Archive for 5月 2014

ニシの「きっと大丈夫」グッズは大丈夫なのか

サンデースポーツでオーセラが大野さんのインタビューにこたえていましたが、「チームカピバラ」Tシャツを着ていました。どうも自分たちで作っている練習着みたいですが、6月中にはグッズになると思うマイク松ですこんにちは。

さて、コーリューセンに入ってあまり調子がよくない種いもズことオリック。昨日と今日はカネコチヒロとディクソンを擁して、こともあろうに黄泉瓜に連敗。チヒロに至ってはノーヒットに抑えたにもかかわらず勝ちをつけられませんでした。貧打が目立っています。

おまけにけが人が増えています。ヒガやマエストリが抹消され、イガワが負傷し、トーメイも打球を受けて負傷しています。のろいか。これまでの幸運が尽きたのか。

そんなときに役立つグッズがこちら!「きっと大丈夫グッズ」です!!

西勇輝投手「きっと大丈夫」グッズ発売!

ニシは今年いい成績で成長したといわれているのですが、ピンチになったときは「構えたところに投げる」「低めに、低めに」「絶対に大丈夫だ」とつぶやいているそうです。そんなニシにあやかろうと作られたのが「きっと大丈夫グッズ」です。

このグッズは本当に大丈夫なのかと考えてしまいますが、グッズの内容はTシャツとタオルのようです。企画は悪くないのですが、チヒロフラッグといい、外国人助っ人タオルといい、あまりデザイン力はないようです。それに比べれば言葉の力でデザイン力を補おうということになったようですね。

このグッズが売れれば、森脇カントクの名言もどしどしグッズにしてほしいものです。「僕らは地上に出ていない」Tシャツとか、「光合成もできない」タオルとか、「ずっと地下に潜っている」キャップとか、「全員で襲いかかっていく」フラッグとか。

自分で書いておいてなんですが、これ何に使うんだ。

おでこが秘密にしていることをフォックスHCがあっさりばらしています

今日は野球がないので、また英雄たちの選択の新撰組の回をみているマイク松ですこんにちは。NHKの歴史番組は当然のようにおもしろいですが、いろいろ議論するというのは新しいですね。

さて、NFLはドラフトが終わり、新人の契約を進める中で、春のチーム合同練習(OTA)を進めています。KCはどうもレシービングTEを育てようとしているようです。たのむ。

そんな合同練習でおもしろい出来事があったようです。

ブロンコスが秘密兵器導入?

DENの合同練習で、チームが緑色のフットボールをもって練習しているそうです。緑色の伸縮性ポリウレタン繊維に覆われたボールらしいのですが、やっぱ気になりますよね。ということでもっていたおでこに聞いてみたら、「そんなんおまえ、企業秘密よ、そういうことやんか」といわれたそうです。

ところが同じ質問をフォックスHCにしてみたところ。「そんなんアレよ、ボールセキュリティよ。初日からしっかり(意識)しとかな。手始めにうち(チーム)の中でもまあまあようできる2人に、まあデマ(リアス・トーマス)とでこ(ペイトン・マニング)やけど、あいつらに試してみよかと(思って)。まあそういうことや」と大変親切に教えてくれました。確かに昨年はファンブルロストが多かったですが、実はリーグトップの16回だったそうです。そりゃ対策は必要ですよね。

それにしてもおでこが秘密やいうてるのに、あっさりばらしてしまったフォックスHC。まあ隠してもしょうがないでしょうけど、ばらすのが早すぎますね。ちゃんと相手を攪乱するうそを考えておくべきでした。

  • あーあれ?巨大かまきりのたまごだよ。ペイトンがグリーンランドに旅行にいったときに拾ってきたらしいよ。ああやってあっためてるらしいから、もうすぐ生まれるんじゃない?ジャパンの科学特捜隊に電話かな?
  • あーあれ?小型のU.F.O.だよ。ペイトンがネバダに旅行にいったときに拾ってきたらしいよ。へたに投げると飛んでいっちゃうらしいから、ちゃんと投げる必要があって、練習になるよ。
  • あーあれ?ペイトンのおべんとうだよ。工事現場で働くおっちゃんとか、中がごはんとお味噌汁とおかずに分かれてる、お弁当ジャーみたいなのあるじゃない?あれのフットボール型してるやつだよ。特注なんだって。え?ペイトンがごはんとお味噌汁のお弁当食べるのかって?それは本人に聞いてよ。
  • あーあれ?お中元のようかんだよ。イーライにもらったんだって。でかいし結構固いけど、ちゃんとしたようかんだって。練習が終わったら食べるらしいよ。え?なんでイーライがお中元くれるのかって?それは本人に聞いてよ。
  • あーあれ?新しいフットボール・コップの武器だよ。今のところフットボール・コップは2人だけど、ブレイディとカトラー、あと失業中のティーボウを入れて、5人体制にしようしてるらしい。そしてオレたちがパス交換するたびにエネルギーがたまっていって、最後にペイトンが投げると敵が大爆発するんだって。え?ジャパンの戦隊ものみたいだって?知らないなー。
  • あーあれ?パンダのうんこらしいよ。あまりのでかさに感激して動物園でもらってきたんだって。だいじょうぶ、笹ばっかり食べてるからきれいだよ。

どれを使ってもいいので、フォックスHCはちゃんとおでこと打ち合わせしておいてください。一番のおすすめは最後のやつです。

東明が連敗を2で止めた!

パリーグTVを契約しているのですが、セリーグ主催試合だと(基本的に)放送がないのが不満な富井です。なんか、今月損してるような気がするわー。

昨日は西が先発だったのに中日に完封されてしまい、西の連勝記録がストップ。負けるのは仕方ないにしても、3安打で負け投手になってしまうのはちょっとかわいそうですよね。最近打線が低調なのが気になります。

今日はオリックスが東明、中日がカブレラの先発でしたが、東明がなかなかのピッチングで5回1安打に押さえたようです。といっても四死球が4なので課題はありますが、がんばりました。6回に大島の打球が右手に当たり、降板せざるをえなくなりましたが(たいしたことないといいのですが・・・)今後のピッチングに期待しています。勝ちは中山に付きましたが、今日の勝ちは東明の好投でしょう。

打線も駿太と原拓が3安打と大当たり。駿太と原拓はもっと使って欲しいなあ。平野は調子が悪いようなのでちょっと休ませて、2人を次の試合でもぜひ見たい。特に駿太は伸び盛りだからもっと先発させて欲しいです。阪神の上本も出場機会が増えて首位打者らしいし、駿太も出番が増えたらそのぐらいやってくれるんじゃないかと期待しています。

大相撲5月場所2014:千秋楽とプチ総括

甲子園にロッテ×ハンシン戦を見に行ってきたマイク松ですこんにちは。雨天の順延試合ということでお客さんは少なめ。ゆっくりみられました。甲子園カレーたべました。おいしいレトルトカレーです。いつも思うのは大きな企業がばんばんスポンサーになっているということ。オリックはちっちゃい企業からちょっとずつお金を集めているのとは対照的です。

大相撲はやっと千秋楽。今場所はまずまずいい場所でした。

千秋楽。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

蒼国来×北太樹。左をねじ込んだ北太樹、右上手もとって寄り切りました。両者とも今場所はがんばった。

豊響×千代丸。千代丸のもろ手もものともせず、豊響が最初から寄って寄って寄り切りました。豊響のいいところが戻りつつある。あとは忘れないことですね。

時天空×栃乃若。時天空が上手をとる前に栃乃若が寄り切り。9勝しましたね。徐々に戻していこう。

大砂嵐×旭秀鵬。右を差した大砂嵐、寄ったあとで頭を押さえて上手投げ、そしてまた寄って押し出しました。速い攻めが次々と出てきましたね。かかとを痛めてしんどそうでしたが、10番勝ちました。稽古のたまものか。

臥牙丸×隠岐の海。はさみつけたガガ、ボーン・ディス・ウェイで逃さず寄り切りました。土俵際もしっかり注意していましたね。

妙義龍×荒鷲。7勝同士の対決。荒鷲前まわし。土俵際で妙義龍が内股っぽい掛け投げ。投げの打ち合いになり、物言いでチェックして妙義龍が勝ちました。千秋楽でハチナナで決めるようでは。荒鷲は新入幕でよくやりました。早くに勝ち越しておきたかったですね。

舛ノ山×徳勝龍。舛ノ山の立ち合いを止めた徳勝龍、舛ノ山のすくい投げを残して、また右四つから上手をとりました。舛ノ山と投げの打ち合いになりますが、ここは徳勝龍の勝ち。

佐田の海×玉鷲。佐田の海は勝てば敢闘賞。玉鷲が一気に出て行きますが、土俵際で突き落としました。新入幕敢闘賞はお父さんもやっていて、親子での新入幕敢闘賞は歴史上初めてだそうです。それはいいことですね。

松鳳山×照ノ富士。松鳳山突き押しからもろ差しと攻めるが、照ノ富士がまったく揺るがない。かいなを抱えて、そこからつってつり出しました。照ノ富士が覚醒しつつありますね。この豪快な相撲があれば上を狙える。来場所も要チェックですね。

遠藤×貴ノ岩。左四つの体勢。貴ノ岩が遠藤の上手を切りますが、遠藤が左下手から下手投げで勝ちました。あの位置でナナハチはまずまずの成績では。まだ強くなれますからね。

安美錦×豊真将。アミーがしっかり前に出ていきますが、豊真将が土俵際で突き落とし。物言いがつき、同体で取り直しになりました。取り直しはアミーが右を差しました。豊真将が上手を引いて体勢を整える前に一気に寄り切りました。スピードの勝利。

千代大龍×宝富士。宝富士がはさみつけるようにして逃がさず、左を差して寄り切り。藤井さんも「別人になった終盤」。

常幸龍×豪風。豪風はたき。千秋楽は悪い意味で自分らしさが出ました。

碧山×魁聖。碧山はず押しで一気に押し出しました。魁聖に何もさせないいい相撲。強くなってます。

高安×千代鳳。千代鳳が立ち合いの鋭い当たりからどんどん押して押し出し。立ち合いの勝利ですね。最後にらしい相撲がとれましたよ。

嘉風×旭天鵬。抱え込もうとする旭天鵬だが、嘉風にはたかれ送り出されました。土俵の外に勢いよく。まあ来場所ですね。

勢×栃煌山。栃煌山に攻め込まれ防戦一方も、勢もしっかりつかまえようとします。その体勢が整う前に栃煌山が上手出し投げ。でも昨日と今日はあまり前に出てなかったですね。勢は強くなってます。これを続けましょう。

豪栄道×琴奨菊。ゴーエードーは勝つと殊勲賞&勝ち越し。右四つから左上手をとりました。菊の上手をケアしながら、前にでて上手投げ。やっとハチナナで勝ち越せましたね。ゴーエードーがんばれという声が大きいですが、菊は負け越してます。

鶴竜×稀勢の里。キセは今日勝っておきたいですね。今日は終始突き押し合い。しかしまったく鶴竜を寄せ付けない。突き押しで圧倒しました。強いです。

白鵬×日馬富士。白鵬が上手をとりにいきました。しっかり左上手を引いて上手投げ。裏返しにして優勝を決めました。29回目。

今場所は満員御礼が多かったです。お客さんが増えていることは確か。やはりお客さんが増えると熱戦も増えます。注文相撲にはブーイングが出たり。そのおかげでいい相撲が増える。この好循環を続けていきたいですね。

新横綱鶴竜にとっては厳しい場所になりました。自分らしさが全然出てない、平常心はどこへいったんだというところ。来場所は奮起しないといけないですね。白鵬はいつも通りすばらしい、ハルマは序盤は苦しみましたがちゃんと持ち直しました。キセは来場所につながる数字、菊は来場所カドバンの数字。

今場所はベテランがアミーと豊響以外軒並み負け越し。中堅どころもなかなか厳しい。栃煌山は10勝しましたが、ゴーエードーはハチナナやってる場合じゃない。豊真将はようやく戻ってきましたね。上を狙って引き続きがんばりましょう。

そのかわり若手ががんばりましたね。勢が11勝で敢闘賞。最も成長した力士になるでしょうか。来場所も続けることが大事。大砂嵐と照ノ富士、新入幕の佐田の海ががんばりました。特に照ノ富士がいい。来場所楽しみです。

遠藤は大相撲人気をがっつり支えてくれています。その割に4枚目でナナハチは悪くない数字。負けてるのも全員実力者だし、鶴竜も倒してる。来場所は勝ち越していけるでしょうけど、前に出てないのが気がかり。もっと前に出よう。オマエが勝ち越せば大相撲は大きくなる。

ぎりぎり勝ち越しですが、碧山、玉鷲、魁聖はいい相撲をとっていました。旭秀鵬、蒼国来も終盤までは快調だった。栃乃若はいよいよ以前の状態に戻ってきました。じっくりいきましょう。妙義龍はなんとかハチナナは情けない限り。じっくりやってほしくないですが、調子を戻していきましょう。

いい流れになってきてますが、地方場所でどれだけお客さんを集められるか。名古屋は試練になりそうですね。

大相撲5月場所2014:14日目

今更ですが、BS3であった「フィールド・オブ・ドリームス」みたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。昔のアメリカのいいところがたくさん出ていました。まだの方はぜひ。もう1000円以下でDVDがあります。

14日目。実況は三瓶さん、解説は正面がまた尾車親方、向正面が稲川親方。

舛ノ山×若の里。おっとまた若の里が幕内で。上手をとりにいきますが、その前に舛ノ山の突進を止めきれず。馬力はあるんですよねー。相撲に迷いがなければ勝てる。

貴ノ岩×双大竜。双大竜も幕内。しかし貴ノ岩がどんどん突き押しから押し出しました。幕内の面目躍如。

旭秀鵬×常幸龍。前まわしをとった旭秀鵬、しかし切れました。旭秀鵬さらにまわしをとって出て行きますが、常幸龍もねばります。追って寄り切りました。今日はがっつり起こされてしまいましたね。

臥牙丸×栃乃若。ガガがどんどん出て行きますが、栃乃若は余裕をもって残し、体を入れ替えて寄り切りました。この辺の受けの強さはさすが。力も戻ってきてます。

照ノ富士×北太樹。北太樹が外掛けで攻めますが、照ノ富士は小手投げで対応。北太樹もよく残してます。右四つで北太樹がまた外掛けから寄っていきますが、しっかり残した照ノ富士がおっつけて体を入れ替え、寄り切りました。照ノ富士の腰の重さがいきました。この勝ち方は自信になる。

佐田の海×隠岐の海。隠岐の海が一気に出るところで佐田の海がダイナミックなすくい投げで逆転!両者とんでましたが隠岐の海が早くおちました。裏返しにしましたね。

妙義龍×時天空。妙義龍押し込みますが、まわしをとった時天空が残して起こしました。時天空に負けるとは妙義龍もだいぶやばいですね。

荒鷲×高安。左四つ右上手をとった高安、腰をぶつけながら寄り切りました。自分の四つにもっていけましたね。荒鷲は7-7になって明日です。

豊真将×大砂嵐。大砂嵐かちあげも豊真将右四つに組み止めます。下手をとって体を開いて下手出し投げで仕留めました。下半身も安定してるし、頭をおさえつける技もありました。いいぞ。

蒼国来×玉鷲。玉鷲がいなされても突き押して押し出しました。これで玉鷲勝ち越し。やりました。あと1番!

