Archive for 6月 2014

大相撲7月場所2014:番付発表チェック

さっきのサラメシはカレー特集みたいな感じだったのですが、気がつくと横で富井がものすごい怖い顔をしてみていて驚くマイク松ですこんにちは。たぶん「そんなうまそうなものをなぜわしは食べられんのや」という気持ちだったんだろうと思います。でもおいしそうでした。

さて、ワールドカップが絶賛開催中ですが、大相撲も名古屋場所が近づいています。たのしみ。番付が発表されたので、軽くチェックしておきましょう。

横綱は東西に白鵬・ハルマが並んで、鶴竜は張出になりました。まあしょうがないですよね。あれだけ多かった大関も今やキセと菊の2人だけ。キセは上を狙う意気込みが十分の様子。あまり意気込みすぎるといいことないのに。

関脇はゴーエードーと栃煌山。小結はアミーと碧山です。…え?アミー?なぜかこっそり小結に返り咲いていますね。碧山も実は返り小結。今度は踏みとどまりたいところです。

前頭筆頭は勢と松鳳山。豊真将が2枚目にカムバックしています。これはいいことですね。3枚目に魁聖と大砂嵐と並んでいます。魁聖はブラジルが優勝すればすごい活躍しそうです。大砂嵐はラマダンであまり体重が増えてないみたいですが、ちゃんと戒律は守った上でチキンカツカレー(またカレーだ)をがんがん食べているようでなにより。うまく乗り切っていきたいですね。

玉鷲は4枚目にきました。いいぞ。遠藤は西の5枚目。今はこのへんをうろうろしながら、しっかり力をつけていきたいですね。いいポジションだし来場所は大勝ちしても不思議じゃない。西6枚目の妙義龍、東7枚目の栃乃若と、じわじわとあがってきています。もうぐずぐずしてはいられませんが、できたらしっかり勝ち越したいところ。

中位から下位をみてもベテランはあまりいないですねー。確実に世代交代は進んでいます。そんな中で旭天鵬は東12枚目。いいポジションです。なんか名古屋っていいイメージがあるけど気のせいか。

今場所は新入幕はなく、返り入幕で鏡桜、東龍、そして若の里が戻ってきました。まだまだ若の里がんばってますねー。久々の幕内、適度に暴れてくれるとうれしいです。

あと番付とは関係ないですが、稲川親方が千賀ノ浦部屋へ移籍、部屋を継承することになったそうですね。ついに稲川親方も部屋継承ですか。てっきり出羽海部屋を継ぐのかと思いましたが、いずれにしても知将稲川親方がどんな弟子を育てるか楽しみです。

ランディ・モスさんが今は高校のHCになってるらしい

BS3で加茂水族館のドキュメンタリーみたマイク松ですこんにちは。いってみたい。くらげもすごいけど、スタッフの熱意がすごいです。あとくらげTシャツかわいい。

さて、昨日はスアレスさんがかんじゃったニュースをとりあげましたが、まあ誰でも結構悪いことしたりしますよね。

NFLではWRだったランディ・モスさんがその方面では有名ですね。プロ入りまでも数々の素行の悪さで有名でしたがもちろんカレッジでも大活躍。MINにちょっと低い順位で(でもドラ1)指名されると、スーパーなキャッチングでこれまた大活躍。モスの力でMINはプレーオフの常連になりました。モスの力が大きかったのと、MINにはクリス・カーターセンパイがいたので、なんとか悪行をおさえこんでいました。

とはいえ審判に暴行したり、いけないはっぱをつかったり、けんかしたり、まだ試合続いてるのに途中で帰ったり、婦人警官を車ではねたり、パンツを脱ぐセレブレーションをしたりとMIN時代でもかなりの悪行がありました。クリス・カーターセンパイが先に引退すると歯止めが利かなくなりましたね。

OAKを経て魔法のやりくり主婦ベリチックHCのやりくりでNEに移籍すると、トム・ブレイディさまのスーパーなパスと、数々の悪童を手なずけてきたベリチックHCのマネジメントでスーパーな戦力として復活。TD記録をつくったりと大活躍でした。でもいろいろあってNEも退団。その後いくつかのチームを渡り歩いて引退しています。

このような悪行を積みまくっていて、三途の川の石塔ならスカイツリーを上回る高さになっているはずの悪モスさん(サンタナ・モスさんという普通のモスさんもいるので)ですが、実はこどもたちへのチャリティ活動も積極的におこなっているのです。それで三途の川の石塔も東京タワーくらいになるとは思うのですが。あとフルーツジューススタンドを経営しています。

それをふまえてなのですが、最近の悪モスさんの状況が伝わってきました。

WRモスさん、現在は少年たちの指導者に

なんと悪モスさんは今、自分の息子が通う高校のチームのHCをしているそうなのです。すごいHCだな。少なくともWRだけはすごい選手がばんばん出てきそう。というかカントクが一番強そう。

悪モスさんの息子のタデアス君は193センチ、109キロの巨漢だそうです。でかい。WRというかTEぽい。新世代TEとして強烈なキャッチをばんばんやってくれそう。おとうさんの悪行を引き継がず、1つ積んでは父のため、2つ積んでは母のため、3つ積んではファンのため、の精神でがんばって、いい選手になってほしいものです。

オリ、リーグ戦再開で2連勝

横浜に引っ越してからヤクルトを応援している妹から「オリックス戦、見たよ♪」というメールが来た富井です。ああ、2連敗した試合ですね・・・と思いながらも適当に返していたら「もうすぐ小川とバレンタインとハタケが帰ってくるから強くなるはず♪」と返事が来ました。誰も彼もいないチームになぜ負けたんだ!

と、交流戦優勝がかかった勝ちたい試合にはあっさり負けたオリックスさんですが、リーグ戦では少し気楽にやれているのか、Tが1試合で2本ホームランを打ったり、ヘルマンが3打点の活躍するなどのびのび野球をしています。その一方で糸井が絶不調だったり、平野佳が失点してしまうなどちょっと疲れが現れているのも確か。例年になくいい前半戦を戦っているだけに、後半戦に向けてどこで負け試合を作って9月以降に力を蓄えておくかが鍵になりそうですが、そこが一番失敗しそうなんですよねー。・・・と、ついつい悲観的になってしまいますが、日替わりで活躍する人がいるのは嬉しい限り。

そういえば中継を見ていると、オリックスファンが増えましたね。あんなにユニを着た人は去年までは少なかったような気がします。京セラドームの動員数も増えているということだし、やっぱり強いってすごいことなんだなと思いました。

かんじゃったスアレスさんを励ます替え歌を作ろう

Mike:ハーイ!オレたちは替え歌ユニット「勇み足」さ!僕は替え歌担当のMike!
Tommy:おやつ担当のTommyだよ!
Mike:今はワールドカップをどんどん放送してるけど、みんなみてるかなー?毎日いい試合がおこなわれているね!
Tommy:僕のおなかもワールドカップ開催中だよ!
Mike:フォルス・スタートではサッカーの記事はオバマ大統領の間違いグッズスタッフが喜びすぎて足首脱臼ヴァニシングスプレーガーナの自称呪術医ケチャップ解禁など、おもしろニュースしかとりあげてないけど、別にサッカーが嫌いなわけじゃないのさ。なるべく全部の試合を見るようにしているよ。
Tommy:シュラスコ料理も食べたいしね!
Mike:そんな中でマイク松はわりと本気でウルグアイを優勝候補にあげていたんだけど、スアレスさんがまた試合中にかみついてしまって、決勝トーナメントに出られなくなってしまったんだ。
Tommy:スアレスさんなら乾パンも簡単に食べられそうだよね!
Mike:ほんとにサッカー選手らしいというか、蹴るのはボールだけ、ヘッドもボールだけ、手も使ってはいけない、相手はうざい、ということで残ってるのは歯という、よくよく考えるとボールを大事にしてるなと思えなくもないけど、やっぱりかまれると痛いからやめといた方がいいよね!
Tommy:ドンバイ!(Don’t bite)
Mike:まあもう3回目だしかみつくのはやっぱりよくないけど、スアレスさんがいい選手であるのは間違いないよね。もうかまないでという思いをこめて、スアレスさんを励ます替え歌を作ってみようと思うよ。
Tommy:ドンマイ!
Mike:でも替え歌の内容はだいたいかむなっていうよりかめっていってる歌だけどね!
Tommy:そう、スッポンなら、ね!
Mike:いろいろ探してみると、「かみつきたい」という歌もあるんだけど、これは替え歌の必要がないからやめときたいね。
Tommy:かぶりつきたいね!
Mike:かわりに仮面ライダーアマゾンの歌を取り上げようと思うんだ。ヒーローでいえば高橋よしひろ先生の作品以外では、唯一攻撃技としてかみつきをもってるからね。アマゾン以外はかみついちゃだめだよ!
Tommy:噛んでいいのはガムだけだよ!

