Archive for 8th 2月 2014

ソチオリンピック フィギュアスケート団体(2):ペアSP

今日は雪がつもって大変でしたね。広い会議室にガスヒーターが2つあるんですが、それを一部のお年寄りが占有していました。自分の席の方に向けていました。今どきすがすがしいほどの独占ぶりだなと思ったマイク松ですこんにちは。そしてそのあとすぐ暑くなったのか向こう向けてたのもおもしろかった。

さてフィギュアスケート団体はペアSP。なんで団体なんかやるんやろうと思いましたが、こうやって何日ももつのは確かにおもしろいですね。

フィギュアスケート団体、ペアSP。実況は振動、解説は若松さん。

日本代表、高橋成美・木原龍一。オリンピックに出られてよかったです。「サムソンとデリラ」。ソロジャンプは3S。タイミングがずれましたがなんとか成功。2Twは堅実です。ラッソーリフトは降ろし方もいい感じ。3SThはちょっとタッチあったか。Dsも遠心力うまく使えるようになってますね。がんばってるんやな木原。ステップは高橋を抱えるところもあり、パワーもついてる。エッジもなめらか。ペアスピンの回転も速いです。よっしゃよっしゃ。これはいい演技!上出来です!よくここまでもってきました。46.56。

イギリス代表、ステイシー・ケンプ&デイヴィッド・キング。チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第一番」。3Twは担いでしまいましたね。つなぎもしっかり。ソロジャンプで2Aはケンプが回転不足。アクセルラッソーリフトは降ろし方もスムーズ。3FThに挑みますが転倒してしまいました。Dsからペアスピン。これはいいですね。ステップはもうちょっとすべっていった方がいいかも。しっかりフィニッシュ。ここはイギリスの得点源なんですが、44.70。しんどい。というかイギリスチームのもってるライオンのぬいぐるみなんだろう。かわいい。

ウクライナ代表、ユリア・ラブレンティエワ&ユーリ・ルディク。若いペア。2Twは高さがありました。無理しない。2Fはルディクがステップアウト。3LoThはがんばってもちこたえています。つなぎの部分もしっかり点をとっていきたい。アクセルラッソーリフトはポジションチェンジがあぶなかったしいですが大丈夫。スパイラルからDsは流れもいいしラブレンティエワのポジションがいい。ペアスピンはゆっくり。ステップは長い間丁寧にやっていました。役目は果たした感じですね。46.34。ラブレンティエワはリプニツカヤににてますよね。46.34。まだ日本が上や。ここまでもって上出来。

ドイツ代表、メイリン・ヴェンデ&ダニエル・ヴェンデ。ドイツ席ソルコビーが一人で盛り上げてます。あの鈴みたいなの反則や。「ノヴェンバー・レイン」。いいつなぎから2Tw。スムーズです。3Tはいけました。ラッソーリフトもいい進み方だし、3FThがきれいに決まりました!これはいいジャンプ。ステップもいいコンビネーションだし、その流れでDsにいってるからきれいです。ペアスピンでフィニッシュ。ヴェンデ夫妻になってるので呼吸があってましたね。60.82。上出来です。というかサブチェンコ・ソルコビーは温存してるんですね。また盛り上げるソルコビー。

中国代表、彭程・張昊。よく考えれば中国もこのペアが出てくるんですね。彭程にはいい経験です。「グリーン・デスティニー」より。3Tをばっちりのタイミングで決めてきました!いい流れ。Dsも彭程のポジションがいい。うまくなってますねー。ペアスピンも両回転。これもポジションが難しい。3Twはものすごい高い。ハオのパワー全開。もう1つ3LoThもすごい距離。彭程もパワーに負けず流れを出してますね。ステップはいいユニゾンです。ラッソーリフトはワンハンドでどんどんポジションチェンジ。いい演技でした!これはすばらしい!彭程がうまくなってる!ここまでもってきました。71.01。おおーすごい!趙宏博兄さんが日焼けしてるんですがなぜ。