安美錦×豊響。豊響がどしどし押し込みますが、土俵際でよくみて突き落とし。よく狙ってましたね。相性のよさもありますが。

千代大龍×旭天鵬。千代大龍がしっかり組みました。旭天鵬に形を作られる前にあおって寄り切り。

千代丸×宝富士。宝富士が立ち合いから一気に寄り切り。終盤は元気です。

碧山×松鳳山。碧山が突き押しからどん引きも、松鳳山がしっかりついていって押し出し。碧山いい立ち合いだったのに。引く相撲を覚えてはいかん。

魁聖×豪風。豪風まわりこんではたきを繰り返します。しかし魁聖しっかりついていって押し出しました。終盤の豪風は全然ファイトを感じないですね。

嘉風×遠藤。嘉風小手に振って振り回しも、遠藤しっかり足を運んでしのぐ。そして密着して寄り倒しました。いい足の運びでした。前に出ればいい相撲はとれる。そして尾車親方の前でまた豪風・嘉風が負けました。こないだはよかったのに。

徳勝龍×千代鳳。徳勝龍かいなをかかえたと思ったらすぐ引いてしまいました。千代鳳が押し出し。

豪栄道×勢。ゴーエードー左に動いてまわしをとりにいきました。思わず引いてしまった勢についていって押し出し。だめですね。力が入っていたと尾車親方。

栃煌山×琴奨菊。菊当たったと思ったら栃煌山がぱっとはたき込んで転がりました。相撲がばらばらですね。負け越してもしっかり当たろう。

白鵬×鶴竜。右四つで両者上手を引きました。引きつけあい。白鵬が足を払い、つって、寄って寄り切りました。最後の連続技は常に先手。すばらしいです。

稀勢の里×日馬富士。いい当たりのハルマ、キセの出足に乗じてハルマがはたきましたが、まげに指が入って反則負け。あー。ハルマもここまで持ち直してきましたが。

大相撲5月場所2014:13日目

先日のオリック×カアプはまさかのヤギ先発。ファームから推薦があったとのことですが、推薦があったらなんでもやるんかと、予告先発をみてぷんぷんしていたマイク松ですこんにちは。しかしヤギは1回2/3でさっさと交代、対ヤギ対策として右を並べた打線は、マエストリに苦戦することになりました。初日の空城の計に続く偽兵の計。しまった、ヤギは擬勢であったか、ひけっひけっ的な展開になりました。がんばれカアプ。あとのパ・リーグ球団はそんなにトリッキーじゃないよ。

13日目。実況は白崎さん、解説は正面が八角親方、向正面が舞の海さん。

豊ノ島が休場。腰を痛めたみたい。だいじょうぶかな。

舛ノ山×鏡桜。鏡桜が立ち合い動きながら右おっつけで崩します。すかさず寄り倒しました。おっつけが強力でした。来場所は幕内にもどってこれそう。

豊響×常幸龍。豊響の立ち合いを止めた常幸龍が右四つに。そこから投げの打ち合いになりますが、ここは常幸龍が強烈な上手投げで裏返しにしました。豪快。

大砂嵐×佐田の海。今日も強烈なかちあげの大砂嵐。佐田の海もくらいながらまわしを狙いますが、大砂嵐が一気に出て押し出しました。あれは恐怖。

北太樹×隠岐の海。北太樹が引いたところを隠岐の海が押し倒したようにみえましたが、どうもかいなをきめて、きめたおしみたい。

照ノ富士×臥牙丸。立ち勝った照ノ富士、ガガの立ち合いを止めて胸を合わせて寄り切りました。照ノ富士の大きさがわかる相撲。

時天空×高安。時天空のけたぐり失敗。時天空が突き放しながらはたきにいきましたが、高安も一気に出て物言い。高安の手が先についたようです。おしかった。

妙義龍×栃乃若。妙義龍が突き放していきます。栃乃若は差させておいて振るつもりかもしれませんが、ここは妙義龍が寄り切りました。両者とももっと強くなってほしい。

豊真将×蒼国来。両者とも似た取り口。足を引いてディフェンス重視の取り口。頭四つのような体勢。粘りあいになりましたが、蒼国来が引いたところを豊真将が出て押し出しました。いい相撲でした。

旭秀鵬×玉鷲。旭秀鵬をしっかり起こした玉鷲、時間をおかずにすぐおっつけで出て寄り切りました。これはいい相撲。旭秀鵬にこの相撲がとれるのは力ついてます。

魁聖×荒鷲。荒鷲前まわしをとりにいきますが、魁聖はどんどん出て寄り切りました。圧力勝ち。

千代丸×旭天鵬。旭天鵬張り差し失敗も右四つに。千代丸上手を切って逆に上手をとりました。巻き替えるところを出ましたが、巻き替え間に合って、旭天鵬キャスリングで体を入れ替えました。寄り切り。ベテランの取り口。

貴ノ岩×宝富士。差しにいく宝富士、いったんいなして左四つに組み止め、引きつけて寄り切り。いい手順でした。

千代大龍×徳勝龍。千代大龍当たってすぐ引きも、了解済みの徳勝龍が押し出しました。千代大龍もダークサイドにおちつつありますね。Cへの道。

松鳳山×豪風。松鳳山立ち合いから突き放して圧倒。この相撲とられると豪風もきついですね。

碧山×勢。勢のタイミングのいいいなし!上手もとって決まり手は出し投げですが、いなしのタイミングが抜群ですね。

安美錦×千代鳳。千代鳳突き放していきますが、うまくあてがうアミーに引いてしまいました。出てくるアミーにどんどんまわりこんでいきますが及びませんでした。だめな負け方だ。

嘉風×豊ノ島。豊ノ島休場で嘉風不戦勝。ラッキー。

遠藤×栃煌山。栃煌山しっかり見て突き放して突き出しました。ここに遠藤の足りないところがありますねー。立ち合い以外は前に出てこないから、栃煌山も安心してみていけます。

稀勢の里×豪栄道。キセが立ち合いから左をねじこみました。こうなるとゴーエードーは首投げしかないので、それに気をつければ大丈夫。キセも理解してましたね。

鶴竜×日馬富士。上手をとりにいったハルマ。前まわしもとって寄り切りました。鶴竜もあそこから粘れればよかったんですが。

白鵬×琴奨菊。左四つになりますが、余裕をもって受け止めた白鵬が突き落とし。菊も負け越してしまいましたよ。オーゼキオーゼキ。

大相撲5月場所2014:12日目

ホモフィーに野球見に行ってきたマイク松ですこんにちは。カネコチヒロのピッチングもさることながら、だめ押しのタイムリーがよかった。あれはチヒロの空城の計ですね。1球目はまったく打つ気がないように見せて、2球目をしっかり打ちました。「殿、城は空っぽにござりますぞ」→「わしらへの贈り物であれば受け取ろうではないか」→「しまった、はかりごとであったか」の流れですね。ナイス計略。

12日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が北陣親方。

臥牙丸×若の里。若の里が幕内でとります。久しぶり。しかしガガの圧力を受けてまわりこみまくりますが及びませんでした。でも足はよく動いてる。

佐田の海×常幸龍。左四つ。佐田の海が巻き替えにくるところをしっかり狙って寄り倒しました。いいタイミング。

荒鷲×千代丸。荒鷲が立ち合い前まわし。千代丸が突き放してまわしを切りますが、土俵際で体をかわした荒鷲が送り倒しました。動きのある一番。

蒼国来×栃乃若。右を差した栃乃若、まわりこむ蒼国来を逃さず寄り切りました。よしよしあと1番。

照ノ富士×時天空。時天空張り差しも照ノ富士が左上手をがっちり。ふりまわして寄り切りました。こういう力強い相撲をもっととっていきたいですよね。

貴ノ岩×隠岐の海。貴ノ岩が左差しから寄っていきますが、隠岐の海が余裕を持って首投げで仕留めました。捨て身ではない首投げ。

妙義龍×旭秀鵬。旭秀鵬のいなしを残した妙義龍、土俵際ですくい投げで倒しましたが、その前に妙義龍の押しで旭秀鵬が土俵を割っていました。こっちの方が決まり手。

豊真将×高安。高安の突き押しをうまくかいくぐった豊真将がはずおしで押し出しました。これはいい相撲。もう少し、がんばっていこう!

豊響×徳勝龍。豊響がずっとはずから押していきました。徳勝龍もはずからこられて反撃できず。

北太樹×玉鷲。玉鷲いい当たりだったのに引いてしまいました。北太樹押し出しで勝ち越し。久しぶり。

松鳳山×勢。松鳳山どんどん突き押していきますが、勢のはたきをくらってしまいました。勢もあまり積極的な相撲じゃなかった。

遠藤×大砂嵐。大砂嵐のかちあげが遠藤にまともに入ってしまいました。突き倒し。強烈でした。これで大砂嵐も勝ち越し。

舛ノ山×旭天鵬。舛ノ山立ち合い押し込んで小手投げにいくも、しっかり差してつかまえていた旭天鵬が寄り切り。ねばりました。

千代大龍×魁聖。魁聖の突き押しを千代大龍引きはたきでしのぎ、右四つになったら胸を合わされて寄り切られました。積極性がまったくないですね。

碧山×豊ノ島。碧山突き放して押し出しました。相手をよくみてました。

嘉風×安美錦。嘉風当たってすぐはたきもアミーまったく動じず押し出しました。今日は嘉風の相撲が安易だ。

宝富士×千代鳳。お互いに攻め手を探るも左四つに。先に上手をとるも逆の四つの千代鳳、宝富士が上手を引いて寄り切りました。宝富士やっと初日。がんばりましたね。

豪風×栃煌山。豪風変化もまったく通じず。栃煌山が押し出しました。今日は豪風も相撲が安易。

琴奨菊×日馬富士。ハルマ右四つから上手をとって出るも菊が残します。中央にいきましたが、ハルマが出し投げから送り出しました。なんか熱戦のかげで菊だけが負けが込んでますね。

白鵬×稀勢の里。またつっかけるキセ。毎回ですからね。策略でしょうか。白鵬張り差し+強烈なかちあげからしっかりおっつけて、まわしを引いて寄り切りました。横綱の指導が入りましたね。

鶴竜×豪栄道。突き押しで攻める鶴竜。そこからはたきにいくもこれが不発、逆にゴーエードーがはたいてはたき込みました。あーだめだと思ったら白鵬が物言いをつけました!久しぶりですね勝ち残りの物言い。どうもゴーエードーがまげをつかんでいたようで、反則負けになりました。いい物言いですね横綱。でも相撲はどっちもどっち。

カネコチヒロショー

久しぶりに行ったローソンの「ピュア杏仁豆腐」が旨かった富井です。発売されたばかりなんですね。あんまりローソンへ行かないので知りませんでした。ピュア水ようかんも美味しそうなので今度買います。

さて、今シーズン初めての野球観戦へ行って参りました。GWに2軍戦へは行ったのですが、なぜか好調なのに観戦に行けず、偶然チケットを取った試合が金子千尋とマエケンの先発でした。二人とも来年はメジャーかもしれないし、こんないい試合なかなかないとみんな思ったのか、球場も満員でした。

試合は期待に応える投手戦。金子は四球を連発するなど、一番良いときの金子に比べたら物足りないものの、要所で粘り8回無失点。水曜日の試合は守備のミスが負けにつながりましたが、今日はミスのない守りで珍しく金子の足を引っ張ることがありませんでした(伊藤とヘルマンが交錯したのは残念でしたが)。

対するマエケンは菊池のエラーで出塁した後に、打ち取った浅いフライをレフトが返球したときに走者に当ててしまって失点と不運な出だし。その後も金子よりヒットの数は少ないのにもかかわらず要所で打たれるところが金子とマエケンの結果を違ったものにしてしまいました。

今日のハイライトは7回の表、ランナー1塁の場面で今日2打数2安打とあたっている木村の強烈なピッチャー返しを、金子がマトリックスのように取って直ぐ1塁に送球してダブルプレーにしたところ。すごい運動神経だなあと感動していたら、その裏、2アウトから伊藤が2塁打を打つと、代打を送らず金子が打席に立ち、それまでの2打席、1度もバットを振らなかったのに、1球見送った後にセンターオーバーの2塁打を打ってしまったところです。バット1振りで決めるって前田智徳か!金子のすごさを目の当たりにしてずっと拍手し続けました。今、日本一のピッチャーは金子千尋ですよ。メジャーに行っても活躍するんじゃないかなあ。

やっぱり球場で見ると面白いですね。もう一つ驚いたのは、ヒーローインタビューの最後に「さらにひとつになろう」って言っているのがテレビでは空しく響いているのですが、球場にいるとみんな結構応えているんですね。意外に現場は盛り上がっているのだなと確認して帰りました。

大相撲5月場所2014:11日目

職場で焼き肉食べ放題にいったのですが、あんまりたべられませんでした。年齢を感じるマイク松ですこんにちは。かなしいよー。それより帰ってキャベジン飲んだのですが、よく効きますね。

11日目。実況は大坂さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が竹縄親方。

旭秀鵬×佐田の海。右四つからすぐ引きつけた旭秀鵬。佐田の海は足技で崩そうとしますが及ばず。ずっとマークしていたそうです。

鏡桜×時天空。時天空がもろ差し。鏡桜首投げにいこうとしますが、時天空の下手投げが勝りました。ちょっと体勢が悪すぎますよね。

舛ノ山×北太樹。北太樹変化。舛ノ山に変化とはおそれいりましたわい。ときどきやるんですよね。

豊響×貴ノ岩。昨日の取組をみて研究したか、貴ノ岩も立ち合い前まわしをとりますが、豊響はどんどん前に出て押し出しました。相手を逃さなかった。

照ノ富士×荒鷲。右四つから両者攻め立て主導権争い。荒鷲は下手投げにいきますが照ノ富士はしっかり残し、つりから最後は寄り切りました。荒鷲は立ち合いまではよかったんですが、早く決めたかったところでした。

蒼国来×高安。おっつけあいの展開。高安両おっつけで出ますが、蒼国来体勢を崩しながらも突き落としで下しました。蒼国来勝ち越し。ほんとにここまでよくがんばってきました。

