Archive for the ‘関西学生フットボール’ Category.

勉強になりました 第73回ライスボウル ファイターズ vs. 富士通フロンティアーズ

駅伝みたマイク松ですこんにちは。結局復路はトップが代わらなかったのですが、首位以外のみどころが多かったです。あとスカートの新曲、すごいいいですよね。一番の発見でした。

さて、今日は第73回ライスボウル、ファイターズ vs. 富士通フロンティアーズをみました。まあ勝てるとは思ってませんでしたが、やっぱり富士通フロンティアーズは強かったです。どこが?全部です。

1Qまでは全然通用しない試合展開にぷりぷりしていたのですが、途中から考え方が変わりました。ファイターズの選手が試合の中で、どんどん成長しているのです。

オフェンスはランの出し方やブロックの仕方、ディフェンスはラッシュのかけ方やタックルの方法。強い社会人にぶち当たっていくたびに、どんどん成長していました。これはうれしい。あと鳥内監督のこの日のために用意した数々のプレーコール。それを実践するだけでもだいぶいい練習になります。心なしか途中から3年生以下の選手がよく出ていたような。特にディフェンスはロスタックルやサックが増えてきて、何かをつかんだような気がしました。

ということでいい胸を借りることができました。富士通ありがとうございます。またいい選手送り込みますんで。ライスボウルは戦力不均衡ではありますが、勝敗を超えたところには少し価値があると思いました。

あと島津亜矢の無敵ぶりがすごかった。国歌斉唱はシャバイミュージシャンとの格の違いを見せつけるような歌唱だったし、ハーフタイムショーは「時代」でシンガーとしての力を見せつけ、そのあとは場内を盛り上げる「リンダリンダ」。すばらしかったです。ライスボウル、いいブッキングできてますよ!

ところでなぜかゲストにキセさんこと荒磯親方がきていて、「角界随一のNFL通」と紹介されていました。でも体の調子のせいか、富井が荒磯親方をハライソ親方に聞こえると言い出しました。ますますプロビデンスっぽい。ハチナナを続けるとハライソにいけるんだよ…。

第33回ジャパンXボウル フロンティアーズ vs. インパルス

法事でまた実家に帰っていたのですが、出たお弁当がおいしかったマイク松ですこんにちは。ああいうお弁当屋さんがなぜ職場の近くにないんだろう。手作り感がよかったです。

さて、みてなかったジャパンXボウルをみておこうと思います。なんとか甲子園ボウルに勝った、ファイターズの相手はどこかな?きっと勝った方が日本一です!

第33回ジャパンXボウル、フロンティアーズ vs. インパルス。実況は厚井さん、解説は古庄さん。古庄さん今年も残念でした。

PIオフェンス。最初はパスできて1stダウン。そしてRBミッチェルのランも出てます。QBはローレンス。しかしランを止められてパント。パントはよかったです。

FFオフェンス。RBグラントが注目。QB高木はまずグラントにパス、次はハンドオフ。3rdダウンもグラントにヒッチパスで1stダウンとりました。グラントばっかりですね。そしてやっと中村にパスを通して1stダウン。そのあとはしっかり複数人でタックルしてパント。PIディフェンスがんばってます。

PIオフェンス。ローレンスはよく投げてます。そしてスペシャルプレーにいきましたがこれは惜しくも通らず。ファンブルもあってパント。PIは無理してないと古庄さん。PR高津佐がいいリターンでいいところまで戻しました。

FFオフェンス。もともとバードソンがQBでしたがけがで今は高木だそうです。FFは4thダウンでギャンブルにいったと思ったらいきなりロングパスで中村にTDパスを通しました!これはびっくり!てっきり近場と思ったら。FF先制!

