Archive for 2013

False Start アワード 2013

二人:輝け!False Start アワード 2013!

♪スポーツがあるから 笑いがある
 おちょくる心に 笑いがある

富井:さあ今年も始まりました、False Start アワード 2013!今わたしたちは、あの!クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」にのってまーす!
松:いやー聞きしに勝るスーパートレイン!豪華ですねー!
富井:夜はバーがオープンするラウンジカーに来ました!すっごいきれいですねー!
松:副部長、せっかくですからなんかオーダーしてみましょうよ!
富井:そうだな!あそこの人がバーテンダーの人かな?
松:すみませーん!

ふ な っ し ー

二人:あっ!
ふなっしー:ひゃっはー!梨汁ぶしゃー!

富井:はい!ということで今年もこんな初夢はいやだのコーナーでした!みなさんいかがお過ごしですか?
松:でもほんとにななつ星は乗ってみたいですねー。
富井:だな!客室が全室スイートとかあこがれるわ。ほんと九州は鉄道のワンダーランドだな。
松:一生に一度乗れるかってところですかね。九州の鉄道は全部のってみたいなあー。

富井:よっしゃ、今年もアワード進めていこう。
松:はい、このアワードは今年のスポーツ界でがんばった人、変にがんばっちゃった人、やらかしちゃった人、あるいはがんばってなかった人などを勝手に表彰するという年末企画です。前半は各部門ごとの表彰、後半はアワードのノミネート者発表とFalse Start アワード 2012の発表になります。アワードに選ばれるとシェイムです。
富井:じゃあまずは各部門の発表から。こっちはわりとがんばった人を選んでますよ。
松:本当のシェイムは最後に。まずはNFLから。

<NFL部門>

アレックス・スミス:ウェルカムトゥザKC賞
マニング兄弟:F.O.Y.P賞
カトラーさん:嫌われアーティスト賞
ボルティモア・レイヴンズ:お気の毒賞
マット・フリン:オマエの居場所はGBだ賞
レックス・ライアン:ダイエット賞

富井:アレックス・スミスに賞あげるのか?リードHCじゃないか?
松:確かにリードHCには感謝してもしきれないとは思いますけど、SFを追い出されてKCで花咲かせてるんですから。賞くらいあげましょう。
富井:花っていっても露草くらいだけどな。まあプレーオフがんばってほしいわ。マニング兄弟はなんといってもF.O.Y.Pだな。
松:DirecTVはもっともっとしょうもない路線を突き進んでほしいと思います。来年は何やってくれるかなー。
富井:そんなおでこに開幕戦でぼこぼこにされたBALはほんと気の毒で。
松:スーパーボウルチャンプがMLBの都合で開幕戦アウェイで、しかも空気の薄いDENで、おでこ相手という。偶然以上のものを感じますね。
富井:フリンはいろいろあってGBに戻ったけど、DAL戦はほんと熱かったな。
松:都会で傷ついて帰ってきた姉状態でしたが、GBではやっぱりいい仕事しますね。もうどこにもいったらあかんで。
富井:あと個人的にすごいなと思ったのはライアンHCのダイエットぶりだな。誰かわからんもん。
松:やってはいけない禁呪法に手を出した感はありますね。よいこも悪い子もまねしちゃだめ。

<フィギュアスケート部門>

ハニュー:スター賞
高橋:D1SK賞
町田:鳥賞
浅田:こたつで横になって賞
今井:覚醒賞
ゴールド:アメリカンアイドル賞
安藤・将軍:おつかれさま賞
小塚:くじけるな賞

富井:ハニューは去年はスター誕生賞だったけど、今年はスターだな。スタースタースターだな。
松:わかったわかった的な。オマエがスターなのはわかった的な。きっと歌舞伎とか宝塚とかみたらこういう気持ちになるんですよ。それ以上か。
富井:スターにはがんばってほしいな。高橋はなんとかオリンピックに選ばれてよかったな。
松:普通に世界ランキング高いし、けがさえなおればオリンピックでもメダル候補でしょう。今頃懸命に治療してますかね。
富井:おいしいものでもたべてがんばってなおしてほしい。町田は念願のオリンピック。自分でつかみとったな。
松:すごかった!もう火の鳥というかですね。
富井:いや普通に火の鳥でよくない?
松:火の鳥はあんなに悩んだりしませんから。宗教戦争が終わらないのはどちらも正しいからだとかいう存在ですから。オリンピックでも羽ばたいてほしいです。
富井:浅田の賞はなんだこれ?
松:もうみんな浅田はほめてくれますから。ニュースでくだらん質問に応じながら、お正月はこたつで横になりたいっていったのが印象的で。
富井:思う存分横になってほしいな。全日本の今井の演技はよかったなー。
松:日本のシズニーの名をほしいままにしている反面、転倒もほしいままにしていたので。ここから新たなステージが始まります。たのしみ。
富井:今年は海外の選手あんまりいないけど、ゴールドはアメリカの選手らしさを持ち合わせてるな。
松:将軍も喜んで写真とってましたからね。ワグナーとのツートップは今後大きく伸びていくでしょう。
富井:安藤と将軍には素直におつかれさまといいたいな。
松:ですね。競技生活はなにげに大変だと思います。コーチ席でみられる日がたのしみです。
富井:あと小塚。がんばれ。
松:ですね。ソチオリンピックの最中でも僕は小塚のことを考える予定です。なんかの金属でメダルをこしらえたい気分です。

