Archive for the ‘大相撲’ Category.

大相撲3月場所2019:3日目

ピエール瀧タイホのニュースが。ほんとにショックで立ち直れないマイク松ですこんにちは。どこにいってもニュースで出てるし。世間に遅れても当分はニュースサイトは見ないようにしないと。フルカウントデイリーポータルZだけみます。

春場所は3日目。ドラッグはダメ、ゼッタイ。ギャンブルもダメ、ゼッタイ。(あっ)

3日目。実況は吉田さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が若藤親方。

大翔鵬×琴勇輝。琴勇輝が幕内で。いい感じで押し込んだが、大翔鵬がいなして押し出しました。大翔鵬やっと初日。よかったですね。

千代翔馬×琴恵光。千代翔馬のど輪で一気に押し込みますが、琴恵光が土俵際であみうち気味の突き落とし。おもしろい決め方でした。

石浦×豊山。石浦とったり気味に立ち合い、突き放しておいて引き落とし。よく動いてますね。そこから白星を拾っていこう。

友風×豊ノ島。当たって引いた友風。豊ノ島寄っていきますが回り込んだ友風がはたき込みました。引いてだめかと思いましたが。

照強×嘉風。照強のソルトシェイクに盛り上がります。立ち合いいなした照強。うまくついていった嘉風が出て行きます。照強とったりにいきますが、嘉風がうまく寄ってわたしこみ。これがうまかったです。

輝×明生。今日は突き放していく輝。うっかり組んだところで明生がいなして押し出しました。あのまま押していれば。

松鳳山×矢後。突き押しから松鳳山が張っていきます。矢後つかまえにいきますが、引いたところを松鳳山が押して押し出しました。矢後も前に出て行かないと。ちょっと遠慮がちでした。

竜電×勢。おっつけていく勢。竜電が上手を引いて形を作ります。勢が小手投げにいきますが、しっかり予測した竜電が起こして寄り切りました。展開をちゃんと読んでいましたね。

朝乃山×琴奨菊。けんか四つですが、菊が前まわしをとってがぶりにいきます。朝乃山踏んばろうとしますが足が流れて土俵を割ってしまいました。立ち合いがよかったです。今場所いいですね。

佐田の海×宝富士。佐田の海いい立ち合いでしたが、左をのぞかせた宝富士が出て寄り切り。うまかったですね。

隠岐の海×阿炎。阿炎がどしどし押していきます。いなしと押しで翻弄されるオッキー兄さんでしたが、土俵際で突き押しから逆とったりで引き倒しました。みましたか暗黒卿の暗黒の技逆とったり!若手には出せないこの味よ。

英乃海と翔猿って兄弟だったんですね。びっくり。

碧山×阿武咲。阿武咲いい当たりだったのですが、碧山がすぐはたき込みました。いい当たりで間合いがあいてしまいましたね。

栃煌山×逸ノ城。逸ノ城上手を取りに行きます。栃煌山出て行きますが、逸ノ城が上から押しつぶすような突き落とし。

千代大龍×正代。マサヨは引くのを待っていたようですが、なんか攻めないと千代大龍ははたかないんですよね。そういうの勉強して。

妙義龍×玉鷲。妙義龍おっつけから引き落とし。最後は突き落としでしたか。若藤親方はまだ上半身と下半身がかみ合ってないとのこと。片男波親方は相手を見すぎているといってるみたいです。

貴景勝×御嶽海。こんなところに今日の注目の一番が。貴景勝当たっていきますが、ばっちり止めた御嶽海がもろ差しから起こしていきます。貴景勝は御嶽海に5連敗してます。合い口が悪いのかな。

錦木×豪栄道。なぜか過去2戦は錦木が勝っているこの取組。今日は左上手をとったゴーエードーが寄り切りました。まあそううまくはいかない。

高安×大栄翔。大栄翔いい当たりから押して押し出しました。あれ?高安押し出されてますよいい相撲で。正面から勝ったのは自信になりそう。自信にしていい。

栃ノ心×北勝富士。北勝富士の突き押しに栃ノ心引いてしまいました。北勝富士押し出し。いい相撲とれました。

遠藤×鶴竜。遠藤もう少しで鶴竜を押し出せたのですが、鶴竜の土俵際のいなしで逆転。惜しかったですねー。でもこういうあぶない相撲を拾って調子をあげていくのが鶴竜なのです。ほんとに横綱?

