Archive for 9月 2014

NFL2014 week4 NO@DAL

稲葉メモリアル試合で代打逆転ホームラン。かっこよすぎるやろと思うマイク松ですこんにちは。やめなくていいよそんな。かっこいいし。

今日はNFL。ロモさんとブリーズ、稲葉のようにかっこよくなるのはどっちかな?ブリーズかな?ブリーズちゃうかな?まあちょっと覚悟はしておこう。

week4, NO@DAL。実況はオレたちの野瀬さん、解説は宍戸さん。野瀬さんたのしそう。

DALオフェンス。マレーのランが今まで出てるから、そのプレイアクションでのパスがよく決まります。ロモさんは今連続して試合でTD決める長さの記録の第6位らしいですよ。そんなにがんばってるんや。でも1位は相手のブリーズです。みんなに投げ分けて前進し、マレーのランで1st&goal。最後はテレンス・ウィリアムズに通してTD!あっさり先制しましたねー。なぜかTD時に無言になる実況陣。なぜ。

NOオフェンス。2年目RBロビンソンのランから。イングラムは手を骨折してるらしい。パスは通りませんが反則で前進。ブリーズのスクランブルで1stダウン。中央まで進みましたがパント。

DALオフェンス。マレーのランで1stダウン。オフェンスは調子いいですね。中央まで進みますが、パスをうまく守られてパント。

NOオフェンス。ブリーズがサックされながらもロビンソンにパスを投げ、セカンドエフォートで1stダウン。すごいプレーだ。そこからてきぱきパスが通ります。レッドゾーン前で止められて、グレアムが41ydsFGをはずしてしまいました…。

DALオフェンス。やっとブライアントにパスが通りました。最初のポジションがよかったので、そのあと止められましたがFGを決めました。

NOオフェンス。ブリーズのパスをカーターがティップして、デュラントがINT!これはでかいプレーでましたね。

DALオフェンスはもちろんいいポジション。フェイクからダンバーのスクリーンで前進。レッドゾーンに入りました。そしてマレーが一気に走り込んでTD!なんかこんなに調子のいいDALはじめてだわ。

NOオフェンス。よくパスを守られてます。1stダウンとれずパント。

DALオフェンス。マレーのナイスセカンドエフォートでゲイン。DALのOLは3人ドラ1がいるらしいですね。それで強くなってるのか。ここで2ミニッツに入りました。ペイトンHCはロモさんの大学の先輩にあたるらしい。3rd&1でマレーのランで1stダウン。力でとれる。罰退するもパスで前進、FGレンジには入ってますね。そこからウィリアムズに一気に通してTD!短い時間の中でしっかりTDとってきました!前半終了、NO 0-24 DAL。

後半、NOオフェンス。反則でだいぶ下がりますが、スティルスにパスを通してなんとか1stダウン。そしてもう一度スティルスにロングパスを通します。一気にレッドゾーン。しかしそこから守られてFGになりました。TDとりたかったですねー。

DALオフェンス。マレーでショートヤーデージをしっかり1stダウンとっていきます。そしてロモのスクランブルで大きくゲイン。そしてマレーがいいカットバックから一気にTD!強いですねー。

NOオフェンス。パスに絞って守られているのでなかなか苦労してます。3rd&1でもなんとかロビンソンが1stダウンとりました。しかしグレアムがファンブルロスト!これは痛いですねー。

DALオフェンス。RBランドルにかえて、ボールコントロールに入ります。結構出てる。時間を使ってパント。

NOオフェンス。ロビンソンのランでビッグゲイン。一気にレッドゾーンに入って、ヒルへのパスでTD!やっと入りましたね。

DALオフェンス。エクスチェンジミスがありました。なんかぐだぐだになってきたぞ。パント。

NOオフェンス。自陣40ydsから。なんかパスディフェンスがぴりっとせず、ずるずると後退して最後はグレアムのダイブでTD!近づいてきたぞ。

DALオフェンス。マレーのランは出てます。でもバカーロの今日初サックでパント。

NOオフェンス。さっさとパントになり、Pモーステッドがパスをなげようとしましたが、しっかりタックルされてしまいました。

DALオフェンス。じっくり時間を使って前進。それでもけっこうパスが通り、最後はブライアントにパスが通ってTD!やっとブライアントもTDとれましたね。よくルイスが守っていた。

NOオフェンス。グレアムにボールを集めて前進。しかし止まってしまいました。試合終了、NO 17-38 DAL。

正直こんなに強いDALみたのはじめてです!

ランは強い、OLは強い、レシーバーもそろってる、ディフェンスもがんばってる、そしてロモさんがそれなりにいいプレーしてる。いつも絶妙なタイミングでどれかが欠けているDALとは思えません。まあまだ序盤だし、後半にその真価を発揮するのかもしれませんが。とにかくランがいけてるのはいいことです。

NOはダブルスコアをつけられてしまいました。ランは止まらないしレシーブもパスは通るけど点が入らない。ターンオーバー3つが効いたかもしれませんが、なんだかんだでイングラムの穴が大きいかも。NFL界の座敷童ことスプロールズが出て行ってしまったのが悔やまれますね。

大相撲9月場所2014:12日目

今日はオリック戦を見に行ったのですが、腰が痛くなったのとやつらが不甲斐ないので途中で帰ってきたマイク松ですこんにちは。今日の試合スポンサーが長谷川工業だったのですが、何しろ工具萌えなので、脚立には超関心があります。試合の途中で通路をうろうろしていたら、始球式に出てきた長谷工の社長が、直々に脚立のプロモーションをしていました。まじか!