妙義龍×臥牙丸。妙義龍いつも通り速い攻め、そして今日はしっかり慎重に押し出しました。今のところはそれでいいでしょう。的も大きかったし。

大砂嵐×徳勝龍。大砂嵐がもろ差しになりました。はずについておっつけて最後は押し出し。足が痛そうですが、しっかりとりました。

豊真将×常幸龍。常幸龍張り差しから一気に押し出しました。豊真将あっという間に負けましたね。何があったんや。

千代丸×玉鷲。玉鷲一気に押し出しました。見事な相撲!玉鷲のいいところが出てますよ。このまま最後までいこう。

松鳳山×栃乃若。栃乃若が突き押しをあてがいますが、松鳳山ののど輪がもろにきまって後退してしまいました。受けるだけではなかなか難しい相手。

隠岐の海×旭天鵬。右四つで旭天鵬いい体勢でしたが、隠岐の海がうまく粘って巻き替え、もろ差しから寄り切りました。早く決めたかった。

安美錦×豊ノ島。豊ノ島より立てますが、アミーが右下手を軸にすばらしいディフェンス。豊ノ島の寄りを退け、そこから前まわしをとって引きつけて寄り切りました。アミーの技術がすばらしい!あの豊ノ島の寄りを余裕を持ってかわしていましたね。

魁聖×宝富士。右四つの展開。宝富士も押し込んでいますが、魁聖の寄りもしのぎます。宝富士が左を差して出て行きますが、魁聖が逆転の首投げ!惜しい!惜しいところまでいきました。

碧山×豪風。おっつけあいからお互いに1回転してスピンするというおもしろい展開。ダンスか。突き押しあいから豪風も押し込みますが、碧山のはたきが決まりました。すごい間合いコントロール。実際若い頃のカロヤン親方に似てますね。

遠藤×千代鳳。突き押しから遠藤はたき込み。はたきの連続で勝ちました。白星はいいことですが、あまりいい相撲ではないですね。立ち合いからもっと前に出ないと。

嘉風×千代大龍。嘉風がいいタイミングのはたきで大きく崩して押し出しました。負け越しはしないぞという気迫を感じましたね。

稀勢の里×勢。左四つの展開。勢は厳しいですね。キセが右上手をとろうとしながら、実は左をつきつけて寄り切りました。うまい取り口。さすが勢も期待の若手ということなのか。

白鵬×豪栄道。白鵬がゴーエードーをうまくいなして勝ったと思ったら、今度はゴーエードーがうまくいなしました。これは油断しましたかねー。今のゴーエードーには星を落としたくなかった。舞の海さんも雑だと一言。

鶴竜×琴奨菊。鶴竜いい立ち合いからおっつけで絞り、とったりから送り出しました。今日はいい相撲でした。とれるんですからね、横綱ですから。

栃煌山×日馬富士。栃煌山の土俵インのポーズがかっこいい。プロレスみたい。立ち合いはハルマだったが、栃煌山も押し返す。ここでもっと前に出ればいいのに引いてしまいました。もったいない。

大相撲5月場所2014:10日目

昨日お伝えした閣下ダイヤル、いい企画ですよね。この調子でいろんなダイヤルを閣下に担当してほしい。まあちょっと手始めにコトミツキダイヤルをお願いしたいマイク松ですこんにちは。ほら、今何してるのかなーとか思う人がいるかもしれないじゃないですか。

  • よくぞ、コトミツキを問い合わせてくれた。褒めてやろう
  • 案内に従って番号を押してくれたまえ。大丈夫、コトミツキは逃げないぞ
  • 何をしている。諸君が押さなければ、コトミツキも復帰できぬのだ
  • 残念。今は窓口が混み合っておる。だからといってエナツカサに連絡をとるでないぞ
  • 星取表を希望だな。でもだいたいはハチナナだ。安心してよいぞ
  • 名言を希望だな。スランプ、もうヤダでよいか?
  • 面会を希望だな?焼き肉屋に転送するから、そのまま待っているがいい
  • 残念。今は係争中なのだ

10日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が大山親方。

臥牙丸×時天空。今日はガガのボーン・ディス・ウェイで一気にもっていきました。特にない。

舛ノ山×双大竜。双大竜が舛ノ山の当たりを受け止めながらまわりこんでしのぎます。相撲が長くなりましたが、舛ノ山がかいなをとって豪快に小手投げで下しました。長引くとよくない。

旭秀鵬×北太樹。左四つから両者まわしをさぐります。先に北太樹が上手をとって出ますが、いいタイミングで旭秀鵬が逆転のすくい投げ。うまく決まりました。判断が速かった。

豊響×荒鷲。荒鷲前まわしをとってひきつけながら出ました。前まわしをとって豊響の立ち合いも止めるという。腕が伸びる前にとられましたね。

佐田の海×栃乃若。左四つ。栃乃若が胸を合わせて出ますが、土俵際で佐田の海が体を入れ替えて寄り切りました。栃乃若も相撲は悪くなかったが、佐田の海の体の入れ替えがうまかった。腹にのせてると北の富士さん。

蒼国来×隠岐の海。左四つ。左四つ多いな。隠岐の海がおっつけて出ようとしますが、蒼国来がうっちゃり的な下手投げ!寄りがはやいかと思いましたが、軍配は蒼国来。物言いで取り直しになりました。いい判断かも。また隠岐の海が出て行くところで蒼国来が下手投げ。今度は決まりました。

妙義龍×常幸龍。妙義龍一気に出て完勝かと思いましたが、土俵際で常幸龍が突き落としました。実際いい相撲はとれてるのに土俵際の詰めをかいてますね。どうしたらいいんだろう。

豊真将×貴ノ岩。豊真将が前まわしをとりました。貴ノ岩がきめにいって豊真将が離れてとります。おっつけあいになりましたが、粘りのおっつけなら豊真将。最後は上手をとって寄り切りました。いい相撲だなー。

千代丸×徳勝龍。立ち合いは徳勝龍も、千代丸がいなしておっつけで出ます。徳勝龍も残そうとしますが及ばず。いなしからの攻めが速かったし前に出てましたね。

照ノ富士×玉鷲。玉鷲が突き押しとおっつけでうまく照ノ富士を起こしました。右おっつけがとてもいい位置でしたねー。

松鳳山×大砂嵐。立ち合いは松鳳山も大砂嵐が突き放す。松鳳山がいなして攻めるも足が流れて自滅。不思議な一番でした。

高安×勢。勢は高安が苦手らしい。立ち合い動いて小手投げで仕留めました。苦手な相手とはいえ。

魁聖×豊ノ島。魁聖が胸を合わせて前に出て、おっつけのまま押し出しました。立ち合いで間合いを詰めましたね。

千代大龍×遠藤。遠藤いい立ち合いでしたが、千代大龍体を開いての突き落としが決まりました。それさえケアしておけばいいので、次はがんばってくれ。

旭天鵬×宝富士。全敗同士。左四つ右上手の旭天鵬も四つは逆ですかね。上手投げで体を入れ替えて寄り切り。ようやく初日が出ました。

嘉風×碧山。碧山シュシュシュ突き押しから返しのはたき込み。完全に間合いをとっていました。立ち合いのかちあげが強烈。

豪風×千代鳳。豪風の左おっつけが強烈。しかし千代鳳がまわりこみながらしっかりはたき込みましたが。行司さんも巻き込んでしまいましたが大丈夫。

稀勢の里×琴奨菊。菊が左四つからどんどん攻め立てますが、キセが腰の重さで持ちこたえ、土俵中央に戻します。そして前に出て寄り切りました。今場所はこんな感じで攻めさせておいて疲れをまつ戦法なんだろうか。

鶴竜×安美錦。アミー両おっつけで攻めますが、鶴竜に右下手をとられてしまいました。寄り切り。鶴竜も普通に勝てました。横綱なんだから。

豪栄道×日馬富士。ハルマ立ち合いからとったりで最後は送り出しました。ゴーエードーもむざむざかいなをとられてますね。何かしないと。

白鵬×栃煌山。栃煌山突き放して白鵬を起こしますが、白鵬が回り込んではたき込み。栃煌山いい攻めでした。中に入ったらどうだったかと実況陣。確かにあんまり白鵬も最近あぶないところが多いですね。

大相撲5月場所2014:9日目

広島県がデーモン閣下ダイヤル設置。閣下の起用が認知度アップにすごい貢献しているみたいですね。案内のお言葉もすごくいい。これは大相撲のチケット案内にも起用しましょう。

  • よくぞ、わが輩に電話をくれた。褒めてやろう
  • 案内に従って番号を押してくれたまえ。聞き逃すでないぞ
  • 何をしている。諸君が押さなければ、わが輩も案内できぬのだ
  • 残念。今は窓口が混み合っておる
  • 枡席を希望だな。やはり相撲は枡席で見るべき、わかっておるな
  • いす席を希望だな。遠くからでも土俵はしっかり見える。安心するがいい
  • カップル席を希望だな。熱戦を見ながら2人の愛も深めるがいい
  • ちゃんこつきの席を希望だな。どこの部屋のちゃんこもそれぞれの味がある。しっかり味わうがいい
  • 朝稽古見学つきの席を希望だな。稽古を見れば、日々の力士たちの苦労もわかる。いい心がけだぞ
  • 残念。もうコトミツキはおらぬのだ

9日目。実況は刈屋さん、解説は正面が尾車親方、向正面が関ノ戸親方。

旭秀鵬×荒鷲。旭秀鵬が左上手で右おっつけ。荒鷲がまわりこもうとしますが、しっかり足を運んで寄り切りました。立ち合いいいですよね。

蒼国来×時天空。右四つで時天空いい体勢。しっかり腰を落として寄り切りました。体勢はよかったですが急ぎませんでしたね。まあいつもそうか。

臥牙丸×東龍。ガガのボーン・ディス・ウェイが炸裂。東龍も受けきれませんでしたね。ガガらしい一番。

佐田の海×北太樹。北太樹が頭で当たって押し込みます。一気に出て寄り切ろうとするも、佐田の海が土俵際でうっちゃり。物言いの末佐田の海のうっちゃりが決まりました。行司さんよくみてました。体勢は悪かったですがもろ差しになったのがよかった。

舛ノ山×千代丸。ほんとや、丸い体同士の一番。舛ノ山が突き押して一気にいきますが、千代丸がしっかり受けてしのいで組み止めました。千代丸上手をとって出し投げで倒しました。舛ノ山の立ち合いはよかったが、千代丸の土俵際での受けがよかったですね。

貴ノ岩×栃乃若。貴ノ岩の突き押しを栃乃若余裕をもってあてがってしのぎました。そのままおっつけて寄り切り。栃乃若の力ですね。

大砂嵐×常幸龍。左四つで大砂嵐が上手を取って投げ。常幸龍も残しますが、すかさず出て寄り切りました。攻めが速かった。

照ノ富士×隠岐の海。隠岐の海が差しにいきますが、そのかいなを照ノ富士が豪快な小手投げ。体が大きい照ノ富士、隠岐の海をあんなふうに小手投げで決められるのはすごい。

妙義龍×高安。妙義龍立ち合いから一気にいきますが、高安が回り込んではたきこみました。妙義龍なかなか足が出ない。

豊真将×豊響。豊響の突進を豊真将受けてしのぎ、いったん離れてまた当たるというのを繰り返します。いい相撲。また離れたところで豊真将が左を差して、はずからおっつけながら寄り倒しました。これはいい相撲!お互いの真っ向勝負がみられました。これでいいんですよね。

魁聖×徳勝龍。左四つ。徳勝龍がいい形。前に出てきます。魁聖も残しますが及ばず。

安美錦×勢。勢が中に入ろうとしたアミーをうまくはたき込みました。勢も引いてるのは引いてますが、引いてからすぐ次の攻めがあるのがいいですね。勢勝ち越し。今場所はいいですね。

玉鷲×宝富士。突き押し合い。粘り強く押し合いになりますが、お互い疲れて少し止まりました。玉鷲が右上手をとって左のど輪で寄り切りました。粘りました。

千代大龍×豪風。豪風が一気に出て押し出し!尾車親方が解説のときは負ける印象がありましたが、今日はよかったです。千代大龍はすぐ引いてしまいましたね。サービス。

碧山×千代鳳。碧山のシュシュシュ突き押しに千代鳳完全に受けてしまいました。それでは。

豪栄道×豊ノ島。ゴーエードー豊ノ島を中に入れず、距離をとってから突き落としました。豊ノ島も中に入ればいけたんですが。

旭天鵬×琴奨菊。菊が右差しから菊がぶりで寄り切り。旭天鵬初日が出ないですね。もうちょいや。がんばれ。

稀勢の里×嘉風。嘉風ガムシャリズム炸裂!突き押して離れてはたいて、中に入って離れて突き押して。すばらしい攻めでキセをあと一歩まで追いつめました。しかし決定打にならなかった。キセの寄り倒しが決まりました。攻めは最高でしたが。キセの重心を崩すまではいかなかったか。今日は尾車親方も満足。120%の力を出したとたたえていました。

松鳳山×日馬富士。松鳳山のもろ手からのいなしにハルマだいぶあぶなかったですが残しました。組んでからはしっかり対応して、最後は寄り切ってだめを押さない余裕もありました。

白鵬×遠藤。遠藤横綱に挑戦。しかし白鵬が一気に出て寄り倒しました。遠藤もしっかり横綱に当たっていくのが大事。しかし今場所すばらしい立ち合いでしたが、横綱には通じませんでしたね。精進しましょう。

鶴竜×栃煌山。栃煌山が当たってすぐはたくと鶴竜残せませんでした。あっけない。昨日あれだけ汚い相撲で白星とっても、これでは何にもならないですよね。というかどっちかというと全敗の宝富士より栃煌山に変化した方がよかったのでは。平常心がどこかへいってしまってます。

大相撲5月場所2014:中日

チャリダーに出ていたガールズの1人、山根千佳さんが相撲好きが売りだとのことですが、みてみるとブログのレビューは結構本格的。若くてかわいいのにこれだけ相撲ちゃんと見られるんなら、うちらの売りってなんだろうと思ったマイク松ですこんにちは。2秒ぐらい考えましたが、相撲ラブは同じくらいだと思うので、あと勝ってるところは昨日のような毒と、ミッキー兄さんの使い方くらいですよね。毎日ちゃげあすで替え歌作ればいいのかな。

中日。実況は三瓶さん、解説は玉ノ井親方。今日はオレたちの宮本慎也アニキがゲストできてくれました。意識力!