白鵬×魁聖。魁聖は上手がとれず、白鵬は上手。前まわしもとって最後は寄り倒し。手順がよかったです。魁聖は横綱戦37連敗だそうです。そんだけとってるのも強い証拠ですけどね。

大相撲3月場所2019:2日目

沖縄そば買ってきたマイク松ですこんにちは。2ヶ月にいっぺんくらいのペースで、駅ナカに特設コーナーが設けられるので、それを逃すとなかなか買えません。ミニサイズのこーれーぐーすがあるのもいいんですよね。

春場所は2日目。平成最後なので見逃すとなかなか。

2日目。実況は三瓶さん、解説は正面が高砂親方、向正面が玉垣親方。

大翔鵬×千代翔馬。千代翔馬もろ差しになりました。大翔鵬は巻き替えにいきますが、そこで千代翔馬が出し投げで崩して送り出しました。

千代丸×豊山。千代丸が幕内で。突き押しあいになりました。豊山押し込まれますが、おっつけに切り替えて、左から押し込んで寄り切りました。差さなかったのがよかったと高砂親方。

照強×石浦。小兵対決。しかし石浦変化ではたき込みました。照強も小さい相手だから当たってくると思ったところの裏をかきましたかね。

琴恵光×豊ノ島。豊ノ島いい当たりから一気に出ますが、琴恵光が土俵際突き落としました。豊ノ島の当たりをなんとかしのぎましたね。3年もたてば豊ノ島の相撲も変わりますよね。

輝×嘉風。輝今日はおっつけから押し出し。小さくなって押し込みましたね。

友風×明生。激しい当たりから突き押しあい。明生いなして思い切った当たりで押し倒しました。友風の相撲も悪くなかった。

松鳳山×竜電。松鳳山左差しから上手を狙います。竜電も粘って左を差し、右前まわしから寄り切りました。不利な体勢からよくねばって形を作りましたね。こういう相撲が大事でしょう。

矢後×勢。勢の中に入ろうとするところを矢後がはたき込み。タイミングよかったです。

朝乃山×佐田の海。突き押しあい。そこから朝乃山が土俵の丸みをつかったはたき込み。佐田の海もあれは残しづらいですよね。師匠は突き押しが使えるようになって相撲の幅が広がったとのこと。

琴奨菊×宝富士。菊がどしどし左から押し込んでいきます。宝富士もなんとかふりほどこうとしますが、しっかり追っていった菊が寄り切りました。今場所は動きがいいですね。やはり豊ノ島帰ってきたのが刺激になってるかな。

隠岐の海×碧山。オッキー兄さん登場。碧山の胸をどしどし突いていい感じでしたが、碧山の引きに崩されて押し出されました。押し出される瞬間は立ちくらみみたいにふらふらしてました。イルな負け方。

阿炎×阿武咲。今日は阿武咲が阿炎のもろ手をかいくぐって下から起こして押し出し。いい相撲とれましたね。

栃煌山×千代大龍。千代大龍九重メソッド。あっさり相撲に盛り下がる大阪。

逸ノ城×正代。マサヨ中に入ったと思ったら逸ノ城が小手投げでつかまえるようにして、体を寄せて寄り切ったような形。マサヨの相撲も悪くない。

貴景勝×錦木。貴景勝どーんと押して押し出し。今日もいい相撲とれています。前に出られてますね。

大栄翔×玉鷲。大栄翔いい当たり。玉鷲押し返しますが、はずから押した大栄翔が押し出しました。うーん。高砂親方はもう1回優勝したらいいとかいってたんですが。

高安×御嶽海。いきなり御嶽海は厳しい相手が序盤に続きますね。高安当たっていきますが、御嶽海は左を差して形を作ります。右はなぜか高安のひざあたりに置いてます。さがりをとってるんですね。高安も徐々に左を差していきます。膠着しました。長い相撲になってます。そして御嶽海がどん引きしたところで高安がついていって押し出し。あれだけ粘ってどん引きとは。もうちょい何かあったでしょ。

