Archive for 6th 7月 2012

いつの間にかつば九郎がDVD出すことになっているらしい

へそくり平均額は384.3万円。へそくりってそんなにためられるんだなと素直に驚くマイク松ですこんにちは。フォルス・スタート商会にも実は富井がひそかに裏金へそくりを作ってるんじゃないかと疑ってみますが、隠し資産どころか資産もないのに作れないですよね。この会社はどうやって存続してるんだろう。

さて、最近はヤクルトが強くて強くて。バレンティンの8打点に続いて今日もミレッジが4安打4打点。そんな絶好調なコンディションで明日からカアプ戦。フィギュアスケートでいえばGPSフランス大会あたりにピークをもってきて全日本であんまりいい結果が出なかったみたいな感じですね。ピークコントロールしっかりしましょう。

そんなバレンティンのパワフルな写真とかをみていたら、衝撃のニュースを発見しました。いつの間に。

つば九郎「でぃ~ぶいでぃ~」出るよ~

CDリリースに続いてDVDも。球団熱いですね。地域交流の「つばさんぽ」の様子のほか、試合の様子を追ったりしているそう。そして伊豆大島の海岸沿いを歩くシーンも。さすが1万円プレーヤー、もはや波打ち際を歩くだけでDVDが。すごい。しかもこれって2012年上半期ってついてますね。ということは下半期もあるわけで。すごい。

それに比べて大相撲のせきトリくんは…と思っていたら、公式ページをみてみると意外に働いていてびっくり。まあゆっくりしている場合じゃないですよね。ルーティンの場所中の活動と、おもしろいのかどうなのかのまんがはやってますが、意外にクッキーや手ぬぐいやTシャツなどのグッズ展開もやってるし、地域交流も展開。まったく伝わってきませんが活躍してます。

そして実はつば九郎とも共同作戦。がんばってるんですね。でも向こうはDVDまで出してる。この差は何か。やはりこちらから情報を発信するしかないでしょう。筆談でも発信することが大事なのです。ましてやつば九郎はブログもってますからね。時代はリアルタイムマーケティングなのです。つながりすぎた世界なのです。(買ったのにまだ読んでない)

ここは最終手段、せきトリくんがしゃべるしかないでしょう。マスコットが普通にしゃべれば一番早い。せきトリくんがしゃべれなければ、ほかのやつがしゃべるしかない。ほら、オリックス@今日は自滅でも、ゴーヤみたいな生物ががんがんしゃべってますから。そして別にマスコットはいいもんじゃなくてもいい。Mr.カラスコやCOOLみたいに、ちょっと違うポジションでもいいのです。

ほら、いるじゃないですか。しゃべれて(人間だから)、どんどん(必要ないものも含め)情報を発信できて、マスコット的に誰でも愛されるキャラクターを持ち、鬼のように強くて、ちょっと(未だに残る)悪の雰囲気というか経歴をもつ人、というか永世大関が。かぶりもの不要。今すぐSNSデビューから始めましょう。少なくともマスコット界最強は間違いないでしょう。今でも幕内で勝ち越せるはず!(8勝7敗で)