Archive for 15th 7月 2012

大相撲7月場所2012:7日目

和歌山にいってきたマイク松ですこんにちは。富井と一緒に少しウォーキングしようといってきたのですが、今回は結構歩いて、夢の30000歩突破を果たしました。暑くなる前にできてよかったですが、今日はもう身体がばっきばきです。やっぱウォーキングの本買おう。

7日目。実況は刈屋さん、解説は正面が貴乃花親方、向正面は舞の海さん。リポートは佐藤さん。

千代大龍×隆の山。隆の山張り差しから左四つ。なかなかいい攻めも千代大龍に上手をとられました。一気に攻めます。土俵際隆の山のうっちゃりが決まったように思えましたが、先にかかとが出ていたみたい。貴乃花親方「瞬間的な攻めが早かった」。

佐田の富士×若の里。佐田の富士がもろ手も前に出る若の里。圧力をかけて前に出る佐田の富士に徐々に後退。引いたところでもう後ろがありませんでした。

玉鷲×勢。激しい突き押し合い。これはおもしろい。もろ差しになった勢が一気に出て行きましたが、土俵際で玉鷲の突き落とし。物言いで同体取り直しになりました。玉鷲は少し優勢だったような。勝っておきたかったところ。惜しい。取り直しは玉鷲がおっつけで出て行きましたが、下から振り払うような突き落とし。うーん勝ちたかった。

貴乃花×舞の海という珍しい一番が。にやにやする両者。そりゃそうか。

玉飛鳥×宝智山。宝智山が突き起こしますが、左を差した玉飛鳥がよって押し出し。ようやく、ようやく玉飛鳥初日出しました。よかったー。今日はいい相撲でした。

今度は貴乃花を舞の海が破った一番。ほくほくする舞の海さんに微妙な顔の貴乃花親方。しばらく自慢話が続いていました。

栃乃若×魁聖。栃乃若もろ差しになりますが、魁聖の寄りにずるずる後退。最後は寄り倒されました。うーんきつい。

嘉風×大道。嘉風変化も大道落ち着いて対処。一気に押し込んだと思ったらいなしで崩し、最後は強烈な突き落としで決めました。大道は今場所ほんと調子いいですね。

舛ノ山×豊響。大きな舛ノ山もグレートホーンは受けきれなかった様子。押し込んで豊響が押し出しました。まあこれも勉強ですね。

臥牙丸×北太樹。北太樹が左四つから巻き替えてもろ差しになったが、その前にガガが一気に出て行きました。出て行ったところで北太樹も土俵際ですくい投げにいきましたが、最後はきめだしで一気に押し出しました。ガガも土俵の砂だらけになりましたが、迷い無い相撲。

宝富士×翔天狼。翔天狼が押し込んでおいてとったり、すそ払い、最後ははたき込み。変幻自在のおもしろい取り口。翻弄しました。

豊真将×時天空。時天空当たってどん引きも普通に呼び込んで豊真将押し出しました。立ち合い大失敗。

阿覧×雅山。雅山のど輪で押し込みますが、阿覧がその手をはたき込みみたいな感じ。決まり手は引き落としでしたね。貴乃花親方「阿覧はパワフル。クイックがいい」。

栃ノ心×高安。突き押しとはたきで攻める栃ノ心だが、高安はそれは織り込み済み。右四つから左上手をとった高安。栃ノ心も投げで崩しますが、まわりこんでしのぐ高安。攻防のある一番でしたが、がっちり上手をとった栃ノ心が引きつけて寄り切りました。攻めはよかったし展開もよかっただけに、高安は上手はもう少し気をつけてブロックすればよかったのに。いい相撲でした。

豪風×隠岐の海。はたきを警戒する隠岐の海、慎重になったところで豪風ががんがんもろ差し。よりたてておいて返しのすくい投げがきれいに決まりました。難しいですね相撲は。

妙義龍×安美錦。これはいい一番。なぜか今まで妙義龍が勝ってるらしい。アミーは頭から当たって押し込む作戦も、うまく下から潜り込んだ妙義龍がはずから攻めて、最後は送り出しました。スローで見るとすばらしさがわかりますね。アミーをあそこまで流れで圧倒するとは。貴乃花親方は腰が強いとのこと。

栃煌山×鶴竜。鶴竜変化。大関が変化はあかんわ。だめだめだ。負け越さないとわからないんだろうか。

琴欧洲×旭天鵬。旭天鵬右四つで上手をとりました!しかしカロヤンも上手をとって旭天鵬の上手を切りました。あとは引きつけて寄り切り。旭天鵬もがんばってるのはわかるんですが。

松鳳山×日馬富士。ハルマ突き押しをしのいで右四つに組み止めました。松鳳山もうまく中に入ろうとしますが、最後はハルマが外四つで寄り倒し。おもしろい展開になりましたね。

把瑠都×碧山。把瑠都張り差しから左四つ右上手。碧山もまわしをとろうとしますが、その前に把瑠都が体を開いて強烈な上手投げ!碧山をあそこまで軽々と投げるとは。パワーありますね。

豊ノ島×琴奨菊。菊立ち合いで豊ノ島の差し手をひっかけるような動き。それで崩してあとは一気に押し出しました。一瞬でしたがあれで豊ノ島のもろ差しが封じられましたね。これは考えた相撲。ライバル対決だけにしっかりしてきますね。

稀勢の里×豪栄道。立ち合いゴーエードーがいなし。キセもつかまえようとしますが、なんだかばたばたした相撲に。ゴーエードーが首投げで崩し、ばたばたしている間にキセの足が流れて、最後は突き落としでゴーエードーの勝ち。ばたばたした末に負け。キセもきつい負け方。

若荒雄×白鵬。白鵬当たってきた若荒雄をいなしたら若荒雄四つんばい。一瞬でした。