Archive for the ‘野球’ Category.

今週号の週ベで謎のウィーラー激押し

ニャンサムウェアにあこがれるマイク松ですこんにちは。いいなー。

さて、のどの痛みに苦しみながらコンビニで買い物をしていると、週刊ベースボールの最新号が売っていました。ほんとは定期購読したいくらいなのですが、フォルス・スタート商会の財政難からがまんしています。でも今回は助っ人外国人特集なので買いました。僕なんやかんやで助っ人外国人大好きなんですね。

何がおもしろいかというと、まずなぜかあんな感じの翻訳になってしまう口調。「ボクはタイガースのファンが大好きさ。世界一のファンだと思うね!」みたいに。真にハンシンに溶け込んでいたら、「わしゃ虎ファンめっちゃ好きやねん。あんなファンどこにもおらへんで。いろんな意味で!」くらいになると思います。

あと外国人が日本に溶け込もうとがんばっている姿勢はほんとにえらいなと思うし勉強になります。応援したくなりますよね。

そんな今週号の週ベの表紙は広島ファンを取り込むためかエルドレッドだったのですが(インタビューもよかった)、最初にでてきたのはラクテンのウィーラーでした。なぜかその週ベの人がウィーラーを激押ししているのです。猛烈プッシュ。

見出しは「ラクテンから天下一の人気者を狙う助っ人 あなたは、ウィーラーを知っているか!?」ですよ。ウィーラーは知ってたんですが、天下一の人気者を狙ってるとは知りませんでした。週ベの人はウィーラーの魅力を伝えるために2ページ特集。取材をすると「取材開始1分で、取材班全員がウィーラーのトリコになってしまった」までいっています。熱い。

「東北のファンだけではなく全国の野球ファンに、ぜひこの魅力をお伝えしたかったのだ!」「取材後は(中略)取材班へ歩み寄り、全員と握手をするアイドル顔負けの神対応」までいっていました。あふれるウィーラーへの愛情。

確かにウィーラーはおもしろいし、ハクション大魔王に似ていますが、実際ラクテンの外国人の活躍も、チームをまとめて日本に適応させるのをフルサポートしているウィーラーの貢献だと思います。できたらずっといてほしいですね。三国志的なスコアでいえば、無敵の魅力100に海外経験の武器でスコアアップし魅力120になっているのがカワサキだとすると、ウィーラーも魅力95くらいはありそうですものね。

もちろんほかの外国人、ぺげーろとかウルフとか、あとラミレスカントクのインタビューもおもしろかったです。機会があったら今週号、みてみてください。

オリックにもそんなおもしろい助っ人がいてくれれば助かるのですが、失笑を生み出すおもしろ助っ人はカントクにお薬を配って去って行ってしまいましたし、今は味方の守備に足を引っ張られるかわいそうな助っ人しかいません。ごめんなディクソン。あいつらが悪いんや。

失速したオリックに必要なのは?泥?

6代目日ペンの美子ちゃんが最高におもしろいマイク松ですこんにちは。というかもともと美ー子ちゃんが最高だったのですが、6代目は攻撃力、ゴール前の決定力がすごい。ばんばん点とってきます。すてきです。

そんな美子ちゃんの決定力を見習ってほしい種いも球団オリック。かりそめの好調だった4月が終わり、5月は今日で2勝10敗。4月の貯金を使い果たし、慣れ親しんだ借金を抱えることになりました。

ここ数日はほんとに恐ろしいことが続いています。アダチが弱って抹消されたり、ニシが調子悪くて抹消したあとにコークが負傷して抹消されたり。いよいよトーメイとかの出番なんじゃないかと思いますが、不運すぎますね。

そういえば山崎先生が日経のコラムで、WBCの影響があるのではといっていました。WBCのために短期間で調整したものの、それだと長期間のペナントレースには耐えきれないおそれがあるとのことでした。それは大変だ。やっぱり急ごしらえだとここにきて限界がきてしまったのかな?

W B C で て な い

ごめんなさい山崎先生、オリック全然関係なかった。ヒラノは出てましたが、そもそも勝ちパターンに持ち込めないのでヒラノも投げる機会もないし。

ということでいろんな形で勝ち運に見放されてしまった種いもたち。せっかく発芽しかけた芽ももとに引っ込んでしまったようです。どうしたらいいのやら。ここは幸運の使者を誰か連れてきてほしいです。なんか強いチームにはモギやらゲンダやらオータやら(!)、帰ってきたカワサキとか、勢いをつける人がいるじゃないですか。そういう人誰かいないんですか。もちろんヨシダとロメロは早く戻ってきてもらうとして、誰が幸運の人なのか。どうしたらいいのか。

こういうときは原点回帰をするのがいいんだとききますよ。そういえば今年のスローガンはまみれることでしたよね。公式サイトには泥のついた選手たちがうざいほどいますが、こういう時期の選手をみると、泥が足りないんじゃないかと思います。それならやることは決まってますね。

ど ろ ん こ 祭 り

もう明日は練習もなければ休みもなし。みんなで田植え前の田んぼにいってください。そして思い切って田んぼに飛び込んで、泳いで2往復してください。そしてそのまま、洗わないまま家に帰り、翌日までそのままいて、翌日泥のまま球場にきてください。

あるいは最初に守備位置につくとき、まずは泥のプールにダイブしたあと、そのまま守備についてください。守備から戻ったらまたダイブ。こんな感じで基本的にいつも泥まみれで野球やってみればいいんじゃないでしょうか。水耕栽培的に発芽も促されるかも。見えたッ!

