Archive for 7月 2013

JAXのOWロビンソンが多彩な活躍をしているらしい

Twitterにも書いたんですが、夜に家に帰っていたら、道にトランプが散乱していました。ぱっと思ったのはイケメン魔術師だ!ということだったマイク松ですこんにちは。次にキッドか?と思い、次にヒソカか?と思いました。富井にあとで「道にトランプが散乱していたら、どんなこと思いますか?」と聞いたら、「誰?こんなに散らかしたの!?」でした。僕の聞き方が悪かったです。

さて、JAXの今年のドラ1、OWデナード・ロビンソンが、ワイルドキャットフォーメーションでけっこういい活躍していたそうです

みなさん知ってました?OWってポジション。JAXがNFL史上初のポジション名をつけたらしいです。オフェンシブ・ウェポンの略だそうです。あまりの万能ぶりに新ポジション。とはいえWR、QB、RB、FB、KRなどなんでもやってもらうということなんだと思うのですが。

もちろんOWが一番いきるのはワイルドキャット。ほかの先発QBがさっぱりな中、ちゃんとハンドオフ、キープ、パスの3つの役割をこなしたそうです。期待の若手ですね。

それにしてもOWかっこいい。ティーボウもOWにして何でもやってもらえばいいんですよね。TEで起用とか、なんかのポジションだとカドも立つかもしれませんが、OWならOK。だって何でもやるポジションなんやもん。ベリチックも検討してもらえると助かります。

まだ野いるか時代にリッキーさんにつけてやりたかった。オフェンシブ・ウェポン。別にパスとか投げられないけど、こっちはヨガとか整体とかいけない葉っぱについての体験談とか、いろいろできますからね。OWにふさわしい。

ちょっと心配なのはこの調子でどんどんポジションが増えたらもうわけわからんなるということ。ギャラクシアン・エクスプロージョン(GE)とか、オーロラ・エクスキューション(OE)とか、スターライト・エクスティンクション(SLE)とか、デッド・エンド・シンフォニー(DES)とか

怒りのマエストリが勝ちました

日ハム×ロッテ戦を見ていたら、ヒーローインタビューが赤田でした。前に見たときは大引と木佐貫が同時にヒーローインタビューでした。めっちゃ活躍してるじゃん!元オリックス勢、めっちゃ活躍してるじゃん!!さすがハムのフロントはすごい。結局糸井を出しても元を取ってる。

さてオリですが、今日は9回にホームランを打たれたけど、何とか勝ちました。糸井は無安打でしたが、四球で出塁して盗塁をしてくれたおかげです。解説の加藤さんも「去年はチャンスで盗塁なんて皆無だったからね」みたいなことを言ってました。今年も少ないですが糸井がぶっちぎりで走ってくれてます。ありがとうハムさん。でも、割に合わない気分は消えません。次は勝てるピッチャー下さい。

先発のマエストリは前回の登板の相手がハムで3失点で3回途中KO。リベンジに燃えていたそうです。今日は6回2失点とまずまずのピッチングでした。岸田-佐藤-平野のリレーでは佐藤の百面相がめちゃくちゃおもしろかったです。面白いですが、あんなに表情をくるくる変える中継ぎって他にいないような気がするので今後がちょっと心配でもあります。

勝って嬉しいのですが、目が覚めるような連勝もなく、オリックス上がらず下がらずにどうまとめていいのか分かりません。とにかく「ストップ・ザ・楽天」。西武と楽天が負けないとどうにも追いつけません。8月は楽天と西武に勝ちたいなあ。

契約書をよく読まないと、2億円もらえませんよ

山崎先生引退。ほんとにおつかれさまでした。嶋の言葉が印象的なマイク松ですこんにちは。よっぽどきつく叱られたんやなー。

さて、忙しい日々を生きているわれわれ、大事な書類もなんとなく読み飛ばしてしまうこと、ありますよね。ソフトをインストールするときも、規約を読まずにチェックすることもありますよね。

しかしこの世は契約社会、知らなかったを不知の抗弁にすることはできないのです。それが大きな損失になることも。今日はそんなニュースです。

SFのCBタレル・ブラウン。書類をよく読んでなかったということで、2億円をもらいそこねてしまいました。ぎゃー!!

どうも今季の年俸の2/3にあたる$2minを受け取るためにはオフのチームのワークアウトに参加するのが必須条件だったそう。しかしブラウンはそれを知らずに、のんきにチームとは別に練習していたそうです。ありゃー。普通こういうのは代理人が教えてくれるのですがそれもなかったらしく、代理人は速攻解雇されてしまいました。

まあとりあえずブラウンは激おこぷんぷん丸で代理人がだめだとぼやいているようですが、なんにしても2億円ですからね。ハーボーHCが「解決策はある」といっているようなので、それにちょっと期待したいです。

ブラウンが身をもって教えてくれた契約社会のおそろしさ。僕らも高い買い物するときは書類をよく読んでおきたいところです。代理人は書類代わりに読んでくれるんですね。いいなー。

サンテレビボックス席にA-岡田が登場

ここ1月くらい全然休みがとれなくて、でも昨日今日と旅行してきたマイク松ですこんにちは。と書こうとして、「ここひとつき」と変換すると、「個々一突き」と変換されました。さすがATOKもすっかり相撲仕様になっているんだなと思ったマイク松ですこんにちは。だいたい個々っていっても相撲は1対1ですからね。一突きは強いキセが相手をぽーんと突き出すみたいなイメージで。

さて、旅行から帰ってきたらサンテレビボックス席やってました。解説はオリックスのもとカントク、A-岡田さま。サンテレビのラテ欄には「05年優勝監督岡田氏が今年の阪神を徹底分析」と書いてあります。どんな分析かな?と思っていましたら。

最近ディこと横浜はハンシンにめっちゃ強く、めっちゃ好調です。今日も2回に先制、3回にブランコのホームラン、4回に多村先生のホームラン、その後もトニー・プラッシュのタイムリーなどどんどん点が入ります。打線も横浜の三嶋が本来の力、交流戦でオリックスをぼこぼこにした力を発揮して、全然点が入りません。

分 析 で き な い

できんできん。今年のハンシンどころか話題は今日のエノキダが取り上げられています。それでもトニー・プラッシュをいじったりしながらなんとか進行します。

しかしA-岡田の堪忍袋の緒は、カンダタの蜘蛛の糸のようにいつ切れるかわかりません。そんな堪忍袋の緒は7回にキレました。いや切れました。2番手の筒井が6回に登板、いいピッチングで無得点に抑えたのですが、7回にも出てきたのです。これに激怒。そこかー。「中継ぎは絶対イニングまたがしたらあかんのですよ」と強い口調で誰かを非難します。そんなA-岡田の声が聞こえたのか、7回にまたもやだめ押し的な2点が加わりました。そこからは「甲子園で(ホームで)これだけ負けててバックホームシフトひかないというのはあってはならん」「(兄は)いいときからちょっと落ちてきてますね」などと言いたい放題でした。

一番おもしろかったのはユニフォーム。今回のディ3連戦は「ウル虎の夏」3連戦で、この3連戦限定のユニフォームが登場します。ジョーシンのおかねがたくさん投入されているはずですが、あいにくディに3連敗。もちろんA-岡田は言い放ちます。

「もうこのユニフォームでは試合できへんですわ」

そりゃ縁起悪すぎですよね。「ウル虎の夏」がウルトラ虎ファンが沈む夏とか、ウルトラ勝てると踏んでた3連戦で3連敗で夏の終わりも見えてきたとか、いい小説の題目にはなりそうです。そうなるとこのユニフォームも結構プラチナ的な価値がついたりするのかも。縁起悪すぎですが。

ということでA-岡田も結構がんばってるようでよかったです。またきてください!あとオリックスの試合も!

井口さん2000本安打やマーさん14連勝やら圧縮ソフトやら

恋愛ADV風圧縮ソフト。久しぶりにすごいソフトが現れたと思うマイク松ですこんにちは。場所をわきまえず圧縮処理を懇願する主人公に対して、顔を赤らめながら人目を気にする女の子が圧縮するんですよね?すごい。新しい。

今日はホセ井口さんが日米通算2000本安打をホームランで決めました。おめでとうございます。しかもマーから打ったのは大きい。まだまだやれそうですね。

でもラクテンはサヨナラ勝ちで、あやうく完投負けだったマーは結局14連勝で連勝継続。さすがマー。完投負けなのはチヒロの専売特許ですよね。

今日は神.vs.ディをみていたのですが、モーガンが大活躍していました。モーガンというかトニー・プラッシュのことですが、ホームだったら藤井とお立ち台でしたね。T!

MLBでは黒田も10勝イワクマも10勝。黒田は4年連続2けた勝利だそうです。さすが黒田。そういえばアスリートの魂に登場しますので、黒田ファンの人はお見逃し無く。

このようにスポーツニュースを並べてみましたが、やっぱり目立つのは恋愛ADV風圧縮ソフトですよね。すごい。場所をわきまえずイニングマタギを懇願するカントクに対して、顔を赤らめながら人目を気にする女の子がセットアッパーで登板するとか、場所をわきまえず代打逆転タイムリーを懇願するカントクに対して、顔を赤らめながら人目を気にする女の子が3塁線を破るタイムリーを打ったりするということでいいんでしょうか。(よくないわ)

いつの間にかブルージェイズが7連敗していた!

敗戦濃厚でこの記事を書き始めたのに、珍しく8回に逆転して嬉しい富井です。あ、オリの話ですよ。最後のショート安達のプレーは良かった!さすがドラ1大型内野手!ここで負けたらまた1日で最下位だったよ。

さて!たどたどしい英語とひたむきなプレーでトロントを虜にした川崎が3Aへ行ったのが7月14日のこと。それからあまりチェックしてなかったのですが、今日久々にブルージェイズの成績をチェックしてみると、なんと7月15日からオールスターを挟んで7連敗中だということに気づきました。じぇじぇ!

なんと川崎がいなくなって1回しか勝ってない!

いやいや・・・そんな馬鹿なとよくよく見てみましたが、やっぱり勝ってません。最近いやな逆転負けばっかりしているなとは思っていたんですが、まさかこんなに負けてたとは。今日の試合なんて、9回の表に1点取られて同点になった後、10回に5点取られて8-3で負けるというもうスコアを見ただけでお腹がいっぱいになる悲惨な負け方でした。ここまできれいに連敗が続くと、もう川崎どうこうじゃないと思いますが、私がファンなら「川崎を連れてこい!」って毎日ブログに書き込みますね。だって弱い上に楽しみもないんじゃ、試合を見る理由がないじゃないですか。なんでもいいから勝ってくれ。勝ちそうなことしてくれ(←大体オリの連敗が続くとこんな気持ちです)。

その川崎は3Aでなんと松坂と対戦してました。松坂・・・いたんだね。と思うぐらい存在を忘れていました。川崎と松坂っていったら10年前のパリーグ看板選手対決でしたが、川崎はともかく、まさかあの松坂が3Aにいるとは考えた事ありませんでした。しかもそんなにいいピッチングでなかったみたいですね。負け投手になってるし。うーん、まだ若いしもう一度すごいピッチングが見たい。次はメジャーでの対決に期待したいです。

そういえば2軍にいる光尊はどうなっているかな、とチェックしてみたら、最近打ってないみたいなんですがどうなってますか。いつになったらあのイヤらしいバッティングの光尊は戻ってきますか。平野もいつになったら元気になりますか・・・。

金子8勝目!でも話題は大谷くん!

暑いことで有名なレンジャーズの本拠地、レンジャーズ・ボールパーク・イン・アーリントン。25日にこの球場で投げる予定の黒田はこの球場の暑さについて「広島で投げてきたんで大丈夫です。アメリカにいてもあの暑さっていうのはなかなか忘れないです」って語ってました。さすが黒田さんや!広島カープのつらさを思えば大体我慢できますよね!

