Archive for 9月 2011

花火も見納め、今季最後のほっともっと神戸

昨日の、のあのわの「もぐらは鳥になる」ライブを見に行きたかったのですが、用があっていけなかったので代わりに今日ホモフィーへ行ってまいりました。今日は花火が上がることもあって平日にしてはぼちぼち入って14000人だったとか。これぐらいだと食べるものもすぐ買えるし、ゆっくり見られていいです。今日が最後とやきそばも大盛りでした。うむ、満足じゃ。

試合は、波に乗るオリックスの一方的な試合展開。今日は寺原が良すぎでした。開幕の時以来じゃないですかね。9回になっても149キロ出ているし。打撃は中軸のG-光尊が3安打(守備の乱れもあったけど)、T-岡田が3ランホームランを含む2安打と相変わらず元気いっぱい。G-光尊は今月4割以上打っているそうですよ。現在の打率も3割9厘。ついこの間まで2割5分程度だったというのに!

それから今まで知らなかったのですが、的場の応援が立体的で驚きました。みんな一度座って飛び出してくるんですよ。さすがロッテは面白いことを考えますね。6、7回ぐらいから密集して応援をはじめると声も倍ぐらい出るし、最後まで選手たちを鼓舞し続けました。すごい。

オリックスは今日も2位との差を縮めてなんと日ハムとのゲーム差が1.5。こりゃ本当に追いつきそうですね。別にファンじゃないんですが、浮き足だって今週末の楽天戦も行かなくてはとカレンダーを見つめているところです。うむ・・・金曜あたりかな。

NFL2011 week3 PIT@IND

オリックス戦をみていたら、のあのわのミニライブがちょこっとだけ流れていました。大引は非常にいい趣味しているなと思うマイク松ですこんにちは。富井もいたくあの曲「もぐらは鳥になる」が気に入ってます。ああいう企画はどしどしやってほしいですが、あとはけつめいしを呼ぶしかないですかね。呼べないけど。

もう気分はMNFのセクシー・フットボールに向いているので、今日はPIT@INDをさっさとみておこうと思います。おでこぬきのINDをPITがどのように料理するかたのしみですね。

week3, PIT@IND。実況は野地さん、解説は高野さん。

相変わらずマニングはのんびり観戦中。ケリー・コリンズにがんばってもらわないといけませんけどねー。

PITオフェンス。INDディフェンスよくがんばってます。3rdダウンでロングパス通ったかと思いましたがインコンプリート。48ydsFGを決めて先制。

INDオフェンス。アダイのランで攻め、ウェインに通して1stダウン。わりと短いパスが多いな。でもプレッシャーがかかってパス通らずパント。

PITオフェンス。メンデンホールのランで攻めるが、フリーニーがロスタックル。しかし今度はブラウンにパスが通って前進。しかしそこからもディフェンスががんばってパント。パントでだいぶ押し込みました。

INDオフェンスはだいぶ危険地帯。ガーソーンに通して脱出。しかしディフェンスはいつもINTを狙っているよう。パントは命拾いというところか。

PITオフェンス。ウォレスにロングパスが通り、そのままエンドゾーンに走り込んでTD!81ydsパス!ついに通ってしまいましたね。どうするIND?

INDオフェンス。ポラマルのセーフティブリッツが!ブラウンがブロックしなかったら凄惨なことに。しかし次はハリソンがロスタックル。パス通るもすぐタックルされパント。

PITオフェンス。相変わらずINDディフェンスはランはよく止めてますね。ミラーへのパスは通ります。3rdダウンまでは追い込まれるのですが、そのパスがよく通る。プロテクションがばっちりですね。短いパスはすぐタックルされます。何度か目の3rdダウン、ついにマシスがサックでファンブルロスト!マシスが自分でリカバーしました!

INDオフェンス。ガーソーンにパスが通りますがドロップ。これはあかん。そのあとなんとか通してダウン継続。ウェインをうまく使います。ディフェンスとすれ違うようなランプレーでレッドゾーンに。ウェインのクイックスクリーンで前進しますが、痛恨のホールディング。プレーの合間に小手投げや巴投げなどの技が。なぜ。TDはとれなかったがFGはとれました。

BSニュースは野瀬さん。退屈そう。

PITオフェンス。ライン際のパスが通る。ホールディングがあり罰退。マシス&フリーニーのプレッシャーはきついが、なんとかパスを通してますね。しかしここでまたフリーニーがサック&ファンブルロスト!アンダーソンがリカバーしてそのままTD!ディフェンスにビッグプレーがついに出ました!これで同点!CHIみたいになってきたぞ。

ふたたびPITオフェンス。ロングパスをDBラフェッジがINT!また出ましたビッグプレー!しかもそのあと反則でアシスト。もうFG圏内だ!とりあえずFGで逆転!前半終了、PIT 10-13 IND。PIT勝つ気あるんか!

後半、INDオフェンス。ガーソーンに通してなんとか1stダウンもすごいプレッシャー。パントになりました。

ディック・ルボーがいる。また若返ったような。70過ぎの老人じゃない。ノムさんより2つ下なだけなんですよ?皇潤飲んでるのかな。

PITオフェンス。やっとメンデンホールのランが出ました。その後もランで前進。ロスリスバーガーもなんとかくぐり抜けながらミラーに通します。コールも工夫されてます。レッドゾーンでパスが通らずFG。しかしこれをミスってしまいました…。乗り切れない。

INDオフェンス。さっさと3&out。

PITオフェンス。ミラーにパスが通りました。結構PITファンもルーカスにきてるみたい。ロスリスバーガーもスクランブルでDBにタックルされても元気。さすが。いいディフェンスもあるが、パスインターフェアもとられた。ホールディングがあって罰退もサンダースに通して前進。力強いですね。レッドゾーン前であやうくINTされそうになった。ここで止められるも今度はFG決めて同点に。

INDオフェンス。コリンズが脳しんとうかもというためペインターが出てきた。ぎゃー。ランランで攻める。3rdダウンでガーソーンはオープンだったが、パスが長すぎてパント。もったいない。

PITオフェンス。ブラウンのリターンで大きく戻しました。INDのパンターよく止めた。そこからのオフェンスは進まず、フリーニーが大きく下げてサック!FGがパントになりました。

INDオフェンス。アダイのランはよくでます。ペインターのパスはおじぎしてパント。またブラウンがいいリターン。

PITオフェンス。フリーニーがすごいプレッシャーをかけてパス投げられず。パント。強い。

INDオフェンス。コリンズまだー!?アダイのランで攻めます。しかしここでハリソンがファンブルフォース!ポラマルがリカバーしてリターンTD!ここでビッグプレーがPITに出ました!うわー痛い!早くコリンズ戻せ!

ふたたびINDオフェンス。ペインターがんばってます。ガーソーンにパスを通しました!がんばれがんばれ。でもセーフティブリッツでポラマルがすごい勢いで入ってきてる。サイドラインをいかしてパス通します。オーディブル使ったか、ランでレッドゾーン進入。そしてポラマルのブリッツをぎりぎりかわして、アダイが飛び込んでTD!うわーぎりぎりでした!アダイよくがんばった!同点に!

PITオフェンスは2分。プレッシャーがきつい。ムーアのランアフターキャッチで前進。そしてロスリスバーガーのスクランブルでさらに前進。ムーアをこのドライブは使うみたい。レッドゾーンまでボールを運びました。時間を使ってFG成功!このまま試合終了、PIT 23-20 IND。

いやーIND善戦しましたね!というかPITもっと虐殺すると思っていたのに。ぜんぜんぎりぎりじゃないですか。

PITはロスリスバーガーが25/37,364yds,1TD,1INT,2FL。INDディフェンスに苦しめられてさんざんでしたね。ランもさっぱり、レシーブはウォレスが81ydsTDキャッチを含む5rec,144yds,1TD。苦しみましたがなんとかかんとか勝利。まだチームがまとまってないんですかねー。三国志にたとえれば今まで関羽が率いてきた軍を王平が率いるみたいなもんでしょ。で相手は夏侯惇を対象にした魏の精鋭。それで3点差て。もうちょっと気合いをいれてほしいものです。

INDは正直コリンズが脳しんとうでなければ勝ってたかもと思わせました。コリンズは13/29,93yds、かわって出てきたペインターは5/11,60ydsとたいしたことはないのですが。アダイは17att,86yds,1TD、ガーソーンは6rec,82yds。それでも今回はディフェンスが暴れてフリーニーが2sck,1FF、マシスも1sck,1FFと両DEが期待通りの活躍。試合をおもしろくしてくれました。おでこがいなくても戦えるという実感、あったかも。それでいいのです。

大相撲9月場所2011:千秋楽と総括

相撲やってる時間は飛行機で関西に帰っていたマイク松ですこんにちは。みたかった。そして機内で星占いランキングがでていて、僕の魚座はしっかり12位でした。ラッキーアイテムは定期入れだそうです。なんやねん!

千秋楽。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。リポートは東が三瓶さん、西が吉田さん。

三賞発表。殊勲賞がキセと菊、敢闘賞がガガ、技能賞が菊。

天鎧鵬×木村山。木村山がのど輪で攻めますが、重心の重い天鎧鵬はなかなか押し込めず。逆に天鎧鵬に押し出されました。天鎧鵬は幕内でみてみたい。

剣武×隆の山。隆の山はまた幕内にもどってくるためにも千秋楽はがんばらないとですね。剣武は幕内で。隆の山張り差しにいきますがここは失敗、押し倒されました。まあしょうがないですかね。再来場所待ってます!おつかれさま!

安美錦×黒海。黒海の張り差しをかいくぐり、アミーが前まわし。伊勢ヶ濱部屋に前まわしをとられたらもう終わりですね。黒海も粘りましたが。

玉鷲×大道。大道が立ち合いからはたき込み。玉鷲はこの段位で6-9は結構きついですね。

芳東×豊響。当たった豊響、右四つからまわしをとった豊響が寄り切り。最近豊響も四つで勝てるようになってきましたね。これは新しい取り口を開発中なんだろうか。来場所もがんばらないと。

富士東×宝智山。突き押しで攻める両者、富士東が押し込んでいきますが、宝智山も逃げて逃げて粘ります。しかししっかり落ち着いて富士東が押し出しました。宝智山もナイス逃げ。

旭天鵬×若荒雄。若荒雄の突き押しに立ち合いから左を差していた旭天鵬。若荒雄も右四つの相撲につきあいますが、まあ勝てないですかね。旭天鵬は11勝!これはよく勝ちましたねー。

高安×土佐豊。土佐豊と突き押し合いになりますが、高安の突き押しは内側から力のある突き押しが効果的でした。押し出し。

来場者アンケートのポイント集計は、①キセ、②豊真将、③菊、④白鵬、⑤隆の山の模様。すごいな隆の山。舞の海さんはポイントの低い力士をどう指導していくかが問題だと。その通り。

玉飛鳥×時天空。時天空張り差しも玉飛鳥が左おっつけで攻めます。玉飛鳥が巻き替えにいくところを、時天空が右上手をとってすそ払い!これはうまく決まりました。上手をとって出し投げを打ちながらのすそ払い、プラスのど輪も入ってましたからこれはかわせない。流れるような攻めでした。

臥牙丸×栃煌山。ガガもついに敢闘賞ですか。今場所はよかったですよね。立ち合いから栃煌山をのど輪で押し込む。栃煌山は土俵際でのすくい投げを狙いましたが、ガガがかまわず押し出しました。北の富士さんも絶賛するガガの立ち合いの角度。会心の相撲でした。インタビューでもうれしそう。

豪風×磋牙司。ちっちゃい対決。磋牙司が下から突き押し、豪風も引き一方。いい展開でしたがそのあと磋牙司も組んでしまい、豪風がすくい投げで崩して押し出しました。これはいい相撲でした。

魁聖×嘉風。魁聖がしっかりあたって突き放します。嘉風も動いていきますが、しっかり右を差してつかまえ寄り切り。今日は魁聖いい相撲。ひざが痛そう。早く治さないと。

若の里×翔天狼。左四つ。翔天狼が上手をとりました。若の里もしっかり組んで右から絞りながら展開。翔天狼の上手を切り、下手とおっつけで寄り切りました。この展開はさすが若の里。

朝赤龍×隠岐の海。隠岐の海立ち合いのど輪でいこうとしたらもぐった朝赤龍の上を素通り。そのままはたき込みました。あっさり。

豊真将×栃乃若。シコロンが審判やってますが髪伸びましたね。それよりこの相撲は楽しみ。両者とも差し手争いからおっつけと突き押しで攻めますが、栃の若が右押っつけのまま圧力をかけています。そこで引いたところを豊真将が逆襲。栃の若はまわしを狙いますが豊真将が左を差して返しながら寄り切りました。これは豊真将のキャリア勝ちですね。栃の若はあそこで引かなければよかった。豊真将も2けたをみやげにいよいよ三役ですね。たのしみです。

栃ノ心×阿覧。右四つ。栃ノ心が先につっていきます。阿覧もこらえますが、栃ノ心がうまく重心を低くしながらつり出しました。栃ノ心の技術の勝利。

豊ノ島×北太樹。豊ノ島の白星黒星の並びがすごい。こいつがプロビデンスの後継者なのかな。北太樹に対して豊ノ島がもろ差し。北太樹肩すかしにいきますが、足が流れてしまいました。豊ノ島は1-7から7連勝で勝ち越し。すげー。

富井のいうように花道の白鵬一派がえぐざいるみたいにみえる。いっそチューチュートレインやったらいいのに。

鶴竜×雅山。鶴竜に対して雅山引いてしまい押し出されました。だめだめですね。

豪栄道×稀勢の里。立ち合いゴーエードーの圧力をもろともせず、左からのおっつけで突き落としました。完勝ですね。すごい圧力。

琴奨菊×把瑠都。優勝を狙う上でぜひとも勝っておきたい菊。キセとの巴戦は避けたいし。把瑠都張り差しから肩越しの右上手をとりました。菊それでもがぶっていきますが把瑠都が上手で完全に動きを止めました。そして体を入れ替えながら強烈な上手投げ!まさに把瑠都の相撲でした。張り差しは予想してなかったか。舞の海さんは最初の待ったで把瑠都がもろ差し予想をしたんじゃないかと指摘。あの待ったは確かにきつかったかも。

白鵬×日馬富士。これでハルマが勝てば巴戦になりますが、まあないでしょうかね。立ち合い立ち勝った白鵬が右四つ左上手。ハルマも攻め手を探りますが、最後は上手投げでくるっとまわしました。集中してましたね。優勝は白鵬。

そして木村庄之助は今場所が最後。白鵬も花束をあげていました。おつかれさまでした。

白鵬は「横綱ですがいいときも悪いときもありますから、応援よろしくお願いいたします」っていってました。

今場所は久しぶりに国技館での大相撲だったわけですが、ハルマの綱取り、菊と鶴竜の大関とりといった話題が多いこともあり、盛り上がりましたね。

そして無事菊が大関昇進が決まりました。ここ何場所も何場所も出てなかっただけにこれは大きい。菊も兄弟子の心の弱さからくるプロビデンスの影響を振り切れてよかったですね。鶴竜はまた挑戦の機会はあるでしょう。そしてノーマークになっていたキセが今場所は強さを見せて優勝争いに最後までからみました。3敗したときはさすが永世関脇と思いましたが、そこからよく立て直しました。来場所も継続してほしいところ。

でも結局優勝は白鵬。菊との優勝決定戦あるかなと思っていたのですが。勝負所の結びの一番はさすがの強さ。来場所はさらに鍛えてくるでしょう。オーゼキどもはときどきがんばっていましたがまあいつも通り。ハルマもここで切らさずに継続していってほしいです。

活躍した力士としてはやはり豊真将があがるかも。力強い前に出る相撲が数多くみられました。攻めに入ってからの速い相撲が見事。同じ筆頭の隠岐の海も、最終的にハチナナなもののオーゼキどもを倒して名を上げました。

感心したのは栃の若。9-6は見事。落ち着いた相撲をとっていました。来場所は勝負の時ですが、けがしないように精進してほしいです。上でとることに慣れてほしい。そしてガガですかね。敢闘賞もらいましたが、立ち合いの強さとともに足が前にでてました。土俵際で落ちなくなったらこっちのもんですよね。あとは下位で旭天鵬や北太樹やアミーが大勝ちしていました。

隆の山は細い(全体の中では)体で土俵を沸かせていました。立ち合いの圧力をなんとか高めないと。それでも動きの良さはみせていました。また幕内に戻ってきてほしいです。

今場所はマークシートによるアンケートを実施していたのですが、話題作りにもなりよかったですね。土俵の充実にようやく手を打ったかという感じです。舞の海さんはポイントの低いだめな力士に手を打てとのことですが、それよりも先にポイントの高い力士に賞金や番付で何らかのメリットを与えてやってほしいです。なんだかんだでみんな番付とカネなわけですから。お客さんからの評価で金銭的に何らかの増減があれば変わるかも。

しかしアンケートがあるだけで、だめな取組は減りませんが、すばらしい取組は増えたような印象が。続けてほしいです。一度見に行きたかった。

NFL2011 week2 DAL@SF

今更ながら世間は昨日まで3連休だったんだなあと思ったマイク松ですこんにちは。おかしい。僕あんなに忙しかったのに。もう終わりにしたいです。

ということでまだみてなかったDAL@SFみます。SF戦みられてうれしい。

week2, DAL@SF。実況は曽根さん、解説は生沢さん。

DALオフェンス。ウィッテンへのパスで1stダウン。ジョーンズが手首痛めた。大丈夫か。チョイスがパスを受けていいゲイン。ダブルリバースを使いますがさっぱり進まず。かっこいいな。追い詰められるとウィッテンがうまくキャッチ。ロモもよく投げました。レッドゾーンに入りますが、ここはSFもよく止めてFGに。しかし21ydsをはずしてしまいました。あれ?すごい!

SFオフェンス。ブレイロンがいいキャッチ。とってよかった。しかしDALのパスラッシュが強烈で思うように進めずパント。

DALオフェンス。パスをうまく守られてパント。前回キックオフリターンTDとパントリターンTDを決めたギンはあっさり止められる。

SFオフェンス。ランとショートパスで前進。ゴアを核に攻めます。しかしスペンサーにサックされてものすごい下がりました。先週はターンオーバーもサックもなかったらしいのですが、それが紹介されたとたんにやられました。しかしゴアのランとギンへのパスで1stダウンとりました。攻撃力ありますねSF。スナップミスで大きく下がりますが、なんとか拾ったスミスがロールアウトからエンドゾーンに投げた!ゴアには通りませんでしたが、パスインターフェアがあって1ydから。でかいプレーが出ましたね!最後はゴアが飛び込んでTD!きた!SF先制!

DALオフェンス。ジョーンズ戻ってきてます。パスがうまく通らずパント。ロモが激しいヒットを受けてます。

SFオフェンスは中央から。てきぱきと前進。パスラッシュがランが出てるのでそっちに意識がいってるのか、スミスがわりと元気に投げてます。ランパスのバランスがいいのか。レッドゾーンに入ってゴアのランからエンドゾーンすみっこにウィリアムズへのパスがぎりぎり決まりました!TD!ディフェンスのぎりぎり届かないところに落としました!いいコントロールでしたスミス!

DALオフェンス。どうもうまくパスが通らない。SFディフェンスのスキームを読み切れてないと生沢さん。3rdダウンのパスもティップされたがオフサイドでやり直し。その次のパスがワイドオープンのオースティンに通り、一気にエンドゾーンに走り込んでTD!あーあ、あのオフサイドがなかったら。これはDALに流れがきそう。このまま前半終了、DAL 7-14 SF。

どうもロモは肋骨を痛めてるみたい。大丈夫か。

後半、SFオフェンス。ランを止められ、サックされてパント。しかしパントカバーの選手が見事なタックル。

DALオフェンス。おおっ!キトナ先生が出てきたぞ!ますますDALに流れが!ロモはもう1回ロッカーに下がってます。キトナ先生のすばらしいパスがオグリトリーに通ったが、ディフェンスのフェイスマスクをつかんで超罰退。どういうことや。ウィッテンを使って前進、1stダウンをとりました。リズムにのっているのか。そしてエンドゾーンにロングパスを投げたが、そこにはレシーバーがおらず、逆にウィットナーにINTされてしまいました。どうなってるのか。

SFオフェンス。結構パスラッシュがきつい。そしてDBボールがINT!おかえししました。ボールおもしろい名前。球さん。

DALオフェンスはいきなりレッドゾーンから。ちょこちょこ前進。ジョーンズは肩を痛めていて休み休みらしい。そうしている間にキトナ先生からオースティンに絶妙のパスが決まりました!さすが先生!エンドゾーンぎりぎりにばっちりでした。

SFオフェンス。ビッグリターンで中央から。でもいきなりウェアにサックされました。ファンブルしなくてよかった。がんばって進むもサックされた分があってパント。

DALオフェンス。もりもりフォルススタート。しっかり。それでもウィッテンに通して前進するも、パスをはじかれたところでブロックがINT!ぎゃー!オマエらちゃんとキトナフットボールを展開せんかーい!

