Archive for 25th 10月 2011

NFL2011 week6 PHI@WAS

もばげーべいすたーず。うーんうーんマイク松ですこんにちは。

さて勝っても負けてもファンのうーんうーんという声が聞こえてきそうな、セクシーフットボール絶賛開催中のWAS。セクシー先生の天下はいつまで続くのか。WAS@PHI戦です!

・week6, WAS@PHI、実況は松野さん、解説は大杜さん

セクシーフットボール、終了
・長らくご愛顧いただきましたセクシーフットボールは終了いたしました、セクシー先生の次回登板にご期待ください

・いやーみてくださいよ今日の成績、9/22,143yds,4INTっすよ
・そりゃ3Q途中で干されますよね
・得意のヘルシーなのにサイドライン炸裂
・味方のINTですごいいいポジションもらうも、逆にINTをプレゼントしてしまう始末
・途中からベックに交代、ベックも8/15,117ydsですがQBドローでTDとってます

・しかしセクシーさんにも不運はありました、OLの要2人とTEクーリーが負傷退場、おまけにC交代
・トレインのランもさっぱり出なくなるし、パスプロもざるざるになるし、得意の投げ捨てすらやらせてもらえないほど
・おまけにたまにいいパス投げてもレシーバーがドロップするし
・ディフェンスも健闘しましたが何しろ相手のオフェンスもよかった、しゃあない
・マッコイが26att,126yds,1TD、勢い余ってリードHCにスタイルしたまま突っ込んでいくほど、食べられちゃうよ
・ヴィックも18/31,237yds,1TD,1INT+7att,54yds、通算でラン5000yds突破だそうです、おめでとうー
・ちなみに一番おもしろかったのは、ヴィンス・ヤングが1回だけ出てきてその1回がINTだったことです、0/1,0yds,1INT
・でもこれでPHIの勢いもつけてしまいましたね、いるかがNYJの勢いをつけたように
・進めロード・オブ・ドアマット

・ということでシャナハンHCも堪忍貯蔵施設の建屋も粉々に吹き飛んだようで、セクシーさんとベックを部屋に呼んで、先発交代を2人に告げたようです
・くぬぎの実の身長測定ではないかという意見もありそうですが、シャナハンはベックに賭けているを信頼しているようですし、何よりOAKがトレード期限ぎりぎりにカーソン・パーマーを獲得したようなので、もうがんばるしかないようです
・まあベックがだめだったらまたセクシーフットボール復活や!それまではヘルシーなのにサイドラインでがんばろう!