それでCMにも出てくる軽い脚立を持ち上げさせてもらったのですが、すごい軽い!信じられないくらい軽かったです。社長も「こっちのやつは脚が伸縮自在なんだよ」って教えてくれました。あそこが今日は一番テンションあがりました。一番小さい脚立買おうか検討中です。

こっちは見かけ通り重い人が集まっている大相撲。12日目です。

12日目。実況は船岡さん、解説は正面が北の富士さん。

誉富士×鏡桜。誉富士が幕内で。鏡桜につかまる前に押し出しました。いい相撲。

隠岐の海×北太樹。ふわっと立って左四つ。北太樹が押し込んでいきます。両者とも上手をケアしていますね。なんとか下手を軸に攻め、上手をとりたい両者。だんだん押し込んできた隠岐の海が上手をとって寄り切りました。長い相撲でしたが攻防ありましたよ。

玉鷲×千代丸。玉鷲がいい突き押しで千代丸を圧倒。波に乗ってきたぞ。いいぞ。

栃煌山×旭秀鵬。旭秀鵬変化もまったく通じず呼び込んでしまいました。因果応報。栃煌山勝ち越し。まあこんな番付では当然ですよね。

佐田の海×荒鷲。荒鷲が引いてしまいましたが、佐田の海がしっかり走っていきます。土俵際微妙で物言いになりました。軍配差し違えで荒鷲の勝ち。突き落としが間に合った。なんだ、モンゴル勢で変化がはやってるのか。

松鳳山×時天空。松鳳山突き押しから右かいなをつきつけて寄り切り。流れがでてきましたね。

蒼国来×千代鳳。千代鳳がいい立ち合いで押し込みますが、左四つから体を入れ替えた蒼国来が引きつけて寄ります。千代鳳も必死に体勢を立て直して残しますが、なんとか蒼国来が寄り切りました。よく粘った。いい相撲。

安美錦×旭天鵬。少し動いて左上手を引いたアミー。旭天鵬も突き落としにいきますが、先に足が出てしまいました。

栃乃若×魁聖。魁聖が右前まわしをとっていい体勢に。一気にあおって寄り切りました。あのまわしが効いた。

宝富士×貴ノ岩。突き押し合い。両者の体勢にもっていきたい中での攻防がありました。宝富士ははずから押して押し倒しました。両者粘り強かった。

碧山×佐田の富士。シュシュシュ突き押しから引き、そして上から突き落とし。碧山のペースでした。

高安×勢。勢変化して上手をとりにいきましたが、ここは高安も切って攻め込みます。高安の左差しを勢がきめて、小手投げからのど輪ときめだしで勝ちました。勢勝ち越し。次々と体が動いてます。

照ノ富士×豊響。いい立ち合いがみられそう。グレートホーンをしっかり受け止めた照ノ富士でしたが、再起動したグレートホーンでどんどん押して押し出されました。第2エンジンは止めきれなかったですね。

豊ノ島×遠藤。遠藤もよく豊ノ島のもろ差しをケアしてる。しかし右上手をとった豊ノ島が寄り切りました。ケアはできるけどそこからどう攻めに転じるかでしょうねー。

常幸龍×嘉風。常幸龍がしっかり相手を見て突き押して突き出しました。嘉風にスピードを使わせなかった。

大砂嵐×豪風。大砂嵐がうまく突き押してはたきを繰り返してはたき込みました。パワーは違うけどやってるのは豪風の相撲。決まり手は上手出し投げ。

逸ノ城×豪栄道。逸ノ城連日の大関戦。右四つでゴーエードー上手。逸ノ城は左下手をとり、ゴーエードーが右を巻き替えにくるところを引きつけて寄り切りました!これは文句なしの大関撃破ですね。北の富士さん「ひとたまりもないね」。ゴーエードーは左上手を引いていたのですが、右を前まわしにしたときにもろ差し状態に。巻き替えにいったところで寄り切られました。今日はしっかりパワーをいかして正面から大関撃破。強い。

琴奨菊×鶴竜。菊が立ち合いでちょっと足が流れて、鶴竜が左四つ右上手。菊も上手を引いて、鶴竜が体勢を整えている間に先に攻めて寄り切りました。鶴竜もしっかり体勢はできていたのに攻め込めなかった。菊は上手をとったらすぐ攻めました。

白鵬×稀勢の里。もはやどうでもいい感じの大関戦になってしまってます。白鵬は油断できませんが。立ち合いから白鵬がもろ差し、がぶって寄り倒しました。特にキセは何もできず。

NFL2014 week3 BAL@CLE

ベルトの穴を開ける皮ポンチって工具がありますけど、それを買いに行くウォーキングをしてきたマイク松ですこんにちは。買ってきました。これでベルトに穴を開けるのだ。

今日はNFL、BAL@CLE。CLE強くなってるといううわさがありますけどほんとでしょうか。うそちゃうかな。

week3, BAL@CLE。実況は杉岡さん、解説は生沢さん。

BALオフェンス。右サイドのピタにパスを通していきます。CLEのディフェンスもがんばってますが、フラッコがうまく逃げてスミスにパスを通しレッドゾーン。しかしそこからは止められてFGに。

CLEオフェンス。ルーキーRBウェストがいい走りしてます。ホーキンスへのパスも通る。オースティンへのパスで1stダウン。CLEオフェンスいいじゃないですか。反則で下がるもTEキャメロンにパスを通しました。そしてベンジャミンへのパスで一気に1st&goal。最後はウェストがダイブしてTD!いいオフェンスでした。

BALオフェンス。うまくパスが通らず3&out。

CLEオフェンス。ランに加えてガブリエルへのクイックスクリーンでゲイン。しかし反則でもりもり下がってしまいます。2つのパスでいい感じでゲインしますが及ばずパント。

BALオフェンス。タリアフェッロが一気に抜けてロングゲイン。次もゲインしてます。フォーセットも1stダウンとってます。ラン主体に攻めるドライブ。ランランで攻めて最後はFBユーズチェックにパスでワイドオープンでした。TD!

CLEオフェンス。パスに加えてルーキーRBクローウェルのランで前進。あ、マンジールが出てきました。そしてサイドラインで話を聞いているとみせかけてマンジールがレシーブするというスペシャルプレーが出ました。しかし反則でノープレイ。惜しい。しっかり守られてパント。

BALオフェンス。ピタが負傷してカートで下がりました。これは痛い。しかしスミスへのパスで前進。中央付近でフラッコがサックされて1stダウンならず。59ydsFGをタッカーが狙いますが、オフサイド狙いでした。このまま前半終了、BAL 10-7 CLE。

どうもさっきのマンジールのプレーは審判をあざむくプレーと思われてるらしい。ちょっと小賢しすぎましたかね。

後半、CLEオフェンス。しっかりパスを投げて1stダウン。ホイヤーいいですね。そしてクローウェルのランがしっかり出た。サイドライン際へのパスとウェストのランでしっかりゲインできてます。モズリーのアンネセサリーラフネスでさらに前進。レッドゾーンに入りました。そしてクローウェルのランで一気にTD!CLE逆転しました!