SFオフェンス。スミスから一発でウォーカーに通してTD!またSFが勝ち越し!

DALオフェンス。おっとロモが出てきたぞ。もうちょっとキトナ先生にまかせたら?ホールディングで罰退し、スナップの乱れもあってパント。大丈夫ロモ?

SFオフェンスは中央から。いいフィールドポジション。不思議な反則で下がるも、スミスがQBドロー。命知らずのランで進むも届かず。おっエイカーズがFG狙いますね!低い弾道で55ydsFG成功させました!FGブロックのときに味方の背中に乗る「レバレッジ」という珍しい反則がでました。これ15ydsなんだ。

DALオフェンス。サックされますが、オースティンがミスタックルをついて大きく前進。その後4th&5でギャンブル敢行!ウィッテンがいいキャッチでクリアしました。そしてオースティンにロングパスを通してTD!今日オースティン3TDですね!これで3点差!

SFオフェンス。がんばってすすみたいところだったが、ウェアがまたサック!パントになりました。落ち着いてみんな!

DALオフェンス。ロモは痛めているのか、短いパスでちょこちょこ攻めます。かえってよくなってる。一度ファンブルがあっておさえられたら試合終了だったが、なんとかDALリカバー。TDは無理ぽいが、48ydsFGは今度はど真ん中に決めました。OTへ。

OT、コイントスで勝ったSFオフェンスから。ブレイロンのキャッチで前進するが、ラトリフのサックが決まりました!でかい。パントになりました。

DALオフェンス。ロモからWRホリーにロングパスが通り、ほとんどエンドゾーン前まで大きく前進!これで十分。すごいホリー喜んでます。今日が初キャッチのルーキー。このままFGにいって、楽々決めて試合終了!DAL 27-24 SF。

DALは逆転でなんとか試合をものにしました。ロモは20/33,345yds,2TD、キトナ先生は6/10,87yds,1TD,2INT。キトナ先生もしっかりがんばってますがな。さすが最高のバックアップ老人。ちなみにもしロモの体調が悪ければ、マンデーナイトはセクシーさん.vs.キトナ先生。老人とセクシー。

ランはジョーンズの負傷もありさっぱり。パスはオースティンが9rec,143yds,3TDと大暴れ。ウィッテンも7rec,102yds。そしてルーキーWRホーリーが値千金のキャッチで勝利につなげました。ディフェンスは6sck,1INT。よく点を取られましたが、大事なところでよく抑えました。

SFは負けたとはいえよくがんばりました。スミスは16/24,179yds,2TD,1INT。OLが弱い中よくがんばりましたよ。ゴアは20att,47yds,1TD。途中まではよかったんですが、後半抑えられてしまいました。2番手ががんばらないと。レシーブはギンが4rec,38yds。それをなぜいるかでやってくれぬ。ディフェンスもがんばりましたが、あと一歩及びませんでした。流れをわたしてしまったところが何度かありましたね。

DALは勢いに乗ってMNFへ。セクシーフットボールがようやくみられます。果たして老人フットボールはみられるのか?

大相撲9月場所2011:14日目

すっかり朝晩が寒くなりましたね。暑さ寒さも彼岸までとは、昔の人も上手いこと言いますね。関係ない話ですが、中日の落合監督も今年で辞めるそうで、日本シリーズが中日×ハムになったらいったいどうなるのかと、そしたら解説にはノムさん呼ぶしかないやんか、決まっとるやんか、ちぇ。と思った富井です。さて、正面は玉ノ井親方、向正面は、なんと片男波親方、実況は吉田さん。

土佐豊×佐田の富士 佐田の富士が立ち合いからつっぱりますが、土佐豊も上手く土俵を回り込んでしのぎます。しかし、休まず佐田の富士が押しきりました。土佐豊もよく粘ったのですが。

剣武×玉飛鳥 立ち合いでのど輪の剣武、よく攻めていましたが、玉飛鳥の引きにバッタリ。玉飛鳥の師匠の片男波親方は、元気がないし、気合いも入ってないとバッサリ。確かに勝ったけど、良いところはありませんでした。

朝赤龍×安美錦 踏み込んだのは朝赤龍。左を差して再三良い形を作りましたが、安美錦がよく見てまわしをきって足が出ないところをはたき込み。はたき込みでもこれは上手い。

玉鷲×木村山 立ち合いですぐに左に動いた木村山。そのままはずについて送り出し。親方も言っていますが、木村山の立ち合いの変化に気をつけないと。

芳東×旭天鵬 上手を引いて万全の旭天鵬。大きな芳東をつりながら寄りきりました。親方の玉ノ井さんは芳東を「中途半端」とばっさり。

大道×磋牙司 立ち合いの変化から腕をたぐってとったり。立ち合いの変化は感心しませんが、この立ち合いは面白かったからいいか、という気になります。ちっちゃい磋牙司がまともにやっても面白くないし。

富士東×隆の山 お、隆の山について、片男波親方がもっと前に出る力をつけて本来のスピードを生かせとアドバイス。両手でついた隆の山ですが、正面からついていった富士東の押しだし。うーん、確かにスピードはあったけど、立ち合いでもっと押し込みたかったですね。しかし、アンケートで今場所4回1位になっているらしいですね。やっぱりみんなエキサイティングな相撲が見たいんですよねー。もっとスピードのある相撲を取る力士が増えて欲しい。

翔天狼×栃乃若 立ち合いから翔天狼の一方的な相撲。翔天狼の踏み込みが良かったのと左からのおっつけが強烈と玉ノ井親方。

高安×宝智山 攻防のあるつっぱりあいの後、高安が右をさして下手出し投げ。おお、良かったですね。

北太樹×豪栄道 立ち合いは互角、豪栄道が巻き替えにきたところを前に出たのですが、さっと右を抜いてはたき込みました。北太樹は4敗目に悔しそう。

豊響×時天空 張ってきた時天空ですが、そのままかまわずに押していきました。いいですね!豊響らしい電車道。豊響はこうでないと。

魁聖×若の里 立ち合いですぐはたこうとした魁聖でしたが、若の里は落ちず、そのまま寄りきられました。魁聖、大変不満にマル。消極的すぎる!

黒海×嘉風 激しくつっぱる黒海、しかし嘉風が懐に入るとくるくるとまわって右手を上手く使ってわたしこみ。

豊真将×臥牙丸 立ち合いでごっつっという鈍い音。つっぱる臥牙丸ですが、下から腕を跳ね上げる豊真将。組んでから土俵際に豊真将を追い詰めますが、豊真将が左を差して寄り倒しました。見応えのあるいい取り組みでした。

豪風×隠岐の海 なかなか立ち合いがあわない両者。立ち合いは受け身でしたが、落ち着いて、よく見て押し出し。隠岐の海が落ち着いてやれば、こうなるわな。

豊ノ島×若荒雄 豊ノ島はつっぱりあった後、土俵際でいなされますが、素早く向きを変えて押し出し。若荒雄も次から次へもっと攻めないと。

雅山×阿覧 なんかふんわり立った雅山。阿覧も両手でいってそのままはたき込みました。なんじゃこれ。

花道奥の白鵬と付き人さんたちがおそろいの派手な柄の浴衣でまるでエグザイルのようですね。(白鵬を中心にチューチュートレインのぐるぐる回るのをやりそう)

鶴竜×栃ノ心 立ち合いで中に入った鶴竜、そのまま前に出て、栃ノ心がうっちゃろうとしましたが、それをさせず、2人とも琴奨菊の上へ落ちていきました。わー、琴奨菊痛そう。

栃煌山×稀勢の里 栃煌山ですか!もし稀勢の里がミッキー兄さんの正統な後継者であるのなら、ここは栃煌山を土俵際に押し込みながらごろんとひっくり返されたり、立ち合いでつっこんでいってばったり倒れたりするはずですが・・・。立ち合いから良いおっつけの稀勢の里、土俵際に押し込みながら残されますが、休まず攻め続け、押し出しました。これで11勝。稀勢の里はポスト永世関脇ではないのかな。

日馬富士×琴奨菊 立ち合いで日馬富士をがっちり組みとめ、さっと左を差した琴奨菊。ハルマ、両足が浮いているやん・・・。そのまま身体を寄せ寄りきり。琴奨菊が見事といいたいところですが、ハルマの立ち合いが悪すぎる。気持ちが切れてしまっているのかな。

白鵬×把瑠都 立ち後れる白鵬ですが、把瑠都を組み止め、つり上げましたが、きめきれません。把瑠都のまわしをとる位置が深すぎますが寄ります。まえみつをとり、しのぐ白鵬。そして引きつけ合い、体を入れ替えて、最後は白鵬があしをとってぐるぐる回って出し投げました。白鵬も集中力を欠いている様子ですね。

このままだと琴奨菊が優勝しちゃうかもな。

大相撲9月場所2011:13日目

休日出勤したもののトラブルがあり、がっくりへこんでいるマイク松ですこんにちは。きついです。

明日は仕事が終わったら東京へ行きます。トラブルがなければ早めにいって国技館いこうかとか思っていたのですが、夢と消えました。菊の大関取りの夢はどうなりますかね。

13日目。実況は白崎さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が宮城野親方。

芳東×土佐豊。いい当たりから土佐豊が右を差しますが、芳東は引っ張り込んで激しく巻き替えあい。土佐豊のもろ差しを嫌ってますね。でも土佐豊もろ差しになった。芳東が肩越しの上手をとりにいったところを出て寄り切りました。これは計算通り。もろ差しを諦めなかったのが勝因ですね。

黒海×旭天鵬。旭天鵬まわしをとりにいって左四つ。しかし黒海が上下にゆさぶりながら旭天鵬の上手を切って寄り切りました。圧力がよかった。黒海も四つ相撲うまくなったもんですねー。

玉鷲×宝智山。初顔なんですね。玉鷲頭から強烈に当たって突き倒しました。これはうまい!久しぶりに玉鷲の出足をみました。いいきっかけになればいいですね。

玉飛鳥×磋牙司。左四つ。磋牙司がもろ差しを狙ったところで玉飛鳥が一気に出て寄り切り。こちらもいい相撲。片男波勢2人ともいいですね。

魁聖×隆の山。また隆の山はでかい相手と。魁聖が捕まえるが隆の山がもろ差し。そしてキレのある内掛けで刈り倒しました!これは見事!技もってますねー。絶妙のタイミングをはかっていました。よし!

大道×栃乃若。大道立ち勝ちましたが、受けても栃の若はさっと右を差していました。一気に出て寄り切り。栃の若もほんとに力つけてます。

木村山×若荒雄。若荒雄いつもの取り口。いつはたくかという感じでしたが、木村山もすり足と細かい足運びでおちるの警戒。うまくまわりこみながらしのぐ若荒雄ですが、足が流れてばったり。

高安×翔天狼。一度はたきを入れての強い突き押しで翔天狼が押し出しました。今日はいい翔天狼。気合いが乗っていました。

朝赤龍×豪栄道。お互いはたきこんでおいて投げの打ち合い。物言いがつきましたが、朝赤龍のひじが先についていました。ゴーエードー下手投げ有利。

雅山×安美錦。ちょっといなし立ち合いのアミー。雅山は突き押しで攻めます。一度まげに手がかかりましたが大丈夫。お互いしっかりあたりながらの突き押しですが、雅山がはずからいい押し上げがあってアミーの体勢を崩しました。

栃ノ心×豊響。豊響のグレートホーンが炸裂するが、栃ノ心が右四つに組み止めます。しっかり引きつけていきますが豊響も粘る。そこで栃ノ心も相手の出る力をうまく利用して、土俵際で体を入れ替えました。これは考えた相撲。

若の里×富士東。富士東張り手にもめげず細かく突き押して押し出し。親方の教えですね。

栃煌山×隠岐の海。栃煌山にもろ差しをされる前に、立ち合いで起こした隠岐の海が左を差して寄り切りました。立ち合いで優位に立つ基本をしっかり。

豊真将×北太樹。北太樹が強烈な当たりも豊真将動じずディフェンス合戦。豊真将は左差しを軸に攻めます。北太樹も巻き替えたり下から押し上げたりしますが、両者ひくことなく力が入ります。おっつけで崩すもまだ残す北太樹。それでも豊真将の左差しをキープ。起きたところをおっつけから押し倒しました。これは熱戦!両者大満足にマークですね!死力を尽くした相撲に大歓声。

時天空×阿覧。右四つで両者左上手がっちり。ひきつけあいになります。もちろん時天空の足技が要注意。阿覧も十分警戒していますね。阿覧がおなかをうまくつかってつり、つり出しました。辛抱強く攻めたのが勝因。

豊ノ島×豪風。豪風が突き放すが、逆に豊ノ島が突き押していって押し出し。もちろんもろ差しを警戒していた豪風ですが、思いも寄らぬ攻めに対策がありませんでしたね。

鶴竜×嘉風。嘉風がガムシャリズムで突き押していくが、こちらも逆に鶴竜が突き押し。虚を突かれたか嘉風もばったり。

臥牙丸×稀勢の里。これはいい一番。ガガは通用しますかね。ガガの立ち合いを真正面から受け止めたキセ。しかしガガよりも下から、いい位置をおっつけて起こしていきます。ガガも何度も前に出ますが、そのたびにうまく圧力をいなしながら、はずから攻めていきました。キャリアが違うんだとばかりのいい相撲。さすが永世関脇見習い。いやオマエなんか永世じゃない。

日馬富士×把瑠都。左四つでハルマ右上手。おっ把瑠都も右上手をとりました。ハルマが投げにいったところを出て寄り切り。あの上手をやったのはサービスでしたね。

白鵬×琴奨菊。立ち合い右四つ!菊いい右上手とった!がぶった!白鵬も回り込むが菊がぶりで仕留めた!これはやりましたね。千載一遇のチャンス、もう逃がしてはだめですよ。プロビデンス回避のために全力を尽くし、あわよくば優勝を!

大相撲9月場所2011:12日目

昨日は夕方、深夜共に録画に失敗し(というか、放送がありませんでしたよね?)レビューできませんでした。申し訳ない。今までならBS2では放送があったはずですが、地デジのおかげさまで全く見ることができませんでした。地デジになって良かったことが1つもない富井です。

さて、今日は正面が舞の海さん、向正面が中立さん、実況が三瓶さん。昨日の琴奨菊×栃煌山戦、あっさり押し込まれてますね。うーん、確かに負け方が悪い。そして臥牙丸×把瑠都はつっぱられてもがまんしてでましたね!良い相撲だ!これは今日の臥牙丸×琴奨菊戦が楽しみなような、恐いような・・・。

大道×木村山 当たりは木村山が良かったのですが、引いたところをついていって大道の押しだし。

芳東×宝智山 深い上手をとった芳東。ちょっと深すぎるかな。下に入った宝智山も上手をとって寄りきられました。相撲が受け身過ぎると中立親方。

玉飛鳥×朝赤龍 朝赤龍は右から絞りにいったのをやめてすぐ上手をとり、そのまま寄りきり。

玉鷲×土佐豊 立ち合いであたってすぐ引いた土佐豊。そこをすかさず前に出た玉鷲。膝が悪いせいか土佐豊はこういう相撲が多いですね。思いきって休んでも良いのでは。

隆の山×旭天鵬 隆の山は高見盛以来の人気力士じゃないかと舞の海さん。確かに目立つし、良い時の相撲は思いもよらない取り口で面白いですからね。立ち合いですぐ捕まえた旭天鵬、うっちゃりましたが旭天鵬の寄り倒し。残念ですがこれで負け越し。舞の海さんも言ってましたが、立ち合いの鋭さが欲しいですよね。

翔天狼×豊響 頭で当たった翔天狼、あっけなく豊響が土俵を割ってしまいましたね。豊響は足首の怪我があるということですが、豊響も思いきって休む方が良いかも。

黒海×栃乃若 黒海が差そうとしているところを下から下から攻めていく栃乃若。強いですね、栃乃若。これで勝ち越し。あとは立ち合いと中立親方。

高安×安美錦 かちあげた高安ですが、腰高になってしまい、そこを上手をとって押し倒し。でも、かちあげで当たった左肩が痛そう。安美錦は今年に入って初めての勝ち越しだそう。

北太樹×若荒雄 両手づきの若荒雄、引いたりもしましたが、まわしを取って寄りきり。立ち合いから低くていいですね。

雅山×磋牙司 雅山の両手づきからつっぱりに上手く回り込んでいたのですが、休まず攻めて引くところがなかったので磋牙司が土俵を割ってしまいました。動いている中で磋牙司が攻めないと全く恐くないと中立さん。中立親方の解説、わかりやすい。

栃ノ心×魁聖 立ち合いで動いた栃ノ心。まわしをしっかりとって上手投げ。魁聖は悩みでも抱えているのかと舞の海さん。今場所は存在感がないですよね。

富士東×時天空 時天空が立ち合いからすぐけたぐり。サッカーみたいだ。

豊真将×豪栄道 張って中に入った豪栄道、土俵際でしのいで左を差しますが、休まずに豪栄道が攻めて寄りきり。立ち合いで負けましたね。

若の里×隠岐の海。若の里のもろ差しに対して隠岐の海が左四つに。まだ右上手の若の里の方が有利かと思いましたが、隠岐の海が体勢を低くして、下手投げで崩して寄り切りました。

豊ノ島×嘉風。嘉風が先に動きながら攻めるが、豊ノ島が左四つに組み止めました。それでも崩そうと攻めますが、下手投げで崩しておいて、なおも攻めてくる嘉風をその勢いをいかしてすくい投げ。得意の形でした。

豪風×阿覧。静かな立ち合い。豪風の突き押しを受けておいてすでに「いつ引くか」とかいわれている阿覧。しっかり引いて引き落としました。こんないつ引くか相撲は不満マークで。

琴奨菊×臥牙丸。菊も気を緩めるとあぶないですよ。がんばれ。ガガは名を上げるチャンス。立ち合い正面から当たって右が入った菊。すでにがぶっていてがぶって寄り切りました!菊のがぶりはガガにも効くんですね。すばらしいです。

日馬富士×栃煌山。栃煌山にハルマいい立ち合いで突き刺します。しかし栃煌山もしっかりみてもろ差しを狙います。ハルマも引いてしまい栃煌山を呼び込みますが、土俵際で体を入れ替え再挑戦。栃煌山は前まわしにくいつくようにして肩すかしにいきますが、ここでハルマがくいついて押し出しました。栃煌山も勝つチャンスはありました。

鶴竜×把瑠都。鶴竜変化。大関にそれはないわ。自分の大関取りが遠くなりますよ。みんな不満マークの嵐を!

白鵬×稀勢の里。白鵬当たって右差しから前まわしをとる。キセはおっつけで絞っていくが、白鵬も前まわしを離さないようにするが、そこをキセが小手投げ!完全に白鵬のひじがきまっていて、白鵬も投げられてしまいました。ひじを痛めたかもとのこと。だいじょうぶでしょうか。

NFL2011 week2 MNF STL@NYG

結構以前から準備していたお仕事があったのですが、台風で今日の分がなくなりました。今年はほんとに台風に振り回されているマイク松ですこんにちは。

傷心を抱えてマンデーナイトをみます。

・week2, STL@NYG、実況は中村さん、解説は宍戸さん
・今日はコフリンとスパニョーロの師弟対決らしい
・最初はずっとレビューしてたのですが、つまらなくなってメモに切り替え
・なんか両チームともオフェンスの出来がいまいち、悪くはないんですが
・NYGはRBの出来はとてもよくて、ブラッドショーとジェイコブスのコンビがごりごりはしってましたが
・イーライの出来がよくない、18/29,200yds,2TD,1INT、リズムが悪くてどうも連係がよくない
・STLはブラッドフォードはレッドゾーンまでのパスはとてもいいんですが、エンドゾーンが近づくとNYGディフェンスを打ち破れず、22/46,331yds,1TD
・こちらはランがよくなくて、キャデラックも13att,36yds、ジャクソンがいれば
・そしてポイントポイントですばらしいミスが連発、波に乗れませんでした、8回85yds罰退
・4Qはお互い点を取る気があるのかないのかわからない微妙な加減のオフェンスで時間だけが過ぎていきました、すごいぐだぐだ感

・STLはがんばってはいるのですが、やはりジャクソンとアメンドラというスターターがいないときついか
・NYGは逆にスターターのレシーバーどもが無理くりがんばって勝利を引き寄せましたかね

NFL2011 week2 PHI@ATL

ランジェリー・フットボールという劇的にあほなスポーツがあるみたいですね。詳細はぐぐってほしいのですが、WOWOWで放送するらしいですよ。誰がやろうって言い出したんだろう。しかしそれよりもワシントンあたりで開催されているセクシー・フットボールの方が興味があるマイク松ですこんにちは。あの地区が今すごいらしいという噂。噂だけですが。

今日はPHI@ATL。鳥同士の戦い、勝つのはどちらの鳥でしょうか。お仕事で疲れてるけど気になるのでみます。

week2, PHI@ATL。実況は野瀬さん、解説は輿さん。輿さん今年もよろしくお願いいたします。ヴィックにとっては古巣の試合。まだジャージもってる人がいるんだ。

PHIオフェンス。いきなりヴィックからジャクソンにパスが通る。そしてワイルドキャットからヴィックのラン。パスカバーがしっかりしてたとはいえ、ロニーとあわせてより豪華なワイルドキャットが。しかしランを封じられてパント。

ATLオフェンス。ターナーのランがよく出る。そしてジョーンズへのパスがどーんと通りました。ルーキーなのに。しかしジェンキンスがライアンをサック!パントに。GBから移籍のジェンキンス、ヘルメットにいきましたが反則とられませんでしたね。

PHIオフェンス。パスで攻めるも通らずパント。ATLよく守ってますね。

ATLオフェンス。ゴンザレスに通して1stダウン。相変わらず元気ですね。そしてPHIもアンネセサリーラフネスでアシスト。ターナーのランで押し込んで、最後はホワイトにパスが通ってTD!ATL先制しました!いいオフェンスでした。

PHIオフェンス。ダブルリバースを使うが進まず。ロニーのピッチフェイクで1stダウン。いいですね。マッコイの動きもいい。エンドゾーン前で止められるが、ATLのオフサイドで命拾い。よかったね。さっきはジャクソンがドロップしましたが、今度はマクリンがワーイドオープンでしたわー。TD!