さて、今日のオリックス。
前半戦最後に投げた金子が休養十分で後半戦の最初の試合でも投げました。オールスターはいい休養(というか普通にルーティーンを守ったぐらいかな)だったようで今日もいいピッチングでした。やっぱり金子ってすごい。

しかし、オールスターで大活躍だった大谷は疲れているだろうに今日も大活躍。見事なバッティングを見せました。2安打1打点。5番に座って素晴らしい活躍を見せてます。打順が上位になると調子を崩すベテランやチャンスになるとゲッツーを繰り返すベテランもいるというのに19歳のルーキーが普通の顔してクリーンナップを打っていることにびっくり。でも今日は8回に落ちた打球を前で捕ろうとして後逸するというルーキーらしいミスもありましたが、まあ、それほど勝敗に関わる決定的なミスだったわけでもなく、やはりスターなんだなあとほれぼれ見てしまいました。今更ですが、大谷はいい。

オリックスも今日は全員安打と打ちました。その割に5点てどういうことなんでしょう。相変わらず効率の悪いチームですが、もうこれはチームカラーだから仕方ありません。残塁7ぐらいごく普通。毎回15安打ぐらい必要ですね。またまた5割のラインが見えてきましたが、今度は思いきって10連勝ぐらいして少々負けても貯金があるぐらいになればいいなあ。期待せずに見守ります。

兄の賞金で焼き肉決起集会開催

おじいちゃんのジョークに喝。おじいちゃん(72)に突っ込むとかどないやねんと思っていたら、オーナーは85歳でした。それはつっこむよなと思ったマイク松ですこんにちは。

さて、オールスターも終わってなんだか納得いかない賞決定が行われていましたが、今日から後半戦開始ですね。

ハンシンの兄ことタライ(T-ARAI)さんが第2戦でMVP、第3戦でも優秀選手賞をとるという大活躍。シーズンで打ってよという声が甲子園方向から聞こえてきそうですが、なにはともあれ賞金を400万円ももらったそうです。すごいな。

そんな兄に対してニシオカさんが焼き肉をしようと言い出したそうです。ニシオカさんは大阪桐蔭の後輩を巻き込んでおもしろいことをしていましたが、兄が賞金ゲットということで、後半戦に向けた決起集会を企画。まあ体よく焼き肉をおごってもらおうということなのですが。セキモトも選手会のためにありがとうと援護射撃メール。

それに対して兄は「わしゃ、生活が苦しいけん」つれない返事。奥様には悪いですが、さすが兄の人間の小ささが出ているエピソードですね。ほほえましい。日本に嫌われアスリートアンケートがなくてよかったですね。

しかしそこは(そんなところは)抜け目のないニシオカさん。ハンシンの選手は提灯メディアを利用して一人前ということをよくわかってか、メディアに記事をばんばん書かせて外堀を埋めにかかります。大坂夏の陣って外堀を埋めてから戦いが始まりましたよね。

ということで見事に城は陥落、無事焼き肉決起集会が開催されたそうです。兄がどれくらい支出したかは謎ですが、これでパワーを充填したのか、今日の試合ではハンシンが12点とって大勝しました。

こんなんなら毎日焼き肉食べたらいいんじゃないだろうか。もちろん兄のおかねで。兄のおかねはみんなのおかね。

大相撲7月場所2013:千秋楽

今週はお仕事で追い込みなのですが、家でマッサージクッション使わないともたないなと思うマイク松ですこんにちは。昨日は使わなかったんですが、朝起きたら体がばっきばきでした。

センキョで1日遅れましたが、名古屋場所千秋楽です!

千秋楽。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、

貴ノ岩×常幸龍。貴ノ岩が幕内で。勝ったら勝ち越し。貴ノ岩押し込んでいましたが引いてしまい四つに。投げの打ち合いで常幸龍に投げられてしまいました。とっくに勝ち越しているものと思ったら。残念。

玉鷲×天鎧鵬。天鎧鵬が幕内で。組んで寄っていく。玉鷲逃げられず寄り倒されました。うーん。

魁聖×徳勝龍。徳勝龍勝てば敢闘賞。しかし魁聖におっつけられて押し出されてしまいました。今日は固くなってましたねー。意識しすぎ。

阿覧×蒼国来。阿覧張り差しから右四つ左上手。蒼国来は手首をとって応戦。阿覧寄って巻き替えたところで蒼国来が出し投げで送り出しました。いい逆転!これは蒼国来来場所につながりそう。

玉飛鳥×佐田の富士。玉飛鳥もろ差しから寄り切りました。今日はいい相撲でしたね。玉飛鳥は今愛知出身のただ一人の幕内力士らしい。いつでも復帰できる永世的な人はいるんですが。

琴勇輝×北太樹。琴勇輝がどーんとあたって押し込みますが、北太樹が土俵際粘って残し、逆に押し出しました。琴勇輝惜しかった。右はおっつけでよかった。

豊響×舛ノ山。千秋楽に当たり対決が。立ち合いは互角。四つに組んで投げの打ち合い。豊響の小手投げがまさりました。舛ノ山負け越し。あと1勝だったのに。

若の里×嘉風。若の里左を差してかいなを返して寄り切り。なんとかかんとか幕内残留はいけたか。さすがしぶといです。

勢×翔天狼。翔天狼のもろ手に対して勢がばたばたっとはたいたら引き落としが決まりました。勢いはないな。

大道×富士東。このままでは全敗になってしまう大道。立ち合い張り手から変化。だめだめな相撲ですが、なんとか勝ちましたね。

安美錦×臥牙丸。ガガの当たりを受け止めたアミー、前まわしをとって引くように出し投げで崩して寄り切りました。見事な技。

栃煌山×宝富士。栃煌山両かいなをねじこんでもろ差し。あとは大きくなって寄り切り。見事でした。来場所はまた三役ですね。

千代大龍×高安。千代大龍が上手をとりにいきました。寄り立てるも高安残し、左四つから右上手を狙います。やはり四つだと高安、寄り切りました。殊勲賞に花を添えましたね。千代大龍もまさかの負け越し。

旭天鵬×時天空。右四つがっぷり。こうなると旭天鵬。しっかり寄り切りました。時天空も差してしまいました。

松鳳山×碧山。碧山引いてしまったんですかね。松鳳山ついていって押し出し。だめな千秋楽ですね碧山。

豊ノ島×豪栄道。ゴーエードーもろ差しをブロックしながら、左右からはさみつけて押し出し。見事な相撲でした。豊ノ島に何もさせない。

妙義龍×隠岐の海。妙義龍いい立ち合いからおっつけで起こして押し出し。妙義龍もなんとか勝ち越しました。よかったよかった。助かった。

鶴竜×琴欧洲。カロヤンもろ差しで起こしにいきますが、寄り立てたところを鶴竜が豪快な上手投げ!裏返しにしましたよ。すばらしい。

稀勢の里×琴奨菊。キセは綱取りリスタートになるかどうか。立ち合い菊が左四つ右上手。キセもふりほどこうとしますが、一気に菊が出て寄り切りました。終わってみればいつものキセでしたね。綱取りはまた最初からですね。

白鵬×日馬富士。ハルマが当たってどーんと押し込み、押し出しました。白鵬はよほどぎりぎりでやってたんでしょうね。ハルマもこういうところで脇腹をばんばん押してるし。とはいえ優勝おめでとうございます。

暑い夏にはカトラーさんのとがった発言を

ビッグバンブー先生が球宴で敢闘賞。これ自体はめでたいんですが、先生のコメントが「まさかです。シーズンでもゼロで抑えられないのに」。抑えてくださいよと思うマイク松ですこんにちは。

さて、昨日はたのしいセンキョソクホーのおかげで大相撲のダイジェストが1日遅れているので、違うニュースをみてみたいと思います。いやおもしろいのあったので。というかビッグバンブー先生を上回るおもしろコメントの人がいました。

CHIのレジェンドLBアーラッカーが引退しているわけなんですが(お疲れ様でした)、アーラッカーが暑いからなのか、「ベアーズには優勝してほしくない」といっているようです。

なんで?MIAの選手が「いるかには優勝してほしくない」とかいってもできねえよとかあほんだらあほんだらあほんだらあほんだらあほんだらあほんだらとかいわれるだけですが、CHIは優勝できないこともなさそうですよ?

どうもこれには2つ理由があって、まずアーラッカーが負けず嫌いのいい性格で、自分が引退した後だから優勝経験できないからということがあるよう。そしてもう1つ、どうもアーラッカーはGMとうまくいってなかったらしく、チーム若返りのために自分を構想から外したGMを恨んでいるようですね。

ともあれオリックスからトレードされたオービキが「オリックスには優勝してほしくない」とかいうのとはわけが違うわけです。そもそも無理とかできるもんならやってみろとかいわれるだけなので。それにオービキはいい人。

そこでさらにレジェンド度の高いレジェンド、ディトカがアーラッカーに苦言を呈しているようです。あいつら(GM)もつらい決断せなあかんこともあるんやからそんなんいうたらあかんでとのことです。まあ普通そういうこといいますよね。

しかし!そこで違う反応をしてはばからないのが、全米嫌われアーティスト第4位(フットボールでは第1位)のカトラーさんです。「わしも引退してたら同じこと考えるわ」とのこと。

アラ「(わし引退してもうたし)CHIには優勝してほしくないなあ」
カト「(わしまだ現役やけど)わかるわー。わかるー」

さすがカトラーさん!常人にはできないリアクションを平然とやってのけるッ!そこにシビれる!あこがれないィ!

とはいえカトラーさんもCHIの優勝を本当に望んでいないのかというとそうでもなく、別の理由があるようです。カトラーさんはそろそろ契約延長する時期なのですが、どうも今オフは契約延長は行わないとなったようです。これについてはカトラーさんは「しばらく契約のことは考えてへんで。チームが勝ち続け、わしもいい活躍したら、きっとCHIもわしをキープしたい思うはずねん。もし何も起こらんかったらそん時はそん時やな。わしもベテランやし、選手の入退団は何度も見てきとんねん」と平静を装っていました。ですがそのあとに「CHIには優勝してほしくないっちゅう気持ちわかるわー」とのこと。

さすが全米4位!相変わらずの心の狭さですね!狭い!都会の1Kマンションみたい!

アーラッカーもいなくなったし、なんだかCHIが全米でもネタチームへの道を突き進んでいるような気もしますが、CHIファンはご心配なく。カトラーさんをオフに放り出せばまたかっこいい伝統あるチームに戻りますからね。だから今はカトラーさんの繰り出すネタを楽しみましょう!夏の花火のように!

大相撲7月場所2013:14日目

センキョソクホーがたのしいマイク松ですこんにちは。でも議席数が少ないからあんまりおもしろくない。しかもあんまり競らないし。いろいろおもしろいシーンはありました。楽しめました。

14日目。実況は刈屋さん、解説は正面が九重親方、向正面が北陣親方。

徳勝龍×翔天狼。翔天狼いい当たりも、左四つに組み止めた徳勝龍。まわりこむ相手をしっかりつかまえて寄り切りました。動きよくなってきましたねー。

舛ノ山×若の里。若の里張り差し。舛ノ山右を差しますが巻き替えられます。巻き替え返してもろ差しを狙いながら前に出ますが、土俵際で若の里の突き落としが決まりました。7勝まできてるのに結局7-7になってしまいました。

阿覧×玉飛鳥。阿覧変化。阿覧が勝ち越しを狙うときはいつも注文相撲ですから今度から気をつけてね。

豊響×蒼国来。蒼国来動いて立ち合いをかわそうとしますが、豊響きっちり読んでて押し出しました。冷静でしたね。勝ち越し。

常幸龍×北太樹。左四つになった北太樹でしたが、常幸龍左下手でかいなをかえしてがっつりすくいから下手投げ。大きな相撲でした。

琴勇輝×嘉風。勝った方が勝ち越し。嘉風ダッキングで中に入ろうとしますが、それが裏目に出て、琴勇輝の突き押しをまともに受けてしまいました。なんとかまわりこもうとしましたが、琴勇輝しっかりみて押し出し。幕内ではじめての勝ち越しだそうです。おめでとうー。

旭天鵬×佐田の富士。左四つがっぷり。佐田の富士が形を作る前に、上手から引きつけて寄り切った旭天鵬。速い相撲でした。

玉鷲×富士東。立ち合い強烈。富士東はたきから一気に押して最後は寄り切り。こっちも速い相撲。

千代大龍×宝富士。千代大龍元気に突き押していきますが、宝富士の突き落としに土俵の上をスーパーマンのように飛んでいました。鳥だ!飛行機だ!千代大龍だ!