ルイス・スアレスここにあり (もとねた 歌詞)

ス・ア・レース
ブラジルに聞け 俺の名は
ルイス・スアレス ここにあり
くるなら きてみろ 敵チーム
みたか とったぞ 2ゴール
牙がひかるぞ 歯には歯を
爪がうなるぞ 目には目を
ゴールのためなら 鬼となる
ルイス・スアレスここにあり

Mike:せっかくいい感じで前半励ましている感じなのに、後半悪い感じで励ましている感じになったね!
Tommy:歯には歯をって、埴輪好(ハオ)って聞こえるよね!
Mike:せっかくだからもう1ついってみよう。アマゾンの中でも名曲として名高い、アマゾンライダーアクションだね。これはちゃんとはげましてるはず。
Tommy:やきそば弁当の肉ぐらいちゃんとしている!

ルイス・スアレスアクション (もとねた 歌詞)

ピッチからピッチへ 風切り裂いて
うなる筋肉 ドリブル走り
獣か人か 芝で光る目
おそえスアレス ジャガーショック
やったぞスアレス 先制点

ピッチからピッチへ タックルを越え
逃げるスアレス 追うディフェンス陣
うしろに前に ヘディングジャンプ
たおせスアレス コンドルジャンプ
にげるなスアレス 追加点

自陣から敵陣へ カウンター走り
燃えるスルーパス クロスボール
急所はそこか 牙風車
裏をとれスアレス モンキーアタック
かったぞスアレス だめ押し点

Mike:じゃあ最後は御館様の歌で締めたいと思うよ。レシキはもう聴いてると思うけど、すばらしい歌ばっかりだよ。そこから最初の曲、「キャッチミー岡っ引きさん」にするよ!
Tommy:岡っ引きさんて、いっつも蕎麦屋にいるよね!

バイトミースアレスさん (もとねた 歌詞)

走り出して ふいに息止めて
あなた後ろから 来る気配
上げたラインを 確認した?
裏とられるわよ 御用心
ペナルティエリアは 2人のもの

だから バイトミースアレスさん
今夜こそゴールを決めちゃってね
他の誰かじゃダメなのよ No No No
あなたがいいの

走り出して ふいに振り向いて
ついたマークが つけてない
あなたのマークに ついてるのに
はがさないでよ 御用心
ペナルティエリアは 儚いもの

だから バイトミースアレスさん
今夜こそゴールを決めちゃってね
他の誰かじゃダメなのよ No No No
あなたがいいの

Mike:今度はちゃんと応援してるよね?バイトミーが気になる人もいるかもしれないけど気にしなければオッケーさ!
Tommy:バイトをくれ!っていうことだからね!
Mike:スアレスさんはしばらく試合に出られないけど、出たらまた活躍してほしいよ。かむ以外はいい選手だからね!
Tommy:カバーニの筋肉も糸井みたいでかっこいいよね!
Mike:ワールドカップもどこが優勝するか見守っていきたいね!それじゃまた会う日まで、チャオ!
Tommy:ごちそうさまでしたー!

新しいタイトエンドの名前を考えるときがきたらしい

ざっけろーにカントク退任。そんなに深く知っているわけではないのですが、ほんとによくがんばってくれたと思います。退任はつくづく惜しいと思うマイク松ですこんにちは。おつかれさまでした。

さて、NFLは現在オフシーズン。最近2つの記事で同じ名前をみて注目しています。

DETのルーキーTEエリック・エブロン。1回目はいつもやってる新人研修のときでした。いろんな人がレクチャーをしたり講演をしたりしているらしいのですが、そのときにエブロンがコメントしていました。

「バランスも大事やし、ユニフォームを着てからやらなあかんこともわかっとかなあかん。せやけどもし自分がスーパーマンで、誰かを助けたらなあかん時は、どないしたらええかも分かっとる。誰かて自分がクラーク・ケントやと思えば、そうなるやろ。そういうことやんか」

とのことです。いまいちよくわかりにくい感じなのは最後にそういうことやんかをつけたせいだけではなさそうですが、要はフィールド上では激しく、その他では礼儀正しくということのようです。

そんなエブロンが違う記事でいってるのは、新しいTEの名前を考えるというものでした。事の発端はNOのTEグレアムがフランチャイズ指定を巡って、自分をTEじゃなくWRと認めてくれといっているということです。WR扱いにすると最高年俸が$5minも高くなるそうです。そのことを念頭にエブロンはこんなことをいってました。

「TEのことは“ハイブリッド”とか“ジョーカー”とか呼んだらええんちゃうかな。そう思うで。“タイトエンド”ちゅう名称は伝統がある思うけど、その名前にこだわりすぎとるで」
「OLに入っとってもブロックすんのに十分なサイズとパワーがあるし、レシーバーとしても通用するスピードがあんねん」

新しいポジション名といえばJAXのデナード・ロビンソンがオフェンシブ・ウエポン(OW)というポジション名になったことがありましたが、今何してるんでしょうか。

いずれにしてももうちょっとかっこいいポジション名を考えてあげた方がよさそう。ジョーカーだったら略語がJKになるし。

スモーリングとオバマ大統領を間違えてW杯グッズを生産

スチャダラパーアー写更新。スポーツは商社があって歯医者もある、じゃなくて勝者があって敗者もある。こういう心がけが大事だなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、W杯はまだまだ続くのですが、おもしろニュースもぽつぽつでていてとてもうれしいです。

オバマ氏とイングランドDF 写真取り違えマグカップ

普通に文章を読んでいてもなぜ?という思いを禁じ得ないのですが、イギリスでイングランド代表のスモーリングのW杯グッズを作ろうとして、なぜかオバマ大統領のグッズを作ってしまったようです。うん、やっぱりわからん。

どうもインターンの人が画像検索でスモーリングを調べてみたらオバマ大統領が出てきて、こいつがスモーリングだなと思ったらしいです。それでイングランド代表のユニフォームを着たオバマ大統領のマグカップを2000個作ってしまったようです。すてき!

そう思ったのは僕だけでもないようで、こうなったらおもしろ商品として売り出そうとしているようです。売れるといいですね。

それにしてもオバマとスモーリングを間違えるというのはなかなかすごいですね。イギリス人なのに。違う例で考えると、遠藤さん(やっとさん)と大相撲の遠藤を間違えて、代表ユニを着た遠藤のマグカップをつくるような感じですかね。今「遠藤」で検索したら、ウェブではやっとさんの名前が先に出ますが、画像検索したら遠藤の方が先に出てきます。上はほとんど遠藤。流血している遠藤にユニを着せたマグカップ作ろう。

もうこうなったら誰でも間違えられる可能性はある。ホンダのマグカップを作ろうとして、間違えてミッキー兄さんのマグカップを作ってもいいんだ。共通点を探そうにもホンダのことよく知らないからわからないけど。それが世界中に売られて、ミランのオフィシャルグッズになったり。縁起物縁起物ゥ!

今年のオリック夏の陣はストリームブルーとやららしい

最近読書ブームがきているマイク松ですこんにちは。こないだの出張でいっぱい読みました。遠藤周作「反逆」、ようやく読めました。なんでこんなおもしろいのを読んでなかったんだと後悔。

さて、毎年恒例になりきれないオリック種いもズの夏のイベント、大阪夏の陣。今年もこりずに開催するようです。

Bs夏の陣2014

今年は従来の赤基調の色を大きく変更。ストリームブルーとかいう水色基調の色になりました。たぶんいろんな人がいっているとは思うのですが、ようやくオリック企画部も重い腰をあげたようですね。

そもそも大坂夏の陣って、負け戦じゃね?

豊臣家滅亡の戦。最後は炎に包まれる大阪城。オリックってどこの大阪府が本拠地だったかな?