ATLオフェンス。ジョーンズへのパスが地面についたかどうかでチャレンジ。実況席ももめてる。やっぱりついてました。パント。

PHIオフェンス。マッコイの動きはいいし、ヴィックもよくレシーバーが見えてますね。アヴァントに通してゲイン。しかしATLディフェンスもよく守る。結局FGになりました。ロースコアの展開だ。ともかく逆転。

ATLオフェンス。コールがまたライアンをサックしました。オフェンスが波に乗れませんね。

PHIオフェンス。スティーブ・スミスのキャッチで前進。そしてフェイスマスクでアシスト受けます。3rd&3で今度はヴィックのスクランブルで1stダウン。1st&goalになりました。ほんとやっかいだな。しかしここでエクスチェンジミス!エドワーズがリカバーして走ってTDかと思いましたが、デショーンがものすごい速さで追いついてきてタックルしました。CBに渡せばよかった。あーエクスチェンジミスじゃなくてジェリーがタックル&ファンブルフォースしたんですね。すばらしい!起死回生!

ATLオフェンスはもうレッドゾーン手前。ゴンザレスのキャッチで前進。そしてエンドゾーン内でゴンザレスがワンハンドキャッチ!すげー!しかし足が微妙だ。でもレビューでもばっちりでした。ゴンザレスのスーパーキャッチで逆転!

PHIオフェンスは残り1分弱。ヴィックがスクランブルですごい動きをしますが、エイブラハムがファンブルフォース!ATLリカバー!これはすごいプレーです!ヴィックもここはきーぷしときたかった。

ATLオフェンスはFG狙いですが、アソムーアがここでINT!これも失点を防ぎました。いいプレーでました。PHIはFGを狙いますが届かず前半終了、PHI 10-14 ATL。

後半、ATLオフェンス。バビンがまたサック。ライアンも大変や。スクランブルで挽回するもパント。

PHIオフェンス。セーフティブリッツでプレッシャーをかけて、ヴィックのパスをヘイデンがINT!きました!ヴィックも大変やった。

ATLオフェンス。ターナーへのパスで大きく前進。そしてゴンザレスがとったあとでDBをひきずってTD!すごいパワー!僕も思わず「ウッホッ!」と叫んでしまいました。僕も京極さんとか野瀬さんみたいになれるのかな。ともかく突き放したATL!

PHIオフェンス。マッコイがドローからいいゲイン。急によくなった印象のマッコイ、何があったのかな。デショーンがけがしているみたい。野瀬さんが見抜いたとおり、ファンブルリカバーをタックルしたときに痛めたかもとのこと。大丈夫か。といっている間にマクリンが飛び込んでTD!ピータースのブロックがすごい効いてました。あっという間に。

ATLオフェンス。ロングパスをサミュエルがINT!ちょっとコントロールミスありましたね。チャレンジも覆らず。

PHIオフェンス。マッコイが一気に抜けてすみっこにTD!あっという間に逆転しました!これはすごいシーソーゲーム!

ATLオフェンス。全然パスをなげるところがなくパント。やっぱりすごいカバーされてるんだろうか。

PHIオフェンス。レッドゾーンからセリックへのパスをINTチャンスだったけど届かず。ヴィックがサックを受けてくらっときたみたい。ヤングじゃなくカフカが登場。マッコイが粘り強いランで前進。ラフィングザパサーで1stダウン。そしてマッコイが飛び込んでTD!またリードを広げました。ヴィックはだいぶしんどそう。ロッカーに下がるみたい。

ATLオフェンス。ライアンがサックされて足をいためたかも。大丈夫かな。ゴンザレスにパスしてダウン更新。ジョーンズもいいキャッチみせてる。ライアンも走りながらのパスがんばってる。ゴンザレスにパスを通してエンドゾーン2yd前に。プレイアクションからマヘーリに通してTD!おいすがるATL!

PHIオフェンス。ランに苦しめられるもなんとかATLがおさえてパントに。やっぱヴィックがいないし。流れ向いてきたか?

ATLオフェンス。ターナーが自陣からビッグゲイン!一気に相手陣深くまでいきました。がんばった!またゴンザレスのキャッチで前進。そしてルーキーRBのロジャースがすすっと抜けて1st&goal!ちっこいのにがんばる。最後はターナーが飛び込んでTD!またATL逆転!

PHIオフェンス。カフカの出来が問われます。変身!と思ったらほんとにマクリンにロングパス通した!すげー。カフカも頭からいってます。命を大事に!3rd&3でショートパスをATLが読んでロスタックル!ギャンブルいきます。しかしマクリンがドロップしてしまいました。カフカはよくがんばりました。

ATLオフェンス。しっかり時間を使ってパント。デショーンのリターンも許さず。

PHIオフェンス。カフカ最後のドライブ。変身だ!ATLディフェンスがヘイルメアリーをはたきおとして試合終了、PHI 31-34 ATL。

ATLは激しい点の取り合いの中で、あきらめずについていきましたね。ターナーのランがよかったですが、ライアンもしっかり試合をつくって、最後は逆転につなげました。

PHIはヴィックの負傷がすべて。カフカも変身してがんばりましたが、逆転につなげるまでには及びませんでした。でもがんばったよカフカ。

大相撲9月場所2011:10日目

台風がひどいですね。2週間前にきたばかりなのに、また各地で被害が出ていますね。今年の漢字は「災」になりそう。今日の正面は正面が出羽海親方、向正面が富士ヶ根親方、実況が藤井さんです。

台風情報のため、前半はダイジェスト。

大道×黒海 大道が立ち合いから引いてしまいました。確かに黒海は後ろから仕切っていたけれども。

芳東×玉飛鳥 立ち合いからさっと得意の上手をとった芳東。いい流れでしたね。

安美錦×宝智山 まわしをとったのは宝智山だったが、土俵際で安美錦がくるっと1回転して残りました。さすが安美錦。宝智山ももっと警戒しないと。

土佐豊×朝赤龍 長い相撲だったのか途中からになっています。頭を付けていたのは朝赤龍で、タイミングを見て前に出ました。土佐豊の方が低い体勢にならないと、厳しい。

北太樹×木村山 低く当たった北太樹、木村山にいなされないように慎重に押して北太樹。よく考えている。これで北太樹は勝ち越し。

玉鷲×隆の山 立ち合いで腕をたぐった隆の山、しかし玉鷲の体制が崩れないのでさっと突きに変更、しかし効き目がなく玉鷲が捕まえに出てきたところを後ろに下がりながら再び腕をたぐってひっかけました。藤井さんも「鮮やか、土俵際、ひっかけ!」と高らかに。小兵力士好き(身長はあるけど)にはたまりませんな。

魁聖×翔天狼 翔天狼の踏み込みを受け止めてしまった魁聖。その後、前に出ますが回り込んだ翔天狼の上手出し投げをくらってしまいました。立ち合いが失敗でしたよね。どんな横綱相撲かと。

富士東×旭天鵬 捕まえにいった旭天鵬、左四つで十分な形にしましたが、富士東の方が上手く密着して寄りきられてしまいました。富士東の背の低さが生きましたね。

高安×磋牙司 立ち合い張り差しにしようとした高安。それにひるまずまともについて2本入れ、寄りきりました。小さいけど前に出たのが良かったですね。

豊響×若荒雄・・・のところでニュースに。Eテレ3で見られるといわれても、録画はどうしたら良いんでしょうか。後で出てきたらレビューします。

鶴竜×豊真将 豊真将、後ろから当たります。鶴竜が上手く回り込みますが、豊真将、落ちません。休まず攻め続けた豊真将ですが、鶴竜の俵のつかい方が上手く、行司差し違えで鶴竜。攻めてたのは豊真将だったけど、鶴竜も上手いなあ。見応えがありました。大変満足!

琴奨菊×稀勢の里 1敗同士の争い。どちらかが負けることになりますね、ミッキー兄さんの弟弟子か、ポスト永世関脇か。争っているのはどちらが正統な兄さんの後釜なのか!ということですね。張っていったのは稀勢の里、しかし左四つででていった琴奨菊の圧勝!すごい!いよいよ稀勢の里があの兄さんの域に近づいてきました。

と、ここでニュースの間の取り組みが放送されました。

豊響×若荒雄 立ち合いははしょって組み合っているところから若荒雄の出し投げ。豊響は腰が高かった。というか豊響きが組み合ってはいかんよな。

雅山×栃乃若 雅山のつっぱりに上手くあてがった栃乃若。そして前に出てきたところを雅山が真っ直ぐ引いてしまいました。栃乃若、上手かった。

臥牙丸×豪栄道 豪栄道がさっと前まわしを取り、臥牙丸が中に入れまいと遠ざけますが、上手く入り、これで豪栄道だなと思ったところで臥牙丸が小手投げ。私も油断しましたが、豪栄道も油断しましたね。結構豪栄道によくあるパターン。

若の里×豪風 捕まえに来る若の里をかわして、土俵に沿って回り込んでうまく引きました。豪風のステップが見事。

嘉風×隠岐の海 立ち合いでは嘉風が上手くいなしましたが、すぐに捕まえた隠岐の海の動きがよかった。隠岐の海、今日はいい相撲でしたね。

豊ノ島×阿覧 さすがに2日続けてどん引きだったので今日はまともに当たった阿覧。しかし豊ノ島を中に入れると難しいでしょう。きめられても上手く外して寄りきりました。

栃ノ心×日馬富士 日馬富士が横っ飛びで変化。うーん。お互い見合った後で、猫だましのあと、2本差して寄り倒しましたが・・・。心の迷いが見えますね。

把瑠都×栃煌山 張り差しではさみ付けた把瑠都にあっけなく土俵を割ってしまった栃煌山。栃煌山が張られたところで出足が止まりましたね。

白鵬×時天空 張っていった時天空ですが、すぐにまわしをひいて時天空の足技も全く相手にせず、万全の寄りでしたね。これぞ、横綱相撲!

大相撲9月場所2011:9日目

ディープピープル「音楽プロデューサー」をみたマイク松ですこんにちは。いやーなかなかすてきにかみ合いませんでしたね!DPは1つの職業に芸風やポリシーなどある程度バリエーションを考えた人選をしますが、今回はそのバリエーションが広すぎたかも。アイドルプロデューサーとか、ダンスパフォーマーとか、そっちでもう1回やってもらいたいし、小林さんはもう1回ほんとの「曲を作ってる」音楽プロデューサーとして出てほしいです。DPファンとしてはもっと細分化すればもっとディープになりそうだと思いました。

9日目。実況は白崎さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が大山親方。

土佐豊×木村山。木村山わりと正面から当たって押し出し。土佐豊も何の工夫もないですね。

黒海×朝赤龍いい当たりの黒海。朝赤龍がうまく差し手をまいてしのぎます。そしてはたきから中に入って出ていきますが、土俵際で黒海のはたきが決まりました。わりとばたばた相撲。北の富士さんは突き押しが出なくなったと嘆いてますね。

安美錦×翔天狼。翔天狼変化もアミーしっかりついていきます。そのあともお互いに突き押しとはたき連発。アミーもうまく対応してましたが、結局自分で呼び込んでしまいました。

隆の山×臥牙丸。大山親方が「ちょっと気の毒な気もしますが」といってますが、まさに気の毒の一言ですね。でもがんばれ。立ち合い隆の山が手をたぐちにいきますが、これは不発でガガに押し出されました。まあ変化は厳禁とかいっても、何事にも限度というのはありますよね。よくがんばりました。敢闘賞!でもガガが調子が悪ければなんとかなったかも。ガガの調子もいいです。ガガのインタビュー、なんかしゃべり方がビジネスマンぽい。社会人基礎力。

北太樹×宝智山。宝智山突き押していきますが、北太樹はがまんしてつかまえにいきます。宝智山の突き押しをかいくぐってもぐり、一気に出て寄り切りました。今日はがまんの相撲だったか。

大道×旭天鵬。大道が上手をとりにいって右四つに。でも旭天鵬もばっちりの上手。あとは四つの技術で旭天鵬が上手を切って寄り切り。ばっちりの相撲でしたね。ほんと旭天鵬は最年長って信じられない。

芳東×磋牙司。今度は身長差の一番。磋牙司が動いてひっかけ、いなしで体勢を崩し、はずにつきます。そして一気に出て寄り切りました!これはいい相撲でした!変化はだめといっても限度(略)、スピードと動きで翻弄しました。場内大歓声。

玉飛鳥×豊響。阿立て左四つ。しっかり豊響がおっつけで前に出て寄り切りました。ちょっと菊みたいな相撲でしたね。玉飛鳥も四つはきついところ。

富士東×玉鷲。富士東がものすごいわかりやすくまげをつかんでしまいました。富士東も途中で相撲やめてしまいましたね。あまりにももろで。

高安×魁聖。高安が突き押しから右前まわしをとって、魁聖がそのかいなを抱えます。そこで高安のうまい下手ひねりが決まりました。北の富士さんは才能を評価しながらも、変化で相撲が乱れたといってました。立て直せ。

栃乃若×豪栄道。ゴーエードーが中に入ろうとしますが、栃の若も必死にブロック。ゴーエードーの崩しに必死についていきます。そして左四つ、栃の若も右上手をとりました。引きつけてよりますが、このへんのしのぐ相撲はさすがゴーエードー、圧力を切り崩していきます。そして土俵際で投げの打ち合いになりましたが、栃の若が肩越しの上手をとってしまいました。脇があいたところでゴーエードーのすくい投げが勝りましたね。でも展開のあるいい相撲。ゴーエードーもうまかったけど、栃の若の粘り強さが光りました。

雅山×若荒雄。若荒雄もろ手から引き。雅山もついていけないか。若荒雄は調子がいいのかも。

豪風×栃煌山。豪風のひらりとしたはたきに栃煌山ついていけず。横の動きの弱さをつかれましたね。豪風も身軽やなー。

豊真将×嘉風。嘉風が突き落としからさっと上手をとりうしろについてスピンします。嘉風ペースでしたが、豊真将揺るがずついていきます。また突き落とそうとしたところで豊真将が左からおっつけて起こし、一気に出て寄り切りました。強い!あのスピードに翻弄されず、どっしりとディフェンスしましたね。

若の里×阿覧。阿覧変化。もう何回か変化したら休場させるとかにした方がいいんじゃないかな。というか今日全体的に変化が多い。

豊ノ島×隠岐の海。豊ノ島もろ差し。隠岐の海が巻き替えようとしたところで豊ノ島のタイミングのいい突き落とし。うまかったですね。

琴奨菊×時天空。菊は時天空に相性が悪いらしい。でもここで負けてる場合ではないですよね。時天空張り差し失敗。菊がかいなを抱えながら前に出て、しっかり寄り切りました。よしよし。

稀勢の里×把瑠都。キセは今場所すごい強いですが、勝ち越したしそろそろ永世関脇的な自縄自縛があるんじゃないかと思ってしまいます。左四つがっぷり。両者とも上手。キセが上手を切って出て行きますが、把瑠都も必死にこらえます。そして出て行ったところを把瑠都が逆転の上手投げ!見事に投げ飛ばされました。…ごめんなさい今、よく知ってる誰かの姿が頭をよぎって、涙が流れましたよ。やっぱりこないだお彼岸だったからかなー。プロビデンスの力が影響しているみたい。May the Providence Be With You。

日馬富士×鶴竜。両者とも気合いが入ってますね。立ち合いは鶴竜のいい当たり。しかし右上手をしっかりとってつかまえたハルマ、外掛けで刈り倒すように倒しました。いい相撲。

白鵬×栃ノ心。右四つ。上手。出し投げ。寄り、寄り切り。万全。

大相撲9月場所2011:7日目、中日

X JAPAN「BLUE BLOOD」は仕事を急ぐときにかけると有効ですが、食べ放題にも有効なのではないかと思うマイク松ですこんにちは。何かに終われるように食べる。なぐさめるやつはもういない。

今日は7日目、中日とみられました。中日は久しぶりに本放送をゆっくりみられてうれしいです。

7日目。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん。

カロヤンが休場。どこか思わしくないみたいですが、まあ休場ですかね。

宝富士×木村山。宝富士が十両で。木村山ずらし立ち合いも宝富士が左下手をとってコントロール。押し出しました。木村山調子よくないから正面から当たれないですね。

黒海×翔天狼。黒海張り差し失敗。組まれて土俵際投げの打ち合いに。同体で取り直しになりました。取り直しは黒海の注文相撲。よくやるんですよね取り直しの時に。

宝智山×玉飛鳥。宝智山が突き放しておいて、玉飛鳥の逆襲をうまくいなして送り出しました。先手先手の相撲。

芳東×隆の山。隆の山もろ手から右四つ。芳東に胸を合わされてしまいますが、体を開いて、かわずがけからそのまま掛け投げ。これは隆の山らしい相撲。うわーすごい場内が沸いていますね!わかります。

大道×朝赤龍。右四つで大道が左上手をとりますが、朝赤龍は頭を下げての右下手が型。お互い体勢の作りあいになります。大道の上手投げを回り込みながらしのぎますが、最終的に大道が小手投げで倒しました。攻防のある相撲。

安美錦×土佐豊。アミーのど輪から引き。土佐豊もあっけないですがあれはアミーの重心コントロールの技がいきてますね。

玉鷲×臥牙丸。ガガが常に突き押し、突き放す。玉鷲も中に入れず押し出されました。ガガのリズムがいい。いなされる前に次の手が出ている。

北太樹×豊響。左四つで北太樹が上手を狙いますが、豊響がその前におっつけで崩して寄り倒しました。豊響相撲が速くなった。昨日と同じように先手をとりました。

魁聖×旭天鵬。上手をとった旭天鵬、そのまま寄り切り。上手はやってはいけないですよね。

富士東×磋牙司。富士東足は大丈夫だったか。よかった。サポーターもしてないし。磋牙司が下から当たって押してはたいてを繰り返す。スピードに富士東もついていけずに突き落とされました。磋牙司動きがいい。

高安×栃乃若。これは注目の一番。突き押す高安、栃の若はそれを受けながら慎重にみていますね。土俵際密着したところで栃の若が突き落とし。高安も攻めていましたが、その攻撃がいまいち伝わってなかったか。

雅山×豪栄道。突き押す雅山だが、ゴーエードーが左の前まわしをさっとつかみました。そして引いたところを出て行って押し出し。計算通りですね。雅山はいなしを警戒しているのか足があんまり出てない。

若荒雄×栃煌山。若荒雄はもろ手突き押しからの引きしかないだけに、栃煌山もしっかり見て引いたときにもろ差しを狙う。作戦がわかってれば落ち着いて遂行するだけでした。

若の里×時天空。若の里差し手をブロックしながら前に出る相撲。押し込みますが土俵際で時天空に上手をとられて投げられました。やはりまわしを軸に攻めないとですね。

豊真将×阿覧。阿覧のリーチの長さに苦戦しますが、豊真将がディフェンスしながらおっつけで応戦し、引いたところを左を差しました。出て行って阿覧も小手投げにいきますが、その前に足が出ていました。豊真将の粘り強さがいきましたね。

鶴竜×稀勢の里。鶴竜いい立ち合いからさっともろ差しになろうとしましたが、キセの返しの突っ張り一発で鶴竜が腰砕けに。すごいパワーだ!さすがプチ永世関脇!(なりかけ)

琴奨菊×隠岐の海。菊が左四つ右上手。そこから菊がぶり発動。隠岐の海も逆転をねらいますが、菊がぶりには隙がなかったですね。刈屋さんも立ち合いを絶賛。

栃ノ心×琴欧洲。カロヤン休場で栃ノ心不戦勝。

豪風×把瑠都。豪風が立ち合いはずについて後ろにつきました!これはもらったと思ったら把瑠都が回り込みながらうしろに払うような突き落とし。豪風も足がついていけずにくらってしまいました。あーあ。

日馬富士×嘉風。ハルマどしどし突いていきますが、嘉風がタイミングよくいなして突き落としました!北の富士さんも何もそこまでまっすぐにいかなくてもと指摘。嘉風の動きのよさがいきましたね!エキサイティング。