<大相撲編>

把瑠都:おつかれさま賞
遠藤:大事に育て賞
大砂嵐:ラマダン乗り切れ賞
キセ:その未来は今賞
白鵬:平成の大横綱賞
ポール・マッカートニー:懸賞ありがとう賞

富井:大相撲はあんまりいないな。まあ北の富士さんにも「今年は平凡」とかいわれてたからな。
松:新大関・新横綱もでませんでしたからね。でもだんだん若手に入れ替わってきたところはありますね。
富井:把瑠都はあんなに強かったのに引退。おつかれさまだったな。
松:ひざはなかなか鍛えられないもんですね。ヨーロッパの相撲普及に力を貸してほしいです。というか昨日の腕相撲番組で元気にしてました。そういう活動にも力を貸してほしいです。
富井:希望の星の1人が遠藤だな。でも今年はけがで結果が出なかったけど。
松:幕内にあがれてよかったですよ。けがはなおりますから。来年は結構暴れてくれるでしょう。
富井:ほかの期待の若手たちに刺激になってほしいな。大砂嵐も今年はがんばった。
松:今は相撲を覚えていくときでしょうけど、上がらず下がらずで学んでいけば、じきに上位に定着するでしょう。ラマダンの時はとにかくがんばってほしいです。
富井:キセはもはや圧倒的な力を備えてるのに、なかなか横綱にはなれないな。
松:ミッキー兄さんもなれなかったんですから。タイミングが大事なんです。
富井:そこでM兄を出してくるのはどうかと思うけど、来年は綱取りのいい機会が来るといいな。でなんで白鵬が出てるんだ?
松:BS1で大横綱・大鵬の特集があって、あらためてすごいなと思ったんですけど、白鵬もそれに匹敵する力があるのにあんまりいわれないなと思って。
富井:大鵬は周りの力士も強かったからな。今は白鵬を倒そうという気概が大関以下に不足してるもんな。
松:間違いなく平成の大横綱ですよね。若手が奮起して白鵬に挑んでほしいです。それが土俵の充実につながります。
富井:そしてポール。よく大相撲に足を運んでくれた。感謝してもしきれんわ。
松:ロンドン場所とかやりましょう。ポールのために。

<野球編>

マー:無敗賞
カアプ:挑戦者のつもりで賞
前田先生:おつかれさまでした賞
ラクテン:悲願達成賞
バレンティン:新記録賞
落合GM:豪腕賞
川崎:ジャパニーズ賞
カネコチヒロ:最多完投負け賞
G-光尊:グッドラック賞

富井:野球は今年はなんといってもマーだな。
松:仕方ないですね。負けないんですもん。メジャー移籍もうまくいってほしいですね。
富井:どこになるか楽しみだな。カアプはついにCS進出して、Aクラスになったな。
松:ノムケンの「挑戦者のつもりで戦う」がすごいおもしろかったです。みんなが「挑戦者だろ」ってつっこむのが。
富井:挑戦者だもんな。前田先生は長いことBクラスカアプを見守ってくれたな。ありがたいな。
松:こないだ広島にいったとき、タワーレコードにも前田先生の記念DVD売ってましたよ。音楽じゃないし。すごいなと思いました。
富井:どこでもカアプグッズ売ってるもんな。ラクテンは日本一になったな。
松:来年もいい感じにきてますね。オヤガイシャのバックアップも大きい。ユーキリスくると思いませんでしたよ。
富井:A.J.の存在がでかいっていってるみたいだな。バレンティンは大記録達成。
松:来年こそはスワローズが躍進してほしいです。おはらいしてけが人の多さを克服してほしい。
富井:もうそういう流れなんだ。落合GMはいきなり大活躍だな。
松:相変わらず常識を打ち破ってきますよね。有無を言わさない交渉もはたからみてるとすごい楽しいし。
富井:モリシゲも復帰したし、チームが変わるといいな。川崎は来年もTORでやることになったけど。
松:さっさとメジャー契約してくれると助かりますね。内野の補強ってできたんだろうか。川崎がいるうちにトロントいってみたいです。
富井:いちおう最後にオリックス関連。最多完投負けってほんと?
松:調べてないですけど、こんなに援護に恵まれないピッチャーで、こんなに完投してるの、チヒロだけだと思いますよ。ほか誰かいます?
富井:いないな。うん。光尊のトレードは年末最大のショックだったよ。とほほ。
松:カントクも血の入れ替えとかいいだしてますからね。そのうちみんなの血が緑色になったりするんですよ。
富井:人じゃないんだ。
松:まだ動物だからいいじゃないですか。種いもとかもやしじゃないから。

富井:さて!いよいよFalse Start アワードのノミネートの発表です!
松:センキョでは当選するとバンザイですが、こちらはノミネートされるとブーイングですからね。さあ今年のノミネートは誰なんでしょうか?

