Archive for 8th 10月 2011

NFL2011 week4 MNF IND@TB

ヘニーが今季絶望。シーズン前にWASがセクシーさん先発で暗黒突入やとか、SEAはジャクソン先発で暗黒突入やとかいってましたが、2チームは意外にうまくいっていて、いるかが暗黒時代突入とかほんとに思ってなかったマイク松ですこんにちは。えへ☆(吐血)

でも今日はマンデーナイト、IND@TB。昨日みたいるか戦よりはおもしろいはず!というかだいぶ久しぶりにTBの試合みます。今どうなってるんだろう。

week4, MNF, IND@TB。実況は野瀬さん、解説は生沢さん。

あのオープニングで歌ってるハンク・ウィリアムス・ジュニアが政治的に不適切な発言をしたそうで、あのVTRはないんだそうです。何いったんだろう

そしてINDは今日はペインターがスターターQB。がんばってほしいですね。

INDオフェンス。なんとかクラークに通して1stダウン。レシーバーのがんばりもあり、ペインターがんばってますね。FGレンジに入ってきますが、そこから3rdダウン更新できませんでした。ウェインはあいてたんですが。ヴィナティエリが45ydsFGをしっかり決めました。

TBオフェンス。久しぶりにTBの試合みる。ブラントでかいですねー。フリーマンがパスを通せず、最初は3&out。ケーナンがいいパントみせました。

INDオフェンス。アダイが中心になってランで攻めます。3rdダウンでペインターがサックされファンブルロスト!ベネットが自分でサックして自分でリカバーしました!ビッグプレーでました!

TBオフェンス。もうすでに30yds手前。しかしパス通らずFGに。46ydsでしたがはずしてしまいました。これは決めたかったところ。INDディフェンスよくがんばってます。

INDオフェンス。RBカーターががんばってます。オフサイドで3rd&2でパスでいきますが、ルーキーDEクレイボーンの強烈なタックルで通らずパント。自分のオフサイドを帳消しにしましたね。

TBオフェンス。ブラントのいいランが出ました。エクスチェンジミスがあったけどウィンズローに通して変なスクリーンみたいになった。ホールディングで罰退するもスクリーン連発でクリア。そしてWRベンがパスを受けていいランアフターキャッチでTDとるも、先にサイドラインを踏んでたらしく認められず。残念。あんなに喜んでたのに。罰退したぶん進めずパント。

INDオフェンス。ペインターロングパスを狙いましたがまじで誰もいませんでした。パント。

TBオフェンス。ホースカラーをもらって前進。ブラントのランは重いですね。マイク・ウィリアムズにようやくパス通ったよ。キーション思い出すわ。そのあとはパスラッシュがきつくてパス通せず。ベセアにパスかきだされました。パントも今度は1ydパントに。スペシャルチームいいですね。

INDオフェンス。ディフェンスホールディングで窮地脱出。そしてガーソーンがタックルミスに乗じて87ydsTDパスキャッチ!これはでかいプレーですねー。タリブなにやってるの!サイドラインは踏んでなかったみたい。ペインターNFLで初TD!

TBオフェンス。ベンが今度こそいいパスキャッチで大きく前進。ブラントがランパスそれぞれで力強いプレー。エンドゾーンを狙うがDBたちにあやうくINTされるところだった。パーカーがパスキャッチで突っ込んで1st&goal。ブラントかと思いましたがQBスニーク!フリーマンがTDとりました!久しぶりの主砲の音。このまま前半終了、IND 10-7 TB。

2003年の対決が。まだチャッキーがHCで、ブラッド・ジョンソンがQBやってた。なつかしい顔がいっぱいだ。

後半、TBオフェンス。ブラントがすごいごりごりラン。今時珍しいパワータイプですね。気持ちいいです。ブラントドラフト外なんですよね。すごいわ。しかしパスにいくとなかなか。ホールディングもとられた。でも次にオフサイドがあった。ウィリアムズのスクリーンで長い1stダウンをクリア。これは大きい。でもそのあとはパス通らず。46ydsFGは今度は決めました。同点に。