白鵬×豊ノ島。豊ノ島中にはいろうとしますが、白鵬落ち着いてはたき込み。うーんあわてさせることもできないか。うーん。

中日。実況は吉田さん、解説は正面が浅香山親方、向正面が舞の海さん。リポートは東が大坂さん、西が刈屋さん。

土佐豊×隆の山。立ち合い張り差しから右上手をとりました。がっちり引きつけて寄りきり。力強い!立ち合いしっかり集中していましたね。本来のよさが出てきたかも。明日はガガなんですよね。どうしましょうか。

宝智山×翔天狼。翔天狼いい立ち合いからいなしてもろ差しに。しっかり頭を下げて寄り切りました。立ち合いのしっかりした当たりが自分のペースにもっていけましたね。

魁皇の新入幕初日はなんと舞の海との対戦。舞の海が変な立ち合いからかいなひねりで倒してます。よかった。

木村山×玉飛鳥。立ち合い木村山が突き落としで崩して押し出し。いつものずらし立ち合いですが玉飛鳥も対応していかないと。

魁皇×舞の海の話は続き、幕下では魁皇はそんなに強くなかったとか、舞の海みたいな小さい力士はどうしてよいやらとか、軽いディスりあいが続いていた。のんびりした取組の間。

北太樹×黒海。黒海が立ち合いもろ差しになったが、北太樹も攻めをなんとかしのいで右四つに。黒海が先に動いて右下手投げにいったところを北太樹が出て寄り倒し。北太樹鼻血がいっぱいでてる。立ち合いかな。でも攻防のあるいい相撲でした。

大道×臥牙丸。ガガが頭から当たってがっつり押し込み、押し出しました。今場所のガガの調子の良さを象徴する一番。ボーン・ディス・ウェイ。

玉鷲×芳東。芳東の変化。玉鷲すれ違ってしますが、土俵際で踏みとどまる。逆襲に行くが芳東が右四つ。玉鷲がそのかいなをきめて出るが、芳東が上手投げで下しました。芳東の立ち合いはだいぶ卑怯でしたが、それに負けなかった玉鷲は立派。

朝赤龍×旭天鵬。魁皇が引退して幕内最年長になった旭天鵬。左四つから右上手をとって引きつけます。朝赤龍も寄りを一度しのぎますが、形にもっていけず寄り切られました。まだまだ元気。

安美錦×磋牙司。立ち合いから突き押しのアミー。磋牙司があてがうとアミーがはたき。なんとかこらえた磋牙司が前まわしをとりにいくと逆にアミーが前まわしから一気に出て寄り切りました。終始アミーのペース。速いし次々と。

富士東×栃乃若。立ち合いからばんばん突き押し。しかし栃の若もてきぱきあてがって相手をみている。そしておっつけで起こして押し出しました。これはうまい!玉乃島レベルのあてがいと落ち着いた相撲。吉田さんのいうように一皮むけたかも。

高安×豊響。豊響のグレートホーンが炸裂、しっかり押し込んで突き押しから崩した。一気にもっていくかと思ったが高安がやわらかくしのいで左を差しました。右前まわしをとって逆転の寄り切り。よく残しましたね。

休憩時間はちびっこが浅香山親方に質問するコーナー。みんなもっとがんばれ。

魁聖×若荒雄。若荒雄がもろ手からの引き落とし。魁聖今日は勝ちたかったところですが。

豪風×豪栄道。お互いにばたばたと押してひいてを繰り返す。なんとかゴーエードー勝利もしょんぼりな一番。

若の里×嘉風。若の里張り差しも嘉風のガムシャリズムには通じず。ものすごいスピードで攻め、激しく当たって突き押し、返しの引き落としが決まりました。嘉風のいいところが出始めましたね。

舞の海さんがH16年に横綱に推挙されていたらどうなっていたかという質問を。浅香山親方はけがが多くて横綱相撲はできてなかったと率直な親方。ターニングポイントということですが、実際あそこで横綱になっていたらどうなってたでしょうかね。

豊ノ島×豊真将。低さ勝負でおっつける豊真将と差し手を探る豊ノ島。豊真将がおっつけながら押し込み、ぎゅうぎゅう絞って、豊ノ島が引くところを押し出しました。短いながらも技術と攻防のあるいい相撲。これは大満足にマークですね。おもしろかった。

隠岐の海×阿覧。阿覧の変化。ダイナミック。不満にマーク!

琴奨菊×鶴竜。大関昇進を狙う同士の対戦。というかもう鶴竜の目はないわけですが、今日は立ち合い鶴竜が左四つからもろ差し!菊もなんとか体勢をつくろうとしますが、しっかり組んだ鶴竜が寄り切りました。これは立ち合いでどうにもならなかったですね。意地を見せました。

雅山×稀勢の里。キセが冷静に突き押して押し込み、引き落としで下しました。今場所の強さはかつてないほどの落ち着きからきていますね。なんだろう。

日馬富士×時天空。ハルマ強烈なのど輪も時天空残した。ハルマはずについて左上手から、スピンしながらの出し投げ。これはいい攻め口でした。

栃ノ心×把瑠都。把瑠都突き押しから右四つに。引きつけあい、つりあいになる。おもしろい。しかしそこは大関、把瑠都のパワーが上回りました。がんばった。

白鵬×栃煌山。吉田さん「あー!もうまわしをとっていたッ!!もろ差しのときにはもう外四つッ!!」。

大相撲9月場所2011:6日目

WOWOWでサマーソニックのダイジェストをみたのですが、X JAPANのパフォーマンスに圧倒されたマイク松ですこんにちは。プレイだけであれだけの観客をあげていくとは。YOSHIKIさん熱いわー。あとSUGIZOかっこよすぎ。10月の8時間特集も録画マストです。

そんなわけでまだ1日遅れです。ダイジェストがもうちょっと早い時間にやってくれればいいのに。BS2なくなって不便ばかりです。

6日目。実況は大坂さん、解説は正面が二所ノ関親方、向正面は秀ノ山親方。

宝智山×栃乃洋。栃乃洋が幕内で。宝智山はしっかり当たっていきますが、栃乃洋は左からいなす。うまくまわりこみながらの相撲だが、宝智山がその回り込みをふさぐように突き押しで押し出しました。どちらもいい相撲。

土佐豊×黒海。土佐豊当たってどん引き。黒海ついていけず。

隆の山×翔天狼。隆の山足を飛ばしにいきますが失敗。翔天狼つかまえて寄りますが軍配は隆の山。物言いの末翔天狼の勇み足がありました。ようやく隆の山初日。がんばりましたね。すごい拍手。微妙なタイミングでしたがよかった。

芳東×木村山。木村山ずらし立ち合い。下から突き起こしていきますが、芳東もうまく残します。突き押しをうまく受けてやっと右四つに組み止めました。逆転の寄り切り。おちついていました。

大道×玉飛鳥。大道当たってすぐ引き。玉飛鳥ついていけず。

北太樹×朝赤龍。左四つで北太樹は上手を探る。それよりも朝赤龍の下手を切って寄り切りました。大坂さんのいうように相撲に流れがありました。

安美錦×旭天鵬。右四つで旭鷲山不十分でも出ますが、しっかりアミーは受け止めて右四つから寄り切りました。旭天鵬も攻めのタイミングはよかった。

臥牙丸×磋牙司。体格差がある両者、磋牙司もしっかり当たっていきますが、ガガの突き押しを止められませんでした。

魁聖×玉鷲。玉鷲動いて上手をとりにいきます。とれませんでしたがそこからしっかり押し出しました。玉鷲も正面から当たってあの相撲をとってほしいもの。

富士東×豊響。豊響しっかり当たって左をのぞかせながら寄ります。富士東も右から突き落としに行きますが、左ひざから崩れてしまいました。足が大変なことになりそうでしたが自分で立ち上がった。大事ないことを祈りたいです。

栃乃若×若荒雄。もろ手から引きのあとは激しく突き押す若荒雄。しかし落ち着いた相撲が持ち味の栃の若、動じずあてがいながらしっかり前に出て押し出しました。若荒雄の相撲もよかっただけに、栃の若の相撲のうまさがいきました。

雅山×高安。高安動いて上手をとりにいきますが失敗。雅山も離れずまわりこみながらうまく突き落としました。突き押しにつきあうのもよくないですがあの立ち合いはもっとよくない。

豪栄道×時天空。ゴーエードーが中に入って速い攻め。これはいい相撲!こういう相撲で調子にのっていってほしいです。

栃ノ心×嘉風。両方とも動いてすれ違う感じ。嘉風もよく動いてつかまらないようにしますが、栃ノ心もかいなを抱えます。しかしさらに速く動いて嘉風がうまくはたきこみました。スピードの勝利。

豊真将×稀勢の里。キセ張り差しからさっと右をおっつけて前に出て寄り切り。流れのある立ち合いからの攻め。左右からのおっつけも足の運びもほんとに大関クラス。

琴奨菊×豊ノ島。菊がかいなを抱えに行きますがこれは失敗。しかし左四つになり、ぐんぐんがぶって寄り切りました。ライバルを万全の相撲で退けました。秀ノ山親方もほくほくと。

鶴竜×隠岐の海。立ち合い突き押していく鶴竜。しかし隠岐の海もあてがいながらしのぎ、鶴竜が引いたところをしっかりくいついて寄り切りました!おおー。落ち着いていました。鶴竜はこれは痛い星を落としましたね。あの引いてしまうのが時々出ますが、成功したことはないみたい。

若の里×把瑠都。把瑠都がどーんと突き放して押し出し。強烈。

日馬富士×阿覧。右四つで組んでしまいました。ハルマどうしたの。下手をとったハルマが出るところで土俵際阿覧と投げの打ち合いになりました。なんとかハルマの投げが上回りましたが、あぶない取り口ですね。阿覧の上手をブロックしたのはよかった。

栃煌山×琴欧洲。カロヤン左上手をとりましたが、逆に栃煌山もろ差し。うまく上手を切って腰を落として寄り切り。会心の相撲でしたが、カロヤンの動きが悪すぎますね。

白鵬×豪風。横綱立ち合いではじきとばしました。やさしく押し出し。大坂さんの声も沈む万全さ。

大相撲9月場所2011:5日目

午前中は汗でびしょびしょになり、夕方は雨でびしょびしょになったマイク松ですこんにちは。たいへん。

なんか国会中継で延長になるのか、相撲の録画に失敗しています。うーん。ダイジェストでみます。ということで1日遅れていますね。明日は取り返したい。

5日目。実況は三瓶さん、解説は正面が武隈親方、向正面が千賀ノ浦親方。リポートは東が刈屋さん、西が藤井さん。

舛ノ山が休場。うわー残念。いつ痛めたんやろう。

大道×宝智山。右四つで宝智山が左上手をとったが、うまく体を入れ替えた大道が後ろを向かせて送り出しました。いい判断。

土佐豊×翔天狼。土佐豊少し動いていくが、翔天狼まったく動じず押し出し。土佐豊いいところなし。

隆の山×玉飛鳥。今日は頭からいった隆の山。玉飛鳥が押し込んでいくが、隆の山がかいなをたぐって体勢を崩す。しかし押し込めず、玉飛鳥が組んで寄り切りました。隆の山おしかったですね。動きのよさは見せました。

芳東×黒海。芳東が肩越しに上手を取ってすぐ出し投げ。黒海の低いところを見極めたか。でも相撲はあっさり。

木村山×朝赤龍。朝赤龍変化。みんな不満にマークだよ!というかブーイングが聞こえてくる。

北太樹×安美錦。アミーがおっつけで押し込むが、北太樹がふりほどいて逆襲というところでアミーが引いてしまいました。完全に呼び込んでしまって逆転寄り切り。アミーにしては差してつかまってしまいましたね。

臥牙丸×旭天鵬。ガガが右四つになって前に出て寄り倒し。旭天鵬に勝つのはこれがはじめてらしいけど、速い相撲。ガガ今場所はいいですね。

舛ノ山×玉鷲。舛ノ山休場。玉鷲は不戦勝。

魁聖×豊響。豊響右に動いていきますが、魁聖が強烈におっつけて崩し、押し出しました。魁聖力強い相撲。

磋牙司×栃乃若。磋牙司左に動いて下から突き上げますが、栃の若は動じずしっかりみてとってます。しかし磋牙司がかいなをとって一本背負い!きれいに決まりました。おお決まり手一本背負い!久しぶりにみました。栃の若もむしろ優位に立っていたように見えたが、あれにはやられましたね。

雅山×富士東。雅山もろ手から引き。以上。雅山通算600勝だそうです。

若荒雄×時天空。若荒雄がもろ手から引いたら時天空ばったり。全然粘りがないですね。

栃ノ心×豪栄道。右四つから上手をとった栃ノ心。しかしゴーエードーが密着してうまい切り返し!キレありましたね。ゴーエードーの技術。

高安×栃煌山。高安突き押しから組みますが、やっぱり栃煌山にもろ差しを許してしまいます。瞬間的に首投げをねらいますがすっぽ抜けて送り倒し。展開はとても速かったです。

琴奨菊×豊真将。豊真将が立ち合い動きましたが中途半端。押し倒されました。慣れないことするもんじゃないですね。だめだめだめだめ。

鶴竜×阿覧。阿覧張り差しから右四つ左上手。鶴竜巻き替えてもろ差しで応戦。巻き換えの応酬に。しかし鶴竜が腰を落として引きつけて寄りきりました。四つの技術ではまだ差がありますが、阿覧の攻めも悪くなかった。いつもこういう相撲とってほしい。

隠岐の海×稀勢の里。左四つ。キセうまくあおって寄りますが、隠岐の海もしっかり回り込む。自分の不利な体勢を作らないようにしていますね。しかしキセが上手を引いて寄りきりました。キセの相撲もうまかったけど、隠岐の海には勉強になった相撲かも。キセの追い詰め方を学んでほしいです。

日馬富士×豪風。ハルマが豪風の当たりからの引きに大きく体勢を崩しました。最後は上手投げ。あーこれは痛い。でも豪風の立ち合い、ハルマの腕を払う動きがうまいと評価。

若の里×琴欧洲。カロヤンも慎重に立って突き放していきます。そしてようやく上手でつかまえたかと思ったら若の里の右からのすくい投げが見事に決まりました。これはすばらしい。力強かったです。カロヤンの足腰の弱さがきわだってます。相撲もばらばら。

豊ノ島×把瑠都。把瑠都が肩越しの右上手をとって出て行きますが、土俵際豊ノ島のすくい投げが決まりました!行司軍配は把瑠都、物言いで豊ノ島の足が先に出ていました。でもいい相撲でしたよ。

白鵬×嘉風。嘉風ガムシャラにがんばっているうちに四つんばいになっていました。

NFL2011 week1 MNF NE@MIA

2日連続タクシーでないといけないところに仕事に行って、2日ともタクシーに乗って、2日とも酔ったマイク松ですこんにちは。乗り物に強くなりたいわ。

今日はそんなこんなでみられてなかった、NE@MIAをみたいと思います。大方の予想はいるかぼっこぼこですが、それはそうとしても(そうなのか)、どれだけ苦しめるかはチェックしたいところ!

week1, MNF, NE@MIA。実況は野瀬さん、解説は高野さん。野瀬さんのシーズンも開幕や!めっちゃ楽しそう!

なんというかもうNEのいるか料理堪能会みたいにいわれているのが気になる。一泡吹かせたれ!一泡でいいから!

MIAオフェンス。いきなりあぶないパスでしたがマーシャルに通しました。やった!そのあとセーフティバルブのブッシュに通して前進。やったやった。いいぞ。ブッシュのランも結構出ました。そのあともあぶなげなパスが通るが、レッドゾーン手前で4th&1。うわ!ギャンブルするんか!あぶないところでしたがヒラードの樽生ランでなんとか1stダウン。よしよし!レッドゾーンに入りました。1度もないかと思ってた。ホールディングがあって罰退するも、ファサーノのナイスキャッチでクリア。やった!ワンハンドキャッチで応えました。あと2yds。しかしカーターがヘニーをサックしました。ブッシュのランもヘインズワースが片手でつかまえました。3rdダウンでヘニーがQBドローでTD!やったやった!点とった!しかもTD!よし、これで試合終了でいいぞ!

NEオフェンス。さっそくいるかのオフサイドで前進。何やってるの!WRスレイターにロングパスを通されレッドゾーン手前。あー。グロンカウスキーに真ん中のパスを通してゴール前。そしてグリーンエリスが飛び込んでTD!うーん楽々ととられましたね。なんだこの苦労の違い。

MIAオフェンス。ブッシュのランパスで前進もちょっと及ばずパント。あー。

NEオフェンス。ロングパスを通されるも反則でノープレイ。あぶねー。てきぱきとパスを通しています。ウッドヘッドもがんばっとる。ウェルカーにパスを通してレッドゾーン。そしてグロンカウスキーにぱっぱと通してTD!らくらくTD。あー。

このあとは両チーム2回ずつパント。おお。MIAオフェンス。ベスにロングパスが通りました。よしよし。しかしパトリック・チャン(こういう名前の人がいます)にサックされました。パトリックちゃんやめて。どうもヘインズワースに入られるみたいで、とめてもホールディングとられます。プライヤーにサックされ、ブッシュのランアフターキャッチも及ばずパント。

NEオフェンス。ウッドヘッドのランで前進。コッペンがけがで退場した。大丈夫かな。おちょが初めてキャッチ。やった。グロンカウスキーに通してレッドゾーン。なぜこんなにさくさく通る。しかしLBウェイクがブレイディをサック!よし!FGにいきますがこれは失敗。守った守った!このまま前半終了、NE 14-7 MIA。

後半、NEオフェンス。お互いに反則をぽつぽつやってますね。しかしブレイディの横パスをディフェンスにはじかれ、DLがINT!なにしろ足が遅くてつかまってしまいましたが、もはや相手陣のレッドゾーン!ちゃーんす!ヘニーからハートラインに通してTD!やったー!これで同点!いるかの超音波攻撃が効いているのか?

ふたたびNEオフェンス。ウッドヘッド元気ですね。ブランチに通して1stダウン。ノーハドルで攻めてきます。きつい。なんかパスがすごい楽々通ってる。クッションとりすぎなんかな。あっという間に1st&goal。ウェルカーに通してTD!なんかウェルカーの前にクッションがたくさん。らくらくでした。しっかり!

MIAオフェンス。ブッシュのランが出た。マーシャルのランアフターキャッチも見事。いいですね。そしてファサーノに通ってる。ここまでは順調。ヘニーのターゲットはしっかりいるみたいです。ヘニーのスクランブルも効いてる。エクスチェンジミスをマーシャルのスーパーキャッチで挽回、また残り2yds。NTを入れてランでいきますが完全にはじき返されてしまいました。2ndダウンのパスはあやうくエンドゾーンでINTされるところだった。ということでFGになりました。あそこまで攻め込んでおいて。でも3点加えた。

NEオフェンス。ランパスコンビネーションでさくさくと。ブランチのパス効いてますねー。ヘルナンデスが走り込んでTDになったと思ったら、タックルを受けていて1yd地点に戻されました。でもちゃんとヘルナンデスにもう一度投げてTD!あー。ヘルナンデスが手裏剣ぽいパフォーマンスを。

MIAオフェンス。いきなりフォルススタート。ハートラインにパスを通しましたが、ディフェンスにそのあとはじかれてキャッチならず。パント。

NEオフェンス。ヘルナンデスとグロンカウスキーがかわるがわるナイスキャッチ。ヘルナンデスはDBのタックルを受けても平気な顔で前進。すげー。ゆっくり時間を使ってFGにしました。ブレイディキャリアハイだそうですよ。

MIAオフェンス。パスは通らないしサックはされるし。パント。

NEオフェンス。十分ボールコントロールにしてもいい。パントだけどもう509ydsとってるらしいですぞ☆

MIAオフェンス。ファサーノやマーシャルがいいキャッチみせてる。4thダウンでハートラインを使ってダウン更新。もう3点とってもしょうがないからね。最後はベスがパイロンに当てるTD!いいランアフターキャッチでした!…と思ったらレビューでひっくり返り、4thダウンはパス失敗。あーあ。ままならん。

NEオフェンスは自陣1ydから。ウェルカーにパスが通り、ディフェンスを振り切って99ydsTDパス。わーい。実況陣大爆笑。ブレイディ511yds。チーム&MNFレコード。ブレイディさんの伝説作りに貢献できて最高でーす。

MIAオフェンス。実はMIAもトータル400ydsこえてるんですよね。しっかり最後までがんばってます。ブッシュがパイロンに飛び込んでTD!ありがとうございます!でも追い上げもここまで。NE 38-24 MIA。

最後はレビューにもすっかり集中力を失ってしまいました。しょうがないっすよね。

NEはブレイディさんが32/48,517yds,4TD,1INT。なんすかこれ。ひどいじゃないっすか。でもブレイディさんの伝説ができたっすね。トータル622ydsっすよ。マジはんぱねえっす。ほかのみなさんもすごいっす。ディフェンスのみなさんもひどいっす。

…でもいるかも実はトータル488ydsはいってるんですよね。ヘニーは30/49,416yds,2TD,1INT+7att,59yds,1TD。実はリーディングラッシャーはヘニー。ブッシュは11att,38yds。でもパスキャッチで9rec,56yds,1TD。レシーブはマーシャルもベスもファサーノもハートラインも十分使えるということがわかっただけでいいです。あとはヘニーががんばるだけ。あとディフェンス。相手に600ydsもあげて。人がいいにもほどがあるぞ☆

NE相手に24点、3TDとりました。もうちょっとで4TDだった。むしろ明るいニュース!600ydsとられても!

