Archive for 8月 2013

レジェンドシリーズの始球式に村田さんが登場

ホークス歴代ベストナイン決定。確かに歴代だとこうなると思うのですが、正直現役の頃がイメージできない人が多すぎますね。歴代ベストナインは70年代とか80年代とかで区切った方がいいんじゃないかと思うマイク松ですこんにちは。

さて、今週からパ・リーグはレジェンド・シリーズ2013で、昔のユニフォームを着て昔のことをよく振り返っています。ハムの昔のユニフォームって着る人を選びますよね。

それで今日のロッテ×ハム戦は俺たちのレジェンド村田兆治さんが始球式を務めました。村田さんは63歳ですが、しっかりプレートから、135km/hの直球をインローに投げ込みました。きっちりストライク。63歳63歳。

今日は先発が松永。村田さんはマウンドを松永に譲り、思い切っていけと声をかけていたそうです。レジェンドに力をもらって松永もしっかり5回を投げきり先発初勝利。よかったですね。

4000安打を達成したイチローさんは、年齢を気にする人をお気の毒だといって、それを変えるためには自分たちが結果を積み重ねるしかないといっていました。イチローさんにもがんばってほしいですが、日本にはマサもいるしミヤモトもいるし、何より63歳で135km/h投げる村田さんがいますよ。不老不死。

荒川姐さんと高橋がスケート教室の講師をしたらしい

「あまちゃん 歌のアルバム」買ってきたマイク松ですこんにちは。名曲揃いです。僕のお目当ては「いらないバイク買い取るぞう!」なんですが、20秒しかないので、これをネットで買うよりはアルバム買った方がいいでしょう。「いらない○○」と好きなものに言い換えて歌ってみると爽快感ありますよ。例:いらない選手買い取るぞう~

さて、ちょっとだけ涼しくなると、フィギュアスケートのシーズンが近づいてくることを実感します。早くこいこいシーズン。

ちょっと前ですが、荒川姐さんと高橋が横浜市内でスケート教室の講師を務めたそうですね。トップ選手(荒川姐さんもそういっていいと思う)に教えてもらう機会は、子どもたちにとっては貴重な機会です。

荒川姐さんは「教えるという次のキャリアに向けて、スケートを考えるいい機会になった」といっているそう。その技術を誰かに伝えない手はないわけですからね。プロスケーターと並行して考えているとすれば心強い限りです。

高橋は「僕は無駄なことをしてきたが、回り道はしていいと思う」といっていたそうです。いい言葉。なんだか知りませんが、フィギュアスケートって回り道が多いですよね。高橋がそうなら将軍もそう、小塚もそう。男子だけじゃなくて女子もそうだし、日本人だけじゃなくて海外の選手もそうです。

でもその回り道が、選手を大きく育てていくと思います。選手の演技を見ていると、その回り道を思い出して、それがまた多くの感動を生む。回り道を力に変えているのは高橋もそうですし、それがトップ選手の力なのかもしれませんね。

回り道はしてもいいと思う。高橋もいいこといいますね。ベテラン魔術師。

NFL2013 プレシーズンゲームweek3(3)

春子の部屋ビクター編ソニー編買ったマイク松ですこんにちは。もう音源があるだけで十分な貴重な楽曲揃い。「炎の聖書」とか「チェック・ポイント」とか。いいもの買ったわー。これから聴き込んでみます。

今日はNFLプレシーズンゲームチェックです。week3おわり。

<ATL 16-27 TEN>

TENが勝利。

TENはロッカーが11/13,133yds,1TD,1FLといい調子。フィッツパトリックも6/9,76yds,2TD,1INTとがんばってますね。ランはジョンソンが11att,65yds。そのほかの人も走ってますね。レシーブはワシントンが4rec,70yds,1TD、プレストンも3rec,68yds,1TDとなかなかいいターゲットぶり。ディフェンスは5sck,1INT。かなりプレッシャーかけたみたいですね。

ATLはライアンが11/19,138ydsとTDとれず。ランはジャクソンが12att,51とまずまず。レシーブはジョーンズが4rec,81yds、ゴンザレスも元気に戻ってきて2rec,21yds。ディフェンスは3sck,1INT,1FF。そんなにとられたヤードは変わらないんですが、TDまでもっていかれてますね。

<STL 26-27 DEN>

なんとかDENが勝利も、両者決め手を欠く展開だったらしい。

DENはおでこが25/34,234yds,1TD,1INTと、相変わらずパス投げまくりもTDは1つだけ。ランは今DENにはボールっていうRBが2人いて、この試合で2人ともTDとってます。モレノに加えてボールズががんばって走ればDENもがんばれそうですね。パスはデッカーが6rec,66ydsなど。ディフェンスは4sckもヤードはしっかり抑えてる。でも僅差。3ターンオーバーが効いたんだろうか。

STLはブラッドフォードが9/16,110yds,1TDとTDとってます。ランは相変わらず悲惨。どうするんや。レシーブはクックとやらが4rec,50yds,1TD。ディフェンスは446ydsとられてますよ。どうするの。とはいえ終われば1点差。とかいえんわな。

<CIN 18-24 DAL>

DAL勝ちました。ロモさんがいい感じ。

DALはロモさんが13/18,137yds,2TD。いいじゃないですか!今年はいけそうですね!(お約束で)オートンも4/4,44yds,1TD。ランは誰が先発なのかよくわかりませんが、キャリー数がみんな多い。ランドルとやらは16att,66yds。レシーブはオースティン、ブライアントが早速TDキャッチなどいい働き。ディフェンスも相手をよく抑えて、トータル235ydsに抑えてます。いい感じ。

CINはダルトンが12/16,113yds,1INTとしんどい。ランはバーナードが6att,39ydsが最高。もうちょい走ろう。レシーブではA.J.が帰ってきて早速3rec,42ydsと活躍。でもオフェンスが2INT,2FLと4ターンオーバーでは勝てないですね。ディフェンスは4sckとがんばってるんですが。

<SD 24-7 ARZ>

SDが大勝。がんばれARZ。

SDはヤジくんが10/18,71yds,1INTとぴりっとせず。というか実は今日の先発はホワイトハーストなのです。やばい。やつは4/10,93ydsです。ランはマシューズが14att,57yds,1TDと頑張りました。でも1FLしてる。ウィットテイカーとやらが6att,25yds,1TD。レシーブはゲイツが出てきてますね。3rec,29yds。ディフェンスはカイザーが2.5など。相手を1TDに抑えてますが、これはARZだからなのか。

ARZはパーマーが12/23,122yds,1TDとTDとるも、得点はこれ1つだけ。メンデンホールは6att,47yds、レシーブはフロイドがTDキャッチしてるし、フィッツジェラルドもがんばっているのですが、得点ができませんでした。ディフェンスはもうちょっとプレッシャーをかけていきたいところ。というか点をとれ。

<NO 31-23 HOU>

NOが勝利。でもどっちもオフェンスは好調です。両軍あわせてターンオーバーなし。

NOはブリーズは4/6,104yds,1TD。いつでも開幕OKなのはわかったから。マッカウン弟も2TD、グリフィンも1TDで、みんなINTがない。いいなー。ランは控えめ。レシーブはたくさんの人に投げ分けてます。タナーとかいう人が2TDキャッチ。ピエール・トーマスはむしろレシーブで活躍。ディフェンスはたくさんヤードはとられてmさう。なんとかしよう。496ydsやで。でも勝ってる。

HOUはショーブが15/26,213yds。TDはとれませんでしたがオフェンス力はある。ランはテイトが11att,74yds,1TDといい調子。レシーブはアンドレが7rec,131ydsと大暴れ。さすが頼りになります。こちらもたくさんのレシーバーに投げてます。ディフェンスはビッグプレーはないけどヤードは…十分とられてました。

<MIN 14-34 SF>

SFが大勝。

SFはケイパーニックが7/13,72yds,1TDといい感じ。この試合は走らなかったみたいです。ランはハンプトンとやらが8att,45yds,1TD。ゴアは2キャリーのみ。レシーブはパットンとやらが4rec,35yds,1TDとアピール。ホーキンスが105ydsキックオフリターンTDをかましてます。ディフェンスががんばってMINの得点を抑えてますね。

MINはポンダーが17/23,116yds,2TD,1INT,1FL。ミスも多いですね。ランはみんなちょいちょい。ピーターソンは出場したけどキャリーはなかったらしい。レシーブはみんなそこそこ。GBから移籍したジェニングスは2rec,24yds。あんまり活躍しないように。ディフェンスは356ydsとられてます。

平野恵一にしびれました

先日楽天イーグルスのアンドリュー・ジョーンズのUZRがMLBで歴代1位(といってもこの指標の歴史は浅いです)ということを知り一度アンドリュー・ジョーンズを見ておくか、ということでオリ×楽天戦へ行って参りました、富井です。

実は忙しくて今日の先発が誰だかチェックせずに球場へ行ってしまったのですが、オリックスは松葉、楽天はハウザーでした。道理でお客さんが少ないと思いました。おそらく明日は金子、その次は西で普通今日は選びませんよね。でも、知らずに来てしまったから仕方ない。そして松葉のピッチングが先頭打者から四球とコントロールが定まらず絶望的なぐらい球数が増えていきます。対するハウザーもそんなに良いとは言えませんが、オリックスは出塁しても2度誘い出されてアウトになるという凡ミスをプレゼントしてなかなか得点に結びつきません。

しかし、今日は見所がありました。平野恵一の走塁です。4回は遊失で出塁するとイデホの遊ゴロの間一度立ち止まってショートが送球している間に3塁へ行き、そのワンテンポ遅らせることでイデホもセーフにしました。なんてクレバーなんでしょう!そしてこの走塁のおかげでバルディリスの犠打で1点入ります。

5回はランナーが2、3塁にいるところで右安を打ち、糸井がぎりぎりのタイミングでホームに突っ込んでいるのを見てすかさず2塁へ進塁しました。糸井と平野という足の速い二人が並ぶことで初めて可能な走塁でした。見ていて本当に楽しかった!まさかオリックスがこんな野球ができるなんて!

