Archive for 27th 1月 2013

フィギュアスケート欧州選手権2013(2):女子シングルSP

未成年者飲酒防止ポスターが謎の流行。このパロディ版がすごいおもしろいマイク松ですこんにちは。僕に絵の才能さえあれば、ミッキー兄さんとかヴィックさんとかでいっぱい作るのに。

今日は欧州選手権の女子シングルSPです。今日は何人登場するのかなー?

フィギュアスケート欧州選手権、女子シングルSP。実況は小林さん、解説は岡部さん。

今年から予選がなくなったのは、開催国以外の小さい国々が、欧州選手権に出場したという実績を作るために、予選をなくすという投票で賛成したらしい。今日は36人出場だそうです。多いわ!

最初はベラルーシのクリスティーナ・ザハランカ。ジュニアとシニアを掛け持ちしてるらしい。最初の3Loは転倒。3S+2Tはぎりぎりなんとか。脚が長くI字スピンがいいですね。動いてるけど。2Aは半回転しただけになりました。レイバックスピンはきれい。スピンは得意そうです。ステップはかわいい振りをつけてもらってます。最後のコンビネーションスピンもよかったです。最後はおもしろポーズでフィニッシュ。31.73。悲しそうな顔ですが、コーチと帰ろうとしてまた座り直してます。

ブルガリアのアンナ・アフォキナ。うわー!コーチにアンドレア・ルタイがついてますよ!身長が176cmある。すごいな。「シェヘラザード」。3Loは両手あげ。3Lz+2Tもまずまずです。2Aもいけました。とにかく手足が長いので見栄えがします。キャメルから難しいポジションでのスピン。ステップは躍動感よりも手の大きな動きでアピール。そしてI字スピンもかなり細いI字。最後はキャンドルスピンで決めました。こんな選手いたとは。44.89。ルタイがちゃんと育ててくれれば。というかルタイがんばってるんですね。

ギリシャのイザベラ・シュスター=ヴェリサリオウ。難しい名前の選手と小林さん。「ニュー・シネマ・パラダイス」。がたいのいい選手です。2Aから入りました。3T+2Tと成功してます。3Sはダブルになりました。スピンはまずまずで軸はしっかりしてます。ステップは地を這うようなステップ。技術はこれからだろうと岡部さん。最後のスピンはゆっくりでした。もっと広い広背筋を使ったパワフルな演技を期待していました。35.09。スケーティングスキルは3.9くらいだとのこと。

ルーマニアのサビーナ・マリウタ。練習はカナダだそう。「白鳥の湖」ほか。3T+2Tはなんとかコンビネーションにしてます。スピードも出てますが、3Sはダブルに。スピンから1A。ジャンプが1つずつ抜けてますね。ステップは曲とあってないと岡部さん。わりと淡白に滑ってます。もうちょっとスピンの速度が上がってくれば。まあジャンプを入らないとですね。33.89。キスクラでだいぶ落ち込んでました。

フィンランドのアリサ・ミコンサーリ。チークの入れ方がちょっと顔を町田にみせてます。「ロード・オブ・ザ・ダンス」。世界選手権を経験してるだけあって滑りもいいですね。最初の3Lzは成功。3T+2Tは間にターンが入りました。これでもコンビネーションとしては認められると岡部さん。なるほど。2Aからドーナツスピンはしっかり回ってます。ステップはとても軽快。音にもあわせてます。最後のスピンはビールマンとコンビネーションスピン。しっかりまとめてきましたね。フィンランドのエースとしてがんばらないと。41.34。ルッツは回転不足を取られました。

クロアチアのミルナ・リブリッチ。地元の選手ということで歓声が大きいです。がたいがいいですね。「黒い瞳」。ぱっと2Aを助走なしで跳んできました。3Tは転倒。次にコンビネーションつけないと。フライングシットスピンのつもりが失敗し、ただぼんやりと回転しているだけになりました。すごい。スピンはあんまり得意じゃないみたい。ステップの前に手品っぽい動きがあった。はとは出てきません。ステップはがんばってましたが、これからの選手ですね。33.73。えーんっていう顔してる。