大相撲9月場所2011:4日目

先日、ホットヨガなるものを体験してきました。富井です。目が開けられなくなるぐらい汗が出てきて、気分はぶつかり稽古でした。正面は芝田山親方、向正面は境川親方。実況は船岡さん。

土佐豊×宝智山 土佐豊は中に入ったがまわしをとった位置が深すぎました。宝智山も愚直に寄ったのが良かった。

木村山×翔天狼 翔天狼がいいというより、木村山は引くばかりであっけなかった。

黒海×玉飛鳥 黒海の引きつける力が強い!これで4連勝。

安美錦×大道 立ち合いでまわしに届かなかった安美錦。大道がふってきたところで足が出ませんでした。立ち合いが弱すぎたかな。

隆の山×朝赤龍 両手付きからきた隆の山、まわしをとらせないようによく動きながらついていったが、はずから押されて後ろに回られてジ・エンド・・・と思ったところで後ろもたれと最後のあがきを見せてくれました。まあ失敗はしましたが、あんなに細い身体の力士が最後まで諦めずにいるところを見るのは楽しい。初日は遠いけどがんばって欲しい!

芳東×臥牙丸 臥牙丸のまわしを差されてもお構いなしの力強い突きがよかった。細い隆の山の後に臥牙丸がでてくるのも相撲のおもしろさ。

玉鷲×旭天鵬 万全の形を作って寄る旭天鵬。土俵際で玉鷲も抵抗したけど、立ち合いが悪いよな。旭天鵬、4連勝。

北太樹×磋牙司 張り差しの磋牙司。しかし北太樹にがっちり抱え込まれて足を引っかけたりしましたが、押し出されてしまいました。張り差しが失敗だったんじゃないかな。

富士東×魁聖 低い位置から押し上げる魁聖。身体が大きいのに重心が安定していますね。

舛ノ山×栃の若 腰が砕けてしまった舛の山。滑ってしまったところで足首に体重がかかってしまったようですが、かなり痛そう。礼もできず、抱えられて下がり、これで今場所休場になってしまいました。イキのいい若手がでてきたと思っていただけに残念。

雅山×豊響 雅山のつっぱりをしのぐことができず、豊響は後ろに引くばかり。もう猛牛じゃないのね。

栃ノ心×若荒雄 つっぱって引いたところで栃ノ心がバランスを崩しかけましたが、持ち直し、まわしをとりに攻め続け、最後ははずから押しました。ばったりじゃなくて良かった。若荒雄にはみなさん、辛い評価を!

高安×時天空 突き起こす高安だが、引いたところを時天空が逆襲し、先場所に引き続きすそ払い。

豪栄道×栃煌山 栃煌山が両差し豪栄道もなんとかきろうとしますが、はずにつかれて寄りきり。

鶴竜×豊ノ島 手を出していく豊ノ島だが、鶴竜が右上手をとる豊ノ島も左下手を掬って応戦。膠着状態になるが、鶴竜が引きつけて寄り、残されたところを出し投げで崩して押し出しました。豊ノ島は最後はたかずに、掬えば良かった。

阿覧×稀勢の里 両手からはたきにいく阿覧も、キセが落ち着いてつきだし。阿覧、いいところなし。

琴奨菊×豪風 豪風は左を差して、菊の左下手はブロック、いい取り口だったが、菊が右からの小手投げ。うまい。豪風もがんばった。

嘉風×琴欧洲 今日はカロヤン、圧勝。なんと今日が初日。

隠岐の海×把瑠都 把瑠都が突き押し、隠岐の海を中に入れない。リーチの長い突き押しで押し出しました。

日馬富士×豊真将 かなり後ろから立ち合う豊真将。両方をおっつけて出ていく豊真将。日馬富士が手をたぐりにいったところを押し倒し。豊真将、見事ですね。3大関をやぶりました。

白鵬×若の里 白鵬前まわしを取って万全。速くてうまい。

NFL2011 week1 PIT@BAL

かっぱえびせんのフレンチサラダ味ってなんで年中つくってないのかと思うマイク松ですこんにちは。超おいしいのに。

さて、いよいよシーズン到来のNFL、今日はPIT@BAL。開幕戦とは違ってすごいディフェンス合戦になりそう。たのしみです!

week1, PIT@BAL。実況は曽根さん、解説は河口さん。いきなりこのカードとか。すごいな。

BALオフェンス。ウェブがいいリターン。そしてレイ・ライスが最初からビッグゲイン。OLのブロックがばっちりと河口さん。そしてボールディンに一気にTDパスを通しました!これはすばらしいですね!フラッコもばっちりのパス。PITディフェンスが目をさます前に攻撃という狙いが当たったと河口さん。これで目さましたかな。

PITオフェンス。メンデンホールのランから。2発で1stダウン。しかしそこからパスで守られてパント。

BALオフェンス。リッキーさんが攻撃陣紹介ででてました。いるいる。ランはよく出るし、ショートターゲットとしてのボールディンもさすが。しかしホールディングがあって罰退しまくり。おっリッキーさんも走ってるけど届かずパント。

PITオフェンス。クイックパスで前進。てきぱき進むもロスリスバーガーがサックされファンブルロスト!これはビッグプレーでました。ちょうどまだまだ評価されていいぜみたいにいわれていたサッグスがサックしました。

BALオフェンス。いきなりロングパスを通してレッドゾーンに入り、最後はライスがごりごり持ち込んでTD!力強いですねー。しかし今年から得点は全部レビューの対象になっており、1yd地点からもう1回。リーチがパスから突っ込むもディフェンスがはじき返す。しかしライスが押し込んでTD。今度こそ決まりました!

PITオフェンス。メンデンホールのランで前進。ミラーのキャッチも力強い。LBをひきずってます。ランでレッドゾーン。レイ・ルイスがロスタックルし、ディレイもとられました。でもなんとか1st&goalに。レディングがまたロスタックル。こういうところでもサンダースがしっかりオープンになってTDキャッチ!あんなにパス守ったのに、ロスリスバーガーに余裕を与えてしまいましたね。

BALオフェンス。リッキーさんのパスプロでTEピタにパスが通りました。パスプロもうまいんですぞ。TEディクソンにもパス通ります。しかし3rd&2でパス通らずパント。

PITオフェンス。リードがオールモーストINT。あれはとってよかったですが足が滑りましたね。この後もパス通らずパント。

BALオフェンス。ライスのランは好調ですね。3rd&1でも大きくゲイン。ブリッツをふりほどいてます。リッキーさんのランもよく出た。さっきからTEの使い方がうまいコールですね。だめだだめだといわれていたOL、ばっちりじゃないですか。ライスのパスキャッチでレッドゾーンへ。最後もライスがキャッチしてすみっこに押し込みました!TD!リッキーさんもちゃんと活躍しててなにより。

PITオフェンス。パスにいくがウォードに対してリードがタックルしてインコンプリートにしました。パント。BALはプレーを流して前半終了、PIT 7-21 BAL。

後半、PITオフェンス。ナタがフリーで入ってきてメンデンホールをロスタックルしファンブルしたのを自分でリカバー!ちょっとエクスチェンジミスもありましたが、ナタのビッグプレー!

BALオフェンス、一気にディクソンにパスを通してTD!一発で仕留めました!ファーストターゲットは手前のリーチだったそうですが、奥を狙いました。そしてxpはトリックプレーでホルダーがダイレクトスナップで飛び込んで2pt決めました!

PITオフェンス。ナタがまたOLを押し込んでパスをディフレクト!浮いたパスをレイ・ルイスがINT!もういけいけですね!

BALオフェンスはまたレッドゾーンから。4th&1になりますがギャンブル。ランでいきますがハリソンが真正面からはじき返してギャンブル失敗!まだまだ意気軒昂ですねー。

PITオフェンスは自陣9ydsから。フォルススタートで下がるも、ウォレスにパスを通して危険地帯脱出。ランはよく止まりますが、ウォレスで前進し、ウォードへの長いパスで相手陣へ。レッドゾーンに入りランでじわじわ攻めていきますが、エンドゾーンを狙ったところでリードがINT!ぎゃー!最悪やー。

BALオフェンス。ボールコントロールしながら前進。ボールディンも1stダウンとったあとしっかりインバウンズでダウンしてます。わかってますねー。リッキーさんがビッグゲインとったあと、ポラマルにホースカラータックルで倒されてさらに15yds。リッキーさんにホースカラーとは何事か。髪を切れ。ハリソンは一人でがんばってフラッコにタックルしたりしています。ここはFGになり、29ydsを楽々決めました。

PITオフェンス。てきぱきと3&out。がんばれ。なんかまだロスリスバーガーとWR陣があってないみたいですねー。

BALオフェンス。PITディフェンスもせっかくラン止めたのに、テイラーがアンスポーツマンライクコンダクトとられて1stダウンあげました。親切やなー。それにしてもいろんな人が殴り合ってる。大変だ。たくさんの人が罰金とられそう。4Q入ってウッドリーがキレていろんな人をはじき飛ばしてサックしています。すごい。それが効いてパント。

PITオフェンス。あのBALディフェンスがけんかに参加できなかったとあっては気合い入るでしょう。そのように守ります。ロスリスバーガーはウォレスを使って前進。ウォレスウォレスできてます。強烈にサックされてしまいますが、アンスポーツマンライクコンダクトとられてダウン継続。でもレッドゾーンに入ったところでまたリードがINT!どっちみちBALボールやん!

BALオフェンス。せっかくリッキーさんが走ったのにホールディングで罰退。なにやってるか。リッキーさんが時間を使ってパントに。PRにみんながギャングタックルしてます。ひどいわ。

PITオフェンス。相変わらずロスリスバーガーのパスは不安定。というかディフェンスに読まれている感じ。ムーアへのパスに対してレイ・ルイスがファンブルフォース!BALリカバー!なんで最初はダウンバイコンタクトの判定だったかわからないくらい見事なファンブル。もうしょぼしょぼ試合に拍車がかかってます。

BALオフェンス。リッキーさんでボールコントロール。時間使ってパント。もうちょっとで1stダウンだった。

PITオフェンス。ロングパスを通しますがホールディング。そしてまたロスリスバーガーがファンブルロスト!BALリカバー。またサッグスがファンブルフォースです。

BALオフェンス。ボールディンがTDキャッチしますが自分のパスインターフェアでした。もう無理せずリッキーさん3発で前進して、時間しっかり使ってFGで加点。

PITオフェンスは2分弱。パスパスで攻めます。でもお互いけがしないように時間を使うようなオフェンス・ディフェンス。ロスリスバーガーもエンドゾーンの外のレシーバーにパスをなげてます。最後はサッグスがサックして試合終了。PIT 7-35 BAL。

「QBがあんだけミスしたら、そらそうなるよ。7ターンオーバー、それだけやろ、もう。(ロスリスバーガーがパスを投げるまでの時間が)長い?フフン、見ての通りやんか。(ロスリスバーガーは自分の)アレ(失敗)、引きずってしまうやろ。せやから(ターンオーバー)連発するんよ。コントロール悪いやんか。(点差)広げられとる。ホンマなら交代よ。(TD)とれるんなら1つずつとらな。負ける時、同じことばっかり言うてるやろ。敵に(パス)投げたり、(後ろに)気付かんかったり。簡単なことよ、それだけよ。できひんのやからQBが。(この負けは今後に)もちろん(影響)あるよ。当たり前やん。ちぇ。」

まあこのようにトムリンHCもへそで茶を沸かしていると想像できますが、ロスリスバーガーは22/41,280yds,1TD,3INT,2FL。このしょぼしょぼ試合の押しも押されもせぬ主役でした。まあベンだけの責任じゃないですが。ランはメンデンホールが12att,45ydsも1FL。ムーアも1FL。レシーブはやはりウォレスが8rec,107ydsとよくがんばりましたが、いずれも得点につながらず。まあディフェンスもハリソンを中心によくがんばりましたが、ビッグプレーはまさかの1sckのみ。流れをもってこられませんでしたね。PITにとっては大ショックな試合になってしまいました。

BALはなんといってもリッキーさんでしょう!すいませんいいすぎましたが、12att,63ydsとNo.2RBとして役割を果たしてます。さてリッキーさんチェックのあとは普通に。フラッコは17/29,224yds,3TD。なにしろどんどん出番が来てしまうので。3TD,INTなしは見事でしたね。ライスは19yds,107yds,1TD+4rec,42yds,1TDとオフェンスの核になりました。レシーブはボールディンが4rec,74yds,1TD、ディクソンが5rec,59yds,1TDなど順調。フラッコとの連係をもっとよくし、今日だめだったエヴァンスがあえばもっと強力になりそう。ディフェンスはサッグスが3sck,2FF、リードが2INT、レイ・ルイスが6-1,1INT,1FFなどなど。ベンの乱調もありましたが、今日はすごい日になりました。

壮絶なディフェンス合戦かと思ったら、一方的な試合に。PITは立て直していかないとですね。

大相撲9月場所2011:3日目

「工藤公康『42歳で146km』の真実」を読み返しているマイク松ですこんにちは。食欲の秋が近づいているのか、富井が事務所で読んでいました。とてもおいしそうです。こういう食生活なら確かに健康になりそうだ。

3日目。実況は藤井さん、解説は正面が友綱親方、向正面が立田山親方。リポートは東が太田さん、西が大坂さん。

黒海×木村山。黒海張り差しも不発。そのまま突き押してはたきこみ。黒海今場所は調子いいみたいですね。木村山を中に入れませんでした。

宝智山×隆の山。隆の山はすごい声援ですね。宝智山がもろ手からつかまえて寄り切り。どうもみんなもろ手でくるみたいですよ。あれをかいくぐってしっかりあたるか、その手をたぐるかしてみたらどうかなあ。

芳東×大道。芳東大きく動いて大道をはたき込み。みんな不満にマーク!でもスローで見るとそれほど動いてないですね。左上手を狙いにいったか。

翔天狼×朝赤龍。今日は翔天狼いい当たり。しかし朝赤龍が攻防の中で左下手をとってつかまえました。上手ひねりで崩しました。これは動きのあるいい相撲でした。

安美錦×玉飛鳥。アミーが思い切った当たりで玉飛鳥を押し込む。はたきも読んで一度ためてから一気に寄り倒しました。今日は強烈な当たりの相撲。

土佐豊×臥牙丸。土佐豊立ち合い動いていなしますが、ガガもしっかり対応。胸を合わせて寄って、土俵際ものど輪も添えて万全。今場所はガガの動きがいい。ボーン・ディス・ウェイ。

舛ノ山×北太樹。北太樹が先に当たって、左に動いて回り込みながら、上手をとって上手投げ。うまく料理しました。舛ノ山も変化でやられるならともかく、立ち合いで負けるようではいけませんね。

旭天鵬×豊響。豊響強烈な立ち合いで起こしにいきますが、旭天鵬の突き落としであっさり転がりました。旭天鵬落ち着いてましたね。稽古場みたい。

魁聖×磋牙司。魁聖が立ち合いからはさみつけるように出ます。磋牙司も土俵際ねばって弓なりになってこらえますが、土俵際の回り込みも及ばず。

玉鷲×栃乃若。玉鷲のおっつけがいいところ押してますが、栃の若もしっかり圧力かけて逆に寄っていきます。玉鷲が引いて引き落としました。栃の若の相撲も悪くない。おっつけをなんとかしてから出たかったですね。

高安×若荒雄。若荒雄がもろ手から引き。今日はしょうもない一番が多いですね。不満にマーク!

富士東×豪栄道。富士東がどんどん出て行きますが、ゴーエードーがはたいてまわりこむを繰り返す。なんとか白星をつかみました。今場所はこういうしのぐ相撲になりますかね。

雅山×時天空。時天空けたぐり不発。雅山がもろ手で一気に押し込みますが、土俵際で突き落としました。あそこは一気にいくところでしたが、けたぐりをかわしただけに残念。

豪風×栃ノ心。栃ノ心が右四つ左上手。がっちりつかまえました。もろざしになってやさしく寄り切り。

豊ノ島×稀勢の里。豊ノ島かちあげてあたっていきますが、キセがおちついておっつけで崩し、楽々突きだし。今場所のキセは調子よさそうです。

琴奨菊×阿覧。左四つ。阿覧も組み止めて起こしにかかりますが、左四つで菊がぶりが発動したら勝ち目はないですね。今日は万全。

鶴竜×栃煌山。鶴竜いい突き押しで出るが、引いたために栃煌山復活。突き押しの応酬になるが、突き押しが低く的確なのは栃煌山。押し出されました。あの引きがなければいい取組になりそうでしたが。

嘉風×把瑠都。嘉風立ち合い少し動いて中に入ります。はずについて動き回る。動き回りまくる。把瑠都に立て直す隙を与えない見事なスピード相撲。動いて動いて寄り切りました。これは嘉風100点!よく考えた相撲を100%の力で出し切りました。見事。昨日の立ち合い負けを払拭。

日馬富士×若の里。ハルマが中に入って一気に出て寄り切り。あの嘉風を上回るスピード相撲。見事です。ここで引きずるわけにもいきませんよね。

豊真将×琴欧洲。まだ初日のでないカロヤン。今日はいい踏み込み。しかし下からおっつける豊真将。早くも突き放して引いたりしていますが、しっかり前に出た豊真将が押し出しました。豊真将もすばらしいですがカロヤンが相撲がばらばらですね。プロビデンスによりサド軍団は場所中1人しか好調になれないので、カロヤンが割を食ってるのかもしれません。

白鵬×隠岐の海。隠岐の海いい踏み込み!横綱と互角、もろ差しになりました!これはいい体勢と思ったら次の瞬間には上手投げで隠岐の海がひっくり返ってました。さすが横綱ですが、隠岐の海も十分収穫はあったでしょう。策に頼るのではなく実力でもろ差しになったのはよかったところです。

大相撲9月場所2011:2日目

美の秘訣は「よく食べよく寝、よく笑う」。普段から結構実践しているんだけどなーと思うマイク松ですこんにちは。これだけやってればもうすぐ韓流スターとかになれるはず。

今日は大相撲9月場所2日目。なんだかチケットがあまってるみたいですね。今とてもおもしろくなってきてるのに。

2日目。実況は太田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が常磐山親方。リポートは東が白崎さん、西が佐藤さん。

隆の山のインタビューが。なかなか流暢にしゃべりますね。いいやつだ。先場所のマトリックス相撲は何度見てもすごい。

黒海×宝智山。突き放す黒海。宝智山しのいで潜り込もうとしますが、逆に黒海のはたきが決まりました。黒海は動きはいいですねー。

木村山×隆の山。もろ手できた木村山。隆の山も後退しながら土俵際をねらいますが、しっかりはさみつけるようにつかまえた木村山が寄り切り。もっとしっかり当たった方がいいと思うんですが。

土佐豊×大道。右四つ。土佐豊が左上手をとりました。大道は動きながら起こしていきますが、下手に手がかかったところで土佐豊の上手投げが決まりました。タイミングがよかった。

翔天狼×玉飛鳥。玉飛鳥が立ち合いから左を差して、右おっつけから一気に寄り切り。これは片男波イズムあふれる相撲ですね。右おっつけがいい位置でしたよ。親方のおっつけや。

安美錦×芳東。芳東はアミーにとってはとりやすいのではと舞の海さん。おっつけで突き起こしておいて突き落とし。相手の力をうまく利用したいい相撲。うまくあしらいました。

朝赤龍×臥牙丸。左四つ。朝赤龍がくいつこうとしたところで、ガガが差し手を引いてはたきこみました。朝赤龍も型ができるまでにやられましたね。

玉鷲×北太樹。北太樹が左四つでがっちりまわしとりました。玉鷲も小手投げにいきますがそこをうまく北太樹が出て寄り切り。立ち合いのまわしで勝負決まりましたね。

旭天鵬×磋牙司。磋牙司が差しに行きますが、旭天鵬がはさみつけるようにつかまえて寄り切り。磋牙司も巻き替えようとしますが間に合いませんでした。

魁聖×舛ノ山。これはおもしろい一番。と思ったら舛ノ山が立ち合い動きましたね。魁聖もあっさりおちてしまいましたね。両方とも今は思い切り当たりあわないと。

豊響×栃乃若。豊響が立ち合いから突き押していきますが、栃の若こらえてさっと右をのぞかせてから出て寄り切りました。栃の若も考えた取り口、落ち着いた相撲。

高安×富士東。これもおもしろい一番。下から突き押す富士東、愚直な相撲。しかし高安がもろ手から左上手をとりました。出し投げで崩して最後は突き押し。高安速い相撲でした。展開のある、攻め手の深い相撲でした。

若荒雄×豪栄道。ゴーエードーはとにかく引きはたき。体調がよくないのか。しかし若荒雄もうまうまとくってしまいました。転がされる稽古が足りない。

栃ノ心×時天空。時天空立ち合い変化。時天空の変化も風物詩みたいになってきましたね。みんな「不満」にマークだよ!

