Archive for 21st 11月 2010

大相撲11月場所2010:5,6日目

友人に椎名林檎「RINGO EXPO ’08」借りてみたマイク松ですこんにちは。すばらしすぎますね。借りたんですがこれは買おうと思いました。あんなにいいもの見せられたらお金払いたくなる。ほんとに。

今日は九州場所の5日目と6日目。最近ほんとに忙しくてなかなか本場所がみられません。みんな結構いい相撲とってるんですが。

5日目。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が佐ノ山C親方。

翔天狼×隠岐の海。翔天狼右のおっつけがすばらしいところに決まって、隠岐の海もがっつり起こされてしまいました。それで一気に押し出し。会心の相撲と北の富士さん。確かにそうですねー。

光龍×春日王。光龍のど輪で起こし、崩したところを突き押しで押し出しました。立ち合いの突きがよかった。春日王もあそこからたぐるとかするのかと思いましたが。

豪栄道×雅山。ゴーエードー、うまい距離の取り方で雅山の攻めをしのいで引き落としました。雅山も前に出ているのですが、あの間合いを詰め切れませんでしたね。ゴーエードーの技術がわかる一番。

栃乃洋×武州山。両者左四つ。武州山がうまく攻めていましたが、相手は栃乃洋、左下手から出し投げで下しました。栃乃洋もだいぶ力が戻ってきた様子。

蒼国来×土佐豊。はさみつけて起こそうとする蒼国来ですが土佐豊がもろ差しになりました。起こして寄り切り。蒼国来も攻め方を考えないとですね。

臥牙丸×時天空。のど輪で突き放すガガだが、時天空のもろ差しを許しました。うまく起こして寄り切った時天空。大きな相手はわりと得意なんですよね。そしてパワーもある。ガガも間合いをあけるよりおっつけで攻めることも学びたい。

高見盛×豊ノ島。豊ノ島がもろ差しから一気に出て、最後はつり出し。完全に差し勝ちましたね。技術の勝利。この場合の技術とは相撲のスキルのことで、人造人間を作り上げている科学技術のことではありませんよ。

猛虎浪×霜鳳。左肘を痛めているらしい猛虎浪。心配。右四つから頭をつける猛虎浪。胸を合わせて左上手をとって寄り切りました。痛い左をうまく使いましたね。霜鳳もけが人に負けてはのう。

旭天鵬×木村山。旭天鵬が前まわしをとってつかまえました。立ち合い不思議な手の出し方をしていましたが、モンゴル相撲の技術でしょうか。前まわしもいいところをとって寄り切り。

黒海×玉鷲。張り差しにいく黒海だが、玉鷲を呼び込んでしまいました。玉鷲上手をとって一気に寄り切り。グッド!その思い切りが片男波イズム!

嘉風×琴春日。速い攻めから両おっつけで押し込んでからうまく肩すかし。最後は上手出し投げになりました。さすがのスピード。

徳瀬川×豪風。さっと二本差した豪風だったが、徳瀬川に肩越しの上手からの上手投げで投げられました。相撲は豪風だっただけに首をひねる徳瀬川。

白馬×若の里。もろ手で突き放す白馬だが、かまわずつかまえた若の里。白馬なんとか逃げようとしますが、若の里手堅く寄って寄り倒しました。若の里は初日。よかったね。

阿覧×栃ノ心。今場所も右四つ。先に引きつけた阿覧、ぐいぐい引きつけます。栃ノ心も肩越しの上手をとってしまったので、先にひきつけられると腰が浮いてしまいますよね。それで今回は阿覧。先手をとったいい攻めでした。

安美錦×鶴竜。当たってはたくとアミーばったり。あっさり相撲ですが足が流れてしまいました。アミー足大丈夫ですかね。ロボみたいなテーピング。

栃煌山×琴奨菊。栃煌山もろ差しから寄り切り。完璧な相撲。菊ももちろん左差しを狙いますが、強く当たっても栃煌山びくともせず、逆にさっと二本差しました。力関係は完全に逆転したと北の富士さん。

北太樹×魁皇。魁皇コール。人が少ないけど。魁皇立ち合いはたきから左四つになりました。上手をねらいますがここは北太樹もしっかりブロック。北太樹はどんどん左下手だけで圧力をかけますが、下がりながらも上手に手がかかった魁皇、逆転の上手投げで下しました。上手に手がかかればここまでの力。佐ノ山親方も脱帽でした。

豊真将×把瑠都。豊真将が後ろから立ち合います。把瑠都組み止めて上手をとりますが、豊真将巻き替えてもろ差し。把瑠都も両上手になりますが、頭を下げて引きつけて寄ります。把瑠都もつり上げようとしますが、最後は豊真将の寄り倒し。力強いいい相撲でした!北の富士さんもこれだけ前に出る力士とは思わなかったと感嘆。ゴッドのインタビューは質問だけで気品とリズムがありますよね。