BALオフェンス。またユーズチェックへのスクリーンパスが決まりました。もうTE的に使われてるみたい。フォーセットのピッチからのランで大きく進んで、最後はタリアフェッロがダイブしてTD!パワーでもっていきました。BALのオフェンスをなんとかしないとCLEも勝てないですね。

CLEオフェンス。ホーキンスにロングパスが通りました。クローウェルのランアフターキャッチもナイス。ホーキンスはとても動きがいいですね。そしてウェストのラン。1st&goalになりました。そこからオースティンにパスが通ってTD!ホイヤーすごいですね!こんなにCLEが強いなんて夢みたい。

BALオフェンス。最初にがっつりロスタックル。フラッコが高いパスを投げてしまい、ギプソンがINT!これはでかい!パスラッシュが効きましたね!

CLEオフェンス。最初のプレーでロスしてしまい進めず。カンディフが50ydsFGに挑みますが、はずれてしまいました…。決めたかった…。

BALオフェンス。スティーブ・スミスにロングパスが通って一気に相手陣。流れを変えることをよくわかっていると生沢さん。3rd&1でスニークを止められて、4th&inchesでギャンブルしますが、ここはがっちり止めました!流れを相手に渡しません。守った!

CLEオフェンス。ガブリエルにロングパスが通りますが、キャッチで転倒してしまってTDまではいけず。ワイドオープンでした。一気に1st&Goal!しかしそこからはミスミスで、TDパスを決めたかと思ったらスクリメージを越えてました。今度こそFGと思ったら今度はFGブロックがあって決められず。まじか…。

BALオフェンス。フォーセットのランで前進。ディフェンスもどんどん反則して援護。これはあかんと思いましたが、ここからなんとか止めて、FGにしました。1点差でCLEリード。

CLEオフェンス。あっさり3&out。あーあ。

BALオフェンス。フラッコのランなどで前進。ブライアントのロスタックルが出ました。そのあとはパスが通らず。ここでパントを選択します。いいパントになりました。

CLEオフェンスは残り2:19。ランで時間を使い、BALがタイムアウトで時計を止めます。3rdダウンでパスも通らずパント。

BALオフェンスは残り2分弱。スティーブ・スミスがすばらしいキャッチでFGレンジに入りました。あーあ。丁寧にお膳立てして、タッカーが32ydsFGを決めて試合終了。BAL 23-21 CLE。

CLEは勝つチャンスがたくさんあったのに、全部、すべて、きれいに逃して逆転を許してしまいました。

オフェンスはよかった。ホイヤーもいいプレーしてたし。ランも出るし、パスも通るし。ディフェンスもよく止めてた。まずまずがんばってた。でもやっぱりFG2つを決められなかったのが大きいですかねー。

BALはやっぱり勝ち方をよくわかってる。ミスがあってもしっかりプレーして逆転につなげてました。CLEはやっぱり勝ち方をわかってない。負け癖だ。

でも勝ってほしかった。そしてこの調子ならまた勝つチャンスはありそうです。がんばれ。

大相撲9月場所2014:11日目

M7。ここまでくるとは思ってなかったマイク松ですこんにちは。バンクが負けてくれるのがありがたい。ノリモトナイス。オリックはなんとかかんとか勝ったという感じですがなんでもいい勝てば。

こちらは勝てばなんでもいいというわけにはいかない大相撲。11日目です。

11日目。実況は刈屋さん、解説は正面が二子山親方、向正面は誰だったんだろう。

千代大龍が休場。あんまり調子よくなかったのか。そうでもないのか。

佐田の海×隠岐の海。差しにいく佐田の海をうまく小手投げで下した隠岐の海。下位ではやっぱり強い。

鏡桜×栃乃若。栃乃若が右をのぞかせながらおっつけで押し出しました。いい足の運び。

玉鷲×佐田の富士。玉鷲のおっつけ効いてます。佐田の富士も押し返しますが、いいところをおっつけた玉鷲が押し出し。いいポイントでした。

時天空×荒鷲。時天空のけたぐりが出ました。これは痛そう。

栃煌山×旭天鵬。今日は栃煌山のもろ差しが決まって寄り切り。旭天鵬勝ち越しならずも、まあこういうこともありますよね。考えすぎたか。

旭秀鵬×千代鳳。もろ差しの千代鳳がそのまま寄り切り。旭秀鵬も予測してなかったか、あっさり差されました。

松鳳山×蒼国来。松鳳山が立ち合いから突き押し。蒼国来もまわりこみますが及ばず。いい突き出しでした。

貴ノ岩×勢。勢がうまくいなして右上手をとりました。出して崩して寄り切り。流れのあるいい相撲。勢の相撲です。

豊響×北太樹。今日は豊響のグレートホーン炸裂!その後の突き押しもテンポよかったです。

安美錦×嘉風。アミーがんがん押していってどん引き。嘉風もしっかりついていって押し出しましたが、物言い。同体かなー。おっ同体だ。アミー今度はしっかり当たって、体をひらきながらはたき込み。これは決まりましたね。どっちの一番もしっかり当たってるからこそ。

千代丸×豊ノ島。千代丸の突き押しをのけぞってかわしながら、豊ノ島が突き押して肩、胸、腹と押して押し出し。技術感じます。

高安×宝富士。左四つ。宝富士の上手を切って、おっつけで起こした高安が寄り切り。

照ノ富士×魁聖。右四つ。照ノ富士が左上手をとって豪快に上手投げ。それが本来の相撲だと思います。見つめ直して。

遠藤×千代大龍。千代大龍休場で遠藤不戦勝。ラッキー。

常幸龍×碧山。シュシュシュ突き押しの碧山、いったんいなして突き押し再開で吹き飛ばしました。

琴奨菊×大砂嵐。菊が今日はもろ手で立ち合い。しっかり押し出しました。大砂嵐ももろ手が伸びきる前に距離を詰められました。

逸ノ城×稀勢の里。逸ノ城が何度かつっかけます。というかキセが立てない感じ。そしたら逸ノ城が左に動いて頭をおさえつけてはたき込み。あらー。変化はよくないけどあれはくらうキセもいかん。初土俵から5場所での大関撃破は史上最速だそうです。インタビューでは変化は最初は考えてなかったそうです。

白鵬×豪風。白鵬しっかり起こしてはたき。省エネ。

豪栄道×鶴竜。鶴竜右に変化。ゴーエードーもはたき込まれました。あー。締まらない土俵だ。

大相撲9月場所2014:10日目

会議が早く終わってうれしいマイク松ですこんにちは。もうこれ以上の喜びって、仕事の中ではないですね。

今日は10日目です。

10日目。実況は太田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が振分親方。

佐田の海×旭天鵬。旭天鵬攻め込まれますが、右上手をがっちり引いて寄り切りました。下位では安定感すら感じられる強さ。

千代丸×佐田の富士。突き押し合いになります。千代丸も突き放していきますが、佐田の富士も差して動きを止めにいきます。千代丸も離れますが佐田の富士が押し出しました。攻防のあるいい相撲。