雅山×栃煌山。雅山がもろ手から引いて崩して押し出しました。わかっているのにくう栃煌山。実況陣も不満。

琴奨菊×嘉風。序盤にくせ者尾車勢をどうクリアするか、しっかりとらないとですね。しかし立ち合いずれて待ったかと思ったら成立。とことこと菊が寄り切り。場内ブーイング。ちゃんと合わせないからそういうことになる。

鶴竜×若の里。鶴竜コールがうざいのか待ったする鶴竜。立ち合いおっつけますが、うまく若の里に距離をとられます。引いたりしてる。引かないで。前に出て前まわしをとりますが、若の里が引いてまわりこみながら、まわしの結び目をとって出し投げ気味に送り出しました。うーん鶴竜集中力がなかったですね。若の里は距離の取り方がとてもうまかった。密着されませんでしたものね。

豪風×稀勢の里。ふわっとした立ち合い、キセおちついて押し出し。豪風いいところなし。

日馬富士×隠岐の海。結構ポイントとなる一番になる予感が。ハルマも油断できない相手ですね。立ち合いはハルマ。突き放していきますが、隠岐の海も回り込んでいきます。そして一気に上手をとって出て行きますが、隠岐の海が残して逆に小手投げ!土俵際で逆転しました!うーんなんだか取組前からいやな予感がしたんですよねー。今場所は隠岐の海とても落ち着いているので。土俵際でもしっかり勝利を狙っていました。舞の海さんは突き放すよりもしっかりまわしをとっていくべきと注文。

豊ノ島×琴欧洲。立ち合いカロヤンが突き放していきますが、豊ノ島がさっと中に入ります。うまくカロヤンのはずにつき、投げの打ち合いに。豊ノ島は軸足の位置を冷静に前後を入れ替えて、カロヤンの頭が土俵につくのをしっかりみていました。してやったりの一番。カロヤンは1回転しましたね。

阿覧×把瑠都。把瑠都いい踏み込み。阿覧が左下手、把瑠都が肩越しの右上手。阿覧が投げに行くところを冷静に上手投げ。落ち着いてましたね。

白鵬×豊真将。昨日アンケート1位は豊真将だったようです。今日もいい一番期待したいです。白鵬いい踏み込みから右下手。起こして寄り切り。うーん今の豊真将ならなんとかできると思ったのですが、圧勝でしたね。張り差しにいかなかったのは正解。

大相撲9月場所2011:初日

「見ての通りやんか」「やっぱり投手よ。そういうことやん」。確かにそういう試合だったのですが、ほんとにそんな言い方してるのかなと思うと気もあるマイク松ですこんにちは。一度ほんとにいってるところをみてみたいです。スポークスマンみたいな人が発表してるのかもと思うとおもしろいんですが。

さて!今日から大相撲9月場所が始まったざますよ!レビューするでがんす!フンガー!(気合いが空回りした表現)

大相撲9月場所、初日。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

宝智山×木村山。木村山は幕じりで2場所連続負け越しても幕内にとどまるというキセキをなしとげた模様。すごいな。木村山はずらし立ち合いも宝智山が左上手をとって出して攻めます。いい展開も上手を離しておっつけたところ、木村山の突き落としが決まりました。上手を離してしまったのがおしかった。というかつかまえたかったですね。

黒海×隆の山。すごい声援と思ったら隆の山への声援なのか。すごい。ちょっと画像がおかしいんじゃないかと思うほど細い。比較してだけど。黒海も返り入幕だし負けられない。立ち合いかいなをたぐりにいく隆の山だが、黒海の突き押しに中に入れませんでした。ああいうふうにとられると難しい。ちょっと腰も高かったかな。明日はがんばろう。

今場所は取組に対する評価をマークシートでお客さんにしてもらう取り組みをしているらしい。これはいいこと。変化したら0点な。あ、大満足・満足・普通・不満でつけるみたいですね。

大道×翔天狼。大道当たって突き落とし。翔天狼ばったり。そんなんならじらし立ち合いせずにぱっと立てばいいのに。しらーっとする場内。

土佐豊×玉飛鳥。玉飛鳥返り入幕。おかえりー。土佐豊どん引きも玉飛鳥惜しくもついていけず。惜しかったなー。

芳東×朝赤龍。芳東が右を入れて起こしていきます。胸を合わせて寄りたてたところ、朝赤龍の逆転の下手投げが決まりました。腰が浮いてしまいましたね。幕内は甘くないといったところか。でもでかいし大成してほしい。

安美錦×臥牙丸。アミーも12枚目ですかー。今年は夏巡業がなかったおかげで、伊勢ヶ濱部屋は青森に合宿にいって体作りをし、被災地も回ったらしい。いいことです。立ち合い当たってはたくを繰り返すアミー。前まわしをとったところでガガがきめにかかるが、そうはさせじとうまくはたきました。スピードの勝利ですね。今場所はよさそう。

北太樹×旭天鵬。左四つで北太樹がくいついてなんだかわからない感じ。北太樹が走ったところで旭天鵬が体を開いてすくい投げにいったんですね。物言いがついて取り直しに。それは納得ですね。ところが旭天鵬が注文相撲。寄り切りました。これはいけませんね。お客さん0点を!でも北太樹もまっすぐいきすぎか。

玉鷲×磋牙司。玉鷲は体をみるとなかなかよさそうです。下から突き上げる磋牙司の低さに玉鷲苦戦。ついついはたいてしまい、中に入れてしまいました。今日は磋牙司のよさがでましたね。

舛ノ山×豊響。舛ノ山新入幕。体がぱっつんぱっつんに張っていると北の富士さん。ほんとですねー。まだ20歳。初日は豊響、おもしろそうです。グレートホーンに真正面から当たりあい、押し込んでおいて右からのおっつけで押し倒しました!これは力強い!低く寄りたててからのおっつけがすごい!北の富士さんのいうように若手はこうでないと。その相撲貫いていってほしいところ。

魁聖×栃乃若。これも注目の一番。栃の若がもろ差し。魁聖も外四つになろうとしますが、深く差して寄り切りました。これは立ち合いで決まりましたね。魁聖もあれではきつい。

富士東×若荒雄。富士東突き押しから右を差して寄り切り。なんとも一方的。若荒雄が最初から棒立ちでしたね。しっかり。

高安×豪栄道。高安が動き回って、ゴーエードーの動きを上回り、はたきこみました。あれ?物言いがついた。まげをつかんだといわれてるみたいですが。わりと長い協議がありましたが結局つかんでなかったみたい。高安はとてもいい動きでしたが、ゴーエードーは場所前にけががあったみたい。

栃ノ心×雅山。雅山は突き放していきますが、栃ノ心がそれをこらえ、うまく前まわしをつかんで寄り切りました。よくがんばりましたね。

時天空×栃煌山。栃煌山が立ち合いからいいところをおっつけました。そのまま一気に出て押し出し。なにしろおっつける場所がいい。

鶴竜×豪風。大関取りの鶴竜、初日は豪風。やりづらい相手ですが合い口はいいみたい。豪風が若干立ち勝ちましたが、突き放して押し出しました。

嘉風×稀勢の里。キセ気合い入ってますね。なんだろう。嘉風が少し動きましたが、意に介さず突き押し。嘉風もガムシャリズムが空転してはたかれました。

琴奨菊×若の里。何度も先場所のもったいない終盤が語られています。そりゃそうですよね。初日は若の里。嫌な相手当てますね。立ち合い左四つ。若の里が細かくがぶって前に出てきます。菊も動きが固かったですが、右からの小手投げが決まりました。よかったよかった。

隠岐の海×琴欧洲。立ち合い差し手争いから隠岐の海が引き落とし。カロヤンもよろよろっとして最後は送り出されました。あースローで見ると隠岐の海も右が入ってるんですね。そこから思い切って引き落とし。どうも隠岐の海はカロヤンに3連勝らしいです。今場所の目標は2けたらしいです。がんばれよ。

マークシートは北の富士さんは舛ノ山、高安、栃の若、栃煌山らに大満足がついてるらしい。

豊真将×把瑠都。把瑠都張り差し失敗。低く突き押す豊真将、把瑠都も起こせず引いてしまいました。豊真将もついていって押し出し!これはいい相撲でした。文句なし。ノー文句。把瑠都はなんともだめな相撲。張り差しから何をしたいかの展開が見えませんでした。

日馬富士×豊ノ島。ハルマにはいやな流れがきてますね。しかし立ち合いから右上手&強烈なのど輪で豊ノ島をのけぞらせます。すごい気合い。しかしのど輪をはずした豊ノ島がはずにつきました。ハルマは首に巻いてしのぎますが、豊ノ島ももろ差しになります。外掛けも決まらずハルマ苦しい体勢でしたが、なんとか内股ばりの掛け投げで仕留めました。ハルマも思わずガッツポーズ。危ない星を拾いましたからね。

白鵬×阿覧。もう6時過ぎてますね。横綱が立ち合いからばちーんと圧倒。起こしてとことこと寄り切りました。しかし落ち方が悪かったのか白鵬足か腰を痛めたか。大丈夫かな。

初日はおもしろい取組が多かったですねー。マークシートもさぞいい点がつく取組が多かったでしょう。若手も増えたし、それらがいい相撲をとるので盛り上がります。

ほっともっとフィールドにお弁当を食べに行ってきました(野球も)

帰ってNHKのBSベストスポーツみているのですが、NFL特集で、ななみちゃんが全32チームのヘルメットをかぶって、ロンバルディトロフィーのレプリカのもとにぎゅうぎゅうに集まっていました。めっちゃかわいかったマイク松ですこんにちは。頭が重そうだし、あのぎゅうぎゅう感がいいですね。

さて、今日は富井とほっともっとフィールド、通称ホモフィーに、オリックス×西武戦を見に行ってきました。今年ホモフィーにははじめていきますね。目的はどんなお弁当が出るのかを確認しにいくことです。

そうですよ!試合はJスポーツでもみられるのです。なにしろほっともっとフィールドですからね。これでお弁当が全然売ってないとかだったら何のためのネーミングライツなのかという話ですよね。きっとお弁当がおいてあるはず。どれくらい力を入れているのかも気になります。いつものように人はそんなに入らないだろうし、物見遊山気分でいってみたわけです。

そしたらホモフィーの周りにすごい人がならんでいました。信じられません。今日は確かにブルーウェーブイベントの日。でもみんなBWを懐かしんで集まっているとは思えないのですが。神戸市民デーとかだったのかな。(多分そう) 内野自由席にものすごい行列ができていたので、ここはファンクラブ会員富井の力でA指定席をとることにしました。ちょっと安くなる。

球場に入ると人がいっぱい。なんと今日は31217人入ったらしいですよ。確かにホモフィーでやる試合は少なくなりましたけど、こんなに入るとは。すごいな。そういえば今日は花火ナイトだったんですよね。そりゃ人入るか。

おっと導入に字数をかけましたがおまたせしました、お弁当についてです!今日はB級グルメの出店に加えて、なぜか山陰地方のグルメが球場内にたくさんいました。牛乳とか売ってたり。その中でホモフィーの弁当を探していたら、すぐみつかりました!

ほっともっとフィールド弁当

まさにこれですよ、僕らが探していたのは。今日はほっともっとDAYということで特別にプロデュースしたものだそうです。きっと力を入れてくれているはず。和風と洋風の2種類が作られていたので、僕と富井で2種類とも買ってきました。

まず気付くのは価格の安さです。ほっともっとフィールド弁当は250mlの紙パックのお茶がついてなんと600円!選手プロデュース弁当が800円~1100円という価格帯の中でこれはすごい。まあ選手の名前ついてないから当然ともいえますが、ほっともっと弁当が1000円とかしたらちょっと納得いかないですよね。

大きさはコンビニの幕の内弁当くらい。内容は、

和風洋風
  • ごはん(梅干し)
  • からあげ
  • しそはさみ揚げ
  • えだまめ
  • 焼きしゃけ
  • しぐれ煮
  • たまごやき
  • さといもの煮物
  • つけもの
  • ごはん(ふりかけつき)
  • デミソースハンバーグ
  • ちょっとパスタ
  • ウィンナー2本
  • からあげ
  • エビフライ
  • コロッケ
  • ポテトサラダ
  • つけもの

みたいな感じでした。僕は苦労して思い出しましたが、富井がすらすらとあげていたのにびっくり。さすがオレたちの副部長、お弁当の内容を覚えるのはすごいです。結構充実してるでしょ?洋風は僕の好きなおかずがかなり入っていてうれしかったです。ふりかけがポイント高いわー。

味はほっともっとのお弁当の味でした。あれ以上でも以下でもありません。そりゃそうですよね。でもクオリティスタートという感じで、600円でお茶もついてて、おしぼりやソース・しょうゆなどの小袋も充実。ごはんの量もしっかり確保と、別に選手プロデュースで値段を高くしなくてもいいなと思いました。結構ほっともっとの力を思い知りましたよ。富井は「ごはんがあったかいのがいいなー」といってましたが、今度本物のほかべんを買ってきてあげようと思います。

今日はブルーウェーブのイベントがみっちり。DJ KIMURAさんがアナウンス。僕の数少ないものまねレパートリーの1つですが、久しぶりに聞いて修正しておきました。みとぅうたぅかうわあ、ぐぉーとぉーぅわう!(G-光尊)みたいな。スタメン発表のところでD.J.やニールの映像が出てきてエキサイトしました。メモリアルピッチで星野伸之投手コーチがいいピッチングを披露。ちなみに始球式はほっともっとの社長でしたが、結構いい球投げていました。あと一度海に帰っていったはずのネッピーが武器を持って復活していました。「海の向こうから彼がきてくれました!」という前置きだったので、てっきりトロイ・ニールがきてくれたのかと思ったのですが。

試合は先発マクレーンがさっぱり。西武の先発・岸とは一目見て球の速さとキレが違うなと思いました。中島のホームランを皮切りに小刻みに加点していきました。オリックスもTのホームランなどで追いすがりますが、中村のホームランなどで突き放し、スンヨのホームランを浴びながらも西武が逃げ切りました。G-光尊は22試合連続ヒットのようですよ。

…試合はそれだけかいという感じですが、まあオリックスも負けたしいいでしょう。その他試合に関係あることないことを今日はTwitterにたくさん(当社比)書きましたので、そちらをごらんくださいね。とにかくさすが「食のオリックス」、今までノーマークだった「お買い得なお弁当」というところを見事に埋めていました。見事です。野球は先発が誤算でしたけどね!

NFL2011 開幕戦 NO@GB

twitterにも書きましたが、明日からオリックスはブルーウェーブ復刻イベント。 これだけ田口さんがクローズアップされてるのに今田口さんは二軍。ブルーウェーブイベントに田口さんいないとか、お誕生会に主役の子がいないみたいなもんだと思うマイク松ですこんにちは。期待しているというか信じてますよA-岡田。

さて!いよいよNFLが開幕です!さっそく開幕戦、NO@GB、みたいと思います。準備万端。がんばって情報をシャットアウトしてきました。たのしみ!

毎年最初に申し上げておりますが、当サイトはNHK-BS1の中継を中心にまわしておりますので、基本的にBS1である試合はみるまで結果を知りません。コメントで親切に教えてくださることはご遠慮くださいね!たとえいるかとNEの試合だとしてもね☆

NFL2011開幕戦、NO@GB。実況は船岡さん、解説は生沢さん。ランボーフィールドがすごいきれいな星条旗の人文字?みたいにきれいになってる。すごい。スーパーボウルの映像見ると思い出しますねー。

GBオフェンス。まずはクイックリリースからジェニングスへ通して成功。グラントのランで1stダウン。よしよし。サックして下がるが、ドライバーに通して1stダウン。ドライバーすてき!そしてネルソンにロングパスが通りました!ネルソンってなんかでかくなったのかな?レッドゾーンに入って3rd&4、最後はジェニングスに通してTD!さい先よすぎ!GB先制しました!最初のランボーリープでもみくちゃのジェニングス。

NOオフェンス。いきなりルーキーRBイングラムのランからスタート。コルストンへのパスが通りましたが、コリンズのファンブルフォース炸裂!GBリカバー!これはでかいですねー。

GBオフェンスは相手陣から。サックされそうになるもスクリーンでグラントにパス。ファーヴアニキっぽい。グラントのランも出てますね。フィンリーへのパスで1st&goal。ネルソンにパスを通してTD!カバーはきっちりきてましたがさすがロジャース!ネルソンもうまくブレイクしましたね。

NOオフェンス。ミーチャムがオープンだったのにドロップ。イングラムは順調みたいですね。スプロールズにぎりぎりパスが通り、大きく前進。トーマスもいいランアフターキャッチ。そしてミーチャムにロングパスでTD!31ydsTDパスキャッチでさっきのぽかを取り戻しましたね。

キックオフ位置の変更の影響でタッチバックが増えることになるみたい。それはあんまりおもしろくないかも。

GBオフェンス。フィンリーにパスが通ります。フォルススタートで下がるも、ルーキーWRコッブとフィンリーを使って更新。パス通りますねー。そして一気にコッブに通してTD!キャリア初TDをもう決めました。いいチームにきたなー。

NOオフェンス。トーマスの倒れないランで前進。すごいなー。次はラジが組み止めた。力士っぽい。ブリーズも追われながらもしっかりパスを通します。イリーガルシフトで罰退して、ウィリアムズがしっかりパスを読んでタックル。ヘンダーソンにパスが通りました。さすが。イングラムのランで前進。レッドゾーンに入りました。しかしコルストンへのパスが通らずFGに。これは30ydsなのでイージーでした。

GBオフェンス。ハードヒットでパスが通らず。ここはパントに。流れが変わったか?しかしスプロールズが一気にパントリターンTD!これはすばらしいですね!もう完全に読み切ったような。新戦力がいい活躍してます!これは流れをもってきたなー。

GBオフェンス。3rd&7でジェニングスに通して1stダウン。スタークスのランで更新。スタークスもがんばらないとですね。ジェニングスの鋭いカットのランアフターキャッチ。クラブツリーにパスを通してレッドゾーンに入ります。そしてスタークスがランで一気にTD!最後よく粘って押し込みました!ぐっと突き放した!

NOオフェンスは残り2分。ロングパスはあやうくINTされるところでした。ノーハドルで進みますが、ウィンがブリーズをサック!そこからしっかりパスをカバーします。ブリーズも通せずパントに。このまま前半終了、NO 17-28 GB。

後半、NOオフェンスから。イングラムとラジのマッチアップが見所だと生沢さん。一度は止められ、次はラジのいない方を走って前進。イングラムのランを軸にオフェンス。パスキャッチもいいですね。わりと短いパスで攻めてきてる印象。トーマスはビショップのタックルをふりほどいて前進。レッドゾーンに入りました。うまく守ったかと思ったらマシューズのオフサイド。なにやってんの!でもLBウォルデンがサック!これも守りました。どうもカバレッジサックみたい。FGに抑えました。うーんこれは大きい。あんなに時間かけたのに。

うわー!おでこ3回目の手術受けて2,3ヶ月欠場予定やって!ロックアウトのせいでチームトレーナーと接触できず、回復が遅れたらしい。そりゃかわいそうですねー。

そんなこといっている間に、GBコッブがキックオフリターンTD!!よっしゃー!!一度タックルを受けて倒れそうになりましたが、ボディバランスで持ちなおして、一気に駆け込んでTD!すげー!!いい選手とったわー!!