荒鷲×旭日松。旭日松が幕内に。いい突き押しとはたきで攻めます。荒鷲も苦戦しますが、たぐって攻めをしのぎ、うまくあてがって寄り切りました。粘りましたね。

舛ノ山×時天空。今日は舛ノ山が一気にでて押し出し。やっと舛ノ山らしい相撲がとれましたね。

貴ノ岩×佐田の海。右四つで組んだ佐田の海、外掛けで崩して寄り切りました。あの足技が効きますね。これだけ足使ってくる力士も珍しい。

豊響×蒼国来。左四つで蒼国来がつかまえました。豊響出ましたが、その勢いをいかしての上手投げで蒼国来が仕留めました。狙い通り。

臥牙丸×千代丸。ガガの勢いに後退する千代丸だが、まわしをとって投げで崩します。寄りをしのいだガガ、もろ差しに巻き替えて出ます。しかし外四つになった千代丸が土俵際で上手投げで逆転しました。これはいい相撲!突き押しの2人が四つで粘り合いました。ナイスファイト。

照ノ富士×旭秀鵬。もろ差しになった旭秀鵬、がぶって寄り切りました。速い相撲。

妙義龍×北太樹。いい出足で踏み込んだ妙義龍、おっつけて押し出しました。どうも合い口がいいらしい。これでのっていきたいですね。

常幸龍×高安。高安の突き押しにあてがって差した常幸龍、一気にでたところで高安が土俵際突き落とし。物言いがつき、高安の親指が砂をはいていました。あれは差し違えても無理ないわ。

隠岐の海×徳勝龍。隠岐の海がかちあげから差しにいきましたが、徳勝龍の突き落としが決まりました。頭下げすぎましたかね。

魁聖×栃乃若。栃乃若もろ差しから左上手。いい体勢から引きつけて寄り切り。魁聖のすくい投げもしっかりケア。

松鳳山×豊真将。突き押しにいく松鳳山に対してディフェンスする豊真将。土俵際でのびた腕をうまくひっぱってとったりで下しました。豊真将のいいところがでた一番。

大砂嵐×勢。大砂嵐勝ち上げから左四つ、すぐ小手に振ります。離れてとろうと勢がばたばたしたら、大砂嵐が華麗に手をついてしまいました。少年隊みたいな。ナイヤイヤヤイヤイヤティア。

玉鷲×旭天鵬。旭天鵬の立ち合いに玉鷲もうっかり差してしまいました。しかし旭天鵬が出てくるところを返しのすくい投げで逆転。旭天鵬も四つに組んだら負けられなかったんですが。

碧山×安美錦。アミーの変化。今場所2回目。引き落としました。碧山もケアしたいところでしたがしょうがない。

豪栄道×千代大龍。千代大龍が回転のいい突き押しで一気に押し出しました。ゴーエードーも引きましたが及ばず。何が悪いんだろう。立ち合いかなあ。

豊ノ島×栃煌山。豊ノ島の圧力に後退する栃煌山だが、まわりこんでしのぎ、最後は素首落としで決めました。あまりいい相撲じゃないですねー。勝つには勝っても。

稀勢の里×遠藤。キセもK.W.B.パゥワー(註:期待の若手をぶっつぶすパワー)の使い手としては遠藤には負けられないですね。遠藤の立ち合いはいい。右上手をとってスピンしたりしますが、キセは左下手でコントロール。はやく攻めたいですが。引きつけたあと引いたりしたところでキセが左かいなを突きつけて押し倒しました。さすが!K.W.B.!K.W.B.!サンデースポーツでは八角親方がいい体勢なのに前に出てないといってました。

豪風×琴奨菊。菊の立ち合いはよかったですが、豪風に左を差され、すぐにすくい投げで倒しました!これは速い攻め。左を差すのはいいとしてすぐにいきました。菊は逆に左をブロックされてしまいましたね。

白鵬×嘉風。立ち合い嘉風が中に入る場面もありましたが、白鵬がすぐにふりほどいて押し出しました。あの立ち合いはよかった。突き押しでもよかったような。

鶴竜×宝富士。鶴竜変化。これはないわー。宝富士7敗してるんですよ。それなのに。これで横綱の品格は問題にならんのですかね。プレッシャーとか関係ない。

千代鳳×日馬富士。ハルマ突き押しから前まわしをとりましたが、千代鳳のまわしが豪快にのびてしまいました。千代鳳も体を使った圧力をかけますが、もう新しい新体操みたいにのびたまわしをふりまわして投げました。もう上手とかわからんわ。

ミヤモトさん、結構相撲好きなのかなと思ったら、見るのは小学校のとき以来だそうです。でもサンデースポーツでは鶴竜の変化について「楽しみに見に来ているお客さんもいるんですから、楽しませるのもプロの仕事」としっかり口にしていました。ぶれないですねー。

K.W.B. (もとねた:YAH YAH YAH 歌詞)

必ず倒したいものは 誰にも知られたくない
百いる甘そな若い芽なら 一度は摘んでみたいさ

勢いだ若さだと騒ぎ立てずに その気になればいい

掴んだまわしを使えずに 投げをなくしてないかい
おっつけられたら牙をむけ 自分を失くさぬために

今から一緒に これから一緒に 潰しにいこうか

K.W.B. K.W.B.
K.W.B. K.W.B.

いっそ激しく突けばいい 強い張り手はなお痛い
砂に残る足跡は 無理には隠せはしない

元気だ期待だと騒ぎ立てずに 頭を押さえればいい

生きることは悲しいかい 信じる言葉はないかい
わずかな力が沈まぬ限り 若手はいつもぶっ潰す

今から一緒に これから一緒に 潰しにいこうか

K.W.B. K.W.B.
K.W.B. K.W.B.

大相撲5月場所2014:7日目

ポールの公演中止。見に行こうとしていた方は残念ですが、それよりもポールの体調を心配してしまうマイク松ですこんにちは。まだまだがんばってほしいです。おだいじに。

今日は7日目。ASKAの外堀が順調に埋められているのを見てどうしてもやりたくなったので、ちゃげあすの曲名を無理矢理文中に入れるというのをやってみました。このサイトはこういうサイトですよ。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が振分親方。振分親方も普通に解説できてますよね。いいことです。

若の里×時天空。若の里が久々幕内に。全ワカノサッター歓喜。立ち合いからかいなを抱えて出ますが、その前に時天空がもろ差しになってました。これはきつい。でもどんまいやで。今夜ちょっとさって感じで。

臥牙丸×佐田の海。佐田の海が前まわしをとって出し投げで崩しながら寄り切りました。ガガもこの攻めに弱い。なんとかしないと。華やかに傷ついてしまうぞ。

舛ノ山×荒鷲。舛ノ山立ち合いから差して一気にいきますが、その勢いもいかして荒鷲が小手投げで逆転。CATCH & RELEASEだな。

貴ノ岩×常幸龍。突き押し合いになります。そこから貴ノ岩が左上手。常幸龍もすくい投げで対抗しますが、貴ノ岩がいい出足で寄り切りました。野いちごがゆれるようにいい相撲でした。

蒼国来×千代丸。千代丸が押していきますが、その前に蒼国来がまわしをとって寄り切り。君はなにも知らないまま速い攻め。

旭秀鵬×栃乃若。栃乃若が立ち合いからすぐもろ差し。いい攻めで押し出し。相手にくいつかせませんでした。万里の河のような流れのある手順。

大砂嵐×北太樹。左四つで大砂嵐が小手投げにいきますが北太樹もしっかり残します。おっつけがいい。大砂嵐も引きつけて寄りますが、土俵際逆転のすくい投げが決まりました。大砂嵐は右から絞って引きつけた方がよかったですねー。北太樹の四つ相撲の技術は学ぶべきところ。いずれにしても熱戦。太陽と埃の中での熱戦。

豊響×高安。ここまでずーっと外国人力士が出てきてたんですね。左四つから豊響が出て行きます。高安もしっかり残していきますが、豊響ががんばって寄って寄って寄り切りました。NO PAIN NO GAINだよね。このへんの攻防もおもしろい。

徳勝龍×玉鷲。徳勝龍に合い口の悪い玉鷲でしたが、今日は立ち合いから一気にもっていきました。グッド。You are freeだからここから波に乗ろう。

魁聖×隠岐の海。隠岐の海がしっかり踏み込んで魁聖の突き押しを許さず。WALKで寄り切り。圧倒しましたね。

照ノ富士×勢。照ノ富士の圧力に引いた勢でしたが、小手投げで体勢を立て直し、寄っていきます。逆に照ノ富士が小手投げにいきますが、がんばって寄り切りました。これも両者の絶対的関係の攻防のある一番。いい一番が続きます。

松鳳山×妙義龍。突き押す松鳳山に対してあてがう妙義龍。しかし一度引いたところでひざが入って突き倒されました。それより僕が伝えたいのはもっと立ち合いに鋭さがほしいということです。

豊真将×豊ノ島。左四つからどんどん前に攻め立てる豊ノ島。豊真将も後手に回ってしまいました。豊真将はそういうのすごくこまるんだ。

安美錦×豪風。アミーも立ち合いは押し込んでいましたが、引いて呼び込んでしまいました。ゼロの向こうのGOOD LUCK。豪風はそういうのは逃さないですね。

嘉風×宝富士。嘉風が左差しから右上手をとって寄り切り。宝富士はもう少し突き押しでくると読んでましたかね。あっさり左差しを許してしまいました。そういうこともある。さよならは踊る。

豪栄道×栃煌山。ゴーエードー立ち合いは押し込みましたが、もろ差しを許して栃煌山の相撲になりました。寄り切り。ぴりっとしませんねゴーエードー。僕は僕なりの相撲をとっていきたいところ。

碧山×琴奨菊。碧山が立ち合いからの出足と突っ張りで菊何もできず。強いですね碧山。流れがいい。今日は…こんなに元気です。

稀勢の里×千代大龍。千代大龍いい突き押しでしたが、キセのおっつけ一発で足がでてしまいました。黄昏を待たずに。下半身が軽い。

鶴竜×千代鳳。鶴竜引いたところで千代鳳の前に出る相撲にあっさり土俵を割りました。あらー。キレのいい鶴竜のはたきですが、そのときにおっつけられてて体勢を崩しましたね。横綱のPRIDEをもって臨もう。

遠藤×日馬富士。遠藤ハルマに果敢に挑みます。立ち合いは互角でしたが、足が流れてしまいました。間合いを詰められませんでしたね。でも熱い想いは感じたよ。

白鵬×旭天鵬。白鵬右差しから肩ごとねじ込んで、起こして寄り切り。BIG TREEのように万全の下半身。

大相撲5月場所2014:6日目

ASKAタイホ。残念至極なマイク松ですこんにちは。意外にアスカってついてるものって多いので影響は深刻。十両でがんばってる玉飛鳥もショックだとかいってます。間違っても玉 and 飛鳥とかいわないように。andはいらん。

6日目。実況は吉田さん、解説は正面が琴欧洲親方。おつかれさまでしたカロヤン親方。ちゃんと解説もできていました。すばらしいです。向正面が中村親方。6日目に満員御礼になったのはほんとに久しぶりだとか。

鏡桜×蒼国来。鏡桜が幕内で。しかし蒼国来の変化でした。あーあ。

臥牙丸×荒鷲。荒鷲がいい前まわしをとりました。ガガの突進を止めて寄り切り。力強いですねー。

佐田の海×時天空。右四つ。先に上手を引いたのは時天空。しかし佐田の海が外掛けで倒しました。実は足技対決だったこの一番ですが、不利な体勢をいい形で刈り倒しました。おもしろい。

貴ノ岩×旭秀鵬。旭秀鵬が右差しから押し込みます。最後は上手をとって寄り切り。立ち合いがいいですよねー。

北太樹×常幸龍。北太樹立ち合いからどん引きではたき込み。常幸龍も前に出ていたのですが。

豊響×舛ノ山。突き押し合いから豊響が右上手をとりました。引きつけて寄り切り。舛ノ山とであれば豊響の四つ相撲も通じます。意外にうまい。

大砂嵐×栃乃若。大砂嵐突き押しから左上手をとりますが、栃乃若もふりほどいて中に入ります。大砂嵐も肩すかしから押し出しました。攻防のあるいい相撲でした。大砂嵐は最初にとっていたのはたてみつだったので離したんじゃないかと。ちゃんと考えてますね。

豊真将×千代丸。豊真将が千代丸に対してどんどん突き押しで攻めます。攻防一体のスタイルから押し出し。実はそういう力もありますよ。おっつけだけじゃない。

魁聖×照ノ富士。右四つ。照ノ富士がすくいで崩して左上手をとります。常に前に出ていた照ノ富士が突き落とし。でも魁聖もよく残して粘りました。

隠岐の海×玉鷲。隠岐の海が突き押しから二本差して寄り切り。玉鷲も間合いを詰められてしまいましたね。がんばれ。

松鳳山×高安。時間前に立ちました。突き押しをうまく受け流す高安。しかし休まず攻めた松鳳山が押し出しました。熱戦でしたねー。

妙義龍×勢。突き押し合いからもろ差しになった妙義龍。これはいったかと思ったら、勢の土俵際の小手投げが決まりました。逆転!妙義龍もあそこまでいったら勝たないと。

徳勝龍×宝富士。立ち合い右上手をとる徳勝龍。しかし宝富士がうまく切って右四つの体勢。左上手をとってでますが、徳勝龍が逆に突き落としました。逆の四つだったか。

碧山×千代大龍。カロヤン親方も碧山に負けないようにがんばっていたそう。立ち合いから碧山が圧倒して、土俵際に詰めるときには千代大龍の足が流れていました。はたき込み。

嘉風×千代鳳。千代鳳の圧力に後退する嘉風ですが、うまく残して左四つに。小手投げにいく千代鳳に乗じて寄り切りました。いい出足です。

豪栄道×豪風。豪風の突き押しはたきにゴーエードー四つんばい。いいところがないです。

稀勢の里×栃煌山。左四つから圧力をかけるキセ。栃煌山がうまく上手をブロックしますが、しっかりおっつけで攻めて寄り切りました。

遠藤×琴奨菊。左四つで押し込む菊!遠藤も残して小手投げにいきますが、菊の寄りが勝りました。最後は渡し込みでしたね。あれで小手投げに勝てた。まだまだ菊の方が強いとカロヤン親方。

豊ノ島×日馬富士。ハルマが一気に立ち合いから押し込みますが、豊ノ島が押し返すとハルマがよろよろっと後退しました。そのまま押し出し。ちょっと勢いに乗って足が出すぎて、バランスを失ってしまったんですね。もったいない。

白鵬×安美錦。アミー右差しから出ましたが、余裕をもって受けた横綱が出て寄り切り。悪くないですよアミー。上手取るんじゃなくておっつけでいってもよかった。

鶴竜×旭天鵬。鶴竜前まわしから左上手。旭天鵬も上手とりますが、鶴竜が外掛けで刈り倒しました。キレあります。

大相撲5月場所2014:5日目

今日はMLB、トライアスロン、野球をはしごと、スポーツ三昧だったマイク松ですこんにちは。トライアスロンは横浜大会をライブでみられました。女子は2位と4位に入ったのはほんと立派。

5日目。実況は白崎さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が中立親方。

旭秀鵬×双大竜。双大竜が幕内で。旭秀鵬いい立ち合いしましたが、どん引きしてしまいました。だめですねー。

臥牙丸×蒼国来。蒼国来左を差しましたが、ガガの圧力は止められませんでした。そっちが優先かな。

舛ノ山×佐田の海。舛ノ山の立ち合いを止めた佐田の海、外掛け連発で刈り倒しました。新しいですね。止め方として。

荒鷲×常幸龍。荒鷲の強烈な小手投げが決まりました。常幸龍のいい立ち合いから攻めもよかったんですが。

貴ノ岩×時天空。時天空どん引きではたきましたが、貴ノ岩の足がよく出てしっかり先に押し出しました。行司さんもよく見てました。ナイス。

豊響×北太樹。豊響のグレートホーンが決まりました!北太樹も土俵際のはたきをねらっていましたが、その前にしっかり当たりたかったですね。

大砂嵐×千代丸。大砂嵐うまく差せないと突き押しに。突き押しあいから千代丸も押し込みますが、大砂嵐がはたきから二本差して寄り切りました。突き押しもそのためでしたか。柔軟です。

