Archive for the ‘野球’ Category.

バファローズ大学が本当にあったら

ボストンは時差が13時間あるので、適応がほんとに大変でした。結局夕方からすぐ寝るとか、夜中に目が覚めるとか、さっぱり適応できなかったマイク松ですこんにちは。それでいいでしょう。

さて、先日の富井の記事で、バファローズ大学 学園祭がとりあげられていました。どうも周辺の大学生が企画したイベントのようですね。

でもバファローズ大学というくらいなのですから、学園祭のときだけ現れるトンボロ現象のような大学ではないはずです。じゃあバファローズ大学はどんな大学なのかを考えてみました。

富井:もちろん野球部はあるんだよな?
松:ありますよ。舞州ってところに専用球場があって…。
富井:なんだよ!あれって大学の野球部だったのかよ!
松:そうなんです。そこにけがしたプロの選手がまじってやってるのです。渡り鳥のけがを癒やす温泉みたいな部なのです。
富井:道理で新しい人が上がってこないと思ったわ…。大学はそもそもどこにあるの?
松:もちろん凶世羅ドームがキャンパスです。凶世羅キャンパスです。
富井:絶対登校したくないよそのキャンパス!
松:本当は学生が増えると屋根が動いてキャンパスの収容人数を増やすんですが、今は もう 動かないんですよね。
富井:あのドームを古時計みたいにいうのやめて。まあ人が入るは入るだろうからな。何教えるの?
松:まずは普通に経済系・経営系の学部です。昔ダイエーの中内さんが作った流通科学大学があるから。オリックだってミヤウチオーニャーがまずビジネス系の学部をつくるんです。経営学部にしときましょうか。
富井:それは現実味あるな。オリック本社は優秀だからな。
松:それと野球学部です。
富井:うそだろ!もう野球しかないやん!
松:まあ外からわかる学部は経営系だけでいいんですよ。野球学部もなくてもいいくらいですが、せっかくなので。スポーツマネジメントやスポーツ鍼灸師を育成する学部です。みんな野球部員で、卒業するまで野球をやめてはいけません。
富井:厳しい学部なんだな…。
松:ちなみに学部長はTさんです。
富井:まじか!どうも最近出てこないと思ったら、大学内行政で忙しかったのか!
松:なのでもしTさんが一軍にあがったら、4番:学部長:T-オカダになるのです。代打、学部長とか。
富井:ヒッティングマーチも♪T!学部長!になるんだな。両立できんの?
松:学部長とカントクは違うので、試合中はただの選手ですし、選手や監督人事には関われないので、ぶっちゃけお飾りですね。
富井:はっきりいってやるな。とにかく練習させてほしいわ。
松:あとは大学院で野球学研究科があるんですが…。
富井:大学院もってるんや。さすがに現役の野球部は院生は無理じゃないの?
松:実は大学院は世を欺く仮の姿で、本当は隠れた研究機関があるのです。マルドゥック機関みたいなもんですね。
富井:世を欺くなよ。何の研究してるんだよ?
松:まずはエスパー専攻科ですね。くじ引きの確率を高める研究をしています。ドラフト会議の抽選はなぜ右手左手にこだわるのかとかは研究成果の1つです。
富井:エスパー開発の目的が俗すぎるな。他に研究していることはあるの?
松:これはいうべきかどうか迷うのですが…。
富井:わかった!種いもを育てる研究科だ!
松:それができてたら種いも球団になってないですよ!
富井:開き直るなよ。なんなんだよ他の研究科って。
松:実は…錬金術専攻科です。
富井:学部名がインパクトありすぎるわ。逆に公表できない。
松:そうですよね。種いも錬成陣をチームの勝利に結びつける研究を日夜続けています。研究員はなぜか、とんがった形に目だけ出てる帽子みたいなのをかぶっていますが、普通の学部です。
富井:全然普通じゃねえよ。カリオストロ伯爵の結婚式に出てくるみたいなやつだろ?邪教ぶりがすごいわ。
松:ちなみに今年の夏の陣はブラックユニ、闇ですとかは研究成果の1つです。宇宙ユニを的中させたり。
富井:なるほど。ここまでをまとめると、経営学部でおかねを稼いで、その資金を野球学部とか、研究科につぎ込んでいるんだな。
松:おっしゃるとおりです。ちなみに経営学部は本社の出前講義などの完全サポートに加え、何人かの推薦枠があるので、それで受験生を集めてるのです。
富井:なんか野球部より堅実だな!本社の関与がうかがえるな!
松:あとは野球学部で全国からいい選手を集めて舞州で鍛えまくって、基本的に全員育成契約をするのです。それがあればある程度いい人材を集められるでしょう。
富井:すげえじゃねえか!これオマエが考えたのか?
松:いえいえ、先日本社を探しに行く出張手続きをしにいったら、壁の赤ランプが光って、「最近はオリック大学じゃ…オリック大学じゃ…」とファクスが送られてきたんです。
富井:また首領の考えだったのかよ!
松:でもそんな大学なので、学園祭は他大学に運営してもらうんです…。

ということでバファローズ大学が本当にあったらなかなかうまくやれそうですが、大学祭は他大学の人にやってもらうようですね。おねがいします!あと野球部を強くしてください!