今シーズンあまり観戦してませんでしたが、野球熱が再燃するゲームでした。平野は守備もいいし、良い選手だと改めて思った試合です。

NFL2013 プレシーズンゲームweek3(2)

オドムが行方不明。心配なマイク松ですこんにちは。どこかで見つかるといいんですが。

今日はNFLプレシーズンゲームチェックのつづきです。

<CLE 6-27 IND>

INDが大勝。

INDはラックが16/25,164yds,2TD,1INT。相手がCLEなのかラックがいいのかわかりませんが、いい成績です。ランはいろんな人がとことこ走って149yds。レシーブはウェインが7rec,79ydsと早速活躍してますね。ディフェンスはレイフォードが2sck,1FFなど活躍。CLEにTDを取らせませんでした。しかしこれは相手がCLEなのか(略)

CLEはウィーデンが12/25,105yds、キャンベルが8/14,112yds。もうちょっと成功率を上げたいですね。ランはリチャードソンが7att,31yds。もうちょっとがんばらないと。レシーブはいろんな人がキャッチしててこれはいいことですが、TDはとれず。ディフェンスはいいところなし。とめて。

<NYJ 24-21 NYG>

ニューヨーク対決はなんとかNYJが逃げ切る。しかし。

NYJはジーノ・スミスが先発も、16/30,199yds,1TD,3INTと乱調。チャンスをものにできませんでしたが、そのあとを受けたサンチェスが右肩を負傷したよう。大丈夫でしょうか。シムズ(フィル・シムズの息子)は5/6,120yds,1TD。ランはさっぱりどうするんですか。今頃全部で39ydsて。レシーブはスパードラとやらが3rec,110yds,1TDとアピール。これは使える。2ファンブルロストも効いた。ディフェンスは4sck,1FFともう少しプレッシャーをかけたいところ。

NYGはイーライが8/20,83ydsといまいち。仕上がらないですね。ランはアテンプトは多くないですが、ウィルソンが84ydsTDランをかましてます。レシーブはTDとれず。ディフェンスは2sck,2INT,1FF。オフェンスがもうちょっとがんばらないと。

<PHI 31-24 JAX>

PHIが勝ちましたが、JAXもスコアしてますね。

PHIはヴィックさんが15/23,184yds,1TD,1INT+ランでも7att,53yds。今年のヴィックは調子いいですねー。フォールズも10/11,112ydsと成功率が高い。ランはブラウンが11att,92yds,1TDといい働き。助かりますね。ポークとかいうおいしそうな名前のやつも1TDラン。レシーブはセリックが4rec,54ydsはじめ順調な出来。デショーンもいいですがファンブルロストしてますね。気をつけて。ディフェンスは7sck,1INT,2FFとすごいプレッシャー。その割にヤードはとられてます。

JAXはギャバートはもう温存。けがされたら終わりですからね。ヘニーが11/18,106yds,2TD,1INTといい感じです。ランはトッドマンとやらが8att,105yds,1TDとアピール。ジョーンズドリューも出てるし全部で202yds走ってますね。パスはブラックモンが4rec,50yds,1TD。ディフェンスはトータル452ydsとられてて心配。

<TB 17-16 MIA>

いるか惜しくも敗れる。残り1分でTDとられました。

いるかはタネヒルが17/27,150yds,1TDといい感じ。明るい材料。ランは相変わらずぴりっとせず。進む気あるんか。レシーブはギブソン、ハートラインといったところが活躍しているものの、ドロップが多かったらしい。それと3ファンブルロストしているのがどうかと思う。待て待て。せっかくのボールを。ディフェンスは6sckあびせてますね。そういう守備をしてほしいです。

TBはフリーマンは6/16,59yds,1FL。うーん。ランはレオナルドが10att,38yds,1TD。レシーブはちょびっと。しかししっかりランでもパスでもTDがとれてますね。ディフェンスはいるかにあれだけとられているようではだめですよ。

<KC 26-20 PIT>

KC逆転勝ち!OTで!

KCはアレックス・スミスが17/24,158yds,1TD。ダニエルも14/24/152yds,1TD。QBいけてるじゃないですかー。しかしランはダニエルとチャールズがランヤードでワンツー。RBはいないんでしょうか。レシーブはボウが6rec,73ydsと存在感出してますね。デービスがキックオフリターンTDをかましてますが、同じくファンブルロストもしてます。ディフェンスは抑えているとはいいがたいですが、そんなに悪くない。

PITはロスリスバーガーが13/19,166yds,1TDと開幕OK。グラコウスキーが8/17,115yds,1TDと続いてます。長い名前のQBばっかり。ランはあんまり。もっと走らせたい。レシーブはブラウンが3rec,61yds、ウィートンが3rec,54yds,1TDとがんばってます。看板のディフェンスは5sckあびせてますが、404ydsとられてます。QBに走られすぎですね。

NFL2013 プレシーズンゲームweek3(1)

村田2回TKO勝ち。ノンタイトルでもいい勝ち方でした。すごいパンチ当ててましたね。しっかり準備して世界に挑戦してほしいです。マイク松ですこんにちは。

今日はNFLプレシーズンゲームのチェック。強烈なパンチを浴びせたのはどっちのチームでしょうか。

<NE 9-40 DET>

NE大敗!しかもDETに!

DETはスタッフォードが12/25,,166yds,2TD、ムーアが9/12,150yds,2TD。よくTDとれてますね。ランはベルが5att,52ydsなどまずまず。そしてレシーブでもといるかのブッシュが5rec,103ydsと活躍。ランはさっぱりですが。でもそのほかのレシーバーもキャッチしてますね。エイカーズは今ここにいるみたいですが、4/5のFGで勝利に貢献。そしてディフェンスが2sck,1INT,3FFと4ターンオーバーを引き起こしてます。

NEはブレイディが16/24,185yds,1INTといまいち。ランもさっぱり。全然走れてない。レシーブはトンプキンスという人が8rec,116ydsとがんばってます。ところがRBやWRが3ファンブルロスト。全部で4ターンオーバー。どうなってますか。ディフェンスも455ydsとられてますよ。week2までは結構順調そうにしてたのに。

<CAR 34-27 BAL>

CARが勝ちました。なぜ?

CARはニュートンは10/19,99ydsとさっぱり。ランもディアンジェロもさっぱり。レシーブはオルセンが3rec,44ydsが目立つくらい。これでなんで勝てたのかという感じですが、それはずばりディフェンス。まずはテッド・ギンがパントリターンTD。そしてディフェンスはフローレンスとムーアがINTリターンTD。そしてデイヴィスがファンブルリカバーリターンTD。FG以外はディフェンスとスペシャルチームのTDなのです。すごい。ディフェンスは3sck,3INT,1FFと、ずばり勝利を導きました。

BALはフラッコが18/24,169yds,1TD,2INT。TDはとれてるんですが。調子よかったテイラーも1INT。ランはレイ・ライスが16att,62yds,1TDほか、結構がんばってボールコントロールはできてる感じ。レシーブはブラウンが4rec,59yds,1TD。でも4ターンオーバーでは勝てないですね。ディフェンスは相手を173ydsに抑えているので順調。

<SEA 17-10 GB>

SEAが接戦を制する。

SEAはウィルソンが11/17,126yds,2INTとしんどい感じ。week2までは順調だったのに。クインが5/8,89yds,1TDといい感じです。ランはマイケルが11att,97yds,1TDと結果を出してます。タービンとあんまり走ってないリンチが仕上がれば地上戦は大丈夫そう。レシーブはウィリアムスが2rec,58yds,1TD。ディフェンスは2sck,2FF。相手のオフェンスを201ydsに抑えてます。強い。

GBはロジャースが4/7,41yds、ヴィンス・ヤングが6/7,41yds,1TDに加えてランでも3att,39yds。これは使えそうですね。ランはアテンプトもあんまりない。レシーブはフィンリーが2rec,28ydsが最高と低調。なにしろファンブルが多くて2ファンブルロストも効いてます。ディフェンスは4sck,2INT。あっちに比べて結構やられてますが、それにしては点を取られてないというべきか。

<CHI 34-26 OAK>

CHI勝利。前半で勝負が決まってました。

CHIはカトラーが12/21,142yds,1TDともうちょっとパス決めたかったところ。マッカウン兄も1INT。ランはフォーテイが6att,76yds+パスでも2rec,33yds,1TD。フォードが9att,58yds,1TD、ブッシュが2TDと地上戦は強さ出してますね。パスはジェフリーが7rec,77yds。ディフェンスは3sck,4INTと大暴れ。守備で勝ってますね。

OAKはフリンが3/6,19yds,2INT,1FLとしょんぼり。プライアーが7/9,93yds,1TD+ランでも4att,37yds,1TDとがんばってますね。これはすごい。ランはもうちょっとヤードを稼ぎたいところ。レシーブはいろんな人がキャッチしてます。これはいいことですね。ディフェンスはCHIと同じくらいですが、1INTのみ。もうちょっとプレッシャーをかけたいですね。

<BUF 7-30 WAS>

WASが大勝。というかこれでいいのかWAS。

WASはRG3もカズンズも欠場で、結局セクシーさんが先発。11/21,171yds,1TDとしっかり結果を出してます。まさかの開幕OK状態ですが、これでも開幕はサイドラインなんでしょうか。ランはヘルーが13att,70yds、ウィリアムズが8att,52yds,1TDなど上々。ランはトータル208ydsとってますね。レシーブもいろんな人がキャッチ。ガーソーンがTDとってます。FGはフォーバスが3/3、53ydsFGを決めてますね。ディフェンスはトータル155ydsしか許さず。でも相手がBUFなので判断は難しそう。

BUFはコルブが2/4,16ydsと1Qのみ。ランはスピラーが8att,39yds,1TDといい感じにきてます。レシーブはちょびっと。ディフェンスは452ydsとられてます。オフェンス、ディフェンスともにしんどい。

大相撲ジャカルタ巡業、大成功

NHKドラマ「夫婦善哉」みたマイク松ですこんにちは。主役2人がうまいですねー。 尾野真千子の演じるすばらしすぎる蝶子に添い遂げられても微動だにしない柳吉のだめさ。なんかすごいなと思いました。も読んでみたい。

さて、柳吉みたいにだめでいることは許されない大相撲。将来の事業の1つとして位置づけたい海外巡業、今回はジャカルタ巡業にいってきたようです。日本とインドネシアとの国交樹立55周年、日本とASEANとの交流40周年の節目の文化事業の意味合いもあるよう。

一同がジャカルタ入りし、表敬訪問や講習会を実施モスクのでかさにびっくりしていたようです。

で巡業には7000人のお客さんが来場。すばらしいですね。いつものようにいろいろやるわけですが、盛り上がるのは子ども相撲。どうもイスラム文化圏では子どもの頭をなでるのはだめなんだそうです。アミーも気をつけながら子どもをつりだしていました。

トーナメント戦ではキセが優勝。自信になるといっていましたが、なによりも巡業が成功したのが大きい。すでに複数の国からオファーがきているそうです。それはいいことですね。

大相撲のいいのは巡業が文化交流になるということ。オフの間に積極的な海外巡業ができれば、海外から大相撲人気も高まってくるかも。プレミアリーグのチームが日本で親善試合やってるみたいに。アジア系の力士が生まれれば放映権も売れるし。貴乃花親方が国内での草の根運動を継続していますが、国内の底辺を広げる活動と並行して、海外巡業も広めていきたいところですね。

UZRで見ると堂林の守備はすごいらしい

カアプのデニムユニ。すごいマイク松ですこんにちは。赤いザクを最初に見た人の気持ちってこんな感じなんでしょうか。

さて、うっかりザ・データマンをみてしまいました。結構おもしろいと評判ですが、今日は野球だったので。

大リーグで用いられている守備の指標「UZR」。たんにエラー数や守備率だけでなく、いろんなデータを用いて算出する指標です。特徴は守備範囲の広さや肩の強さで、エラー数の影響を相殺できること。これによって難しい打球を処理してアウトにするという部分が評価されることになります。

でこのUZRでみると、カアプの堂林のUZRは、ヤクルトの宮本さんの数値を上回り、セ・リーグのサードで2位(昨年)になるそうです。昨年はエラー29という圧倒的な数を誇っているのですが、それがなければ、いやせめて半分なら、なぜか1位になっているムラタよりも上になります。つまり堂林は守備範囲が広くて、難しい打球を処理しようとしてエラーが多くなっているということになるんだそうです。

しかしみんなの反応がひどい。カアプファンも「それはない」「とはいえだめでしょ」「ヤクルトファンに申し訳ない」などというし。番組でも何度もエラー王・失策王といわれていました。失策王は事実なのでしょうがないんですが。

