Archive for the ‘大相撲’ Category.

大相撲1月場所2020:4日目

さっき金曜ロードショーでカイジ 人生逆転ゲームみたマイク松ですこんにちは。ほぼ藤原くんと香川照之で全体もたせてましたね。外連味満載。

初場所は4日目。外連味のある相撲も興行的には大事です。

4日目。実況は戸部さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が甲山親方。

今日から白鵬が休場。またかー。

霧馬山×徳勝龍。圧力でせめる徳勝龍ですが、左四つ右上手は霧馬山。胸を合わせて出て行った徳勝龍ですが、土俵際で霧馬山も突き落とし。あー土俵際意外に残せてます霧馬山。物言いの結果霧馬山はとんでいることになって徳勝龍の勝ち。取り直しでもよかったかも。

栃煌山×大翔丸。大翔丸が幕内で。頭から当たっていきますが、栃煌山の肩すかしをくらってしまいました。キレあります。

照強×勢。勢の立ち合いをいなしてはずから当たって押し出しました。勢はどうも体を痛めてそうですね。照強の動きはよかった。

魁聖×志摩ノ海。右差しで出て行く魁聖ですが、志摩ノ海が引き落としました。さらっと。

東龍×琴恵光。東龍は押しとはたきで攻めてはたき込みました。琴恵光を中に入れませんでしたね。

剣翔×千代丸。千代丸もそういえばまわしの色変えてますね。今日は通算800出場らしい。しかし剣翔が差して寄り切り。粘ってつかまえました。

千代大龍×琴奨菊。左差しからがぶった菊が返しの突き落とし。ペースつかめてきましたね。

佐田の海×輝。左おっつけで出る輝。佐田の海も上手をとりましたが、かまわず出た輝が寄り切り。先手で攻めてますね。

隆の勝×石浦。ダッキングで中に入った石浦、左差しから寄り切りました。隆の勝も前に出られませんでした。石浦初日。

碧山×豊山。シュシュシュ突き押しをかいくぐった豊山が押し出しました。碧山また引き相撲になってきてますよ。

竜電×阿武咲。阿武咲を突き放して距離をとる竜電、間合いをとってはたき込みました。

宝富士×松鳳山。もろ手で出た松鳳山、スピンで形をつくろうとしますが、うまくピボットでまわった宝富士が突き落としました。左差しが効いてましたね。

栃ノ心×炎鵬。炎鵬中に入りますが、栃ノ心が外四つにばっちり組み止め、つり出しました。芝田山親方の予想通りになりましたね。中に入ったのはいいけど上手はとられたくなかった。

隠岐の海×明生。オッキー兄さん突き押しから左四つで右は抱えて、寄り切りました。明生は痛めているかいなが使えてない。そっちをうまく攻めましたね。暗黒ゥ!

玉鷲×御嶽海。どうも御嶽海に勝てない玉鷲。今日も引かせる場面もありましたが、結局自分が引いてしまって押し出されました。うーん。

朝乃山×阿炎。阿炎が突き押しで下がったりもしますが、強烈に突き押しから押し倒しました。けがで積極的な相撲がとれてませんでしたが、今日は荒々しい攻めがみられましたね。

正代×高安。高安右上手をとりますが、それで中に入れたマサヨが寄って寄り切り。上手をとったのが裏目に出てしまいましたね。今日はマサヨ動きがよかった。

貴景勝×遠藤。遠藤突き押しをしのいで前まわしをとったのですが、貴景勝の動きで腰が入って突き落とされました。ここで勝ってれば横綱大関をすべて倒すことになっていたのですが、さすがみすみすやられませんね。