栃乃若×高安。栃乃若変化。高安残しますが栃乃若が右上手から寄り切りました。栃乃若変化は珍しいですねー。

照ノ富士×徳勝龍。徳勝龍いい立ち合いから上手。照ノ富士がすくいでどんどん崩します。投げの打ち合いになったところで徳勝龍の下手投げが勝りました。

豊真将×隠岐の海。左四つで出て行く豊真将。隠岐の海も体勢を作ろうとしますが、今日は豊真将の攻めが速かったです。

魁聖×妙義龍。二本差して強烈におっつける妙義龍。魁聖も首投げにいきますが及ばず。今日は妙義龍の相撲でした。このままいきたい。

松鳳山×玉鷲。突き押し合いになりますが、そこは手数で勝る松鳳山の勝利。下からいけるのも強い。

遠藤×豊ノ島。遠藤いい立ち合いで押し込んでおいてのはたき。豊ノ島も足がそろってあっさり決まりました。

勢×旭天鵬。勢右四つから一気の出足。出ながら旭天鵬の上手も切っていました。いいですね。旭天鵬ははやいとこ初日がほしい。

千代鳳×栃煌山。栃煌山肩すかしでどんどん崩す。千代鳳もなんとか残しますが、崩しておいてさらに上手出し投げが決まりました。休まない攻め。

豪栄道×碧山。ゴーエードー碧山の立ち合いに下がりますが、まわりこんで引き落としました。碧山の立ち合いは悪くない。

嘉風×琴奨菊。嘉風はたいて差すという作戦はうまくいきましたが、そこから逆に菊に差されてしまいました。ふりほどこうとしますがすくい投げが決まりました。

稀勢の里×安美錦。キセ突き押しでアミーとの距離をとりながら攻めました。押し出し。

白鵬×宝富士。宝富士いい攻めと守り白鵬を中に入れず、離れたり、まわしをとったりする場面も。白鵬も突き押しに切り替え押し出しました。横綱も苦戦しましたね。

鶴竜×豪風。鶴竜突き押しで押し込んでおいてはたき。常に圧力をかけていましたね。

千代大龍×日馬富士。千代大龍強烈な立ち合いでしたが、ハルマもろともせず押し出し。闘志あふれてました。

大相撲5月場所2014:4日目

今日BSにってれでヤクルト×黄泉瓜の試合を見たのですが(黄泉瓜負けていたので)、BSにってれの実況がいやにヤクルト情報に詳しくてびっくりしていたマイク松ですこんにちは。にってれの実況は黄泉瓜の選手をほめたたえる語彙と情報しかもっていないというのが常識でしたが、時代は変わるものです。それにしてもヤクルトの遊撃事情とか、貴重な左投手事情とかに通じていました。埋伏的なヤクルトファンか、ただの野球好きかのどっちかですね。

4日目。実況は船岡さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が千賀ノ浦親方。

佐田の海×大道。大道が幕内で。小手投げにいこうとしますが、佐田の海の寄り倒しがまさりました。いい判断。

旭秀鵬×蒼国来。旭秀鵬がもろ差し速攻。蒼国来立ち後れましたねー。結構期待してたのに。

舛ノ山×臥牙丸。舛ノ山の突進をしっかり受け止めたガガがはさみつけて寄り倒しました。舛ノ山も回り込もうとしたのですが。

荒鷲×北太樹。北太樹が左差しから上手をとって寄り切り。今場所は速攻が目立ちますね。おもしろい。

豊響×時天空。時天空防戦一方でしたが、まわりこんでまわりこんで、まわりこんで突き落としました。よう足が動いてます。

照ノ富士×貴ノ岩。鳥取城北高校の先輩後輩だそうです。右四つから左上手をとった貴ノ岩。照ノ富士がつっていきますがうまく残した貴ノ岩。お互いに寄りますが残して粘ります。貴ノ岩がもろ差しになりましたが、照ノ富士は抱えます。体を開いて右上手に切り替えた貴ノ岩。3分こえて出し投げにいきましたが、逆に体が離れてしまい、照ノ富士が押し倒しました。2人ともよくがんばりました。

常幸龍×隠岐の海。左四つ。隠岐の海が圧力をかけます。常幸龍が肩すかしからスピンするように落としました。これはうまい。

妙義龍×千代丸。千代丸押してはたき。だめな相撲。妙義龍も間合いが詰められませんでしたね。

大砂嵐×高安。左四つになって高安いい体勢。大砂嵐も右上手を狙います。高安が下手投げを豪快に決めました。さすが好調。

豊真将×栃乃若。栃乃若いい立ち合い。豊真将が寄り立てますが、起こしながら残した栃乃若が逆転。と思ったら物言い。なんだろう。その前に勇み足があったのではということでした。軍配はあってましたが、審判長が逆に説明して混乱に拍車をかけていました。豊真将もオレ?みたいな顔してました。おもしろい。

松鳳山×魁聖。突き押しあいになりましたが、松鳳山が突き放されて魁聖の引きをくらいました。間合いをとられてしまいましたね。

徳勝龍×勢。徳勝龍がとったりにいきますが、落ち着いて対応した勢が寄り切り。問題なし。

玉鷲×豊ノ島。お互いに突き押しから間合いを探るような取り口。一度離れたりしてます。この2人にしては珍しい。土俵際に追いつめた豊ノ島がはたきこまれましたが、その前に玉鷲の足が出ていました。よく見てます行司さん。

宝富士×豪風。豪風が押し込みます。宝富士つかまえようとしますが、その前に豪風が押し出しました。ちょっと宝富士引きを警戒しすぎですね。

豪栄道×千代鳳。ゴーエードーが左まわしをとりました。しっかり引きつけて起こして寄り切り。動きの中でも手順通りですね。

嘉風×栃煌山。突き押しあいの中でも栃煌山がさっと二本差しました。寄り切り。ガムシャリズムについていきましたね。

稀勢の里×碧山。碧山がいい当たりでキセを押し込み、押して押し出しました。先場所も碧山にやられているだけにキセもきついですね。

安美錦×琴奨菊。菊出ますがアミーまわりこんで突き落とし。余裕たっぷりでしたね。千賀ノ浦親方は体の動くままにといっていましたが、アミーも同じでした。

鶴竜×遠藤。遠藤が鶴竜に挑みます。すごい盛り上がってる。いい当たりからもろ差しになった遠藤!おおっ!鶴竜も回り込みながら小手投げにいきますが、遠藤の出足の方が勝りました。初金星ですね。立ち合いが最高でしたね。

旭天鵬×日馬富士。ハルマもろ差し。旭天鵬抱えて振りにいきますが、その前に寄り切られました。スピード。

白鵬×千代大龍。白鵬少し突き放してから右を文字通りねじ込んで寄り切り。完勝です。

大相撲5月場所2014:3日目

この前のニュースで、常幸龍がよく名前を読み間違えられるというニュースがありました。土俵入りで「じ、じじ、常幸龍」とか「徳勝龍」とか。おもしろいマイク松ですこんにちは。だれか常幸龍のところに読み仮名でコトミツキって書いておいて下さい。今なら大丈夫やって。

3日目。実況は沢田石さん、解説は正面が八角親方、向正面が放駒親方。

荒鷲×東龍。東龍が幕内で。東龍がすぐ上手をとりました。荒鷲が一気に出ましたが、上手をいかして上手投げ。逆転しました。

佐田の海×蒼国来。立ち合いがよかった蒼国来、しっかり押し込んで最後は上手をとって寄り切り。力戻ってきてますね。

舛ノ山×旭秀鵬。舛ノ山のアタックは効きましたが、旭秀鵬がすくい投げで逆転。どうも旭秀鵬は合い口がいいらしいです。5-0。

時天空×常幸龍。低くした常幸龍が差して振るように寄り切り。盛大に名前を間違えられまくる常幸龍でしたが、がんばってますね。

貴ノ岩×臥牙丸。貴ノ岩立ち勝った感じですが、ガガのボーン・ディス・ウェイを受けて一気にもっていかれました。強いですよね。放駒親方は貴ノ岩が待ったと思って力を抜いたのではとのこと。

北太樹×千代丸。千代丸に対して北太樹が立ち勝って先手をとりましたね。まともに当たるよりもいい。千代丸は力が出せませんでした。

豊響×隠岐の海。豊響が一気に押し込みますが、隠岐の海が回り込んで突き落とし。よく足が残りましたね。

照ノ富士×栃乃若。もろ差しになった照ノ富士、一気に寄り切りました。栃乃若はあっさり差されてしまいました。

妙義龍×大砂嵐。かちあげをかわした妙義龍が一気に出ましたが、大砂嵐が土俵際で小手投げで逆転しました。ちょっと妙義龍が間をあけてしまいましたね。でも大砂嵐はなんでもできるようになってる。

豊真将×徳勝龍。徳勝龍がはたきにいきますが豊真将落ちず、逆にうまく突き落としました。幕内で初日出ました。

魁聖×高安。右四つで高安が頭をつけてます。魁聖は右おっつけで応戦。高安がいい形を作っています。出し投げで崩して寄り切りました。出し投げの絞りが強烈でしたね。

勢×豊ノ島。豊ノ島中に入れず勢に突き落とされました。ちょっとぶつかって豊ノ島弾んでましたね。ぼーんって。

遠藤×玉鷲。突き押しから左を差した遠藤、腰を落として寄り切りました。玉鷲も突き押しでくると予想してなかったか。

安美錦×松鳳山。アミーのはたきで勝利。松鳳山足が出てませんでした。

旭天鵬×栃煌山。旭天鵬ひっかけにいきますが、かいながとれず、栃煌山が押し出しました。まあしゃあない。

豪栄道×嘉風。左四つになったところで嘉風ひざが入りました。ゴーエードーが出て寄り倒し。楽でした。

千代鳳×琴奨菊。千代鳳もろ差しから左四つ。菊が左差しから攻めていきますが、千代鳳持ちこたえて、まわりこんで形勢逆転。寄り切りました。しっかり当たってるから残し腰があると八角親方。正面から菊を破ったのはよかったです。

稀勢の里×宝富士。おっつけで起こしたキセでしたが、ここは慎重に左四つ。上手をとって寄り切り。宝富士のすくい投げもありましたが冷静でした。

豪風×日馬富士。豪風当たって引きますが通じず。ひどい感じで土俵にダイブしてしまいました。

白鵬×碧山。一度碧山が離れるところもありましたが、白鵬張り差しから強烈に寄って寄り切り。体格はあっても相撲の厳しさは違いますね。

鶴竜×千代大龍。しっかり当たった鶴竜、千代大龍を崩して押し倒しました。千代大龍も立ち合いで押し込まれてはいけないですね。

NFLドラフト2014(2):ポジション別まとめ

荻野貴司のサヨナラタイムリーでロッテ勝利。今日は「スーパーレディースナイト」とやらだったのですが、荻野はスタッフの投票1位だったそうでちょうどよかったのですが、お立ち台はいつもの内気な感じでした。レディーの人たちは楽しんでくれたのかなあと思うマイク松ですこんにちは。

さて、NFLドラフトも終わり、各チームの指名選手が出そろっています。このサイトでは毎年、どんなポジションの選手を指名したのか、ポジション別にまとめることにしています。まとめました。

チーム しめい ひとこと
ARZ SS, TE, DE, 2WR, QB, DE 攻守のバランスよい指名、QBトーマスにも期待、
ATL OT, DT, FS, RB, 4LB, CB LB4人という集中、どんだけLB困ってんねん、ディフェンス寄りの指名
BAL LB, NT, FS, TE, DT, RB, OG, QB, WR きれいに9人全部違うポジション、芸術的、ドラフト上位はディフェンス、下位はオフェンス
BUF WR, 2OT, 2LB, CB, OG わりと重点的指名、WRワトキンスの活躍があればいいのですが
CAR WR, DE, OG, SS, CB, RB 6つしか指名してない、もうちょっと指名したかった、ベンジャミンはスティーブ・スミスの後継者にするのか
CHI CB, 2DT, RB, FS, QB, P, OT バランス型の指名、しかもアナリストが穴だなと思ったところをきっちり指名してます
CIN 2CB, RB, DE, C, QB, LB, WR こちらもバランス型、2巡のRBヒルは期待したいところ、いろんなところを指名
CLE 2CB, QB, OT, LB, RB ドラ1の2人には期待せざるをえませんね、特にマンジール、というかWRはとらなくて大丈夫だったのかな
DAL OT, 2DE, 2LB, WR, SS, DT, CB わりと守備寄りの指名、守備ポジションをしっかり指名してます、苦手なところをしっかり補強
DEN CB, WR, OT, 2LB, C 6人と少なめ、まあFAで補強してるからいいのかもしれないですね、ちゃんと穴を埋めているところが小憎らしい
DET TE, LB, C, CB, DE, DT, WR, K 全部違うポジション、バランスいい指名、TEエブロンはショートターゲットとして期待したいところ
GB FS, 3WR, DT, TE, LB, C, CB 3WRはなかなかいい補強、その調子です、FSはやっぱりハハって呼ばれるんだろうか
HOU 2DE, OG, TE, NT, QB, RB, FB, CB, FS ドラフト全体1位クロウニーはまたディフェンスを復活させてほしいところ、QBはもうちょっと早く指名してもよかったんちゃうかな
IND 2OT, WR, DE, LB なんか5人しか指名してない、大丈夫なんだろうか、これで全部当たったらすごいんやろうけど
JAX QB, WR, WR, OG, CB, LB, DE, C, RB あえてマンジールじゃなくボートルズという指名が吉と出ればいいんですが、その上WR2人でターゲットも、RBはもうちょい早くてよかった
KC DE, CB, RB, QB, OG, OT WRはどうしたWRは、FAでとってくるつもりなのか、あとはそれなりにいいんですが不満
いるか 2OT, 2WR, CB, TE, LB, DE 重点的な指名、OTとWRがなんとかなるというのはとても重要、特にOTへのこだわりはすごい
MIN 2LB, QB, DE, RB, OG, 3CB, DT ドラ1の2人はLBとQB、ついにポンダーに見切りをつけたのか、ブリッジウォーターには期待
NE DT, QB, C, RB, OT, OG, DE, CB, WR 全部違うポジション、ドラ2でQBとったのは将来を見越してのことか、わりとうなずける指名
NO WR, CB, 2LB, SS, OT トレードアップでとったWRクックスががんばってもらいたい、あとは守備寄りの指名
NYG WR, C, DT, RB, SS, LB, CB わりと守備寄りの指名、でもドラ1がWRだからバランスとれてるのか
NYJ FS, TE, 2CB, 3WR, OT, LB, DE, QB 3WRという偏った指名、それだけスミスのターゲットを欲しているということか、なにげにバランスとれてるかも
OAK LB, QB, OG, DT, 2CB, DE, SS がっつり守備寄りの指名、これでディフェンス再構築を進めていかないと、でもWRとかRBとかはいらんかったんやろうか
PHI LB, 2WR, CB, DE, FS, DT ディフェンス寄りの指名もWR2人、これでパスオフェンスを再構築できればLBスミスは期待したいところ
PIT 2LB, DE, RB, WR, CB, OT, DT, TE たくさんの指名でチームを活気づけたいところ、PITはバランス型の補強、RB上位じゃなくて大丈夫やったかな
SD CB, LB, OG, NT, RB, WR 少ない指名、こんだけで大丈夫なのかSD、この中でいい選手がでてくるといいけど
SF SS, RB, C, LB, OT, WR, 3CB, 2DE, FB 12人指名、しっかり穴を埋めつつ3CB, 2DEと重点的な指名、ディフェンス重視ですね
SEA 2WR, OT, DE, LB, DT, OT, FS, RB ドラ2からのスタートながらも、着実に穴を埋める補強、2WRはなるほど
STL 2OT, DT, 2CB, RB, SS, QB, FS, DE, C 2つのドラ1はOTとDT、ライン強化の方針はいいこと、あとはまんべんなくですね
TB 2WR, TE, RB, OG, OT 6人しか指名してない、でもWRエバンスは期待の選手、誰が投げるかが問題なんですが
TEN OT, RB, DT, FS, LB, QB 少ない指名、でもロッカーはまだ猶予をもらってると思っていいんでしょうか、OTも指名したし
WAS LB, OT, OG, CB, WR, RB, TE, K バランス型の指名、弱点を埋めながらOLを補強