第2グループ。

ドイツのナタリー・ヴァインザール。まつげが長い。3Fは軸が傾きましたがリカバー。3Lz+2Tも決まりました。レイバックスピンはポジションがいいですね。キャメルスピンもポジションチェンジがスムーズ。スピンは得意そうですね。2Aはオーバーターン。ステップは動きが速くてキレもありますよ。最後のスピンもしっかりレベルをとりにきていました。これはいい演技。全体のまとまりがありました。52.28。いい点でた。

デンマークのアニタ・マドセン。「死の舞踏」。3Lo+2Tは高さまずまずありました。くるくるまわったあとで3Sも流れがいいです。つなぎの部分はもう少し動きがほしいです。2Aはおっけー。ステップは曲を無理矢理つないでいるところが将軍を思い出させます。でだいぶ疲れてきました。でもなんとか最後まで滑りました。演技全体にもう少し動きがほしいですが、リンクサイドのコーチは大喜びでした。すごい男前のコーチが2人ついてます。少女まんがみたいだ。47.97。

ノルウェーのアンナ・リーネ・ヤセム。元気があります。「ジャンピン・ジャック」ほか。3S+2Tは成功。こちらはつなぎの部分でしっかり演技してますね。3Loも成功。スピンは大きく足をあげたポジション。2Aは成功。ステップは躍動感があります。こういうの得意なんでしょうかね。途中からだいぶ曲にあってないです。レイバックからコンビネーションスピンでフィニッシュ。振り付けがいいしなんか日本というかアジアの選手みたいな演技でした。45.72。

トルコのシーラ・サイギ。コーチに熱心に元気づけられて登場。北斗神拳みたいなポーズからスタート。3T+2Tはなかなか大きなジャンプでした。3Sは手をつきました。スピンはちっちゃいのかコンパクトでくるくるっとまわる。イーグルから2Aは成功。レイバックスピンは回転が速かったです。雰囲気は昔のミライみたいな感じです。ステップもどんどん動いていきます。密度も濃い。どんどん動いて動いてアピールし、コンビネーションスピンでフィニッシュ。終わってすごい喜んでました。いい演技だったんですね。46.17。よかったよかった。というかなんかすごい男性コーチと仲いいですね。なんだろう。

ルクセンブルグのフローラ・マクスウェル。一度引退しましたがカムバックしてます。24歳でもがんばってますね。U2「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」。3S+2Tはしっかり。経験はありますからね。ステップからの3Tはスピードがあります。2Aもおっけー。もともと柔軟性のある選手、レイバックもコンビネーションスピンもそれをしっかりアピールしてます。ポジションがきれいと岡部さんもほめてます。最後はビールマンスピンでフィニッシュ。まずまずの演技。ジャンプのレベルがもう少し上がれば。46.66。

ロシアのニコル・ゴズヴィアニ。「ノクターン」。富井の注目選手です。3-3をもってるらしい。3T+3T決めてきました。ステップを入れた2Aは流れもあります。I字スピンはいいポジションです。上からのアングルに困惑する岡部さん。確かにそれほど上からのアングルって意味あるように思えないですよね。次は3Fがダブルに。ステップも叙情を感じさせる表現力をもっているんですが、ここまでできてもロシアでは上にこられないんですよね。今日は2F以外がんばりました。50.92。ウルマノフさんもまずまずの手応え。

第3グループ。

ベルギーのカート・ヴァン・ダール。なかなかいい動きしてます。3Tは流れがあっていいし、跳んだあとがきれい。3S+2Tも成功。スピンはいろいろなポジションをまわってます。片方ずつの足でしっかり。ステップの動きも丁寧ですね。2Aからキャメルスピン、レイバックスピンでフィニッシュ。しっかりジャンプも決めてまとめてきました。全体のまとまりはあるんですが、ジャンプがかんたんなのでなかなか高得点でませんね。47.18。