ティーボウ:だめというかかわいそうすぎる。NYJを飼い殺しの後放り出され、NEに拾われるもロースターカット。今はどこにいるんですか。QB必要なところいっぱいあるんじゃないんですか。
パックマンさん:一度ならず二度までも、NFLの新人講習会に呼ばれ登壇。NFLでの犯罪がいかにリスキーかを新人に語ることになりました。もう毎年呼ぼう。
ミッキー兄さん:もう殿堂入りしたはずのミッキー兄さんですが、今年は久しぶりに名前を聞いたなと思ったらタイホ報道。そしてクリスマスにシャクホー。タイホ&シャクホー。2MCのラップグループの名前みたいになったわ。
森脇カントク:もう次々と生み出される名言の数々。名言製造器。これからもがんばってほしいです。光合成はほんとにおもしろかったですが、人はしないです。采配には特に文句はありません。
カトーC:もうやめちゃいましたけど、統一球問題はほんとに多くの選手に影響しましたね。そして予想通りのうやむや処理。サッカーはどんどん前に進んでいるというのに。
ソリス:ボクシング界の今年一番のニュースといえば、ソリスの減量失敗&試合に勝利。豪快なあきらめっぷりといい、それでも落ちないモティベーションといい、なぜか計量がなく試合にはリミット+8kgという凶悪なコンディションといい、久しぶりにすごい、すかっとするニュースでした。すかっとしちゃいけないんですが。

富井:今年は結構混戦だなー。
松:ミッキー兄さんは殿堂入りしてますからアワードはおいといて、結構みんな粒ぞろいですねー。False Start アワードというちんけな賞にぴったりの行状な人ばかりです。
富井:ちんけな賞っつったよこいつ。まあそうなんだけど。悩むね。悪の度合いでいくとカトーCなんだけどな。
松:そうなんですよね。でももうやめちゃいましたからね。新コミッショナーはもうボールに名前入れないっていってるみたいですし。
富井:やっぱり森脇カントクかソリスだな。どうする?
松:おもしろさでは互角ですけど、やはり記録的な意味を込めてソリスがいいんじゃないでしょうか。森脇カントクは来シーズンも名言を連発してくれると思いますけど、ソリスはひょっとしたらもうみられないかもしれませんからね。
富井:またあいたいしな。じゃあソリスにしようか。今後の人生に幸あれってことで。
松:このアワードがその狙いにあうかわかりませんがそうしましょう。おめでとうございまーす。(ほわーんほわーんほわーん)

富井:来年はもっとスポーツみにいきたいな。おかねないけど。
松:おかねないですけどね。でもトロントに川崎みにいきたい。あとカーリングみにいきたい。
富井:もっとメジャーじゃないスポーツがみられる機会があればいいな。
松:最近野球とかばっかりですからね。そうじゃないやつを。
富井:ソチももうすぐだし、スポーツで盛り上がれる年になるといいな。
松:手近なソチ、超たのしみです。
富井:ということで今年1年お世話になりました。どうぞよいお年をお迎えください。
松:新しい年もFalse Startをよろしくお願いいたします!年末年始企画、どうぞよろしく!

表彰状

ソリスどの

あなたは世界戦だというのに減量に失敗して、いい感じであきらめて、あまつさえ勝ってもベルトが手に入らない試合で勝ちました。とかく効率やら意義やらキセキやら説明責任やらが求められるこの時代、なんかすっきりしました。あなたが意図しなかったかもしれませんが、勇気めいたものを与えてくれたと思います。新しい階級でもがんばってください。今度は早めに体重減らして。


2013年12月31日
フォルス・スタート商会

2013年の記事を振り返る

体調が微妙に悪いマイク松ですこんにちは。11月の体調悪化の再現はいやだなあ。またこれから帰省するから。健康を得たし。

さて、毎年恒例の年末年始企画ですが、今年も例年通りやりたいと思います。ほかにやることもないので。

  • 12/30:今年1年の記事を振り返る
  • 12/31:False Start アワード2013
  • 1/1:False Start お年玉大喜利 2014
  • 1/2:False Start ディスコグラフィー 2013

今日は2013年の記事を振り返る記事まとめです。毎年いちばんめんどくさい企画ですが、やったあとだと結構おもしろいのあるな、やってよかったなって思います。どうぞ。

富井:ああー。明日帰省するのやだなー。
松:でましたね!毎年恒例の帰省いやいや病!どうせ帰るんですから。
富井:わかってるけどいやなんだよ!遠いよ!
松:帰省だと思うからいけないんです。巡礼です!修行です!
富井:しんどいのは変わらんよ!わーん!
松:はいはい、それよりも1年間の振り返りやりますよ。こっちもしんどいですよ。
富井:じゃあがんばるか。なんももらえんけどな。
松:せめてコメントでももらえますと幸いです!(やらしい)

