Archive for the ‘大相撲’ Category.

大相撲5月場所2019:9日目

京都でゆっくりしたいマイク松ですこんにちは。今日も用事でいってきたのですが、ほんとにいって用事済ませて帰るだけ。まったく余裕がない。なんかなんもせずに帰ると損した気分になります。寺とかいきたい。

夏場所は9日目。お客さんを損した気分にさせないようにしましょう。

9日目。実況は沢田石さん、解説は正面が境川親方、向正面が粂川親方。

貴景勝が再び休場。今度こそ大事にしてほしいですね。

豊ノ島×炎鵬。豊ノ島が幕内で。相手は炎鵬です。立ち合いで右に動いて、豊ノ島も押し込みますが、ぎりぎり炎鵬がはたき込みました。あぶなかったですが動きの速さですよねー。

千代翔馬×佐田の海。がばっと左四つにつかまえた佐田の海が寄り切り。千代翔馬は足首を痛めた影響があるのか。

千代丸×照強。千代丸の突き押しをしのいだ照強がうしろにまわって、後ろから足を刈りました。決まり手は送り掛けだそうです。すごい。十両以上では初めての決まり手だそうです。

石浦×矢後。矢後は突き放し、石浦はまわりこんでいきますが、中に入って投げの打ち合い。しかし下手投げの石浦がまさりました。見事な投げでしたねー。足をおしていったのが効いたか。

志摩ノ海×大翔鵬。志摩ノ海おっつけ。大翔鵬ディフェンスになりますが、志摩ノ海が引いたところで大翔鵬が押し出しました。志摩ノ海いい形だったのに。

琴恵光×栃煌山。差し手争い。両者ともおっつけていきますが、琴恵光がのぞかせながら前に出て押し出し。なにげにパワーを必要とする取り口。

松鳳山×徳勝龍。徳勝龍差して出て行きますが、松鳳山が余裕をもって送り出しました。すてきな勢いを利用した相撲。

友風×明生。突き押しあいになります。激しい突き押し。明生が中に入って的確にヒットさせ押し出しました。友風は勉強ですね。

正代×輝。おっつけあいになりますが、輝が足がそろって流れてしまい引き落とし。マサヨもラッキーでしたね。

阿武咲×嘉風。阿武咲立ち合いで押し込みます。嘉風もブロックしていきますが、阿武咲のおっつけでひざをついてしまいました。元気がない。

宝富士×錦木。左四つから上手を狙う両者。宝富士が押し込んでいて上手もとります。錦木も残しますが宝富士の寄り切り。右上手さえとれればです。

朝乃山×竜電。朝乃山竜電をはたきますが、竜電がなんとか残しました。そして逆襲にいきますが朝乃山の次の攻めが速かった。決まり手は寄り倒し。幕内勝ち越し一番乗り。技術もありますが、立ち合いが激しいんですよね。

玉鷲×大栄翔。激しい立ち合いですが、玉鷲の手が伸びて押し出し。大栄翔の立ち合いもよかったのですが、ここはリーチの差がでましたかね。

遠藤×千代大龍。遠藤前まわしをとりにいきましたが、千代大龍の突き押しが先に当たって押し出されました。立ち合い待ったはよくない。

北勝富士×御嶽海。御嶽海が立ち合いから圧倒。北勝富士も今日はいいところみせたかったのに引いてしまいました。それではいかん。

碧山×琴奨菊。碧山が徹底したシュシュシュ突き押しで菊を寄せ付けず突き出し。菊も中に入れませんでした。

豪栄道×阿炎。阿炎もろ手でいきましたが足が流れてはたき込まれました。あっけないのう。

貴景勝×栃ノ心。貴景勝休場で栃ノ心不戦勝。これで勝ち越し。ラッキーですねー。栃ノ心は先場所貴景勝に負けて大関陥落してるので。

妙義龍×高安。妙義龍下からおっつけるとてもいい形。しかし動きが止まったところで高安が徐々に体勢をよくしていきます。巻き替えにいったところで高安が寄りますがこれは妙義龍残す。形を崩すな。起こしにいく妙義龍も高安動かず。長い相撲になってきました。妙義龍がもろ差しからすくいにいったところが呼び込んでしまい、高安が寄り切りました。いい相撲になりました。