ということで「問題:このことが何を意味するか、5文字以内で答えよ」という問いがあったとしたら、「答え:縁起が悪い」でいいと思います。もう盛り上がったらいいわいという感じで、このごろはCGで燃え上がる大坂城をバックにしたりしていました。野球では炎上という言葉もありますよね。

それでなくても今種いもズは、わりと負けが込んだとはいえ首位を守って交流戦を乗り切っています。ベタンコートとやらがさっぱり打たなくてもヘルマンとペーニャで乗り切ったり、先発にいろんな人を使って乗り切ったり、イハラの二虎競食の計をなんとか乗り越えて逆に休養させたりと苦労もしてきています。この勢いを守るべく、今度は水をイメージさせるストリームブルーを使っているようです。

大坂の陣で水といえば、冬の陣で総堀を埋め立てられたというエピソードがありますよね。昨年まではBクラスまでの総堀を埋め立てられている(この時点で)ということなのかもしれませんが、今年はやらせはせぬぞと、堀にめちゃくちゃ水をたたえるということになりますか。戦国時代でいえば高松城の水攻めがあげられますね。城の周りを水で満たして兵糧攻め。だめだめ、攻められてる!種いもだから発芽するかもということか。光合成待ったなし。

で今気づいたのですが、今年って大阪夏の陣じゃなくて、Bs夏の陣なんですね。いや昨年はどうだったかは覚えてないのですが、よく見ると初日はホモフィーでもやるじゃないですか。これは確かに大阪は具合悪い。ホモフィーでもやるのはとてもいいことですね。

今年の夏の陣は悪い意味で燃え上がったりせず、発芽するいもどもがみられますように。

ファストファッションカアプが最短でロサリオTシャツを販売

荻野貴司が左肩を骨折。本当に無念なマイク松ですこんにちは。ヘッドスライディングだったんだろうか。一日も早く回復してほしいです。あと牛乳を飲みましょう。

さて、最近のファッション業界は製造小売りメーカーが最新のファッションを高速デザイン・高速生産・高速流通ののちすぐに販売する、ファストファッションという形態が影響力をもっているそうです。売れるかどうかをできるだけ見極めてデザインしたり、どんどん実験的に投入して売れ筋を見つけたらすぐ生産する。このスピードがパワーになるんですね。

ところでプロ野球の世界にもファストファッションの流れがきているようです。

「ロサリオサヨナラホームランTシャツ」発売!

22日の試合は延長戦に入り、ロサリオが10回裏にサヨナラホームランで決着をつけました。すごい。でかしたロサリオ。

そしたら翌日の23日(今日)にもうTシャツのデザインが終わり、注文を受け付けています。早い。昨日のがデーゲームとはいえ、24時間以内にTシャツがデザインされる。デザインもヒーローインタビューの言葉を素早く引用。そして限定品。これがファストファッションです。

そしてゆっくり作ったTシャツはデザインに優れています。新作はスラィリーとCマークの絶妙なミックス。オーソドックスなデザインに加えてこれらの新作が加わって厚みを増していますね。

もはや球団に不可欠なTシャツ工房。バックに何がついているのか。というかTシャツメーカーに球団がくっついているんじゃないでしょうか。

スワローズ新マスコットの愛称が決定

北海道から帰ってきたマイク松ですこんにちは。お仕事でしたが北海道まじいい季節でいいところでした。でもまだまだ涼しいというか肌寒い。アナ雪の歌が頻繁に流れていて、♪少しも寒くないわといっていましたが寒いわ。普通に寒いわ。

さて町中でもヨーダイカンののぼりが立っていた北海道から戻ってくると、ちょっとしょんぼりするニュースがありました。

新マスコットの愛称は「トルクーヤ」に決定

ヤクルトの新しいマスコットが突如出現。そこで愛称を公募していました。われわれそれはそれは張り切りましてですね、懸命に考えて考えて、最高の愛称を提案したんですよ。それがこれです。

シロタミルミル仮面400億(略称ミルミル仮面)

そもそももっとオヤガイシャに貢献できるような愛称にしないとと考えました。オヤガイシャが儲かればチームも盛り上がります。そこで商品名はまず入れてしまおうと。次にその似合ってるのか似合ってないのかよくわからないマスク的なフェイスに着目。つば太郎の進化型という意味も込めて仮面をつけました。プラスヤクルトが何の会社なのかというのをしっかり打ち出したい。なのでLカゼイ-シロタ株と、乳酸菌の数400億を前後に付け足しています。400億が唐突かもしれませんが、略称でカバー。きゃりーぱみゅぱみゅだって本当はきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅなんですからね。400億はウルトラマン80とか、モーニング娘。’14とかにあやかってます。

しかしマイク松の最大の奥義、考えすぎがたたって採用されなかったようです。まさかただの回文でよかったとは。うろくばつとかずーろわすとかでよかったんですね。まじか。まあチャレンジはしました。悔いなし。最後にほかに考えた候補を示しておきますので、違うキャラクターの時につかってもらえれば。その際はご一報ください。

  • 宇宙刑事ミルミル
  • 宇宙ツバメLカゼイ
  • 野球刑事L
  • 宇宙刑事ヤクルバン
  • 野球海賊ジョアー
  • 宇宙刑事タフマン
  • 生きたまま腸に届くマン
  • ウルトラマン400億
  • 乳酸菌マン
  • キングオブ乳酸菌
  • 乳酸菌るんるん

最後はあんぱんまんにも出演できるようにと配慮してみましたが、あの姿のスーツアクターがそれこそ400億くらい必要になるので大変です。

カピバラの仲間たちをバイオパークが応援

ティ、ティムシェル・・・・富井です。

15日に9連敗を止めた次の試合に町田さんのティムシェル効果で連勝。その翌日はなんと西海市市町村PR隊がきたそうです。カピバラの仲間たちを応援しに

西海市には長崎バイオパークという素晴らしい動物園があって、カピバラとふれあい放題なんですよ。そこのマスコットがカピタンというカピバラで、カープのカピバラ一族と言われる今村(長崎県出身)・大瀬良(長崎県出身)・一岡(福岡県出身)の3人を応援しているのだそうです。すごいできすぎた話!というか、長崎県民の何パーセントかはカピバラ顔なんでしょうか。

その応援を受けた大瀬良は土曜日に4失点で負け投手なのか・・・と思いきや味方が5回裏に打者一巡の猛攻で8得点あげ、その上6回に降雨コールドゲームというカピバラがかり神がかり的な展開。今日も10回裏にロサリオの3ランホームランが飛び出してサヨナラ勝ち。しかも勝ち投手は今村!なんというドラマチックな展開なんでしょう。9連敗の後これで5連勝。1位は明け渡したままですが、急激に勝ち星を伸ばしています。

これはティムシェルのおかげなのかカピバラのおかげなのか迷うところです。かーぱくんとか言うかばを飾っている場合じゃなくて、カピバラと町田樹の銅像を建てるべきではじゃないかと思う今日この頃です。

ズムスタでティムシェルを叫ぶ

昨日書き忘れましたが、川崎がトロントブルージェイズに昇格しましたね。2日連続でスタメンのようで、がんばって結果を出して一軍に定着して欲しいです、富井です。

今日になって知ったのですが、18日カープ戦のRCCラジオ(テレビ中継だったそうです。angieさん、ありがとうございます)中継で町田樹が高橋建と共に解説を務めたらしいですね。フィギュアスケーターのカープファンと言えば羽生が有名ですが、町田は広島市出身で達川さんや岩本などの中学の後輩にあたるらしいです。すごい地元感。怒ると「わりゃ何言いよんなら!」とか言ったりするんでしょうか・・・イメージできない。

解説の方は話のおもしろさでも定評のある町田だけに、なかなか素晴らしかったようです。高橋建さんなのできっとエレガントな感じだったのではないかと想像します。しかもカープが快勝して久々の連勝です。さすが町田さん、カープの面々にティムシェルを注入してきたのでしょう。

そうか!このチームに足りなかったのはティムシェルなんだ!

ということで、これからリーグ戦に向けて(まだ日ハム戦が残ってはいますが)町田さんのありがたいお言葉をカープ風にアレンジして各自肝に銘じて欲しいと思います。

「カープ史上(注:21世紀に入ってからのことです)最強のチーム」
「僕から(カープ女子へ)逆バレンタインあげられるようにがんばりたい」
「オフコース、優勝」
「次は聖火とともに(ボールが)宇宙までとんでいけばいい」
「世界中のオーディエンスに優勝を披露したい」

もうキャッチフレーズも「火の鳥2014」にして、ロッカールームに「汝、治むることを能う(=ティムシェル)」って書けばいいと思います。負けた日はエデンの東を流して“運命は自分で切り開く”ということを噛みしめるのです。

今日も勝ってカープは3連勝。ティムシェル効果ではないですか!サンキュー、ティムシェル!ありがとう町田さん!