警告試合で負け

ものすごく大きい台風がゆっくり近づいてきてます。去年停電&断水してからというもの(ほんの半日ではありましたが)台風がめっちゃこわい富井です。

さて、そんな嵐の前のオリック。最近勝っているなと思っていたらいつの間にやら3連敗。しかも昨日の試合は警告試合になってからの大敗。全く踏んだり蹴ったりです。
田嶋と齊藤大の投げ合いで始まりましたが、初回に福田がデッドボール、3回の後藤もデッドボール、代わった2番手ピッチャー森脇も若月にデッドボールとピッチャーが代わってもデッドボールでは佐竹コーチが怒るのも無理ないかなと。

ていうか、西武の死球って多すぎない?
こういう試合、1年に1回以上見る気がしますよ。パリーグのほかのチームはそんな印象ないのになと思ってGoogleで「死球 西武」と打ち込むと
・死球 西武 ロッテ
・楽天 死球 西武
・西武 死球 多い
・阪神 西武 死球(これは「西武 死球」)
のサジェスチョン。

まさかのオリック無し。またかと思うぐらい警告試合多いのに・・・。乱闘になるといえば西武。「しょーもないチーム」と西武時代のなかじさんにいわれたこともありました。なのに、Google無視ですか。もしかしてこんなにいつもぶつけられるオリックよりも楽天、ロッテの方がぶつけられるっていうんでしょうか?
こうなると日ハム、ソフトバンクのサジェスチョンがないのが不思議です。もしかして弱いチームに当てがちなのかという疑問がわきます。
教えて、Google、いや、辻監督。

フェンウェイ・パークで試合みてきました(本社探し)

アメリカに本社を探しに行って帰ってきたマイク松ですこんにちは。ボストンまでのフライトが長すぎてめちゃくちゃ疲れましたが、台風10号がくる直前で帰ってこられてよかったです。1日ずれてたら動けなくなってたかも。

さて、今回のアメリカ行きの目的はもちろん本社探しなのですが、もう具体的な情報がたれ込まれていたのです。誰から?情報源の秘匿は大事なので。

フェンウェイ・パーク

そうなのです。ご存じの方もいらっしゃる、というか今日テレビでみたよという方もいらっしゃいますよね。レッドソックスの本拠地にして、「アメリカで一番愛されるボールパーク」を自称する球場です。僕もテレビでよく見ていましたが、実はあの球場が本社なのではということなのです。たれこみによるとね。たれこみっておもしろい言葉ですよね。たれるんですよ。

まず1912年に完成した歴史ある球場なのに、今でもばっちりつかわれてます。そんな歴史ある球場はフォルス・スタート商会の本社にふさわしい。本社はだいたいラピュタとか真夜中のサーカスとか双亡亭とか、古くて恐ろしいところにあるのです。

あと今は普通に強いチームになりましたが、レッドソックスといえばバンビーノののろいですよね。今でこそプロビデンスはなじみある概念になりましたが(当サイト内で)、もう100年前からよくわからんけど勝てないという神の摂理を実現しているのです。これが本社じゃなくてなんだと。ということでいってきました。

当たり前かもしれませんが、フェンウェイ・パークのフェンウェイは地名です。甲子園と同じですよね。え!?甲子園って地名なの?っていう方もいらっしゃるかもしれませんよね。ハンシンファンのあこがれです。甲子園に家を持つの。たぶんフェンウェイ・パークは電鉄会社と関係ないと思いますが、地下鉄の最寄り駅からちょっと歩くだけ。アクセスばつぐんです。

やっぱり玄関口みたいなところをみたら感激でした。でかいんですよ。球場だから。MLBのチケットはリーグで同じようなシステムで統合されているので、入り方は昨年のシカゴと同じでした。中もいろいろクラシカルなところもありますが、食べ物もグッズも山ほどお店があって、よくテレビであるようなアトラクションもあったりします。

そして球場がとてもみやすい。この辺も甲子園と同じ感じですが、やっぱり注目はグリーンモンスターですよね。無闇に高い壁で普通にばっちりホームランの打球でもツーベースになります。このへんもプロビデンスの影響がみられます。