INDオフェンスはパント、TBオフェンス。どうにもパスラッシュがきつい。うかせたパスはちょっとだけ長かった。

INDオフェンス。ガーソーンがスクリーンからうまくディフェンスをかわしてかわして、いいコースを選んでTDまでもっていきました!周りのブロックもよかった。すごい。

TBオフェンス。オフェンスがあっさり点をとったので、INDディフェンスがだいぶ疲れてるみたい。でもウィリアムズがプレイアクションのパスをおもしろドロップ。しっかり。パーカーへのパスはすごいオープンでした。サックがあるもアンネセサリーラフネスでアシストしてもらいました。でもオフェンスは苦労の連続。ドロー使うも4th&1。ここでギャンブル!QBがジョシュ・ジョンソンにかわり、オプションからQBキープで1stダウンとりました!これはスペシャルプレー決まりましたね!そしてパーカーがパイロン際に飛び込んでTD!また同点に追いつきました!

INDオフェンス。コリーがワンハンドでキャッチ、1stダウン。ガーソーンを頼りにしていますね。サックを受けるもクラークに通して更新。ディフェンスも追い詰めるのですが、ウェインにパスを通しました。マッコイがまたペインターをサック。レッドゾーン手前でディフェンスががんばってFGにおさえました。ヴィナティエリは43ydsFGはまあ大丈夫でしょう…って書こうと思ったらはずれたー!ホールドが少し乱れたみたい。

2002年のTBスーパーボウル優勝の映像が。なつかしい。TBのトレーニング施設にはグルーデンとか優勝メンバーの銅像があるみたい。

TBオフェンス。プレーは出るのですが、ホールディングやフェイスマスクでどしどし下がってます。ロスタックルもあってさすがにパント。せっかくいい流れきたのに。

INDオフェンス。フォルススタートに加えてクレイボーンのサックで下がります。これはパント。

TBオフェンス。フリーマンのスクランブルが効いて1stダウン。ブラントのランで攻めて、ブラントがあいたホールから一気に抜けてTD!ついにTB逆転しました!しかも残り3分!

INDオフェンス。パスパスで攻めますが、パスに絞ったディフェンスでなかなか通らない。あやうくINTされるところだったがパント。

TBオフェンス。フリーマンのQBドローで1stダウン。これはでかい。2ミニッツまでINDのタイムアウトを使わせます。そしてブラントがつかまっても足をかき続け、タックル受けてから5ydsくらい進みました!でもメジャーするとちょっとだけ足りない。ブラントのリアクションがめっちゃおもしろかった。ゴルフのパットでショートした人みたい。でもQBスニークで1stダウンとりました!これで決まりましたね。ニーダウンで試合終了。IND 17-24 TB。

はー!たのしい試合でした!(いるか戦と比較して)

TBはフリーマンは25/39,287yds,1TDとパスはいまいちでしたが、ランで6att,27yds,1TDと大事なところでのスクランブルやQBドローが効きましたね。でもランはなんといってもブラント。25att,127yds,1TD。決勝TDもありましたが、あのパワフルランはめざましいですよね。グラハムももっとがんばらないと。レシーブはウィリアムズよりもパーカーがいいところでとってました。ベンもグッド。ウィンズローもしっかり。オフェンスが流れに乗れない中、ディフェンスもしっかりがんばりましたし、Pケーネンがいいパントで流れを渡しませんでした。あと反則で下がりすぎなので気をつけましょう。

INDは相変わらずおでこ不在の中よくがんばりました。ペインターは13/30,281yds,2TD。ガーソーンとのコンビはなかなかよかった。少しずつ投げ分けていきましょう。アダイは11att,41yds。カーターとともに後半ランが封じられた印象ですね。レシーブはガーソーンが2recで2TD。ウェインもクラークもがんばった。ディフェンスもひたすらプレッシャーをかけ続けましたが、最後ランが止められなかったのがきつかったかも。