とはいえUZRは厳然たる数字という事実なので。これをもって堂林を直撃してきました。部屋に入ってきたときは明らかに守備でなんかいわれるんだなというかわいそうな顔をしていましたが、意外な展開にびっくりした様子。しかし「でも全然だめなので」「守備は打ち取った打球はすべて100%でアウトにしたい」と意気軒昂でした。たまには守備でほめられることがあってもいい。

そんな堂林でしたが残念ながらデッドボールで骨折、戦線離脱してしまいました。打撃も良くなってきたみたいだったのに残念。

ということでこの回のザ・データマンは、堂林が守備データでほめられるというすばらしい瞬間がみられますので、堂林ファンならずともみておきたいところです。日曜日に再放送がありますよ。

日本ハムスポンサーデーに勝利をプレゼントする種いもズ

マー22連勝。マーのときはよく打ちますねー。打線がえらいと思うマイク松ですこんにちは。完投負け5度のKTM19とは違いますね☆

今日はフォルス・スタート商会研修会。という名の野球観戦に、大阪ドームにいってきました。お仕事終わって直行。うまく快速に乗れて早く着きました。

ばんごはんにラーメンを食べたのですが、器がすごい滑りやすいやつで、油がついてつるつるするし、食べ始めるときからつるっと滑らせラーメンをそこらにぶちまける恐怖のイメージにとりつかれました。食べ終わるまで生きた心地がしませんでした。あのお店だけ危険な器使ってる。ラーメンはおいしいのに。

富井は限定の「猛牛ナポリタン」を食べていました。あまちゃんでもあばずれの食べ物ナポリタンと紹介されていましたが、太麺で肉が入っているがっつりナポリタン。富井ももりもり食べていました。僕はラーメンが不安で。

さて、今日はハム戦なのですが、なんとスポンサーが日本ハム。「日本ハム ハムリンズデー」なのです。それってホームゲームなんでしょうか。あまつさえ今日は大阪近鉄バファローズのユニを着ているのですが、グラウンドには時々ハムリンズとやらがうろうろしていました。バフィは1人。ハムリンズは4人。イニング間には必ずハムのCM。

しかしゲームとしては日本ハムを倒さなければなりません。レジェンドオブビーズとかいうやつで昔ながらの応援をする応援団も「日ハム倒せー、オー!」といっています。冠スポンサー冠スポンサー。

今日の先発はハムはオータニ、種いもズはマエダ。さい先良く種いもズはデホ兄さんのタイムリーで先制するのですが、そのあとはオータニも徐々に調子をあげていきます。ハムもそのうち同点に、そして逆転に。逆転されて富井もなんだか眠くなってきたと言い出しました。

優勝のときとか、北川の逆転サヨナラ満塁ホームランとかのVTRで盛り上げようとするのですが、マエダをはじめオリックスのピッチャーのテンポが悪すぎる。いつも悪いときはそうなんですが、マウンドで1球ごとにスマートフォンでツイートしてから投球しても間に合うほどの無駄な間合いがとられていました。リズム悪。

そのうちどしどし四球を出すようになり、ヒガが押し出し四球を出したところで球場をあとにしました。あとは追いつかない程度の反撃をして負け。見事冠スポンサーに勝利をプレゼントしたようです。うん、浮上・光合成は難しそうです。

そういえばヒラノ(野手のほう)がすごいいいプレーをしていました。あれはすごかった。

あとアダチの出ばやしがミスチル「End of the day」で、♪もっともっと輝ける日は来る きっと来る もう少し そう信じて というところを流していました。願望が全面に出ていてすがすがしかったです。

たねいもたちの連勝

そろそろ秋だな~、と思うこと
・朝晩の風の涼しさ
・秋の虫の声
・ロッテの強さ
1イニングに満塁ホームラン2本放って18-1でロッテが勝っているのを見ると、もう夏が終わるんだなあと感傷的な気分になりました、富井です。

さて、「はやく光合成したい~(はやく人間になりたい的な意味で)」でおなじみのオリックス。本日、今月に入って初めて連勝いたしました!昨日は金子であわやノーヒットノーランの完勝。今日は西で去年のノーヒットノーランの再現だ、と思ってみてたのですが、なんと4回2/3で比嘉に交代してしまいました。うーん、今年は西の勝ち星が先行して金子が追いかける感じだったのに、あっという間に金子の勝ち星が西を上回ってしまい、最近は西はもどかしいピッチングばかりになってますね。残りの試合はテンポのいいニコニコピッチングを見せて欲しいものです。

今日はなんといっても下位打線ががんばりました。バントを失敗した後に打った安達、帆足と相性がいいからと抜擢された中村、山本らの連打で2回に4点をもぎ取りました。こんなに無駄のない得点を見るのも久しぶり。8月打率が低迷しているイデホも昨日に続いて今日もホームラン。これでまた打ってくれると助かります。

そしてオリックス名物と言えば残塁なのですが、今日はホークスが13残塁1得点とオリックスのお株を奪う残塁ぶり。これはもしや、オリックスにとりついていた妖怪・残塁がホークスにとりついてしまったのでしょうか。そうだとしたらこれまた助かります。できればこのままにしておきたいので、よろしくお願いします。

カネコチヒロがあやうくノーヒッターでした(あやうくはない)

うっかり真夏の夜の美輪明宏スペシャルをみてしまったマイク松ですこんにちは。いいもんみました。個人的には宮沢りえの舞台みてみたいのと、美輪さんと黒柳さんにあの状況でインタビューできる有働さんにあやかりたいと思いました。無償の愛の形は様々です。

さて、絶好調で地中をさまよい光合成ができない僕らのオリックス種いもズ(またはもやしズ)ですが、そんな種いもたちの浮上する唯一の希望はチヒロです。オリックスの飛行石。

連日いいピッチングをしながら勝てない日が続き、ようやくこのチームは0点に抑えないと勝たないということに気づいた様子。すばらしいピッチングでヒットを許しません。だんだんノーヒッターの期待が高まると、フカエがいい守備をしたりして、期待が高まります。あ、イトイとデホ兄さんにタイムリーが出ています。0点だと勝てませんからね。

そして8回2/3までノーヒットだったのですが、代打のヤナギタにヒットを打たれてノーヒッターの夢は霧散。チヒロらしい。そしてそのあときっちり抑えて、結局1安打ピッチングで完封勝利するところもチヒロらしいです。投打ががっちりかみ合うとかは種いもズにはない。かみ合わないを超えた力が働くときに勝つのでした。

ところでチヒロは今日をあわせて9回完投があるのですが、そのうち5度完投負けがあるのです。なかなかないですよ完投負け。それが5度も。ミスター完投負け。CK19ならぬKTM19です。

でも完投負けに僕らは、無償の愛を見いだしてしまうのです。完投したのに負けなんですから。無償の愛の形は様々なのです。今日は勝ってよかった。

NFL2013 プレシーズンゲーム week2(3)

ドアラ骨折。みんななにげに話してますけど、ドアラに骨あるんだということをしっかり議論すべきだと思うマイク松ですこんにちは。ゼロベースですよゼロベース。

今日はNFLプレシーズンゲームチェックです。第2週終わり。

<JAX 13-37 NYJ>

NYJ圧勝。うわー。なんで?

NYJはサンチェスが13/23,169yds,1TD,1INT。まずまずです。ランではカリル・ベルとやらが2TDとってるほか、パウエルが7att,68ydsなどいい感じ。レシーブはブレイロンが3rec,49ydsなど。パスは少なめ。エドワーズがファンブルリカバーTDをとってるし、ニック・フォークが54ydsFGを決めてますね。ディフェンスはランドリーが6-2とがんばってる。

JAXはギャバートが13/16,165yds,1TDととりあえず順調そうでよかった。ランはさっぱりですが、ジョーンズドリューが出てきてくれただけで御の字のよう。レシーブはブラックモンが4rec,46yds。2ファンブルロストが勝敗に影響したみたい。ディフェンスは400ydsオーバーとられてますね。ランもパスも止まってない。

<MIA 17-24 HOU>

いるか敗れる。

QB陣はショーブはじめ3人がTDとってますね。順調。ランはカリムが9att,55yds。先発陣が戻ってくるまでがんばれ。レシーブはいろんな人がとり放題。よかったね。ディフェンスは6sckあびせてます。やめてあげて。

いるかはタネヒルは10/15,141yds,1TDととりあえずなんとかなってますね。その調子。ランはヤードが伸びてませんがアテンプトが少ない。レシーブはウォレスが3rec,58yds,1TDと早速いい活躍しているのですが、ケラーがシーズンアウトの負傷。あー。ディフェンスは415ydsとられてます。オフェンスは208yds。勝てるか!

<GB 19-7 STL>

GBやっと勝った。心配はしてないですけどね。

GBはロジャースが10/12,134ydsといつでも開幕OKぽい。ほかもいい感じ。ヴィンス・ヤングがいまいちなのが気がかり。ランはレイシーが8att,40yds。レシーブはフィンリーが4rec,78ydsなどいい感じですね。クロスビーも3/3。ディフェンスは2INTかましてますね。まずまずといったところか。

STLはブラッドフォードが8/12,156yds。いいじゃないですかー。でも1ファンブルロスト。デイヴィスとやらも7/15,114yds,1TD。クレメンスだけが2INT。ランはさっぱりですね。ジャクソンの穴は埋まってない。レシーブはジョンソンが3rec,58yds,1TDなどいけてます。ランをなんとかしないと。ディフェンスはGBと同じくらいの喪失ヤード。オフェンスが点をとらないと。

<DEN 10-40 SEA>

SEAが大勝。すごい。しかもDENに。いいぞいいぞ!

SEAはウィルソンが8/12,127yds,2TDとすこぶる順調。タヴァリス・ジャクソンも1TDとってるし。何が起こってるんだ。ランはリンチも一応出てるし、ウェアやタービンといったRBががんばってます。レシーブは4人がTDキャッチ。カースはTDキャッチだけじゃなく、107ydsキックオフリターンTDもかましてますね。大暴れ。ディフェンスは4sck,1INT,4FFで3ターンオーバー。こっちがすごい。手強いチームになってきてますね。

DENはおでこさんが11/16,163yds,1TD。ちゃんと仕上がってるんですね。さすがヒップホップアーティスト。ランはヒルマンが13att,34ydsといまいち。レシーブはウェルカーが3rec,31yds,1TDとTDとってます。おでことのホットライン。しかしDENは3ファンブルロスト。勝てん。ディフェンスは良くも悪くもなく。でもけが人がすごい多いらしい上、ボン・ミラーがお薬違反で出場停止になるようで。ミラーいないのはきついですね。

<IND 20-12 NYG>

IND勝った。がんばった。

INDはラックが9/13,107yds,2TDと開幕OK。今年はがんばってますね。ハセルベックは今INDにいるんですね。いろいろ教えてあげて。ランはさっぱり。パスはウェインやヘイワードベイなどがすでにがんばってます。ヴィナティエリとマクマヌスが50ydsオーバーのFGをともに決めてますね。ディフェンスは6sck,1INTをかましてNYGにTDとらせず。よくやったわ。

NYGはイーライが8/17,91yds,1INTといまいち。まだ仕上がってないみたい。もうデヴィッド・カーにしようぜ。ランはまずまず走れてます。レシーブもまずまず。ブラウンが4/4とFG決めてるんですが、得点はそれだけ。ディフェンスはあんまりプレッシャーがかかってないのか1sckのみ。ヤードはそれなりに抑えているので、あとはオフェンスですね。

<PIT 13-24 WAS>

WASが連勝。もちろん主役はあの人!