<2013年1月>
富井:1月だ。いきなりライスボウルがあったな。まあ毎年あるけど。
松:今年は勝ってほしいですねー。応援いきたい。年末にある方がまだいきやすいのに。
富井:確かに1/3は混んでるからなー。クリスマス前後がいいな。でフィギュアスケートではロシア選手権を。
松:ちょうど今頃やってたやつですね。今年のロシア選手権、結果が気になります。
富井:主に男子シングルがな。あとは大相撲初場所と、NFLプレーオフ、いちばん忙しい時だな。
松:そうこうしているうちに欧州選手権もはじまりますからね。
富井:冬、忙しいんだな。
松:毎年ですけどね。
富井:あとどうでもいいけど、サンデュ先輩にオフィスの寒さを相談するというネタが、投げっぱなしだな。
松:相談して終わってますね。潔い。

<2013年2月>
富井:2月だ。まずはやはりスーパーボウルだな!
松:今年はリアルタイムで観戦できたんですよねー。やっぱリアルタイム。情報統制もしなくていいし。ハッピーマンデーよりもスーパーボウルを休みにすべきです!
富井:その余波を受けて(受けてない)の全米嫌われアスリートだな。これはおもしろかった。
松:すごいですよねカトラーさん。相変わらず活躍したりケガしたりしていますが、今度も地区優勝をかけてレギュラーシーズン最終戦がありますから、華々しく散って地位を安泰にしてほしいです。(相手はGB)
富井:散り際も美しいからな、悪い意味で。フィギュアスケートは全米選手権もあり、カナダ選手権もあり。そして四大陸選手権もあり。もりだくさんだ。
松:全米はゴールドの躍進、カナダ選手権はサンデュ先輩がちょっと出てたというのが見所ですね。今何してるんだろう先輩。
富井:何してるんだろうな。そしてカーリングをずーっとみてるな。
松:おもしろいですよねカーリング。今年は世界最終予選もみましたけどすごいおもしろかった。最後の試合は今見てもすごいですね。
富井:ソチでまたみられるよ。今度は男子のカーリングもたくさんみられる。楽しみだ。
松:男子カーリング選手権も放送してほしいですよねー。
富井:そういえば変なあだ名つけてみてたんだよな。
松:今でも変なあだ名はつけてますよ。そして時代ははと美というのも変わってません。
富井:フジ・ロイ・ミキコーチもいいぞ?あとクチピーの日本語サイトが発見されてるな。顔見られてうれしい。
松:今何してるでしょうねー。戦いに明け暮れてるといいんだけど。
富井:よくないよ。そしてWBCに向けてブラジル代表をフィーチャーしてるな、名前がおもしろいというだけで。
松:おもしろいですからね。そして侍Jは落ち武者ニッポンに。落ち武者クーデター!

<2013年3月>
富井:3月だ。とりあえず最初の頃はやることがないからか、おもしろ記事が続いてるな。
松:カロヤンの寸劇とか、侍Jの活用とか、待ジャパンとか、意欲的ですよね。
富井:ほんとはこういうおもしろ記事で埋め尽くされるサイトのはずなのにな。
松:それは結構しんどいですけどね。
富井:そうこうしているうちに春場所が始まり、世界カーリング選手権が始まったりしているな。
松:ドイツのシェップを魔除けよばわりしていますが、シェップは今年も元気でした。大学教授とは知りませんでした。
富井:フィギュアスケートの世界選手権も始まってるな。
松:今年はオリンピックもありますからね、ずーっと忙しそうですよ。カーリングは夏にやってくれればいいのに。(無理)

<2013年4月>
富井:4月だ。ウィンタースポーツのシーズンは終わり。野球の短い記事が多いな。
松:いちおうFalse Startのオフシーズンに突入してますからね。知ってましたか?
富井:そういえば落合カントクの講演会いってきたんだよな。よかった。
松:たのしかったですねー。神戸文化ホールのやつもいけばよかったです。
富井:野球はノウミサンアイシテルとか、HOTホットメニューとか、オリックスのプロデュースデーとか、相変わらず試合以外のことをしっかりとりあげてるな。
松:試合のレビューをちょっとどうかと思うほどやりませんよね。このサイト。
富井:そしてフィギュアスケート国別対抗戦を盛り上げ方中心にレビュー。
松:うん、このサイトしか書かないレビューですよね。最後の盛り上げ方チェックがやばい。
富井:NFLはドラフトまとめ。あとMLBで川崎が徐々にチームに浸透している。あとにあんなことになるとは、この時期には…。
松:ある程度は予想できましたが、あそこまでとはですね。