栃煌山×魁聖。魁聖強烈な当たりで押し込みますが、栃煌山落ち着いて土俵際で引き落としました。

大道×臥牙丸。久しぶりにボーン・ディス・ウェイで押し出し。弱い大道だけ通用するのではいけないですけどね。

豊ノ島×高安。高安差しにきた豊ノ島を突き放してどんどん突き押し。豊ノ島もうまくまわりこんでいきますが、しっかりついていって突き出しました。合い口の悪かった相手でしたががんばりましたね。

安美錦×時天空。卑怯対決。張り差しの時天空に対してどんどん前に出て押して押し出し。わりと張り差しの相手には容赦ないんですよね。

妙義龍×勢。低い当たりから妙義龍起こそうとしますが、どん引きしてしまいました。勢がうまく乗じて押し出し。妙義龍が引くとは。相当肩が悪いんですかね。

碧山×豪栄道。碧山張り差しにいくもぎこちない。ゴーエードーはちゃんとしっかりみてはたき込み。ゴーエードー2-7から7-7とは。すごい。腰もよくなってきたんかな。

松鳳山×琴欧洲。うまく松鳳山の突き押しをあてがっていたカロヤンでしたが、松鳳山に中に入られました。土俵際突き落としにいくカロヤンも、松鳳山のすくい投げが決まりました。物言いがついたものの、カロヤンの体は浮いてましたね。軍配通り松鳳山。

鶴竜×隠岐の海。左四つで上手を探る両者。鶴竜は上手の方に注意をやらせておいて、逆に小手投げで倒しました。このへんの技はさすが。

白鵬×稀勢の里。白鵬張り差しからはたき。キセが突き放していって、白鵬が張り手で応対しようとします。しかし前に出たキセが左を差して寄り倒しました!うわー白鵬負けたかー。張り手が多すぎましたね。あせったか。キセは常に前にでていたのがすばらしいと九重親方も絶賛。

琴奨菊×日馬富士。右四つになったところでハルマが上手出し投げ。もうちょっともつれるかと思いましたが。

大相撲7月場所2013:13日目

ムンバイなう。2読んだマイク松ですこんにちは。おもしろい。そういえばそろそろ僕も国技館なうしたいところです。9月いけるか。無理か。

13日目。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立川親方。

魁聖×舛ノ山。舛ノ山いい立ち合いからもろ差しになりかけますが、上手を嫌って体を開いてしまいました。魁聖がうまく詰めて左上手から寄り切りました。舛ノ山も迷ってしまいましたね。

阿覧×徳勝龍。阿覧かちあげからはたき。あっさり相撲。

玉飛鳥×北太樹。いい立ち合いは北太樹。頭で当たって左四つになりました。玉飛鳥は上手を狙います。前まわしをとったと思ったところで北太樹の下手ひねり。決まり手は下手出し投げですね。玉飛鳥負け越し。うーん。

豊響×常幸龍。豊響グレートホーンからのど輪押しでどんどん押し込んで押し倒し。これが豊響の相撲ですよね。見事です。

蒼国来×嘉風。蒼国来当たっていきますが、嘉風左からのおっつけで崩して押し出し。蒼国来負け越し。きずはまだ浅い。粘ろう。

宝富士×翔天狼。翔天狼今日はどーんと突き放して押し出しました。宝富士まともに受けてしまいましたね。

若の里×隠岐の海。左四つ。隠岐の海はかいなを返しながら上手を狙います。お互いに上手を探る展開。若の里が下手を切って巻き替えてもろ差し!そこから寄っていったところでしたが、土俵際隠岐の海の首投げが決まりました。若の里うまく粘っていい形になったんですが。

玉鷲×豊ノ島。玉鷲はおっつけながらもろ差しをブロック。しかし豊ノ島がいなして後ろを向かせて送り倒し。玉鷲も負け越してしまいましたねー。うーん。

琴勇輝×富士東。突き放す展開も、琴勇輝が最初に引く展開。突き押しあいから今度は富士東が引いたところをどんどん突いて押し出しました。いい相撲。勝ち越したいですね琴勇輝。

旭天鵬×大道。右を差した旭天鵬がかいなをつきつけながら出て寄り切り。大道初日がでませんねー。

佐田の富士×臥牙丸。左四つ。引きつけあいになりました。佐田の富士下がりながらのすくい投げ。相手の出足を利用してますね。

碧山×高安。高安変化。この大事なところで。それはないわ高安。それはない。

松鳳山×安美錦。アミー突き押しからはたきにいきますが、いなしたところでバランスを崩し、松鳳山それに乗じて押し出しました。こういう勝機は逃さない。

勢×豪栄道。立ち合い当たりから肩すかしのゴーエードー。そこから右を差して一気に出て寄り切り。

妙義龍×栃煌山。妙義龍が立ち合いで押し込んだところで、栃煌山が肩すかしからはたきにいったところで呼び込んでしまいました。妙義龍もはたきをよく残して押し出し。下からのいい押しでした。

鶴竜×千代大龍。千代大龍の強烈な当たりで鶴竜を押し込みますが、鶴竜はそのときすでに右前まわしをとっていました。あそこをしっかりブロックしておけば。

時天空×琴奨菊。「あれだけ元気だった琴奨菊が」と紹介される菊。今日は大丈夫でしょう。すぐ立ち合い左前まわしから菊がぶりで楽勝。勝ち越しました。

稀勢の里×日馬富士。ハルマの立ち合いは強烈でキセを押し込みますが、のど輪からすぐ左を差して形勢逆転。ハルマを圧倒しました。浴びせ倒し。

白鵬×琴欧洲。白鵬の脇腹のけがも気になりますね。テーピングしてる。立ち合いとったりから押し込みますが、カロヤンの逆襲。やっぱ脇腹きつそうですね。しかし動き回ってはずから押し込んで、なんとか寄り切り。結構脇腹はきつそうです。

大相撲7月場所2013:12日目

なんかオールスターはオータニ一色の試合でしたが、MVPじゃなかったのが解せんマイク松ですこんにちは。やっぱカトーCの仕業ですかね。

今日は12日目。MVPになるのは誰でしょうかね。

12日目。実況は吉田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が放駒親方。

大道×玉鷲。今日は玉鷲の相撲。のど輪からおっつけ、引き落としました。大道はいつ勝てるんや。

阿覧×翔天狼。阿覧もろ差し。寄り切りました。意外な展開に翔天狼も対応出来ず。

若の里×佐田の富士。佐田の富士のど輪で止めようとしましたが、若の里もろ差し。少しずつ体勢を立て直そうとしますが、その前にはたき込まれてしまいました。

豊響×徳勝龍。豊響がどしどし当たって寄っていきますが、徳勝龍うまく止めて相手の力を逃がしながら。腹を上手く使って寄り切りました。豊響の相撲かと思いましたが、粘った徳勝龍。

蒼国来×北太樹。頭四つの形に。北太樹がおっつけながらじりじりと前に出て、そこから押し出しました。力比べになりましたね。

宝富士×舛ノ山。左四つから突き放していく舛ノ山。それをいなした宝富士が送り出しました。落ち着いて相手をみてましたね。宝富士勝ち越し。

常幸龍×嘉風。嘉風変化。常幸龍残しますが嘉風押し出しました。客席から見苦しいぞの声。

魁聖×隠岐の海。隠岐の海もろ差し!寄って寄り切りました。いい差し身でした。魁聖も踏んばりきれませんでしたね。

勢×玉飛鳥。お互いにおっつけて攻め手を探ります。玉飛鳥が前に出ていい形でしたが、土俵際で勢が突き落としました。

琴勇輝×豊ノ島。当たりは琴勇輝でしたが、気がついたら豊ノ島もろ差し。こうなると勝ちを逃しませんね。

千代大龍×碧山。碧山強烈なもろ手突きから思い切った引き。見事に決まりました。すごいふところの深さ。

旭天鵬×安美錦。もろ差しになったアミー。旭天鵬引っ張り込んで首投げにいこうとしましたが、アミーは残して足をとりました。うまい。

松鳳山×臥牙丸。いい踏み込みの松鳳山、突き押しではなく今日は前まわしをとって寄り切りました。突き放されるよりはいいですね。

富士東×時天空。時天空張り差しから下手をとって出し投げ。うまく転がしました。

妙義龍×高安。妙義龍もろ差しから寄り倒しました。高安特に何もできず。妙義龍の速攻が光りましたね。この対戦は相性がいいみたい。

栃煌山×豪栄道。栃煌山立ち合いで脳しんとうか、ゴーエードーのやさしいはたき込みで崩れました。大丈夫かな。

稀勢の里×琴欧洲。カロヤンまわしをとりにいくも失敗、左四つに。両者上手を狙います。うまくキセが上手をブロックして、カロヤンが巻き替えにいったところを出て浴びせ倒し。舞の海さんは巻き替えが判断ミスと指摘。キセは巻き替えを待ってましたね。

白鵬×琴奨菊。お互い強烈な踏み込み。右四つから左上手をとった白鵬、ごろーんと転がしました。しかし白鵬どこか痛そう。大丈夫か。放駒親方は肋骨といっていますが、どうも右脇腹肉離れみたい。

鶴竜×日馬富士。ハルマ強烈な当たりから巻き替えて右四つ。お互いに寄りあいますが決められず。ハルマがスピンで崩して寄り切りました。いい動き。

大相撲7月場所2013:11日目

あまちゃん80年代コンピ。これは買うなと思うマイク松ですこんにちは。しょうがないターゲットなんですから。選曲も見事。あまちゃんで流れた曲以外は代表曲以外があげられてます。ビクター版ソニーミュージック版も、音源がそもそもあったのかと思う曲ばかり。リマスタリングされてるといいなー。

今日はこの話題で一日富井と盛り上がりました。

11日目。実況は船岡さん、解説は正面が玉ノ井親方、向正面が秀ノ山親方。

玉鷲×蒼国来。蒼国来左に動いて突き押しあいから膠着。玉鷲もいい体勢。一度離れたりしてますね。長い相撲になりましたが、蒼国来の左が入って寄り切りました。

若の里×琴勇輝。琴勇輝が強烈な当たりから両おっつけ。若の里も土俵際でかわしますが及ばず。いい出足でした。

阿覧×舛ノ山。舛ノ山当たりから一気に押し出し。と思ったら阿覧が土俵際でかわした、ように見えたが阿覧が先に落ちてたみたいですね。あー早く足が出てました。

大道×佐田の富士。右四つから佐田の富士のおっつけが効いて寄り切り。大道勝てませんねー。

徳勝龍×北太樹。当たりあいから引いた北太樹に徳勝龍が出て押し出し。伊勢ヶ濱親方のところに二人で落下しました。親方大丈夫か。

豊響×翔天狼。翔天狼当たってすぐ引き。はい。しかし翔天狼がしっかり当たっているから引きがきくという秀ノ山さん。

玉飛鳥×嘉風。嘉風が左を差して寄り切り。あらー珍しい。玉飛鳥も出足に面食らったか。

宝富士×常幸龍。突き押しあいから常幸龍もろ差し。しかし宝富士がうまくまわりこみながら小手投げ。あの足の運びが宝富士今場所いいですね。

碧山×豊ノ島。碧山突き放しておいてのはたき。豊ノ島も全然碧山に手が届きませんでした。リーチの差。

勢×隠岐の海。隠岐の海が左をのぞかせます。しっかり押し込んでいましたが、勢のはたき込みが決まりました。キレある。

富士東×安美錦。負けた方が負け越し。富士東てきぱきと細かい突き押しでアミーを押し出しました。アミーに差される前にいい出足でした。

千代大龍×魁聖。右四つに組んでしまいましたが、千代大龍が左上手。そしてスピンから上手投げ!いい投げが決まりました。魁聖2敗。

臥牙丸×時天空。時天空張り差し。ガガがつかまえましたが、寄って出たところを時天空のすくい投げで逆転。まあ計算通りですね。

松鳳山×栃煌山。松鳳山が突き押しから中に入って寄っていきますが、栃煌山がまわりこみながらはたき込み。動きました。栃煌山勝ち越しでほっとしているよう。

高安×豪栄道。高安張り差しももろ差しのゴーエードーが一気に出て寄り切り。高安張り差しはないわー。しっかり当たっていけばいいのに。

旭天鵬×琴奨菊。右四つからがぶる菊。旭天鵬もなんとか残そうとしますが及ばず。ああなる前になんとかしたかったですね。

稀勢の里×妙義龍。妙義龍いい立ち合いでしたが、キセもしっかり当たって、おっつけから押し出し。圧倒しました。まわしを与えませんでしたね。

琴欧洲×日馬富士。ハルマ立ち合いすぐかいなをとってとったりできめました。うーん。うーん。

白鵬×鶴竜。白鵬立ち合い待ったと思ったら成立。ふわっと立って完全に受けて、鶴竜が一気に出ましたが、なんとか土俵際小手投げで倒しました。あれでも勝てるんか。ほんとにひやっとしましたね。