球場でホットドッグ買ってたべました。でかいやつでおいしかったです。ポテトがすごいたくさんもってあるのも、ケチャップかけ放題なのもお約束です。

今回みたのはエンジェルス戦。もちろん狙ってとりましたよ。軍神オータニが大活躍していて、どしどしヒットを打っていました。

それでこの日はすんごい暑くて大変でした。普通に日差しで調理されてるくらい。ボストンは涼しいのですが、球場はめちゃくちゃ暑かったです。時々曇って涼しい風が吹いてくると最高でした。試合はめっちゃ楽しかったのですが、試合が終わる頃にはこんがり食べ頃に焼けそうだったので、途中で帰りました。日差しに弱い。

ということでフェンウェイ・パークいってきましたが、結論からいうとフェンウェイ・パークはフォルス・スタート商会の本社ではありませんでした。期待していったのですが。

まず首領がいないということです。首領がいるところが本社なのですが、この日はどこ探してもいませんでした。あとフォルス・スタート商会の本社にしては成功しすぎています。この日もぎゅうぎゅう。あえてそんなに多くせずぎゅうぎゅうにしているらしいですが、日曜はもうどこにも動けない。そんだけ愛されている球場なんですね。そんなところがフォルス・スタート商会の本社であるわけがない。アメリカン・パスタイム!

バファローズ大学ってなんなん?

今更ですが、「夏への扉」を読んだ富井です。読もうと思って20年以上経ったと思いますが、やっぱり面白かったです。当たり前ですが、人が面白いって言うものって面白いですね。傑作「ソラリス」「電気羊はアンドロイドの夢を見るか」の2冊もオススメしたいです。夏はSFに限る。

さて、SFといえば宇宙、宇宙といえばオリック。またしても不思議イベントを開催するらしいです。

バファローズ大学 学園祭

バファローズ大学?高校野球の強豪校より強いかどうかもわからないのに早すぎる!まず「バファローズ幼稚園」からだろ!という意見もあるかもしれませんが、なんでも、大学生たちが企画したらしいです。「京セラドームが若者でいっぱいに!」とのことで、我々が排除されることは確実ですが、楽しそうです。メニューも学食を模したものになるそうですがなんだろう。

・ご飯の上に油のしみたコロッケ・唐揚げ・メンチカツののった弁当
・うっすいカレー
・うっすいカレーに揚げたこ焼きのトッピング
・うっすいカレーにシーチキンマヨのトッピング
・うっすい味噌汁
・麺だけの焼きそば(200円ぐらい)
・少しのキュウリと紅ショウガだけの冷やし中華(250円ぐらい)
・マーガリンがぬりすぎてジャムがすこしだけ挟まったコッペパン
・食パンにマーガリンとグラニュー糖がかかっているやつ

そんなところでしょうか。平成初期の学食感がでまくっていますが・・・。

私ならまず「バファローズ幼稚園」を企画したい。キャッチフレーズは「ほっともっとスタジアム(企画上京セラドームじゃ無理)を未就学児でいっぱいに!」

・コンコースは金魚すくいなど夜店でいっぱいに
・駄菓子多数
・まず、馬
・始球式はよしお兄さん
・国歌斉唱からのブンバ・ボーン
・イニング間にバードショウ
・イニング間にマスコット競争
・ダンスタイムからのブンバ・ボーン
・安達選手(こういうのやってくれそう)のグーチョキパーで何が出来るのお歌
・お昼寝部屋の開設
・試合終了後にグラウンドで水鉄砲大会

これ、絶対楽しい。そして絶対誰も野球見てない。

オリック太田が2軍にでておりますぞ

毎日暑いですね。テレビをつけると「熱中症に注意」のテレビ枠の中でごく近所でやっている甲子園の中継をながめるという休日を過ごしております。富井です。近くでやっているんだから見に行こうと思いながらそれすら果たせていません。はやく涼しくなりませんかね。暦の上では立秋だそうですが、どこにも秋の気配がみられません。

さて、そんな暑い8月。オープン戦で骨折をしてしまったオリックの太田が2軍で元気にプレーを続けています。遊撃と2塁を守っていて打率はだいたい2割5分。今のところ安達が元気にやっているのでこのまま2軍でじっくり育てるのもいいと思いますが、なるべく早く1軍で見たいですね。太田がいなくても今年のチームは若く入団してから間もない選手が活躍していますが、ドラ1の活躍は格別。打撃投手のお父さんと共にスターへの階段を駆け上がっていくというドラマが見たい。心待ちにしています。