<2013年5月>
富井:5月だ。夏場所以外はわりとひまな月。
松:ひまとかいわんでくださいよ。ちゃんと毎日書いてますよ。
富井:オリンピックの除外種目のこと、そういえばあったなって感じだな。
松:あのころは結構な問題でしたね。レスリングはずすとか信じられん。IOCの見せしめっぽいですね。
富井:アライさんブラザーズをなんと呼び分ければいいのか考えるトークは、久しぶりにトークだな。
松:来年も兄弟でチームメイトですが、兄弟とも出番が減る危険を抱えてますね。
富井:まあどうせ外国人ははずれるから大丈夫だろ。パ・リーグ選手によるプリウスPHV試乗体験記チェックはおもしろい記事だったな。
松:コンテンツがおもしろかったんですが、今どこにあるんですかね。僕がみられないだけかな。
富井:あとどうでもいいけど、この小説っぽい文章はいったいなに?
松:ムラカミハルキっぽいことを書いてみたくなったんですよ。今見ると全然だめですね。やっぱプロはすごいわ。

<2013年6月>
富井:6月だ。やっと半分。
松:恒例のフィギュアスケートGPSのエントリーチェックはちゃんとやってますね。わりと楽しみ。前文のライフハックも注目!
富井:あれはすごいよな。野球ではイガワがもの申したりコイどるうちわが発売されたり、カープうどんをたべるおじさん像ができたり、にしこくんが始球式やったりしてるな。
松:にしこくんはバッターの方でびっくりでしたね。なるほど。
富井:統一球問題はほんとにうやむやになっちゃったな。
松:わかってたことですけどね。そしてカトーCもTSUIHO。ミッキー兄さんに続いてTSUIHO。破滅に向かって!
富井:破滅まではしないよきっと。お、私立探偵マイク松も久しぶりに出てるな。でもあれはやはりネット民のしわざかな。
松:よくわからん人が1位になりますよね。やっぱ会場の声だけでやるしかないですかね。
富井:すでに人気者になってる川崎は一度降格してすぐ昇格したな。もってるわ。
松:来シーズンもがんばってほしいですね。川崎ならできる。
富井:野球の記事じゃないけど、ムラカミハルキっぽい記事のタイトルを考えるのはなかなかおもしろいな。
松:だいぶあの頃とは情勢が変わりましたね。「やがて哀しきBクラス」「最下位争いのデッド・ヒート」「イトイ・イトイ・イトイ」は変わらないですね。
富井:あと回文。野茂とニオカとハンシンの便利さは発見。
松:おもしろいですよね。回文界で人気のニオカ。

<2013年7月>
富井:7月だ。いきなりネットセンキョの記事が出てる。なんだこれ。
松:僕もわかりません。全然スポーツ関係ないし。「スポーツっぽくなる予定だった」とかいってますが、どのへんからスポーツっぽくするつもりだったんでしょうか。
富井:ほっとこう。名古屋場所が始まった。把瑠都が出場できなかったんだよな。
松:もっとがんばってほしかったですけどね。もうちょっとあとですが、去り際はすがすがしかったです。
富井:カトラーさんとか、契約書読めとか、NFLの記事がわりとあるな。
松:ぽつぽつですね。シーズンが近づいてきてます。
富井:野球はオリックスが順調にBクラスに定着
松:…それ以上いいようがないですね。
富井:だな。A-岡田の解説のやつはおもしろかった。
松:A-岡田の解説のときはハンシン絶対勝たないと。負けるとこうなりますよね。
富井:リード文だけだけど、全身の張りについて扱ってくれたのはうれしかったな。
松:全身の張りが通じるならいくらでも休めますね。社会に広めよう、全身の張り!

<2013年8月>
富井:8月だ。なんといっても森脇カントクのおもしろコメントだな。今見ても謎!
松:地上に出てないということだけでよかったんですが、光合成をからめてしまって話がややこしくなりましたよね。
富井:そこからトークがあり替え歌があり、しばらくはオリックス・種いもズとか、ポテトズとかになってたな。
松:トークの結論はもやしだったはずですが、いつの間にか種いもズになりましたね。使いやすかったんでしょう。
富井:しかしカントクはイレギュラーを起こせとか、後で出てくるボールのやつとか、おもしろ発言連発だな。
松:まさに速+αってことですよね。来シーズンもぜひよろしくお願いしたい。
富井:勝とう。まず。野球ではカアプの水浴びせとか、サンテレビのラテ欄の人とか、おもしろ記事が多いな。
松:たぶんあんな人は関西にたくさんいますからね。今はおとなしくしてますけど、春になると虫たちといっしょに。
富井:虫たちといっしょにか。愛媛県ベストナインも考えててたのしかったな。
松:誰もが考えられる楽しみがありますよね。もとねたがいい企画です。
富井:NFLはいよいよプレシーズンが始まってるけど、なんといってもF.O.Y.Pだな。あれで兄弟はだいぶ株あげたな。
松:今でもちょっとしたときに「Ahan, Yeah」って出てますからね。僕の中のF.O.Y.Fが。
富井:オマエの中のか。あと相撲関連っちゃなんだけど、わたしを憶えていますか? M喜はすごいおもしろいな。
松:激流はやりましたよね。ふまえて読むとおもしろいです。みなさんも想像してみて下さい。いきなり「わたしを憶えていますか? M喜」ってメールがきたときのことを!