PIオフェンス。ミッチェルのラン、ローレンスのQBランで進みます。そしてWR頓花がランアフターキャッチで一気にTD!同点に追いつきました。

FFオフェンス。またPR高津佐がいいリターン。これは勢いつけますね。そして高木から中村にぽーんとパスが通ってTD!あいてましたねー。パスもよかったですがいいルート取りでした。

PIオフェンス。わりとてきぱきパスが通ってます。しかしFFディフェンスもINT狙ったりしてますね。しかし反則もあって進みませんでしたが、FGは長い距離を決めました。佐伯兄弟がPとKを務めているらしい。おもしろいですね。

FFオフェンス。今回はわりと時間かけててきぱき攻めてますね。いろんなプレーを出してますが、グラントがファンブルしPIリカバー。しかしスローみるとひじがついてますから大丈夫そうです。ってレビューで判定通りになったみたいです。あらー。リカバーしたモトゥーは値千金です。

PIオフェンス。山岸がすごいタックル。WR松井といい、ファイターズの選手って結構FFに入ってるんですね。このまま前半終了、FF 14-10 PI。

後半、FFオフェンス。高木のパスをDB小池がINT!そのままリターンTD!これは狙ってましたね。またファイターズOBだ。これでPI逆転!

またFFオフェンス。グラントのランで前進。しかしPIディフェンスがサック2つでパントに。これはPIのってますね。

PIオフェンス。WRワイズにパスを通して前進。4th&Inchesでギャンブルにいきスニークで更新。いいじゃないですか!そしてミッチェルへのスクリーンパスで大きく前進。これはいいコール。しかしエンドゾーン前でフォルススタートがあって結局FG。

FFオフェンス。グラントのランで一発TD!75yds一気にいきましたね!中じゃなくてオープンに初めていった結果。

PIオフェンス。パスも通っていったのですが、なんとかFGに抑えました。と思ったらマシスがディフレクトしてFG失敗。

FFオフェンス。グラントやウィリアムズのランがどしどし出始めた。グラントもはたき込みやハードリングでどんどん進んでます。グラントが1yd前でファンブルし、それを味方の岩松がエンドゾーンでリカバーしてTD!リプレーでこうなりました。

PIオフェンス。パスで前進しますが、ここでFFディフェンスがサック!ミッチェルのスクリーンもまた効いてる。1stダウンとりました。すばらしいロングパスを投げたのですが、DBアディヤミがいいカバーで通させませんでした。しかし今度はローレンスが逃げながら頓花にパスを通します!これはいいパス。エンドゾーン前に進んでミッチェルが最後に飛び込んでTD!しかし2ptはうまくいきませんでした。

FFオフェンス。グラントを止めないと。なんとか止めてパントにしました。

PIオフェンス。約1:30。しかしFFのクラウドノイズが大きくてフォルススタート連発。勝負の4thダウンも通らず。このまま試合終了、FF 28-26 PI。

なかなかの接戦でした。インパルスもディフェンスをいい感じで展開して、一時は自分たちのペースにもっていけていたのですが。でもパスゲームから一気にグラントのランゲームに切り替えた、フロンティアーズの作戦がおもしろかったです。

さて、ライスボウルはファイターズとフロンティアーズになったわけですが、あのグラントはたぶん止められないですね。ひどいことになりそうです。

第74回甲子園ボウル ファイターズ vs. ビッグベアーズ

いだてん終わりました。ドラマを見続けるのが苦手で離脱しましたが、富井は最後までみました。本当におもしろいドラマだったと思います。総集編があるらしいのでみてあげてください。

さて、今年も甲子園ボウルがあります。ファイターズは本当に今年は心配で、勝てるかどうか五分五分とみました。考えようではおもしろい甲子園ボウルになりそうです。

第74回甲子園ボウル、ファイターズ vs. ビッグベアーズ。実況は浅井さん、解説は米倉さん、リポートとインタビューは澤田さん。

KGオフェンス。3rd&ロングになりますが、阿部にロングパスを通してダウン更新。三宅のランで進みます。奥野のオプションも効いてる。次のパスは浮いてしまってFGトライ。奥野のパスは最初浮いてますね。結構長い距離でしたが安藤がしっかり決めました。KG先制。

WUオフェンス。最初はラン。難しいスクリーンをやってきましたがこれは不発。そこで柴崎がロングパスをWR小貫に通して1stダウン。次のダウンはパスがうまくいかず、パントになりました。

わかりやすくするために「4thダウンとは?」「2nd アンド ○とは?」みたいに説明が出て便利です。甲子園ボウルってフットボール入門としても最高ですよね。

KGオフェンス。鈴木に通します。パス浮かないようにしてね。横投げで1stダウン獲得。QBランも入れてきます。3rdダウンのパスは通りませんでしたが、とってるくさかったです。パント。