西、金子で1勝1敗

ワールドカップの韓国×ロシア戦を録画したのでソチオリンピックで覚えたロシア国歌を歌おうとウキウキしながら再生したらカットされていたので早送りで得点シーンだけを見た富井です。

いつも通り野球に戻りますが、オリックは交流戦で唯一勝ててないジャイアンツ戦に西、金子と2枚看板をつぎ込んで必勝態勢です。個人的にはここで2連勝しないとほっともっとフィールドで隣に座っていたカープファンに申し訳が立ちません。絶対に勝って欲しいところ・・・でしたが西が今期最悪の6失点。長いシーズンこんな事もあるでしょうけど、この試合じゃなくてもよかった。しかも宮内オーナー(文句は言うけどものすごい西ファン)が見に来ていたらしいじゃないですか。首位チームとの対戦、オーナーの観戦とあって気持ちが入りすぎていたのではないかと思われます。投球も精神的にも成長した西ですが、やっぱり田中マーと肩を並べるには至ってないのかな・・・と、マー様と比べるのはファンの欲目ですが、ここからまた立ち直ってマー様みたいな選手になって欲しいです。

ということで今日は金子。前回のほぼノーノーぐらいのピッチングができればいいですが、そう何度もああいう試合ができるとは思えないし・・・とつい悲観的な気持ちになって見ずにいましたが、なんとか最後に勝てたようです。やったー!!なんか死球が連続であってあのジャガイモのようにおとなしいオリックスナインもベンチを飛び出したりしたらしいですね。昨日の平野恵は頭だったしなあ。

とにかく4連敗にならなくて本当によかったです。残すはヤクルト2連戦。打たれそうだな-。こちらも打って欲しいなあ。

レジェンドハウスついに誕生

ホシノカントク手術成功。ヘルニアはしんどいですよね。おだいじにしてください。マイク松ですこんにちは。

さて、夏がどんどん近づいている今日この頃ですが、スキージャンプの方でニュースがありました。まあジャンプのニュースではないんですが。

レジェンド葛西が家を監修!北欧風、100棟限定で発売

オレたちのレジェンドカサイ。そういえばレジェンドハウス計画が持ち上がっていましたが、ほんとに実現させたようです。さすがオレたちの土屋ホーム。とはいえスキージャンプも安泰ではないのです。ソチオリンピックの勢いをいかして盛り上げていかないとですね。

そこで土屋ホームがやってくれたのが「土屋LEGEND 葛西MODEL 2014」と名付けた一戸建て住宅。北欧風の外観に、車庫は子どもの遊び場にも活用でき、その脇にトレーニングルームを設置できて、高い天井と大きな窓が特徴で、外装には木材や石材を使っているそうです。

土地が鬼高い関西からするとほんとかよと思うのですが、そこは北海道。いいですよね。本体価格は2300~3300万円とのことです。場合によってはカサイが引き渡しの時にきてくれるそうです。それはでかい。どうせおうちたてるならカサイにきてもらえる方がいいです。関西でも同企画やってくれんかなー。

しかし仮にもレジェンドの名がつく家。もっと隠れた仕掛けがいっぱいあってもいいような気もします。がんばって仕掛けよう。

  • ガレージがロボットに変形
  • ガレージの中でテレマークが練習できる
  • 出庫するときにコーチが風を見て旗を振ってくれる
  • トレーニングルームで練習すると豪太さまの応援する声が聞こえてくる
  • トレーニングしていると「○○はすごく練習熱心で…」などとファーストネームで呼びかけてくれる
  • おふろにテレビがついてるけど、ジャンプの試合しか流れない
  • 屋根が小型のジャンプ台になっていてモーグルのエアが練習できる
  • 家の上層階への移動はリフト
  • もちろん降りるのはジャンプ台
  • 下に降りるためジャンプ台に入ると「フナキ、フナキ」というフナキコールが
  • おふろのお湯が入ると、ハラダさんの「フナキ…ああ…フナキ…」という声でお知らせ
  • お風呂に入ると「大ジャンプだハラダー!」という声が
  • 体重計に乗ると「もう計器では測れない、別の世界に跳んでいったハラダ」という声が
  • 家を出るときには「さあハラダ、すべてこの人にかかってきた」といわれる
  • 酔っ払って帰ってきたときはセンサーで検知して、「立て、立て、立ってくれー!」といわれる
  • 特製鳩時計がついていて、鳩のかわりに歴代ジャンパーが出てくる

ほとんどハラダさん関連ですが、まあいうてもレジェンド現役ですから。

実用性を無視したオリックのカメラアプリが登場

伊丹空港のマスコットキャラ「そらやん」。名前を公募していたのですが、そんな名前になるとは。オマエにも伊丹空港の存続がかかっているのです。ゆるいけどがんばってほしいマイク松ですこんにちは。

さて、今のところパ・リーグ首位を走っている、種いも集団オリック。彼らのいいところは良くも悪くも、悪いときもよいときも(去年までよいときはなかったですが)、関西の笑いを忘れないところです。大阪ダウンタウンのおそろしい笑い。なんだかんだで近鉄の遺伝子はまったく失われません。

そんなオリックののろわれた遺伝子が発現した企画を、また優秀なオリック企画部が打ち出したようです。

バファローズの監督や選手が勝手に写ってしまうカメラアプリ「オリックス・バファローズ カメラ」登場

な、何をいっているかわからねーと思うが、僕も何をいっているのかわかりませんでした…。

はなから「実用性を無視した」と言い放っているこのカメラアプリ、そういう設定にすると、何を写してもオリックの種いもどもが勝手に写り込んでしまうそうです。隠者の紫のような念写ではありません。むしろのろわれているのです。具体的なシチュエーションで考えるなら、

  • もうすぐ高校卒業の私たち。みんなありがとう!ズッ友だよ!最後にみんなで写真撮ろう!せーの! → 画面いっぱいにキシダの写真
  • センパイ、卒業おめでとうございます!ずっと好きでした!…だめですよね、こんなこといっても…でも最後の想い出に写真とらせてください! → 画面いっぱいにヒガの写真
  • おばあちゃん、あたし東京いくんだ。東京いって夢を叶えるんだ。おばあちゃんにあえないのはさみしいけどがんばる!いつもおばあちゃんのこと忘れないために、写真とらせて! → 画面いっぱいにイトイヨシオの写真
  • 私たちの息子もついに小学校入学です。ここまでよく大きくなったね。校門の前で節目の写真撮ろう。 → 画面いっぱいにT-オカダの写真
  • つ、ついに!夫の浮気の現場を押さえたわ!私を裏切るなんて許せない!写真撮って証拠に残して、慰謝料ふんだくってやる! → 画面いっぱいにアダチの写真
  • これがオレたちの最後の試合だ…最後にキャプテンのゴールシーンを写真におさめるんだ…オレたちの青春の証として! → 画面いっぱいにサカグチの写真
  • うわー!!ずっとあいたかったアイドルが、オレの目の前に!絶対写真撮る!とって一生の記念にするじゃー!! → 画面いっぱいに森脇カントクの写真

これは完全にのろいのカメラですね。アプリをインストールするだけであなたのスマートフォンがのろいのカメラに。すごい。しかもちょっとかどっこに写り込むというのではなく、がっつり写り込んでいます。邪魔邪魔!

とはいえこれはそういう設定を解除すると普通のカメラとしても使えるばかりか、無用なフレームでなんだかよくわからない自分が写ったプロ野球カードを作ったりできるようです。無駄無駄無駄無駄!