鏡桜×貴ノ岩。鏡桜が変化で貴ノ岩を上手投げ。場内すごい溜め息。

玉鷲×時天空。張り差しからまわしをとった時天空。しかし玉鷲が強烈なのど輪で押し込みました。押し出し。時天空はまわしにこだわらなくてもよかったかも。

蒼国来×栃乃若。左を差して右上手をとった栃乃若でしたが、蒼国来が体を開いての下手投げで下しました。栃乃若も形はできていただけにもったいない。

旭秀鵬×荒鷲。右四つで旭秀鵬が上手も、荒鷲が巻き替えてもろ差し。寄り切りました。旭秀鵬も右四つの時点ですぐ出ておきたかったですね。

松鳳山×隠岐の海。松鳳山に対して隠岐の海も突き押しで応戦。リーチをいかして押し出しました。松鳳山も予想外だったか。隠岐の海は1年ぶりの勝ち越しだそうです。長かったですね。

北太樹×千代鳳。北太樹右に動いていきますが、千代鳳しっかり対応。おっつけで寄り切りました。北太樹も悔いの残る立ち合い。舞の海さんも変化が中途半端とのこと。

栃煌山×魁聖。差し手争いになりますが、栃煌山が差し勝って左からのすくい投げが決まりました。魁聖も持ち味をいかした相撲にしないと。

豊響×安美錦。豊響突き押しで出ますが、アミーがあてがいからおっつけでいなし、すぐ一気に出て押し出しました。豊響はアミー苦手にしてますが、スローでみるとあてがいにも技術が感じられます。

碧山×勢。碧山のシュシュシュ突き押しに勢粘りづよく攻め手を探し、中に入って押し出しました。粘りありますねー。

逸ノ城×嘉風。逸ノ城が右を差しますが、嘉風が突き押しから中に入ろうとします。その前に逸ノ城が首に巻いて突き落とし。強いですねー。相撲に流れがある。

照ノ富士×高安。高安の首投げを再三かわした照ノ富士が、高安に強烈な足取りで下しました。なかなか攻防のある一番。高安もつかまらないように攻めてましたが、投げのたびに体勢が悪くなっていきましたね。

常幸龍×遠藤。遠藤が低く入って一気に出ますが、土俵際で常幸龍がはりま投げで下しました。微妙なタイミングでしたが物言いはつきませんでした。うん、遠藤の相撲は悪くないんですよねー。

豊ノ島×千代大龍。千代大龍の突き押しに対して土俵際の豊ノ島の突き落とし。物言いで豊ノ島の突き落とし有利でした。微妙でしたが。

宝富士×稀勢の里。左四つ。上手を両者が狙います。宝富士が最初に上手をとりました。キセから上手を遠くして、引きつけて最後は無残な上手出し投げが決まりました。左四つでキセが負けるとは。決まり手は寄り倒し。

琴奨菊×豪栄道。左四つでどんどん攻めていく菊。小手投げとがぶりを繰り返す菊的なデンプシー・ロール。ゴーエードーも反撃の糸口がなかったですね。

豪風×鶴竜。鶴竜が突き押しで中に入れないようにし、左上手をとりました。そこから上手出し投げで転がしました。相撲は悪くなかったですが。

白鵬×大砂嵐。大砂嵐が立ち合いから右を差してすくい投げ。白鵬が大きくゆらぎましたが、立て直して突き落としました。今場所一番あぶなかった。

大相撲9月場所2014:9日目

うっかりロボコン世界大会をみてしまったマイク松ですこんにちは。めっちゃ熱くてかっこよかったです。あとロボットに力を入れている国とそうでない国で、チームの環境が全然違うのがおもしろかったです。スポーツっぽい側面もありますよね。

大相撲はもう9日目です。

9日目。実況は白崎さん、解説は正面が尾車親方、向正面が舞の海さん。

旭天鵬×蒼国来。引っ張り込んで捕まえた旭天鵬ですが、蒼国来が右上手をとって寄り切りました。まあそういうこともある。

旭秀鵬×佐田の富士。右四つ。佐田の富士が上手をとって出て行きますが、それを切った旭秀鵬が突き落としました。上手を切る判断が功を奏した。

千代丸×貴ノ岩。貴ノ岩まわしをとりにいきますが、千代丸が突き押します。もう少しというところで貴ノ岩がしっかりまわしをとって形勢逆転。引きつけて寄り切りました。貴ノ岩よくがまんしてまわしに手がかかるまでがんばりましたね。

逸ノ城×佐田の海。佐田の海が上手をとって出て行きますが、例によってしのぐ逸ノ城。右を差して、体を入れ替えて寄り切りました。これで勝ち越し。すごいな。インタビュールームでにこにこしていました。

時天空×栃乃若。栃乃若が右前まわしをとって、腰をぶつけるように寄り切りました。おもしろい形。

鏡桜×荒鷲。当たってすぐ上手をとった鏡桜が上手出し投げ。速い相撲でした。

栃煌山×隠岐の海。栃煌山が中に入ってくいついて出て行きます。隠岐の海は下がっていくだけでしたが、まわりこんでいくうちに栃煌山が先に足が出てました。決まり手ははたき込みらしい。

玉鷲×千代鳳。突き押し合いの中で千代鳳は前に前に出て、まわしをつかんで出て寄り切りました。玉鷲は引きの分だけ押し込まれてますね。

安美錦×魁聖。右四つで魁聖が出て行きますが、アミー押し込まれながらも下手投げで逆転しました。やっぱり頭を下げられると魁聖には苦しい。胸を合わせたまま勝負したかったですね。

北太樹×勢。勢もろ差しでしたが、はたいて左が抜けて、すくい投げがすっぽ抜けて離れてしまいました。押し出し。なんか自滅っぽい。

松鳳山×大砂嵐。立ち合いから大砂嵐の右張り手が効いてはたき込み。そういう相撲でいいんじゃないでしょうか。

碧山×豊響。前まわしをとった豊響が一気に出て行きますが、碧山おちついて突き落としました。

照ノ富士×豊ノ島。もろ差しになった豊ノ島。肩すかしで下して今場所初日出しました。よかったな。

常幸龍×高安。高安が突き押しで起こしていきます。そして右四つ。高安は右下手をとって常幸龍の左上手をブロック。しかし常幸龍がここで上手とりました。引きつけて出し投げにいったところで土俵際で高安がスピン、気がついたら常幸龍が出ていました。下手投げということになるでしょうか。逆転でした。