WUオフェンス。ワイルドキャットとスクリーンを読んでロスタックル。三村がいい読みです。3rdダウンロングでドローで1stダウン。RB荒巻がいい走り。KGもパスインターフェアで援護。止めて。DB松本がいいブリッツでロスタックル。WRブレナンがランアフターキャッチで1stダウン。KGディフェンスもミスタックル。確かにトリッキーなプレーをよく使ってますね。パスを通して残り2yds。QB吉村が突っ込んでTD!WU逆転しました!特にあっさりとられましたね。弱い。

KGオフェンス。前田のランで進んで、阿部のパスで1stダウン。今日はパスで散らしてくるんですかね。そして阿部にもう1つパス。三宅や齋藤のドローで進みます。今日はラッシュがくる前に投げたり渡したりしてしまおうという作戦。いいことです。ロングが残りましたが阿部に通してエンドゾーン前7yds。阿部に通してTD!今日は阿部とあってるみたいですね。

副音声のわかりやすいアメフトでは、「にわかファン大歓迎!」って書いてあります。誰もが最初はにわかファンです。でもメインの浅井さんもわかりやすくしてくれています。

WUオフェンス。フォルススタートもあってパントに。リターナーがファンブルしてあぶないところでした。なんとかリカバー。

KGオフェンス。三宅のランで進んでTE小林にパスで1stダウン。これはうまいコール。そして阿部にロングパスが通りました。今日はもう阿部阿部でいこう。今日は奥野は丁寧にターゲットを探していると米倉さん。ジェットスイープからまっすぐ三宅が上がるランでエンドゾーン前。QB中岡がブロッカーに入るおもしろいランプレーを出してきましたが、止められました。最後はやっぱり阿部に通してTD!オープンでしたねー。

WUオフェンス。またフォルススタート。気をつけて。KGディフェンス藤本はWU柴崎は落ち着いているのでプレッシャーをかけようといってるらしい。いいことです。すごい長く残りましたが、ロングパスがWR伊藤に通りました。ああいうのなんでとられるんだろう。時間がないところでしたが、ブレナンがすごいすごーいワイドオープンになっていて、TDパスを通しました。おかしいわ。そしてオンサイドキックにいきますが、キックオフアウトオブバウンズになりました。

KGオフェンスは40ydsから。サイドライン際のパスを2連発で通しました。こういうのはうまいですね。レッドゾーンにきますがここでフォルススタート。やめて。いいパスでTDとったようにみえましたが、ホールディングでノープレイ。つらい。めちゃくちゃ下がってます。そしてここでサック。そこからは少し進んで、FGで加点はしました。ださいですが加点はした。このまま前半終了、WU 14-20 KG。

後半、WUオフェンス。ランランをしっかり止めたのですが、サイドライン際のパスを通されました。あれをやられてしまう。次のダウンはワイルドキャットを止めてパント。ここでスペシャルプレーにいきましたが、しっかり警戒していたディフェンスが止めました。よしよし。

KGオフェンスは中央から。前田が一気に走ってTD!ちょっとWUがギャンブル失敗で気落ちしたところをしっかり突きましたね。米倉さんのいうようにちょっと浮き足立ってたかも。

WUオフェンス。ブレナンがビッグリターンで75yds戻してレッドゾーンに行きました!なんでこういうの許す。勢いに水を差しますよね。そしてエンドゾーン奥のパスをブレナンがスーパーキャッチ!TDとりました。ブレナンもすごいけどあのビッグリターンがなければ起こらないわけですからね。完全に勢いを取り戻しました。米倉さんも大味な試合になってきたと言い出しました。

KGオフェンス。WUのDLが押し始めて奥野が追いまくられてる。自分のランで1stダウン。ディレイとかしてます。しっかりして。阿部にパスを通して1stダウン。助かった。そしてTE小林にパスを通します。いろいろがんばっているのですが、ドローを読まれてFG。しかし45ydsFGをはずしてしまいました…。ちょっと手にかかりましたかね。

WUオフェンス。ブレナンにパスを通してランアフターキャッチで1stダウンとりました。ランパスで押されてる。柴崎も追われながらもTE高瀬に通して1stダウン。3rdダウンまではいけるのですがそこからのパスが通る。そしてブレナンに通してTD!xpとって逆転しました!あーあ。