隠岐の海×鶴竜。なぜかオッキー兄さんが横綱戦。もっと強い人(あっ)に任せればいいのに。なんでこんな仕打ちを。いい立ち合いの鶴竜が寄り切り。特に何もできませんでしたが何か?(逆ギレ)

大相撲5月場所2019:中日

両角がカーリングの新チーム結成へ。やっぱりのんびりコーチだけ(中電のコーチは継続)やってるのはもったいないですよね。メンバーがなんといっても気になります。

夏場所は中日。これはちゅーにちじゃなくてなかびです。なんか今回の放送はすごいいろいろやってるらしいのですがよくわかりません。

中日。実況は佐藤さんと三瓶さん、解説は正面が舞の海さん、向正面がもと豪風の押尾川親方。ゲストに岩崎宏美さんがいらっしゃってました。

逸ノ城と魁聖が休場。あらー。

千代翔馬×大奄美。大奄美が幕内で。いい立ち合いから千代翔馬を押し倒しました。また幕内に戻らないとですね。

照強×大翔鵬。照強が中に入り大翔鵬がおおいかぶさるようにつかまえます。何かされる前に大翔鵬が肩すかしで倒しました。照強は中に入ってそこからの攻めがなかった。

徳勝龍×琴恵光。押し込んでいった徳勝龍ですが、足が流れたところで琴恵光がまわりこんで突き落とし。しっかり粘りましたね。この一番の途中から実況が交代してる。間に合わなかったのかな。おもしろい。

千代丸×炎鵬。立ち合いいなした炎鵬。千代丸がつかまえようとしますが、すごいスピードで中に入り、足を取りました。つかまらないんですよねー。

志摩ノ海×石浦。石浦当たってまわしをとりにいきましたが、まわりこむところを志摩ノ海が押し出しました。立ち合いの当たりからよくついていきましたね。ちゃんと読んでたと舞の海さん。

松鳳山×矢後。もろ差しにいく松鳳山を押し返した矢後。しかし引いたところを中に入った松鳳山が押し出しました。引いたらあかん。

佐田の海×栃煌山。差し手争いも圧力をかけていった佐田の海が押し込みました。栃煌山も差せた頃には土俵際でしたね。寄り切り。

正代×友風。押されながらも右をのぞかせたマサヨが押し出し。またいいときのマサヨに戻ったよ。

阿武咲×明生。はずからおっつけで崩した阿武咲でしたが、明生が小手投げで逆転しました。阿武咲とても立ち合いはよかったのですが。

宝富士×朝乃山。差し手争いになるかと思ったら朝乃山が立ち合いから突き押しで押し出しました。朝乃山が差せなかったところですぐ切り替えましたね。

輝×嘉風。輝が今日は右上手。嘉風もなんとかふりほどこうとしますが、今日は輝が逃さず寄り切り。

アミーが出場歴代3位の記録を白星で飾りました。まだまだやれる。

妙義龍×魁聖。魁聖が休場で妙義龍の不戦勝。ラッキー。

錦木×竜電。実は同期生対決。竜電が左を差して出ていきました。錦木押し込まれて寄り切られました。立ち合いの激しい当たりから自分の形をつくった竜電。

千代大龍×大栄翔。大栄翔押して押して押し出し。今場所の大栄翔なら千代大龍は問題にならんでしょう。いい相撲でした。

北勝富士×阿炎。2度立ち合いが合いませんでした。ちゃんとあわせて。押しからいつ引くかという一番になりましたが、北勝富士の方がどん引きしてしまいました。阿炎はよくついていって押し出し。ん?そういえばいつの間にか佐藤さんになってて、ここから三瓶さんになってる。どうなってるんや。

