Archive for 13th 10月 2011

ええっ、まだ10月は1勝しかしてない・・・だと!?

帯状疱疹になりました、富井です。痛痒いから痛いへ。高齢者は痛みが残りやすいらしいのですが、もうわしも高齢者の部類にはいるのかのぉ。帯状疱疹は強いストレスを感じるとなるということですが、わしには心当たりがないんじゃがのう。

さて、今日の試合はオリ金子×ハム斎藤という対戦。普通に考えると楽勝なのですが、相手は心の強さに定評のあるハンカチ王子。ここ一番にびびってしまうのはオリの面々に間違いありません。どうなるのかと昨日からわくわくしていましたが、1回にあっさりオリが2点を取ります。あれ?ひょっとして今日は楽勝か?と思ってしまいましたが、そうは問屋がとか、いろいろ卸しませんでした。

更に今日は金子も珍しく四球を連発。4回には今浪、糸井の連打と稲葉の2塁打で2失点と追いつかれてしまいました。2失点ぐらい責められるものではありませんが、追いつかれたくなかった。そして斎藤が粘る粘る・・・さすが心の強さは並じゃない、結局7回2失点で降板とランナーは出しても追加点が取れませんでした。

金子が8回で降板したあとは、9回に平野が出てきましたが、延長に入り、10回は岸田。岸田がいきなりスケールズに2塁打を打たれ、無死2塁の大ピンチ。その後送りバントで1死3塁の大大ピンチになりますが、今浪、糸井を三振で打ち取り、どうにか無失点で切り抜けました。

10回裏は武田久を追い詰め、1死満塁までいったんですが、T-岡田、バルディリスがねぇ・・・特にT-岡田が低めを引っかけてゴロにするという、まさに久の思い通りのバッティングでA-岡田も激怒のようです。

ということで、今日は引き分け、西武様は圧勝とのことで、再び1ゲーム差に再接近。その上この引き分けでハムが2位確定ですから、もうオリは夢も希望もなく、3位死守を必死になってやるしかありませんね。ま、そういうことやんか。