Archive for 9th 6月 2013

もと武蔵丸の武蔵川親方が土俵開き

暑い中歩いてきたマイク松ですこんにちは。伊丹空港の周囲は公園が整備されているのですが、そこにいってきました。飛行機がよく見えてよかったです。暑かったです。

さて、僕らが昔から知っている名力士はみんな親方になりつつあり、部屋付きの親方になったり、実際に部屋を率いたりしています。親方も世代交代が進みつつありますね。

そんな中、もと横綱の武蔵丸も武蔵川親方として現在活躍中。今年4月に武蔵川部屋を再興しましたが、いよいよ土俵開きをしたそうです。おめでとうございます!

土俵開きには先代武蔵川親方や、もとオリックスカントクのA-岡田もきてくれたそうです。部屋は昨年閉鎖した中村部屋を居抜きで?借り受けることができたそう。これは楽ちんですね。

今は4人の弟子がすでにいるそうで、注目の親方のおいもがんばっているそう。しこ名は考え中だそうです。武蔵丸って結構いいしこ名ですよね。それに続くいいしこ名を考えてください。

  • 武蔵号
  • 武蔵侍
  • 武蔵大名
  • 川丸
  • 丸山
  • 荒丸
  • 武蔵
  • バガボンド
  • 二刀流
  • 巌流島
  • 武蔵サークル
  • 武蔵丸ちゃん
  • 丸ちゃん
  • 赤いきつね
  • 緑のたぬき

しこ名はともかく、武蔵川親方にはすごく期待したいですね。新しい考え方で弟子を育て、しかも伝統をしっかり受け継いで。それが新しい時代の大相撲を作る原動力になるはず。土俵の充実は育成から。武蔵川親方がんばってください!