KGオフェンス。さっきから全然ラン使わない。ロングパスも通らずパント。雰囲気悪。

WUオフェンス。ワイルドキャットで進んだあとパスにいきますが、ここはディフェンスがパスをディフレクト。パントに。

KGオフェンスはいいところから。三宅へのスクリーンで前進。セカンドエフォートが効きました。TE小林へのショベルパスが出た。これはうまい。ランが出てます。2年生RB前田のランが効いてる。1st&goalからQBランで前進、最後は鶴留から前田のダイブでTD!逆転しました。こういうランで最初からいけばよかったんや。2ptを狙って三宅へのヒッチパスから飛び込んで2pt成功。これはうまい。

WUオフェンス。ブレナンのリターンは今回はしっかりケアしました。そういうの大事。ランパス止めて3rd&10。やっぱりサックはできませんでしたが、惜しくも通らずパント。あぶなかった。

KGオフェンス。前田が第1列を抜けてロングゲイン!今日覚醒した感じですね。一気にレッドゾーン。三宅の粘り強いランで進んで、阿部にパスを通しましたが惜しくも通らず。FGになりました。安藤が今度は楽に成功。ちょっとホールド危なかったけど。

WUオフェンス。DLはOLを抜けるんですがどうも柴崎まで届かない。パスが通りました。ロングパスを狙ってます。3rdダウンでは裏をかいたランで1stダウン。米倉さんもKGのOLが全然届いてないとのこと。そうなんですよ。3rdダウンで止められてももちろんギャンブル。柴崎が走るかもしれないと思いましたが、ブレナンを松本がしっかりマークしていてギャンブル失敗。助かりました。

KGオフェンス。ランでもちろん時間を使います。そして1ydをしっかりとって1stダウン。時間を使って試合終了、WU 28-38 KG。

なんとか勝てました。ほんとにぎりぎりでした。実力は拮抗してました。よく勝てました。あちこちぎりぎりだったし、流れをつかんだかと思ったら手放して。最後までぎりぎりでした。

ライスボウルはきっとこてんこてんにやられると思いますが、鳥内監督は「おもろいことやります」といってました。おもろいことやってもらいましょう。それが楽しみ。

関西学生フットボールリーグ西日本代表決定戦2019 ファイターズ vs. パンサーズ

今日は天王寺から梅田まで歩いて帰ったマイク松ですこんにちは。よく歩けました。みなさん通ってはいけない通路を通ろうとしてだめですよといわれることはあると思いますが、通ったあとで「ここ通ってはいけない場所ですから」っていわれたことって普通ないですよね?そんなむしゃくしゃした出来事も忘れるいい歩きでした。

お芝居をみにいくせいで、関西学生フットボールリーグの西日本代表決定戦はみにいけなかったのですが、NHKでやってくれたのでみられます。関立戦をみてるといい試合はあんまり期待できないと思いますが。

関西学生フットボールリーグ西日本代表決定戦、ファイターズ vs. パンサーズ。実況は松野さん、解説は浜田さんと、神戸大学の監督増田さん。

KGオフェンス。いきなりキックオフアウトオブバウンズから始まるものの、相変わらずラインが押し込まれてパント。課題が解決してない。パントはよかったです。

RTオフェンス。最初のパスはよく出たのですが、ランが2つ止められてパント。

KGオフェンス。ワイルドキャットで抜けた三宅が一気に75yds走ってTD!セーフティ置いてなかったみたいですね。KG先制。なんか僥倖ですね。

RTオフェンス。キックオフをファンブルしてリターンできず。大竹のスクリーンを読んだロスタックルが決まりました。ランもパスも止められパント。パントもよくない。

KGオフェンスは相手陣から。阿部にパスを通します。関立戦よりは難しいプレーを出してきてますね。3rd&3でパスは通せずパント。またおもしろいパントで押し込みました。

RTオフェンス。特にディフェンスのプレッシャーはかかってなさそうなのにドロップがあったりしてパント。

KGオフェンス。鶴留へのショベルパスで1stダウン。そして三宅のジェットスイープから一気に抜けてTD!これは助かります。QBを中岡に代えて、オプションで分散させたのがよかったみたいですね。しかもリードブロッカーになってる。たすかります!

