Archive for 14th 7月 2011

大相撲7月場所2011:3,4日目

やふう聖闘士聖矢特集をしているのですが、キャラクター人気投票でなぜか聖闘士種別になっているのが解せないマイク松ですこんにちは。青銅と黄金はともかく白銀聖闘士だけで人気投票やってどうなるんだ。魔鈴さんとシャイナさん以外ほとんどちょい役なのに。やはりここは矢座のトレミーだな!ファントムアロー!

今日も大相撲。ダイジェストを使って3,4日目いっぺんに見て追いつきます!

3日目。実況は吉田さん。解説は正面が武隈親方、向正面は富士ヶ根親方。

高見盛×富士東。富士東立ち合いからすぐ左四つ。そして前に出てがぶって寄り切り。速い相撲。

磋牙司×木村山。しっかり当たった磋牙司、突き押しで木村山の押しを手数で応戦、押し出しました。これは元気な相撲。そうでないと。

大道×栃乃洋。少し動いた栃乃洋、大道の当たりをうまくいなしながら応戦する。大道もおっつけで前に出るが、土俵際で突き落とされてしまいました。

高安×翔天狼。翔天狼いい当たりで出る。高安いなしからはたき込み。翔天狼ももうすこし頭をあげたかったところ。

豊響×宝富士。豊響グレートホーンで一気に押し込む。宝富士も回り込もうとするが、そのタイミングでうまくはたき込みました。動きはいいみたいですね。

栃乃若×朝赤龍。朝赤龍回り込んで勝機をうかがうが、栃の若常に相手を正面において、差し身を軸に前に出る相撲。相手がみえてますね。武隈親方もほめてました。

北太樹×雅山。北太樹が当たって雅山引いたところ、左四つでまわしを引きつけて寄りきりました。北太樹しっかり勝機をつかみましたね。雅山は立ち後れてしまったか。

豊真将×臥牙丸。頭から当たって左四つで胸を合わせます。あまり引きつけられると苦しいですが、左右にゆさぶりながら左のかいなの返しでガガの上手をブロックしながら寄り切りました。流れのある、戦略のあるいい相撲。

時天空×阿覧。右四つ。両者しっかり上手を引きます。ひきつけあい。最初時天空の内掛けをかわし吉田さん「阿覧学習済み」。引きつけあいになりますが、両者攻防のあと時天空の内掛けが決まりました。これは歴史を感じる見事な内掛け。

玉鷲×栃煌山。強く踏み込む栃煌山。もろ差しになって前に出る。玉鷲もこらえますがひざがくずれてしまいました。でも今日はしっかり当たってくれたからいいですよね。

魁聖×豪風。豪風たちあい変化。魁聖もしっかり対応するが、次の突き落としはかわせませんでした。

隠岐の海×若の里。左四つから若の里が右上手をとりました。隠岐の海が投げにいったところで若の里が前に出て寄り切り。隠岐の海は呼び込んでしまいましたね。そして若の里は待ってました。

若荒雄×安美錦。アミーがさっと二本差して一気に寄り倒し。今日はいい相撲でしたね。

豪栄道×稀勢の里。立ち合いキセの左おっつけでゴーエードーがっくり崩れてしまいました。見事。地獄のインフォメーション(受付)Cの座が確実に。

琴奨菊×栃ノ心。栃ノ心が立ち合い左上手をとります。菊も引きつけられながら前に出て、腹を出しながら左上手投げ。あぶない体勢でしたが白星。これはいいですね。

豊ノ島×日馬富士。豊ノ島が当たってもろ差しを狙っていきましたが、はじかれたように起こされたところでハルマが一気に走って寄り切り。これは力強くて速い相撲!ハルマらしさ出てますね。

把瑠都×旭天鵬。右四つで旭天鵬肩越しの上手をとりますが、逆に把瑠都が動きながらもろ差しになって寄り切り。むしろ攻め手が逆だったような旭天鵬。肩越しの上手で下に入られ起こされてしまいましたね。

土佐豊×琴欧洲。両者張り手というかつきあいでつかまえられない感じ。しかしカロヤンがはずについて寄り倒しました。土佐豊が足を痛めたみたい。土俵際でこらえたところで痛めたか。