でも実用性満載のカメラアプリを作っても、種いもどもにいいことが起こるとは思えません。やつらをひどいめにあわせることで幸運を呼び込むジョンダ流開運法的な感じで、やつらをどんどん粗末に扱って笑いをとっていきましょう。そしたら明日も勝てるかも☆

スーパーモデルが「W杯を見ろ」とかいってるみたいですが

サム青は初戦負けてしまいましたが、メディアが手のひらを返して批判しまくっているのが苦々しいマイク松ですこんにちは。自分たちばかりみて相手みてなかったとかいうやついましたよ。オマエら試合前は自分たちを信じてれば勝てるいうてたやん。そんな感じで手のひら返しまくっておかね稼いだりしていい対象は、ハンシンしかありませんよ。

さて、サッカーW杯はいい感じで盛り上がったりしているみたいですが、こんなCMがあるみたいです。

「私の国ではこれがフットボールよ」

ブラジル出身のスーパーモデルがフットボールの練習場に車で押しかけて、「私の国ではこれがフットボールよ」とかいう感じです。

大 き な お 世 話

アメリカではあれがフットボールなんですわ。めんどくさい。ほっといてほしいです。サッカーがなんぼのもんやと。ブレイディの奥さま連れてきて叱ってもらおうか。

ここはやっぱりF.O.Y.Pの出番でしょうか。ブラジルのサッカーグラウンドに乗り込んでいって、R&Bユニットとともに届けるよライム。あるいはフットボール・コップに未完成のスタジアムを爆破してもらうとか。…いやいや今はW杯で盛り上がってるし、ゆるしてあげましょう。ともかくスポーツはみんなおもしろいのです。

あとあのグラウンドにリッキーさんがいたらおもしろかったですね。蹴ったボールをキャッチして、モデルといっしょに小脇に抱えてTDラン。そして伝説へ。

イングランド代表スタッフが喜びすぎて足首脱臼

白鵬、元朝青龍とレスリング観戦。ドルジはモンゴルのレスリングにほんとに力入れてますよね。今回も情報収集で来日してると思うし、強化にがんばってほしいと思うマイク松ですこんにちは。

さて、今日もがんばって3試合急いでみていたのですが、なんとも気の毒なシーンをみてしまいました。気の毒としかいいようがない。

イングランド代表スタッフ、得点喜び足首を脱臼

イングランド×イタリア戦でイングランドが得点したのですが、そこでベンチは大喜びしますよね。そしたら代表スタッフの理学療法士、レヴィンさんがわーいってジャンプしたところにボトルが落ちてたらしく、足首を脱臼してしまったそうです。

ちょうど選手がいつものように喜んで折り重なっていたシーンをみたあとだったので、てっきり選手の誰かが負傷していたのかと思いましたが、スタッフが垣根を作っていて全然誰かわかりません。実況陣も心配していましたが、プレーが再開されるとイングランドの選手は11人ちゃんといました。レヴィンさんは担架で運ばれていったのですが、どうもこれでレヴィンさんは帰国するみたい。カントクも「レヴィンさんのW杯は終了でごんす」といっているみたいです。おだいじに。

前々からあんなにみんながゴールした人に折り重なったりして大丈夫なのかなと思っていたのです。サッカー選手は頑丈なのでそういうのないんだろうか。MLBでは選手がこんな感じの気の毒な感じになることもあり、有名なやつでは2010年にLAAのモラレスがサヨナラ満塁ホームランを打って、喜び勇んで大ジャンプからホームインしたら左下腿部を骨折してシーズンアウトというザ・気の毒な事態がありました。最近ではLADのキャッチャーのエリスが、ベケットのノーヒッターに大喜びしていたら足首をねんざしてDL入りしています。気をつけないといけませんね。

あとプロ野球ではKOされたスギウチさんがいらだちからベンチを殴打。チームメイトのジョージマさんから「利き手はヤメロ!」といわれたのもあって、両手を骨折してシーズンアウトという事態もありました。気をつけないといけませんねというか全然違う例ですけどね。

審判の使う魔法のスプレーがかっこいい

今回のサッカーW杯でちゃんとゴールしたかどうかの確認システムが稼働していますが、もう完全に入りまくっているゴールも一応「ライン越えました」とみせてくれます。毎回わかっとるわいと思うマイク松ですこんにちは。でもさっきチリ.vs.オーストラリア戦で微妙なケースをちゃんとチェックしていて、やっぱ便利だなと思いました。ウィンブルドンのチャレンジシステムの応用かなあ。

さて、サッカーW杯が始まり、予選毎日4試合は多いなあと思いながらみているのですが、勝敗とか予想とかよりも、うちらしくどうでもいいニュースを取り上げていこうと思います。

効果てきめん「魔法のスプレー」

今回のW杯で一番びっくりしたのがこれでした。FKのときに選手が壁をつくるのですが、いつも下がれっていってるのに下がらない人がいてめんどくさいなと思っていました。そしたら今回、ちゃんと離れたところに距離を歩測で測って、そこに白いスプレーで線を引いているではありませんか。便利!選手も出るなよといわれているのかちゃんと守ってます。誰だこんな便利な道具用意したの?ドラえもん?

記事によるとこれはバニシングスプレーというもので、もともと南米の国内リーグで使用されていたのが、評判が評判を呼んでついにW杯に登場したそう。そりゃ便利ですもんね。さらにこれは名前の通り、特殊な塗料で1分くらいしたら線が消えてしまうそうです。ますます便利!ねるねるねるねみたい!

これなら壁に落書きをする不良どもにも書いたら消えるからいいかもしれないです。あと僕が審判ならフィールドの上に変なこと書いてしまいそう。というか書きたい。

  • 味噌汁
  • 南無阿弥陀仏
  • 夜露死苦
  • 腐折巣酢太亜闘
  • 綿棒
  • ゲゲゲ
  • ヤヤ・トゥーレ(カタカナで)
  • イナバウアー(カタカナで)
  • ホンダバン
  • フレディ・ミッチェルはどこに?
  • スランプ、もうヤダ
  • 永世大関

勢とファンとのカラオケ交流イベントがあったらしい

英雄たちの選択は桶狭間の戦いだったのですが、普通にメジャーすぎる出来事だとあまり盛り上がらないんだなと思うマイク松ですこんにちは。次は承久の乱。盛り上がりそうです。まさこ~!(北条)

さて、大相撲は7月の名古屋場所に向けてコンディションを整える時期。そんな中でも協会はしっかり企画を仕掛けているみたいです。

勢がファンとカラオケ交流イベント

協会のついったーのフォロワー40000人越え(今は45000人越え)の企画として、勢とカラオケにいくイベントを実施したそうです。定員は10人。すごい少ないですが、応募は1340人あったそうで。で写真をみると普通にカラオケやってる感じです。すごい距離が近くて、当たった人はラッキーですね。ディナーショーくらいはやれそうな勢いですが。(勢だけに)

でもこういう地道な交流がファン拡大につながっていくでしょう。ついったー企画ならなんでもできそうです。元来相撲に関連ある企画じゃないとという縛りがあったような気がしますが、そうでなくても別にいいんですよね。そこを興味をもってくれるきっかけにすれば。なんでもいいんです。だからボウリングとか、腕相撲とか、卓球とか、バッティングセンターとかでも。

そう、焼き肉でもね。

カトラーさんがけがに強い体になったらしい(たぶんうそ)

今日会議で、えらい人が資金調達という言葉を「チキン調達」とかんでいました。そうかチキンを調達かーとずっとチキン調達について考えていたマイク松ですこんにちは。富井にこのことを話したら「唐揚げがたべたくなった」といっていました。きっと明日チキンを調達することでしょう。

さて季節の変わり目、みなさんいかがお過ごしでしょうか。体調を崩したりしておりませんでしょうか。体が弱いといえばNFLではCHIのカトラーさんが思い出されます。カトラーさんは大事なところでひざをけがして、サイドラインでぼんやりしているうちにみんなに嫌われてしまい、ひざを痛めただけで全米嫌われアスリートで堂々4位にランクインしたりしています。すごい。

しかしそんなことはもう過去のこと、なんとそんなキング・オブ・虚弱(キング・オブ・ポップ的に)だったはずのカトラーさんがけがに強い体になったんだそうです。ブルワーカーでも使ったんかなあ。

「カトラーはんはケガに強うなってん」ベアーズHCが太鼓判

CHIのトレストマンHC(名前覚えられない)は「カトラーはんはオフシーズンも一生懸命やっとんで。いっつもコンディショニングとトレーニングにはまじめに取り組んでてんけど、今オフは特に力を入れてんねん」とのことだそうです。まじか。

さらに「身体がひと回り大きくなって、1年前よりも頑健な選手になってん。シーズン全体を通してプレイできるようにフィジカルに焦点を当てたんやで」とのこと。見れば見るほどブルワーカーCMみたいです。この話の最初に「以前の私は貧弱な男の見本だった」をつければばっちりです。

でもトレベイサンHCは自信をもっているのか、カトラーさんのバックバップだった小僧マッカウンは退団させ、新人以外はジョーダン・パーマーしかバックアップはいません。なんぼなんでもカトラーさんも機械の体を手に入れてるわけじゃないし、サックされたら大変だと思うのですが。あと考えられるのは悪魔の実の能力者になったくらいでしょうか。