逸ノ城×琴奨菊。逸ノ城休場で菊が不戦勝。ラッキー。

遠藤×栃ノ心。遠藤立ち合いから前まわしをとって、上手をとられる前に上手出し投げで勝ちました!計算通りの前まわし。サンデースポーツではキセさんが相手の立ち合いを利用してまわしをとったといっていました。

貴景勝×碧山。再出場した貴景勝でしたが、なんと碧山が変化で突き落とし。貴景勝もなかなか変化にひっかからない力士という感じですがくらってしまいました。うーん。

隠岐の海×高安。なぜかオッキー兄さん大関戦。今場所の高安なら倒せるという配剤なのでしょうか。左四つから上手を狙う両者。しかし上手をとろうとしたオッキー兄さんが起きてしまい、高安が寄り切り。なんでこんな仕打ちを受けねばならんのじゃ。

豪栄道×御嶽海。御嶽海はゴーエードーをつかまえて寄ったと思いましたが、行司さんがじゃまで寄せきれず。その間に上手をとったゴーエードーが逆に寄りきり。とはいえ上手をやったらあかん。

玉鷲×鶴竜。玉鷲いい立ち合いから強烈なおっつけで押し出しました!これは見事な相撲。すばらしいです。令和最初の不戦勝も玉鷲でしたが、令和最初の金星も玉鷲。これって神の摂理…?

大相撲5月場所2019:7日目

福井で笑いライブをみてきたマイク松ですこんにちは。関西系ではなかったのですが、自分の好きなタイプの笑いが多くてよかったです。継続的に追っていかないとですね。

夏場所は7日目。好きなタイプの相撲がたくさんみたいです。

7日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、ゲストに百獣の王、武井壮さんでした。これはみておきたかった。

千代翔馬×石浦。石浦立ち合いでかいなをたぐっていきます。まわしをとりましたが千代翔馬もかぶさるように上手。しかし低い姿勢を崩さず、前まわしから下手ひねりで転がしました。この技はすごい。

照強×炎鵬。小兵対決。これは楽しみ。照強が頭から当たって押し込みました。炎鵬は中に入ってまわしをとっていきます。ここで照強がスピンで崩してキレのあるすそ払いで刈り倒しました。すばらしい!さすがに炎鵬も自分と同じくらいの力士ととるのはやりづらかったか。

徳勝龍×大翔鵬。徳勝龍が立ち合いで押し込むも、大翔鵬がはたき込み。なんか余裕ありましたね。

琴恵光×佐田の海。右四つから寄り合いになるも、まわしが切られて逆に琴恵光が突き押しに変化。押し出しました。切り替えがうまかったです。

松鳳山×千代丸。千代丸もろ手でいくも押し込めず。松鳳山慎重にとってます。一度引いて左四つに。しかしここでも一気にいかず。そしてもろ差しになって徐々に作っていきます。だいぶ膠着しましたが千代丸が体を開いたところで寄って寄り切りました。ずいぶん慎重にとりましたね。

矢後×阿武咲。突き押しとはたきあいでしたが、阿武咲がばっと大きくはたき込みました。思い切りのよさ。

輝×志摩ノ海。右四つになりましたが、志摩ノ海がおっつけで起こして押し出し。輝はどうも自分の相撲がとれてないですね。

栃煌山×友風。おっつけていく友風でしたが、ぱっと栃煌山がはたき込み。こちらは自分の相撲が戻ってきてる。

正代×錦木。マサヨがどしどし寄っていきましたが、土俵際で錦木が小手投げで逆転。あららマサヨがよくなくなってきた。

朝乃山×嘉風。朝乃山立ち合いから右差し。前に出て最後は押し出し。短い間でも先に先に攻めてますよね。いい相撲です。

魁聖×竜電。前に出る魁聖の押しをなんとかまわりこんでいく竜電。魁聖は押し込んでいきますが、土俵際で竜電がかいなを引っ張るような引き落としで逆転!魁聖腕を痛めたかも。がんばれ。