オランダのミシェル・コーウェンベルグ。日本のメイクの濃いギャルみたいな顔の人ですが、滑りはきれいです。「ミッション」より。3Tは手をついてしまいました。次のジャンプも1Loに。ジャンプが決まらないですねー。スピンのポジションは1つ1ついい。ステップはもう少し滑りがのびてほしいと岡部さん。2Aはステップアウト。コンビネーションスピンはとてもいいポジションでした。ジャンプが全滅でしたが、いいコーチにつけば潜在能力は開花しそう。35.28。

リトアニアのインガ・ジャヌレヴィシウテ。難しい名前。「サムソンとデリラ」。2Aから入ります。3Lzにいきますが転倒。ステップから3F+2Tはツーフットで回転不足。こういうときはコンボ扱いで2つめのジャンプはカウントされないんだそうです。そうかとは思ってましたがちゃんといわれたことなかった。ステップは動きにメリハリがないと岡部さん。レイバックもコンビネーションスピンも回転速度はしっかりしてます。得意なんですね。ジャンプがうまくいかなくてキスクラもお通夜です。35.53。

チェコのエリスカ・ブレジノワ。ミカル・ブレジナの妹だそうです!そうなんや。兄妹そろって男前ですね。「タンゴ・アモーレ」。3Lzはなんとか成功。3T+2Tも決まりました。スピンはあんまり得意じゃないみたい。ちょっとトラベリングしてます。表現力はあってつなぎ部分もいいですね。2Aはシングルに。ステップはあまり動きがないですが、わりと滑りはよさそうです。スピンで最後はおなかをおさえてフィニッシュ。不思議。にいちゃんから学ぶことはいろいろありそうですね。コーチが水木しげるのまんがにでてくる骸骨みたいです。40.98。

スイスのティナ・スタージンガー。タンゴ・メドレー。ウルトラマンみたいな大きな目をしています。初代。3Lz+2Tからきました。3Tも成功。キャメルスピンはてきぱき。2Aも決めてきました。ジャンプを慎重に慎重に跳んでます。レイバックスピンからステップ。あまりエッジを使ってない感じですね。スイスはなかなか次世代が出てきませんが、期待の若手ががんばってほしいです。45.73。

ラトビアのアリョーナ・ヒョードロワ。「インセプション」より。ジュニアとのかけもちですが、大きな選手。3F+2Tからきました。大きな体をいかした大きなジャンプ。3Sもいけてます。2Aもしっかりリカバーして決めました。キャメルスピンとコンビネーションスピンはてきぱきこなします。ステップはもう少し何かを表現してほしいところ。ダイナミックな動きはあるのですが。最後のビールマンスピンのポジションはよかったです。44.87。

第4グループ。

スペインのソニア・ラフエンテ。やっとよく知ってる人たちが出てきた。「ロミオとジュリエット」。ステップからの3Fは決めました。3Lo+2Tは入るまでがきれいでしたね。突然見やすくなった。さっきから上からのアングルに苦戦する岡部さん。イーグルからの2Aも確実。レイバックはヘアカッターからビールマンポジション。ステップは長いですがエッジをしっかり使ってます。最後のスピンは音楽にあわせてしっとりと決めました。51.07。手応えに盛り上がるキスクラ。

イタリアのロベルタ・ノデニェーロ。初出場で22歳。「天使と悪魔」より。3F+2Tから決めてきました。足があがらないですね。柔軟性はあんまりないのか。スパイラルをはさんで2A。スピンのあとステップに入るまでに不思議な動きが。ステップは力強いです。パワフルな演技が持ち味。最後のレイバックスピンはやっぱり柔軟性はありませんでした。44.71。コストナーとは違う持ち味はありそうですが。