これでうまくいかなかったら次は粉まみれでやってみてください。もう借金まみれじゃないかという外野の声は無視してがんばってください。

ラクテンのすごい公式キャラクター「クロワシさん」が登場

オーシマが月間MVP。社会人で日本生命だったオーシマはいつかはとってみたいと思っていたそう。「一応、出身なので宣伝しておかないと」などといっています。いい話だなと思ったマイク松ですこんにちは。この上はオリックも「完全最下位賞」とか「大炎上賞」とか「2桁連敗賞」などの賞を設ければ、どんどんオヤガイシャを宣伝してくれそうですよ。

さて、今日はラクテンの方のニュースから始めたいと思います。

楽天「BLACK EAGLES DAY」の新公式キャラ「クロワシさん」が登場

公式のどこにニュースがあるのかまだ見つけられないのでほんとなのかなと思わせるようなニュースですが、見た目のインパクトばつぐんのすごい公式キャラクターがあらわれました。ラクテンの企画部もオリックと同じように優秀な人材がそろっていると思うので、考えすぎて一周回ってすごいのを出してきた感じですね。ちゃんとがんばってお仕事してるんだなというのはわかります。

どうもかなり悩んで出てきたキャラクターで、とりあえずスタジアムに放してみたらたくさんの人に注目されて、その日の試合も逆転したので公式キャラクターにしたそうです。また設定がすばらしい。

○新公式キャラクター「クロワシさん」の特徴
名前:クロワシさん
性格:真面目
質問:あまり答えない
顔色:あまり変わらない
写真:頼まれれば応じる
メモ帳:「岸イケメン」「松井左利き」など、見たらわかることを書いている
野球:実はあまり詳しくない、そのためホームランなどわかりやすい時だけ感情が0から100へ変化する
背番号:9604(クロワシ)

メモ帳がすてきですよね。ぜひみてみたいです。

というかラクテンがこれだけやってるんですから、オリックもすぐに追随していきたいですね。じゃがぽて仮面とかいう種いもそのもののキャラクターがあるくらいですから、いものかぶりものをかぶったオリックスタッフでもう完成です。仮に「たねいも課長」あたりに名前をしておきましょう。

クロワシさんは実は野球に興味がないキャラクターだという逆張りをやっているわけですから、いっそたねいも課長はいつもオリックが負けるんじゃないかというネガティブ思考でキャラ付けするのはどうでしょう。先頭打者フォアボールとかになっただけで胃薬を飲み始めるとか、ホームランを打たれたら頭のいもをすりおろしはじめるとか。で基本ネガティブだから、点を取ったり勝ったりしたときは尋常じゃなく喜んで、やがて疲れ果てて倒れる。これならクロワシさんに勝てるかもしれない。

オリック企画部はぜひご検討ください。もし社内にそういう人材が見当たらないときはフォルス・スタート商会にご一報ください。その場合名前は「たねいも副部長」になると思います。

4月よもう一度!金子&T-岡田・月間MVP!!

森監督のLINEスタンプが気になります。富井です。

さて、3、4月の月間MVPが発表になりました。パリーグはなんと投手が金子千尋、野手がT-岡田です。すごい!WBCにも行ってないのに・・・と思ったら、セリーグの選手もいってない選手でした。オリックの選手が同時に選ばれるのは2014年の4月以来らしいです。ますます2014年の再来が期待されますね!

12日には吉田正尚が昇格予定らしいです。5月に入って1回しか勝ててないけど(今日も負けました)後半巻き返して5月の勝率を5割に持っていって欲しい!
期待しかない!

オリック戦で80,90年代ソングで全部固める日を作ろう

昨日は町中に流れる川の源流をたどるさんぽを突然やってみました。すごいおもしろかったマイク松ですこんにちは。ブラタモリ気分でしたが、結構おもしろいことがわかってびっくりでした。

さて、そのさんぽの前にみていた昨日の試合はなんとかサヨナラ勝ちした種いも球団オリック。野球好きモードに突入して、このまま両チームぐだぐだのまま引き分けだなと思っただけに、勝ったのは驚きでした。シュンタがサヨナラヒットもびっくりでした。きっとフクラカントクもこのまま引き分けやろなと思っていたんでしょう。シュンタをほめていました。

ところで昨日の試合は阪急ブレーブスのユニで試合するオーサカクラシックというやつでしたが、球場に流れる曲は全部その頃の曲でした。試合前にはトシちゃん「ハッとして!Good」が流れていて、クリヤマカントクも若干リラックスしてきいていたのが印象的でした。びーずがーるずは踊りにくそうでした。それにしても「ハッとして!Good」って絶対正しく書かれない曲名ですよね。スラィリーくらい。

そして試合中でもハイスクールララバイや、悲しくてジェラシーボヘミアンなどの当時の曲が流れまくっていました。阪急ブレーブスもなつかしいですが、こうやって当時の曲を流しまくっていくのは年配の方へのサービスに加えて、当時の歌の力を若者に知らしめることもできます。そういう日があってもいい気がしました。なつめろデーという感じで頑張ってもらえると助かります。

ところでみなさんご存じの通り、ワカツキの登場曲は尾崎豊「シェリー」ですよね(みなさん=3人くらい?)。ところが違う誰かでもシェリーがかかっていました。これは球団側からいつはい上がれるのかというメッセージなのかもしれません。いっそみんな登場曲はみんなシェリー固定でいいのかもしれない。いつでもシェリーがかかる球場。楽しそう!