大相撲7月場所2013:10日目

あまちゃんのテレビの場面で出た、いらないバイク買い取るぞうの歌が気になって仕方ないマイク松ですこんにちは。曲もしっかり作り込んでるらしいですが、あのCM自体よくできてて、サンテレビでは余裕で流れそうです。

今日は10日目です。もう終盤戦ですが、いらない変化やめとこう~。

10日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面は中立親方。

徳勝龍×東龍。東龍張り差しにいきますが、徳勝龍ひるまずさっと差して寄り切りました。張り差しの悪いところがでましたね。

舛ノ山×蒼国来。舛ノ山どんどん動いて右上手から寄り切り。止まらないのがいいですね。

翔天狼×琴勇輝。がつんと当たってすぐはたいた翔天狼、琴勇輝も残せませんでした。翔天狼目を合わさないときはなんかあるよ。

大道×常幸龍。右四つで大道出ますが、常幸龍がすぐ下手投げで倒しました。

阿覧×若の里。阿覧が低い姿勢から距離をとります。若の里が左を差しにいきますが、距離をとっておいての引き落としが決まりました。今場所は阿覧もこの型でいくみたいですね。

豊響×玉飛鳥。グレートホーンから押し込んでいく豊響。これはいったかと思いましたが、するっと玉飛鳥がずれるように体をかわしました。豊響残せず。でもいい相撲。

宝富士×玉鷲。突き押しで距離を取っていく玉鷲ですが、左が入った宝富士にすくいなげをくらいました。いい位置にまわりこまれてしまった。

魁聖×嘉風。魁聖ばっちり右を差して胸を合わせました。寄り切り。腰も重いし前に出る圧力がいい。

勢×碧山。今日は碧山当たってすぐはたき。はたくパワーも強烈なんでしょう。

佐田の富士×富士東。左四つから富士東が起こして寄り切り。佐田の富士ももうちょいなんとかできんかったか。

千代大龍×隠岐の海。今日は千代大龍突き放せず、左四つに組んでしまいました。隠岐の海の形。隠岐の海が上手を引いて寄り切りました。組んだらこんなもんですね。

豊ノ島×安美錦。豊ノ島左を差しますが、アミーが右上手。出し投げ、こまたすくいから寄って寄り倒し。流れるような連続技でした。すばらしいですね。

北太樹×臥牙丸。ガガが胸を合わせました。さすがに北太樹もあれでは残せないですね。

松鳳山×高安。突き押しあいになりますが、松鳳山の速い突き押しに負けず高安が突き通して突き倒しました。これだけの力もってるんですね。

豪風×時天空。豪風休場で時天空不戦勝。ラッキー。

旭天鵬×琴欧洲。右四つで最初旭天鵬が上手をとりましたが、カロヤンすぐ切って逆に左上手。引きつけて寄り切りました。落ち着いてます。

稀勢の里×鶴竜。立ち合いから強烈な当たりとおっつけで鶴竜を圧倒したキセ。見事です。

栃煌山×琴奨菊。菊張り差しから左を差すいつもの形でしたが、栃煌山がばたばたしてたら菊が足を出していました。あれ?あーすくいからもろ差しになったんですね。あっという間でした。

白鵬×妙義龍。右四つ。ゴーエードーもいい形。白鵬も引く場面もありましたが、強烈に小手に振って小手投げで下しました。

豪栄道×日馬富士。ゴーエードー強烈な立ち合いからもろ差し、すくいなげであっさり下しました。ハルマも集中力が出ないですね。

大相撲7月場所2013:9日目

お仕事終わってそろそろ片付けて帰ろうかというところで事件発生。結局4時間くらい片付けるのにかかってしまってへとへとのマイク松ですこんにちは。勘弁してほしいです。

そんな僕には相撲がある。相撲がある生活。

9日目。実況は太田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が大山親方。

翔天狼×蒼国来。蒼国来うまく差しますが、翔天狼がかいなをきめてきめ出し。ねらってましたねー。

舛ノ山×鏡桜。鏡桜は入門10年目ではじめて幕内でとるらしい。鏡桜も舛ノ山の突進を受けて回り込みますが、舛ノ山逃さずまわしを切って送り倒しました。立ち合いの鋭さが出てきた。

徳勝龍×琴勇輝。徳勝龍が立ち勝って、うまく間合いを詰めて寄り切りました。琴勇輝はもろ手でいきましたが上滑りしてしまいました。

魁聖×若の里。魁聖しっかり当たってすぐ前に出て寄り切り。若の里に差させない、というか当たりでもうだめだなと思わせました。魁聖もう勝ち越しか!

大道×玉飛鳥。玉飛鳥のど輪から起こしてもろ差しから寄り切りました。今日はいい相撲でしたねー。盛り上がる名古屋。

碧山×常幸龍。碧山は今日はしっかり見て突き押し、押し出しました。こういう相撲でいいですよね。回転のいい突き押しと尾車親方。

豊響×玉鷲。グレートホーンで頭からがつんと当たり、一気に押し込んで押し出しました。玉鷲もしっかり当たりたかったですが、まともにくらってしまいましたね。

阿覧×嘉風。突き押しからはたきの応酬。しかし突き押しのパワーは阿覧が強く、ふらふらしたところで阿覧の勝ち。決まり手は嘉風の踏みだし。

佐田の富士×隠岐の海。立ち合いでもろ差しになった隠岐の海、左は抜いておっつけで寄り切りました。相変わらず受けてるけど今日は相手が佐田の富士でよかった。

宝富士×豊ノ島。豊ノ島がもろ差しを狙い、うまく二本差しました。出て行ったところで宝富士がうまく体を開いて突き落とし。めずらしくくらってしまいましたねー。二本入ったところで。

北太樹×富士東。北太樹の当たりから圧力に、富士東めずらしく引いてしまいました。北太樹の寄り切り。

勢×臥牙丸。ガガが引いたところで呼び込んでしまい勢の寄り切り。ちょっとガガ引き癖がついてるか。

栃煌山×旭天鵬。栃煌山はもろ差し、旭天鵬は引っ張り込んで振っていきます。栃煌山はうまく残し、逆に振ろうとしたところで密着して寄り切りました。

高安×時天空。こういうときの時天空は怖いと思っていたら、ずるずる下がった後でうまく引き落とそうとします。しかし高安はしっかり残して押し出し。でもさすが時天空。(ほめてない)

松鳳山×豪風。突き押しあいになりますが、今場所の松鳳山は強烈な突き押し。相手にしませんでした。

千代大龍×琴欧洲。千代大龍当たって突き押しますが、右上手をとったカロヤンが出し投げで崩して寄り切りました。ちょっと当たりが弱かったですね。意識しすぎないようにしよう。カロヤンはいい一番。

鶴竜×琴奨菊。もう大関戦ですか。うまく肩越しの上手をとった鶴竜。回り込みながら出し投げで崩し、ぐーっと引きつけて寄り切りました。立ち合いから鶴竜のペースでしたね。

稀勢の里×安美錦。引いてキセに押し込まれるアミーですが、うまく残してもろ差しに。一気に出ていきますが、土俵際キセが突き落とし。キセ有利かと思いましたが、物言いで取り直しになりました。へー!さっきと同じような展開になりましたが、キセが上手をとって寄り切りました。なんとか。

妙義龍×日馬富士。突き押しあいになりますが、ヒートアップして張りあいになりました。そこをうまくダッキングでかわした妙義龍が一気に出て押し出し。ハルマも突き落とそうとしますが呼び込んでしまいましたね。すぐ張られると熱くなる。ほかならともかく相手は妙義龍ですから。

白鵬×豪栄道。白鵬が右四つから左上手。引きながら上手出し投げが決まりました。

大相撲7月場所2013:中日

7日目の中継で、北の富士さんが「千代の富士のようなスピード」と言いたい所、「琴光喜のようなスピード」といい間違えていたそうですね!(ちくわさん、ありがとうございます!)まあミッキー兄さんもだいぶ速いので悪くはないんですが、間違える相手が弟子ですからね。きっとミッキー兄さんの気配を感じていたんでしょう。コトミツキッ!きさまッ!見ているなッ!!とにかく7日目本場所録画できてなくて悔しいマイク松ですこんにちは。

今日は中日。みんなもコトミツキさんのような相撲でがんばって!生き方じゃなくて!

中日。実況は吉田さん、解説は正面が浅香山親方、向正面が舞の海さん。

旭秀鵬×玉飛鳥。旭秀鵬の立ち合いをしっかり止めた玉飛鳥でしたが、そのあとすぐはたき込まれてしまいました。止まってしまいましたね。

玉鷲×若の里。のど輪で攻める玉鷲。若の里が左を差しましたが、すぐ小手投げで決めました。速い相撲。

蒼国来×常幸龍。蒼国来左差しからもろ差しを狙います。常幸龍はかいなを抱えてしのぐ。長い相撲になりましたが、常幸龍が振ったところですぐ蒼国来がまわしを引きつけて寄り倒しました。中日で五分に戻した。

魁聖×翔天狼。翔天狼が右おっつけで攻めますが、魁聖は右差しから徐々に体勢を作り、右からの強烈なすくい投げで下しました。浅香山親方もほめてましたね。

大道×徳勝龍。巻き替えあいになりましたが、徳勝龍がもろ差しで寄り切り。

舛ノ山×佐田の富士。舛ノ山立ち合いで押し込んで、回り込もうとする佐田の富士を上手出し投げで下しました。いい流れですね舛ノ山。とりあえず勝ち越しておこう。

豊響×琴勇輝。立ち合いは琴勇輝が押し込みました。やるな。しかし豊響がディレイでグレートホーンで押し込み、返しのはたき込み。押し込まれると体がのけぞってしまうのが琴勇輝の弱点と舞の海さん。

碧山×嘉風。碧山が突き押しで押し込んで押し出し。中に入らせませんでしたね。

北太樹×隠岐の海。左四つ。上手を狙う両者ですが、北太樹が巻き替えるところを隠岐の海出ますが、ここは北太樹残し、逆襲を今度は隠岐の海が残します。引きつけあいになりまた膠着。北太樹がゆっくりしている間に、隠岐の海がのびたまわしを取り直し、引きつけて寄り切りました。あそこは北太樹出ないと。

阿覧×富士東。富士東が突き放して押し込みますが、阿覧が低い体勢から前まわしをとりました。そこから下手ひねりにいきますが、そこで富士東が押し倒しました。タイミングがいい。

栃煌山×豊ノ島。立ち合いで栃煌山が当たり勝って、すぐはたき込み。決められるときに決めておきたいですよね。

宝富士×臥牙丸。ガガは押し込めているのですが、宝富士がうまく回り込みます。でガガが引いたところで押し出し。もうちょっとがまんしたいですね。

勢×高安。左四つは高安の四つ。しかし右を抱えて出て、返しの強烈な小手投げ!これが上手く決まりました。いい相撲!