フランスのルナエル・ギレロン=ゴリー。すごい衣装。背中がめっちゃあいてるように見える。3T+3Tはセカンドが高かった。こんな選手いたんや。3Fも決めてきました。ジュニアとのかけもちらしい。2Aは跳んだあとにジャンプも加えたり。ステップはがんばってるし、音楽にあわせて大きな表現もしてますね。結構男子っぽいパワフルなプログラムをしっかり演じてました。やっとフランスにも希望の光が現れたか。53.32。喜んで手にもってたタオルを落としてました。またフランスの美人コーチがでてる。誰だろう。

フィンランドのユーリア・トゥルッキラ。すごい色彩の衣装と思ったら「火の鳥」。3T+3Tはセカンドでツーフットでしたね。3Sはちょっと傾きましたがちゃんと降りました。ドーナツスピンは柔軟性もまずまず。フィンランドの伝統の滑りの良さは受け継いでるみたいでスピードが出てますね。2Aは流れがよかった。スピンからステップ。表情もよくつけてるし、動きに躍動感があります。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いい滑りでした。自分の演技をしているという感じで。51.47。キスクラで喜んでいます。おー!みたいな顔で。

オーストリアのケルシュテン・フランク。見事な下半身の充実度をしています。ちょっとフラットちゃん(最高潮)も遠慮しちゃうくらい。これはジャンプは得意そう。「ボヘミアン・ラプソディ」。フェンスこえるんちゃうか。3T+2Tは流れよくきめました。レイバックスピンも下半身の充実度が色を添えてます。スピードは出てるんですが。3Sも決めました。スパイラルから2Aも成功。ジャンプに余裕がありますね。充実した下半身のおかげだ。スピンも軸が安定してました。下半身の充実度に比例するように演技も安定してましたね。49.60。いい点でました。さすがフランク。

スロベニアのパトリシア・グレシュチッチ。サンバ的な衣装。3Lo+2Tはまずまず。3Fは転倒。おしい。スピンの回転速度をあげていますね。2Aからスピン、そしてステップ。体がよく動いてるし。最後のスピンもとてもポジションがよかったです。なんかさっきよりすごいアップが多いような気がする。もっとフランクのアップもとってやればいいのに。あんまりサンバ的な衣装の意味はなかったみたいです。43.36。

第5グループ。

いきなりイタリアのカロリーナ・コストナー登場です。今回は布だけじゃないですが、ちょっとかわいいめの衣装。「ヤング・フランケンシュタイン」より。さすがのスピードであっという間に移動し、3Loもすごい高かったです!3T+3Tはセカンドで転倒してしまいました。おしい。キャメルスピンは手足の長さをアピール。つなぎの部分の表現もしてますね。それにしても速い。すごいな。2Aは流れの良さを存分にみせてますね。ステップはエッジをしっかり使って、しかも上半身の動きがすごい。テンションが高いです。コンビネーションスピンからレイバックスピン。ポジションがすばらしかったです。いやーさすがコストナー。演技にいっぱいいっぱいだった今までの選手とは根本的に違いますね。64.19。転倒しても余裕でトップです。プチ井戸端が起こってますが、確かにいいプログラムです。

エストニアのエレーナ・グレボワ。「テイルズ・アンド・レジェンズ」。3Lzは転倒。スピードはあります。3T+3Tは決めてきました。2Aも早々に。シットスピンの回転が速いですね。柔軟性がないといわれているグレボワですが、レイバックスピンもがんばってます。ステップは上半身の動きが限られていて単調に見えると岡部さん。がんばってますけどね。最後のスピンも回転が速かったです。また順番に恵まれてませんが、ジャンプで転倒しなければいい演技でした。51.90。

ロシアのアデリーナ・ソトニコワ。欧州選手権初出場。きましたね新型。「スペイン奇想曲」。3T+3Tをしっかり成功。序盤からしっかり曲をつかんで演技してますね。ステップからの3Fも余裕あります。フォロースルーもきれい。そしてキャメルスピンのスピードとポジション!すごいな。つなぎの部分も動いてないことがない、表現してないときがない。2Aもしっかり。レイバックスピンではヘアカッターから片手ビールマン。音楽をつかんでいるステップ。エッジワークもすばらしいし、動きのキレとテンションが最高です。コンビネーションスピンは最後に高速I字スピンでフィニッシュ!おおっすばらしい!しっかりここにあわせてチューンしてきましたね。久しぶりにスーパーなソトニコワをみました。67.61!おー!