<2013年9月>
富井:9月だ。NFL開幕!その試合がえらいことになったな。
松:災難なのはBALですよね。これがなかったらとっくに地区優勝かも。ものすごい出鼻のくじかれ方。でも7TDはすごいことです。
富井:大相撲は秋場所だけど、その前に千代丸のどっきりおもしろいな。
松:大リーグの女装みたいに、大相撲の伝統にしてほしいですね。伝統はいつでも作られるのです。
富井:場所前に把瑠都が引退。おつかれさまだったな。
松:把瑠都の弟子が角界に押し寄せてくる日を楽しみにしていましょう。おつかれさまでした。
富井:秋場所も始まったけど、白鵬の「東京オリンピックまで引退せずにがんばるという目標ができた」というのはよかったな。
松:結構長いですけど、白鵬ならなんとかしてくれるかもしれないですね。間違いなく平成の大横綱です。
富井:野球はオリックスは順調に沈んでいるけど、
松:順調でしたね。
富井:うるさいよ!ここで例のボールにかみつけアダチが出てくるんだな。チーム的に末期だな。
松:いやいやあれでもがんばってチームを鼓舞しているんだと思いますよ。とてもいいカントクだ。ネタをくれるから。
富井:結局それだろ?ハンシン百貨店のタイガースショップはおもしろかったな。
松:いついってもあそこのワンダーランドぶりはすごい。TDRに匹敵するものがありますよ。
富井:ある意味夢と魔法の王国だからな。そして9月はあまロスに苦しんでいたな。
松:あまちゃんはほんとおもしろかったです。みてよかった。紅白たのしみ。

<2013年10月>
富井:10月だ。NFLはKCが強いな!ははは!
松:ほんといまだに信じられないんですけどね。でもDENさえ同地区じゃなければ…。
富井:それはいうな!フィギュアスケートもジャパンオープンがあって、いよいよシーズンが近づいてきたなって感じだな。
松:まだジャパンオープンをシーズンスタートとは位置づけられないですよね。
富井:そしてアメリカ大会でスタート。
松:やっぱりオリンピックシーズンは盛り上がりますね。グランプリシリーズも普段とは違います。
富井:オリックスは順調に…もういいや、でも全然違うところでオリオリオリ速とかいわれてるよ!もー!
松:(聞こえないふり)パイレーツは惜しかったですよね。こういうのがあるからアメリカプロスポーツはいいなって思います。オリックスとかも全然最下位から巻き返s
富井:聞こえてるやんけ!どうせ練習相手とかになったりしてるよ!
松:ほら、カネコチヒロが足を引っ張られたりしてるじゃないですか!
富井:なぐさめるならちゃんとなぐさめろや!
松:あ!そうそう、ドラフトは結構よかったんですよね!?ね!?
富井:そうやった。あれから全然情報が入ってこないからわからんけど、結構いいドラフトやった。FAでは負け組やし、あいつらが頼りや。
松:…(どこまでやっても完璧にはなぐさめられないな)
富井:大リーグではウエハラががんばってるよ!
松:パピに破壊されなくてよかったです。ジャイアントスイングから3SThに着地失敗でDL入りとかなくて。
富井:あとどうでもいいネタとして、モリシゲ宇宙は結構おもしろかったな。
松:勇み足がんばりましたね。Tommyさんがリュリュリュ…を竜竜竜…にしたらって提案したらしいですよ。ばっちりです。

<2013年11月>
富井:11月だ。ん?どうした?
松:…いや…僕あんまり11月の記憶がないんですよね…。
富井:当たり前だろ。オマエ11月は半分以上かぜで寝てるんだから。
松:そうか!それで副部長の記事が多いんですね!
富井:オマエNHK杯とかもたぶんぜんぜん見てないよ。みんないい演技してたのに
松:らしいですね。いつの間にか高橋軍の旗とかができてたのも知らなかったし。いけませんね。副部長の記事には助けられました。感謝です。
富井:相撲とNFLはオマエが書いてるけどな。記事中でも九州場所の初日からオマエのかぜ全開。
松:生きた心地がしませんでしたよ。で九州場所はずっと客を入れる算段をしてました。富井:ポールがありがたかったな。相撲大事にしてくれてる。
松:毎年招きましょうポールは。名誉親方でいい。歩雄流とかいう年寄名跡を作りましょう。
富井:NFLはみてはいるけど体調が悪くて記事が少ない。なおったころに関立戦みにいったんだよな。
松:まさかのスコアレスドロー。僕の全快祝いかと思ったら。どう喜んでいいか全然わからなかったです。みなさんフットボールの試合でスコアレスドローみたことあります?ある意味貴重!