大栄翔×豪栄道。大栄翔を押し込んだり攻められたりしましたが、ゴーエードーが下手から首投げで勝ちました。あれも捨て身ですからね。

白鵬×北勝富士。白鵬休場で北勝富士不戦勝。ラッキー。やりたかったとは思いますがこれは大きいです。不戦勝ですが横綱大関を全員破ってるんですね。

妙義龍×鶴竜。妙義龍立ち合いからもろ差し!ばっちり寄り切りました。これはいい相撲とれましたね!鶴竜がだめなのもありますが、2日連続金星。

大相撲1月場所2020:3日目

タワー・オブ・テラー絶対無理ですTシャツ。僕も昨年のTDLでも1つも乗り物に乗りませんでしたが、TOTだけじゃないのでそういうTシャツほしいマイク松ですこんにちは。

初場所は3日目。かちあげ無理とか頭からの立ち合い無理とかそういうTシャツ作ってもいいかも。

3日目。実況は藤井さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が不知火親方。

英乃海×魁聖。英乃海が久々幕内で。しかし魁聖ががっちりつかまえて寄り切りました。うーん。

栃煌山×徳勝龍。実は高校の同級生同士。まじか。栃煌山左を差しましたが、徳勝龍が突き押して押し出しました。初めて栃煌山に勝ったらしい。よかったな。

霧馬山×勢。勢いい当たりでしたが、立ち合いで上手をとった霧馬山が引きつけて寄り切り。勢はいまいち相撲がかみあわないですね。

照強×東龍。下からあてがって起こした照強。寄り切りました。これはうまい相撲!東龍もあれだけ下に入られるとしんどいですね。

志摩ノ海×琴恵光。志摩ノ海うまく押していきましたが、琴恵光がかいなをたぐりながら土俵際で体を入れ替えました。これはうまいキャスリング。押し出し。

剣翔×琴奨菊。剣翔がもろ差し。菊も左を巻き替えてがぶって寄り切り。剣翔はあのチャンスものにできませんでしたか。菊には1秒あれば自分の体勢にできますからね。

千代丸×輝。千代丸が差しにいきますが、あてがって攻める輝が押し出し。的確な圧力のかけ方でした。輝いい調子。

佐田の海×千代大龍。千代大龍九重メソッドでいきますが、右を差していた佐田の海が体を寄せて押し出し。九重メソッドを読んでいたと鏡山親方。

石浦×豊山。石浦はどんどん動いていきますが、豊山はしっかり見ていって押し出しました。中に入れなかったのがよかった。

碧山×隆の勝。碧山よりも大きくつかまえにいった隆の勝、間合いを詰めて突き押しを出させませんでした。うまい取り口。誰でもできんけど。

松鳳山×阿武咲。立ち合いが互角で阿武咲の足が流れてしまいました。松鳳山しっかり当たっていったのがよかった。

竜電×栃ノ心。右四つになって竜電が先に上手をとりました。栃ノ心は下手でなんとか。不完全な形で投げにいったところで呼び込んでしまい、竜電が寄り切りました。

明生×炎鵬。立ち合い左を差す炎鵬ですが、投げにいって離れて、右前まわしをとりました。そして出し投げで下しました。炎鵬は次々攻めが出てくる。バリエーションが増えてます。

宝富士×正代。マサヨ左四つからすくい投げで攻める。起こして押し出しました。よくみたら体も張ってるしマサヨいいですね。宝富士に形を作らせませんでした。

阿炎×玉鷲。阿炎もろ手で間合いをとっていきます。いなしから玉鷲が押し出しましたが、阿炎も突き落としで同体取り直しになりました。今度は阿炎がどん引きで、玉鷲が押し出し。

御嶽海×高安。御嶽海のおっつけを突き押して攻める高安、ぱっとはたき込みました。すっきりせんですな。

朝乃山×隠岐の海。期待の若手朝乃山。例のパゥワーを出すんだオッキー兄さん。右四つ左上手をとった朝乃山が寄り切り。うーん何もできんかったですね。このあと映画でもみにいったらどうかな…?