遠藤×豪風。豪風当たってはたきで遠藤負け越しました。あれはなんでみんなかわせないんだろう。

琴奨菊×千代大龍。菊が左差しから菊がぶりで寄り切り。菊の相撲とれて白星先行。

豪栄道×稀勢の里。ゴーエードー張り差しから右上手。寄りながら切り返しにいきますが、これがよくなく上手を切られてしまいました。キセが上手をとろうとしたところ、ゴーエードーが首投げ!これがきれいに決まりました。捨て身でもこれはよかったですね。

白鵬×宝富士。白鵬もろ差しから寄り切り。死角なし。

嘉風×鶴竜。嘉風突き押していき、鶴竜が突き押しで応戦しますが、嘉風がよく見て突っ込んでこない。どんどん突き押しながらも相手に正対して無理しない。引くまで待ってしっかり突き出しました。これはすごい!鶴竜対策が実った感じです。尾車親方にいいところ見せましたね。そういえば尾車親方の解説のときはあまり成績がよくないイメージがありますが、今日は豪風も嘉風も勝ちました。

NFL2014 week3 マンデーナイト CHI@NYJ

富井がオリックの試合を見に行ってきたようです。観戦したかいあってオリック勝利。バンクも負けて1.5差になりました。帰ってきたら、CK19の旗をもっていました。旗かー。旗って旗以外に使いようがないですよね。

NFLはweek3のマンデーナイト。CHI@NYJってあんまりみたことない対戦ですよね。

week3, MNF, CHI@NYJ。実況は三浦さん、解説は高野さん。

NYJオフェンス。アンネセサリーラフネスで前進するも、パスをマンディがINT!そのままリターンTD!いきなりビッグプレーがでましたね!ずいぶんな投げミス。

ふたたびNYJオフェンス。ヴィックさんも間にはさんでますね。しかし3rdダウンでパスをディフレクトされてパント。

CHIオフェンス。さっぱりオフェンスが進まずパントになるも、PRソーンダースがファンブルして、ルーキーのディクソンがリカバー!これはひどい。だいぶ進んでオフェンス継続。ロングパスを狙ったところでパスインターフェアが出てエンドゾーン前。最後はベネットに通してTD!あそこまで守ったんだからFGにしておきたかったですね。

NYJオフェンス。パスが結構通りますね。新戦力デッカーにも通った。アイボリーへのパスでレッドゾーンに。ファーガソンがスミスをサック!だいぶ下がってしまったのでFGにしました。

CHIオフェンス。しっかり投げ分けてますしランアフターキャッチもいい。カトラーさんのスクランブルも出てる。やる気あるな。NYJディフェンスもホールディングでアシスト。レッドゾーンにきました。どうもカトラーさんのパスはちょい高い。そこからは通らずFGに。

NYJオフェンス。ルーキーWRアマーロがいいキャッチ。オフェンスはリズムに乗ってますね。でもエンドゾーン前で止められてFG。

CHIオフェンス。カトラーさんは今日はサックの前に逃げてる。3rdダウンでブリッツをかけてパントにしました。

NYJオフェンス。ディフェンスのプレッシャーはすごいけど、要所でパスを通してますね。いいディフェンスあったのに、アンスポーツマンライクコンダクトで前進できました。そしてカーリーにパスが通ってTD!やっとNYJもTDとれましたね。むしろディフェンスがとらせてくれた感じ。

CHIオフェンスは残り3分。ランがうまく出せないけどパスは通ってます。中央にきたところでハリスがカトラーさんをサック!レビューの結果ファンブルロストになってしまいました。ブリッツ効きましたね。

NYJオフェンスは中央あたりで残り1:30。しかし進めずパント。このまま前半終了、CHI 17-13 NYJ。

後半、CHIオフェンス。ジェフリーへのロングパスが通りました。そして一気にマーシャルに通してTDかと思いましたが、反則でノープレイ。NYJも必死に守りますが、なぜかベネットがあいていてらくらくTD!ディフェンスが同じデコイにつられてしまいました。

NYJオフェンス。微妙なファンブルの判定がありました。NYJ命拾い。そのあとはドロップもありパント。

CHIオフェンス。ウィルカーソンがカトラーさんをサック!なんか後半はよくつかまるようになりましたね。がんばれOL。サックが響いてパント。

NYJオフェンス。RBクリス・アイボリーはスマッシュ、RBクリス・ジョンソンはフラッシュという2つの持ち味だそうです。スマッシュ&フラッシュ。結構オフェンスはうまくいってますね。どんどん投げ込んでる。しかしエンドゾーンに投げ込んだところでルーキーのフラーがINT!すごいなフラー!完全に狙ってましたね。

CHIオフェンス。リチャードソンがカトラーさんをサック!カトラーさんはドロップバックが大きいから、サックされるとでかいですね。カトラーさんのパスを今日よく狙われてるアレンがINTミスしてしまいました。パント。

NYJオフェンス。フェアキャッチインターフェアでレッドゾーン近くから。スミスのキープもでました。しかしエンドゾーン前ではなかなか進めず。またFGです。

CHIオフェンスはパント。スキップされた。

NYJオフェンス。ランはひかえめにパスパスで攻めます。3rdダウンでがんばってますね。しかしやっぱりレッドゾーンにくると止められてしまいます。FGで5点差になりました。

CHIオフェンス。すごいプレッシャーですが、3rdダウンで粘り強くコンバージョンしてきます。フォーテイのランも出てる。時間を使うのが大事ですね。FGで加点。

NYJオフェンスは残り3分。もうちょっとでINTされるところでした。あぶない。じわじわ進んでいましたが、サラスへパスが通ってロングゲイン!これはでかい。レッドゾーンに入りました。ディフェンスホールディングで助けられるも、パスは通らず万事休す。CHI 27-19 NYJ。

なかなかの接戦になりましたね。

NYJはミスミスで結構点をあげてしまいましたが、ディフェンスはよくカトラーさんにプレッシャーをかけて、流れは呼び込んでいたかも。後半のカトラーさんはかわいそうでした。オフェンスではもうちょっとヴィックさんを使ってもいいかも。

CHIはなんだかんだで勝ちましたが、ディフェンスが流れをもってくるいつもの流れ。フォーテイのランが封じられたのと、マーシャルの調子がよくないという逆境でしたが、ほかの人たちががんばりました。

結果的にターンオーバーが効いた試合になりましたね。

大相撲9月場所2014:中日

カセットテープ風デザインのICレコーダ。誰かやめようっていわなかったのかと思うマイク松ですこんにちは。これがジャパニーズモノヅクリ!