グルジアのエレーネ・ゲデバニシビリ。きました。ジャンプはよくなってるだろうか。「シンドラーのリスト」。スピードはいいですよ。いい入りでしたが3Lzは転倒。しかし滑りはよくなってるわ。すごいなめらか。3Sはステップアウト。コンビネーションは入りませんでした。スピンは回転も速いしなめらか。スパイラルから2Aは決まりました。レイバックスピンはスピードをあげてきてます。ステップもとてもエッジがうまく使えてますね。。最後のスピンもよかったです!いやージャンプは決まりませんでしたが、確実にニューエレーネは近づいてきてます。48.75。いやーサンキューオーサー。いいんですいいんです。成長してるから。FSもがんばれ。

イギリスのジェナ・マッコーケル。イギリスに次世代が出てこない限り、マッコーケルは不滅です!「イマジンド・オーシャンズ」。3F+2Tからきました。いいジャンプ。2Tはあぶないところでしたが、すごい反応で転倒阻止。おもしろいジャンプになりました。レイバックスピンは軸が安定してます。2Aもいいですね。音をうまくとってつなぎの部分もしっかり演じてます。マッコーケルこんなにできる子やっけ?ステップは音をよく拾ってます。スピンまでしっかり演じました。終わって頭をしばいていましたが、上出来ですよ。47.17。

ロシアのエリザベータ・タクタミシェワ。きました新型。「アディオス・ノニーノ」。2Lz+3Tから。ダブルになってしまいましたが。3Loはおっけーですね。レイバックはすごい回転が速い。バターになるぞ。ステップはタンゴのリズムをしっかりつかみながら、別次元の表現力。タンゴそのものが氷の上にいるみたいです。つなぎの部分もイーグルとかいれてきます。2Aはオーバーターン。最後のスピンもよかったです。ジャンプが完全ではなかったですが、それでもいい演技でした。57.18。3位にきました。

最終グループ。

フランスのマエ・ベレニス・メイテ。メイテがどれだけ成長してるかも楽しみ。「フィーリング・グッド」。細部の表現力はよくなってますね。ちゃんと踊れてるし。3T+3Tはセカンドで転倒してしまいました。あーおしい。3Fも軸が傾いてしまい手をつきました。レイバックの回転が速い。2Aは流れもあった。スピンの質は上がってますが、もう少しステップをがんばりたいところですね。リズム感がいいだけに。終わってしょんぼりしてました。ジャンプがもっと決まれば。50.79。うーん。キスクラでめっちゃ落ち込んでます。

スウェーデンのヨシ・ヘルゲソン妹。「シルク・ド・ソレイユ」より。3Lzは片手あげで流れもありました。3S+2Tはセカンドでステップアウト。なんかうまくなってる気がする。妹どうしたんや。スピンはもともとうまいですが、つなぎの部分が表現力アップしてる。滑りの質が上がってるのか。2Aからキャメルスピン。こんなにスムーズにポジションチェンジできたっけ。ステップは疲れてますががんばってます。最後は野獣のようなポーズでフィニッシュ。妹がんばりましたね!よくなってるわー。55.04。まじか!喜んでサムアップのおやじっぽい笑顔は変わってない。

スウェーデンのヴィクトリア・ヘルゲソン姉。7連覇を妹に阻まれたらしい。きれいな緑の衣装。「ポインシアーナ」。3T+3Tは流れのあるいいコンビネーション。さすが姉。スピードも出てます。3Loはステップアウト。跳ぶタイミングがずれましたね。レイバックスピンは回転が速い。音楽にもよくあわせてます。エッジワークもそれを助けてますね。2Aからステップ。音楽のとらえ方がうまい。曲にしっかりあわせながら、リズム感を出してました。最後のスピンで終わりがずれましたが、表現力はさすがでした。54.77。妹にぎりぎり及ばず。3T+3Tはセカンドが回転不足とられたみたいです。

