きましたねオッキー兄さん。場内のお客さんには見えないかもしれませんが、僕らには見える!オッキー兄さんを中心とするプロビデンスの流れが。あ、相撲はゴーエードーがもろ差しで寄りきりました。弱。

鶴竜×御嶽海。御嶽海立ち合いからのど輪で押して押し出しました。御嶽海一気にもっていきましたね。御嶽海は出羽海一門だから、栃ノ心の援護射撃になりましたね。サンキュー御嶽海!それにしてもオッキー兄さんに勝ってから3連敗している鶴竜に、昨日オッキー兄さんに負けて奮起した御嶽海が勝利。これが摂理の流れというものですよ!みんなオッキー兄さんに白星を捧げるといいよ!

大相撲1月場所2018:12日目

マーリンズ、イエリッチをブルワーズにトレード。あの豪華な豪華な外野3人を全員放出してますね。ゴードンもイチローも出してるし。カアプでいえばマル、セイヤ、エルドレッドにキクチとアライさんを放出してアイザワが落ち込んでいるような感じ。ソフバンでいえばヤナギタとウチカワとナカムラアキラを放出して、さらにアカシとマツダを放出してハセガワが落ち込んでいるような感じ。こう書くと普通にチームを滅ぼしてますね。どうなるのかな。広島や福岡なら最低でも暴動ですね。

初場所は12日目。部屋はトレードはないから安心して土俵に集中や!

12日目。実況は太田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が稲川親方。

栃煌山が休場。どこかのテーブルに人形が並べられてないか、その人形が1つずつ減っていくとかいう事案が発生してないかをチェックしておいてください。最後に残った人形がオッキー兄さんという流れか。ってそれ犯人やないかーい!

石浦×英乃海。英乃海が幕内で。石浦張り手とかも繰り出すが、低くなって差した英乃海が寄り切りました。落ち着いてとりましたね。

錦木×輝。左四つに組みましたね。両者巻き替えを狙って膠着。動きが止まります。輝が巻き替えにいくところを錦木が出て寄り切りました。あれフェイントとかできないんですかね。

琴勇輝×朝乃山。朝乃山いい形で攻めましたが、引いたところで琴勇輝が出て押し出しました。うーん。琴勇輝はやっぱり痛めたみたいですが今日は勝てました。

竜電×大翔丸。がばっと右差しの竜電、左は上手をとって寄り切りました。これで勝ち越し。あの差し手の威力はすごいですね。苦労が実りましたね。

照ノ富士×大奄美。右四つから大奄美が寄って寄り切りました。照ノ富士は何もせず。

豪風×安美錦。アミーなんとか攻め手を探りますが、豪風に押し出されました。なかなか相撲にならない。

松鳳山×蒼国来。松鳳山どしどし突き押していきますが、蒼国来押されながらなんとか差して止めました。下手をとってコントロールしますが、先に先に攻めた松鳳山が最後は寄り倒し。苦労しましたが松鳳山勝ち越し。

阿炎×千代丸。阿炎左変化から突き押していきます。千代丸に対して動き回りながらどんどん突き押し、千代丸の引いたところを押し出しました。これは激しい相撲でしたがいい相撲で勝ち越し。大きな勝ち越しです。

栃煌山×豊山。栃煌山勝ち越しで豊山不戦勝。ラッキー。みんななんで毎日休場してんねんと思ってますね。

大栄翔×魁聖。大栄翔引いたりはたいたりおっつけたりとなんとか攻め手を見つけようとしますが、魁聖の強い圧力に押し出されました。魁聖の前に出る姿勢が勝ち越しにつながりました。インタビューでもお久しぶりですといってました。

正代×千代翔馬。左からのおっつけが効いたマサヨ、突き押しで押し出しました。立ち合いがよくなっていい流れを作ってますね。

千代の国×荒鷲。千代の国積極的に突き押して返しのはたき込みが決まりました。両者ともけががしんどいのにがんばってる。

千代大龍×宝富士。宝富士千代大龍が引くのを待ちながらしのぎますが、そういうときに限って千代大龍も引かずに突き出しました。あの空気を読んでほしい。「今日はずっと突き押そう」という雰囲気を出すんですよね。

北勝富士×勢。踏み込みのよかった勢ですが、北勝富士の引き落としが決まりました。勢立ち合いはよかった。

嘉風×逸ノ城。逸ノ城立ち合いのど輪から突き倒しました。これは豪快な相撲。でも4敗はしてるんですよね。優勝にからまないと力を出せる…これはプロビデンスと調和しているのかな…?

貴景勝×琴奨菊。菊のはたきに乗じて出る貴景勝ですが、しのいだ菊が逆襲。最後は足に手がかかってました。わたしこみですね。貴景勝負け越しですが、これは勉強でしょう。

御嶽海×隠岐の海。オッキー兄さん登場。御嶽海も次代のスターですからね。と思ったら御嶽海引いてしまい、オッキー兄さんがついていって突き出し。きましたね!これは伝説の期待の若手をぶっつぶす、略してK.W.B。プロビデンスの奥義の1つですね。御嶽海相手が悪かった。期待の若手だっただけに…!

栃ノ心×玉鷲。玉鷲がなかなか手をつかなくて待った2回。珍しいですね玉鷲。玉鷲立ち合いからのど輪で攻めてつかまらないようにしますが、がばっと二本差した栃ノ心が寄り切りました。玉鷲戦略としては間違ってなかったですが、もろ差し許したらなんもならんです。栃ノ心待った2回でも集中してました。

豪栄道×高安。オーゼキ同士。ゴーエードー前まわしをとりにいきますが、切られて腰が入ってしまいました。やさしく突き出し。

鶴竜×遠藤。遠藤が横綱戦。鶴竜突き押しからはたいたところで遠藤が出て押し出しました。鶴竜昨日と同じ負け方。引きで自滅してますね。これで栃ノ心がトップに立ちました。おもしろくなってきたぞ。