Archive for the ‘野球’ Category.

ネガティブ療法や!G-光尊の暗い解説で種いも打線活性化

ダルビッシュ放出か。公式の記事だと信憑性高そうですが、確かにいいピッチャーですからね。問題はどこに移籍するかですねー。

さて、ニュースです。今日のラクテン戦でオリックが勝ちました。ほんとです。フェイクニュースじゃないです。連敗を止めたんですよ。確かに今日こっちでは激しい夕立に見舞われましたが。

カネコチヒロの調子はいまいちだったのですが、今日はなぜか打線がいっぱい援護したんですよね。ロメロが2発、ヨシダもホームランを打ちました。そのあと追いつかれそうになったんですが、なんとナカジさんが満塁ホームランを打ったんです。ほんとです。フェイクニュースじゃないです。打って勝つとかもう何年もみてない気がします。

一体何があったのか。答えが解説にありました。今日はオカさんとG-光尊。オカさんはよく見るのですが、G-光尊は両方に所属していたので呼ばれたのかもしれません。しかし光尊は持ち前のネガティブ思考で、オリックの悪いところばかり指摘していました。オカさんはわりと厳しいこといいますが、光尊の前では普通くらいでした。

しかしこれがわりといい方に向かっていたような。ナカジさんとかも光尊がなんやかんやいってるうちにホームラン打ちましたからね。思えば光尊は発芽はしていたものの、じゃがいもからトマトの木が生えたような不思議な選手でした。光尊が解説としてネガティブなことをいってると、種いもどもにいいことがあるのかも。

ということで光尊にはこれからも種いもの未来について悲観的なコメントを繰り返してほしいと思います。週末はトークショーがあるらしいですが、ファンをどん引きさせてほしいです。君は種いものために死ねるか!(The CoversCKBめっちゃよかったです)

君は種いものために死ねるか(死ねません) もとねた 歌詞

(セリフ)「昨日ひとりのいもが負けた 戦って戦って ひっそり負けた
あいつは何の取柄もない 素寒貧(すかんぴん)な種いもだった」

しかしあいつは知っていた熱い発芽を 発芽せず負けることを
どうして発芽しないのかとは 訊かない訊かない
でもあいつの借金は 何処へ何処へ埋めてやればいい
君は種いものために死ねるか
「君は種いものために死ねるか」
あいつの名はオリックマン

勝てない奴がいる 勝てないチームがある
だから倒れても倒れても 立ち上る立ち上がる
俺の名前はオリックマン

凶世羅ドームでオールスターが行われてパ・リーグが勝ったら何をしたらいいか

トレードのせいにしよう。さすがダルさん、いい考えだと思います。実際10点はとられすぎですよね。気分転換も大事だなと見習いたいマイク松ですこんにちは。

さて、今日も種いも球団オリックは負けて8連敗。特にニュースもなく粛々と負けています。

そんな中、オールスターのニュースを今頃知りました。

パ・リーグが一つになった「We Are」

動画もあるのでぜひみていただきたいですが、千葉マリンのオールスターでパ・リーグが勝ったときに、ロッテがやる「We Are」をパ・リーグ全員でやったらしいですね。ごめんなさい知らなくて。

なぜかアツオが無闇なリーダーシップでみんなを巻き込み、スズキダイチの音頭でみんながジャンプし、お客さんと一体になるシーンはほんとにムネアツでした。すばらしい。これがパ・リーグですよね。セ・リーグでは間違っても実現しなさそう。

なにげに「We Are」はロッテらしい勝利の儀式だと思うので、やれてよかったなと思うのですが、将来的に凶世羅ドームでオールスターが行われることもあるわけですよね。(きっと)(球団がなくなってなければね☆)そのときにみんなで何をやればいいんでしょうか。

現在の勝利の儀式とやらは「しょうりを~」とかいうやつですが、種いもどももおぼつかないのに、他球団にやらせられるわけがないですよね。スズキダイチはとても流ちょうに仕切っていました。まだ「さらにひとつになろー」とかの方がいいのかもしれませんが、もうやってませんからね。

将来に備えて早急にみんなでやる勝利の儀式を開発する必要があります。それもわりとオリックっぽいやつ。勝利自体が圧倒的に不足している現状ではとても難しいですが、やるしかないでしょう。企画部が。

というか他球団は点を取ったときに儀式があるんですが、オリックってそういうのあるんでしょうか。

  • 歌:六甲おろし、宮島さん、東京音頭…
  • 球団歌:横浜、ソフバン、西武…

なんか点をとったことがそんなに多くないのでよく思い出せないのですが、どうせ「い~た~だ~き~」とかいうやつはそんなにいただいてないので定着しないでしょう。そのままでも別にいいので、みんなで楽しんでできるやつを今から考えましょう。ラクテンのばーんってやつも続けてれば定着してますからね。

1つの案としていつも「大阪締め」をもっています。検索してほしいのですが、三本締めや一本締めみたいに、大阪にある不思議なリズムの締め方があるんですよ。あれみんなでやるとめでたくていいなと思っています。大阪っぽいしぜひ実行してほしい。

そしてそれがいやならもう「種いも音頭」をみんなで踊るしかないでしょう。勝ったらいつでも盆踊り。メロディは誰か適当につけてください。

種いも音頭

ハァ 今日は勝てたかヨ
毎度毎度の んほー続きに
今夜もまた負け なんじゃないのかヨ
ヤァサ エッサホイ ハツガセン

「え?勝ったの?まじで?」(選手の誰かがいう)