遠藤×豪栄道。張り差しにいったゴーエードーでしたが、遠藤が転がしました。弱。

貴景勝×大栄翔。大栄翔いい押しですが、貴景勝がいい押しどころで圧倒しました。ちゃんと考えてるんですよね。

北勝富士×鶴竜。鶴竜のど輪で押し込まれつつも前に出て行きますが、引いたところを北勝富士が出て押し出し。余裕をもって押し出しましたね。北勝富士の考えた通りの相撲と鏡山親方。

白鵬×妙義龍。妙義龍おっつけから引き落とし。これが決まりました。あらー。調子よくないんですかね。すごい勢いで上位陣が負けていく。

大相撲1月場所2020:2日目

今日は会議が長かったマイク松ですこんにちは。会議をのばしたい人がいるんですよね。自分のいいたいことを長々といって、「でも原案通りでいいですよ」と最後にいう、これを問題ごとに繰り返すんです。死んじゃわないかなー。

初場所は2日目。立ち合いはあわせましょう。

2日目。実況は佐藤さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が二十山親方。

霧馬山×琴ノ若。琴ノ若がはじめて幕内で。霧馬山がどんどん押していきますが、琴ノ若もいなしで対応。一度膠着しますが、琴ノ若がはたき込みました。

徳勝龍×魁聖。すごい重い対決。押し合いから魁聖が押して押し出し。見てるだけで重そうでした。魁聖初日でました。

東龍×栃煌山。お互いに差していきますが、東龍が思いきったはたき込みで勝ちました。栃煌山としては最初に差しておきたかったところ。

勢×志摩ノ海。勢はこんなに早くもどってこられるとはといってたらしい。志摩ノ海の引きにもついていきます。しかし志摩ノ海がおっつけから突き落とし。勢どんまい。

琴奨菊×照強。照強まわしの色変えました。もろ手から中に入ってはずにつき、最後は下手投げで勝ちました。菊を動きで圧倒しましたね。たぐりとまわしの取り方がよかったと舞の海さん。

琴恵光×千代丸。千代丸の突き押しをまともに受けてしまいますが、琴恵光がまわりこんでおなかから押して押し出しました。うまい取り方できましたね。

千代大龍×剣翔。左四つになりました。うまく巻き替えた剣翔がもろ差しで寄りきり。初日でました。

輝×石浦。石浦しっかり当たりますが、よくみて突き押した輝が突き出し。

隆の勝×佐田の海。佐田の海が立ち合いで押し込んで、逆襲する隆の勝の左上手をとって上手投げ。相手の力もうまく使えましたね。

豊山×竜電。豊山突き押していきますが、竜電がまわしをとってからは終始攻めていきます。最後は外四つで寄り切りました。スケールの大きな相撲。

松鳳山×碧山。碧山当たってすぐはたき。碧山の流れになってきましたね。

阿武咲×栃ノ心。立ち合い前まわしをとった栃ノ心。なんとか離れようとする阿武咲ですが、逃さず栃ノ心が押し出しました。初日でましたね。

明生×宝富士。明生痛めている左かいなも使っていきますが、ねばった宝富士が左四つ。寄り切りました。

炎鵬×正代。炎鵬しっかり当たって脇の下に頭を入れていきます。マサヨが肩越しの上手から、つぶすように上手投げ。もっと深く差すべきだったと舞の海さん。

妙義龍×大栄翔。回転のいい突き押しあい。妙義龍引いてしまい大栄翔が押し出しました。今日はいい相撲とれましたね。

朝乃山×玉鷲。玉鷲いい突き押しで攻めますが、突きをかわした朝乃山がつかまえて寄り切りました。玉鷲今場所はいい相撲とれてる。

隠岐の海×高安。左四つで組んだオッキー兄さん。高安をいなしにいきましたが、呼び込んでしまって高安の押し出し。わちゃわちゃしてしまった兄さんですが、もっと落ち着いてとってればよかった。