RTオフェンス。ランで1stダウンとりました。そしてロングパスを案下駄ところで、DB宮城がINT!これはナイスプレー!でもWRは抜けてましたけどね。

KGオフェンス。INTとはいえ結構押し込まれる形にはなってる。そして例によってラインが押し込まれてる。パント。どうもブラインドサイドブロックという反則ができたようで、パーソナルファウルになったようです。あかんで。

RTオフェンス。TEが全然マークされてなかったです。よくランが抜けてるしオフェンスつながりはじめてます。しかしDL板敷が荒木をサック!これが効いてパントに。

KGオフェンス。奥野がゆっくりできてるときが全然ない。守られてパント。

RTオフェンス。QB荒木がどんどん走ってくるのでどんどんタックルしよう。パント。パントはどんどんよくなってますね。

KGオフェンス。だいぶ押し込まれてます。阿部にやっとパスが通りました。しかしQBになった山中がうまくプレーできず結局パント。オフェンス何もしてない。

RTオフェンス。こっちのオフェンスはうまくいってるんですよねー。ここでエンドアラウンドを出してきて前進。ここでしっかりとろうとしてますね。なんとかKGも止めて、FGにしました。しっかりFG成功。ようやくRTもスコア。

KGオフェンスは残り33秒ですがまさかのニーダウン。へたにオフェンスするよりはということですかね。前半終了、RT 3-14 KG。

後半、KGがキックオフ側でしたが、まさかのオンサイドキック!さすが奇襲のKG。桶狭間ファイターズ。

KGオフェンス。RB鶴留へのパスで1stダウン。スクリーンで進んだあとパスを阿部に通して1stダウン。準備したプレーを連続で出してますね。おもしろい鶴留のランで前進、三宅へのヒッチパスで1stダウン。最後はRBダイブフェイクから、ロールアウトでTE亀井に通してTD!やはり相手の裏をかいてこそKG!

RTオフェンス。ディフェンスパスインターフェアで相手を助けます。しかし板敷がまたQBサック。そしてもう1回さらにQBサック!パントにしました。板敷やってくれますね。

KGオフェンス。同じようにOLが破られ、同じように奥野がプレッシャーを受け、やっぱりパント。

RTオフェンス。ディフェンスは精度が高まってる感じがする。どうも前回の関立戦はきれいに止めようとしすぎていたとのこと。とにかく止めるというのを徹底しているという感じですね。ここで4thダウンギャンブルにいきます。荒木が自分でいきますが止められギャンブル失敗。わーい!QBラン読んでましたね。

KGオフェンスは相手陣から。でも奥野が落ち着いて投げられずパント。QBそういうんじゃないから。OLに守られてなげるんやから。

RTオフェンス。スクリーンで前進。ランで時間を使ってくれるのは助かります。そして壮大なミスタックルがあって荒木のQBランで大きく前進。ちゃんとしよう。3rd&12でエンドゾーンにTDパスが通りました。フェイクにDBがひっかかったよう。追い込まれてきたよ。

ここでRTもオンサイドキックを敢行してきたがここは冷静にKGリカバー。

KGオフェンスは相手陣から。RTのプレッシャーがすごくて全然プレーできない。もりもり下がってパント。よく押し込みました。

RTオフェンス。ちゃんとタックルしてればパントでしたが、ランアフターキャッチを許して1stダウン。しかしロングパスをDB松本がINT!それそれ!一番ほしかったやつでした!助かります。

KGオフェンス。三宅のダイレクトスナップで進みます。せっかく時間を使いたいのに自分たちの負傷者で時計を止めてしまっています。4th&1でギャンブルにいきます。QBスニークでいきました。メジャーで止められていることが判明。どこまでも…。

RTオフェンス。またロングパスにINTを松本が狙いましたがこれは惜しくも届かず。ここでQB荒木が痛んでしまいました。しかし代わったQB野沢がパスを通します。また成功。こいつが救世主ってこと…?荒木はかなり足を痛めてしまった様子。ここでまたディフェンスのパスインターフェア。どういうことや。サイドライン際のパスをどんどん投げてきます。なんとかして。ってところで次のパスを貝崎がINT!たすかりましたー!!攻めさせておいてこれは大きい。まあ普通に攻められていただけなんですが。