妙義龍×豪風。慎重に押し込む妙義龍だが、豪風が残して左上手をとりました。妙義龍は右を差して出ていきますがこれも慎重。右下手から投げで転がしました。慎重すぎ。

鶴竜×松鳳山。松鳳山のつっかかってくるのを絶妙のタイミングでいなして送り倒し。勝っても消極的ですね。

豪栄道×琴奨菊。ゴーエードーどん引き。そのうち菊につかまってしまい防戦一方。最後は上手投げ。昨日とおとといのことがあり、吉田さんも「今日は相撲がとれました、とらせてもらいました」。浅香山親方も「大関なんですから、相手が何をしてくるかよりも、自分が何をするかです」。

稀勢の里×旭天鵬。左四つ右上手のキセ。今日は万全。こんな日ばっかりやったらいいのにねー。

時天空×琴欧洲。上手をとりにいったカロヤン、時天空が内股にいきますが、逆に投げ返しました。体は動いてるんですよねー。

白鵬×安美錦。アミーが立ち合い二本入った!と思ったら白鵬が土俵際逆転の小手投げ!あぶない星を拾いました。アミーの立ち合いはばっちりでした。さすが。しかしあれでも負けなかったのはさすが白鵬。ひじをきめてましたね。

千代大龍×日馬富士。千代大龍が立ち合い強烈にかまして押し出し!ハルマは立ち合いでかいなをたぐろうとしましたが姑息ですね。千代大龍にそんなことで横綱がつとまると思ったら大間違いですよ。

4位は短い夢だった・・・

トロントブルージェイズの川崎選手が3Aにいってしまいましたね。ブルージェイズの3Aは「バファロー・バイソンズ」って言うらしいです。どうせならバファローズだったら良かったのにと思う富井です。

さて、そのバファローズ。2日前にはハムとソフバンが揃って負けて4位に浮上しましたが、1日天下。3日持たないなんて・・・と思うまもなくゲーム差が1.5に開きました。もう1日では追いつけないし、5割の壁も遠ざかりました。

そうは言っても、今日の井川は好投してくれましたね。前回も良かったし、オールスター開けはがっちりローテーションを守ってくれそう。岸田もいいです。それとは逆に佐藤達也が調子を落としていて心配。きっと疲れているんですよ。しばらく休ませてあげたいところですが、初めてのオールスター出場で難しい。

あとはバッティングですよねー。イキがいいのが欲しいなあ。後藤や平野恵一はまだ良くならないのですか。2軍を見ると梶本が結構打ってるみたいです。あげてみてもらえませんかね。たまには楽天に勝つところが見たいなあ。

大相撲7月場所2013:7日目

NHKの暑さ指数予報のマークがかわいいマイク松ですこんにちは。どうやらやつは熱中症ぼうやというらしいです。かわいいけど因果な名前だ。春ちゃんの仲間なんだろうか。ともかくかわいいので、いろんな指数を作って熱中症ぼうやで表したいです。

  • オリックスの投手陣の炎上指数
  • カアプの打撃陣の拙攻指数
  • 将軍のジャンプ回数の混乱指数
  • シズニーの転倒指数
  • いるかの敗北指数
  • 阿覧の変化指数
  • カロヤンのカドバン指数
  • キセの自縄自縛指数

今日は7日目。ともかく力士のみなさんも熱中症には注意してほしいです。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が振分親方。

徳勝龍×貴ノ岩。左四つ。徳勝龍が上手を引いて寄っていきますが、貴ノ岩必死に残して残してしのぎました。体勢を立て直して逆転の寄り切り。足腰強いですねー。

舛ノ山×玉飛鳥。左四つで玉飛鳥の体勢になるかと思いましたが、それでも前に出続ける舛ノ山が寄り切りました。攻めの速さがいい方に出てる。迷いはないですね。

翔天狼×常幸龍。常幸龍もろ差しになりましたが、その前に翔天狼に押し込まれていました。翔天狼は外四つで寄り切り。

蒼国来×琴勇輝。琴勇輝がもろ手で立ち合い。蒼国来かいなをたぐってしのぐも、琴勇輝がしっかり前に相手をおいていい突き押し。動きもいいし突き押しも重いですね。

大道×若の里。若の里もろ差し。大道も首投げにいきますが、そこに乗じてすくい投げ。いい形でした。

玉鷲×佐田の富士。いいところをおっつける玉鷲。一度差しかけますが、そこは抜いておっつけで寄り切りました。そうそう引っ張り込まれるからね。

豊響×魁聖。これはいい一番。強烈なグレートホーンからののど輪。魁聖はなんとかすくいでしのぎ、体を入れ替えてもろ差しから寄り切り。豊響の立ち合いもよかったんですが、北の富士さんは無理しすぎだとのこと。魁聖よく残しました。

宝富士×阿覧。低い体勢の阿覧。レスリングスタイルで距離をとります。宝富士はなんとかつかまえたいところ。やりにくそうですね。阿覧が右を差して前に出ます。寄り切りました。自分の形をしっかりわかってますね阿覧は。

碧山×隠岐の海。隠岐の海が完全に受けて立ってしまいました。土俵際で突き落としますが遅し。あの受けて立つくせなんとかなりませんかね。

嘉風×豊ノ島。右四つになった豊ノ島、もろ差しにこだわらず出て腹を使って寄り切りました。あれってほんとディフェンスしにくい。

勢×北太樹。左四つから北太樹出ます。勢が右上手投げで裏返しにいきます。物言いがつきましたが北太樹の勝ち。取り直しでもよかったかも。

富士東×臥牙丸。今日はガガのボーン・ディス・ウェイが決まりました。二の矢もいい突き押し。そうそうそういう相撲ですよ。初日が出ました。

栃煌山×高安。高安突き押していきますが、距離感をうまくはかった栃煌山が肩すかしから上手投げ。振分親方もこの上手投げがうまかったとのこと。

松鳳山×時天空。松鳳山突き押し3発で決めました。突き出し。やっぱりうまくはまるとこういう勝ち方もできる。

妙義龍×琴奨菊。妙義龍肩にテーピングしてますね。で妙義龍が立ち合いかっぱじくと菊もゴーアウェイ。だめな立ち合いですねー。というか菊は2日連続変化で負けてます。ごろごろと土俵下に転がったところに、昨日負けたアミーがいました。そしてインタビューで機嫌悪そうな妙義龍。

稀勢の里×豪栄道。今日はゴーエードーばっちりの立ち合い。浅いもろ差しから寄り切り。いい相撲でした。キセもさっぱりな相撲でしたね。気迫がなくなったとかいろいろいわれてもノー言い訳ですね。ゴーエードーはいい相撲がとれたとのこと。白崎さんがすごいいい笑顔で出迎えてました。

安美錦×琴欧洲。カロヤンが動いて上手をとって上手出し投げ。なんだこの変化大会。やめてやめて。でもまあ昨日菊がやられてますからね。復讐。

鶴竜×豪風。鶴竜肩すかしから転がしました。久しぶりに鶴竜の技みたような気がする。

旭天鵬×日馬富士。ハルマいい踏み込みからのど輪で押し込み、返しの引きでうしろにつきました。やさしく送り出し。やーさすぅーぃい。

白鵬×千代大龍。いい相撲が続く千代大龍、どれくらいやれるか。しかし白鵬の立ち合いでやっぱり足が流れてました。上手出し投げ。横綱の立ち合いはほんとすごい。

大相撲7月場所2013:6日目

阪急そばの味が店舗ごとに微妙に違ってておもしろいマイク松ですこんにちは。全部おいしいですが、特においしいところはありますね。チェーンだからって別に全部同じ味でなくってもいいですよね。

今日は6日目。力士だからといって個性があっていいですよね。

6日目。実況は白崎さん、解説は正面が八角親方、向正面が稲川親方。

千代の国と栃ノ心が休場。栃ノ心は靱帯断裂ですかー。2ヶ月かかるらしい。千代の国はほんとあぶなそうでしたが、こちらは15日間らしいです。おだいじに。

舛ノ山×徳勝龍。舛ノ山立ち合いもろ差しになりましたが、うまくまわりこんだ徳勝龍が突き落としました。動きはいい。

栃乃若×玉飛鳥。栃乃若が幕内で。玉飛鳥今日はおっつけていきます。栃乃若も下から攻められて防戦一方。押し出されました。

若の里×常幸龍。若の里右四つ。投げの打ち合いになりましたが若の里勝利。上手に手かかってましたかね。これで若の里は600勝。やっぱ強い。

大道×蒼国来。右四つで左から抱える蒼国来。大道は肩越しの上手で寄っていきますが、土俵際蒼国来の突き落としが決まりました。大道が相手とはいえ、蒼国来上がってきましたね。

翔天狼×栃ノ心。翔天狼が不戦勝。栃ノ心かなり重いけがですね。

阿覧×玉鷲。頭四つの体勢。玉鷲ははたきを警戒しますが、長い腕で上手をとった阿覧が出て最後は送り出し。ああなる前に勇気をだして攻めていかないと。

碧山×魁聖。碧山がまわしを遠ざけておいての肩すかし。時折これがあると白崎さん。そういう器用さあるんですね。

琴勇輝×佐田の富士。琴勇輝出て行きますが、うまく中に入られないようにした佐田の富士がはたき込みました。前でうまくあしらった感じ。

豊響×千代の国。豊響休場。千代の国おだいじに。

宝富士×北太樹。左四つで右上手をとった北太樹。宝富士は左下手をとって体勢を作ります。土俵際で投げの打ち合いになりましたが、宝富士の逆転勝ち。ちょっと北太樹手を早くつきすぎですね。顔からいこう。

隠岐の海×豊ノ島。隠岐の海右前まわし。いい位置ですね。引きつけて出て行きます。豊ノ島も逆転を狙いますが、詰めはよかったです。

おっ大砂嵐勝ってる。がんばれー。

嘉風×富士東。嘉風が突き押しからさっとはずについて左上手。ばっちりのスピードでした。こういう相撲をもっととりたいですが。

千代大龍×勢。千代大龍強烈な立ち合いから押し出し!今日はいい相撲でした。どうせ次ははたくんだと思いますが、今日みたいな相撲をとにかくとることでしょう。八角親方もほめてます。

豪風×旭天鵬。張り差しで引っ張り込んだ旭天鵬ですが、豪風が中に入って寄り切りました。ようやく初日。でもひじを痛めているみたい。

妙義龍×時天空。時天空張り差しからまわりこんで突き落とし。汚いなー。でも妙義龍もやられてしまいました。相撲は悪くないどころかいいんですが。

稀勢の里×臥牙丸。キセ左おっつけ一発でガガを突き落とし。強烈でした。

高安×琴欧洲。カロヤン肩すかしで崩そうとしますが、そこからどん引き。土俵際で投げを打っていきましたが、物言いで取り直しに。今度は当たって高安がすぐはたき込みにいきました。稲川親方も取り直しは張り差しが安易だったとのこと。高安も手応え得てるみたいですね。

鶴竜×豪栄道。鶴竜当たってすぐはたき。ゴーエードーも土俵の外にランナウェイ。どういうことや2人とも。

安美錦×琴奨菊。アミー変化。うわー悪いやっちゃなー。でもインタビューで「自分が暴れることで横綱にチャンスがくる。しばらくうちの部屋に賜杯がきてないので」とのこと。この考えは立派。相撲は悪いけど。

白鵬×松鳳山。松鳳山思い切って当たっていきますが足が流れてはたき込まれました。みんな横綱に当たると足が流れる。よほど横綱の踏み込みがよくて動かないんでしょうね。

栃煌山×日馬富士。立ち合いしっかり止めたハルマ、上手をとってすぐ上手投げ。速い相撲でした。

大相撲7月場所2013:5日目

前々からプロ野球選手の「全身の張り」というけがの症状が謎で仕方ないマイク松ですこんにちは。それただの疲れなんじゃないかと思っていましたが、今日サンテレビボックス席で、若手が全身の張りで出遅れていたみたいな話になり、中田さんと矢野さんが「若手は全身の張りとかいってちゃだめですよね」「キャンプは全身張らせるためにやってるわけですからね」といっていました。よかった僕だけじゃなかった。

今日もお仕事で全身に張りがでていますが、相撲みます。

5日目。実況は太田さん、解説は正面が音羽山親方、向正面が竹縄親方。

若の里×蒼国来。若の里張り差し。左四つに組み止めますが、蒼国来が回り込んで、左から引きつけて寄り切りました!これはいい相撲!動いて勝機を見つけましたね。

舛ノ山×東龍。東龍がつかまえようとしますが、その前に舛ノ山が右を深く差して寄り切り。これ理想的ね。

玉鷲×翔天狼。玉鷲おっつけてでていきますが、翔天狼が肩すかしからはたき込み。うーん。

玉飛鳥×琴勇輝。琴勇輝のすごい立ち合い。しっかり押し込んで突き放して押し出しました。いい相撲とりますね今場所は。

徳勝龍×栃ノ心。徳勝龍動いて小手に振りますが、栃ノ心ふりほどいてまわしをとって寄り切りました。勝負には勝ちましたが、栃ノ心ひざを痛めたみたい。靱帯系ですか。

阿覧×常幸龍。張り差しから阿覧が出し投げでスピンしますが、常幸龍落ち着いてふりほどいて寄り切り。あわてませんでしたね。阿覧も相撲がよくない。

魁聖×佐田の富士。のど輪で攻める佐田の富士ですが、がまんした魁聖が右差しからおっつけて押し出し。そういう粘りも出てきましたね。グッド!