WASはセクシー・レクシーさんが10/16,133yds,1TD,1INT,1ファンブルロストと活躍。…あんまり活躍してませんが、まあチームが勝ってますから。ランはいろんな人が走ってますね。ヘルーがTDとってる。レシーブはもうサンタナ・モスさんが出てきてます。ファンブルロストは2つですが、ファンブルリカバーも2つあるので相殺。ディフェンスは4sck,1INT,2FF。ヤードもまずまず。

PITはロスリスバーガーが出てきてますが、5/6,66yds,1INTとまだまだ。ランはドワイヤーが14att,68ydsといい感じ。レシーブはエマニュエル・サンダース2rec,39yds。2ファンブルロストもおあいこ。ディフェンスは2sckとひかえめ。もっとプレッシャーかけたいですね。

NFL2013 プレシーズンゲーム week2(2)

松山で岩合さんの写真展にいき、勢いでねこ写真集買ってきたマイク松ですこんにちは。岩合さんの写真はほんとすばらしい。ねこはリアル派(写真を眺めるより、本物のねこでないといや)なのですが、ねこを探したくなります。

今日はNFLのプレシーズンゲームチェックです。

<SF 15-13 KC>

アレックス・スミスが古巣に挑戦。

SFはケイパーニックとゴアが登場も最初だけ。顔出しました的な。でもゴアは2回しかキャリーしてないのに54ydsでリーディングラッシャー。楽なお仕事だ。QBは最後に出てきたダニエルズが6/9,72yds,1TD。パスは控えめでレシーブもみんな2回くらいのキャッチ。今日はドーソンがFGを3/3決めて勝利に貢献。そしてディフェンスは7sckを浴びせました。スミスにはやめてあげて。

KCはスミスが古巣に挑みましたが7/16,62ydsでTDとれず。ダニエルは6/6,51ydsとなかなか。ランはチャールズ欠場でなんとも。ルーキーRBのデイヴィスはランでも10att,37yds、レシーブでも3rec,31yds。いいターゲットです。そしてデンプスがキックオフリターンTDを決めてます。ディフェンスも4sck,1INTと相手にプレッシャーはかけているんですが、ランで160ydsとられるとはどういうことか。

<TB 21-25 NE>

NEが手堅く勝利。

NEはブレイディが11/12,107yds,1TDとすでに完調。練習でひざを痛めてましたが何か?という感じで。2番手マレットも12/20,137yds,1TDと存在感。それだけにティーボウの1/7,-1yd,1INTは痛すぎますね。ちゃんとアピールせんと。とはいえランでは6att,30yds。他の人もランは似たり寄ったり。レシーブはアメンドラが6rec,71yds,1TD。ディフェンスはまずまずですが、相手に結構走られてますね。

TBはフリーマンはちょっと出てきただけ。グレノンが12/22,121yds,2TD,1INT、オーロフスキーが3/3,52ydsと控えががんばってます。ランはジェームスが15att,81yds、ペイトン・ヒリス(今TBなんだ)が18att,73ydsとめっちゃキャリーしてます。マーティンは1回だけ。レシーブはみんな1~3回ですががんばってます。ディフェンスはもうちょっとプレッシャーをかけていきたいところ。パスでやられてますね。

<OAK 20-28 NO>

NOが快勝。前半で勝負を決めました。

NOはブリーズが14/18,202yds,1TDとすでに開幕OK。毎年ですがブリーズは仕上げるの早いですよね。ランはルーキーRBロビンソンが10att,50yds、イングラムも9att,30yds,1TDとこれまたばっちり。レシーブはいろんな人がじゃんじゃんキャッチしていてすごい。ファンブルロストが2回あるのはなんとかしないと。ディフェンスはどうもロブ・ライアンがDCに就任したようで、いきなり7sck,1INTをかましています。またNE強くなるなー。

OAKはフリンが12/16,124yds,1TDとばっちり。どうやら先発は決まった感じですが、それよりもフリンが前半だけで5sckされているようで。大丈夫かというか大丈夫じゃないですね。ランはマクファデンの17ydsが最高と寒い。レシーブはよくがんばってますね。ディフェンスはパスでやられすぎ。どうにかして。

<DAL 7-12 ARZ>

ARZ勝利!今勝っておこう!

ARZはQBどもはそろって微妙。点をとろう。ランはメンデンホールが7att,32yds。はよ仕上げて。レシーブはケリー・テイラーが4rec,85ydsと大暴れ。フィッツジェラルドもがんばってるしパスはいける。ディフェンスはジェファーソンが2INT、パスでやられすぎなのでなんとかして。とりあえず今日はフィーリーがFGを4/5で全得点をたたき出しています。

DALはロモが7/10,142ydsといい感じ。タニーとやらが14/19,136yds,1TD,1INT。オートンは2INT。ランはさっぱり。レシーブはブライアントが4rec,74ydsなどがんばっているのですが、レシーバーが3ファンブルロストしているのでなんとかしてください。ディフェンスはまずまずですがヤードはとられてますね。というかオフェンスの自滅なのでディフェンスは悪くない。

<TEN 19-27 CIN>

CINがいい感じ。でもTENもよくがんばってる。

CINはダルトンが9/14,115yds,1TDと順調。ランはヘロンが9att,81yds,1TD、バーナードが7att,37yds,1TDと地上戦はいけてます。レシーブもテイトが3rec,48ydsなどなど。でダルトンとジョンソンが1ファンブルロストずつしてます。このへん気をつけないと。ディフェンスは400yds以上とられてますからね。よう勝てたな。TDに結びつけたのがよかった。

TENはロッカーが12/20,116yds、フィッツパトリックが9/13,136yds,2TDとフィッツパトリックの方がアピールしてます。ランはバトルが12att,58yds。レシーブはウィリアムズが4rec,65yds、プレストンが3rec,59yds,1TDなどなどがんばってます。なぜ負けたのかはキッカーが原因。2人で2/5しか決めてないです。ディフェンスは2FFが大きかったのですが、味方が点とってくれませんでしたね。それでも429yds相手にやられてるので大きな顔はできません。

NFL2013 プレシーズンゲーム week2(1)

また山歩きにいってきたマイク松ですこんにちは。ラン×スマの夏合宿に影響されたのか。そんなに高い山でもないのにすごいきつかったですが、がんばって登ってきました。この調子で運動を習慣づけたいです。

NFLのプレシーズンゲームもweek2。あとちょっとでシーズン開幕ですね。ちょっとずつゲームの結果をチェック。

<ATL 23-27 BAL>

BALが4Qに20点とって逆転勝ち。

ATLはライアンがちゃんと先発、8/15,97yds,1TDと順調ですね。残りのQBもまずまずといったところ。ランはジャクソン、ヴォーンやロジャースなどがなかなかいい結果を出してきています。レシーブもジョーンズが1TDキャッチ。ディフェンスは2INTで、ディフェンスはしっかり抑えてますね。負けたけど。

BALはフラッコも7/9,118yds,1TD,1INTとまずまず。タイロッド・テイラーが5/9,83yds,2TD,1INTと逆転に導いてます。はりきっとる。ランはあんまり。みんながんばれ。レシーブはトレイ・スミスが2rec,85yds,1TD。ジャクソンがパントリターンTD。ディフェンスは結構ヤードを稼がれています。ランを170ydsやられてますね。でも勝ったし。どっちがいいんだろう。

<DET 6-24 CLE>

CLE勝利。でもたくさんけが人がでて喜べない。

CLEはウィーデンが8/12,117yds,2TDとばっちり。キャンベルも12/14,106yds,1TDといけてますよ。ランはルイスやリチャードソンがまずまず。レシーブはキャメロンが2TDレシーブ。ほかにもゴードンやジャクソンががんばってました。ディフェンスは相手の拙攻なのか、ディフェンスのよさなのか、TDを許しませんでした。けが人は心配。

DETはスタッフォードは11/16,74ydsといい感じですが、点はとれず。ランはさっぱり、レシーブはメガトロンはおやすみ。ディフェンスはまずまずといったところですが、点をとってくれないので。

<CAR 9-14 PHI>

PHI勝利。なんかヴィックが調子いいらしいですね。

PHIの先発はフォールズですが、6/8,53yds,1INT。ヴィックは9/10,105yds,1INT。パス9連続成功で、INTはヘイルメアリーらしい。そしてランも2att,20yds。そりゃ先発はヴィックでいいと思いますけどね。ランはマッコイが8att,47yds,1TDといい感じ。レシーブもアヴァントが4rec,42ydsと主力が活躍してきてますね。ディフェンスは相手にトータル278ydsとまずまずに抑えている様子。ヴィックが傷まなければ順調ですね。

CARはニュートンが8/17,112yds。ほかのやつらもまずまず。ランはディアンジェロが12att,39yds、レシーブはゲティスとやらが5rec,82yds、テッド・ギン(ここにいるんだ)が2rec,39yds、スティーブ・スミスが3rec,34yds。主力がそろってますが、TDがとれてないんですよねー。キッキングはちゃんといけてるみたい。あとはディフェンスですが、2sck,2INT,2FFとがんばれてるんですよね。なんだCAR結構順調やん。

<SD 28-33 CHI>

CHI順調ですねー。

CHIはカトラーさんが4/5,38yds,1TD,1INTとしっかりTDとってますね。大型契約いけそうというニュースに気をよくしているのか。今回の試合はランが多い。フォーテイが8att,74yds,1TD、ブッシュが11att,37yds,1TDとランはいけてますね。レシーブはアテンプト自体が少ない。マーシャルが1TDとってます。ディフェンスは4sck,1INTで、相手のファンブルをうまくリカバーして3リカバー。なんで勝ったんやろうと思いますが、グールドが4/4で12点とったのが大きい。

SDはヤジくんが5/9,50yds,1INT、1ファンブルロスト。あんまりですね。ホワイトハーストが9/13,97yds,2TD,1ファンブルロスト、ソーレンセンが8/14,126yds,1TD。控え組がんばりすぎですよね。ヤジくんどうする。ランはマシューズが9att,45ydsはじめトータル141yds。レシーブもグリーンとやらが5rec,78yds,1TD、ウィリーとやらが3rec,25yds,2TDとよく知らない人ががんばってます。ディフェンスはよく抑えているともいえるんですが。特にパス。

<MIN 16-20 BUF>

BUFなんとか逃げ切り。

BUFは先発コルブが13/21,111yds,1INT、マニュエルが10/12,92yds,1TD。どうも開幕先発に向けて前進とのことですが、軽い手術をするということで、プレシーズンはもう出ないようです。ランはチョイスが12att,54ydsをはじめ、173ydsランでとりました。レシーブはイーズリーが3rec,46ydsはじめがんばってました。QBよければいけるんじゃないですかねBUF。ディフェンスは相手の攻撃を256ydsに抑えました。あとエンドゾーンでファンブルリカバーTDをかましてますね。

MINはポンダーが5/12,53ydsといまいち。キャッセルはエンドゾーンでファンブルロストしてます。ランはバンヤードとやらが7att,47yds,1TD、ガーハートが6att,23yds。レシーブはパス自体少なめもルドルフが3rec,39ydsなどがんばってます。でも点がとれたのは4Qの控え組ががんばったそう。

オリックス、今日勝ったってよ

済美敗退。本当は見に行こうと思っていたのですが、いって負けたら大変なのでいかなかったマイク松ですこんにちは。安楽もいいピッチングしてたし、10回のスリーランがすごかったです。負けても肩が休まってよかったと思われますからね。松山のタクシーの運ちゃんがそういってました。