貴景勝×北勝富士。北勝富士が貴景勝をいなしてのど輪から押し出し。先輩として負けられないという気持ちがあったのかも。貴景勝は気迫負け。

御嶽海×豪栄道。ゴーエードー一気に出足で押し込みますが、残した御嶽海が逆に押し返して押し出し。御嶽海にしては落ち着いてとれましたね。

白鵬×遠藤。張り差しの白鵬に左差しの遠藤。どんどん動いていって白鵬を休ませず、上手投げは残して、最後は切り返しで転がしました!白鵬の動き以上に早く動けましたね。上手投げを残しながら体勢を作っていったのがよかったです。遠藤は2日連続金星。

阿炎×鶴竜。阿炎のもろ手は効きましたが、鶴竜がはたき込みました。

大相撲1月場所2020:初日

仕事25分ごとにドラクエを5分挟むとはかどる。いわゆるポモドーロ・テクニックの応用ですが、5分に何をやったらいいのかなと思うマイク松ですこんにちは。思いつくのは5分で終わらないことばかりです。

さて、初場所がもう始まっています。年末ばたばたしていたせいで番付チェックも忘れてましたが、早速みましょう!

初日。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

千代翔馬×徳勝龍。徳勝龍が今日はつかまえて寄り切り。千代翔馬には合い口が悪かったのですが、変化をおそれず張り差しでいきましたね。

霧馬山×魁聖。新入幕の霧馬山。陸奥部屋です。魁聖も幕内に戻ってきましたね。霧馬山がはずから攻めていくも、上手が切れて魁聖が寄ったかと思いました。そしたらスピンで逃れて、後ろ手に魁聖を押して引き落とし。あれはアクロバティックでしたね。こういう動きはできるらしい。インタビューでもうれしそう。

栃煌山×勢。こちらも両方返り入幕。よかったです。勢がいい立ち合いでいきますが、栃煌山が突き落とし。勢は当たりはよかったのに止まってしまいましたね。どんまい。

東龍×志摩ノ海。東龍が前まわしからつかまえて志摩ノ海を起こして寄り切り。いい相撲とれました。

照強×琴恵光。低い立ち合いから右を差して出る照強。琴恵光も左上手をとっていきます。琴恵光が出し投げで崩して自分の体勢に。照強は左を使いたいのですが、よく気をつけられています。だんだん照強が起こされてきてる。しかし中に入ってもろ差しになった照強が寄り切りました。粘り強くとりましたねー。最後はわたしこみでした。

琴奨菊×千代丸。押していく千代丸、なんとか菊も差しに行きますが、突き放した千代丸が押し出しました。菊も起こされてしまいましたね。

剣翔×輝。剣翔が押し子一ますが、受けた輝が突き放して押し出し。攻めどきを間違えませんね。

千代大龍×石浦。石浦いろいろがんばれ。でも千代大龍に突き出されました。さすが相手の心の弱さを見切っている。

佐田の海×豊山。佐田の海右差しにいきますが、がっちり組み止めた豊山が逆に寄りきり。四つの力をみせましたね。

隆の勝×竜電。おっつけあいに。前まわしをとろうとした竜電をいなした隆の勝が押し出しました。あのいなしのタイミングのよさ。

碧山×阿武咲。碧山もろ手からはたき込み。これはうまかった。

松鳳山×栃ノ心。栃ノ心はけがで稽古はさっぱりできてないらしい。がんばれ。少し動いてまわしをとりにいきますが、松鳳山の当たりを受けてしまいます。中に入った松鳳山が寄り切り。必死にとっているのはいいことです。

宝富士×炎鵬。炎鵬の応援多いですね~。宝富士は中に入れたくないそう。張り差しから中に入ろうとする炎鵬。浅くのぞかせて頭をつけます。起こして右上手をとった宝富士ですが、炎鵬が前まわしをとって出ます。なんとか起こそうとする宝富士ですが、寄って返しの下手投げが決まりました。場内大歓声。取り方がいいですよね。

明生×正代。明生はまわしの色変えましたね。マサヨが立ち合い左を差して、ふりほどこうとする明生を押し倒しました。マサヨなかなかいい相撲。今年最初の相撲でいいところみせました。

阿炎×隠岐の海。阿炎けがしてるみたいですね。おっとオッキー兄さん登場。阿炎のもろ手突きからの突き押しで圧倒したかと思いましたが、土俵際で足が流れて突き落とし。今年最初の相撲で暗黒面の技を早速繰り出しましたね。命拾い!