碧山×千代の国。千代の国変化で土俵際に押し込みますが、碧山逆襲。千代の国足を大きく広げてすくい投げ。物言いの末勝ちを拾いましたが、あれで大きく痛めてしまいました。ハムストリングとひざか。車いすで退場しました。今場所よかったのに。

大道×北太樹。右四つで北太樹寄り切り。本来の四つではないのに相撲が早いです。

豊響×豊ノ島。グレートホーン炸裂!うわー!すごい!一気に豊ノ島を吹き飛ばしました。こういう相撲が続くと強いですね。

勢×嘉風。おっ勢の応援団が。両者突き押しとはたきあい。がまんした勢いが嘉風の引きに乗じて出て押し出し。応援団も大喜び。よかった。

宝富士×富士東。左四つで上手を探る両者。先に上手をとった宝富士が寄り切り。悪くない相撲ですが。

旭天鵬×隠岐の海。左四つから右上手をとった旭天鵬が寄り切り。隠岐の海もあっさり上手やってしまいましたね。

栃煌山×安美錦。アミー変化も落ち着いて対応した栃煌山が寄り切り。アミーも誰彼やってはいかん。

松鳳山×豪栄道。松鳳山もろ手から突き押し3発で突き倒しました!激しく力強い相撲。ゴーエードーをアオテンさせましたね。やつはけが人だとばかりの思い切りの良さ。

妙義龍×琴欧洲。すばらしい立ち合いの妙義龍、土俵際に押し込みますが、そこで上手を取ったカロヤンが逆転の上手投げ!裏返しにしました。妙義龍あそこまでいい立ち合いしてたのに。まわしは気をつけないとですね。

鶴竜×高安。鶴竜の突き押しに対して高安が左差しから右上手をとりました。鶴竜も上手をひいてがっぷりに。あまり時間をかけない方がいいなと思いましたが、鶴竜が出たところで高安も上手ひねり!物言いの末高安の下手投げが上回りました。いい粘りでしたね。高安今場所はいい相撲とれてます。

豪風×琴奨菊。右を抱えてつかまえた菊、豪風の引きに乗じて寄り切り。実はあんまり合い口がよくない豪風ですが、今日は考えました。

稀勢の里×千代大龍。千代大龍の強烈な突き押しとはたきをくらいまくりのキセ。固い。動きが固い。といっている間に引き落とされて送り出されました。あーあ。千代大龍は思いきっていきましたね。インタビュー受けてるときにまげが立ってバカ殿様みたいになってました。意外にかっこいい。

時天空×日馬富士。時天空けたぐりにいこうとしたらもろにハルマのもろ手突きをくらい自爆しました。おもしろいなあ時天空は。上位戦の時天空はおもしろいですよね。

白鵬×臥牙丸。ガガの立ち合いをしっかり受けて、右からのすくい投げ。ガガももっともっとボーン・ディス・ウェイでいかないと。

大相撲7月場所2013:4日目

レキシのライブにいってきたマイク松ですこんにちは。スタンディングのライブハウスにいくの初めてで、なんにもわからないままいってきましたが、なんとかみられました。ライブは最高でした。お館様はすごい。

ということですごい筋肉痛ですが、名古屋場所4日目です。

4日目。実況は佐藤さん、解説は正面が芝田山親方、向正面は関ノ戸親方。

若の里×旭秀鵬。旭秀鵬がいい前まわしをとりましたが、切った若の里が出て行きます。旭秀鵬のはたきに乗じて出た若の里。土俵際物言いがついて取り直しに。あー。今度は若の里がかち上げますが、また前まわしをとった旭秀鵬が今度はそれを軸に攻めて寄り切りました。

舛ノ山×翔天狼。左四つからかいなを返した舛ノ山が崩して寄り切り。初日を出しました。

玉鷲×徳勝龍。玉鷲いい立ち合いでしたが足が流れてしまい、引き落とされました。徳勝龍も重い出足。

玉飛鳥×常幸龍。左四つは玉飛鳥の形。常幸龍の投げも残し、かいなを返しながら寄り切り。いい形になれました玉飛鳥。

魁聖×蒼国来。蒼国来はずにつこうと動きますが、魁聖はしっかりみて常に正面において押し出しました。落ち着いてましたね。

阿覧×琴勇輝。琴勇輝大きくなってきましたね。立ち合い阿覧が変化しますが、しっかり読んで動じず、突き押しで押し出しました。ちゃんと頭に入れていたようですね。

碧山×大道。碧山のいい立ち合いでがっつり押し込まれた大道。なんとかまわりこもうとしますが押し倒されました。いいところなし。

栃ノ心×佐田の富士。佐田の富士の突き押しに対して右上手をとった栃ノ心。出し投げで崩していきますが、佐田の富士が右座視からかいなを返して起こしにきます。少し形勢が変わってきたか。長い相撲になってきました。右四つで膠着します。長い相撲になりました。栃ノ心が右下手で寄っていきますが、佐田の富士が土俵際突き落としで勝ちました。

千代の国×嘉風。千代の国の突き押しをかいくぐってもろ差しになった嘉風。押し出しました。

勢×豊響。豊響のグレートホーン炸裂!土俵際まで一気に押し込んで、押し出しました。いい立ち合い決まりました。

北太樹×豊ノ島。右四つになって北太樹がいい体勢。巻き替えられないうちに決めたいですが膠着。と思ったら豊ノ島が右四つのまま寄って寄り切りました。巻き替えるタイミングを北太樹もはかってたと思いますが、その裏をかきました。

旭天鵬×宝富士。旭天鵬が左四つ右上手。立ち合い手を出して工夫しました。宝富士もあおって体勢を作ろうとしますが、上手は離さず、最後は出し投げ気味の引き落とし。

隠岐の海×富士東。富士東突き押していきます。いなしで大きく崩れる隠岐の海ですが、ぐらつきながらも右上手をとって形勢逆転。起こして寄り切りました。下半身は稽古十分のようですね。

安美錦×高安。合い口のいいアミー。合い口の悪い高安。立ち合い当たってもろ差しになったアミーですが、土俵際で首投げから突き落とした高安。初めてアミーに勝ったようです。もろ差しにはなったのですが。

時天空×豪栄道。立ち合い左上手をとったゴーエードーがはずについて寄り切り。やっと初日出ました。

鶴竜×妙義龍。妙義龍はたきをしのいで一気に前にでていきますが、土俵際鶴竜の突き落としが決まりました。相撲はばっちり、いい流れだったんですが。

千代大龍×琴奨菊。左四つから右上手、腰を落として寄り切り。完全に菊の相撲でした。

稀勢の里×松鳳山。松鳳山突き押しに対して押し返すキセ。突き押しで松鳳山を押し出しました。

豪風×琴欧洲。中に入った豪風でしたが、カロヤンが両上手。おおいかぶさるように寄り切りました。相撲が早いですね。

白鵬×栃煌山。栃煌山の当たりに対して白鵬立ち合いからとったり。栃煌山はこういう負け方2回目だそうです。

臥牙丸×日馬富士。ハルマが強烈に踏み込んで頭で当たってすぐはたき。これで片付きました。

大相撲7月場所2013:3日目

8-17。これだけの点とられてるのに、ホームラン1本しか打たれていない。さすがカアプッ!オレたちにできないことを平然とやってのけるッ!そこにシビれるけどあこがれないィ!なマイク松ですこんにちは。

今日は名古屋場所3日目。相撲ってどんなにひどい相撲でも点はとられませんよね。

3日目。実況は刈屋さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が谷川親方。

大岩戸×蒼国来。大岩戸低い立ち合いから右上手をとりますが、蒼国来が下手投げで体を入れ替えて寄り切り。復帰後初白星でました!よかったよかった。大岩戸も単純に寄っていきましたね。蒼国来もインタビューで喜んでいました。

若の里×徳勝龍。若の里張り差しから左四つ。しっかり前まわしもとって寄り切りました。徳勝龍にはスキルが高すぎましたか。

翔天狼×玉飛鳥。翔天狼の立ち合いに押し込まれ、つかまえようとした玉飛鳥ですが、かいなをきめられきめだされました。あの取り口は学習しておきたいですね。

玉鷲×常幸龍。玉鷲左からのおっつけで崩して出ますが、常幸龍につかまってしまい、はずからの寄り倒し。玉鷲相撲は悪くなかった。あれでいいでしょう。

舛ノ山×琴勇輝。強烈な当たりあいから突き押しあい。しかし舛ノ山引いてしまい、前に出る琴勇輝が押し倒しました。琴勇輝はこの相撲を忘れないでほしい。前に出ることだけ考えて相撲をとってほしい。

大道×栃ノ心。右四つ。栃ノ心が左上手をとりました。引きつけあいになれば栃ノ心のパワーがいきます。寄り切り。いつもこういう展開に持ち込めれば栃ノ心も楽なんですが。

魁聖×千代の国。千代の国右四つで寄り立てますが、魁聖がすくい投げで体を入れ替え寄り切り。千代の国もいい相撲でしたが、胸を合わせるのはよくない。

碧山×佐田の富士。碧山正面からおっつけておいての肩すかし。リスクの少ない安全な取り口。

阿覧×北太樹。昨日変化したもん同士のダーティーな割。北太樹が右を差して前に出ます。阿覧もきめようとしますが、それに乗じて出て寄り切り。

宝富士×嘉風。嘉風が左を差していきました。脇の下に入って起こし、もろ差しから寄り切り。追風海を思わせるあの起こしは技術感じますね。こういう相撲とれるんやから嘉風。

豊響×隠岐の海。豊響グレートホーンで強烈に押し込み、押して押して押し出し。隠岐の海もまともに受けてしまいましたね。攻めの立ち合いがほしい。

勢×富士東。動きのある相撲。富士東のはたきに対してうまく残した勢がはたいてはたき込み。いい相撲かと思いましたが、勢の指が富士東のまげにひっかかってしまいました。反則負け。いい相撲だったのに。

旭天鵬×豊ノ島。旭天鵬、もろ差しの豊ノ島を引っ張り込もうとしますが、もろ差しなら豊ノ島。うまく体を入れ替えて寄り切りました。旭天鵬も積極的でいいんですが。

千代大龍×安美錦。千代大龍がアミーを突き押しから吹き飛ばしました!引いたところを強烈に押し出してます。相手が引いてからが強いと谷川親方。弱いやつは寄ってこいですね。

妙義龍×松鳳山。いい一番。立ち合いから突き押す松鳳山に対して粘り強くおっつける妙義龍。まわりこもうとした松鳳山ですが、足が出てしまいました。妙義龍の粘りはあとが怖そう。

臥牙丸×琴奨菊。菊もろ差しからがぶり。がぶって最後は寄り倒し。ガガももっともっと強く当たらないと。

稀勢の里×栃煌山。キセしっかり当たって左からおっつけます。栃煌山はうまくとりながら差し手を探りますが、左を差したところでキセが離れました。そして出ようとしたところで栃煌山が突き落とし。いいタイミングで決まりました。

豪栄道×琴欧洲。右四つからカロヤンが左上手。土俵際でゴーエードーも下手投げで投げの打ち合いになりますが、最後はカロヤンの小手投げ。攻めが速いし出足もいい。ゴーエードーはしんどそうですね。

鶴竜×時天空。鶴竜は先輩の顔を張っていくのかと舞の海さん心配してましたが、それよりも数倍きつい立ち合いからの強烈なのど輪。何もさせず押し出してすぐ力を抜きました。よりしんどいわ!