魁皇×鶴竜。鶴竜の突き押しで魁皇腰からくだけました。力が入らない感じですね。鶴竜はのど輪でうまく攻められました。魁皇はゆっくりやってください。

白鵬×嘉風。すばらしい踏み込みで一気に土俵際まで押し込み、まわりこもうとする嘉風を引き落としました。あの勢いで押し込んでいって土俵際で逆に引けるわけですからね。

4日目。実況は白崎さん、解説は正面が芝田山親方、向正面は千田川親方。リポートは吉田さん。

富士東×翔天狼。翔天狼前に押し込んでおいてどん引き。富士東もついていけませんでした。

大道×木村山。大道に対して木村山の強烈なのど輪。大道粘り強く回り込みながらしのぎ、つかまえて寄り切りました。我慢の勝利。

磋牙司×豊響。豊響が前に出るところを磋牙司タイミングのいいとったりで倒しました。いい動き。柔道みたい。

高安×栃乃洋。立ち合いから高安が突き放して押し出し。なんだろうこの栃乃洋のもろさ。立ち後れたか。

高見盛×栃乃若。当たりの強さで栃の若が人造人間を起こし、左、そして右を差して寄り切り。人造人間は差し勝てないですね。

豊真将×宝富士。豊真将はしっかりおっつけて、宝富士の引くところを一気に押し出し。今場所は豊真将、すべての身体が連動している感じ。

北太樹×朝赤龍。左四つ。朝赤龍は低くなろうとする体勢。北太樹も引いて回り込もうとするが、朝赤龍がはたいてはたき込みました。

時天空×雅山。雅山はたいて引き落とし。ふところの深さがいきましたが、時天空ももうちょいがんばりたかったところ。

栃煌山×臥牙丸。栃煌山ガガの巨体にひるまずおっつけていき、崩して押し出し。的が大きいから安心といったところか。

魁聖×阿覧。阿覧突き起こして先手をとり、横を向かせて送り出し。魁聖あわててしまいましたね。まだ型があるというわけではないだけに。

玉鷲×若の里。玉鷲立ち合いからいいところをおっつけてあとは押して押して押し出しました。これが片男波イズム!ようやく初日。

若荒雄×豪風。待ったのあとはお互いにばたばたと引き合いはたきあい。見苦しいのう。危機感危機感。

隠岐の海×安美錦。アミーが立ち合いからおっつけ。いったん離れてもろ差しから押し込んでおいてはたき。決まったかと思ったが物言いで取り直し。そうだったかー。今度はアミーがもろ差しになるが、隠岐の海に右かいなをきめられ小手投げで敗れました。最初のは計算通りだっただけにアミーはあっちで勝っておきたかったところ。

栃ノ心×稀勢の里。2回キセ待ったのあと立ち合い。キセが頭をおさえつけてはたこうとするが、栃ノ心しっかり残して右四つ左上手の万全の体勢。しかし慎重に体勢を整えて一気に寄り切り。栃ノ心は会心の相撲といったところでしょうか。よく残した。

琴奨菊×豪栄道。菊いったん止められるが、差し手にこだわらず一気に出て押し出し。これは判断よかったですね。

魁皇×豊ノ島。魁皇立ち合い当たっておいてすぐ突き落とし。立ち合いのかっぱじきで千代の富士に並ぶ通算1045勝。よかったですね。花道ですぐ九重親方が祝福。さすがすがすがしいですね。そしてこんなときだからというのもありますが、みんなが祝福のコメントをだしているのがいいことだと思います。

鶴竜×日馬富士。立ち合いから激しい攻防。突き放す鶴竜もハルマが激しく動きながら左を差します。鶴竜もまわりこもうとかいなをたぐりますが、ハルマもこだわらず寄り切りました。さっきの一番の分まで激しかった。

把瑠都×土佐豊。土佐豊休場。おだいじに。

嘉風×琴欧洲。カロヤンがもろ手からクロールのようなはたき込み。はい。

白鵬×旭天鵬。今日も踏み込みだけで勝負を決めて押し出し。すごいパワーですね。