栃ノ心×妙義龍。栃ノ心にとっても簡単な相手ではない。左からの強烈なおっつけで右差しを封じた妙義龍が押し出しました。完璧な相撲ですねー。栃ノ心もまったく形作れませんでした。

北勝富士×豪栄道。またいつものようにつっかけさせておいて、当たって一気に押し出し。もうちょっときれいにいかんもんですかねー。

白鵬×遠藤。白鵬の当たりを遠藤組み止めます。そこからどんどんはたいて、出てくるところをいなして崩して押し出し。攻める相撲ではないですが省エネではあります。

魁聖×鶴竜。鶴竜左前まわしから起こして寄り切り。今日は形作れましたね。まあ作れたら倒せる相手でもないし。

大相撲3月場所2019:初日

ろじぱらワタナベさんインタビュー。そういえば当サイトもいちおうテキストサイトですからいろいろ参考になります。マイク松ですこんにちは。ネタがないときはネタがないことを書けばいいんですね。ない!さっきまでなかった!

さて、今日から春場所が始まりました。大阪なのに今年も見に行けそうにないですが、がんばってほしいです。

初日。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面は舞の海さん。

千代の国は休場。大事にしてほしいです。

千代翔馬×志摩ノ海。志摩ノ海が幕内で。初めてなのに千代翔馬は立ち合い変化。初日から。満員御礼なのに。危機感ないですねー。

大翔鵬×豊山。新入幕大翔鵬の初日です。突き押しで攻める豊山。大翔鵬はつかまえようとしますが、豊山は徹底して突き放し、引いたところを押し出しました。

石浦×琴恵光。石浦が帰ってきました。左四つで琴恵光出ますが、うまくかわした石浦がまたおっつけあい。琴恵光が一気に出たところを、後ろ向きだった石浦が背中からとったりで逆転しました。小兵同士のエキサイティングな一番。これは盛り上がります。

照強×豊ノ島。新入幕照強は久しぶりのソルトシェイカー。盛り上がります。豊ノ島はついに幕内に戻ってきました。久しぶりだとだいぶ大きくなってます。どんどんいなしていく照強ですが、豊ノ島は落ちず、押し込んでいって逆にはたき込みました。幕内復帰を白星で飾りましたね。3年ぶりのインタビューもうれしそうでした。

友風×輝。新入幕友風に輝。しっかり当たりを止めた友風がはたき込みで初日白星。やりましたね。実は同世代の2人。前2人の新入幕が負けたので土俵見ないようにしていたそう。おもしろいやつですね。

嘉風×明生。嘉風完全に立ち後れましたが、当たりをしっかり止めてはたき込みました。弟弟子の友風に続きましたね。

竜電×矢後。おっつけあいから左四つになりました。矢後が上手をとりましたが、その前に竜電が下手投げで転がしました。

松鳳山×勢。松鳳山少し左に動きましたが、しっかり対応した勢が押し出し。ご当所でいい相撲みせましたね!

佐田の海×琴奨菊。左四つになった菊、佐田の海が引いたところを腹を出して出て押し出しました。佐田の海も逆の四つですが組んでしまいましたね。

朝乃山×宝富士。実は近畿大学の先輩後輩対決。左四つになりました。しかし朝乃山もあおって崩して、最後は下手投げ。左四つで先輩に勝ちましたね。

碧山×阿炎。阿炎がどんどん突き押していくところ、碧山がタイミングよく突き落としました。阿炎はすねを肉離れしているらしい。

隠岐の海×阿武咲。オッキー兄さん登場。今場所の初日はどうかな。と思ったら阿武咲に一方的に押し出されました。誰も注目してないよ?