中日です!

中日。実況は三瓶さん、解説に音羽山親方、ゲストにやくみつるさんがでてきました。

鏡桜×蒼国来。立ち勝った蒼国来だが、鏡桜がうまくまわしをとって出し投げで崩しました。速い攻め。そういうのできたんですか。

千代丸×佐田の海。突き押しで千代丸を押し出しました。あれー?千代丸のとりたい相撲をとりましたね。

時天空×貴ノ岩。いい前まわしをとった貴ノ岩、すぐ寄り切りました。とった位置がよすぎましたね。

逸ノ城×隠岐の海。1敗同士。隠岐の海がもろ差しになりますが、逸ノ城が左上手と右を首に巻いて強烈に投げ捨てました!これはパワーありますねー。首が効いてた。なんだこの新入幕。

玉鷲×旭秀鵬。左四つで玉鷲は差されてしまいました。右も差して寄り切り。玉鷲もまわしをとりにいってしまいましたかねー。

栃煌山×佐田の富士。栃煌山がいい踏み込みで押し込み、押し出しました。佐田の富士も立ち合いで負けているようでは。

松鳳山×旭天鵬。旭天鵬左を差してはたき込みました。これはタイミングよかった。まじか旭天鵬。決まり手は肩すかし。松鳳山は苦手なイメージありましたが。

栃乃若×千代鳳。おっつけていく千代鳳。しっかりあてがっている栃乃若、でていきますがここで引いて呼び込んでしまいました。千代鳳が押し出し。いいところで引いてしまってますね、今場所の栃乃若。音羽山親方は栃乃若に期待しているらしい。そりゃそうですよね。

安美錦×北太樹。アミーが前に出ているので北太樹もまわしを離してしまいました。しっかり出たアミーがはたき込み。これはいい相撲だった。

豊響×荒鷲。左に動いた荒鷲も読まれて突き押されます。豊響の突進になんとか逃れて差した荒鷲、右おっつけからもろ差しになり、下手投げ。変化読まれても立て直しましたね。

魁聖×大砂嵐。突き押していく大砂嵐に魁聖も対応、右四つで胸を合わせました。寄り切り。大砂嵐も立ち合いで押し込みたいところですが。魁聖は立て直してきました。

勢×嘉風。左を差した嘉風に対して勢もきめにいきますが、動き回って体勢を作らせない嘉風が、かいなをつきつけて寄り切りました。勢の右差しを許さなかったのが効いたと音羽山親方。

高安×遠藤。突き押しから右四つにつかまえた遠藤、頭を下げて右をとり、左をおっつけて押し出しました!ようやく遠藤初日。よかった。

照ノ富士×千代大龍。突き放していく千代大龍ですが、しのいで左前まわしをとってつかまえた照ノ富士。寄り切るまでもしっかり油断なく。

琴奨菊×宝富士。左四つ。がぶって押し込んでおいて右からの突き落とし。今日は攻めの相撲ができてましたが、これでも五分。

碧山×豪栄道。かちあげからシュシュシュ突き押しの碧山。ゴーエードーも防戦一方。引いたところでゴーエードー出ましたが、そこではたき込みが決まりました。いいところなかったですねー。

豪風×稀勢の里。キセに組ませない豪風、くるなくるなと突き放しますが、前に出たキセが吹き飛ばすように押し出しました。いいですね。

豊ノ島×鶴竜。中に入ろうという豊ノ島に対して、鶴竜引いて突き落とし。なんともつまらん相撲。

白鵬×常幸龍。白鵬は立ち合いで押し込んで右を入れて一気に出て寄り切り。こっちは万全。美しい相撲です。

NFL2014 week3 DEN@SEA

西武がチーム三振数のワースト記録更新。そんなのいくらでも考えてやるから、オリックを完封するのは勘弁してほしかったマイク松ですこんにちは。

今日はNFL、DEN@SEA。あの史上最高のがっかりスーパーボウルの再戦です。おもしろい試合になればいいんだけど。

week3, DEN@SEA。実況は早瀬さん、解説は河口さん。

SEAオフェンス。いいラッシュでランを止めて、パントに追い込みました。これはディフェンスがんばってる。

DENオフェンス。ファーストプレーでボールがファンブルロスト!あらー!トーマスのファンブルフォースですね。スーパーボウルはファーストプレーのスナップミスがなかったら違う展開だった、とかいう話をしていたら、またファーストプレーでミスが出ました。がっかりの再来か?

SEAオフェンスはレッドゾーン前から。WRカーシーにハンドオフして、カーシーから走り込んだウィルソンにパスを通すスペシャルプレーで1st&goal。リンチのランで前進しますが、3rdダウンでアーヴィングが強烈なタックルでリンチのランを止めました。FGになりましたね。

DENオフェンス。今度はボールも大事にもってます。てきぱきとパスを通す。サンダース中心にいろんな人にまわしてますね。そしてアウェイということもあり、あまりオーディブルを使わずにプレー。エンドゾーンへのパスは通りませんでしたが、FGを返して同点。

SEAオフェンス。しっかり止めて、ウィルソンのスクランブルを盆ミラーが止めてパント。ディフェンスは効いてますね。

DENオフェンス。3rd&9では無理をせずランでパント。無理しなくてもいい感じと河口さん。

SEAオフェンス。ウォードがウィルソンをブリッツからサック!これが効いてパント。ボールドウィンがその前にいいキャッチで押し込みました。

DENオフェンス。ウェルカーへのパスで1stダウン。てきぱきとパスを投げて前進しますが、ランはしっかりはさんでいきます。その後はパント。

SEAオフェンス。リンチのスクリーンで1stダウン。ボールドウィンにもパスが通りました。そして一気にロングパスでロケットに通してTD!一気に狙ってきましたね!これはいいオフェンス。

DENオフェンスはあと3分。Dトーマスにパスが通りますが、ファンブルロスト!Eトーマスがまたファンブルフォースしましたね。しかしレビューでパスインコンプリートになりました。これはDEN助かった。パス通らずパント。