いるかは8人指名。OTもさることながら、WR2人の指名がありがたいです。ドラ2のランドリーが入ることでオフェンスも活性化するでしょう。パスオフェンスが構築できればランも出ます。

対してKCは6人。最大の課題のはずだったWRの指名はなしだそうです。大丈夫なんですか。去年苦労してたじゃないですか。バックアップQBとかとってる場合じゃない、WRを増やさないと。FAでなんとかしてください。

みなさんのごひいきのチームはどんな結果でしたか?

大相撲5月場所2014:2日目

そういえばヤクルトが新マスコットの愛称を募集しています。僕らも投稿してきました。結構がんばって考えたマイク松ですこんにちは。富井の一押しですごいいい名前になったので期待しています。

2日目。実況は藤井さん、解説は正面が二子山親方、向正面が谷川親方。

千代の国が休場。なかなかしんどそうな体でしたが、さらにかかとを骨折だそうです。おだいじに。

荒鷲×佐田の海。佐田の海がいい左前まわしをとりましたが、出たところで荒鷲が下手投げで体を入れ替えてそのまま投げました。粘り腰でした。二子山親方は佐田の海が喜んで出過ぎたとのこと。

千代の国×蒼国来。蒼国来が不戦勝。ラッキーです。

臥牙丸×旭秀鵬。左下手をとった旭秀鵬、左肩ごとねじこんで起こして寄り切りました。強いですね旭秀鵬。

時天空×北太樹。北太樹がひじをきめてきめだし。時天空も粘ってたらひじが破壊されてました。

貴ノ岩×舛ノ山。舛ノ山が左差しから一気に仕留めました。今日はいいところがでた。元気でした。

常幸龍×千代丸。千代丸が押して出ますが、常幸龍も応戦。右四つに組み止めました。千代丸が出ますが、常幸龍が寄られながら左上手をとって出し投げました。落ち着いてます。

大砂嵐×豊響。大砂嵐のかちあげが不発。豊響はくらってもびくともせず、逆にグレートホーンが見事に決まりました。立ち合いなら一日の長あり。

栃乃若×隠岐の海。差しにいった栃乃若、隠岐の海のブロックで差せず、肩すかしで仕留めました。キレ味いいです。

妙義龍×照ノ富士。妙義龍が差しにいってまたきめられそうになったので上手に変更。膠着した状態が続きますが、照ノ富士もディフェンスが強く妙義龍もなかなか押し込めません。粘りの相撲が続きます。藤井さんが出し投げをすすめたところで妙義龍が出し投げから寄り切りました。いい相撲でした。

高安×徳勝龍。突き押しから左四つになりました。高安が体勢を作られる前に下手投げで投げました。タイミングがあいましたね。

魁聖×豊真将。魁聖の力強い当たりで押し込まれた豊真将、そのままはたきこまれました。

玉鷲×勢。玉鷲少し動いて突き押しにいきますが、押して出たところで勢の逆転の突き落とし。出足はよかったんですが。

遠藤×松鳳山。松鳳山一気の出足で押し出しました。遠藤も今日は何もできませんでしたね。目に指が入ったか。

豊ノ島×旭天鵬。豊ノ島がもろ差しになりましたが、旭天鵬が引っ張り込んで振り回します。しかし予定通りでしたが、豊ノ島の寄りで旭天鵬の足が出てしまいました。これはもったいない。

豪栄道×安美錦。アミーが立ち勝って左差し。ゴーエードーもすくい投げにいきますが、上手をとったアミーが寄り倒しました。昨日の変化の伏線もあったかな。

千代大龍×栃煌山。栃煌山あてがって出ますが、千代大龍がまわりこんで押し出しました。短い中に攻防のある一番。

稀勢の里×千代鳳。立ち合いキセが左をのぞかせながら起こして押し出し。中に入れませんでしたね。このへんの省エネさはすごい。

宝富士×琴奨菊。宝富士しっかり受けてもちこたえますが、菊がぶりが発動すると止めきれませんでした。

白鵬×豪風。白鵬がかちあげから形をつくりましたが、豪風が突き押しで逆襲。いろんな形の攻めから送り出し。次々技が出てます。

鶴竜×嘉風。鶴竜が豪快なはたき込み。嘉風も最初のはたきが決まればあるいはというところでしたが。

碧山×日馬富士。碧山がハルマの立ち合いを受け止め、いなしと当たりを繰り返します。決定的なはたきもありましたが、おちなかったハルマが寄り切りました。あれでよく手つかなかったですね。

NFLドラフト2014(1):ドラフト1巡指名まとめ

週末は富井と大分から福岡にいっていたマイク松ですこんにちは。すごいたのしかったです。九州最高。福岡ではテレビもホークスの中継がありました。TVQで。

旅行したり仕事したりしている間に、NFLドラフトが終わっていました。チェックしておきたいと思います。今日はドラフト1巡の指名まとめ。かんたんですが表にしました。

指名順 チーム 選手
1 HOU ジャデベオン・クラウニー(DE)
2 STL グレッグ・ロビンソン(OT)
3 JAX ブレイク・ボートルス(QB)
4 BUF サミー・ワトキンス(WR)
5 OAK カリル・マック(OLB)
6 ATL ジェイク・マシューズ(OT)
7 TB マイク・エバンス(WR)
8 CLE ジャスティン・ギルバート(CB)
9 MIN アンソニー・バー(OLB)
10 DET エリック・エブロン(TE)
11 TEN テイラー・リワン(OT)
12 NYG オデル・ベッカム(WR)
13 STL アーロン・ドナルド(DT)
14 CHI カイル・フラー(CB)
15 PIT ライアン・シャジア(OLB)
16 DAL ザック・マーティン(OT)
17 BAL C.J.・モズリー(ILB)
18 NYJ カルビン・プライアー(FS)
19 MIA ハワン・ジェームズ(OT)
20 NO ブランディン・クックス(WR)
21 GB ハハ・クリントンディックス(FS)
22 CLE ジョニー・マンジール(QB)
23 KC ディー・フォード(DE)
24 CIN ダークイズ・デナード(CB)
25 SD ジェーソン・バレット(CB)
26 PHI マーカス・スミス(OLB)
27 ARZ ディオン・ブキャノン(SS)
28 CAR ケルビン・ベンジャミン(WR)
29 NE ドミニク・イーズリー(DT)
30 SF ジミー・ワード(SS)
31 DEN ブラッドリー・ロビー(CB)
32 MIN テディ・ブリッジウォーター(QB)

当日はまず、全体1位指名権をもつHOUが、DEクラウニーを予定通り指名しました。マリオ・ウィリアムズに続いてまた全体1位でDE。ぶれません。

続いて2位のSTLはTロビンソン。そういえば去年も2位だったのにWASに譲ってたんでした。今度は譲ってる場合じゃないよね。

続いてJAX。びっくりしたのですが、マンジールじゃなくてQBボートルズを指名しました。余裕でとれたはずですが、こっちの方がチームカラーにあってるのかも。

全体4位はCLEがもっていましたが、ここでBUFが動いてトレードアップ!WRワトキンスを獲得しました。大事ですよねWR。これでCLEは全体9位と、来年のドラ1とドラ4をゲット。マニュエルの相棒がほしかったんですね。

OAKはLBマックを指名。LBで1番目の指名です。6位のATLが指名したTマシューズはGBマシューズのいとこ。すごいフットボール一家。TBはWRエバンスを指名。マンジールの相棒らしいですが、先に指名されましたね。

ここでまたCLEが動いて、1つだけトレードアップ!CBギルバートを指名しました。MINには1つだけ前にいくかわりに今年のドラ5をあげました。まだCLEはドラ1を1つもってます。MINは次にLBバーを獲得。DETはTEエブロンを獲得。TEで1番目の指名です。

TENはOTリワン、NYGはWRベッカムを獲得。いい補強。STLのドラ1の2回目はDTドナルドを指名しました。CHIはCBフラー、PITはLBシャジアを指名。両チームとも売りのポジションだけに、スター選手になるといいですね。DALはOTマーティン、BALはLBモズリー。NYJはFSプライアー。確実な補強です。

そしているか。OTジェームズを指名しました。うーん必要ですね。WRでもよかったような気もしますが、タネヒルのプロテクションは大事です。次にがんばろう。とってよ。

おっとここでNOがトレードアップ!ARZと指名権を交換し、ドラ3をARZにあげました。そしてWRクックスを指名。いるかがクックスとると読んでたでしょうか。やっぱりとったらよかったんちゃうかー。なんか賞とってるし。GBはFSハハ・クリントンディックスを指名。ドラフト屈指のおもしろい名前の選手。

そしてCLEの2回目のドラ1で、ついにQBマンジールを指名しました!よかった。よう22位まで残ってましたね。CLEを強くしてほしい。さっそくブラウンズに心を捧げるといってます。頼もしい。

KCはさぞWRかと思ったら、指名したのはDEフォード。大丈夫か。CINはCBデナード。SDもCBバレットを指名します。PHIはLBスミス。ARZはSSブキャノン。CARはWRベンジャミン。まだ残ってるじゃないですかWR。まあ仕方ない。NEは今年はドラ1でちゃんととります。DTイーズリー。NTに使う気かな。SFはSSワード、DENはCBロビー。

1巡最後はSEA、じゃなくてトレードアップでMINが指名します。QBブリッジウォーターを指名しました。こちらもQB指名してよかったですね。ナイストレードアップ。これおいておくとHOUにとられると考えたかも。結局1巡でQB指名したのはJAX、CLE、MINですね。

なかなか1巡めもドラマありました。

大相撲5月場所2014:初日

イガワ特別な一日。それより練習してほしいマイク松ですこんにちは。もういっそイガワも呼んであげればいいのに。GK,DF,MF,FW,Pでいいじゃない。そういえばつば九郎もがっかりしてるよ

さて、大相撲は5月場所始まりましたね。番付チェックしないままきましたが、新入幕2人、返り入幕5人のまあまあフレッシュな入れ替わりがありました。ラインナップも変わってますねー。今日からしっかりみていきます。

初日。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

佐田の海×千代の国。新入幕佐田の海と返り入幕の千代の国。突き押しあいになります。千代の国いいおっつけがありましたが、引きに乗じた佐田の海が押し出しました。落ち着いた取り口と舞の海さん。

荒鷲×蒼国来。蒼国来が幕内に戻ってきました。すばらしい。新入幕の荒鷲が相手です。左四つになったところで荒鷲が小手投げにいきますが、蒼国来が二本差して寄り切り。ここは四つのうまさがでましたか。

旭秀鵬×時天空。返り入幕同士。右四つで旭秀鵬が右下手をとりました。時天空が足技で崩し体勢を有利に。上手投げで仕留めました。劣勢を挽回しましたね。

臥牙丸×北太樹。ガガがおっつけて寄りますが、土俵際で北太樹が体をかわしました。突き落とし。

舛ノ山×常幸龍。舛ノ山が立ち合い押し込みますが、常幸龍上手をとってかわしながら上手投げ。うまくとれました。左はとれませんでしたが。

貴ノ岩×千代丸。千代丸もろ手から引き。初日からさえない相撲。

豊響×栃乃若。栃乃若あんまり体が張ってない感じがする。豊響の突き押しを受けてあてがいますが、受けきれませんでした。大丈夫かな。

大砂嵐×隠岐の海。大砂嵐立ち合いから隠岐の海を圧倒。突き押しから二本差して一気に寄り切りました。北の富士さんも成長を認めてます。

照ノ富士×高安。左四つになりましたが、高安が上手をとって引きつけて寄り切り。照ノ富士ももう少し粘りたかったところ。

妙義龍×徳勝龍。すぐ右前まわしをとった妙義龍が速攻で寄り切り。これはいい相撲です。今場所はやってくれるだろうか。

豊真将×玉鷲。豊真将が幕内に戻ってきました。うれしい。玉鷲のおっつけが強烈。豊真将も土俵際でかいなをたぐりますが及ばず。玉鷲はいい相撲でした。いいぞ。

魁聖×勢。右四つから引きつけていく魁聖。勢も粘りますが寄り切られました。勢ちょっと体大きくなりましたかね。

松鳳山×豊ノ島。松鳳山激しい突き押しからもろ差しに。しかし豊ノ島が左を巻き替えて左四つになり粘ります。松鳳山は上手をとって寄り切りました。豊ノ島のあの巻き替えは技術でした。

遠藤×旭天鵬。まげ遠藤。すごい懸賞がかかってます。左四つになった遠藤がしっかりくいついて腰を落として寄り切り。旭天鵬に対しても臆せず自分から形作りました。

安美錦×栃煌山。アミー初日から変化。初日からダーティですね。でもアミーだから。

豪栄道×宝富士。ゴーエードー強烈なとったりで宝富士を仕留めました。宝富士もひじ痛めてないか。

千代大龍×琴奨菊。菊も段ボール状態からだいぶ復帰してきましたね。がぶりで千代大龍を圧倒しました。

稀勢の里×豪風。豪風が立ち合いから押し込みますが、キセが左かいなだけで攻めを止め、形成を逆転し、押し出しました。あのおっつけは強烈。豪風でも片手で仕留めるというアピールかな。

