Archive for 14th 8月 2013

自分なりに愛媛県ベストナインを考える

川崎メジャー昇格。ボニファシオがトレードされたことによる昇格のようですが、セプテンバーコールアップよりも早くみられてうれしいマイク松ですこんにちは。がんばれ。

帰省してきたのですが、その途中に週刊ベースボールを買ってきました。おもしろそうな特集が組んであったからです。

都道府県別ベストナイン

過去の名選手も含めて、その都道府県出身者によるベストナインを組むという特集でした。みたところ関東よりも関西のチームが強そう。大阪・京都・兵庫がすごい。田口壮が代走にまわる兵庫っていったい。あとは広島が豪華すぎます。強いというか怖くて対戦したくない。

ということで詳しくはご自身の都道府県をチェックしていただくとして、ここでは愛媛だけチェックしてみようと思います。愛媛のベストナインは豪華なんですよ!野球王国ですから。番号はポジションです。

1 西本聖(もと黄泉瓜ほか)
2 谷本稔(もと大毎ほか)
3 藤原満(もと南海)
4 千葉茂(もと黄泉瓜ほか)
5 水口栄二(もと近鉄ほか)
6 河埜和正(もと黄泉瓜)
7 坪内道典(もと朝日ほか)
8 岩村明憲(ヤクルト)
9 景浦將(もと阪神)

9人のうち6人が松山商業出身。投手には藤田元司や野口茂樹もいるとのことでした。岩村を外野にまわすほどスタメンには苦労しているそうです。

でもちょっと松商出身者で固めすぎではないでしょうか。こういうのは見る人それぞれでスタメンがいていいはず。僕もちょっと組んでみましょう。

まあ投手は藤田か西本というのは無理ないところ。ですが説明文にかならず平井正史(オリックス)の名前はあげるべきでしょう。クローザーはばっちり。前に誰が投げてもいいけど、クローザーは平井で。先発では藤井秀悟(横浜)、鎌倉健(もと日本ハム)、山部太(もとヤクルト)も入るでしょう。鎌倉は印象深い投手。中継ぎでは筒井和也(阪神)、越智大祐(黄泉瓜)も入るでしょう。あと佐野慈紀(もと近鉄ほか)も忘れてはいけません。

キャッチャーの谷本稔さんはどうも日本プロ野球史上初の「高卒ルーキー捕手の開幕戦スタメンデビュー」を果たした選手だそう。すごい。すごいけどキャッチャーは橋本将(もとロッテほか)でしょう。これはお願いするしかないのでお願いします。今靴やさんやってるみたいですよ。谷本さんは大事なときに出てきてください。

ファーストの藤原満さんはすごい選手らしいですが、岩村を外野にするのは気が引けるので岩村にさせてください。さすがに千葉や河埜を差し置いてセカンドやショートを守ってもらうのもあれだし、水口はファーストよりもサードという感じで。ファースト水口・サード岩村でもいいです。そして四国のバースこと塀内久雄(ロッテ)を忘れてはいけない。層が厚くなります。

外野はレジェンド中のレジェンド、景浦將はいてもらうとして、坪内道典はどっしりとかまえてもらいましょう。景浦カントク、坪内ヘッドでもいい。で代わりに入ってもらうのは、鵜久森淳志(日本ハム)と宮出隆自(もとヤクルトほか)。これはお願いするしかないのでお願いします。ごめんなさい。控えには名手沖原佳典(もと阪神・楽天)がいます。F1セブンの1人なんだからね!

ということで僕の考える愛媛県ベストナインは、

1 西本聖(もと黄泉瓜ほか)
2 橋本将(もとロッテほか)
3 岩村明憲(ヤクルト)
4 千葉茂(もと黄泉瓜ほか)
5 水口栄二(もと近鉄ほか)
6 河埜和正(もと黄泉瓜)
7 宮出隆自(もとヤクルトほか)
8 鵜久森淳志(日本ハム)
9 景浦將(もと阪神)

よしよし満足満足。自分の知ってる選手はだいたい出たでしょう。都道府県別ベストナイン、いい特集だと思います。みなさんもご自身の出身都道府県で考えてみてください。