Archive for 5th 5月 2013

アライさんブラザーズをなんと呼び分ければいいのか考えるトーク

コクミンエーヨショーとかのニュースがいやになって、エルムンドみていたら、アフリカ特集でためになったマイク松ですこんにちは。自転車の旅とかいいなあ。

さて、今日は僕の体調回復と前後して体調を崩した富井を看病しながら、ハンシン戦をみていました。もはや春の恒例行事のように、交代で体調を崩しています。

今日は日曜日ということで藤浪が先発していたのですが、失投をうまくとらえられ、3点ビハインドの展開に。しかしさすが甲子園で不敗を続ける藤浪、やはりもっているようです。昨年まではザ・期待できないスラッガー、アンチクラッチヒッターの名をほしいままにしていたアライさんが、突如乱れた八木のストレートをバックスクリーンにホームラン。同点に追いつきましたきっと古田敦也のプロ野球ベストゲームでもみていたんでしょう。すばらしいホームランでした。

その後フクハラが登板しますが、マアトンニイサンのエラーもあって再び2点ビハインド。しかしそのあと、今度はリョウタがまたバックスクリーンに2ランを放ち、同点に追いついています。アイライクリョウタサン!

しかしそのあとクボが下位打線につかまってみたびリード。地元は「今日はヤクルトがリードすると、タイガースは追いつくんです!」とおたけんでいましたが、今度はハンシンも追いつけず負けてしまいました。藤浪に負けもつかなかったしよかった。最初の試合見殺されていますからこれでちゃらですわ。

ところで今日はアライブラザーズがホームランで共演していたのですが、なんか二人を呼ぶ呼び方がおかしいのです。リョウタはリョウタとかアライリョウタとか呼ばれているのですが、これまでのアライさんの方をみんなこう呼んでいます。

「兄」

よっさんこと吉田義男も「兄のほうもね、期待していいと思いますよ」などといったり、アナウンサーも「さあアライ兄の打順です」とかいったり、「兄は打ちました」とかいったり。確かにアライさんは今までアライと呼ばれていたのですが、リョウタが入ってきたおかげでそこに混乱が生じているようです。

それにしても兄て。スチャダラパーか。部下の献身的な看病で体調がもちなおしてきた富井に相談してみました。

富井:ネットとかでは辛いさんとか呼ばれてるよな?
松:まあそうかもしれませんけど、実況で「さあ辛いさんの打席です」ともいえないじゃないですか。
富井:もういいよ兄で。兄と弟にしようよ。どうせ兄は広島からは疎まれてるんだよ?
松:今日も子どもの頃尊敬していたのは山本浩二だっていってましたよ?(リョウタはノムケン)考えてあげてくださいよ。
富井:オリックスにT-岡田っているだろ?今二軍にいってる。
松:ああ、あの全然打てなくて5連敗したチームの、全然打てない人ですよね?
富井:お、おう…確かにそうなんだけど…もともとT-岡田になったのは、カントクにA-岡田がいたからなんだよ。だからあいつらもそうしてみたら?
松:ああ!T-新井とR-新井ってことですね!そのうちみんなTとかRとか呼ばれるんですかね。
富井:そうだよ!「今日のヒーローはTさんです!Tさん!」とか「Rさんの打点で勝利を呼び込みました」とかな。犯罪者か!
松:確かに容疑者Xみたいな感じですよね。それにもうT-岡田はいますしね。
富井:じゃあより記号的な意味合いを高めて、アライAとアライBとかもだめかな?
松:だめですね。アライ1号アライ2号もだめですし、アライワンとアライツーもだめです。
富井:じゃあT-ARAIだから、タライみたいに呼んでみたら?R-ARAIだからラライね。
松:T-ARAみたいでおもしろいですね。「タライさん!いい活躍でした!」「ラライさんの決勝打が!」「タライラライコンビです!」藤崎マーケットですか!
富井:確かに!もういっそそんな感じで売り出そうぜ!DVD作ったり!
松:「ゲッツーでエクササーイズ!」とかいったり!うん、戦力に余裕が出てきたらやってもらいましょう。
富井:兄アライと弟アライだろ?ケーアライとテーアライとかでいいよ。
松:結局それもKとかTとかになりますよ。もっと違う方向にしましょう。
富井:じゃあポジションで呼んだら?サード!とかファースト!とか。
松:ポジションチェンジしたらめんどくさいですし、守備固めが出てきてベンチに下がったら、ベンチって呼ばれますよ。ベンチウォーマーとか。
富井:それはそれでおもしろいけどな。そういえば2人とも移籍組だろ?もと広島だからモトヒロとかにしてみたら?
松:リョウタはもと中日だからモトチューですね。もう誰かわかんなくなってきました。
富井:そもそもG-光尊は、後藤駿太が入ってきても後藤とかキャプテンゴトーとか呼ばれてるよ?もう兄もアライって言い張ろうぜ。
松:そうなんですよ。リョウタの方があとから入ってきてるし。でも問題は、今日はともかく普段は、リョウタの方が活躍してるってことなんですよ…。
富井:じぇ!
松:ええ…打順もリョウタの方が上ですし…。
富井:じゃあもう下克上で、リョウタをアライにして、もとアライの方はタカヒロとかにしようや。
松:そしたら兄の方がえぐざいるみたいで微妙ですよね。そうなんです!いつも微妙なのは兄の方なんです。
富井:そういうことだな。こうなったら活躍してない方が名字で呼ばれるようにしようぜ。アライっていうのは忌むべき存在で。脱アライを目指して努力するモティベーションにもなるし。
松:なるほど。今のフクドメとかももう少しでアライになりますね。俊介とかもアライになるし。
富井:スターティングメンバーが全員アライになったらシーズン終了だな。
松:なんとなくえぐざいるっぽくなっておもしろいですね。

ということでとりあえずは兄の方はアライ、弟の方はリョウタになりました。しかしシーズンはまだ始まったばかり。くれぐれもシーズン終盤にこんな感じのスターティングラインナップにならないようにしてくださいね。

1.(二) アライ(TSUYOSHI)
2.(中) アライ(YAMATO)
3.(遊) アライ(BIRD)
4.(左) アライ(MURTON)
5.(三) アライ(RYOTA)
6.(一) アライ
7.(右) アライ(DOME)
8.(捕) アライ(OTOKOMAE)
9.(投) アライ(NOHMI-NISAN)