今日は今日だけ 種いも音頭
明日はどうだか わからんで ヨイサ
勝ちに喜べ 奇特なファン
ハァ ヨヨイサ ヨヨイサ ハツガセン

踊らぬじゃがいも マジで損
次いつ勝てるか わかりゃせん

ヤクルトが10点差を大逆転して勝利(みられんかったけど)

軍神オータニ復帰後初アーチ。すごいホームランでした。帯広の人得しましたね。マイク松ですこんにちは。ありがたいものをみた感じ。

さて、今日は野球をはしごしていましたが、一番みたかったやつがすごい試合になったようです。

オリック×西武戦はオリック7連敗の様子をみていました。あと1本が出ないのはいつものことですが、終盤の粘りがない。ゲンダはがんばっているようです。やせるなよ。

ハンシン×横浜戦は途中までハンシンも粘っていたのですが、なぜかフライがとれない病が炸裂して突き放されました。あれ結構宿命的に効いてます。だいじょうぶかな。

ラクテンは黄泉瓜で飼い殺されていたクルーズをトレードで獲得。これまた効きそうですよね。早速タイムリーで貢献。えらい。

カアプは今日は凶世羅ドームでやったのですが、早速スズキセイヤが打っていました。種いも錬成陣はスズキセイヤになんかいい方にはたらいているようです。種いもどもには働かないのに。

そしてヤクルト×中日ですよ。ほんとは今日見に行きたいと考えていたのですが、いろいろあっていきませんでした。それが効いたのか(いややなあ)、なんと10点差を大逆転して、最後はオーマツのサヨナラホームランで勝利。みてみたかったなー。

最初に10点とられるのがよくないですが、こんなうれしい勝利なかなかないでしょう。これをいい機会に挽回してほしいです。ヤギ以外にもう1人くらいトレードでなんとかならんですかね。

育成はお任せください!アマダーを覚醒させたオリック

あんな奴に手こずってもらっては困るな 力の使い方を教えてやるよ(雷禅)

ヤクルト連敗脱出!めでたいマイク松ですこんにちは。ヨシノリが止めるとはねー。でもインタビューで「まだまだ応援が足りない」といってました。勝って応援を増やそう。

さて、文字通り人知れず(誰にも知られてないから)細かな連敗を続けている種いも球団オリック。今日もヤマオカがラクテンに打ち崩されて、そのあとなんとか追いすがりましたが負け。4連敗です。意外にがんばったなという感じです。打線ががんばったときはヤマオカが打たれるというちぐはぐさが、夏の暑さとあいまって、なんだかわからないとろみがかった概念を生み出しています。

ところでこの試合ですが、すごい活躍してる人がいました。その人がオリックの人だったらよかったのですが、ラクテンのアマダーです。4安打5打点3ホームラン。どういうことですか。そりゃ当たれば飛ぶけど、そんなに1試合で活躍してなかったやん。ウィーラーとペゲーロの影に隠れがちやったやん。

そんなアマダーをまた覚醒させてしまったのがオリックです。スズキセイヤを覚醒させて神らせた(そんな動詞があればですが)実績をひっさげて、アマダーを神らせたのです。この先ソフバンとの熾烈な首位争いが続きます。あいつらに勝つのは結構しんどい。モギが帰ってきて、あとはオマエが覚醒すれば互角に戦えるだろうという親心、いやいも心なのです。

たぶん誰かのスタンド能力なんじゃないかと思います。なぜならこの力は自分たちに使うことができないからです。たぶん誰かを神らせるたびに自分たちの発芽が遅れていくのです。パ・リーグをおもしろくするオリック。あとは自分たちの試合をおもしろくするだけなのですが。

フレッシュオールスターがおもしろかったです

日清が海群馬県に海の家をむりやりオープン。最近日清の攻めの姿勢がすばらしいと思うマイク松ですこんにちは。いってみたい。

さて、今日はオールスターがあって、あとでみてみるとなぜかヤマオカが勝ち投手になっていてびっくりしました。途中までみていたのですが、CMと広告が多すぎて自分がみているのがなんなのかさえわからず震えてしまったのでやめました。ほんと意味わからん。

昨日はBS-TBSで、フレッシュオールスターをやってました。そんなにじゃかすか営業かけてないせいかわりとみやすくて、結構有望選手がみられてたのしかったです。なにしろスコアレスドローだったので、試合的にはどうなのという感じでしたが、それでも楽しめたので。

イースタンではラクテンのタナカがよかったです。最初にいい守備からスタートして、しっかりヒットも打って。ピッチャーではラクテンのフジヒラやロッテのナリタとかもよかった。

ウェスタンはソフバンのソネ。全体的に拙攻な中でツーベース2本。いい活躍してましたが、インタビューにまったく答えられないというすごさもみられました。育成から上がったばかりらしいですが、人の言葉を覚えるのに時間がかかった疑惑がもたれています。ピッチャーもソフバンのフルヤ。家族中が応援にきていました。

そして種いも球団オリックの中でも小いもたちでは、ムネはフォアボールで出て盗塁を決めてアピールしていました。Wヨシダも存在感。スギモトとやらはまったくだめでした。

この日出てきた選手たちが一軍でみられる日がたのしみです。