<2013年12月>
富井:12月!最後!結構熱いシーズンなのに、いきなり宇宙通ロッテ古谷から。
松:宇宙通ですよ宇宙通。ほんとあなたは何通?って聞いて回りたい。
富井:やめとこう。NFLの記事が復活したかと思ったらKCがぼこぼこにされたり。
松:ソリスのニュースに救われますよね。熱いわソリス。たぶん明日の記事にも出てくる。
富井:熱くないよ。GB@DALの大逆転があったり、なぜかいるかがNEに勝ったりもあったけど、もうすぐプレーオフで、なぜかキトナ先生が復帰したりしてたり。
松:熱いわキトナ先生。オートンがだめなら後半からキトナ先生ですね。
富井:だな。国内では甲子園ボウルJapan X Bowl、両方レビューしたな。
松:ライスボウル勝って!勝ってファイターズ!
富井:大相撲は大砂嵐の幼稚園訪問があったな。
松:マニアックすぎてノー反応でしたけど、僕的にはやりきった感があります。いつかやってみたかった、夢十夜
富井:まあだいたいそういううすい反応だから。力士が宇宙的なカプセルに入ったり、おもしろいこともあったけど、やはりミッキー兄さんタイホがおもしろいな。
松:もう笑えないくらいおもしろいですよね。聖夜にシャクホーまで含めて1つの物語。
富井:ま、明日も出てくるな。
松:出てきますね。ひょっとして最後にも。
富井:フィギュアスケートではファイナルがあり、全日本があり。ファイナルは今年ちゃんとレビューできたな。
松:ペアとアイスダンスをちょっとずつやってくれたおかげですね。よく考えれば昔NHKがやってくれてたときも全部放送しているわけではなかったし、全然ないよりはずいぶんましです。
富井:全日本は結構壮絶だったな。オリンピックシーズンとはいえ。
松:オリンピックにいける人もいれば、いけない人もいる。こんな僕らでもできることは、いけない人のことを思うことです。
富井:安藤と将軍は引退しちゃうしな。かたや村主姉さんはがんばってたり。
松:みんな覚えてましょう。

富井:よっしゃー!終わった-!
松:毎年これやって思いますけど、365日書けば、なんかおもしろいものも書けますね。
富井:だな。結構おもしろい記事あった。
松:来年はソチオリンピックもありますし、忙しくなりますけどがんばりましょう。
富井:まずは体調を整えておこう。たぶん微妙な時間に起きたりしないといけないから。
松:HDDレコーダーの容量あけておかないとですね。
富井:それが大事!新しいのは買わないよ!
松:おかねないですからね☆

村主姉さんの挑戦は続いている

広島でレキシのライブにいってきたマイク松ですこんにちは。超よかったです。箱が小さいせいか、御館様のキーボードがいっぱい聴けてうれしかった。そして偶然ライブ後のバンドメンバーのみなさんに遭遇しました。富井も超感激していました。おつかれさまでした。

さて、壮絶な全日本フィギュアスケート選手権が幕を下ろしましたが、その後うれしいニュースに出会うことができました。そう思って下さる方も多いと思います。多いですよね。

村主章枝 32歳挑み続ける「もっと上手に」

同世代がみんな引退する中、いまだ競技生活に身を置く村主姉さん。そのチャレンジ精神は失われていないようです。よかった。所属先もあって今はスケートに専念しているそう。今度Kappaのもの買おう。

よく年齢のことをいわれると思いますが、ちょうど今はアンチエイジング技術の向上と古くからの習慣がぶつかりあう時なんだと思います。でも実例が出ればそれも変わる。イチローも同じこといってましたし、カネモトアニキがそれを実践しましたし。そういえば41歳のキトナ先生も雇われてました。

自分の滑りができればそれでいいといつも考えている自分としては、村主姉さんを応援する理由しか見当たりません。がんばれ姉さん。応援しています。やっぱすごいわ姉さんは。

そういえばももくろのライブに出演して元気をもらったそうですね。さすがももくろ。ありがとうございます。

キトナ先生がDALと契約で復活!

紅白歌合戦あまちゃん特別編の詳細が明らかになってきました。たのしみなマイク松ですこんにちは。GMTとアメ女のみんな(小野寺ちゃん以外)が出てくるのはうれしい。助かります。

さて、NFLもすでにweek16。プレーオフ争いはすごいおもしろくなっているし、もうたくさんのチームがプレーオフ状態。NO@CARも、ATL@SFも超おもしろかったです。ジェリー・ライスおじいちゃんがぜんぜん老けない。ほんとに節制しているのかもしれませんが、すごいスリムでびっくりしました。めっちゃかっこよかったです。

そんなNFLでDALもプレーオフを争っているわけですが、なんとかweek16で勝利を手にしたものの、頼みのロモが椎間板ヘルニアで、最終週の出場が微妙になっているそうです。12月のロモが悲惨だというのは毎年いわれますが、悲惨な出来事が起きる以前に出場できないというのは新しいですね。

もしロモがだめであればオートンが先発という、相手のPHIにとってはハッピーホリデーのハッピープレゼントになるわけです。ロモも間に合わせるとは思うのですが、なにぶん手術が必要なレベル。ということで3rdQBが必要になってきました。

先日3rdQBを選ぶワークアウトを開催。デビッド・カー、ジョン・スケルトン、タイラー・シグペンらをテストしたらしいです。その結果選ばれたのは…!