SEAオフェンス。ランはよく出てます。ブロックというよりリンチの個人技。ハービンのキャッチでレッドゾーン入りました。ウィルソンもかなりラッシュ迫ってるのにしっかり見つけてボールドウィンに通します。すごい。最後はリンチに通してTD!時間がない中でしっかりTDとってきました!前半終了、DEN 3-17 SEA。

後半、DENオフェンス。オフサイド狙いのプレーでうまくオフサイドがとれずパント。

SEAオフェンス。ここはうまくいかずパント。落ち着いてきたのかな。

DENオフェンス。おでこがINTされたかと思いましたが、インコンプリートでした。助かりましたね。

SEAオフェンス。ウィルソンのスクランブルで1stダウン。しっかり近づいてFGかと思いましたが、急にカーブしてはずしてしまいました。なんで外れるんやろう。

DENオフェンス。Dトーマスにようやく通りました。しかし反則もあり上手く進めずパント。コルキットのパントでがっつり押し込みました。

SEAオフェンス。ウェアがウィルソンをサック!強烈でした。そしてリンチのランを全員で強烈にタックルしてセーフティ!すごい喜んでましたね。

DENオフェンス。順調に進んでいたのですが、中央で止められてパント。

SEAオフェンス。パスをタリブがディフレクトして、ハリスがINT!セーフティの次はINT、ディフェンスが貢献してますね。

DENオフェンス。ランで進んで、JトーマスにショベルパスでTD!やっとTDとれましたね。これはとらんといかんでしょ。

SEAオフェンス。ウォルターズに通して1stダウン。プレイアクションからのパスが決まってます。

DENオフェンス。ウェルカーのランアフターキャッチでどんどん攻めてきますね。ウェルカーウェルカーウェルカー。Dトーマスがキャッチできませんでした。シャーマンがよく守っているというべきか。勝負の3rdダウンパスでチャンセラーがINT!これは勝負を決めるビッグプレーですね。でかい。

SEAオフェンス。じわじわ進んで、FGまで追加できました。

DENオフェンス。いちおう8点差だから1ポゼッションで同点にできる。サンダースに通して中央へ。そしてタミーに通してTD!うわー!今まで投げてないタミーに通しましたね。2ptで同点。そしてDトーマスに通して成功!まじか!それ早くやって!さっきのFGさえ防いでたら。このままオーバータイムに突入します。

先にSEAオフェンス。ウィルソンのランで1stダウン。追いつめてもウィルソンのランで進まれます。これはひどい。プレーは崩されてもぜんぜん止められない。最後はリンチがエンドゾーンにダイブしてTD!これで試合終了、DEN 20-16 SEA。

おもしろい試合でした!なんだか!

DENがOTに持ち込むとは思いませんでしたが、最後の最後でDENらしいプレーが出て、8点差を追いつきましたね。あのプレーが年中できればいいのに。ディフェンスはOTに持ち込んだ原動力でしたが、OTはさっぱり守れませんでしたね。

SEAはなんだかんだでオフェンスもディフェンスも強い。OTのオフェンスはウィルソンの真骨頂でした。

大相撲9月場所2014:6日目

トータル・リコールみているマイク松ですこんにちは。原作とだいぶ違うんですねー。昔っぽい未来がかっこいい。

今日は6日目です。7日目は録画に失敗しました。

6日目。実況は沢田石さん、解説は正面が玉ノ井親方、向正面が中村親方。

旭天鵬×時天空。右四つになりました。両方とも上手をとってるみたい。内掛けにいく時天空。旭天鵬も引きつけて出ますが時天空残します。もう一度引きつけて寄ります。時天空もうっちゃりにいきますが旭天鵬の寄り倒しが勝りました。

隠岐の海×蒼国来。左を差した蒼国来。隠岐の海も左四つになり、上手を引いて寄り切りました。上手をとるまでしっかり前に出てたのがよかった。

千代丸×鏡桜。鏡桜まわしをとりにいきますが、千代丸は突き放す。その攻防でしたが、千代丸が突き出しました。

逸ノ城×旭秀鵬。旭秀鵬が左まわしをとりました。体勢を低くして頭をつけます。逸ノ城は右下手のみ。長い相撲になりましたが、旭秀鵬の投げはしっかり逸ノ城かわします。寄りも残します。逸ノ城が上手を引いて寄り切りました。上手がとれるまでしっかり残せるのが逸ノ城の強さですね。

玉鷲×北太樹。いい当たりで突き放しにいく玉鷲ですが、その前に前まわしをとった北太樹が距離を詰めて寄り切りました。速い相撲。

佐田の富士×栃乃若。突き放す佐田の富士に対して栃乃若のど輪をのけぞってしのぐ。あてがいが見事。しのいで右上手をとりましたね。長い時間がかかりましたが、佐田の富士が右おっつけで出て寄り切りました。佐田の富士も投げにいきますが及ばず。

栃煌山×佐田の海。佐田の海が右四つのいい立ち合いでしたが、栃煌山が上手をとりました。出て行ったところで佐田の海の土俵際での突き落としが決まりました。逆転。物言いで微妙なタイミングでした。

貴ノ岩×荒鷲。下手をとった荒鷲が投げにいきますが、貴ノ岩がしのいで逆に投げ返しました。パワーあります。

安美錦×千代鳳。右四つに組み止めたアミー。千代鳳の引きに乗じて寄り切りました。

豊響×松鳳山。豊響の突き押しをいなした松鳳山が送り出し。タイミングがよかった。

勢×大砂嵐。大砂嵐が突き押しますが、勢もまったくひるまない。大砂嵐が引いたところを一気に出て押し出しました。大砂嵐の引く理由がわからん。

碧山×魁聖。突き押し合いになりましたが、魁聖が引きにひるまず押し出し。碧山はちょっとけが人の魁聖に攻めきれなかったか。

常幸龍×豊ノ島。豊ノ島が休場から戻ってきました。豊ノ島が中に入りましたが、常幸龍がはたき込み。豊ノ島足が出なかったけどがんばれ。

高安×千代大龍。高安が右に動いてまわしをとりにいったところでまわし待ったがかかりました。ちゃんと締めとけよ千代大龍。高安が上手を引いて上手投げ。スローで見ると立ち合い高安が結び目のところを引っ張ってほどけたんですね。

遠藤×稀勢の里。左四つでキセが先に上手をとりました。遠藤から上手を遠くしていきます。一度体を開いて遠藤が上手をとる場面もありましたが、キセが上手投げで下しました。相撲はほんとに悪くない。なんかひと味足りないのは足りないんですが。