KGオフェンス。一度はランで1stダウンとりますが、あとは時間を使うだけでした。パント。

RTオフェンスはあと28秒。パスは通りますが、しっかりおさえて試合終了。RT 10-21 KG。

なんとか勝てましたね。

ランを改善してたのが効いたといいたいですが、あれもスキームでとったというよりも三宅の個人技もあったような。OLは2TDを生み出すことはできましたが、奥野の投げる機会をほとんど作れなかったのを考えるともうちょいがんばらないといけないですね。

ディフェンスはほんとによくがんばっていたのですが、監督のいうように致命的なミスタックルが起こってました。とはいえディフェンスで今日は勝ったので、ディフェンスほめたいです。

浜田さんは「KGが勝てたのは、奥野がINTをしなかったからだ」といってました。ほんとにその通りだと思います。関立戦のときにあったターンオーバーがなかったですからね。INTされるくらいなら素直にダウンするし投げ捨てると。でも本来ばんばんパスを投げてもらえれば問題ないんですけどね。

甲子園ボウルはいい戦いになるといいんですが。

【超便利】お湯を入れてすぐ食べられる!野外で非常食を食べよう!【2種レビュー】 (関西学生フットボールの情報もあるヨ)

先日ワークマンプラスにいってきたのですが、すごい賑わってて驚いたマイク松ですこんにちは。でもわかります、ワークマンの製品はいろいろなアパレルがすごい手軽な価格で、何より安いのに超丈夫です。遠慮なく着倒せるし、ポケットが破れて穴が開く心配もない。きてますよワークマン。

さて、今日はこのサイトにしては珍しく、実用性のある記事ですよ!最近富井副部長がはまっているもの、それはこれです!

お 湯 で 作 る 料 理

初めて一人暮らしをした大学生みたいな言いぐさですが違うのです。みなさん、お湯ってすごいと思いませんか?寒いこの時期は飲めば体があったまるし、何よりお湯を注ぐと料理ができるのです。

もちろんカップラーメンとかスープとか、日頃から便利な液体お湯で何か作っている方もいらっしゃるでしょう。でもみなさんが思われている以上にお湯でできる料理は多いのです。今日はたべてきた2つの料理をレビューしてみたいと、思います!

ということでわれわれは万博記念競技場にやってまいりました。ここで何かのスポーツイベントが行われるようです。そのスタンドでお湯を入れて作る料理を試してみようと思うわけです。本日はこの2種類!

作り方は超簡単!パックをあけて中のスプーン(入ってないこともあるよ)と乾燥剤を取り出し、中の線までやけどに注意しながらお湯を注いで、かきまぜてから所定の時間待つだけです。ちなみにカルボナーラは3分、ドライカレーは15分です(だいたいパスタものとごはんものは時間が違うらしい)。いっしょにつくって、先にパスタから食べ始めるのが吉です!

ということでまずはカルボナーラ。開けてみるとちょっとスープパスタっぽい感じになっています。たべてみるとこれがおいしい!一般的なカルボナーラのクリーミーな感じよりはスープっぽいですが、パスタっぽいいい弾力もあるし、味はばっちり。何よりあったかいのでいいです。富井と交代ですぐ食べきりました。

そして少し待つとドライカレーが完成。パックを開けると思いの外ドライカレーです。こちらはまったくおかゆ感もなく、ばっちりごはんです。たべてみてもおいしい!普通のごはんほどじゃないにしてもごはんの感じもあるし、結構ボリュームもあってもりもりたべられました。なにしろお湯だけでできるとするとほんとすごいです。

日頃から貧乏と災害に強い極東事務所を志向する極東事務所では(貧乏はいやです)、このような非常食や備蓄食をたべようといっていたのですが、今回ようやくたべられました。一度たべておけば本当の災害時でもだいじょうぶです。みなさんもぜひ試してみてください!

あ、みにいったスポーツイベントとは、関西学生フットボールリーグ、ファイターズ vs. パンサーズだったのですが、ファイターズは完敗でした。OLがディフェンスのラッシュをまったく止められず、ランはロスタックル、パスはQBが追いまくられて決められず。ディフェンスは前半はさっぱり、後半は改善したのですが、いかんせんオフェンスが点を取らないと勝てません。いいところなく負けました。メモ帳を忘れて携帯でメモをとっていましたが、途中でやめました。ラン×、パス×、パス×でパント、とかもう書き飽きたわ。

教訓!いろんな意味で寒い寒い試合に備えて、お湯とお湯で作るあったかいものをたくさんもっていこう!