琴欧洲×稀勢の里。左四つでカロヤンが右上手をとりました。引きつけていい感じだったのに上手を巻き替えてもろ差しになろうとしたところでキセ逆襲。今度はしっかり上手もブロックしながら前に出て寄り切りました。逆の四つとはいえあの巻き換えはないなあ。頭つければよかったと思う。

白鵬×朝赤龍。突き押しから左上手をとった白鵬、寄って最後は腰を落として寄り切り。万全ですね。朝赤龍も何かはやってほしかったんですが。

6日目。実況は吉田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面がもと岩木山の関ノ戸親方。おおー。

豪栄道×春日王。ゴーエードー立ち合いからすぐ右四つ。引きつけて起こして寄り切り。この下位ではやりたい放題ですね。なんで6連勝じゃないんだろう。

隠岐の海×雅山。雅山の突き押しにうまくあてがう隠岐の海でしたがいなしでがっつり崩れて押し出されました。やはり後手にまわってしまう雅山の突き押し。

蒼国来×光龍。頭を下げて攻める両者。蒼国来がはずから攻めて左を差しました。相手に力を出させないうまさを出して寄り切り。舞の海さんもうんうんという感じですかね。

翔天狼×時天空。張り差しから右差しで時天空寄って寄り切り。もうすでに全勝力士がいなくなりました。時天空は右差しのひじの張り方がさすが。

栃乃洋×土佐豊。栃乃洋変化から左を差そうとします。土佐豊はひっかかりませんでしたが左四つになりました。土佐豊右上手をとって、左はおっつけて起こして寄り切り。速い攻めで栃乃洋の逆襲を許しませんでしたね。

旭天鵬×猛虎浪。左四つ、旭天鵬が右上手をとりました。胸を合わせて寄り切り。あの体勢になると猛虎浪も苦しいか。

武州山×豊ノ島。豊ノ島のもろ差しをしっかりブロックした武州山だったが、それならと豊ノ島ははたきこみ。あっさり転がりました。押したり引いたりが相撲ですからねー。

玉鷲×臥牙丸。玉鷲ガガに強力に当たっていきますが、ガガが気にせず押し出しました。今日はいい動きだったなと思ったら物言い。スローでみたらガガの腕が先についていました。玉鷲土俵際の粘りがありましたね。

高見盛×霜鳳。関ノ戸親方は人造人間の思い出について「ありすぎて話すことがない」そうです。立ち合い当たってはたいたら霜鳳ばったり。あれはサブルーチンだから予想できるはずなんですが。関ノ戸親方も同じようにいってました。

嘉風×徳瀬川。激しい突き押しの激しい相撲。嘉風は左からいなして崩しますが、徳瀬川も真っ向から応戦。嘉風は右差しからもろ差し、そしてうしろについてしまいました。スピードになすすべなく徳瀬川送り出しで負け。スピード勝負で勝てるわけないんですから、つかまえに行かないとですね。

木村山×若の里。木村山は距離をとろうとしますが、若の里はしっかり間合いを詰めて寄りたてます。土俵際の逆転を狙う木村山ですが、そこは逃さないベテラン。寄り切りました。

白馬×琴春日。白馬右前まわしを軸に攻めます。琴春日も離れようとしますが、動き回りながら最後はくいついて寄り切り。白馬ようやく初日。

黒海×豪風。豪風ちょっと右に動いて上手をとり、うしろから送り出し。はやい。

阿覧×琴奨菊。左を差した菊、がぶって起こしにかかります。吉田さん「がぶる!がぶる!がぶるがぶるがぶるがぶる、がぶってがぶってがぶり寄り」。ロックな実況ですねー。さすが出る出る出島の生みの親。

安美錦×栃ノ心。アミーが動いて上手をとり、そのまま上手投げで崩して寄り切り。さすがの卑怯頭脳相撲ですね。

栃煌山×稀勢の里。これはいい一番。キセ左おっつけで栃煌山がもろ差しならず。がっつり左から起こして棒立ちにさせて寄り切りました。右はのど輪にしてるんですね。それで栃煌山中に入れませんでしたか。でも寄せ付けない強さのキセ。だいぶ気合い入ってきましたか。

琴欧洲×北太樹。カロヤンが左を差して返し、前にでながら左かいなを返し、最後は寄りながらわたしこみ気味に寄り倒しました。今日は万全。

鶴竜×魁皇。いかに魁皇コールがすごくても鶴竜にはきついでしょう。しかし立ち合い魁皇が左かいなをたぐって崩し、上手出し投げで下しました。あれ?鶴竜もこれしかないって頭に入れてからとらないと。

朝赤龍×把瑠都。把瑠都張り差しから肩越しの上手をとりました。でも朝赤龍にとっては低く入れるいい体勢のような気もする。と思ったら把瑠都が引くように不思議なひきずり上手投げ。最後はしりもち。新しいねえ。

白鵬×豊真将。白鵬張り差しからはたき込み。豊真将少し頭を下げすぎましたね。熱戦を期待したのに残念。