さて、ところ変わってオリックス。予告先発時点で血なまぐさいにおいがするな…と富井がいっていたように、ロッテ戦は大谷.vs.前田という、それ予告していいのかというマッチアップ。ロッテもオリックスなら大丈夫というところだったでしょうか。

ところが大谷も送りバントの1つしかアウトがとれずすぐ降板。結局12四球というありがたい贈り物をいただきました。その贈り物もちゃんといかせたようで、バルディリスが満塁ホームランを打ったり、なぜか前田がいいピッチングをしたりでいい内容で勝ちました。よかったですね。みんながオリックスにやさしくなれれば、種いもどもも芽が出そうなのに。

最後に、昨日WOWOWで録画した「桐島、部活やめるってよ」がおもしろかったので、最近のオリックスのニュースをそんな感じで紹介したいです。

森脇カントクが次なる指令、その内容を考える

さて、死者が現世に帰ってくるお盆も過ぎましたが、オリックスさんの調子はあの世にいったままで、気がつけば最下位に。バルディリスも「投打がかみ合ってない」とさっきいってましたが、チヒロが抑えれば完投負け11安打打っても1点と拙攻の嵐とバラエティ豊かな負け方を披露してくれています。今日も西が初回に4点とられて、打線が10安打9残塁という拙攻ぶり。富井もごろごろしながらおなかをたたいています。わかりません。

そんな状況を憂いている森脇カントク。過去にも地下に潜っているなどと不思議な現状分析をしていましたが、打開策にも不思議な指令を出してきました。

森脇監督貧打解消へ「勘違い指令」

どうも若手に結果を考えず強気で行けと叱咤しているみたいです。

「いい意味で勘違いしてね。イレギュラーでも起こしてやるという強い気持ちを持って、怖いもの知らずでいってほしいね」
「チームのためもあるんだけど、自分のためにがむしゃらにやってほしい」

確かに勘違いするくらいの思い込みがいい結果を生むのかもしれません。今は普通に勘違いしているのが多いですからね。ランナーを出すと点が入るとか、先発が2点くらいに抑えると勝てるとか。

ところで今回の指令で気になるのはこの部分です。

「イレギュラーでも起こしてやるという強い気持ちを持って」

イレギュラーというのは例のバウンドが変わるやつですよね。あれを気持ちで起こそうということでいいんでしょうか。それはエスパーですね。岡田前カントクもドラフトでエスパーを導入しようとしていましたが、そこでの投資がようやく選手にも反映されてきたということなんでしょうか。それともコーチなんでしょうか。冷戦後まじめにエスパーに投資してきた成果が実る日がやってきたのでしょうか。

これからはオリックスの試合で妙に打球がイレギュラーしたり、相手チームがフライを落としたり、悪送球したりすることがあるかもしれません。それは超能力によるものですのでご了承いただければ幸いです。

リッキーさんが大学のRBコーチに!

山歩きをしてきたマイク松ですこんにちは。最初はちょっと歩いてくる整理運動的な気持ちだったのですが、気がついたらすごい山歩きになってました。でも汗かいてよかったです。

さて死者の霊が帰ってくるお盆も過ぎました。死者が帰ってくるくらいですから、生きている人が表舞台に帰ってくることもあるでしょう。

リッキー・ウィリアムズさん。比類無きラン能力をもちながら、同時に比類無き奇行も達成するというおもしろい人。正直三国志の世界にいても普通になじんでいそうです。顔良、文醜、リッキーさん。呂布、陳宮、リッキーさん。孟獲、兀突骨、董荼那、リッキーさん。

わりと普通に「必要だったから」といけない葉っぱを常用したり、ヨガのインストラクターになるために引退したりと、人生を棒に振るという言葉ののような人、リッキーさん。そんなリッキーさんが!あの唐変木のリッキーさんが!

…今、大学のフットボールチームのコーチをやっている…!(ここは泣き虫先生のように涙で)

いやいや本当ですって!近藤さんがわざわざコラムを書いて教えてくれたんですから!ありがとうございます!グゥゥッド!

“お騒がせ”RBウィリアムスのセカンドキャリア【前編】
“お騒がせ”RBウィリアムスのセカンドキャリア【後編】

コラムによると(リッキーさんの奇行もちゃんとあります☆)、NCAA2部に今季から昇格する小規模なカトリック校、インカネート・ワード大学のRBコーチを務めることになったそうです。そんなん大丈夫?と思っているみなさん、僕もそう思っていますから安心してください。

リッキーさんも自分の破天荒ぶりはわかっているのか、就活にあたっては恩師マック・ブラウンHCともと上司ニック・セイバンHC(今はアラバマ大HC)の推薦状をもらってきたらしいのですが、インカネート・ワード大学のラリー・ケナンHCはそんなの関係なくリッキーさんをもろ手をあげて歓迎してくれたそうです。奇特な人だ。まあマック・ブラウンとニック・セイバンがちゃんと推薦状を書いてくれたんですから、なんとか大丈夫なんでしょう。

リッキーさんはもともとコーチになりたかったそうで、ゆくゆくは大学のチームのHCになりたいといっているよう。どの口がいうとんねんという人わかります。

あと初めてフィールドに出たときに、「みんなわしを見て驚いとったみたいで、誰も話しかけてこうへんかってん。初めてフィールドで練習やったときも、あいつら誰がわしに最初に話しかけるか、ひそひそ話しよるのが聞こえてきたで」といっていたそう。それはたんに「なんであいつこんなとこおんねん」「ヨガのインストラクターはどないしたんや」「葉っぱは?」などといっていたと思います。そういう意味でも有名人なんですから。

でもリッキーさんはいたって普通にやる気十分のよう。カトリック校だから悪いことする人はあんまりいないと思いますが、たいていの悪いことは経験済み、悪いやつらはだいたい友達、そういう意味で人生経験は豊富ですから、ちょっと話をしてあげるだけで全員どん引きすることでしょう。あとヨガ学びたい人もちょっと聞いてみたら。

そして!何よりランの技術は超絶高度ですから。ちゃんと教わって地上戦の技術を高めていくようにしてください。インカネート・ワード大学のみなさん、そしてリッキーさんの成功を祈っています。がんばって!

自分なりに愛媛県ベストナインを考える

川崎メジャー昇格。ボニファシオがトレードされたことによる昇格のようですが、セプテンバーコールアップよりも早くみられてうれしいマイク松ですこんにちは。がんばれ。

帰省してきたのですが、その途中に週刊ベースボールを買ってきました。おもしろそうな特集が組んであったからです。

都道府県別ベストナイン

過去の名選手も含めて、その都道府県出身者によるベストナインを組むという特集でした。みたところ関東よりも関西のチームが強そう。大阪・京都・兵庫がすごい。田口壮が代走にまわる兵庫っていったい。あとは広島が豪華すぎます。強いというか怖くて対戦したくない。

ということで詳しくはご自身の都道府県をチェックしていただくとして、ここでは愛媛だけチェックしてみようと思います。愛媛のベストナインは豪華なんですよ!野球王国ですから。番号はポジションです。

1 西本聖(もと黄泉瓜ほか)
2 谷本稔(もと大毎ほか)
3 藤原満(もと南海)
4 千葉茂(もと黄泉瓜ほか)
5 水口栄二(もと近鉄ほか)
6 河埜和正(もと黄泉瓜)
7 坪内道典(もと朝日ほか)
8 岩村明憲(ヤクルト)
9 景浦將(もと阪神)

9人のうち6人が松山商業出身。投手には藤田元司や野口茂樹もいるとのことでした。岩村を外野にまわすほどスタメンには苦労しているそうです。

でもちょっと松商出身者で固めすぎではないでしょうか。こういうのは見る人それぞれでスタメンがいていいはず。僕もちょっと組んでみましょう。

まあ投手は藤田か西本というのは無理ないところ。ですが説明文にかならず平井正史(オリックス)の名前はあげるべきでしょう。クローザーはばっちり。前に誰が投げてもいいけど、クローザーは平井で。先発では藤井秀悟(横浜)、鎌倉健(もと日本ハム)、山部太(もとヤクルト)も入るでしょう。鎌倉は印象深い投手。中継ぎでは筒井和也(阪神)、越智大祐(黄泉瓜)も入るでしょう。あと佐野慈紀(もと近鉄ほか)も忘れてはいけません。

キャッチャーの谷本稔さんはどうも日本プロ野球史上初の「高卒ルーキー捕手の開幕戦スタメンデビュー」を果たした選手だそう。すごい。すごいけどキャッチャーは橋本将(もとロッテほか)でしょう。これはお願いするしかないのでお願いします。今靴やさんやってるみたいですよ。谷本さんは大事なときに出てきてください。

ファーストの藤原満さんはすごい選手らしいですが、岩村を外野にするのは気が引けるので岩村にさせてください。さすがに千葉や河埜を差し置いてセカンドやショートを守ってもらうのもあれだし、水口はファーストよりもサードという感じで。ファースト水口・サード岩村でもいいです。そして四国のバースこと塀内久雄(ロッテ)を忘れてはいけない。層が厚くなります。

外野はレジェンド中のレジェンド、景浦將はいてもらうとして、坪内道典はどっしりとかまえてもらいましょう。景浦カントク、坪内ヘッドでもいい。で代わりに入ってもらうのは、鵜久森淳志(日本ハム)と宮出隆自(もとヤクルトほか)。これはお願いするしかないのでお願いします。ごめんなさい。控えには名手沖原佳典(もと阪神・楽天)がいます。F1セブンの1人なんだからね!

ということで僕の考える愛媛県ベストナインは、

1 西本聖(もと黄泉瓜ほか)
2 橋本将(もとロッテほか)
3 岩村明憲(ヤクルト)
4 千葉茂(もと黄泉瓜ほか)
5 水口栄二(もと近鉄ほか)
6 河埜和正(もと黄泉瓜)
7 宮出隆自(もとヤクルトほか)
8 鵜久森淳志(日本ハム)
9 景浦將(もと阪神)

よしよし満足満足。自分の知ってる選手はだいたい出たでしょう。都道府県別ベストナイン、いい特集だと思います。みなさんもご自身の出身都道府県で考えてみてください。

NFL2013 プレシーズンゲームweek1(3)

実家に帰る前に急いで書いているマイク松ですこんにちは。はやくはやく。

今日でNFLプレシーズンゲームweek1のチェックは終わりです。なんかたのしい。

<ARZ 17-0 GB>

GB完封されてる!

