Archive for 14th 10月 2011

NFL2011 week5 MNF CHI@DET

聞いてくるわ。こないだはネタ切れとかいっていましたが、新しいネタが登場したなと思うマイク松ですこんにちは。聞いてくるんだ。今フォルス・スタート商会ではこのネタが大流行しています。

さて今日のNFLはMNF、CHI@DET。久しぶりにDETの試合がみられます。うれしい。それにしても今年めっちゃ強くなってるってほんとですかね。聞いてくるわ!

week5, MNF, CHI@DET。実況は杉岡さん、解説は河口さん。

DETオフェンス。スタッフォードのパスはいまいちまだ安定してないか。1回1stダウンは更新するがパント。

CHIオフェンス。このドライブだけで3回フォルススタート!スタジアムのクラウドノイズがすごすぎる。サックも1回かました。パント。

DETオフェンス。ここは3&out。スタッフォードがサックされました。さすがCHIディフェンス。

CHIオフェンス。フェイスマスクで前進もフォルススタート4回目。インターフェアに対して、シュワルツHCがパスがディフレクトされたんじゃないかというチャレンジ。これは反則に対するチャレンジに結果的になるからナイスチャレンジ。そして成功しました。でもまたディフェンスのイリーガルユースオブハンズで1stダウン。反則だらけだ。GDGD。ディフェンスのオフサイドにラフィングザパサー。反則博覧会みたいになってきたぞ。フォーテイのランでじわじわ前進。でもレッドゾーンが近づいて、ランを読み切ってロスタックル。3rd&1でものすごい勢いで押し戻された。4th&1でギャンブルも、スーがロスタックルでギャンブル失敗!すごいなスー。チャレンジも失敗。

今マイク・マーツが映った!きたー!マイク・マーツやー!

DETオフェンス。今はめっちゃ場内も静かです。カルビン・ジョンソンについにパスが通りました!スティフアームでディフェンスをひきはがし、そのまま78ydsTD!すごいですね!今シーズンのホットラインがついに開通!カルビンの運動能力はシャックに匹敵するらしいですよ。そりゃすごい。

CHIオフェンス。フォーテイのランが出た。スクリーンは読まれてロスも次のパスは通す。クイックスクリーンを多用する。ロスもするけどパスも通る。カトラーもがんばってますね。最終的にはグールドのFGが決まりました。

DETオフェンス。ベストのランがようやく出ました。ベストが走ったわ!そして今度はパスキャッチ。オマエのがんばりがこれからは大事やで。どうもレシーバーのルートはいいのに、スタッフォードのパスが悪い。あってないのかな。河口さんはDBのバンプがいいのではという意見。

CHIオフェンス。ブリッツと入れ替わってフォーテイのランが出た。しかしまたフォルススタート。でもヘスターがカトラーのパスをうまくとりました。相手陣へ。しかしまたフォルススタート。6回目。フォーテイのランがよく出てます。さすがマイク・マーツですね。あの手この手でがんばってます。強烈なプレッシャーもカトラーがうまく逃げて、最後はデービスへのTDパスが決まりました!CHI逆転!マイク・マーツさんのおかげやー!今日はいいカトラーみたいです。

DETオフェンスは残り1分強。そういえばDETのOCはリネハンですね。もとラムズHC対決や。なんとか進んでいましたが、パスをムーアがINT!あー。このまま前半終了、CHI 10-7 DET。

後半、CHIオフェンス。スクリーンへのロスタックルが効いてパント。

DETオフェンス。大事なところでカルビンに通して1stダウン。すすーっとアクロスのパターンでした。ミススローもあるが、スタッフォードのパスをWRもがんばってとってる。そしてヘルメットトゥヘルメットでさらに前進。そして最後はペティグルーに通してTD!ふたたびDET逆転!

CHIオフェンスは自陣7dsから。セーフティのプレッシャーがあるが、フォーテイのランで危険地帯脱出。カトラーは今日はほんとにいいみたいですね。激しいプレッシャーをうけながらもよく見てパス。まさしくクォーターバックという感じ。しかし逆にランを封じられてきた。フォーテイへのパスも通らずパント。

DETオフェンス。ベストが一気にホールを抜けていったー!88ydsTDラン!これはビッグプレーでましたね!後半のDETはなんか違うんですかね?

CHIオフェンス。ランが出ず、パスはしっかりカバーされてパント。パントがDETの選手に当たりましたが、そのままアウトオブバウンズに出たみたい。あぶねー。

DETオフェンス。カルビンに通して1stダウン。そしてベストのランも出ました。どうもCHIのDLは7人でまわしていて、DETの9人に比べて少ないので疲労がくるのではと河口さん。ボールコントロールに入ったDETを止めないと。でも反則があってパント。

CHIオフェンス。マリオン・バーバーもランでがんばります。ホールディングがあって罰退。大変だけど今までホールディングなかったのはえらい。そして7つめのフォルススタート。こんな中でもカトラーはがんばってます。しかしDEヤングがカトラーをサック!パントになりました。パントシチュエーションでもフォルススタート。8つめ。

DETオフェンス。ベストのスクリーンが決まるが反則で罰退。これが響いてパント。安全策でいきます。

CHIオフェンス。サックは決まるものの反則で1stダウン。どうも右サイドが簡単に抜かれるらしく、対応にカトラーも苦労してるみたい。ジャクソンにサックされます。でもなんとかフォーテイに通して1stダウン。すごいなカトラー。フォルススタートが9つめ。カトラーもクイックパスを徹底しているが、それを見越してすぐタックルするDETディフェンス。グールドは49ydsFGを狙いますが、しっかり決めてきました。安定してますねー。

DETオフェンス。ベストが一気に抜けてロングゲイン!ホースカラーもとられてさらに前進、レッドゾーン手前。ベストは首のけがで長い間プレーできなかった大学時代を経験してるらしい。苦労人や。タックルをかいくぐってエクストラヤード稼ぎます。1st&goal。CHIディフェンスふらっふらや。DETはランで2ミニッツまで時間を使って、しっかりハンソンがFGを決めました。

CHIオフェンス。やっぱり右からのプレッシャーがきますね。それでも懸命にパスをなげ続けるカトラー。しかし時間切れで試合終了。DET 24-13 CHI。

すごい反則多かった!両チームで26個!

DETはほんとに強くなったんですね!まあオフェンスはスタッフォードは前半さっぱりで19/26,219yds,2TD,1INTとまずまず。ランはベストが88ydsTDを含む12att,163yds,1TDの活躍。やるじゃないですかベスト!レシーブはカルビンが5rec,130yds,1TD。さすがの活躍でした。何よりディフェンスがよかった。常にパスラッシュがかかってましたね。ランもしっかりはやく集まって。これはスタッフォードが安定してくればもっといけそうです。

CHIはしかしよくがんばりました。おもにカトラーが。倒されても倒されてもがんばる。昔のHOUのデヴィッド・カーもこんな感じの苦労を年中していたのかもしれませんね。カトラーは28/38,249yds,1TD。無事でいただけよかったわ。フォーテイは22att,116yds。点差がついてラン機会が減ってしまいました。レシーバーはサンゼンバッカーとかいう人がいる。誰だ。でディフェンスは途中からだいぶ疲労がきてしまった感じ。ゆっくり休んでくださいな。

…などとカトラーの健闘をたたえていましたが、今のマイク・マーツのもとではやってられへん発言が。あほかオマエは!OCの問題ちゃうやろ!