妙義龍×明生。当たりは互角も明生が先に先に押して押し出しました。妙義龍も1つ遅れるだけでああなるのか。

隠岐の海×宝富士。ベテラン同士。オッキー兄さんをいなす宝富士、左四つになって上手を狙います。しかし宝富士の足がわずかに流れたところをオッキー兄さんが突き落とし。なんとか2勝目です。ははー。

遠藤×阿炎。待ったもありましたが、阿炎が立ち合いからどんどん突いて突き出しました。圧倒しましたね。すごい押しの強さ。遠藤はああいう相撲とられるときついですね。

碧山×御嶽海。突き押しあいになりますが、どうも碧山は引いてしまいますね。そこを御嶽海が押して押し出し。引き癖をなおさないと。

琴奨菊×栃ノ心。菊が立ち合いからがっと押し込みますが、土俵際でまわしをとった栃ノ心ががっちりつかまえて逆襲、引きつけて寄り切りました。菊もつっていけるんですね。これはすごい。あと3つで大関復帰。

逸ノ城×北勝富士。北勝富士しっかり当たって、逸ノ城が引いたところを押し出しました。ばっちりでしたね。これが本来の相撲。早く思い出せ。

豪栄道×玉鷲。立ち合いから玉鷲が押しますが、前まわしをとったところで玉鷲が小手投げにいってしまいました。そこをでて押し出し。とればとれるじゃないのと北の富士さん。

大栄翔×高安。大栄翔がいいのど輪で押し込みますが、それをいなした高安がはず押しで押し出し。いい攻め。

千代大龍×鶴竜。鶴竜しっかり当たって押し出し。ボーナスですね。おつかれさま。

大相撲5月場所2019:6日目

福井にいってきたマイク松ですこんにちは。いやなことが続くと関西を脱出する日をつくります。福井は近いしいいところです。

夏場所は6日目。なかなか場所からは逃げられませんががんばりましょう。

6日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が錣山親方。

大翔鵬×琴恵光。琴恵光張り差し。右四つで大翔鵬につかまりました。これは大翔鵬有利か。琴恵光投げにいきましたが、上手をとった大翔鵬が上手投げで仕留めました。

徳勝龍×千代翔馬。がばっと左四つから上手をとった千代翔馬。徳勝龍も体勢を立て直していきますが、投げの打ち合いになり、千代翔馬のすくい投げが勝りました。不利な形不利な形でとってますね。

千代丸×石浦。つかまらないようにはずからもぐりこんだ石浦。形を作られる前に出て寄り切り。石浦の相撲でしたね。

照強×佐田の海。右差しで動きを止めた佐田の海。照強もねばりますがしっかり寄り切りました。自分の形になった。

炎鵬×矢後。矢後は突き放していきたいですね。その通り突き放していきますが、炎鵬が前まわしをとりました。矢後は肩越しの上手をとりますが、蹴返しからひねって決めました。上手ひねり。いい素オムとってますね。あれだけがっちりつかまっても崩す形をつくってます。

志摩ノ海×栃煌山。実は高校の先輩後輩対決。はずからおっつける栃煌山。突き押しで攻めようとする志摩ノ海ですが、突き落としで転がされました。

錦木×松鳳山。錦木つかまえようとしますが、松鳳山逃れて逆にもろ差し。錦木も振りにいきますが松鳳山が寄り倒し。物言いがつきました。スローだと松鳳山のような。同体になりました。今度は最初から左四つ。錦木がつかまえた形から寄り切りました。