イタリアのバレンティーナ・マルケイ。女子シングル最年長。「エスペランサ」。フラメンコの雰囲気出てますよ。3Lz+2Tはしっかり決めました。スピードのあるステップから3Sも見事。曲調変わってもうまく対応。レイバックスピンは軸がしっかりしてましたね。ステップからの2Aも決まりました。そしてマルケイすっごいうまくなってる!有香ちゃんの力ですねー。この表現力、以前のマルケイにはなかった。ステップもしっかり踏みながらテンションの発揮もできてます。細かい動きもつけながら、最後のコンビネーションスピンでフィニッシュ。いいじゃないですかマルケイ!やりました!58.22!おおー!!まじか!マルケイが!本人が一番喜んでます。泣いてます。

ウクライナのナタリア・ポポワ。3Fから入ります。3Tで転倒してしまい、コンビネーションにならず。スピンはしっかりこなしてます。2Aは成功。ステップの動きは体はよく動いてます。レイバックスピンでフィニッシュ。うん、普通ですね。まさかマルケイに順番が悪かったという賛辞を送る日が来るとは思ってなかったです。45.60。FSにはいけるみたい。

スロバキアのモニカ・シマンチコワ。「アダムス・ファミリー」より。最初は2Aから。3Fはツーフットか。動きにもう少しメリハリがあればいいですね。ポーズが止まらず流れてる感じ。スピンから3T+2Tは決まりました。つなぎの部分はがんばってほしいところ。表現の意志はあるみたいなので、そっち方向の努力がしっかりできれば、素質は感じますね。最後はいいポーズでフィニッシュ。50.27。悪くないですね。

○SP終わっての順位:
1. ソトニコワ温泉
2. コストナーの湯
3. 古湯マルケイ温泉
4. 天然温泉タクタミシェワの湯
5. 癒やしの妹湯ヘルゲソン温泉
6. 美肌姉湯ヘルゲソン温泉
7. 気がつけば新しいギレロン=ゴリー温泉

SP終わって1位はソトニコワ。この欧州選手権に照準をあわせてきたぜ、ロックオンしたぜ的な、見事な演技でした。新型MSの性能を発揮すればここにはこられますね。2位はコストナー。考えてみれば転倒してるのに2位て。さすがの実力です。

マルケイが3位ですよ!何かの間違いではと思ってしまいますが、なんとなんと3位。サンキュー有香というところですが、ここにきて力がついてますねー。うれしい。FSも無欲でがんばってください。4位はタクタミシェワ。不本意な演技だったようですがそれでも4位ですよ。さすが。

5位と6位にヘルゲソン姉妹が入りました。こちらも急にうまくなった印象があるんですが、コーチでもかえたんでしょうか。しかも妹がすごいうまくなってるし。どっちかというとマスコット的な役割だった妹が下克上を果たしていたとは。おもしろいです。

上位だけではなくおもしろい選手もいっぱいいましたね。筆頭はフランク。久しぶりにあんなに下半身が充実している選手をみましたわ。ブルガリアの長身選手アフォキナの脚とかちょっと細すぎるので分けてあげたいくらい。筋肉少女隊の有望候補として報告しておきます。有望といえばフランスのギレロン=ゴリーがいきなり7位にきてますね。やつはできそうですよ。

36人多い!長かったー。

大相撲1月場所2013:13日目

ネットで話題の福岡県警マンガ。PDFになってるので早速保存したマイク松ですこんにちは。確かに何度も読んでるとあの絵柄に説得力があるような気がします。なってもだめですし、1億円あげたりするのもだめですよね!