千代大龍×逸ノ城。逸ノ城はまわしをとれず、どしどし突き押しておいて突き落としました。こういう相撲もとれる。

栃煌山×正代。差していったマサヨに対して左差しで対応していった栃煌山。まわりこみながら崩して最後は肩すかしを決めました。左差しであれだけコントロールされるとねー。

錦木×玉鷲。優勝力士玉鷲。使えるうちに使っておこうこの称号。錦木のおっつけに苦戦しますが、のど輪で起こして押し出しました。まずまずの相撲でした。

貴景勝×妙義龍。兵庫同士。実は高校の先輩後輩同士。強烈な貴景勝の当たりに、太もも軽い肉離れの妙義龍は受け止めきれず。押し出されました。貴景勝はいい相撲で初日出せましたね。

栃ノ心×大栄翔。カドバンローテの栃ノ心。強烈なおっつけで大栄翔が押し込みますが、左にはたき込んだ栃ノ心が勝ちました。うーんそんなにいい相撲じゃない。

遠藤×豪栄道。ゴーエードー張り差しから押し出し。ご当所パゥワーですね。

高安×魁聖。魁聖の差しに高安上手をとれませんでした。左四つで両者上手を狙い、高安が起こして寄り切りました。落ち着いてましたね。

御嶽海×鶴竜。御嶽海はまだ足は万全ではないそう。おっつけあいになりますが、いなしからどん引きの鶴竜についていった御嶽海が送り出しました。よくついていけましたね。圧力がしっかりかかっていましたね。

白鵬×北勝富士。白鵬当たってすぐかっぱじいて突き落とし。省エネ相撲。北勝富士ももう少し粘りたかったですね。

大相撲3月場所2019:番付チェック

「文豪ストレイドッグス」がサンリオコラボ。サンリオはなんでもかわいくできるんだなと思うマイク松ですこんにちは。KAWAII!!

さて、のんびりしている間にもう春場所が始まろうとしています。春はすぐそこなのか。早くきてほしいです。ということで今日は番付チェックです。

横綱はキセさんが引退して白鵬と鶴竜の2人。今回は無事に務められるでしょうか。もうそういうところにきてる。大関はいつもの3人。今場所のカドバン担当は栃ノ心です。もうカドバンローテに組み入れられているぞ。奮起してほしいです。

関脇は先場所優勝の玉鷲と貴景勝。そうなんですよ玉鷲は先場所優勝したんです。白鵬も大関は力があればなれるといっているので、ここはいい形で場所を送ってほしいものです。もちろん貴景勝もね。小結は御嶽海と北勝富士。ついこないだまではこの2人が大関候補だったのですが。上を狙いましょう。特にようやく念願の悲願の三役になった北勝富士はやる気十分でしょう。まずは定着や。

前頭上位はまず筆頭が魁聖と遠藤。なるほどです。それどころかわりと前頭上位は納得の面々。力のある力士が多く、荒れる春場所を演出してくれそうです。楽しみだ。

前頭中位はまずオッキー兄さん。なるほどじゃねえ。西は阿炎です。そして中位もあなどれない面々が並んでいます。あれ?いつの間にこんな精鋭感が出てきたんだろう。世代交代してないのはオーゼキだけなんですかね。

前頭下位は今回トピックが多いです。まず新入幕が3人。友風・照強・大翔鵬です。友風はしこ名の通り尾車部屋。また場所を盛り上げてくれそうですよ。照強は伊勢ヶ濱部屋で出身は兵庫県。また地元が盛り上がりそう。そうでなくても期待されている力士ですからね。大翔鵬は追手風部屋のモンゴル力士。という感じで3人新入幕は多いですよね。これだけでもわくわくします。

そして再入幕は2人、豊ノ島と石浦です。そうなんです、あの豊ノ島です。豊ノ島が幕内に帰ってきたのです。別のじゃない、2代目じゃない、あの豊ノ島です。一時は幕下まで転落しても幕内復帰をあきらめませんでした。最近にないいい話。関脇経験者が幕下陥落後幕内復帰は昭和以降3人目だそうですが、あと2人は琴風と鳳凰です。石浦もがんばって戻ってきました。2人ともけがなくがんばってほしいです。