ARZはカーソン・パーマーが先発。パーマーがんばってほしい。1TD。他の人たちもまずまず。スタントンが1TD。ランはテイラーとやらが20att,64yds。いいですねー。レシーブはホーキンスの4rec,92ydsをはじめがんばってます。いいぞ。守備はGBを完封してるんですからいいんでしょう。がんばれARZ。

GBはロジャースが先発。順調です。ヴィンス・ヤング今GBにいるんだ。ランが出てないですね。がんばれ。レシーブが心配。ビッグターゲットが抜けて代わりが務まってるかな。ディフェンスもがんばってないわけではないですが、無得点ではいずれにせよ勝てないですね。ランパスともに心配。

<HOU 27-13 MIN>

HOUまずは勝利。

HOUはショーブ先発。まずまず。ほかのやつらががんばって、イエーツが13/21,151yds,1TD、キーナムが13/18,125yds,1TDといずれもTDとってます。ランは先発を探してるところか。レシーブはホプキンス、ジーンが1TDずつ。ディフェンスはマクレインが2-3,2.5sckと奮闘してます。全部で4sck,2INT。クッシングはまだ出てないですね。

MINはポンダー先発も1INT。キャッセルが12/19,212yds,1TD,1INTと奮闘してます。がんばれ。ランはさっぱり、アテンプトも少なめ。レシーブは3人が50ydsオーバー。ディフェンスは相手に439ydsとられてますよ。大丈夫か。まあいつも通りか。

<KC 13-17 NO>

KCまずまず。まずまず。

NOはブリーズが先発。順調。マッカウン弟が18/28,216yds,2TD,1INTとがんばってます。ランは誰が先発RBなのかよくわかりませんが、控え組ががんばってる。レシーブは相変わらずじゃぶじゃぶ稼いで308yds。その割に点は入ってないですね。ディフェンスは4sck、でもKC相手ですからね。

KCはアレックス・スミスが先発。感慨深い。控えどももぴりっとしないし、がんばっておくれ。ランはさっぱり。アテンプト自体少なめ。チャールズは1TDとってる。レシーブはチャールズがリーディングレシーバー。ほかのやつらもがんばれよ。スペシャルチームがなかなかいい働きしてる。そうそうそういうところでね。ディフェンスはトータル427ydsとられてる。だめだ。

<DAL 17-19 OAK>

OAKぎりぎり勝利。今勝っておこう。

OAKはフリンが先発。よっしゃ。ここで花咲かせようぜ。でも1ファンブルロスト。いろんな人がいろいろがんばってます。ランはちょっと不安ですね。マクファデンもまだ。レシーブはバトラーが2rec,70yds,1TD。4FGで勝ってますね。ジャニコウスキーが51ydsをメイク。ディフェンスはまずまずいい働き。

DALはロモが先発。オートンもがんばってます。ランは誰が先発かわからん。レシーブはブライアントが3rec,55ydsとまずまず。ディフェンスはランを止めていきたいところ。よう走られてる。

<NYG 18-13 PIT>

NYG勝ってる。おのれ。

NYGはイーライが先発、ちゃんと1TDとってますね。ランは誰が先発でしたっけ?まだ出てきてないんかな。レシーブはクルーズが早速1TDレシーブ。あんまりレシーブ機会がなかったみたいですが、こっちは順調。2ファンブルロストが苦戦の原因ですね。ディフェンスは相変わらずよく抑えてる。この時期のPITですから妥当なところですかね。

PITはちゃんとロスリスバーガーも出てきてます。しかしランもパスも低調。特にランが出ないときつそうです。ディフェンスも今の時期のNYGとはいえ、これだけ抑えられれば。4sck。

<BUF 44-20 IND>

BUF快勝!いえーい。今勝っておこう。

BUFはドラ1QBマニュエルが先発。さっそく1TD。もう一人のトゥエルとやらも2TDとパスがいいですね。とはいえ2人とも1ファンブルロストずつ。ランはまずまず。スピラーが4att,36ydsをはじめいろんな人が走ってます。レシーブはイーズリーとやらが7rec,94ydsといい働き。レシーバーがそろってきてるんかな。グッドウィンがキックオフリターンTDをかましてます。ディフェンスもINDをよく抑えてます。いける!

INDはラックが先発してますね。まずまず。ハセルベックは1TD,1INT。ランがさっぱりですね。誰が先発やったっけ。レシーブはヒルトンが3rec,61yds,1TD。ウェインも出場。ディフェンスがBUFに451ydsとられてますね。このあたりはまだまだか。

NFL2013 プレシーズンゲームweek1(2)

WOWOWで録画したサカナクションのSAKANAQUARIUM2013をみているマイク松ですこんにちは。ここまで先鋭的な表現を追求しているのに、これだけのオーディエンスを引きつけるのはすごい。アーティストとしてすばらしいバランスの上にいますね。

今日はNFLプレシーズンゲームの続きです。

<SEA 31-10 SD>

SEA大暴れ。

SEAで暴れたのはウィルソンではなく、タヴァリス・ジャクソンさんでした。しぶとい。8/9,128yds,2TD。クインも6/11,59yds,1TDといい感じ。ランもクリスティーン・マイケルが16att,89ydsといい働き。ウェアも1TDとってます。レシーブはウィリアムズが2rec,83yds,1TD。オフェンスはいい感じです。ディフェンスも3sck,2INTで相手をしっかり抑えていますね。

SDはヤジくんはまずまず。ホワイトハースト今SDにいるんですね。2INTくらいました。ソーレンセンが1TDとまずまず。とりあえずSDはランが出てないです。マシューズもちょびっと。レシーブはまずまず稼いでいるんですが、得点にはあんまりつながらなかった。ランですかね。ディフェンスは結構やられてます。ランを止めよう。

<NYJ 17-26 DET>

DET初戦は勝利。

DETはスタッフォードはいまいち。ショーン・ヒルが11/18,136yds,1TDでがんばってました。ランはさっぱり。どうなってるんや。レシーブはメガトロンが早速3rec,58ydsと活躍。他の人も軒並みいい成績。得点の原動力は4FGを決めているということですが、ディフェンスがINTリターンTDをかましてます。NYJに守り勝ってます。

NYJはサンチェスも10/13,125yds,1TD,1INT、マッケルロイも11/19,145yds,1TDとティーボウの抜けたことを感じさせない活躍。そのせいか新人QBスミスが負傷したようです。ランはさっぱり。やるだけ無駄。レシーブはあほみたいにヤード稼いで292yds。それなのに負けてます。ディフェンスはまずまず。これだけやって勝てないとは。

<いるか 27-3 JAX>

いるか大勝利!今だけ!

いるかはタネヒルが5/9,75yds,1TDといい感じ。その調子だよ。ランはいまだに誰がエースRBなのかわかりませんが、みんなで分担して走ってます。グレイが14att,32yds,2TDとってます。よし。レシーブはケラーが2rec,46yds,1TDと大丈夫。ディフェンスは2INTもあり、JAXを3点におさえてます。いけるのか。

JAXは4人出てきてみんなまずまずも2INT。ランはいるかと同レベル。TDはとれてません。レシーブはいろんな人がとってます。Will Ta’ufo’ouというすごい名前の人がいる。なんて読むんだ。勝敗は2INTと2ファンブルロストが効いてるみたいですね。ディフェンスはいるかより抑えてるくらいなんですが。

なんでもいいから勝てばいいんだ。

<NE 31-22 PHI>

いろいろあったみたい。

NEはブレイディさんがweek1から登場。早速7/8,65yds,1TDと順調です。マレットが負傷したらしくティーボウがQBで登場したのですが、4/12,55yds。もうちょっとアピールしたかったですね。ランはブラウトというやつが11att,101yds,2TD、リドリーが8att,92yds,1TDと大暴れしてます。レシーブは知ってる人はあんまり出てませんが、沢山の人がキャッチしてますね。ゴスコウスキーのFGは1/3。だいじょうぶか。ディフェンスはさっぱり。足を止めての打ち合いになってしまいました。

PHIは5人QBが出てきました。みんなまずまず順調。バークリーとやらは11/22,103yds,1TDですし、ヴィックさんは4/5,94yds,1TDとさい先いいですね。この調子ですよ。ランはいろんな人がトライしてますし、レシーブもそんな感じ。戦力を見極めようとしている段階ですかね。ディフェンスはランで248yds走られてます。ほんとかこれ。大丈夫かな。

<CHI 17-24 CAR>

くまちゃん負け。じぇじぇじぇ!

くまちゃんはカトラーさんが早速登場も1INT。ブランチャードは15/18,194ydsと暴れまくったのですが1INT。ランはいまいち。フォードがTDとってます。レシーブはほんとにたくさんの人がレシーブしてます。さがそう。守備はアーラッカーがいなくなりましたが、2INTで1つリターンTD。得点の形は変わらないみたいです。

CARはニュートンが3/6,16yds,1TD,1INT。はー。デレック・アンダーソンが8/15,133yds,1INTと頑張ってるのかどうなのか。クラウセンは5/9,51ydsも1ファンブルロスト。ランは新戦力をみつけよう的な起用。バーナーとやらが9att,37yds,1TD。レシーブもいろんな人がキャッチしてます。ディフェンスはノーマンとやらが2INTで1つリターンTDと暴れてます。トータル6sck,2INT,2FF。今年もカトラーさんはいやな夢みそうですね。

サンテレビラテ欄の♀がすごくものわかりがいい

HMVのセールで、ついついアース・ウィンド・アンド・ファイヤーのベスト買ってきたマイク松ですこんにちは。付属のDVDみましたが、ものすごいファンクネス。これはすごい。PVもインド映画みたいで斬新すぎます。

さて、ときどきおもしろいことが書かれている、サンテレビボックス席のラテ欄。あくまで「ときどき」で、いつも受けを狙っているわけではないのですが、それでも関西以外からみると十分いつでも狙っているように見えます。

そのバリエーションの豊富さは有名。たとえば応援歌を引用して、「吠えろ~!燃えろ~!我ら~のタイガース!」。これがハンシン×DeNAみたいな番組名のすぐ後に書いてあるのです。すごい。

季節の話題をおさえるのもうまい。7/25のは「夏だ野球だ!阪神だ!早く宿題済ませろよ!」と子どもたちをアジテート。かといってときどき「DeNA3連戦サンテレビで全部放送します」みたいに普通のことが書いてあるとかえって目を引きます。

あとときどき虎句という俳句を詠み始めることも。虎句「夏休み、今年は海よりタイガース!」や、虎句「ゲーム差に一喜一憂、今日はどう?」など。6/6には虎句「お前らも、あんな兄弟なってくれ!」という謎の句が。そのときのネタなのかもしれません。

でいちばん特徴的なのは、あの少ない字数で掛け合いを演じることがあることです。父と娘とか、男と女とか。最近は♀と♂という最小限の画数の文字で、お互いを表しています。昨日と今日がこのパターンでした。

昨日「♀ねえ、阪神は優勝できるの? ♂あったり前や!勝負はこれからやで!あきらめたらそこで試合終了やないか! ♀素敵!」
今日「♀ねえ、海行こうよ ♂阪神応援せなあかんやろ! ♀ニュース見ればいいよ ♂あかん!生で見てこそや! ♀ごめん」

見てわかるとおり、字数に制限があるせいで、♀のものわかりがすごいいいですよね。そんなにすぐ納得するなら聞かなくていいんじゃないかと。

しかしこれは字数が少ないことがなせるわざです。もうちょっと字数があったら、会話もややこしくなるんじゃないだろうか。

昨日「♀ねえ、阪神は優勝できるの? ♂あったり前や!勝負はこれからやで!あきらめたらそこで試合終了やないか! ♀そんなこといってもニシオカもフクドメも二軍でゆっくりしてるわよ? ♂あいつらもそのうち戻ってくる!それまでもちこたえたらこっちのもんやで! ♀もちこたえるにしても全然若手出てこないじゃない、ヤマトはがんばってるけど、イマナリも頼りにならないし、若手のピッチャーはさっぱりでてこないし ♂ノウミもメッセもやってくれてるし、あとはフジナミくんがやってくれたらだいじょうぶや! ♀そもそも勝ちパターンでなかなか逃げ切れないことがいまいち波に乗れない原因」

うん、ややこしくなったややこしくなった。まあ関西にいるだいたいのカップルはこういう会話を毎日しているのですが、まあ不安になりますよね。もう1つ。

今日「♀ねえ、海行こうよ ♂阪神応援せなあかんやろ! ♀ニュース見ればいいよ ♂あかん!生で見てこそや! ♀ラジオで応援しよう ♂テレビの前に座ることが大事なんや ♀そんなこというてもベンチの暗いコーチ陣の顔みてたら負ける予感がみるみるしてくるよ ♂選手みとけばええやろ ♀ところで最近セキモトの扱いがよくないと思わない? ♂ああいう選手がおるとおらんではだいぶ違うからな ♀そういう選手はもっと大事にしないと、長い目で見たらチーム状態が悪くなってくるよ ♂一理あるけど ♀せめてヒヤマと同じくらいの待遇を」

うん、GMみたいな会話になってきた。まあ関西にいるだいたいのカップルはこういう会話を毎日しているのですが、不安になりますよね。

こう考えるとラテ欄の♀が現在すごくものわかりがいいのもわかる気がしますね。実際には関西にはああいう人はいないんだと思います。

NFL2013 プレシーズンゲーム week1(1)

こないだアース・ウィンド・アンド・ファイヤーのベスト買ってきたのですが、偶然今年のサマソニにきてたんですね!WOWOWで録画したサマソニみてますが、すごかったマイク松ですこんにちは。オーディエンスも踊るけど、AW&Fも踊りまくり。すごい。

さて、お盆ギリギリまでお仕事していて気づかなかったんですが、もうNFLはプレシーズンゲームが始まってるんですね!毎年毎年「もう始まってるんですね!」っていってるような気がするけど、なんだシーズンまでもう少しじゃないですか。たのしみです!