鶴竜×碧山。おっ新横綱でてきましたね。碧山も突き押しますが、全然圧力がかからない。鶴竜の突き落としが決まりました。平常心で臨めていますね。

嘉風×日馬富士。嘉風新小結。がんばってほしいですね。相手はハルマですけど。しかし立ち合いからハルマがなぜか上にジャンプ。思い切って当たりにきた嘉風に吹き飛ばされました。どういうことだ。あのはたき全然意味がない。嘉風に自信をつけさせました。いい人だ。

白鵬×千代鳳。千代鳳すごい気合いが入ってますね。張り差しを読んでしっかり準備したつもりでしたが、完全に張り差しで止められました。送り出しから寄り切り。あー。

遠藤がお茶漬けのCMにまげ姿で登場

吉井のおじさまの本読んでいるマイク松ですこんにちは。このサイトではスポーツ選手の言葉を引用するときにはよく関西弁でしゃべります。「わしはブラウンズに心を捧げるつもりや」など(ドラフトは明日からやります)。でも吉井のおじさまも「あれはわざとぶつけたんか?」「オマエやるやないか」とMLB選手に関西弁を話させていました。

今日は出張帰りなので手短に。

遠藤、お茶漬け新CM

遠藤はようやくまげが結えるようになってニュースになるほど注目されていますが、そのまげ姿で永谷園のCMに登場したそうです。

永谷園のお茶漬けのCMは振分親方もやっていましたが、遠藤のCMの作りは伝説のただいまお茶漬け中につながるハードコアな出来。まげ前今回の新作も、稽古してお茶漬けというだけ。ちゃんとおいしそうに食べて、みると食べたくなるというのが永谷園の伝統。その点で合格点といえるでしょう。この調子で5月場所もがんばってほしいものです。

永谷園にはぜひ焼き肉にかんするシリーズで新商品を作ってほしいものです。ごはんにかけると焼き肉とごはんをたべているように思える味のふりかけとか、肉にまぶして焼くとすごい焼き肉っぽく焼ける食材とか、テールスープの味お吸いものとか、焼き肉チャーハンの素とか、焼き肉5人前の力お味噌汁とか。そしてもしできたらCMに起用してほしいもと力士がいるんですよ。無名のもと力士として起用してみたら、結構いい仕事しますよ。あとそのもと力士はめっちゃ焼き肉にくわしいので安心です。

フットボール大学世界選手権にあのリッキーさんとかいう人が

大阪「文の里商店街」のポスターが傑作ぞろいと話題に。ほんとに傑作揃い。デザインと広告の力ってすごいなと思うマイク松ですこんにちは。こっちで全作がみられます。

さて、NFLはもうすぐドラフト。出張でリアルタイムで見られるか微妙なのですが、楽しみではあります。

そんな中おもしろいニュースがありました。どうもフットボールの第1回大学世界選手権がスウェーデンで開催されたそうです。とはいえアメリカはいなくて、参加国は日本、スウェーデン、フィンランド、メキシコ、中国の5カ国だそうです。その中国チームの中に意外な人物がいたそうです。すごい!

元NFLのR.ウィリアムスが中国を率いて世界に挑戦!【前編】
元NFLのR.ウィリアムスが中国を率いて世界に挑戦!【後編】

そう!われらがリッキーさんです。中国チームにスカウトされたらしいのですが、そのプロセスはさすがリッキーさんと思わせるあやしさ。変わってない。

まずなぜ中国チームに加わったのかですが、「自分でもよくわからない」だそうです。わかれ!そりゃ頼まれたからだとは思うのですが、そこはわかっとこう。そして何を担当しているか。そりゃRBコーチとか、オフェンスコーディネーターとかだと思いますよね?

デ ィ フ ェ ン ス コ ー デ ィ ネ ー タ ー

なぜ。リッキーさんRBだったでしょ?RBがオフェンスかディフェンスかも忘れてしまったのでしょうか。中国のコーチに「今ならディフェンスコーディネーターとターミネーターシーモネーターがあいてるけど?」とかいわれてしまったのでしょうか。ちなみにオフェンスコーディネーターはバイロン・チェンバレンがすでにやってたみたいで。でもRBコーチとかできるでしょ。

中国チームはスタイルして試合をすること自体が初めてらしく、日本チームと戦って完敗してしまうのですが、そんなチームであってもちゃんと応援していたそうです。オマエが走ればよかったんだよ。最初から大差をつけられても戦う姿勢を見せていたそうです。リッキーさんがいうには、この大会はこれを機会に中国でフットボールを広める道の途中なんだとのことです。そんな意義深い活動をしていたんですね。がんばってほしいです。

でもできればオフェンスのことをやってくれると助かります。よう引き受けたなディフェンスコーディネーター。ともかく自由さだけは変わってなかった。

セブンの応援を受けたオリック、荻野貴司にランニングホームランを打たれるも勝利

今こそ股間へT.M.Revolutionのプロフェッショナリズムに感激するマイク松ですこんにちは。早く仕事の流儀を聞きに行った方がいい。やろうと思ってもなかなかできませんよ。「やるからには思い切って振り切ろう」、いろいろな人へのメッセージです。

さて、今日は振替休日。僕は普通にお仕事だったのですが、野球も普通にあったようです。デーゲームで。オリックは昨日に引き続いてロッテ戦。

パ・リーグTVにはオリック×ロッテ戦の昨日と今日のダイジェスト映像があるのでぜひみてほしいのですが、各方面で話題の、オリックスタメン紹介ムービーが見られます。完全にこれ作った人ウルトラマンだいぶ好きやろと思わせる入魂の出来。あちこちにこだわりがみられます。あと選手紹介の写真は選手がみんなウルトラ警備隊の格好してました。ニシユウキとマハラがすごい似合ってました。

ウルトラ兄弟随一の苦労人、ウルトラセブンは今日も大活躍。子どもたちと写真に写ったり、グラウンドで応援したり。やはり苦労している人(広い意味での)は違いますね。見習いたいです。ゼロもどこかにいたんですよね?ロッテ側の動画には映ってるはず。

その上昨日に引き続いてバルタン星人、ダダA・B・C、マグマ星人も参加。客席で野球を楽しんで応援し、警備員に連れ出されたりしていました。バルタン星人は初登場で警備員を赤色冷凍光線で固めているんですから、やっちゃえばよかったのに。

というかここの怪獣はぜひセブンに出てきた怪獣・星人で固めてくれるともっとよかったのですが、キャッチーさと知名度、動きやすさで3体に決まったのでしょうか。キャッチーさではエレキング、ギエロン星獣、ガッツ星人、知名度ではメトロン星人、キングジョー、パンドン、動きやすさではバド星人、ベル星人、ボーグ星人あたりになるかと思いますが、さすが渋い作風で歴史に名を残したセブン、なかなかモビリティとキャッチーさを両立した怪獣・星人でそろわないですね。ガッツ星人とかだと子どもが泣いちゃわないか心配です。

はい、ここまでウルトラセブン関連のことに言及しましたが、試合でもおもしろいことがありました。ニシユウキの初球をわれらが荻野貴司がクリーンヒット。最近5割の高打率でみるみる打率を上げている荻野、ナイスヒット!…と思ったら、今日レフトの守備についていたタケハラが豪快に転倒してボールを後逸。その間になんと応援歌通り、ホームまで駆け抜けてしまいました。ランニングホームラン。先頭打者初球ランニングホームランというのはリーグ史上初だそうです。すばらしい。

序盤に足を引っ張られ失点したニシユウキですが、どうも3回入る前に全部ユニフォームを着替えて気分転換したそうで、そこからは安定したピッチング。打線もイトイヨシオの先制タイムリーに始まり、ペーニャの久しぶりのホームラン、タケハラの汚名返上ホームラン、ヘルマンのタイムリー、ペーニャの天井直撃ホームラン、ベタンコートの犠牲フライと小刻みに得点して勝利しました。タケハラはフルヤ対策で起用されたのにいきなりすばらしい守備をみせていましたが、勝ってよかったですね。

ヒーローインタビューはニシユウキとペーニャでしたが、気さくにセブンと肩を組んでました。人間サイズのセブンはそんなに大きくないので。また2人でウルトラアイをかけてました。すごいウルトラアイがほしくなってます。今はウルトラアイもあまぞんで買えるんですね。

この2試合はセブンたちのおかげで盛り上がりました。個人的には毎年、大坂夏の陣的にきてほしいです。こんだけ盛り上がってるんやから。

パ・リーグとウルトラマンのコラボイベント開催、初日はオリック×ロッテ戦

このネタ、どこかで書いたような気がするマイク松ですこんにちは。検索しても出てこないので書いてないんだと思うのですが、書いたような気がする。富井との企画会議という雑談で話しただけなのかなあ。

さて、今日はこどもの日ということもあり、球場にはたくさんのちびっこたちが押し寄せていたと思います。僕らは極東事務所で、ケーブルテレビの野球の関関戦@甲子園をみたり、サンテレビボックス席をみたりしていました。

ところでパ・リーグでは親子で球場にきてもらうため、ウルトラマンとのコラボイベントを企画しています。初日は今日のオリック×ロッテ戦だったようですが、とても盛り上がったようでよかったですね。ニュースウォッチ9でも取り上げられていました。

パ・リーグ6球団それぞれを応援するウルトラマンがいるという設定です。ウルトラマンはたくさんいるのでその点は便利ですね。平成ライダーみたいにたくさんいすぎても困りますけどね。各球団を応援するウルトラマンは、

  • ソフバン:初代
  • オリック:セブン
  • ハム:ギンガ
  • ラクテン:タロウ
  • 西武:レオ
  • ロッテ:ゼロ

だそうです。レオは西武というのはとてもよくわかるのですが、他のひもづけが謎ですね。ギンガは遠い世界から地球に流れ着いてきたらしいので、東京から北海道に移転してきたハムと境遇が似ているのかもしれません。ゼロはよくしゃべって歴代のウルトラマンの中でも異色らしいので、胴上げクラッシャーのようなロッテとカラーが似ているのかもしれません。この2つはよく知らないのですが。

ラクテンがタロウというのは妙にしっくりくるんですよね。球団創立時は苦労の連続でしたが、今は業績好調なオヤガイシャがいろいろ助けてくれるからかなあ。ソフバンが初代というのは意外でした。てっきり平成ウルトラマンがくるんだと思っていたので。でも南海の時代から歴史は古いですからね。

オリックがセブンというのも意外でした。そんないいの当ててくれていいんですかと。歴代ウルトラマンの中でも最大の苦労人のセブン(だから大好きです)、オリック担当は誰も引き受けないからセブンにまわされたという説が有力です。ごめんね苦労させて。てっきりオリック担当は、

  • ザ・ウルトラマン(1人だけアニメ)
  • セブン上司(ちょい役)
  • にせウルトラマン(ザラブ星人)
  • セブンロボット(サロメ星人の)
  • エースロボット(エースキラーのテスト用)
  • にせアストラ(ババルウ星人)
  • ウルトラマン種いも(今作った)
  • ウインダム(カプセル怪獣)
  • メトロン星人(敵)

あたりかなと思っていたので、ちゃんとウルトラマン、しかもセブンをあててくれて助かります。今日の大阪ドームにはセブンとゼロ、そしてバルタン星人、ダダA・B・C、マグマ星人がきていました。さんきゅー。

ちなみに動画作りが死ぬほどうまいオリックス企画部、いい動画や選手紹介ムービーを作っていました。あとヒーローインタビューでアダチとマツバがウルトラアイをつけていました。いいなあ。

連敗を4で止めたっ!決勝点は暴投でキメたっ!

今日は雨ですることがなかったので、家に五キロほどあるジャガイモを消費すべく大量のコロッケを作った富井です。作っているうちに工場で働いている気持ちになりました。ジャガイモ9個が18個(めんどくさくて大きくなってしまった)のコロッケになりました。

さて、きのうまで4連敗のオリックスは5月に入って未勝利なんですよ。あの絶好調だった4月はやっぱり幻だったのだろうか、このままでは恒例の大型連敗に突入してしまう(4連敗ぐらいではまだ本格的な連敗とは言えない)と心配になってきました。先発はロッテが涌井、オリックスが今季初先発の松葉。うーん、今度こそ涌井にやられてしまいそうだ・・・と思い、コロッケを食べたあとに夜の散歩に出かけて「ロング・グッドバイ」を買ったり塩と醤油を買い込んだりしているうちにすっかり試合のことを忘れていました。

本屋で今日の試合を見に行ったオリックスファンの友人からメールをもらったのですが、なんと勝利したというじゃないですか。しかしメールは「渋い勝ち方でした」というテンション低めの内容。その場で確認するとどうやら決勝点はわくわくさんの暴投だったようですね。ほとんど両チーム打ってないわ、暴投で1-2の勝利だわ、そりゃこれを現地で見てたらテンションも下がるってもんです。

でも、勝てて良かった!連敗が4で止まれば上等です。明日も西で連勝を狙いたいところですが、相手が天敵・古谷なんですよね。もう、対オリックス専用決戦兵器といってもいいぐらい相性が悪いです。明日は0-0で粘って、古谷が降りたところですかさず得点したいですね。西は省エネピッチングで10回まで投げるつもりでがんばって欲しい。

パ・リーグほかの球団の選手プロデュースメニューもみよう

朝から歩きに行って、途中でケーキ食べてきたマイク松ですこんにちは。久しぶりにケーキたべたのですが超おいしかったです。隣の席で友達と結婚式の案を練るカップルがいたのですが、新婦の人の話がすごいおもしろかったです。結婚式のBGMに使えるような曲が自分のiPodに入ってないというのは共感できました。

さて、先々日にオリックの、先日はロッテのHOTホットメニューをチェックしてみたわけですが、ここまでやるならパ・リーグの他球団のメニューもみておこうと思います。選手プロデュースメニュー的なものはどの球団でもあるようです。

まずはソフバン。食べ物のおいしさでは群を抜く九州の球団なのですが、あんまり選手プロデュースメニューには興味がない様子。よくみてみたのですが、従来からある選手弁当以外はあんまり見当たりません。どこかにあるのかもしれませんが。もともとやふおくドームはチェーン店が多く、スタジアムグルメの独自性ではぴりっとしないところではあります。まあ一歩ドームの外に出ればうまいものだらけなのですが。

しかしソフバンのウェブサイトではグルメのトップページを用意し、どこに何があるかはみやすくなっています。この工夫は他球団はないのでいいんじゃないかと思います。

次に西武。こちらは選手プロデュースメニューをしっかり用意。特徴はとにかくがっつりしているということです。他球団ならデザートの1つでも用意してありますが、こちらは基本的にしっかり食べられるものばかり。西武らしさが感じられます。

栗山「巧御膳2014」浅村「男飯2014」秋山「う~な~ぎ2014」菊池「雄星のじゃじゃ麺」野上「亮磨麺」炭谷「銀仁朗たこ焼き2014」中村「おかわり焼き」浅村「浅村牛すじカレー」とネーミングも秀逸。あと選手のカードがおまけでついているのもすてき。ほかのものがおいしいかどうかは今度いってみないといけないなあと思いますが、かなり選択肢の最初に上がるものではないでしょうか。