高安×日馬富士。左四つに組んだハルマでしたが、高安の上手ひねりで少年隊よろしくひざをつきました。高安が張り差しにいって、慣れてないハルマには効いたと谷川親方。

白鵬×豪風。少しばたばたしましたが、突き押しはたき2回で白鵬勝利。問題なし。

大相撲7月場所2013:2日目

今日ロッテ×オリックスは引き分け。富井が「よっしゃ!引き分け!勝ちに等しい!」と即座に断じていました。引き分けでこの手応え。立派なオリックスファンだなと思ったマイク松ですこんにちは。

今日は名古屋場所2日目です。

2日目。実況は藤井さん、解説はもと雅山の二子山親方、向正面は武隈親方。

徳勝龍×千代鳳。千代鳳が幕内で。低い立ち合いで押し込んでおいて、そのあとどん引き。あんまりいい相撲じゃないけど千代鳳の勝ち。上を目指したい。

若の里×翔天狼。翔天狼のど輪で押し込みます。差してしまいますが、かいなをかかえて前に出て押し出しました。攻めが速かった。ぼやぼやしてると組まれますからね。

蒼国来×玉飛鳥。蒼国来いい立ち合いで当たっていきますが、玉飛鳥が左差しから寄り切り。立ち合いはよかった。蒼国来その調子。

玉鷲×舛ノ山。舛ノ山強烈な当たりで押し込みますが、うまくいなしてはずから攻め、おっつけから突き落としました。舛ノ山の当たりはすばらしかったし、二子山親方もほめてました。

常幸龍×琴勇輝。琴勇輝の強烈な立ち合いから一気に押し出し。これもすばらしい立ち合い。武隈親方も出足だけじゃなくそのあとの足運びがよかったとのこと。

大道×魁聖。魁聖が右差しから左前まわし。ばっちりの体勢。しっかり大道を起こして寄り切りました。最後に腰を落とすのを覚えたと武隈親方。

栃ノ心×千代の国。栃ノ心肩越しの両上手でつかまえて、豪快につり出しました。千代の国も立ち合いでつかまってはきつい。

碧山×阿覧。阿覧の変化。2日目ですでにッ!

佐田の富士×北太樹。北太樹の注文相撲。場内ざわざわ。もっとやじっていいよ。

宝富士×豊響。豊響の出足で押し込みますが、宝富士が体を開いて引き落とし。当たりは悪くなかった。豊響その調子。

嘉風×隠岐の海。中に入ろうとする嘉風ですが、入ったと思ったら隠岐の海の肩すかし。隠岐の海の動きはいいと二子山親方。確かにいいですよね。落ち着いてます。

旭天鵬×勢。勢右をこじ入れて、まわしをとられる前に右からのすくい投げ。これで崩して寄り切りました。つかまる前の速い相撲。計算通りですかね。

豊ノ島×富士東。富士東突き放していきますが、豊ノ島が右を差して出て行きます。土俵際の突き落としも富士東及ばず。

妙義龍×安美錦。強烈な当たりから妙義龍右差し。アミー小手で振って土俵際突き落としますが、妙義龍がしっかり残して逆襲、押し出しました。アミーのはたきはばっちりでしたが、あれで落ちないのは稽古十分ですね。すばらしい。つくづく昨日の黒星はもったいなかった。

千代大龍×豪栄道。千代大龍の立ち合いからの突き押し。そこからうっかり組んでしまいますが、ゴーエードーになんかされる前にどんどん動いて押し出しました。ゴーエードーは腰が悪いらしく、立ち合いに全然力がない。

稀勢の里×時天空。藤井さんも「分厚い壁を乗り越えないと」といっていますが、初日、2日目と壁が薄いような気がします。立ち合いしっかり押し込んで、返しの右上手投げ。角界の期待を感じる割ですね。

栃煌山×琴欧洲。カロヤンが張り差し、低い体勢から押し出し。栃煌山を中に入れませんでした。前に出てるし、まったく相手にしませんでしたね。栃煌山も予想外だったか。

鶴竜×臥牙丸。鶴竜が立ち勝って右上手。体を開いて右上手投げで転がしました。ガガも思い切っていかないと。受けてしまいました。受ける~。

松鳳山×琴奨菊。松鳳山動きながら攻め手を探りますが、その前に菊がしっかりつかまえました。左四つから寄り切り。

白鵬×高安。白鵬いい踏み込みから右四つ。左四つになって投げ、右四つから体を開きました。高安も中に入ったときもありましたが、休まない白鵬が下手投げから寄り倒しました。白鵬の相撲も流れるような攻めの連続でよかったですが、高安も健闘しました。

豪風×日馬富士。ハルマ頭で当たってしっかりみて押し出し。ノー問題。

ケイパーニックがいるかの帽子をかぶっていたらしいですよ

NHKでネットセンキョについての世論調査をしていたのですが、そのVTRで、パソコンの中にSNSやネットの会社のロゴが星のように流れていくスクリーンセーバーみたいなのが出ていました。あれほしいマイク松ですこんにちは。ネットってこんなに便利なんだよー的な、Windows95的なメッセージが伝わってきました。

さて、NFLは今契約したりけがをなおしたりしています。こういうときでもなんかのニュースが(良くも悪くも)出てくるのがNFL。ヘルナンデスのジャージ無償交換がおこなわれた会場は大混雑だったそうです。誰のジャージがほしいかなあ。僕だったらもってるかな。

そんなオフのNFLですが、おもしろニュースがありました。

ケイパーニック、ドルフィンズのキャップ着用で波紋

SFのモバイルQB、ケイパーニック。独立記念日のパーティで、なぜかいるかの帽子をかぶって、いやいやこれだといるか好きの人だと思われる、マイアミ・ドルフィンズの帽子をかぶっていたそうです。まあこういうときには自分のチームの帽子をかぶればいいのですが、ケイパーニックは「わしゃ誰がどない思うてもかまへんわ、わしが着たいもん着るで」とのことだそうです。

し か た な い な

ケイパーニックがそんなにいるか好きだとは知りませんでした。ありがたい限り。SFもアメリカズ・チームの1つ、その帽子がかっこわるいはずはないですし、そんなチームよりもいるかの帽子の方がかっこいいといってくれているとは。あまつさえあんなにチーム弱いのに。

これは将来的にはいるかでプレーしたいと思っていると思って結構ですね!?

確かにAFC Eastはなにかにのろわれているように悪いニュースばかり。NEはヘルナンデスの一件で大変ですしレシーバーのこまが足りない。NYJはティーボウを放出してから明るいニュースをさっぱり聞かない、BUFはまあいつも通りということで。逆に大補強を行って上り調子なのはいるかだけですよね。そうかそうか、そんな明るい未来にケイパーニックもひかれておるのだな。

そりゃタネヒルいますけど、分厚いデプスをもっておくのはいいこと。SFを出るまでは応援しますから、そのときはぜひよろしく。

今度パーティに出るときは、Tシャツとキャップと小物くらいはいるかにしておいてくださいね。

大相撲7月場所2013:初日

十両では鬼嵐と大砂嵐が対戦していますが、今角界では嵐ブームなのかもしれないと話していました。富井はアイドルの、僕は変身忍者嵐のせいだろうと思うマイク松ですこんにちは。

さて、今日から名古屋場所です。暑い中大変ですが、体は動きますからね。みんないい場所にしてください!

初日。実況は白崎さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。リポートは東が刈屋さん、西が藤井さん。

貴ノ岩×翔天狼。左四つに組み止めた貴ノ岩。翔天狼の突進を止めました。右上手をしっかり引きつけて寄り、返しの下手投げ。翔天狼も予想外の取り口だったか。いいじゃないですか貴ノ岩。

徳勝龍×蒼国来。「おかえり蒼国来」の横断幕。蒼国来コールも起こっていました。短期間でよくここまで体を戻してきました。対戦相手の徳勝龍も大変ですね。立ち合いとったりから崩した徳勝龍、一気に押し出しました。器用なところをみせました。敗れた蒼国来ですが、すごい拍手が起こってました。がんばれ。そろいのうちわとTシャツ作ってる。

若の里×玉飛鳥。おっ玉飛鳥。めざせ幕内定着。そうかご当所か。左四つになりましたが、これは若の里の四つ。どんどん左をこじ入れて起こして寄り切りました。いい相撲。玉飛鳥どんまい。

舛ノ山×常幸龍。舛ノ山の立ち合いの当たりを何とか止める常幸龍。それでも当たっていく舛ノ山。常幸龍の長い左手が上手をつかみました。土俵際で投げの打ち合いになりましたが、常幸龍の上手投げが決まりました。動きのあるいい相撲。

玉鷲×琴勇輝。おっ玉鷲。がんばって幕内定着!琴勇輝の激しい当たりに押されるが、下からのおっつけで形を作って押し出しました。これは玉鷲の相撲ですね。いい初日。

魁聖×栃ノ心。右四つでがっぷり。魁聖が体を左右に振りながら自分の体勢を作って、腰を落として寄り切りました。魁聖の方が四つがうまかった。どうなってるんや栃ノ心。

大道×千代の国。突き放しにいった千代の国だが、大道につかまります。しかしはずについた千代の国が一気に出て寄り切り。立ち合いうまくいきませんでしたがしっかりやりました。

阿覧×佐田の富士。ふわっとした立ち合い。佐田の富士も慎重に突き放していきますが、阿覧が左を差して頭をつける自分の形。しかし足をとばした阿覧、そこに出て行った佐田の富士の寄り切り。形は阿覧よかったんですが。

碧山×北太樹。碧山当たってすぐはたき。北太樹もろし。

豊響×嘉風。豊響ちょっと大きくなったか。グレートホーンが強烈に決まりましたが、なんとか受け流した嘉風、ふたたび出て行く豊響をうまく小手投げからの寄り倒し。

宝富士×隠岐の海。左四つ。隠岐の海が上手をとって、はずからしっかり引きつけて寄り切りました。いい形になれました。

勢×豊ノ島。中に入ろうとする豊ノ島を勢が体を開いていなし、押し倒し。思い切った取り口で豊ノ島もついていけなかったですか。

旭天鵬×富士東。富士東がもろ差しになりますが、そこは旭天鵬、ひっぱりこんで小手投げで振って、最後は押し倒しました。罠でしたねー。去年はこの名古屋で優勝杯を返還して、初日から13連敗でした。今場所は初日が出てほっとしていることでしょう。

安美錦×豪栄道。ゴーエードーが突き放したように思えましたが、さっと低く入ったアミーがまわしをとりました。首投げにいくゴーエードーですが、ここはアミーの下手投げが決まりました。あの一瞬の攻防が勝敗を分けましたね。ダッキングがきいたのか。

妙義龍×千代大龍。当たって妙義龍すぐはたき。完勝かと思いましたが、妙義龍の手がまげにかかって反則負け。うわーそれはないわー。あれなくても勝ってた。

臥牙丸×琴欧洲。ガガまわしの色変えましたね。右差しのカロヤン、がっとかいなを返して起こし、寄り倒しました。これはいい相撲!スケールの大きい相撲でした。

鶴竜×栃煌山。栃煌山右四つからしっかりまわしをとって低い姿勢。鶴竜に何もさせずに寄り切りました。立ち合い鶴竜がちょっと遅れましたが、それでもあそこまでやられんでもいい。