輝×友風。当たってすぐ友風はたき。輝…。

阿武咲×朝乃山。朝乃山好調ですねー。しかし阿武咲が差して起こして寄り切り。今日は阿武咲の相撲でしたね。まあこういうときもあります。

魁聖×嘉風。嘉風中にはいらせてもらえず、魁聖どーんと押し出しました。なかなか粘り強さが発揮できない。

妙義龍×正代。差してはたきのマサヨ。しかししっかりその都度残しておっつける妙義龍が今日は押し出しました。こういう相撲いつもとりたいですね。

明生×竜電。左四つになりました。立ち合いは明生でしたが、先に上手をとって体勢を作った竜電。投げの上手になりましたが、竜電の上手投げが決まりました。こういうじわじわ作っていくのもできる。

宝富士×阿炎。阿炎がどしどし攻めていきます。しかしまわりこんで残した宝富士がたぐって崩し、逆に押し出しました。師匠は取り口は悪くないとしながらも、詰めがだめだと指摘。このへんはほんとの理論的ですよね。

遠藤×隠岐の海。オッキー兄さん左四つでいい形ですが、遠藤が上手をとりました。そして出し投げ。なんかいつも出し投げでやられているような気がする。あー下手を切られてるのか。うまいな遠藤。引き立て役ゥ!!

碧山×北勝富士。なぜか北勝富士が苦手な碧山、今日も当たってすぐ引いてしまって押し出されました。藤井さんも「あんなに場所前元気だったのに」といっています。稽古場横綱…?

琴奨菊×御嶽海。がばっともろ差しになった御嶽海、菊もふりほどこうとしますが、御嶽海逃さず寄り切り。やはり詰めがばっちりですよね。

逸ノ城×栃ノ心。先に上手をとった逸ノ城。でていきますが、栃ノ心もがっぷりになりました。いつもこういう展開。逸ノ城は下手を切りにいきますが、また右四つに。粘った栃ノ心が寄り切りました。逸ノ城は投げにいくたびに自分で体勢を悪くしていった感じですね。

玉鷲×高安。突き押しあい。いい形。玉鷲がしっかり押し込んでいきます。詰めも怠らずにしっかり送り出しました。よしよし。たぐられたりして逆転されることもありますが、錣山親方はどんどん低くなっていったのがよかったと評価。この相撲覚えておいて!

豪栄道×千代大龍。ゴーエードーはボーナスのはずでしたが、千代大龍の九重メソッドにばったり。何をやってるのやら。インタビューで千代大龍はめっちゃにこにこでした。「これが千代大龍と思われる相撲をとりたい」とのことですが、今日の相撲がこれが千代大龍の相撲なんですよ。

大栄翔×鶴竜。大栄翔は思いきっていってほしいです。いい突き押しで鶴竜に引かせましたが、惜しくも前に落ちました。鶴竜のはたき込みもいい相撲はとりましたね。

大相撲5月場所2019:5日目

今日のハンシンの先発は西。最近ハンシンに入ったのですがいいピッチャーですよね。なんでもどこかから移籍してきたとか。いいピッチャーを出すんですから、もとの球団はさぞかし強豪なんでしょうね。マイク松ですこんにちは。と思いながらさんぽにでて戻ってきたら激しく逆転されていました。もとの球団ではそんなことなかったでしょうに。

夏場所は5日目。大相撲は今の部屋でしっかりがんばるしかないだけに気が楽ですよね。

5日目。実況は小林さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が立浪親方。

貴景勝は休場してしまいました。あーあ。新大関の場所だったのですが。いつ痛めたのかいまだにわからん。

石浦×琴恵光。突き押しあいから石浦はなんとか中に入ろうとします。琴恵光は突き放していましたが、石浦が差したところをきめて小手投げ。移行が早かったです。

照強×旭秀鵬。旭秀鵬が幕内で。張り差しで照強の動きをとめて、つかまえて寄り切りました。工夫してきましたね。

千代翔馬×炎鵬。千代翔馬しっかりみてつかまえようとしましたが、炎鵬がいなしてはずから攻めてまたいなしとすごいスピードで動き回ります。そして中に入って押し出し。これはうまかった。あらゆる攻めがどんどん出てきました。立浪親方は押す力があるんだとのこと。