玉鷲×高安。玉鷲が立ち合いから強烈な押しで押し出し!相手高安じゃないですか!すばらしいです。大関レベルの力はもうもってるんですよね。

朝乃山×御嶽海。朝乃山は新関脇。御嶽海が出てどん引きしますが、朝乃山がしっかり出て、左上手から寄り切りました。御嶽海なんであそこで引きますかね。朝乃山引きについていってからはいい相撲でした。

北勝富士×豪栄道。ゴーエードーは9回目のカドバンだそうです。記録作りそう。おっつけあいから北勝富士が突き落とし。見事な相撲ですね。相手はいちおうオーゼキです。

貴景勝×妙義龍。突き放しあい。貴景勝一度はたきをみせますが、いいところをおっつけて押し出し。こういう相撲は妙義龍がとりたいんですが。

遠藤×鶴竜。遠藤左を差して出ていきます。鶴竜が土俵際はたき込んだと思いましたが、軍配は遠藤。スローで見ると先に足を踏み出してました。行司さんよくみてましたね。遠藤は初日で金星。やりますね。

白鵬×大栄翔。白鵬張り差しから右上手。あおって起こして寄り切り。厳しい相撲でした。

K-スズキが武蔵川部屋に稽古にいった

スター・ウォーズ エピソード9、2回目みてきたマイク松ですこんにちは。フォースの勉強になりました。はやくDVDにならないかなあ。

さて、オリックにはT-オカダさんみたいなのは実はもう1人います。K-スズキです。種いも球団オリックの中でも頼りになるピッチャーの1人です。もちろん打線が頼りにならないので、完封負けなどの洗礼はしっかり受け続けていると思います。

そんな種いも球団の中でも強く生きていくため、自分なりに工夫しているようで、今回は武蔵川部屋に稽古にいったそうです。研究熱心ですね。下半身の安定感や体を大きくする方法など、実は相撲部屋はいいノウハウがあるのです。

どういう理由で武蔵川部屋かはわからないのですが、あまり解説とかでも出てこない武蔵川親方が久しぶりにみられてうれしかったです。鍛えてやってください。

ところでスター・ウォーズをみたあとだからだとは思うのですが、フォースはひかれあう運命なのです。こうやってもとオリパゥワーとかプロビデンスとかを取り扱っていると、いつしかオリックがプロビデンスと交錯するときがあるのではないかと心配しています。いったい何が起きるのだろう。

たとえばイトーヒカルとかが八角部屋や田子ノ浦部屋に出稽古にいくと、暗黒卿に出会うことがあるわけですよ。オッキー兄さんやハライソ親方ことキセさんに、いきなり「グゥゥゥゥッッド!」などと出迎えられるとすぐ暗黒卿への修行が始まるでしょう。ドゥイット!それでなくてももとオリ戦士はオリックでひどい目に遭っている、あるいは遭わされているのです。そこにつけ込み不安や怒りを増幅させることでダークサイドにつながります。おおおぉぉおおおっっっっとダークサイドとプロビデンスは別のものでした。あぶないあぶない。

いや逆に暗黒卿が「プロビデンスとそなたたちのパゥワーをあわせることで、真の暗黒卿が生まれるのだ!」などと凶世羅ドームから力を得られるようになると、もうウッパッピーで白鵬を2回転させて倒すくらいのパワーを手に入れることでしょう。アンリミテッドパワーです。そしてオリックは連敗に次ぐ連敗をするでしょう。おおおぉぉおおおっっっっとそんなことをしなくてもオリックは連敗していたんでした。あぶないあぶない。(いろいろと)

そう考えるとK-スズキが武蔵川部屋を選んだのは適切なのかもしれません。武蔵川親方よろしくお願いいたします!