高安×琴奨菊。菊足が流れた立ち合いでしたが、どんどん前に出て行きます。高安土俵際で突き落とし!すごい微妙な土俵際でしたが。物言いで菊の勝ち。高安のかかとが先に出てましたかね。

稀勢の里×豪風。何度もつっかける豪風にヤジがとぶ。やっとあわせた立ち合いも組まないようにしていても組んでしまい、寄り切られました。あらゆる意味でキセの初日にはいい相手でした。

松鳳山×日馬富士。突き放していく松鳳山ですが、足が流れたところをハルマの出し投げが決まりました。もったいない。立ち合いは悪くなかった。

白鵬×時天空。右差しから左をとって一気に寄り切り。土俵下に落ちてお客さんを気遣っていました。

明日からもう名古屋場所

結婚式の二次会にいってきたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。司会の人が「ビュッフェ」っていう言葉がいえなかったのがおもしろかった。でもビュッフェの料理に嫌いなものがいっぱい入ってて食べられませんでした。

さて、もう明日から名古屋場所が始まるんですね。たのしみです。

キセは綱取り場所に位置づけられているようですね。綱取りの条件は13勝以上で優勝ということだそうで。見守ってやりたいです。大負けしないようにね。

今場所から復帰する蒼国来。すごくがんばってブランクを埋める稽古を積んできたようです。がんばってほしいですね。で初日は新入幕の徳勝龍になりました。徳勝龍も自分の相撲をとるだけと気合い入れてるようです。がんばってほしいですね。

心配なのは把瑠都。今場所全休なら十両陥落らしいですが、ひざの状態はよくないそう。判断が微妙ですね。どうするんやろう。十両に下がってもひざさえ万全ならすぐ戻れるとは思うんですが。

「乗り鉄・木佐貫の北海道夢列車」がうらやましい

甲子園での試合が好きです、富井です。甲子園は死角が少ないし、空は広いし、アクセスがいいのになんだか試合が少ないなあ・・・と思っていたんですが、地方開催の試合が多いからなんですね。オリックスなんて神戸と京セラドーム、たまに東京ドームでガラガラの試合を繰り広げるだけで、地方開催ありませんからね!

今日は安達の活躍でハムに勝てたオリックス。明日は井川×木佐貫という、一昔前のセリーグの対戦のようです。木佐貫といえば、北海道版日刊スポーツで「乗り鉄・木佐貫の北海道夢列車」という連載が始まるそうですよ。

木佐貫投手が路線図を眺めながら空想で旅をし、北海道への思いをつづっていきます

って書いてありますけど、路線図を見ながら空想って私と同じじゃないですか!ますます募る木佐貫へのシンパシー。あー、またオリックスに戻ってきてくれないかな。・・・でも木佐貫のことを考えると次はソフトバンクホークスが良さそうです。JR九州は水戸岡鋭治デザインの列車がいっぱい走ってますからね。私もお金と時間があったら九州をぐるっと回りたいです。いや、北海道の方がより機会がないので捨てがたい。木佐貫さん、北海道をエンジョイして下さい・・・。

習作:ネットセンキョをなんとかして理解する

モーガンのすばらしいタオルがでているのを知ったマイク松ですこんにちは。ほしいなあ。てぃ~!

さて、世の中ではサンインセンがコクジされ、センキョウンドーがさっそく展開されています。もうすぐこの世の害毒の1つ、センキョカーがまわってくるのかと思うと気が重いです。あれってやかましいから爆破したりはできないみたいですね。

しかし今回からいわゆるネットセンキョが解禁されました。ネットでやっていいなら、センキョカーは撲滅してもいいと思うので、むしろしっかりやってほしいです。そしてセンキョカーを過去の遺物に。

でもネットセンキョって結構やっていいことと、やってはいけないことがしっかり決まってるみたいなんですよね。僕らは特にやることはないですが、何がいけないことなのかをちゃんと理解することは大事です。ということで記事を書くことでそれを理解することにしたいと思います。ここは架空のコーホシャ、富井副部長さんのセンキョウンドーで考えてみますね。もちろん本当の富井副部長はシュツバしません。供託金が払えないからです。

1. ユーケンシャはウェブサイト、ブログ、SNSとかを利用したセンキョウンドーができますが、電子メールは出してはいけません。
2. ウェブサイト等でセンキョウンドーをする場合には、電子メール等の表示義務があります。

なるほど、このFalse Startはブログだから、ここでセンキョウンドーをするのは大丈夫。連絡先を書いておかなければならないんですね。その連絡先は返信用フォームとか、Twitterのユーザー名などが含まれるそう。じゃあTwitterのユーザー名にしておこう。それで、

このたびのセンキョでは、富井副部長さんをトーセンさせましょう!笑いに満ちたスポーツ界を実現します!

マイク松 (@falsapartenza)

これならいいはず。

3. コーホシャ、セイトー等は、ウェブサイトおよび電子メールを利用したセンキョウンドーができます。

でコーホシャである富井副部長さんはここにコメントを書いてもいいし、メールで伝えてもいいけど、マイク松はメールを出したらタイホされると。だから、

私はこのたびのセンキョにシュツバしました、フォルス・スター党の富井副部長です!スポーツの未来をくどい笑いに満ちあふれたものにします!キヨキイッピョーを!

富井副部長 (@falsapartenza)

こんな記事に加えてメールも出していいんですね。

続いてやってはいけないこと編。まずはさっきの電子メールをユーケンシャが出してはいけないやつ。続いて、

4. 未成年のセンキョウンドーは禁止されています!

これはだいじょうぶ。親愛なる読者のみなさんの中には、マイク松は種市先輩みたいな超絶男前のティーンだと思っていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、ずぶんは違います。そう思っている方はそう思っていていただいて結構です。

5. HPや電子メールを印刷して頒布してはいけません!

これはよくわかりませんが、ウェブサイトをコピーしてはいけないみたい。False Startの中にコピーして配っていいものなどなにもありませんので、むしろ僕らへの戒めでしょう。

6. センキョウンドー期間外にウンドーしてはいけません!

これも気をつけないとですね。この記事はサンインセンが終わっても残りますけど、習作なので。フォルス・スター党もありません。

続いて、ヒボーチューショー、なりすましにかんする刑罰について。

7. コーホシャにかんし虚偽の事項を公開してはいけません!

あぶないあぶない。あやうく富井副部長さんがお城のような家に住んでて、ライオンの口からお湯が出るお風呂に入ってて、実は武田信玄の末裔だとか書くところだった。うそはだめですね。

8. 氏名等を偽って通信してはいけません!

僕がマイク松ではなく、ミッキー兄さんの名前をかたったりしてはいけないってことですね。

オッス!オラミッキー兄さん!富井副部長さんにトーヒョーしてくれよな!御礼にマグロの刺身をごちそうするぜ!

こんなのがだめです。ミッキー兄さんといえばマダイですから、マグロとかいっている時点で見破れるッ!というか御礼に刺身とかいってる時点でアウトだ。

9. 悪質なヒボーチューショーをしてはいけません!

富井副部長さんは部下の給料をあげないとかいってはいけないってことですね。…これは悪質ではないか。富井副部長さん自身の給料をあげることもできません。本社がどこかもわかりません。

10. コーホシャのウェブサイトを改ざんしてはいけません!

これはだいじょうぶです。僕が何か変えても、富井副部長さんも変えることができます。

これでネットセンキョもだいじょうぶになったかもしれません。世の中もっとイイ感じでネットセンキョが盛り上がって、センキョカーが撲滅されるといいなあ。

あとこの記事、書き始めたときはもっとスポーツっぽくなるはずだったんですが、ぜんぜんそうなりませんでしたね。

川崎がトロント前半戦の通信簿で高評価

NYYはリベラが今シーズンで引退ですが、MLBでは有名な選手にはカードごとにいろんなチームがプレゼントを贈ることになってます。で今日はMINがリベラに折られたバットでできたいす、その名も「壊された夢でできたいす」をプレゼントしたそうです。完全にのろいのいすなので、すぐ燃やすか、クラブハウスにプレゼントするのがいいと思うマイク松ですこんにちは。

さて、トロント・ブルージェイズの愛されキャラ川崎ですが、先日涙ながらに、ユイちゃんの涙ばりに「絶対また呼ぶから!絶対呼ぶから!」みたいに惜しまれつつマイナーに送られたものの、2日で戻ってくることになりました。外野手のカブレーラがDL入りしたのに内野手の川崎が呼ばれ、なんだか二塁に定着したり、今日はDHで出たりしています。すごい。

そんなトロントですが、リーグではそれほどいい成績ではありません。前半戦は結構優勝候補といわれていながらもいわゆる向こうのBクラスというか最下位。ここで前半戦の選手やコーチの通信簿が発表されたようです。

その中で二遊間の内野手では川崎がA評価。わーい。「最初に昇格したときは、GMがベテラン打者を獲得する間に守備の穴を埋めることしか期待されていなかった。今では同僚やファンの間で一番の人気者(“The Man”)となり、再昇格も果たした(He’s ba-ack)」とのことだそうです。期待以上の活躍というか働きというかでA評価。

カブレーラが戻ってきたらまたわかりませんが、今にかけてがんばってほしいものです。そういえば今ワールドスポーツMLBでトレードのデッドライン(7/31)について話していましたが、さすが田口、てきぱきとこのへんの事情について説明してくれます。頼りになる。デッドラインまでに優勝争いしてないチームから優勝争いのチームにトレードで行くことが多いです。

それで今トロントは最下位。ひょっとしたら強い選手がトレードされ、それで川崎が残る可能性もありますね。どうなるでしょうか。

駿太2本目のホームランとT-岡田3安打

「暦の上ではディセンバー」が頭の中でエンドレスに流れています、富井です。ハートはサバイバーだよね。

今日は珍しくサンテレビでオリ×西武戦の中継がありました。今年は少しサンテレビでの中継が増えたような気がしますが、視聴率はどうなんでしょうか。阪神戦の半分でもあればいいんですが・・・。今日の先発は金子と牧田。あー、打てないなあと思っていると、サンスポで話題になったT-岡田が3安打と大活躍。いくらなんでも根拠のないトレード話だと思いますが、やっぱり危機感は感じますよね。しかもセンター駿太と外野は坂口・糸井・駿太が固まりつつあります。1塁はデホがいるしがんばらないとT-岡田、まずいです。

そして今日プロ2号ホームランを打って初のお立ち台の駿太。成長はとてもうれしいですが、まだあっさりと打ち取られてしまうことも多く、もっと粘り強いバッターになって欲しいです。それから盗塁も上手くなって、盗塁下手のチームカラーを変えてくれないかなあと思っています。

大砂嵐の化粧まわしが完成

ハニューがANAと所属契約。超めでたいマイク松ですこんにちは。カナダとの往復もこれで安心。ばんばん乗ろう!

さて、もうすぐ大相撲は名古屋場所。新しく関取になる力士にとっては、化粧まわしが必要になります。エジプト出身の大砂嵐もこれがないと安心できませんでしたが、ちゃんと作ってもらったようです。おめでとうございます。

化粧まわしの図柄は、予告通りピラミッドがあしらわれました。金糸が使われて超きれい。そして中央に大砂嵐自身がどーんと手をついており、その大砂嵐の化粧まわし的なところにでっかく大砂嵐って書いてあります。そして左右に日本とエジプトの国旗が。いい図柄です。

大砂嵐も喜んでいる様子。よかった。本場所でもがんばってほしいですね。

化粧まわしってその力士の背景をいろいろあしらうという意味では、ペナントみたいですよね。自分のひいきの力士の化粧まわしを自分がデザインできるとしたら、という妄想は楽しくてよさそうです。ちなみに僕がミッキー兄さん@焼き肉屋の化粧まわしをデザインできるとしたら、

  • マダイ
  • 惑星直列
  • ブラックホール
  • 8
  • 7
  • 天使
  • 縛られ地蔵
  • 携帯メール
  • 焼き肉

このようなのをぎっしり詰め込んでおきたいと思います。もはや曼荼羅のように縁起が良さそうですね。いいかどうかはわかりませんけどね!