ともかくGB、DET、MINのDLはやりがいがありそうです!思い切りサックして、カトラーさんが悪魔の実の能力者かどうか確かめてみてください。

駿太、満塁ホームラン

BS1で中日×ソフトバンクを見ていたのですが、小笠原のヒゲがもじゃもじゃしているのを見て、そういえばイハラさんやめたなぁ・・・と唐突に思い出しました、富井です。これからみなさん茶髪&ヒゲにするんでしょうか。そしてまた例年通りAクラスになるんでしょうか。そうなったら私も茶髪&ヒゲにして人生の勝利をつかみたいと思います。

さて、今日は「駿太が満塁ホームラン」言いたいのはこれだけです。初回に3得点した後、ペーニャにホームランが出て4-0と先行し、しかも先発は西ということで試合の途中で勝ったつもりになっていたら6、7、8回と西、馬原、佐藤達がそれぞれ1点ずつ失点して3-4と追いあげられる重苦しい展開になってしまいました。またしても負けてしまうのかと思いましたが四球がからんで満塁になったところで代打の代打で駿太。まさかホームランを打つとは驚きました。その後9回に再び2失点してしまいましたが、それはいいです。忘れたいです。DeNAは手強いですが、忘れたいです。明日は金子なのに負けるような予感がする・・・でも勝つと信じたいです。

オリックが強いのはマツバが交通事故にあったからなのか

内田裕也御大の新譜はどういうことなのか謎なマイク松ですこんにちは。PVみても全然動けてないし、誰か悪い人にだまされてるんじゃないかという感じです。ロックを貫いてください。

さて先日の試合、オリックは悪いことが立て続けに起こっているカアプをたたいて4連勝。貯金16だそうです。富井はこのところごきげんながらも、「4連勝か、思ったより勝ってなかったわ」「こないだの3連敗が響いた、信じられんわ」などといっています。昨年は4連勝も何回やったのか、そもそもあったのかわかりませんし、連敗はたびたびでしたからね。勝つってすてきです。

そんなオリックがなぜ強いのか、ちょっとしたヒントが提示されていました。

オリック今季最多の貯金16、松葉は交通事故巻き込まれ「当たり年」?

先日の先発はマツバ。さすがのカアプもマツバなら打てるんじゃないかと思いましたが、まさかの無失点。好投したノムスケに投げ勝ちました。そんな結果に対して、1月の自主トレ先の高知県内で交通事故に巻き込まれたことが影響しているとしています。そこで森脇カントクに当たり年にしないとといわれたらしいのですが、実際今シーズンは調子がいいですからね。

ということでこの好調さを維持するためには、新年にオリックの選手を全員交通事故とかひどいめにあわせればいいのです。なぜ今まで気づかなかったのか。犬神家の一族とか悪魔の手鞠唄みたいに、猛牛になぞらえて次々とオリックの選手がひどいめにあいます。交通事故もまあいうたら牛にはねられるみたいなもんですからね。

  • カネコ:牛にはねられる
  • ニシ:牛にふまれる
  • ヒラノヨシヒサ:たくさんの牛になめられる
  • サトウタツヤ:髪の毛を草と間違えて食べられる
  • ヒラノケイイチ:牛に倒れ込まれる
  • シュンタ:牛と競走して負ける
  • ヘルマン:牛の群れにヘッドスライディングしてけが
  • イトイヨシオ:バッファローマンとけんかする
  • ペーニャ:アルデバランとけんかする
  • サカグチ:ホルスタインに踏まれる
  • T:牛乳のタンクでおぼれる
  • イトウヒカル:牛乳でおなかをこわす
  • アダチ:多くの牛に踏まれた上に角で刺されて、痛い痛いとよろけたところ牛にはねられ、ホルスタインに倒れ込まれた上に牛乳を飲み過ぎ、よろよろしている間にハリケーン・ミキサーをくらってとどめのグレートホーンでふきとばされる

これだけやられたら、来シーズンはアダチも首位打者ですね。めでたい☆

オールスター中間発表、カアプ勢が強い

悪玉コレステロールの数値をどうやって下げるのか考えているマイク松ですこんにちは。難しいなー。

さて、いまいち存在感がないプロ野球のオールスター。日本のスポーツで存在感のあるオールスターイベントってあるのかなという感じですが、今年もファン投票の中間発表がありました。

カ ア プ 勢 が 強 い

セ・リーグ パ・リーグ
選手名 球団 選手名 球団
投手(先発)
大瀬良C大谷F
マエケンCカネコチヒロBs
スガノとやらG西Bs
投手(中継)
一岡C佐藤達Bs
投手(抑え)
TサファテH
捕手
アベとやらGE
一塁手
キラCおかわりL
二塁手
菊池C浅村L
三塁手
堂林C松田H
遊撃手
鳥谷兄さんT今宮H
外野手
CイトイヨシオBs
エルドレッドCF
バレンティンS中田翔さんF
DH
  ペーニャBs

よく考えてみればオールスターは、マツダが冠スポンサーなんですよね。ただでさえ強いとは思うのですが、今年は今はどん底でも大躍進を果たしているカアプ勢。セ・リーグではほとんどのポジションでトップあるいは2位です。強い。このままいってほしいです。トリタニ兄さんがショートでトップ。

パ・リーグでは投手部門でカネコチヒロとニシが2,3位に入っています。トップはオータニ。中継ぎでもサトタツが1位です。今までなら全体で1人入るのかなという感じでしたが、強いってすてきですね。抑えはヒラノをおさえてサファテが1位。なぜ。

キャッチャーはシマモトヒロですが、伊藤が2位に。考えられない。ファーストはおかわり、セカンドにアサムラが入ってます。セカンドはフジタやろ、やっぱ弱いからかなあと思っていたら、西武の方が弱かったですね。サードはマッチ、ショートはイマミヤとホークス勢。

外野ではイトイヨシオがトップ。すごい。陽とナカタショーが2,3位で、もとハムのイトイヨシオを入れるとハム勢強いです。DHはぺーにゃがトップ。助かります。

こんな感じでまだ中間発表ですが、最終結果もこの調子でいってほしいです。

戦国大名のヒッティングマーチを考える

昼間さんぽにいってみたらめっちゃ暑かったマイク松ですこんにちは。もう夏ですね。で夜になってもう1回いってみたのですが、すずしかったです。夏は夜ですなー。

さて、富井は時々天才的なアイディアをくれることがあるのですが、先日英雄たちの選択の長篠の戦いの回をみたあと、ハンシンの試合をみていたのですが(関西ではどこかでハンシンの試合が毎日中継されています)、ふと「戦国大名のヒッティングマーチって考えてみたら?」といわれました。

これはおもしろい。ハンシンのヒッティングマーチをベースにして、主な戦国大名とか関連する人たちをもとにつくってみました。

蓮如 【ファンファーレ】 行け 仏教戦士 蓮如
門人のこの夢のため 闘え蓮如 お前の仏命
ゴーゴーレッツゴー 蓮如!
豊臣秀吉 夢乗せて大返し 鋭い調略魅せてくれ
さあ君が天下人 豊臣秀吉
かっとばせ~秀吉!
毛利元就 勝負をつけろ 今こそ頼むぞ元就
みなぎる戦燃えたぎらす 三本の矢魂
かっとばせ~元就!
上杉謙信 Oh Oh 謙信 上杉謙信
明王の嵐よ 今こそ吹き荒れろ~
突撃~謙信!
北条氏邦 【ファンファーレ】 新たな方針を 切り拓け
結論を呼べ輝く男 気迫の評定 やれ氏邦
『オ―――北条! オ―――氏邦!』
ザビエル 光輝く 布教目指し
夢を乗せてやって来た
Let’s Go ザビエル
ザビエル ザビエル
フロイス フロイス フロイス
くれよフロイス 最新の地球儀 革新もたらす 南蛮文化
フロイス! フロイス!
武田信玄 唸る金山~
切り裂く騎馬武者 ほえろ信玄
戦を決めろ
かっとばせ~信玄!
大友宗麟 鉄の信仰が唸りを上げる 
任せたぞ この戦 今こそ決めろ~
宗麟!宗麟!
織田信長 桶狭間にかける 男信長
熱きその想い 安土城へ
かっとばせ~信長!
長宗我部元親 四国奮わす 気迫の統一
行け!長宗我部元親 お前の出番だ~
かっとばせ~元親!
武田勝頼 (男性パート)御館の~ (女性パート)『たーけーだー!』
(男性パート)跡を継ぎ~ (女性パート)『かーつよりー!』
(一緒のパート)攻めろ 隣国 一撃! 武田勝頼
かっとばせ~勝頼!
松永久秀 【ファンファーレ】最期の~パワーで~ さあ~打ち砕け~
みなぎる命と 茶釜の平蜘蛛~
謀反の雄叫び 上げろ久秀
かっとばせ~久秀!
今川義元 駿河の男が吼える時 義元が決める時~
迫力の~ ドヤ顔は~ 貴族顔!
かっとばせ~義元!
徳川家康 慎重 忍従の 走る三方原~ さあ行け!家康! 今は耐えろ~
ゴーゴーレッツゴー 家康!