ということでプレシーズンゲームの結果をチェックしておきましょう!

<BAL 44-16 TB>

BALがんばってる。

BALはフラッコはいまいちでしたがQBテイラーが13/23,154yds,2TDと存在感。ランはいろんな人がちょっとずつ走って100ydsオーバー、2TD。レシーブもたくさんの人がキャッチしていてオフェンスはいいですね。ディフェンスはまだまだといえども3INTとってます。

TBはフリーマンはまずまず、ほかの2人が3INTくらってます。ランはBAL相手にまずまず。レシーブはオグルトリーが5rec,65yds、GBから移ったクラブツリーが61ydsキャッチと結構いけてますが、あまり点につながってません。それよりも44点取られたディフェンスはなんとかしないとですね。

<CIN 34-10 ATL>

ATLどうしたの。

CINはダルトンもいいし、ジョンソンもスケルトンも1TDとってます。ジョンソンはランでも存在感、4att,64ydsとリーディングラッシャー。バークヘッドも9att,52ydsといい調子。レシーブはサンゼンバッカーとテイトが1TDレシーブずつ、サンゼンバッカーはパントリターンTDもとってる。オフェンスはいい感じです。ディフェンスも今の時期とはいえATLを10点におさえてます。いけるのか。

ATLはライアンは結構がんばってるのに、ランがさっぱりですね。パント7回という状態。パスは互角としても、向こうにランで230yds走られるときついです。その辺もポイントか。

<STL 19-27 CLE>

CLE勝利!今のうちに勝っとこ。

CLEはウィーデンが10/13/112yds,1TDと順調。ホイヤーもがんばってる。ランはジャクソンの11att,32ydsが最高としょっぱいですが、レシーブはいろんな人ががんばってます。ベンジャミンがパントリターンTDをかましてますね。オフェンスが好調なのは向こうも同じだったようでディフェンスは400yds近くやられてますが、勝てばいいんですよね。

STLは負けましたがオフェンスは好調。ブラッドフォードもTDとってるし。クレメンスが2INTやられてるのが効いたか。ランは今年誰が中心になるんだろう。レシーブはギブンスが3rec,82yds,1TD、ラドウェイが3rec,78yds,1TDといい働き。ディフェンスは同じくだいぶやられてますが、これはまあいつも通りか。

<WAS 22-21 TEN>

すごい僅差。

WASはプレシーズンなのに、先発はRG3ではなくカズンズ。ちゃんと1TDとってます。しかし今日はセクシーさんが10/21,119yds,1TDと気を吐いてます。このままRG3が出てこなかったらセクシーチームになる可能性も。というかセクシーさん長くやってますねー。ランはロイスター、ヘルーがしっかりヤードを稼いでいます。ランはよさそう。パスもまずまずですが、セクシーさんでよくてもね。ディフェンスは良くも悪くもなく。3sck。

TENはロッカーが先発、7/11,58ydsと及第点。ランでクリス・ジョンソンとNYJにいたグリーンがそれぞれ1TDずつ。パスはまずまず。キックオフリターンがわりといい感じ。ディフェンスは相手に359ydsとられてます。特にランがやばい。でも1点差。どうとらえたらよいのやら。

<DEN 10-6 SF>

この2チームなのにロースコア。

DENはプレシーズンweek1なのにラッパーF.O.Y.Pことおでこさんが先発してます。久しぶりですねー。もちろんすぐ下がりましたが。ランはアンダーソンとやらが15att,69yds。モレノもまずまず。レシーブはまずまず。ディフェンスは2sck,2INT,2FFとよく頑張ってる様子。ファンブルリターンTDが決勝点になりました。

SFはいちおうケイパーニック先発もすぐ下がりました。残りのやつらは2INT。こちらはランがゴアも出てないし低調。レシーブはマクドナルドとやらがいい活躍。ラン1回、パス1回のファンブルロストが低調な原因のようですね。そう考えるとディフェンスは4sckだしよくがんばっている様子。

おでことケイパーニックがさっさと下がったらこんなもんですね。

わたしを憶えていますか? M喜

東海地方に出張してきたマイク松ですこんにちは。みそかつ食べたら超おいしかったです。がっつり系のお店で歓喜。

さて、新幹線の中で柴田よしき『激流』を読みました。ドラマになっているそうですが、その日のうちに読み終わりました。いいエンターテイメントだと思います。今日はこの作品についての話なので、まだ読んでないからという方はとりあえずここで終わっておいてください。

物語は修学旅行の最中に失踪したクラスメイトを名乗る人物から「わたしを憶えていますか?」というメールがくることで始まります。そこから修学旅行の同じ班だった人たちにいろんなことが起こるという話です。

こんなメールきたらかなりびっくりするだろうなと思うのですが、僕がいちばんびっくりするメールはこれです。というかタイトルに書いてありますよね。

「わたしを憶えていますか?  M喜」

いや憶えてる憶えてる。わりと詳しく。そしてこれ以上進まない。だって覚えてるもん。焼き肉屋やもん。でもこれはびっくりする。どきーってする。原作のあらすじ的にいえばこんな感じですね。

両国。名ばかりの優勝争いをしていた6人のオーゼキ。中日に向けた夏場所中に、その中の一人の永世大関・琴M喜が忽然と消息を絶った―。3年後。親方やらベテランやらになった5人に、突然、ツイホーされたM喜からメールが送られてくる。「わたしを憶えていますか?」運命に導かれて再会したオーゼキたちに、次々と不可解な黒星が襲いかかる…。

うん、事件はともかく内容が普通すぎる。やつらの黒星は不可解でもなんでもなく弱いからでした。

でもこの設定はわりとおもしろそう。原作を読んだらわかっていただけると思うのですが、複雑な設定を全部置き換えてみると、みえないものがみえると思います。

マニング兄弟がヒップホップアーティストになりました

朝なんとなく阿波踊りの新日本風土記をみてしまったマイク松ですこんにちは。徳島の人たちほんとによく練習してるんですね。ほんと熟練が感じられました。

さて、フットボールをしているときは憎き敵のエリートQB、マニング兄弟。しかしフィールドを離れるとわりとおもしろいことをしてくれます。そのへんわかってるなと思うこともしばしば。

過去には伝説のネタ、フットボール・コップがありました。パスを投げると犯人の胸に刺さるような、銭形平次を超えてロボット刑事みたいなやつです(まだ映像ありました)。しかし今回は違うベクトルで、またやってくれました。

マニング兄弟がヒップホップデビュー! 大胆な変身ぶり

もちろん制作したのはフットボール・コップと同じくDirecTV。猛烈なこだわりの作りですが、今回はなんと2人がヒップホップアーティストになりました。

本当です。まあみてみてください

フットボール・コップのときは2人とも警官の格好をしているだけだったのですが、今度はヒップホップアーティスト。いきなりペイトンもその広いおでこがない状態、ぶっちゃけチャラいヘヤースタイルで登場です。これだけでおなかいっぱい。みてくださいよあの前髪。チャラい!

2人が床屋さんでチャラいヘヤースタイルにしてもらっている中で、イーライがスマートフォンでフットボールをみているという導入。ワンセグみたいな感じで、スマートフォンでいつでもフットボールがみられるという設定です。

そしたらいきなりトラックが始まり、「F.O.Y.P」、フットボール・オン・ユア・フォンという曲がスタート。R&B女性シンガートリオがさまざまに歌いながらトラックを組み立て、マニング兄弟がラップに挑戦します。

たぶん英語がばっちりわかれば2人とも棒読みであることはわかると思うのですが、結構がんばってやってます。ペイトンの方はAh-HuhとかYeahとかいってることが多いです。トラックはまずまずよくできてるし、女性トリオは結構本格的。あとはよくあるヒップホップのPVみたいに、みんながうろうろしながらスマートフォンでフットボールをみている感じです。ながらスマホはやめよう的なところも。

そしてなんかみたことある人が派手な格好でいるなと思ったら、アーチー・マニングも登場。派手な衣装でAh-Huhいうてました。

相変わらずやってくれるマニング兄弟。しかし今回ヒップホップをやってみたことで、本当にラッパーやってる選手や、NBAの選手、MLBの選手などがのってきてくれるとうれしいです。

オリックス・ポテトズがラクテンの連勝を止めてしまう

<前回までのあらすじ>
カントクから地中に埋まっていて光合成ができないといわれたオリックスの面々。社内でいろいろ考えた結果、(1)芽の出ない種いも、(2)水だけで育てるもやし、(3)ひょろ長いヤングコーン、のどれかだろうということに。はたしてオリックス・ポテトズの種いもどもから芽は出るのか?出ないけど。

ドーラのハムの記事を見て、急にハムが食べたくなったマイク松ですこんにちは。あらびきグルメイドステーキたべたのに、ハムはサヨナラ負けでした。

今日はBS12でオリックス×ラクテンの試合がありました。ラクテンホームの試合久しぶりです。で今ラクテンはユニがみどりになってます。なんとかグリーンとかではなくみどりという言葉がぴったりのカラー。ロゴや背番号が妙にでかいし、かといってほかはなんとかレッドにあわせてあるし。よくわかりません。でもよくわからなくても敵は7連勝中。こっちは種いもです。

今日の先発は種いもエースチヒロ。向こうはミマですが、そんなミマも打ちあぐね、いつものように拙攻です。しかし種いもチヒロが今日はすばらしいピッチング。ランナーも出しますが得点は与えません。6回には振り逃げ、四球、四球でえらいことになりますが、無事ゲッツーで。しかしそのあとチャンスを迎えるも、ハラタクがゲッツー。さすがヤングレオからヤングコーンに変わったハラタク。

このままでは種いもチヒロの最大の奥義、完投負けがみえてきてしまいますが、8回に意外性のある種いも、アダチにタイムリーが飛び出し、ついに先制します。やっぱり嶋を代えてしまったのがあるのかも。9回にもカズサクとシュンタという小いもどもにヒットが出て、もう1点追加。

あとは種いも守護神ヒラノに任せるだけでしたが、さすが連勝中のラクテン、ヒラノから1点とります。しかし9回の追加点が大きく、なんとか逃げ切りました。ラクテンの連勝をオリックス・ポテトズが止めてしまうことになりました。種いもなのにすみません。

勝った森脇カントクは「もっと思い切って、全員で襲いかかっていく」といっているようです。襲いかかるには光合成が必要なので、まずは地上に出ることが重要でしょう。すべてはそれからです。僕らはみんな地中の種いもなのです。レッツ発芽!