その他の面々もなんかバラエティ豊かで、こいつが幕内かいという力士がほんとに減ってきましたよね。いい場所になりそうな予感がします。

最後に形だけは暗黒卿の座を引き継いだオッキー兄さんについて。今場所は東前頭6枚目です。先場所はいい形で序盤勝っていたのに終わってみればナナハチ。がっかり。でもこれも暗黒卿の奥義の1つ、自縄自縛(しばられ地蔵)を会得したともいえるでしょう。歴代暗黒卿はみんな優勝のプレッシャーに自縄自縛になっていたのです。今場所は先述の通り話題が多いですので、ノーマークといういい環境に置かれることでしょう。こっそり勝ち星を重ねましょう。知らず知らずのうちに白星を重ねてこそ暗黒卿。うっかりあれ?オッキー兄さんいい調子じゃね?などと見つからないようにしてくださいね。

大相撲1月場所2019:千秋楽とプチ総括

弾丸的に旅行にいってきたマイク松ですこんにちは。完全な保養です。いい保養でした。明日のスーパーボウルに備えて。

遅れましたが、初場所は千秋楽です。ようやく間に合いました。スーパーボウルに。

千秋楽。実況は解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

貴源治×大翔丸。貴源治ががっちり右上手とりました。大翔丸が土俵際で突き落としますが、なんとか貴源治の寄り倒し。よかったです。

輝×豊山。豊山のおっつけが効いて土俵際に押し込みますが、出し投げで体を入れ替えて送り出し。逆転できました。決まり手は送り投げですか。めずらしい。

矢後×阿炎。阿炎が押し込みますが、矢後は下がらず。しっかり受けておいてはたき込みました。矢後も圧力かけていたからこそ阿炎の押しに下がりませんでした。

勢×朝乃山。右四つになりました。すくい投げにいきましたが、すっぽ抜けてしまって朝乃山が残しました。朝乃山なんとか勝ち越し。決まり手は上手投げになるのか。勢はガーゼがはがれてしまいましたが及ばず。でも勝ち越し。

佐田の海×大栄翔。ガーゼ2の佐田の海、2けたを狙いますが、大栄翔の突き押しに押し込まれてしまいました。返しの突き落としを残せず。

竜電×琴恵光。琴恵光もろ差しになられて下がってしまい、竜電が寄り切り。いい形になりました。

明生×阿武咲。突き押しあいになりました。阿武咲の突き押しをいなした明生がうしろを向かせて送り出しました。明生勝ち越し。よかったですね。阿武咲も結局ハチナナか。

千代大龍×宝富士。宝富士がもろ差しになりました。千代大龍の出足をしっかりつかまえて止めましたね。こういう左四つにとどまらない取り口大事です。

大奄美×嘉風。嘉風もろ差し。いい形。大奄美も抱えてしのぎますが、嘉風が寄り倒しで決めました。千秋楽に嘉風らしい相撲がとれました。来場所は元気な姿みせてほしいです。

琴奨菊×千代翔馬。左四つになりました。千代翔馬が肩すかしにいくかと思ったら、そのままひざが入って菊の寄り倒し。自滅ですね。結局変化で勝ってもこういう形で負けるのです。

碧山×北勝富士。碧山のはたきを残した北勝富士、逆に押していって押し出しました。北勝富士はいい形で場所を終えました。碧山は最初すごい好調と聞いていたのに結局負け越しかー。

正代×逸ノ城。逸ノ城が圧力でもっていくかと思いましたが、下がりながらもろ差しになったマサヨが逆襲で寄り切り。もろ差しは強いですね。でもマサヨもっとがんばらないと。

栃煌山×松鳳山。松鳳山が引いて栃煌山の寄り倒し。物言いつくかと思いましたがつきませんでした。

錦木×御嶽海。御嶽海もろ差しになりましたが、すぐ錦木がきめてでてきめだしました。でも勝ち越したのは立派です御嶽海。錦木はもっと勝ってほしかった。

妙義龍×隠岐の海。オッキー兄さんがばっとつかまえて、巻き替えも気にせず寄り倒しました。千秋楽は強さをみせましたが、結局ナナハチ。まあフォース・ゴーストの割にはがんばりましたね。はやく肉体を取り戻そう。

遠藤×玉鷲。玉鷲がんばれ。こんなチャンスめったにないから。親方に優勝をプレゼントしよう。立ち合い受けてしまいましたが、起こしておいて突き落とし。見事に決めました。優勝です!やった玉鷲!