NOオフェンス。でもスプロールズも負けじとビッグリターンで相手陣に攻め込んだ!今日スプロールズいなかったらどうなってたか。コルストンにパスを通して1stダウン。そして一気にヘンダーソンに通してTD!なんか乱打戦になってきましたね。

GBオフェンスは3&out、NOオフェンスはまたいいところから。ヘンダーソンがいいキャッチで前進。ウッドソン先生がアンネセサリーラフネスとられてますよ。ワンパン入れてるがな。レッドゾーンに。3rd&1でイングラムの突進も更新できず。ここでギャンブルにきます。しかしパスにいったところでブリーズのパスターゲットがみんなカバーされてました。ギャンブル失敗!これはでかいなー。

GBオフェンス。スタークスのランで前進。ジェニングスへのロングパス2つで危険地帯を脱出。ランパスうまく混ぜてますね。ネルソンがサイドライン際でよくキャッチ。NOのSハーパーが骨折しているらしくよく狙われます。FBクーンのランで1st&goal。一斉にくううううんという声援。すばやい。ネルソンへのパスでエンドゾーン前1ydまできた。最後はクーンが飛び込んでTD!クーンもランボーリープ。

NOオフェンス。キックオフはスプロールズ警戒。3rd&4でブッシュのブリッツがノーチェックで入ってきてサック!パントになりました。RBがとりきれなかったか。またコッブがいいリターンしたけど反則で罰退。

GBオフェンス。ボールコントロールもしながら前進。グラントはまだ元気ですね。おっSハーパーのセーフティブリッツが決まってサック。パントになりました。

NOオフェンス。ヘンダーソンへのパスで1stダウン。すごい狭いところにブリーズもパスを通します。そしてブリッツをかわしてかわして攻めます。トラモンがけがで下がったところを狙ったが通らず。どうもレシーバーとまだあってないところがありますかね。なんとかコルストンに通して1st&goal。ここでスプロールズのランを使うがウィンに止められる。次はラジのディフレクト。3rdダウンでドローフェイクからグレアムにパスを通してTD!なんとかかんとかTDとりました。ここはxpはキック。そしてオンサイドキックにいくが、ドライバーがリカバーしました。

GBオフェンス。ランで時間を使います。しかし1分強残ってしまいました。パント。

NOオフェンスは1:08。サイドラインを使って時計を止めながら前進。ミーチェム、コルストンにインバウンズで通して残り3秒。最後のプレーで止まったかと思ったらパスインターフェア。1ydからワンプレー。イングラムが突っ込んでいきますが、みんながダイブ仕返すようにばんばん跳んでばっちりストップ。試合終了、NO 34-42 GB。最後はプロレスみたいでした。

いやー、点がいっぱい入って楽しい試合でした。そんな試合でGBがNOを倒したというのはすごいですね。

GBはロジャースが27/35,312yds,3TD。4Qまではほとんどパスミスもなく、オフェンスを引っ張っていましたね。ランはスタークスが12att,57yds,1TD、グラントが9att,40yds。クーンも1TDとってます。レシーブはジェニングスが7rec,89yds,1TD、ネルソンが6rec,77yds,1TD。フィンリー、ドライバーもがんばってますが、ルーキーコッブががんばりましたね。2rec,35yds,1TDに加えてキックオフリターンTDまで。層の厚いレシーバー陣で存在感示しました。ディフェンスはやはりNOオフェンスにだいぶやられましたが、大事なところでがんばったし、なんとか最後にフライングチョップみたいなダイブで止めました。おもしろかったしいいですね。

NOはブリーズが32/49,419yds,3TD。全然負けてないですね。ランはルーキーRBイングラムが13att,40yds、トーマスが5att,31yds。レシーブはヘンダーソンが6rec,100yds,1TD、ミーチャムも1TD。でもやはりスプロールズですね。7rec,75ydsに加えてパントリターンTD。リターナーとしても大活躍、スプロールズがいなかったらこんな接戦にはならなかった。ブッシュの穴は簡単に埋まってしまいましたか。ディフェンスはハーパーの不調もありましたが、だいぶやられてしまいましたね。まだ開幕だし仕上がってないのかも。4thダウンギャンブル失敗と3サックが効きました。

船岡さんの実況はまだルールが入ってないところもありますが安定してましたね。相撲実況が多いからか、生沢さんに聞いていたのがよかった。意外にゲーム展開が早いから聞けないこともありますが、やはり生沢さんの話聞きたいですからね。ペースをつかんでどんどん聞いてほしいです。

いやーエキサイトしましたー!やっぱりNFL始まるとうれしくなりますね!ほんとたのしかったです。その開幕戦でGBの勝利がみられて、ランボーリープがみられてうれしい限りです。

謎の婚活サイト、うちも作ってみたい

たまにテレビみてると、「万事休す」を「万事急須」みたいなアクセントで読む人がいるなあと思うマイク松ですこんにちは。万事急須は悟りきった言葉ですよね。世界は急須。この世のすべては急須。

さて、今日はおもしろい記事を見つけました。

一般男性の謎の婚活ページがオープン

ウェブコンテンツ制作会社が作った、一般男性の婚活支援サイトだそうです。これはすごい。フォルス・スタート商会、というか僕がやりたいのもこういうサイトなんですよね。軽くは作ったことあるんですが。

婚活でなくてもその人をほめちぎるサイトを作りたい。

  • 永世大関ミッキー兄さん
  • フレディ・ミッチェルさん
  • A-岡田さん
  • クチピーさん
  • セクシー・レクシーさん
  • 織田信成将軍
  • リッキーさん
  • G-光尊さん
  • 富井副部長さん

この記事のサイトはなかなか当社とセンスがあってるというか。僕でもこういうほめ方するなというところを突いています。そして向こうには画像を使ってウェブ制作の技術がある。画像を使わなくてもこれくらいの文章を書いてみたいところ。富井あたりで練習してみようかな。

でもちょっと考えてみたら、これはフォルス・スタート商会の宣伝文になりそうでした。そういえばこのサイト5年やってますが、いまだに従業員が副部長とヒラだけなのは、採用情報のページがないからだと気付きました。そりゃそうですよね。労働時間が不定期だけど短く、給料は出ないけど楽しい、こんな職場に興味ある方いらっしゃいませんか?(いらっしゃいません)

ともかくこういうサイトを作ってみたいなあと思った日でした。サイトは作るまでがとても楽しいですからね。という話を富井としたら、「あれ?False Startってミッキー兄さんをほめたたえるサイトじゃなかったの?」といっていました。違いますよ。

NFL2011 地区優勝を急いで予想する

オリックスが9連勝。G-光尊の連続安打を誰も報じないので続いているのかいないのか気になっている富井の部下マイク松ですこんにちは。誰にきけばいいんだ。

さて、今日は開幕を控えたNFLの地区優勝予想です。

今回は予想をいろんな人がやっています。パックン近藤祐司さん生沢さん渡辺史敏さん、そしてわれらが予想GUY:ダンテ・カーヴァー。みんなそれなりの役職があるのに、ダンテだけ「CMでおなじみの予想GUY」って職業じゃないのがクールです。

まあ今回はそこに紛れ込むように、フォルス・スタート極東事務所副部長にしてそもそも予想が構想GUYの富井、そしてフォルス・スタート極東事務所社員にして予想が想定GUYのマイク松、2人のをまぎれこませてみました。このようになりました。

AFC東AFC北AFC南AFC西NFC東AFC北AFC南AFC西
ぱっくんNEBALJAXDENPHIGBNOSTL
近藤さんNEBALHOUSDPHIGBNOSTL
生沢さんNEPITINDSDPHIGBNOARZ
渡辺さんNEBALINDSDPHIGBATLSF
予想GUYMIABALINDKCPHICHI or MINATLSF
富井GUYNYJPITHOUKCPHIGBNOSTL
松GUYMIACLEHOUKCWASGBNOSTL

せっかくなので軽くコメントをつけてみました。

<AFC東>

  • 富井:みんなNYJっていうんじゃないの?と思っていたらNEばっかり。NYJの方が強そうなのにと思っていってみた。
  • 松:漢はだまっているかでしょう!ごめんなさいいいすぎました、もうトーマスにキセキを起こしてもらうしかないのです。

<AFC北>

  • 富井:PITは強い。特に情報がないときのPITはより強いような気がする。
  • 松:もちろん本命はPITかBALなのは知ってるのですが、ファーヴアニキに教えを受けたマッコイが大脱皮する期待を込めて。

<AFC南>

  • 富井:今年こそHOU。マニングが首が悪いとかいうし。
  • 松:その通り!今年こそHOUは合い言葉。おでこは3週くらい休むような気がする。TENはハセルベックが普通にがんばる。そしてJAXはギャラード電撃解雇でアシスト。ありがとうー!

<AFC西>

  • 富井:予想じゃなくて希望。
  • 松:そろそろチームもまとまってきた気がする。結構余裕でいける気がする。DENはティーボウ出せ。

<NFC東>

  • 富井:ヴィックの勝利をみんな期待していると思う。不況だし。がんばろうアメリカ。人生は何度でもやり直せる。
  • 松:みんなPHIだから違うのをいおうと思った。むしゃくしゃしてやった。相手は誰でもよかったがNYGとDALは好きじゃなかった。

<NFC北>

  • 富井:パッカーズが弱くなったという話は聞いてないから。
  • 松:一番おもしろい地区になった。できればみんな優勝させてあげたいくらい。みんながんばれ。そしてGB優勝。

<NFC南>

  • 富井:セインツが好きだから。というかブリーズが好きだから。
  • 松:けが人が出なければ大丈夫でしょう。トーマスの活躍いかんです。はじめてまじめに予想している気がする。

<NFC西>

  • 富井:SFを推そうと思ったら意外にあげている人がいたのでSTL。
  • 松:ついにSTLが復活するときがきましたよ。オフェンスで無茶すればするほど強くなる。頼むよマクダニエルズ。

ということでよくわかりますが、要は予想というよりこうなってほしいなという希望なんですね。希望GUYS。ZAZEN BOYSみたいな感じで。なんとか間に合いました。ベネ。

NFL2011 preseason game week4(2)

おばま大統領はNFL開幕戦をみるために議会演説の時間を調整したそうです。みんなおばま大統領を見習って、NFL開幕戦とプレーオフ&スーパーボウルは就業時間を調整すればいいのにと思うマイク松ですこんにちは。仕事とかしている場合じゃないよ。

ということで開幕が近づいています。急いで残りのプレシーズンゲームweek4をまとめておきますね。

<KC 19-20 GB>

 KCはまったく仕上がってないから当然として、GBロジャースはもうええやろと思うのに律儀に先発。さらりとTDとってます。えらいな。残りはKCに勝たせてやろうとばかりに不調。オフェンスは全体的にぼちぼちでしたが、ディフェンスは405ydsもとられてるのに勝ってる。なにしろ4sck,2INT,3ファンブルリカバーという鬼のビッグプレー三昧。INTリターンTDも決めて、オフェンスは休んでおけとばかりの活躍でした。練習試合か。KCはキャッセルは15/17,129yds,1TDとようやく仕上がったようなのが唯一の収穫。なんすか405ydsもとって勝てないって。これでプレシーズンは全敗!ばんざーい!なしよ!キャッセルはけがで開幕戦欠場とかいう報道がありましたが、大丈夫みたい。だよね?

<CLE 14-24 CHI>

 CHIはカトラー温存。確かにけがされては困りますからね。ヘイニーは7/10,83yds,1TDといつでも先発おっけー!やるやつだな。ドラ外ルーキーRBのヒューズが16att,69yds,2TDとモーレツアピール。テイラーやベルなどのスタータークラスもがんばってる。ディフェンスもまずまず。CLEもマッコイ温存。全体的に中途半端にがんばってる感じ。良くも悪くもないなー。どうしよう。

<HOU 0-28 MIN>

 MINが完封勝ち。ポンダーが10/16,83yds,1TD+8att,61ydsといいアピールしてます。さすが。今シーズンはマクナブについてしっかり勉強してほしいです。ドラ外ルーキーRBキングが19att,62yds,2TDとしっかりアピールしてます。ディフェンスはなんといっても完封。同じくらいとられてますがすばらしいです。HOUは主力が出てなかったのでまあしょうがないでしょうか。ライナートが13/16,145ydsとバックアップらしさを出してます。はははは。

<PIT 33-17 CAR>

 PITがほぼダブルスコア。もちろんロスリスバーガーは温存。ディクソンが11/22,157yds,1TD、バッチも6/8,59yds。ランではドワイヤーが13att,88yds,1TD。ディフェンスも同じくらいのトータルヤードでしっかり抑えてます。主力出てないのに。CARはニュートンがついにTDパスを決めました。よかったな。デレック・アンダーソンが11/19,192yds,1TDとがんばってます。ランはひかえめ、パスは多くのレシーバーがキャッチしてますし、すごくオフェンスはがんばってるようなのに気がついたらダブルスコア負け。あれ?ディフェンスしっかりしてあげて。とはいわれてもしょうがないか。

<TEN 32-9 NO>

 TENがNOに圧勝。もちろんNOは主力誰も出してないんですが。もうすぐ開幕だから。それにしてもロッカーが15/17,132yds,1TD+3att,39yds,1TDとランパス両方でTDとってます。ハセルベックもうかうかしてられないですね。ランはドナルドソンが8att,37yds、レシーブはいろいろ投げ分けられてます。ディフェンスはセーフティをとったりと2sck,2INT,2FFとディフェンスも活躍してます。

<DEN 7-26 ARZ>

 ARZが勝った!よかったー。でも勝利の立役者はコルブというより2TDのバーテルやクロイルですね。ランではパウエルが29att,60ydsとタフネスぶり。29attて。レシーブはスタッキーが4rec,99yds,1TD。スティーブンス=ハウリングは1TDと相変わらずオフェンスにからんでますね。KフィーリーがFG4/4。ようがんばってます。ディフェンスは4sck,1INT。DENを7点に抑えました。その7点はティーボウ。7/11,116yds,1TDといい活躍!これでいつオートンがけがしても大丈夫や。そのはずや。レシーブはWRリリーが3rec,144yds,1TDと暴れてますね。

<SF 20-17 SD>

 この記事の写真がかっこいいカリフォルニア州対決。勝てるわけないわと思ったらSFが競り勝ちました!わーい。出てくるQB全部そこそこというかわいそうな感じですが、今日はランが好調。ディクソンが13att,45yds,2TDとしっかりスコア。ハンターも11att,57yds。ディフェンスはドラ1ルーキーLBアルドン・スミスが6-1,2.5sckとアピールアピール。SDはあれ?写真には出てるのにヤジくん出てない。QBトルツィエンとやらが16/23,226yds,1TD,1INTとがんばってます。ランはマシューズが5att,78yds,1TD。レシーブはロビンソンが6rec,120yds。ヴォレックとトッドマンの2FLが響きましたかね。

<OAK 3-20 SEA>

 SEAが勝利、それよりOAKもプレシーズン勝利なし。KCの仲間だね☆でももちろん両チームとも温存とかいう選択肢はなし。SEAはホワイトハーストが9/15,140yds、ジャクソンが5/7,88yds,1INT。なんとかジャクソン先発は回避できるのかと思っていたのですが、どうやら先発ジャクソンは揺るがないそうです。うん、暗黒時代も揺るがないな!ランはクレイトンが11att,42yds,1TD、ルーキーRBタウアとやらが7att,31yds,1TD。レシーブはテイトが5rec,79yds。オフェンスは好調ですね。あとはホワイトハーストのブレイクを期待しましょう。OAKはキャンベルが8/11,76yds、ボウラーが9/19,101yds。むーん。どうするんよ。ランはいまいち、レシーブもいまいち。まあTDなしだときついですよね。ディフェンスもぱっとせず。開幕したらなんかあるんじゃないかな?根拠ないけど☆

これでプレシーズンも終わっていよいよ今週末開幕です!やっほーい!すぐにシーズン予想をしなければー!

NFL2011 preseason game week4(1)

ありのまま昨日起こったことを話しますが、休日出勤からの帰り、増水した川を見たら、いのししがいました。しかも3匹。大雨で居場所を失ったのか、所在なげに川辺をうろうろしていました。一度に3匹みて、これは何の予兆なんだろうと思うマイク松ですこんにちは。

今日はプレシーズンゲームweek4。いよいよプレシーズンも最終週ですね。この中にいのしし3匹の指し示す何かがあるはず。もうすぐ開幕なので短めに振り返ります!

<DET 16-6 BUF>

 DETがプレシーズン全勝。DETはショーン・ヒルが唯一のTD、その後もFGで加点。ランがよくてハリソンが7att,72yds、ジョンソンが9att,43ydsなどトータル176yds。パスもまずまず。ディフェンスは相手を最後の6点だけに抑える好調さ。5sckを浴びせてます。BUFはフィッツパトリックが獲得ヤード-1yds。不安だ。どうしたらいいんやろう。

<IND 17-13 CIN>

 INDが4Qに2TDとって逆転。引退していたケリー・コリンズを黄泉がえらせたけど今回は5/10,45yds。オーロフスキーが10/189,178yds,1TD。ルーキーのエヴァンスが1TD、レシーブではスミスが8rec,140yds,1TDと大暴れしています。やるな。でもコリンズと誰かが2ファンブルロストして流れに乗りきれず。CINはダルトンはいまいちもグラコウスキーが14/17,90ydsとまずまず。ランではピアマンが10att,36yds,1TDとがんばりましたが、4Qで逆転されました。ディフェンスもがんばればいけるのかも。

<PHI 24-14 NYJ>

 順調な2チームは両方とも主力選手が出てない。PHIが勝ったからデプスが充実してるのかも。PHIはヴィンス・ヤングが15/23,193yds,1TDとがんばったけど負傷したみたいで心配。ルイスとクーパーというルーキーRBが2人ともTDとってる。RBもがんばってるんですね。2FLもあった。NYJはウィリーとやらが先発してる。誰だろ。マクナイトっていうWRが2人いる。兄弟?

<DAL 3-17 MIA>

 いるかが勝利。いい雰囲気をもってレギュラーシーズンにいけます。ありがとうDAL!いるかはヘニーを出さない余裕。まじか。そりゃけがされても困るけど。ムーアが9/11,142yds,1TD。いつでも先発OKですね。ランはラリー・ジョンソンが10att,39yds,1TDですが翌日に解雇。おつかれさん。トーマスも8att,36ydsとまずまず。ディフェンスも相手をFG1本に抑えてます。どんなものでも勝利は勝利!DALはQBマギーが21/25,233ydsもTDなく1INT。でもランではマギーが3att,24ydsに加えてパスが4rec,64ydsと使えるところをアピール。いいやんか。

<BAL 21-7 ATL>

 こちらも主力はおやすみ。BALはルーキーRBベリーが8att,31yds,1TDとTDをとり、ブラウンのINTリターンTDが決まりました。それを含めて5sck,2INT,2ファンブルフォース&リカバーというすごいディフェンス。リッキーさんはお年寄りだから今日はお休みの様子。ATLも343ydsとったのに7点しかとれず。でもRBアントン・スミスが11att,114yds,1TD+2rec,44ydsと大暴れ。負けたけど悪くないですよね。

<STL 24-17 JAX>

 こちらは最終週まで調整に主力登場。STLはブラッドフォードは7/11,133yds,1TDと開幕おっけー。けがするなよ。ルイスもフィーリーもがんばって、ルイスとトストンとやらのランTD、ケンドリックの3rec,73yds,1TDにつなげてます。JAXもギャバートが9/18,132yds、マッカウン弟も1TDあげてます。ハリスも1TD、ニューサムが4rec,83ydsといいオフェンス。殴り合って勝つというSTLらしくなってきましたね。守るな、点を取れ。

<NYG 18-17 NE>

 NYGはイーライ温存。カーは13/21,116yds,1INTとバックアップらしさを失わないつつましい成績。ドラ7ルーキーRBスコットが12att,114yds,1TDと暴れてます。ブラウンも21att,68ydsとタフネス。カーとヒクソンが1FLずつ。しかしNEに8sck,3FFとディフェンスで暴れまくり。サッシュが7タックル,2sck,1FF、ウィリアムズが6-1,3sckとモーレツアピール。NEはブレイディが5/9,116ydsとたぶん開幕OKくらい。グリーンエリスが2TDランで元気なところをみせてますね。

<TB 24-29 WAS>

 WASはセクシーさんを温存するというロード・オブ・暗黒時代的施策。ここはベックが猛アピールで先発奪取やと思ったら10/21,108yds,1INTと失敗。クレメンスは1TDとってます。ランはトレインが17att,73ydsと元気なところをみせました。ロイスター1TDも1FL。レシーブはストールワース(ここにいた)が1TDレシーブ。ディフェンスは5sck。TBはフリーマンを温存したけど、パスで321yds,2TDとカーペンターとクロンプトンという控え組が大暴れ。でも勝てませんでした。点の取り合いで。

Q. いのしし3匹を一度にみるという出来事が予兆する出来事は何だったか。

  1. まさかのセクシーさん温存
  2. DETプレシーズン全勝
  3. ケリー・コリンズを黄泉がえり
  4. リッキーさんお年寄り休暇
  5. ラリー・ジョンソンが活躍した翌日に解雇

まさか!オリックスがSB、ハム相手に3連勝!!

なんたる奇跡!もう2度とないと思うので書いておきます。A-岡田率いるオリックスが、ソフトバンクホークス、日本ハム相手に6連勝した(これでチームは7連勝目!)そうです。本当でしょうか。

8月30日 (オリ)金子○ - ●ホールトン(SB)
8月31日 (オリ)近藤○ - ●大場(SB)
9月 1日 (オリ)中山○ - ●和田(SB)
9月 2日 (オリ) 西○ - ●ケッペル(ハム)
9月 3日 (オリ)寺原○ - ●斎藤(ハム)
9月 4日 (オリ)マクレーン○- ●ウルフ(ハム)

珍事!珍事!あれ?今日は8月35日だったっけ・・・とうっかり信じてしまうレベルの珍事!しかも先発が全員勝ち投手じゃないですか!
これで上位2チームが足踏み!全くパリーグの順位に影響ないけど弱いチームが強いチームに3連勝というのは痛快ですな。

そういえば今日、マイク松は川が増水して行き場のなくなったイノシシを3匹みかけたそうですが、これは後藤がホームランを打つという予兆だったんですね。いや、それよりも3連打で打ち崩した坂口、大引、後藤の3人をさまよえるイノシシに例えるべきか、いやいやそれともバルディリスの爆発力をイノシシと見なすべきか、とにかくイノシシじゃなくて、オリックス勝ちました!