地中のいも (もとねた:地上の星 歌詞)

土の中のポテト 砂の中のもやし
みんなどこへいった 芽が出ることもなく
草原のヤングコーン 街角のヤドリギ
みんなどこへいった 光合成することもなく
地中にあるいもを 誰も覚えていない
人は葉っぱばかり見てる
もぐらよ 暗い地中から 教えてよ 地中のいもを
もぐらよ 地中のいもは 今どこにあるのだろう

地中にいて光合成しないオリックスにかんするトーク

東北に出張してきたマイク松ですこんにちは。なんとなく出張日程が決まったのですが、その日程が東北のお祭りと完全にかぶっていました。あちこち混んでいて大変でしたが、ちょっとだけお祭りの雰囲気は味わえました。

さて、出張中に富井が記事を書いてくれたのですが、森脇カントクがすさまじいなぞなぞを出してきましたね。もはやぼやきを超えたすごい不思議発言。カントクは何がいいたいんでしょうか。帰って早々ですが、富井とトークしてみました。

富井:だいたいこのなぞなぞの答えあるんかな?
松:ですねー。「光合成するけどずっと地中にいる植物なーんだ?」ですよね。
富井:…。
松:…。
富井:やっぱこの答え「腐って枯れる」じゃないか?
松:どうやらそうですよね。オリックスは腐って枯れてると。
富井:いや!森脇カントクだからきっと何か知ってるんだよ。野球よりも特殊な植物に詳しいカントク
松:どっちにしろ腐って枯れるんじゃないですか?
富井:うるさいよ!なんかあるんだよ。考えるんだよ!
松:もやしですかね?
富井:なるほど!オリックス・ビーンスプラウツ。
松:もやしは水耕栽培ですから地中にはいないですよね。
富井:bean sproutsだからBsだな!謎は解けた!
松:地中にいるというよりは光を浴びてないということなんですかね。
富井:そうだよ。オリックスは芽が出てないもやしだよ。オリックスもやしズ。
松:それは…なんというか子どもに夢を与えられるんですかね?
富井:いいじゃないか、栄養もあるし。
松:栄養のある野菜はたくさんありますよ。ほかに何かないんですか。
富井:ずっと地中にいるんだから、地中植物なんかな?
松:ユリとかハスとかですかね。オリックス・リリーズとか、オリックス・ロータスとか。
富井:根の部分がずっと地中にいて越冬したりするってことだな。大事なのは早く地上に出るってことなんだけど。
松:結構地中ライフをエンジョイしてますね、オリックス・ロータスは。一部だけ出てるっていうのも調子のいい選手がちょっとだけいるって感じで。あとはみんな地中。
富井:だめじゃん!もっと元気な植物ないの?
松:じゃがいもとかも同類みたいですよ。オリックス・ポテトズ。
富井:そういえばじゃがぽてなんとかいうやついたな。あいつも実は仲間だったのか…。
松:いやいやじゃがいもはちゃんと光合成がんばってますから。芽の出ないじゃがいもは腐って枯れますよ。
富井:そうやった!あかんあかん。ほかになんかないの?
松:光合成をしない植物といえば寄生植物ですかね。ヤドリギとか。ラフレシアも実は寄生植物なんですよ。
富井:のっけからイメージ悪いよ!寄生って何に寄生するんだよ?
松:…オヤガイシャですかね。
富井:ぜんぜん笑えんよ!
松:あとは腐生植物も光合成をしない植物ですよね。菌類に寄生したりするやつ。
富井:余計悪いわ!
松:でもこのなぞなぞ、なかなか難しいですよね…。
富井:まてよ!カントクも別に植物とはいってないんじゃないか?
松:あーなるほど。植物ではないけど光合成ができるやつ。ミドリムシですね。オリックス・ユーグレーナス。
富井:なるほど!オレたちみんなミドリムシ!地中にさえ出られれば自力で光合成して栄養つくってってこらー!!
松:それらしいのはみつかりましたが、やつらがミドリムシだとわかったところでどうにもなりませんね。G-光尊とかも今は二軍でたっぷり日光を浴びているのに、さっぱり打ててないみたいですから。
富井:とにかくもう自力Vとかいいよ他力Vで。早いとこ上がってきてほしいよ。
松:じゃあもう種いもでいいですかね。オリックス・ポテトズ。
富井:同じ理屈なら、ホワイトアスパラとか、ヤングコーンとかでもいいな。オリックス・ヤングコーンズ。
松:ヤングレオとヤングコーンが戦ったり、若虎と若もろこしが戦ったりするんですね。というかもうヤングコーンはおいしそうだからっていう理由でしょ?
富井:夢はないけど栄養はある!大阪府在住、オリックス・ポテトズです☆
松:しおりちゃんみたいにいわんでくださいよ。

ということで森脇カントクのなぞなぞの答えは種いもということになりました。日本ハムに続く食べ物球団の誕生。選手のみなさんもしっかりポテトで栄養取って、がんばってくださいね。GO!ポテト!

森脇監督のオモシロコメントでた~

もうすぐお盆ですね。帰省がめんどくさい富井です。暑いし、人多いし。

さて、自力Vが消滅してしまったオリックス。昨日の記事で書いてましたね。まあ、この成績で自力Vもなにもないのですが、今日の森脇監督が勝率がずっと5割を切っていることについてこんな事を言ってました。

僕らは地上に出ていない。光合成もできない。ずっと地下に潜っている

あまちゃんのアキちゃんなら「なにいってんだ、こいつ」と言うところですね。森脇監督、大丈夫なのか。それでも考えてみましょう。光合成できないというところから、オリックス=植物であることが考えられます・・・牛なのに。その上でずっと地下に潜っているということは根だけは出ているということでしょうか。そしてそのままということは「腐ってやがる(byクロトワ」ということですね!

・・・なんだかもう終わってしまったようですが、まだ諦めることはない・・・と信じたい。明日から絶望的な楽天戦ですが、どうにか3連敗だけは避けたいですね。

荻野の活躍でロッテ復調、その影で

WOWOWでRock in Japan Fes.の放送で、NICO Touches the Wallsにインタビューしていたのですが、「僕たち千葉出身ですが、同郷のBump of Chicken先輩が出るので、見に行きたいと思います」といっていました。バンプ・オブ・チキン先輩っておもしろいなと思ったマイク松ですこんにちは。エマニュエル・サンデュ先輩と同じだな。

さて、今日はロッテ×オリックス戦がありました。この3連戦、最初の西デーはそののろいで勝てましたが、続く2戦を落としてしまいました。

最近荻野貴司が活躍していてうれしい限り。今日は2死球に牽制アウトもありましたが、逆転の口火を切る2ランを打ちました。荻野の好調とともに、一時期あんなにしょんぼりしていたロッテのオフェンスも復調しつつあるようです。がんばれがんばれ荻野。

その影でオリックスさんは自力Vが消滅してしまったようです。自力Vって不思議な言葉ですよね。むしろ他力Vがかっこいい言葉。浄土真宗的な他力本願みたいで。がんばって思い込めば、他力Vもかっこいい言葉にならないでしょうか。

自力Vにならなくてもいい。もともと特別な他力V。世界に一つだけの球団。他力Vに一生懸命になればいい。

稽古見学とちゃんこ付き入場券発売

今日からWOWOWでRock in Japan Fes.見始めたのですが、放送されるアーティストのセレクトが疑問なマイク松ですこんにちは。契約なのかなあ。

さて、大相撲は人気回復のためにいろいろ手を打っていて、貴乃花親方と記念撮影ができる席を発売したりしていますが、今度は稽古とちゃんこ付き入場券発売だそうです。

見学できるのは九重部屋、八角部屋、春日野部屋で、購入時にいずれかを選ぶそう。稽古の見学後に部屋でちゃんこが味わえるそうです。なかなか部屋的にはいいチョイス。

要はプレミアムな体験ができるということだと思うのですが、直接場所の運営に介入できたりするとおもしろいんじゃないかと思いました。呼出の仕事はプロフェッショナルですが、少しくらいやらせてあげてもいいかも。

  • 懸賞の幕をもってまわる
  • 勝った力士に懸賞を渡せる
  • 取組前の力士にタオルを渡す
  • 塩補給
  • ざぶとんを用意する
  • 物言いがついたらいっしょに議論する
  • 待ったが出たら「ちゃんと合わせろ!」ってしかる
  • 変化したらディスる
  • 弓取り式の弓取り式(ちょっとだけ回して弓取りに渡す)

野球見て ラピュタ見過ごし バルスかな

今日からWOWOWでRock in Japan Fes.が放送されるのを忘れていたマイク松ですこんにちは。うわー。急いで契約しました。2日目からはみます。

さて、今日はラピュタが放送されていたのですが、何を考えていたのか、西武.vs.SBをずっとみてしまいました。そりゃ野球はすばらしいけど、相手はラピュタですよ。

クリヤマの満塁ホームランを見て、これは西武勝ったかと思ってみていたら、すぐハセガワの逆転ツーランが出て。このまま西武負けちゃうのかと思ったら、カーター(いつ戻ってたんだ)が犠牲フライで同点。このまま野球好きモードに突入した次第です。

いつまでたっても終わらない。もういっそものすごい勢いでツイートされるであろうバルスでも唱えて終わらせたい。実況陣もどっちでもいいから勝て的なニュアンスで実況していました。

結局モウロ将軍が死んじゃうあたりから見始めて、やっぱり十分感動してしまったわけですが、あとで結果をみたら、ウチカワのサヨナラタイムリーが出たみたいですね。ちょうどバルスのタイミングだったような。

ウチカワ「バルス!(サヨナラタイムリー)」
ナベQ「目がー、目がー」(今日誕生日)

ヒーローインタビューのカアプルイスにまた水があびせられる

関西ローカルの式場のCMで、子どもに「式場ならあそこがおすすめ!」と勧められていました。すごい人生経験が豊富な子どもだなと思ったマイク松ですこんにちは。

さて、今日は出張から帰ってきたらカアプが接戦を制していました。どうやらルイスが勝ち越し打を決めたようです。がんばれがんばれ。

それでヒーローインタビューに呼ばれて機嫌良く話していたのですが、また後ろでこそこそしている人たちが。アカマツとキクチが水をあびせようとしているのです。

そしてまたいい写真が撮れました。この写真とる人すごいな。動画でみたら、わりとルイスがしょんぼりしていたのが印象的でした。

すっかり恒例になったこの水ですが、みんながやってるとそんなに新鮮みがなくなりますよね。どんどんエスカレートしてよくわからなくなるとおもしろいです。

  • 能を舞う
  • カレーをつくる
  • カレーをたべる
  • お好み焼きを焼く
  • 模型飛行機を作る
  • 模型飛行機をこわす
  • もずくをたべる
  • 綿棒で文字を作る
  • 漢方薬を調合する
  • うちわをつくってあおぐ

カレーの記事をみたのでカレーがたべたいんでしょうか。