大翔鵬×佐田の海。立ち合いでがつんと押し込んだ大翔鵬が押し出し。佐田の海ははじかれてしまいました。

徳勝龍×矢後。左四つからあおって出る矢後。徳勝龍もすくい投げにいきますが冷静に防いで寄り切りました。矢後はバランスよく攻めてますね。

千代丸×栃煌山。千代丸変化にいきますが、栃煌山しっかり対応してもろ差し。千代丸も抱えて防ごうとしますが栃煌山が寄り切りました。千代丸は考えすぎ。栃煌山もろ差しが増えてきましたね。

志摩ノ海×阿武咲。阿武咲当たって逃さず押し込んでいきますが、土俵際志摩ノ海がはたき込み。ぎりぎり残しました。勢い的には阿武咲だったのですが。

松鳳山×友風。友風はお母さんがきています。友風がもろ手で間合いを作ってはたき込みました。よかったですね。

輝×朝乃山。朝乃山は輝を苦手にしていて1-5らしい。右を差して押し込んでいきます。輝も上手をとりましたが、まわりこむのについていった朝乃山が寄り切り。調子いいですねー。上がってきたときの調子の良さと立浪親方。

錦木×明生。明生もろ差しから寄り切り。一気に決めました。錦木元気ないですね。

正代×嘉風。差し合いになりそう。と思ったらブロックし合って押し合い。一度間があいて嘉風が低くなって押し込みましたが、土俵際でマサヨがぱっと体を入れ替えて寄りきりました。あれは旭天鵬が得意としていた体の入れ替え、キャスリングですね。よく動いてます。

宝富士×魁聖。宝富士押し込まれましたが左四つ。上手を狙います。上手をとってじっくり攻めて寄り切り。あせらずあわてず。左四つになったらいいですね。

妙義龍×阿炎。阿炎が回転のいい突き押し。妙義龍もいなしにいきますが、しっかり相手をみて押し出しました。自分の相撲がとれましたね。強烈な突き押し。小林さんも火の出るような突き押しと表現。

隠岐の海×竜電。初日の出ないオッキー兄さん。がんばれ。左四つになって、オッキー兄さんのすくいを竜電残します。竜電の上手がのびていてチャンス。しかしばてばてになっているうちに、竜電が頭をつけて出て行きます。やばい!しかし土俵際でひねりを加えた突き落としみたいなのが決まりました。ようやく初日。あぶないあぶない。

遠藤×琴奨菊。菊が一気にもっていって寄り切り。遠藤に何もさせませんでした。これは強い。

北勝富士×栃ノ心。右四つ左上手になった栃ノ心、ねばる北勝富士を力強く寄り切りました。ひざの調子がいいとここまで強い。まわしの取り方もいいですね。

逸ノ城×御嶽海。おっつけあいになりますが、逸ノ城が引いてしまったところを御嶽海が強烈に左からおっつけて起こし、寄り切りました。力強い相撲。

豪栄道×大栄翔。ゴーエードー張り差し失敗。大栄翔がどしどし押して最後は突き出しました。だめなオーゼキ相撲。若手の勢いにのまれましたね。

貴景勝×玉鷲。貴景勝の休場で玉鷲不戦勝。まーた玉鷲不戦勝ですか。不戦勝王。ひょっとしてオマエもある意味プロビデンスを…?

千代大龍×高安。千代大龍いい押しで押し込みますが、土俵際で高安がはたき込み。まあ楽な勝負ではありますよね。

碧山×鶴竜。碧山立ち合いでは押し込みますが、鶴竜が突き押しで巻き返して最後は寄り切り。