キ ト ナ 先 生

えー!!というわけでキトナ先生電撃復帰でっす!ハッピーホリデー!

そもそもキトナ先生は文字通り高校の先生で指導者をやっているはずだったのですが、よほど今現役の人たちが頼りなかったのか、はたまた現役のQBと契約するほどでもないなと思ったのか、キトナ先生に復帰してもらうことになったようです。やったー!ギャレットHCと旧知の仲というのもあったよう。

キトナ先生は僕の中ではマット・フリン(GB限定)に並ぶ最強のバックアップQBです。ヘルメットをかぶってサイドラインをうろうろしたり、出番が来たら勝利に向かって全力を尽くしたり。ロモにとっても、オートンにとっても、心強いバックアップになるでしょう。41歳?それが何か?

しかも!キトナ先生は今回の契約で得たサラリーを、がっつり仕事場の高校に寄付するそうです。漢!漢の中の漢!「なに、カネがねえ?じゃあオレちょっとNFLで稼いでくるわ」的なもんですよ!というかこの文字通りキトナ先生の写真おもしろすぎる!

キトナ先生は「実際にプレイする可能性はほとんどないだろうが、しっかり準備するつもりだ」とのこと。意訳すると「出番がきてほしい。きたら勝つ」ということですね。出番くるといいなあ。

塩サイドラインのメモリー (もとねた 歌詞)

キトナ その火をとびこえて
フィールドに書いた ウィミスユー

プロへ帰るの 誰にもいわずに
低気圧に乗って ダラスへ向かうわ
ロモに伝えて 無理はするなと
ジェリーに伝えて 試合に出して

塩サイドラインのメモリー 41歳は
寄せては返すオフェンスのように 激しく

キトナ その火をとびこえて
フィールドに書いた ウィミスユー
キトナ 出番つかまえて
三途の川の マーメイド
出番が少ない マーメイド

ハッピークリスマス!ミッキー兄さんがシャクホー

昨日のスポーツニュースで北の富士さんが今年の大相撲はどうでしたか?という質問をされていました。そんな着火剤を投入してはだめだと思ったマイク松ですこんにちは。もちろん「平凡な一年」に始まるぼやきタイムが始まったのはいうまでもありません。早送りされてたし。

そんな平凡と評された大相撲ですが、平凡じゃない人もいましたよ!もちろんミッキー兄さんです。もちろんってことはないですが。

しばらく名前を聞かないと思ったら、現在のアジトである焼き肉屋さんで雇っていた外国人が不法就労していたため、タイホされてしまったことはすでにお伝えした通りです。北の富士さんもこのニュースを耳にして「また土俵の危機が迫っている…」「大気が…大気が怒りに満ちておる…」と感じ、ぼやきタイムに突入されたものと思われます。大ばば様耳が痛いです。

しかし今日はクリスマス。ジーザスの慈愛が人々に降り注ぐ日です。ということでミッキー兄さんも罰金の略式命令が出てシャクホーされたそうです。ありがとうございます!

ちなみに罰金は兄さんが50万円、いっしょにしょっぴかれた店長が30万円。即刻納付でシャクホー。めでたい!これでミッキー兄さんも(比較的)おだやかな年末年始を送れそうですね。よかった。来年の目標はずばり「タイホされない」ですね。人として当然の目標ですよね。

それにしても波瀾万丈なミッキー兄さんの相撲人生。大学横綱→期待の若手→永世関脇→スランプもうヤダ→マダイ→ハチナナ→永世大関→トバーク→ツイホー→タイホ→シャクホー。うん、20年後には大河ドラマですね。タイトルはずばり「永世大関」。オープニングでは荘厳な音楽とともに惑星直列のイメージが。「PROVIDENCE」の文字。いきなり広い海でマダイのイメージ。出演者紹介。稽古場で期待の若手をかわいがる。「KEIKOBA」の文字が躍る。やがて国技館へ。白星黒星が画面上を流れ、それらが集まって「8-7」の文字を形成。それが爆発すると煙の中に携帯をもったエナツカサさんが。国技館から天空へ上昇し、エンジェルたちが舞い踊る天国へ至る。画面に「ETERNAL」の文字。こんなオープニングでいいでしょう。

ジーザスの誕生日はみんなが愛と慈愛のもと、寛容の精神を持つ日です。たのしい人も、ラブラブな人も。しんどい人も、ぼっちな人も。タイホされた人も、シャクホーされた人も。メリークリスマス&ハッピーホリデー。