次にハム。食品会社の球団だけあって、ファームでもジンギスカン&ラーメンイベントを仕掛けたりしているわけですが(いきたい)、スタジアムグルメにおいても選手プロデュースメニューを用意しています。デザート系とお弁当の2種類。

ファイターズ絶品グルメは軽食とデザートが中心。中田翔のパワーバーガー、岱鋼パフェ、びっきーのたこ焼「ねぎマヨ」、しょうへいドッグといった選手に加えて、B☆Bの「212」セット、ポリーのラブリー紅茶シフォン、ファイターズガールクレープといった選手以外のメニューもあります。

加えてファイターズ応援弁当。特徴はお弁当箱。だいたいの球団のプロデュースメニューが容器は使い捨てなのに、ファイターズ応援弁当はプラスチック製で、すごくかっこいいお弁当箱。中田翔のホームラン弁当、陽岱鋼のようしょく弁当、B・B&ポリーの仲良し弁当の3つしか今はありませんが、大谷の弁当が作られるのは時間の問題でしょう。プロデュースポイントもとても細かいし、アレルギー物質もしっかり指定してあるのはこだわりを感じますね。

最後はラクテン。こちらも選手プロデュースメニューを用意しています。その特徴はメニュー数の多さ。さすが総合通販会社。ハンシン以上です。

その理由は、通常選手プロデュースメニューは、知名度の高い選手のものを作ると思うのですが、ラクテンは誰も彼も作っています(PDF)。すごい。スタメンは全員です。ギンジ、嶋、マツイ、A.J.、ノリモト、ヒジリサワ、青山、オカジマ、ミマ、フジタ、サイトウ、マスダ、マキタ、コヤマ、ナガイ、シマウチという選手たちに加えて、ホシノカントク、ヨシ、チアのメニューも用意。PDFにのってるだけで19人(組)、41メニューがのってます。すごい数。商魂たくましい。お店との共同プロデュースで効率よくメニューを作っているみたいですね。ヨシはハイボール4つ作ってるみたい。

オリックとロッテをあわせて、なかなかパ・リーグは選手プロデュースメニューは充実させているみたいですね。個人的にはソフバンにもう少しがんばってもらいたいところ。地元に遠慮しているのかもしれませんが、九州代表として、食べ物のおいしさをドームでアピールし、地元に食べに行きたいと思わせるような、スーパーメニューを期待しています。宮崎にいきたいと思わせるようなチキン南蛮弁当とかね。

マリーンズHOTホットメニュー2014レビュー

富井といっしょにカアプ×オリックのファームの試合見に行ってきたマイク松ですこんにちは。テンポは悪いしそもそもストライクが入らないし、そばにすごいでかい声で応援している人がうざいしで大変でした。1球ごとに「たのむぞ~」「ふぁいと~」「がんばれ~」と絶叫していました。誰でも1回いえばわかるから。おかもとカレーがあったのでなんとかなりました。日光浴はできました。

おかもとカレーは球場でたべられる料理では最高峰だと思いますが、もともと球場グルメではないんですよね。球場で食べられるごはんはおいしい。そんなメニューに毎年力を入れているロッテ。春の風物詩、HOTホットメニューです。

その選手を巻き込んだおすすめの仕方がすばらしく、実はこのサイトでは毎年レビューしているのです(20122013)。いつもあったかくなってからレビューしてしまうのですが、今年もみておこうと思います。

ページをみるとまずトップバナーのすばらしさに目を奪われるでしょう。選手たちが笑顔で料理をもっている後ろが一面の業火。まあHOTホットメニューですからHOTをイメージしているんだと思いますが、笑顔とのギャップがぱないですよね。

しかしHOTホットメニューはそんなおもしろが序の口。メインはメニュー紹介です。そうそう、HOTホットメニューは4月くらいの寒い時期を乗り切るためにあったまるメニューを毎年企画しているのです。確かにあったまりそうです。今年は成瀬、鈴木、角中、ブラゼル、益田、西野の6人がかり出されております。

最初に登場したのは益田、「カレーうどん」です。「やっぱり寒い日の観戦はカレーうどんでしょ。カレーとうどんの絶妙のハーモニー。おいしいです。」コメントは普通ですが、なにしろ益田には親から受け継いだつぶらな瞳があります。写真がいい。

次は初登板、西野の「特製海鮮塩ラーメン」。「僕は富山県出身。小さい頃から海の幸にめぐまれた環境で育ちました。このラーメンは海の幸が満載。海鮮の味がしみこんでいておいしいです!」写真は宇宙人に連れ去られた人みたいな状況のつかめなさが顔に出ていますが、コメントはプロフィールをいかしたナイスなもの。

成瀬の「パンプキンスープ」。さすがベテランにしてこのコーナーにも何度も出ている成瀬、安定のコメント。「とてもクリーミー。ちゃんとかぼちゃがはいってるのがうれしいね。ヘルシーなので女性にもおすすめです。」。前置きなくいきなりクリーミーから入るのは無駄球を投げないエースらしさ。写真があやしいマジシャンみたいになっているのを割り引いてもすばらしいです。

こちらも初登場のブラゼルの「HOTチーズナチョス」。「ナンバーワン!ボールパークではナチョスは定番。これはいける。ビールにもあうよ!」。外国人にしておそらくハンシンでも同様の企画にかり出されているであろうキャリアをいかしてこれまた安定。写真もちゃんと中身を見せているのがいいですね。

ブラゼル続いて「ビーフシチュー丼」。「肉が大きいし全体的なボリュームがあっていいよ。シチューの味もグッド!」肉の大きさに言及するのはなかなかボリュームをアピールできています。写真もファイティングポーズ的な隙のなさ。

次は角中の「あったか豚汁」。「メニュー名のとおりで体の芯からあたたまるかんじ。具材も大きく食べごたえあり。うまいです。」ちゃんとうまいをあとに添えているのはいいことです。写真はちょっと食べてごらん的な訴求力に満ちています。さすが苦労人。

しかし次の成瀬の「ごま生姜うどん」でまたベテラン力を見せつけます。「このごま生姜うどん、超お気に入りなので昨年に続き2年連続今年も推薦します!めんはツルツル、生姜でポカポカ。ぜひめしあがってみてください。」確かにおいしそうですが、写真はこのうどんは罪深い死刑囚を私のマジックでうどんに変えたものです的なあやしさを感じます。それでいてアピールはすごい。ひげはやっぱりどうなんでしょうか。

鈴木の「豚汁」。シンプルだ。「これはあったまるね。具だくさんで味もバッチリ。おすすめです。」そんなにただの豚汁にいうことないですよね。でも写真でネックウォーマーをつけて、ベテランぽさと寒さをアピールするあたり、さすが若手の実力者。

西野の「スパイシーカレーロコモコ」。「ハンバーグもカレーも大好きなのでこの組み合わせはたまりません。おいしいです。超おすすめ。」僕もハンバーグもカレーも大好きなのでこのコメントには親近感。相変わらず写真は急に呼び出されてこれもって写真に写ってといわれたみたいな唐突感にあふれています。

益田の「玉こんにゃく」。「ダシがしみこんでいていい味でてます。こんにゃくはヘルシーだから大好き。からしをつけると更にうまいです。」さすが益田、今回のベストショットの写真ですね。アピールに満ちています。ただのこんにゃくなのに。

鈴木の「豚骨醤油ラーメン」。「「比較的あっさりした豚骨スープでたべやすいね。麺がとてもおいしいです。」ストレートなコメント。あまりコメントは上手じゃないのかもしれませんが、写真はおすすめだよ的なアピールがありますね。

角中の「キーマカレー」。「辛いの大好きな自分にとってこのキーマカレーは最高です。スパイスがきいてます!」。隙のない写真で逆に辛いから気をつけろ的なメッセージが伝わってきます。キャスティングの勝利。

そのほか選手が紹介してないけどHOTホットメニューはたくさんあります。

今年は若手の堅実さがよくあらわれた、よくできた企画ですが、もっと意外性を出してほしいとも思います。オーマツさんやサブローさんがやってた頃はもっと親しみやすさを出して、さらにそんなコメントが!という意外性もありましたよ。成瀬のあやしさだけではなく、もっとベテランと併用してみるのもいいなと思いました。

毎年いってるのですが、いつかHOTホットメニュー、たべてみたいなと思います。

岡本カレーはやっぱり旨かった!

5/7はT-岡田デーだそうです。T-岡田といえば、イベントのほんの数日前に本人が(怪我をしたわけでもないのに打撃不振で)2軍へいってしまい、本人不在のまま行われた伝説の「T-岡田カーニバル」を思い出してしまう富井です。まあ、今年はT-岡田の調子もいいし、例え多少調子が悪くても森脇監督はそんなことしないでしょうけど。

今日は神戸サブ球場へ広島×オリックスの2軍戦を見に行ってきました。2軍のお楽しみといえば岡本のカレーですが、美味しかったですねえ。屋外で食べることのない欧風カレー。真っ黒で肉の線維がほろほろに溶けていて味わい尽くしました。お店で食べてみたいと思うのですが、そう思って2年経ってしまいました。

先発は池ノ内(2010年育成ドラフト、2014年から支配下登録)と東野。池ノ内は打ち頃の球ばかりだったのかオリックスが打ちまくり。東野は失点は少ないのですが、相変わらずテンポが悪くて試合がなかなか進みませんでした。カープ池ノ内の次に投げた大島はさらにオリックスの打者を勢いづけて一気に5失点。・・・ますます試合が進まない。その後を受けた岩見(2010年ドラフト3位)はフォームも個性的でテンポも良くて面白いと思いました。思いましたが、疲れたので帰りました。

広島、オリックスと共に今年は1軍が首位攻防を繰り広げているので、直ぐに交代させるべきじゃないかと思う選手といえば、やっぱりロサリオ(カープ)ですかね。守備もまずいところもありましたが、スーパープレイもあり、打撃もいいし、足も速いので枠がないのが本当にもったいないです。オリックスは吉田雄人(2013年ドラフト5位)が楽しみだと思いました。がんばって欲しいです。

でも、2軍は3時間切るぐらいのいいテンポで試合を進めて欲しい。見てる方も暑いよ。それからオリックス1軍は首位だけど3連敗です、心配です。

オリックの選手プロデュースメニューをチェックしよう

NHK「ラストデイズ」みたマイク松ですこんにちは。忌野清志郎の人生を太田光に考えさせるというアプローチがよかった。おもしろかったです。

さて、最近はオリックが強くて、勝ったときには富井に「今日はお願いします!」とお願いしてもぱぱっと書いてくれるので大変助かっています。そんなオリックは今日はカネコチヒロを立てるも勝てず連敗。たぶん明日はディクソンなので、打たなきゃと思って勝てるでしょう。

そんな状況でもオリック企画部は粛々と企画を続けます。ヒーローインタビューで「さらにひとつになろー」っていうのがさっぱり観客を巻き込めてなくても続けます。今度は選手プロデュースメニューだそうです。

5月の「選手プロデュースメニュー」が決定!

どうも4月からやってたみたいで、5月は追加メニューとあわせて結構な数がそろってますね。

  • 佐藤達「サトタツの肉厚生姜焼き重」肉厚な豚の生姜焼きをご飯の上に豪快に盛り付けました!ぜひ食べてくださいね!
  • ヘルマン「エステバン・ヘル“ナン”カリブ風」グリルチキン・チリビーンズをナンと一緒に!
  • 谷「なにわのぶっかけうどん 佳知風」大阪名物たこ焼をアクセントにトッピングしたぶっかけうどんです!目指すぞ2000本安打!!
  • 金子千「Cat’s パフェ 2014Ver」今年のパフェは、僕の大好きなチーズケーキをクリームにしてたっぷりトッピングしたオリジナルパフェです!
  • 西「勇ちゃんのライスコロッケ」今年のボールはチーズ入りのライスコロッケです!トマトとチーズの2色のソースで楽しんでください!
  • ベタンコート「カリビアンサワー」カリブ海をイメージした、トロピカルなパッションフルーツサワーです!
  • 安達「あだっちのめちゃ旨こんにゃくステーキ2014Ver」昨年大人気だった僕のメニューを2014Verにアレンジしました。ほんとこの味大好きです!
  • T「ボリューム満点!ホルモン焼」好物のハラミとシロコロを濃厚タレでアレンジしました!ビールとの愛称も抜群です!

若干今2軍でがんばっている人たちが混じっているみたいですが、まあこのような感じで結構いいものがそろっていますね。でもロッテのHOTホットメニュー(今年まだまとめてなかった)に比べるとまだまだアピールが足りないですね。選手達の写真が全部そろってなかったり、4月と使い回されているのもありますが、選手のうまそうな表情が足りない。アダチはわりとがんばってますが、もっと泥臭く、おいしそうさをアピールしてもらいたいものです。あ、これは試合でもいえますね。

近々ロッテのHOTホットメニューもチェックします。荻野貴司一軍復帰記念で。あ、ノーノーやられてしまいましたね。

カアプグッズショップは限定Tシャツと質のよいグッズで相変わらず好調

551の豚まんたべたマイク松ですこんにちは。うまい。毎日食べてもいいけど、たまにたべるともっとおいしいです。

さて、今日までカアプ×ハンシン戦で、いよいよ単独首位やで~とこちらは盛り上がっていましたが、オーセラのすばらしいピッチングで第3戦はカアプがとりました。3連敗しないのはさすがです。

そんな現在好調のカアプですが、劇的な勝ち方も多く、そのたびに限定Tシャツが作られ売り切れるという状態が続いています。

限定Tシャツなので一儲けというわけにはいかないですが、いい記念になりそうです。オーセラやクリの初勝利Tシャツとかほんとにメモリアルですよね。この調子でばんばんTシャツが作られるような試合できるといいですね。

そうそう、この記事はカアプのTシャツをはじめ、商品企画部の優秀さをほめようという内容です。

新商品でみるとハンズフリーバッグ。よくみるとおもしろな柄ですが、遠くから見ると十分普段使いできそうな品。さすがです。赤達磨バッグはカアプ愛と必勝祈願を両立でき、なおかつ斬新な柄。相変わらずのセンスを見せつけています。

アパレルでいえばアロハ。みてくださいこのおそろしいほどの斬新さ。それでいてセンスのいい色使い。遠くから見ると結構普段使いできますよね。おもしろ商品では鯉の勝負パンツが話題になりましたが、とっくに売り切れ。でもそのうち勝負パンツのついたチケットが企画されるらしいので、たのしみにしておきましょう。

グッズとしてははやりの(はやってるんですよね?)マスキングテープ。オーセラのこれまでの人生が凝縮されたものや、新人三人衆伝言板動物園とのコラボ商品など、実用性高いものがそろってますね。使うのはもったいない感じ。

そのほかにもいろいろいいグッズ入ってます。アロハいいなあ。