やっぱりおもしろいです。ちょうどレキシ「レキミ」の「takeda, feat. ニセレキシ」のすばらしさに感激していたところだったので、武田勝頼も入れてました。

作ってみて最近のハンシンのヒッティングマーチってそんなに難しくないんだなと思いました。もっとヤンキッシュな漢字がいっぱいあるんだと思ってました。

とったりとられたり

自分で作ったカレーがいつもより美味しかったのですが、いつも通り作ったつもりなのでどうして美味しくできたのか分からない富井です。工夫しなかったのが良かったのかなあ。

前にも愚痴りましたが、交流戦の間はセリーグ本拠地の時にはパリーグTVでの放送がないので(yukaingさん、なんか損している気がしますよね!)どうしてもタイガースの試合ばかり見てしまいます。阪神間ではいっつも放送しているんですよね・・・まあ、地元の球団ですから。

今日はホークスのオセゲラと榎田の先発。ホークスとオリックスの差は0.5ゲーム、午前中にマイク松と「そろそろ首位陥落なのではないか」と話していました。オリとホークス、どちらが負けるのがはやいかと言えば間違いなくオリだろう。その上ここ4試合を8-3、13-5、10-3、16-5と大量得点で勝っているホークスを榎田に止めることができるのか・・・いや、無理だろう。と、そんな会話をしていたのですが、問題は榎田ではなく、オセゲラで、なんと2回裏にタイガースが1回裏に9得点。ABC放送の実況の清水アナも「表示の間違いではありません、タイガースが1-9で勝っています!」と意外さを隠そうとせず、しかし大喜び。しかし3回表にはホークスに5点取られてしょんぼり。それからも点の取り合いで放送も一喜一憂の激しい試合でした。

それでも最後は8-14とタイガースの大勝。そして放送のなかったオリックスも8-1と勝利。おかげさまで1.5ゲーム差に開き、なんとか来週の水曜までは少なくても首位でいられるようです。

ウォレスはもう一人じゃない

「シャーロック シーズン3」の第3話みたマイク松ですこんにちは。いやーシーズン3もおもしろかったです。録画したけどDVDは買わないと。第3話のもとねたのタイトルがさっと出なかった。修行が足りませんね。

さて、NFLでは新しいシーズンに向けているか(マイアミ・ドルフィンズ)も準備を重ねているようですが、新しいシーズンに希望を抱く選手もいるようです。

ドルフィンズWRウォレス、「昨季は一人で戦っていた」

ウォレスはPITからいるかにきてくれた稀有な人。がんばってくれてましたが、実はOCの戦術があわなくて不満だったそうです。ごめんな。シャーマンOCもがんばってたんやけどな。「誰もわしのことをかまってくれへんかってん。いっつも一人で戦っとるみたいやった」とこぼしています。

今季からはPHIのQBコーチだったレイザーをOCに招聘。PHIみたいなオフェンスをしてくれるんじゃないかと期待しているようです。ウォレスはいるかではエースWRなわけですが、いつもほぼ右サイドに固定されてて、相手のDBはいつもそっちにいれば大丈夫、的な感じだったそうです。そりゃよくないわ。

とにかくオマエががんばってくれないといるかはきびしい。新しいオフェンスが気に入るものになるといいですね。オマエ一人じゃないよ。

T-岡田のホームランで勝つとは!

「sherlock」と「ダウントン・アビー」で英国ラヴが高まっている富井です。オブライエンとトーマスの性悪っぷりったらないですよねー。

さて今日は甲子園でオリックス戦。2日前までは行こうと思っていたのですが、雨が降るらしいということとBS1で放送があるのでテレビ観戦にしました。先発は金子と能見兄さん。能見兄さんと金子と言えば、去年の対戦では金子の完投負け(そして能見兄さんに完封された)という苦い記憶があります。今日も家に帰ってみるといきなり金子が初回に1失点。しかも雨が降る予報の上に、打線もめちゃくちゃ湿ってます。ああ、このまま負けてしまうぐらいなら雨天中止になればいいのに!と願いましたが、雨はやんでしまったようで、5回を消化してしまいました。

金子は今日は調子が悪そうで高めに浮いてしまう球が多いのですが、それでも悪いなりに6回を2失点でまとめます。金子の奮闘に報いてほしいのですが、今日の能見兄さんは素晴らしい投球です。最近調子の悪かった平野恵一はなぜか打ちまくっていましたが、全く点を取る気配がありません。

しかし、しかし、なんと8回で投球が乱れはじめた能見兄さんを、和田監督がさっさと引っ込めてくれるではありませんか!もう能見じゃなかったら誰でもいい、みたいな気分で見ていましたが、オリックスの選手もそう思っていたようで、なんとか糸井のゴロの間に1点をもぎ取ります。もう1点ぐらい欲しいところだなと思っていると、ここでなんと、T-岡田のホームランで一気に逆転しました。T-岡田のチャンスでのホームランなんて3、4年ぶりぐらいじゃないですか。そういえばT-岡田ってホームランアーティストだったよなと思い出しましたよ。

逆転した後は雨がじゃんじゃん降り出してクローザーの平野も大変そうでしたが、なんとかそのままゲームセット。金子に負けがつかずほっとしました。いやー、見に行けば良かったなー。

ガーナの呪術医がロナウドさんにのろいをかけているらしい

英雄たちの選択は今日は長篠の戦い。武田勝頼が見直されているのはとてもいいことだと思うマイク松ですこんにちは。絶対いい武将やって勝頼。ONのあとでハラカントクの業績が評価されないのに似ていると思います。

さて、ワールドカップのニュースには変なのが多いのでつい取り上げてしまうのですが、今日もおもしろいのがありました。

ロナウドに呪いをかけたガーナ呪術医

ポルトガルのFWクリスティアーノ・ロナウド。いわずとしれたスーパースターですが、今けがで苦しんでいて、ワールドカップに間に合うかどうか微妙な感じです。

このけがに対して、ポルトガルの対戦相手、ガーナの自称呪術医ナナ・クワク・ボンサムさんが、けがは自分ののろいのせいだと主張しているようです。すごい。どうもボンサムさんはこのために4匹の犬をつかまえて精霊を作り上げたといっています。そういう材料なんや。なのでロナウドのけがはなおらないし、今後次々とけががおこるといっているそうです。

のろいとなると厄介ですね。日本なら神社とかお寺でなんとかしてもらえばいいのですが、ポルトガルではそういうのないし。聖水でもばちゃばちゃしてもらえばいいんかな。

そんなロナウドに内緒の情報が。ジャパンのあるエターナルオーゼキが経営する焼き肉屋さんがあるのですが、そこにいって腹一杯焼き肉を食べて、有り余るおかねをそこに落としておくといいでしょう。

伝説によると、そこのエターナルオーゼキは8つの白星と7つの黒星を材料に、必ず勝ち越す力を与える、エンジェル型の精霊を生み出すといわれているのです。これは便利!一定の犠牲を払っても、勝ち越せればいいですよね。

信じられないという方に別の伝説を紹介すると、そこのエターナルオーゼキは自分の相撲人生を材料に、角界を救う力を持つ精霊を生み出し、角界を救ったそうなのです。その様子はエムキの黙示録といわれて語り継がれているらしいです。

ということでまずはジャパンに。そして京都の有名な神社やお寺で精一杯オハライをしてもらったあとに、その焼き肉屋さんにいってみてください。うまくいけばエターナルオーゼキのせいに、うまくいかなければお寺や神社のせいにすること。ご活躍をお祈りしています。

イングランド代表がケチャップ解禁で大喜び

イハラが休養。やっぱりナベキューのあとはきついんやろうなと思いますが、この時点でさっさと休養するのはイハラらしいなと思うマイク松ですこんにちは。田辺コーチが代行することで変わるでしょうか。現在SDのナベキューが代行するのもいいかなと思うのですが。とにかくおつかれさまでした。