連敗中はマスコミに口を閉ざしていたA-岡田ですが、「これからは負けはアカン。9月が勝負や」と口も滑らか。次のカードは3位を争う楽天戦。世間の目は早くも次のマーくん×斎藤のカードに注目していて(フジ系列で地上波生放送とか・・・NHKBS1でも放送があるらしいですが、前代未聞ですね)、全くオリックスのことは眼中にありませんが、こっそり連勝を伸ばして日本シリーズ関係者を青ざめさせて欲しいです☆
ま、ないけどね!

マリンでプロポーズナイター開催じゃそうな

今日は休日出勤。台風なのに。帰りはご近所にご上陸された中で帰宅したのですが、10秒でズボンがずぶぬれに。駅に着く頃にはびしょびしょになっていたマイク松ですこんにちは。ほんとにしょんぼりしました。

とりあえず極東事務所に寄ってみると、もともと台風が嫌いな富井もしょんぼりしていました。事務所に広がる負のオーラ。そんな中でしあわせなニュースが飛び込んできました。

QVCマリンで球界初の始球式プロポーズ

マリンでプロポーズナイターということで、男性が始球式でストライクをとったら結婚してくださいとばかりに投球すると、やさしい岡田はすばらしい空振り。それであらためて求婚し女性も受諾していました。なんてめでたい。というか男性もしっかり練習していたのかあるいは経験者か、ちゃんと届いていました。がんばりましたね。おしあわせに。

しかし台風の中ものすごいテンションが下がっているわれわれ。そこでわれわれがもしバッターの岡田の立場だったらどうするかを、2人で別々に考えてみました。

とみいまつ
  • 新庄ばりに踏み込んでホームラン
  • セーフティバントで一塁にヘッスラしてガッツポーズ
  • バント(3塁線)
  • クリーンヒット
  • 投げた瞬間にボークを宣告
  • グリップに当ててファウル
  • わざと当たってデッドボール
  • わざと当たって一塁に行こうとするが思い直して怒り出し乱闘に
  • 審判を自分の友達につとめてもらって、全部ボール判定に

われわれが人の幸せを素直に喜べる大人になるのはいつなんでしょうか。少なくとも明日は台風が過ぎ去っていてほしいと思います。(明日も休日出勤)

それより楽天打者が何かを振り切るように打ちまくっていたように見えたのが気になりました。プロポーズナイターで味方を盛り上げるような工夫が次回はほしいですね。

森ガール、山ガールの次にカープガールが来るためにどうすればいいかを考えるトーク(続き)

台風の中梅田にお芝居を見に行ってきたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。がんばって働こうと思いました。

今日はおとといの続き、森ガール、山ガールの次にカープガールがくるためにはどうすればいいのかを富井と考えました。

富井:さ、今日はカープのガールから見た弱みについてみていくんだな。ガールから見た、でなければいろいろ出てくるんだけどな。
松:まあそういうことですけどね。今日はガールからってことで。なんですかねこのガールって使い方。

つよみよわみ
  • ユニがかわいい
  • 駅から近い
  • 球場がきれい
  • 応援が覚えやすい
  • 女の子同士が多い
  • チームが弱い
  • ベテランが多い
  • カップルが少ない
  • キャッチーでない
  • イケメンが少ない

富井:まず「チームが弱い」。当然だよな!連勝もできないし。
松:いやいやそれを確認するんじゃなくて。弱みを強みにどう変えていくかということなんですよ。
富井:でも弱いよ?
松:いいんですよ弱くて。弱いのを強くするんじゃなくて、弱みをどう強みに変えるかですから。
富井:じゃあ弱くてもいいんだな。
松:いやいいわけではないんですけど。
富井:まずガールたちをティーンやヤングと、若いママのガールに分けてみるとしてだな、ティーンやヤングにはやはり無尽蔵の体力気力を球場でスクワット応援で昇華してだな、部活気分で楽しんでもらいたいな。
松:そうですよね。カープは応援がなくても勝てるほど強いチームではないのですから、ある意味応援しがいがありますよね。応援しても無駄とか考えている場合ではない。そこをガールに訴えていくことにしましょう。
富井:母性に訴えていくのも大事だけど、ある意味高校野球より応援が必要なんだ。高校野球のように応援でキセキは起こせないけど、応援しないと負けちゃうんだからな。
松:もう生きとし生けるものすべてに対する愛が必要ですね。セーブ・ザ・カープ。
富井:あとティーンやヤングには精神修養にも使えそうだな。
松:カープファンの精神的な強さは折り紙付きですからね。大差で負けていても雨の中スタンドの前まで繰り出して応援してきたり。
富井:ガールたちもやがて社会の荒波にさらされるわけだから、その前にBクラス争いの荒波にさらしたらいいんじゃないかな?
松:確かにその荒波はかなり荒いですけど!とにかく失恋にも負けない強い心はスタジアムで養えるというわけですね!
富井:失うことを恐れない!無死満塁で点が取れないことを恐れない!
松:それは恐れてほしいですけど…若いママにはどこをアピールしますか?
富井:やはり子育てにいかしてほしいな。カープはがんばってもがんばっても負ける事がある。それを通じて子どもは学んでいくんだよ。
松:どうやら相手チームはおかねをたくさんもっていて、強い選手をよそから加えることができるらしい。でもカープはおかねがなくって、たまに選手がいなくなったりする。
富井:そう。野球を見せるにあたって、どちらが子どもにとって生きる教材になるかは一目瞭然だな。
松:カープを教材にしていれば、高級寿司屋に入って高いネタばかり頼むようないけすかない子どもは育ちそうにないってことですね!
富井:いいなー高級寿司屋。
松:食べたいですねー。
富井:…。
松:…。
富井:さて次だな。「ベテランが多い」。やはりここはベテラン萌えブームをガールたちに巻き起こすしかなさそうだな。
松:ベテラン萌えですか!前田先生や嶋のどこに萌え要素が?
富井:ほんとに萌えるかどうかはともかく目指すのはそこだな。先生は圧倒的なカリスマはあるし、中東の一国くらいなら独裁政権でも作れそうだけど、前田坊やは優良キャラクターとして育ってるだろ。
松:確かにそうですよね。じゃあショップのアイテム展開をガール方面にも展開していくんですね。
富井:最終的にはじゃにーずのコンサートアイテムみたいに、顔写真つきのうちわとか、下敷きとかをもってることがクールというところまでもっていきたいな。やっぱアニメ化かな?
松:美少女戦士と前田坊やが共闘して悪を倒して幸せを運んでくるんですね!かなり無茶ですけどおもしろそうです!
富井:あと嶋は昔から「公務員・嶋重宣」プロジェクトをあたためてるんだよ。
松:島耕作みたいな感じですね。そんなに仕事ができるかどうかはともかく。やっぱコミカライズですか?
富井:それもいいけどな。それでCMとかにどしどし使ってもらったり。でも意外にコスプレとかがいいんじゃないかと思って。
松:まじですか!何させるんですか?
富井:いや意外にガールの「男性の萌える仕草」みたいなのって、仕事中のことが多いだろ?嶋には普通のスーツとか、地方自治体でみられる仕事着としてのつなぎみたいなのを着てもらって、ばんばん写真使うんだよ。
松:ちょっと層は限られるかもしれませんけど、萌える人はいるかもしれませんね。でもあまりに似合いすぎて、そのまま球団幹部とかに登用されそうです。
富井:それはそれだな。次の「カップルが少ない」。たぶん男女ともにカープファンじゃなければ、きて仲良くなれそうにはないよな。
松:野球よくわからないのに連れてこられて、なんだかよくわからないのに試合が進んで、結局負けて楽しくない、みたいなストーリーはよくないですよね。
富井:しかし球場にカップルが少ないということは逆にカップルになるチャンスともいえるッ!!そんな出会いの場になんとかできないのかね?マイクッ!君の意見を聞こうッ!
松:誰が花京院ですか。まあ仮に出会いを求めるガールたちがいるとして、まず必要なのはユニですね。カープのユニはかわいさ3割増し、広島では宮島さんの加護でさらに2割増し!ホームかアウェイかは好きに決めていいと思います。
富井:そんなに変わるのか?
松:…という評判を最終的には巻き起こすことが大事ですが、問題はどうやって出会いの場を作るかです。なにしろスタジアムにくるファンはそれはそれは熱心にカープの応援をしているので、ガールたちに目を向けている場合ではないのかも。
富井:どうするんだ?やっぱ色紙の妖精の力を借りるのか?
松:色紙の妖精そんな力ないですから。なぞの色紙を残すだけですから。今ならやっぱりそういうガールたちを組織化して、一定のところにたくさん集めるのがいいのかもしれませんね。
富井:なんだっけ?今えーけーびーとかいう人たちががんばってるんだろ?たくさん集まって。
松:…ずいぶん生わかりみたいですがまあそういうことです。スクワット応援するガールたちをアイドル化すれば、ますます多くのガールたちが集まってきて、それにあこがれる野郎どもも増えていくと。
富井:どうせカープはチアもいないんだし、それならスタンドにアイドルがいてもいいよな。作るのもただだしな。
松:そういうことです。じゃあ次「キャッチーでない」。これどういうことですか?
富井:出ばやしもぱっとしないし、はやりの曲も使ってないし、応援もクラシックスタイルだし、そう書いてみたんだよ。でもこれは弱みだけど強みに変えられそうだな。
松:ですね。我が道を行くのがカープですからね。世間のはやりがまったく伝わってないし、クラシックでレトロなよさを最大限利用できるのが強みですよ。カープ坊やなんか1975年生まれですからね。
富井:だからオールドユニフォームとかも盛り上がるよな。まあ強かったカープって何?みたいな反応だけは余計だけどな。
松:みんな知らないんだから仕方ないですよね。ともかく古くささをどしどし出していって、一周回って新しいというのを狙っていきましょう。基本は20年前、たまに30年前、40年前と古くいきましょう。
富井:20年前ならチャゲアス「SAY YES」とか、KAN「愛は勝つ」だな。もう今の曲は広島出身のアーティスト限定でいいよ。どしどしかけていこう。
松:やはり「鯉は勝つ」とかしたりするんでしょうか。あと小田和正「ラブストーリーは突然に」とか、マキハラ「どんなときも。」とかもですね。
富井:「色紙の妖精は突然に」だな。
松:だなて。いいんですって無理矢理使わなくても、色紙の妖精。確かに突然ですけど。
富井:最後、「イケメンが少ない」だな。オレたちがむやみにチェックしているプロ野球aiとかでも、広島の若手は若いだけで掲載されてるからな。
松:よく打ってくれればイケメンじゃなくてもいいんですけど、あいにく打ちませんからね。どうしたらいいんですか?
富井:まあイケメンの気持ちはオレたちにはわからんけど、サクセスしたけりゃ黙って練習するしかない!というオートマティック背水の陣は敷けるけどな。あとチームとしてもイケメンをとるというよりも、チームの価値をあげるしかないという方向にもっていけるから、といい方向に考えられるな。
松:ですね。あのユニ着てたらみんなかっこよくみえるようにがんばらないといけないわけですからね。…これできたらなんでもできるような気がしますね。
富井:だいぶオレたちの手に負えない感じになってきたし、これくらいにしとこうか。
松:そうですね。結構大変ですよね。チームを強くしないでガールの支持を集めるのって。
富井:まだまだビジネス面で無理なことって結構あるよな。フォルス・スタート商会がぜんぜんもうからないのも当然だな。ははははは。
松:はははははあはははああは。

森ガール、山ガールの次にカープガールがくるという命題を2回にわたって考えてみました。結論からいうとこないということだと思いますが、あちこちでカープガールが出現するとおもしろいので、そういう世の中がきてほしいと思います。こられるもんならきてみやがれです。

ノムさんの『私とプロ野球』に小坂さんのことも!

一般的に「秋の夜長は読書」ということになっていますが、秋になるとスポーツ観戦と山歩きに忙しくなるので、1年で一番本を読むのは夏になってしまいます、富井です。

先日図書館から借りてきた本の中にノムさんの『私とプロ野球』がありました。ノムさんの話は日経新聞の「私の履歴書」やその他数冊読んでいるので、半分ぐらいは知っている内容なのですが、それでも読みはじめると面白くてつい読んでしまいます。こんなに思慮深い人がなぜテレビで見るとああイヤミなのか・・・若干今でも疑問が残りますが、まあ複雑な人物であるというところも魅力なんでしょうな。

この本では自分のチームメイトや選手時代のライバル、監督をしていた時の選手についていろいろ書いてありますが、なぜか斎藤祐樹についても書いてあり、斎藤選手にかなり好印象を持っていることが分かりました。野球好きニュースでも金村さんや大塚さんが「ファンになった」とか言っていましたが、よっぽど心を掴むのが上手い人物なんでしょうね。ゲーム「三国志」で言うと魅力94ぐらいですか?

まあそれはさておき、いろいろ選手が出てくる中で1年しかチームにいなかった小坂さんについての記述があったので泣きながら読みました。野村再生工場で再生した1人という扱いはどうかとも思いますが

勝ち越しを狙ってギャンブルスタートをさせる。まさに小坂のための舞台だ。

という記述はその試合を見ていただけにぐっときます。スタート、スライディング、「小さな身体でがんばりました」というコメントもありありと思い出せます。

あのままもう1年ノムさんが楽天の監督を続けていたら、もう少し小坂のプレーを堪能できたかもと思うとほんとうに残念です。コーチ業は順調にやっているのでしょうか。

森ガール、山ガールの次にカープガールが来るためにどうすればいいかを考えるトーク

はちみつレモン復活。昔売られていた頃はなんとなく自分が飲んではいけないジュースなんじゃないかと考えて飲んでなかったマイク松ですこんにちは。今度は飲んでみようか。

今日は驚愕の見出しのこの記事についてです。

森ガール、山ガールの次に来るのは、“カープガール”って本当か!?

まあ本当じゃないですが、この記事に出てくるウェブサイトや人たちは本当にカープのためにがんばっているみたいですね。すばらしいです。すばらしい。

しかしせっかくですので、本当にカープガールが来るためにどうすればいいか考えてみたいと思います。もうすぐ誕生日の富井を呼んで、トーク記事にしてみました。

富井:こないよな?
松:きませんよね?そんな簡単にカープの時代がくるとは思えないですよね。
富井:それがきたのにチームが優勝できないっていうのが一番きついな!
松:それはきついですね…。
富井:とにかく勝手にくるわけないんだから、ちゃんと考えてくるようにしようや。まあそんなに簡単にあたるんならマーケティングはいらんけどな。
松:ですね。フォルス・スタート商会ももっとうるおってますよね。

富井:まずガールの視点から、カープの強みと弱みを明らかにしてみようぜ。
松:おっマーケっぽいですね。SWOT分析みたいに。カープに機会はないですけどね。

つよみよわみ
  • ユニがかわいい
  • 駅から近い
  • 球場がきれい
  • 応援が覚えやすい
  • 女の子同士が多い
  • チームが弱い
  • ベテランが多い
  • カップルが少ない
  • キャッチーでない
  • イケメンが少ない

富井:まずそもそも「カープのユニがかわいい」というのがあるな。記事中のカープガールもユニがかわいいから成り立ってるからな。
松:企業名入ってませんしね。オリックスのアウェイユニとか、ブルーグレーで胸に「ORIX」ですからね。これが着こなせる人は本当のかわいい人なんだと思うんですが。
富井:やはりグッズの企画力は12球団一なんだから、それをいかしてコラボだな。ファッション誌とか、ファッションブランドとか。
松:ああ、雑誌の付録にカープ坊やロゴのショッピングバッグとかがついてたり、ある程度のブランドの商品にカープのロゴをつけてもらったりですね。著名なファッションモデルにうっかりユニを着させるところまでいきたいですね。
富井:これでじわじわと支持を広げよう。他人の力を使って草の根とか、カープが一番得意だからな。あとはブランド価値をどうつけていくかだな。
松:ブランドは物語や歴史を共有することでロイヤリティを生むんですよ。記事にもあるような自力育成に対する母性とか、倹約精神に対する共感とか、なかなか一流になれない選手たちに対する母性とか、前田先生に対する忠誠とか、そういう要素をブランド忠誠につなげていく工夫が必要ですね。
富井:どうやって?
松:わかりません。
富井:まあいいか。次、「球場がきれい」で「駅から近い」という強みは、今のうちにいかしていきたいな。
松:幸い広島は観光地としても優秀ですからね。そしてマツダスタジアムはグルメの名物が広島駅とあわせて、ほとんど道すがらで食べられるというところを使いましょう。
富井:だろ?オレはカープうどんやむさしのおにぎりを全面に押し立てればガールも夢中だと思うんだけどな。
松:それは副部長だけですよ。でもともかくマツダスタジアム&周辺のグルメパワーを向上させればガールは喜ぶかもしれませんね。精一杯食べたあとはスクワット応援でカロリーを消費すればいいんですから。
富井:あと個人的にはマツダスタジアムはスイーツ方面が弱い気がするな。名物スイーツがもっとほしい。
松:なるほど!確かにわりとがっつりメニューに傾斜しているかもしれないですね。ポップなデザインのスイーツを企画しましょう。
富井:赤いもみじまんじゅうとか?
松:確かにポップなデザインのスイーツですけど!
富井:赤いしいちごをしっかり使ったものがいいかもしれないな。ケーキにも使えるし。パフェとか。Rock in Japan Fes.にもあった、いちご入りかき氷とかもありだな。
松:ラブリーですね。せっかくカープ坊ややスラィリーがいるんですから、そのへんのデザインをいかしたものもありですね。デコレーションケーキとか。
富井:色紙の妖精とかな。
松:それはあんまりドリーミーなキャラじゃないですから。スイーツと結びつかないですよ。
富井:あ!鯉だけに、恋に効くスイーツとかいいかも!
松:お!それはなかなかあざとくていい感じですね!
富井:あとさ、冷たい石の上で歌いながらアイス作るお店あるだろ?あれをスタジアムでやってさ、歌うのは選手のヒッティングマーチとかいいんじゃないか?
松:それはクールですね!でもカープの応援歌は結構短いですから、お客さんにもかっとばせー小窪とかスクワットとかやってもらわないといけないですね。
富井:時代はコール&レスポンスだからな。店員さんは大変だけど、名物にはできそうだぞ。
松:時代はよくわかりませんが、がんばってほしいですね。
富井:次は「応援が覚えやすい」か。確かに選手の名前を叫びながらスクワットするだけだからな。スクワットは大変だけど、一番覚えることは少ないし、敷居は低いな。
松:誰でも参加できるというところをいかして、ガールを呼び込みましょうか。
富井:それなんだけど、もう1つの強み、「女の子同士が多い」というところとつなげたいんだよな。
松:確かにカップルというよりは、中高生5,6人がいっぺんに応援していたり、女性同士のグループが多いんですよね。カップルでくる女性はわりとおとなしいんですが、女性同士のグループはすごい元気という印象があります。
富井:やっぱりそこをいかして、スクワット応援とつなげるなら、ダイエットになるかなあ。
松:やせそうですからね。特に脚やせにはレッグマジックとかより効きそうですよ。いすから立ち上がったり座ったりする動きはきついですし。
富井:そこをガールに訴えようぜ。要はそういう5,6人くらいのグループで、毎回球場か、球場じゃなくても自宅とかでスクワット応援すれば脚やせ、的な価値だよ。
松:やっぱりダイエットDVDとか作った方がいいですかね?
富井:それは練習用として必要だな。応援する楽しみがなくていいなら、ひたすらポヨギのテーマが流れる中、自宅でスクワットを繰り返し、所定の時間がんばれたらポヨギがヒットを打つ、みたいなDVD。もちろん選手は選択可能。
松:なかなかがんばれそうですね。あ、今足踏みを電力に変える発電をテレビで紹介してますけど、そのセットをつけると携帯くらいは充電できそうですね。節電。
富井:そこから多メディアに展開していく必要はあるだろうな。カラオケに入れるとかどうだろう?
松:いいですね!カラオケなら大声で応援しても迷惑にならないし、大人数でもできますからね。みんなやってくれますかね?
富井:例えばハンシンのファンは六甲おろしをカラオケで11回連続で歌うらしいんだよ。同じ曲連続だよ?カープファンもそれくらいの熱量はあるんだから大丈夫だ。
松:ですよね。やっぱりマイクの声の大きさとかで点数をつけたり、点数によってポヨギがヒット打ったりするような仕掛けもできますね。
富井:そういうガールたちが定期的に集まってダイエットと称してスクワット応援をしまくるという現象を作り上げたいな。映画館とか、コンサートホールとか、至る所でイベントを実施していけば、カラオケとかの稼働率も上がるだろ。至る所でカープのユニを着たガールたちが、集って運動しに行くみたいなのがたくさんみられる。
松:それが実現すれば、確かに山ガール森ガールに続いたといえるでしょうね。

富井:意外に盛り上がって長くなったから、弱みをどう克服してガールにつなげるかというのは明日にまわそう。
松:このネタで結構引っ張りそうですね。
富井:色紙の妖精もまだ有効に使えてないしな。
松:それは有効に使わなくていいんですって。

まさかの次回に続くという展開になりました。お許し下さい。