13日目。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立川親方。

雅山×玉飛鳥。玉飛鳥がいなしにも対応し押し出し。雅山きついですねー。

翔天狼×琴勇輝。気合いの声を出す琴勇輝。翔天狼に押し込まれますが、うまく引き落としました。体がよく動いてます。

大道×双大竜。双大竜が幕内で。いい動きではたきにも対応しますが、体格差を埋める策がなかったですねー。つかまって投げられました。積極的な大道の相撲に驚く北の富士さん。

旭日松×富士東。旭日松の塩まきもうまくなってきましたね。細かい突き押しあいですが、だんだん富士東の突き押しが豪快になり、突き出しました。今日の突き押しはすばらしかった。迷いがなかったです。

宝富士×隠岐の海。左四つ。隠岐の海が先に上手をとって、宝富士の投げに乗じて腰を突きつけながら上手投げ。いい相撲でしたねー。

北太樹×栃乃若。左四つから栃乃若も小手投げに行きますが、差し手を切られても切られても北太樹は差しなおして、最後は突き押しで押し出しました。対応力。

玉鷲×千代大龍。千代大龍張り差しから左四つに。玉鷲もおっつけられずに上手をとって応戦。引きつけて出ますが土俵際で千代大龍の下手投げが決まりました。計算高いやつよ。

佐田の富士×舛ノ山。左四つ。すばやく舛ノ山が上手出し投げ。速い相撲を追い求めるのが一番ですよね。

時天空×勢。十分にけたぐりを警戒する勢。そこからすぐ突き押し。時天空が蹴返しにいくも空砲。押し出されました。しっかりみてとれば大丈夫ですよね。

臥牙丸×嘉風。嘉風のいなしを読んでるガガは落ち着いて突き放していきました。押し出し。嘉風ももっと中に入らないと。

豊響×若の里。若の里もろ差しからおっつけにいきますが、その前に豊響のグレートホーンが決まりました。出足戻ってきたか。

豪風×旭天鵬。左四つから右をとろうとする旭天鵬ですが、今日は豪風が四つで起こしてきます。予想外の相撲に対応出来ず。

碧山×妙義龍。碧山の突き放しに妙義龍中に入れず、押し出されました。勝ち越しならず。

安美錦×魁聖。アミーもろ差し。魁聖がかかえようとする前にすばらしい切り返しが決まりました。キレがよすぎ。

豊ノ島×松鳳山。松鳳山突き押しますが、豊ノ島がさらに下からのど輪で押し上げ、押し出しました。このあたりは松鳳山も学びたいところ。

高安×把瑠都。いい割りですねー。左四つも高安右上手、一気に出ます。把瑠都もすくい投げにいきますが及ばず。あー把瑠都6敗してしまいました。速い攻めが効きましたね。把瑠都も出直しです。

豪栄道×阿覧。お互いにいなしあい。阿覧のいなしにゴーエードーもあぶなかったですが、距離が離れたところでゴーエードーもはたき。ばたばた相撲でしたがなんとかゴーエードー勝ちました。ひどい相撲や。

栃煌山×琴奨菊。栃煌山もろ差しにはならず左四つ。菊が出るところを栃煌山の肩すかしが決まりました。菊負け越しのピンチ。

琴欧洲×栃ノ心。お互いに右四つがっぷり。強烈な引きつけあい。そこからカロヤンの左からの上手投げが決まりました。あの右の前まわしはいいですね。カロヤンもそこをきわめてほしい。

稀勢の里×日馬富士。ハルマ左前まわしから肩すかし、そして送り出し。速い相撲でしたが、キセももうちょっと対応して。

白鵬×鶴竜。鶴竜も巻き替えたりしているうちに体が泳いで押し出されました。なんだか。

大相撲1月場所2013:12日目

久しぶりにスタバでたくさんコーヒー飲んだマイク松ですこんにちは。寒いのでうれしいです。さめるからあったかくしてやろうか?といわれてさらにうれしかったです。

今日は初場所12日目。

12日目。実況は太田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が稲川親方。

雅山×木村山。雅山張り差しをみせて変化をみせてみるが、こういうときはまっすぐくる木村山に押し出されました。

大道×玉飛鳥。大道が右を差して出て行くが、それをひっぱって引き落とそうとする玉飛鳥。かいなをつきつける大道と微妙なタイミングになりますが、大道の勝ち。速い相撲でした。