さて、今日は全然違うおもしろニュースがあったのでご紹介したいです。もうすぐワールドカップがあるサッカー関係です。

イングランド代表、ケチャップ解禁で歓喜

サッカーイングランド代表が食事でケチャップを使えることになり、選手達が大喜びしているそうです。

どうも前回のワールドカップでは体に悪いからということでケチャップとかソースとかバターとかが使えなかったのですが、今回は別にいいよということだそうです。GKフォスターの「今回はソースOKだ。バターもね!」とすてきなコメントをしています。

3月にフォルス・スタート商会本社を探すべくロンドンいってきた身としては、あのイギリスの食事に調味料がなかったらほんとにきついと思います。次いくときは絶対にしょうゆとマヨネーズはもっていこうと心に決めています。カントクの英断だと思います。

さっきのイハラのニュース関連でナベキューのことを復習していましたが、現役のときの広岡カントクがやっぱり玄米とか豆乳とかできつかったそうです。旭天鵬も食事で気を遣ったことはなく、食べたいものを食べているらしいし、ミヤモトさんもプロは肉を食ってこそ、早めに魚に移行するやつは長く続かないといっていました。食べ物は体の資本。むしろなぜ禁酒・禁煙させないんだろうと思います。

とにかく代表選手がケチャップやソースやバターをもって小躍りしているところとかを想像してにやにやしています。

けがに強いイトイヨシオ、ヤクルトの打線と新商品

時計のバンド(僕は革派です)が痛んできたのでそろそろなおしにいこうかなと思っていたら、今日突然電池が切れました。二度手間を防いでくれるいい時計だなと思ったマイク松ですこんにちは。

さて、今日も野球は交流戦ですが、オリックはヤクルトと対戦。イトイヨシオがいきなり1回に先制ホームラン。イトイヨシオは自打球を顔に受けて、唇を3針縫ってるのですが、今日も元気に先発。というかそうなってくれないと困る。頼む。

超人イトイヨシオといわれるように、けがに強いわけですが、なかなかそうもいかないですよね。力士もけがに強く、稽古や相撲とりながらなおせるやつが強いわけですが、なかなか。長い間かかって戻ってくる力士もいて、栃ノ心もようやく関取に戻れそうです。

ともかくオリックはマツバのいい投球もあって、今日はヤクルトに勝てました。また終盤にぼこぼこにされるんじゃないかと思っていましたが、なんとか逃げ切ったようです。

それにしても今のヤクルトはほんとに打線が活発。富井がスタメンの打率みて、イトイヨシオは今打率高いけど、それ以外のやつは全員ヤクルトならベンチスタートだなといっていました。こんなに打ってるのかという。

いつもヤクルトの好不調には本社の商品が関係しているのではと考えるのですが、どうも打線が上向いてきたのは、タフマンDRYの広告を見始めた頃からじゃないかと思っていました。商品自体は去年に新発売されてますが、ベンチでばんばん飲み始めているんじゃないだろうか。

あともうすぐ新商品、ヤクルトゴールドが発売になります。乳酸菌シロタ株が200億入っている上に、グルコサミン、ローヤルゼリー、カルシウムが入っているらしい。7月くらいになってけがしていた投手や野手がどんどん復帰してきたら、きっとヤクルトゴールドのせいなので、注目しておきたいです。

オリックのおもしろレースを考えるトーク

今日用事ついでにデパートのレストランに入ったのですが、創作料理だけあって、石焼きかつ丼とか、天ざるそば(きのこ添え)とか、すごいたくさんのおかずの定食とか、ユニークな料理ばっかりでした。石焼きメニューはビビンバだけないし、至る所にきのこが添えてあるし、なぜかえびだけ原産地表示がしてあるし、油断できないお店でした。こんなにわくわくするレストランは久しぶりだと思ったマイク松ですこんにちは。独創的。

さて、MLBで独創的といえば、ミルウォーキーで行われている「ソーセージ・レース」です。明らかに走りづらそうなソーセージがレースをするという、なんとも不思議なイベントです。会場の生あたたかい視線がすばらしい。ワシントンではこれまたすごい走りづらそうな大統領の着ぐるみの「プレジデンツ・レース」があるそうです。あとうぃきぺでぃあによるとタンパベイでジュースの瓶が走るボトルレース、アトランタでの大工道具レースなどがあるそうです。

もともとソーセージ・レースはアニメーションだったのが、副社長の鶴の一言で実写になったらしいです。オリックでもボートレースがアニメーションでやっているはず。ミヤウチオーナーの一言で実写にできるでしょう。オリックで実写でやるといいレースを考えてみたいと思います。富井とトークしてみました。

富井:種いもだな!
松:いきなりですね。種いもが走るってことですか?
富井:違うよ、トレイに種いもを入れておいて、いきなり転がすんだよ。最初に地面についたいもが優勝。
松:それは実写というか、ただの野菜重力勝負ですね?
富井:違うよ!レースだよ!
松:違いませんよ。通常の種いもは早く転がろうとかいう意思を持ちませんよ。そんないもは妖怪ですから早いとこ妖怪ポストにお手紙を。
富井:…やっぱり実写でやるしかないか…。
松:いいじゃないですか!今まで着ぐるみの話をしていたのに、なぜいきなり野菜にするんですか?
富井:違うよ!種いもというのはあくまでたとえであって、実際は芽の出ない選手の本気レースにするんだよ。
松:…。
富井:…。
松:それはたとえば、Tオカダとミヤザキとタケハラとベタンコートが50m走をするとかいう感じですか?
富井:そうそう!
松:そうそうじゃないですよ!タケハラもベタンコートも二軍にいるじゃないですか!そのために呼んでくるんですか?
富井:まあいいだろ、神戸サブ球場あたりなら十分間に合うよ。
松:勝ったらどうなるんですか?
富井:もちろん、芽が出るんだよ!発芽だよ!
松:ふくらはぎを痛めて今季絶望とかになりますよ。たまには参加してもらうとしても、もうちょっと違うことやってもらいましょう。
富井:だめかー。オリックがやってることで考えてみようか。
松:もともとソーセージも、ジュースも、大工道具も、スポンサーの商品が走ることになってるんですから。
富井:オリックスの事業は金融があるから、じゃあお金レース!
松:福沢諭吉と、樋口一葉と、野口英世がレースするってことですか?
富井:もう1人いると楽しいから、二千円札の首里城も入れようぜ。
松:それは人じゃなさそうですけど、確かに横に平べったいから走りにくそうだし盛り上がりそうですね。
富井:だろ?抜くのも結構大変。
松:まあお金扱ってるのはオリックだけじゃないから、お金はいいのかという問題はありますね。イメージも悪いし。
富井:じゃあレンタカーがあるから、車でいこうか!普段スポンサーになってくれそうにない自動車会社からもスポンサーとれそうだぜ。
松:ハンシンみたいに大企業からとれないなら、こういう形でちょっとでもやってみるのもありですよね。
富井:車の着ぐるみはかなり走りにくそうだから、レースも盛り上がりそうだ。
松:まあぶつかって倒れたりしたら交通事故みたいでイメージ悪いですけど、レースはおもしろくなりそうです。
富井:あとは不動産会社から、あれだな、ビルだな!ビルレース!
松:それもなかなかおもしろそうですね。マンションとか高層ビルとかががんばって走ると。
富井:結構高層ビルにしたら、さらに走りにくそうだから、盛り上がるかも。
松:これもまあぶつかって倒れたら倒壊したみたいでイメージ悪いですけどね。
富井:あと何やってるかな…あとは野球の球団くらいしかよくわからんな…。
松:今その球団のイベント考えてるんですよ。暑いからってぼんやりしないでください。
富井:オリックの歴代カントクのレースとかもおもしろいかもよ?
松:あまり長期政権がオリックになってからないですからねー。中村ジェネラル、コリンズカントク、大石の大ちゃん、A-オカダあたりですかね。オオギカントクはちょっと恐れ多すぎて。
富井:…これは誰が勝っても別にいい感じだな。
松:それがレースってもんですよ。

いちおうトークの結果としては、

  • 種いも(実際の芽の出ない選手)レース
  • 種いも(いもの着ぐるみ)レース
  • お金レース
  • レンタカーレース
  • ビルレース
  • 歴代カントクの着ぐるみレース

あたりではないかということになりました。オリックの企画担当の方参考にされてください。富井と松でしたー!(生活笑百科的に)