アメリカ代表、マリッサ・カステリ&サイモン・シュナピア。アボットのミスを取り返してくれ。いきなりRoLiぽい動き。3Twはがんばってあげてます。またSlLiみたいな動き。3Sは手をつきましたね。ペアスピンはいい演技をしてます。このへんで点とっていこう。不思議なリフトをいれたあと3SThがでかい!シュナピア砲炸裂ですね。ステップはよく踊れてるし、ラッソーリフトはシュナピアが片手でホールド。しっかり決めました!しっかり役目は果たせたか。64.25。おっけーです。

フランス代表、ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シュプレ。予選突破にはこいつらが鍵。ジュベールお父さんも応援してます。「ジャンピン・ジャック」ほか。3Twはキャッチに失敗してタッチしてしまいました。3Tも転倒。これはやばい。3Fは決まりました。いいジャンプ。ラッソーリフトはワンハンド。パワーあります。ステップはよく踊れてますね。Dsは入りが難しい入り方。ペアスピンでフィニッシュ。まずまずの演技でした。57.45。十分です。

カナダ代表、メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード。「トリビュート」。これはラドフォードが作った曲だそうです。すごいな。3Twはスムーズ。3Lzをソロジャンプで決めてきました!おーすごい!アクセルラッソーはデュハメルのスターポジションがきれい。ペアスピンの入り方もうまい。そして回転も速い。いいつなぎを入れての3LzThも決まりました!すごいな。ステップもカナダらしく、目線の合わせ方もいいし。つなぎを入れながらのDsはほんと芸術的でした。すばらしい!これはいい演技!カナダの本気を見ました。73.10。おおー!

イタリア代表、ステファニア・ベルトン&オンドレイ・ホタレク。「マスク」より。3Tは流れのあるいいジャンプ。3Twはまずまず。キャリーリフトはポジションチェンジもいいし、イグジットもおしゃれ。というかこのプログラム全体おしゃれだ。3LoThもしっかり成功。Dsもホタレクのホールドが安定。ペアスピンは回転が速い。音楽にしっかりあわせてるし。ステップでばんばん踊ってフィニッシュ。これはイタリアに流れをもってきますね。ナイスです。演技全体のスピードも速いし引っ張り合ってない。70.31。

ロシア代表、タチアナ・ボロソザル&マキシム・トランコフ。ここは1位譲れないですね。というか譲らないけど。「仮面舞踏会」。3Twは高いしキレてるし。勝ったな。3Tもいけました。がんばったトランコフ。3LoThも大きく決めました。Dsはさすがのクオリティ。質が高い。ペアスピンはまたすばらしいポジション作ってきましたね。リバースラッソーリフトも余裕をもって。ステップはアイスダンスのような前半と離れても1つの演技という後半。最初の部分で勝ったなと思いましたが、すばらしい演技でした。これはロシアの人たちも満足。というかプル兄さんの横でモロゾフがはしゃいでるんですがなぜ。うわー!キスクラで老人どもがはしゃいでいます。ミーシン・モロゾフ・ズーリン・プル兄さん。83.79。はーい。

○ペアSPの順位:
1. ロシア
2. カナダ
3. チャイナ
4. イタリー
5. ユーエスエー
6. ドイツ
7. フランス
8. ジャパン
9. ウクライナ
10. ユーケー

1位はロシア。もう圧倒的でしたね。計算通りです。2位はカナダ。これも計算通り。しっかり2位をキープしました。3位は中国。No.2でここまできたのは大きい。4位のイタリアはこの先楽しみ。アメリカはなんとか5位に。よくがんばった。そして高橋・木原は8位。よく3点もぎ取りました。助かった。

○ペアSPまで終わっての順位:
1. ロシア
2. カナダ
3. チャイナ
4. ジャパン
5. ドイツ
6. フランス
7. ユーエスエー
8. イタリー
9. ウクライナ
10. ユーケー

日本はスターの活躍で現時点で4位。気になるのはアメリカですが、この先女子が誰が出てくるかで決勝に出られるかが決まりそう。ゴールド出てくれるかな。