若の里×旭日松。旭日松が相手をよく見て突き押し、若の里が引くのに乗じて押し出しました。あせって出なかったのはよかった。

琴勇輝×富士東。突き押しあい。富士東のいなしからの出足で琴勇輝押し込まれますが、捨て身でかわして勝利をつかみました。いい動きでした。富士東もほとんど勝っていたんですが。

北太樹×玉鷲。玉鷲相手をよくみて、いいところをしっかりおっつけていく。これが続けばすごい。今日もいい一番でした。

佐田の富士×隠岐の海。佐田の富士がかいなをとってきめていきますが、隠岐の海がかいなを抜いてスピンでうしろにつきます。そのままおっつけて出ますが、佐田の富士の突き落としが決まりました。いい体勢で腰が浮いていてもでてしまいましたね。物言い3回目。

時天空×宝富士。右四つからもろ差しの時天空。宝富士残して左四つになりました。上手を引いて出ます。しかし時天空のうっちゃり気味に宝富士も踏み出してしまい、4回目の物言いでとりなおしになりました。取り直しの一番は時天空の肩すかしがうまく決まりました。

翔天狼×千代大龍。千代大龍は今日は一気に出て押し出し。思い切って出たり、どん引きだったりの千代大龍。

高安×栃乃若。高安の突き押しといなし。思い切った引き落としに栃乃若も残せませんでした。

豪風×勢。豪風立ち合いから首投げにいこうとしますが、勢いの出足を受けて負け越し。小細工は通じないですねー。

臥牙丸×舛ノ山。当たりあって押し込む舛ノ山。ガガも受け止め、逆におっつけて出ます。舛ノ山残せませんでした。苦しそう。

嘉風×阿覧。嘉風の出足を阿覧もろ手で受け止め、距離をとっておいてのはたき込み。ふところの深さがいきました。

碧山×魁聖。碧山の突き押しをあてがう魁聖。碧山が引いたところに乗じて魁聖が押し出しました。がまんがいきました。

栃ノ心×妙義龍。妙義龍もろ差しになろうとしますが、栃ノ心の左下手が効いててなかなかいい体勢になれません。上手をがっちりとった妙義龍、強烈に引きつけて浮かせて上手投げで下しました。パワーの対決でしたがいい一番でした。

栃煌山×旭天鵬。もろ差しの栃煌山に対して引っ張り込もうとする旭天鵬。きめて振ろうとしますが、腰を落とした栃煌山、落ち着いて寄り切りました。

豊響×松鳳山。左四つ。豊響まわしにこだわらず胸を合わせて寄り切りました。速い攻めといい攻め。

豪栄道×安美錦。アミーのもろ手からの突き押し。突き放されたゴーエードー、何もできずに押し出されました。作戦の失敗でしたねー。アミーは密着してきませんでした。踏み込みのなさを指摘する舞の海。

豊ノ島×把瑠都。左四つで豊ノ島起こそうとしますが、把瑠都まわしにこだわらず前に出て寄り切りました。左差しでつかまえたのは大きい。あと3勝ですか。

稀勢の里×鶴竜。張り差しからキセの一気の出足!鶴竜が土俵際の突き落としにいきますが及ばず。

白鵬×琴欧洲。立ち合いカロヤンがいい左前まわしをとりました。一気に出て押し出し!うわー!まじか!誰も予想しない横綱の負け。相変わらず大事なところで負けたり勝ったりしますねカロヤンは。

琴奨菊×日馬富士。ハルマ押し込んでおいてはたくと菊ごろごろーん。あっけないですねー。