高安×魁聖。左四つで魁聖上手をとりましたが、高安しっかり切って、肩を入れながら起こして寄り切りました。最後はいい相撲でした。力はないわけじゃないんですが。

貴景勝×豪栄道。貴景勝にとっては優勝はなくなったけど大事ですよね。立ち合いゴーエードーの当たりに引いてしまって、あっけなく押し出されました。うーん。

玉鷲が優勝賜杯を抱いていました。すごいな。これは現実か。どうもこの日に第2子が誕生したそうで、会場から大きな拍手が起こっていました。なんかこれだけ温かい拍手が起こるのってなかなかないような。うれしいです。よかったです。

初場所は玉鷲の優勝で幕を閉じました。いやーこう書いてみても信じられません。場所の始まりでは誰が想像したでしょうか。してないでしょ?

古くからこのサイトを御覧の方はご存じかもしれませんが、マイク松がこれまで一番好きだった力士は玉春日です。押し相撲の力士で、どんなときも自分の相撲を取りきる。それが最大の持ち味です。今の大相撲に一番必要な力士なんですけどね。

その玉春日は今の片男波親方です。そう、玉鷲の師匠なのです。そりゃ玉の字がつく力士は応援しなくちゃいけません。玉鷲も師匠の持ち味を受け継ぎ、正々堂々と相撲をとってきたのですが、それでも優勝とは。師匠が果たせなかった優勝をついに成し遂げました。ほんとによくやったといいたいです。

こんな大快挙を成し遂げたのですが、当日は他にビッグニュースがあったおかげで、玉鷲の優勝はそのインパクトの割に少し報じられただけでした。それがまた片男波部屋らしいなと思いました。

そんな一方で横綱がまた全員いなくなってしまいました。こないだ旅行にいった先で、巡業ポスターをみたのですが、休場した人と引退した人とあやうく負け越しそうになったオーゼキしかのってませんでした。こうやって三役や平幕がどしどし優勝するのはおもしろいようにも思えますが、実はすごい危機でもありますよね。不本意に引退した永世大関でも復帰させた方がいいような気がします。魔界転生か。

貴景勝は千秋楽のだめな負け方が響いて、大関取りは来場所になってしまいましたが、いい場所になったことは間違いないです。来場所しっかりとってしまいましょう。御嶽海もけがはしんどそうですが、勝ち越したのは大きい。しっかりなおしてください。魁聖、遠藤、阿炎といったところが10勝してますね。北勝富士も来場所は念願の三役。このあたりが場所を盛り上げていかないと。期待したいです。

キセさんは別に記事書きますね。

最後にフォース・ゴーストオッキー兄さんについて。今場所はキセさん引退で得たダークサイドの力を得て、結構中盤までいい感じ、6-3まできていたのです。ところが白鵬戦に敗れてから5連敗で一気に負け越し。千秋楽はなんとか勝ったけど結局ナナハチでした。優勝まっしぐらだった白鵬に途方もないダメージを結果的に与えてしまうような負け方(勝ってない)をしなくてもよかったのです。やっぱりまだ暗黒卿になるには修行が必要のようです。

でも負けて、完敗して横綱を休場させるってすごくないですか?これぞプロビデンスのなせるわざ。暗黒卿は近づいています。キセさんなきあと(死んでない)、神の摂理をその身に受けてがんばってほしいです。そのうちいいことがありますよ。

***

オッキー暗黒卿 (もとねた 歌詞)

オッキーはいずれ暗黒卿 オッキーだから暗黒卿
ミッキー兄さんも暗黒卿 力士初の暗黒卿

天地創造 誇大妄想 ノープレッシャーで連勝
優勝意識 自縄自縛 やがてハチナナ

若手をつぶして暗黒卿 若手の壁に暗黒卿
横綱はすべて大休場 オーゼキカドバンローテーション

いつもノーマーク 初日低調 生まれも育ちも隠岐の島
全知全能 なぜか連勝 最後ハチナナ

電話活用 あとでトゥイホー 地元のおいしい焼き肉屋
横綱登場 やはり完敗 つじつまあわせのいい相撲

これがprovidence 誰もprovidence みんなprovidence
やっぱprovidence キミもprovidence 全員暗黒卿