琴奨菊×豪風。豪風当たってはたきで菊が転がりました。わかっててもくらってしまいますねー。中村親方は豪風の立ち合いの角度がいいので菊の当たりを受け止めることができるとのこと。

照ノ富士×豪栄道。照ノ富士がゴーエードーのかいなを抱えて小手投げにいこうとしますが、そこでゴーエードーが外掛けで刈り倒しました。この器用さがさすがゴーエードー。

宝富士×鶴竜。鶴竜突き放してはまわりこんではたきの流れ。なんで強いのかわからん。

白鵬×嘉風。嘉風当たって離れて攻め手を探りますが、それについてくる白鵬の踏み込み。あっという間に土俵際でした。この速さもある。

NFL2014 week2 マンデーナイト PHI@IND

名古屋にいったのに、名古屋めしを全然食べなかったマイク松ですこんにちは。なんか食べてればよかった。

今日はMNF、PHI@INDです。たのしみ。

week2, MNF, PHI@IND。実況は松野さん、解説は宍戸さん。

INDオフェンス。こちらは3&out。リチャードソンのランを止められました。

PHIオフェンス。最初にマッコイのスクリーンがばっちり決まりました。マクリンもスクリーンで前進。アーツへのパスも通ってますね。レッドゾーンに入りますが、ランでずるずる下がってしまい、ここはFGになりました。とりあえず先制。

INDオフェンス。リチャードソンのランのあと、ブラッドショーのランがロングゲイン。リチャードソンのランも大きく出ました。今年はしっかりコンビネーションできてるみたいですね。ゴール前でブラッドショーへのパスが通るも、ぎりぎり届かずギャンブル。今度はブラッドショーに通してTD!早速ギャンブルとか気合い入ってますねIND。

PHIオフェンス。スプロールズのリターンが大きく出てすでに相手陣。レッドゾーンに入りました。そこからは止められてFG。しかし38ydsFGをはずしてしまいました。

INDオフェンス。今日はランで攻めますね。効いてますからね。でもLBケンドリックスもよく働いてますね。レッドゾーン手前になってパスをしっかり守られて、FGにはなりました。

PHIオフェンス。マッコイのランで前進。しかし次のダウンでしっかり止めてパントに。

INDオフェンス。こちらもいいディフェンスでパントにしました。

PHIオフェンス。ランパス使い分けて、スプロールズとマッコイを使い分けてきます。これはきつい。PHIはリズムが出ています。でもやっぱりゴール前で止められる。INDディフェンス粘り強いですね。今度はFG決めました。

INDオフェンス。ようやくウェインにパスが通って盛り上がる場内。リチャードソンのランも出ました。ラックのハットカウントでエンクローチメントを誘発してちょびちょび前進。1st&goalからランでじわじわ進み、プレイアクションからTEドイルにパスを通してTD!これは力強いドライブでした。ディフェンスもラックのスクランブルを警戒してましたかね。

PHIオフェンスは残り1分強。しかしロングパスに対してDBトラーがすばらしいINT!しっかり競り合って勝ちましたね。このまま前半終了、PHI 6-17 IND。

後半、PHIオフェンス。パスをがっつり守られて3&out。

INDオフェンス。リチャードソンがなかなか好調ですね。ブロックもいいのもあるか。ジェンキンズがパスをディフレクトしてパントにしました。

PHIオフェンス。マッコイのいいランが出た。しかしホールディングで罰退したのが響いてパント。

INDオフェンス。ウェインのキャッチに加えてフェイスマスクで前進。ラックのスクランブルに対していいブロックがあって大きく前進しました。今日多用しているアンバランスのカウンタープレーでブラッドショーが走ってレッドゾーンに。そこからはしっかり守られてFGになりましたが、INDオフェンス好調です。

PHIオフェンス。パスに苦しんでいますが、アーツのキャッチで前進。要所でいい活躍。それからインターフェアでエンドゾーン前1ydに。最後はマッコイがねじ込んでTD!ようやくPHIもTDとりました。

INDオフェンス。ここでリチャードソンがファンブルロスト!コックスのファンブルフォースが決まりました。うわー!

PHIオフェンスはレッドゾーン手前から。マッコイのランで前進し、スプロールズの粘り強いランでTD!あっという間に同点に追いつきました!これはすばらしいです。

INDオフェンス。ヒルトンへのパスが通ります。ドイルの力強いランアフターキャッチも出ている。レッドゾーンに入って、プレイアクションからブラッドショーに通してTD!また勝ち越しました!あいてましたねー。

PHIオフェンス。ウォルデンが3rd&1でマッコイのランをロスタックル!これは大きいですねー。

INDオフェンス。リチャードソンがキャッチのあと大事にもって前進。ディフェンスも強いですが、ヒルトンに通して前進。レッドゾーンに入ろうとするところで、ラックのパスをジェンキンスがINT!完全にパスを読んでましたねー。すばらしいプレー。FGは確実だっただけにでかい。

PHIオフェンス。ホースカラーとられて前進。そしてスプロールズの51ydsスクリーンプレーで一気に1st&goal!強い。マクリンに通してTD!またPHI追いつきました!

INDオフェンスは3分強。パスで攻めるも3&out。

PHIオフェンスは残り2分弱。スプロールズのスクリーンでじゃぶじゃぶ前進。相変わらずいい動き。しっかり時間を使って、Kパーキーに託します。INDがぎりぎりでタイムアウトをとって、いっぺん出てきた人たちも戻りますが、最後はきっちり決めました。試合終了、PHI 30-27 IND。

スプロールズが優勝請負人であり、NFLの座敷童なんじゃないかと思います。これからNOも弱くなっていくんだろうか。

なにしろ便利すぎる。本当のOW(オフェンシブ・ウエポン)とはスプロールズのことをいうんだと思います。ランパスあわせて200ydsオーバー。PRもやるし。便利すぎる。

試合は十分なオフェンス力をもちながら、ディフェンス合戦の様相になっていましたが、最後はターンオーバーの差とスプロールズの差になってしまいました。ブラッドショーもいい選手なんですが。

大相撲9月場所2014:5日目

名古屋に出張してきたマイク松ですこんにちは。でも大相撲は東京。出張のついでに大相撲観戦というのにあこがれているのですが、いっこうに日程があう気配がありません。

今日は5日目です。

5日目。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が千賀ノ浦親方。

ハルマが休場。目の周りを骨折したらしい。大変。

鏡桜×隠岐の海。隠岐の海が今日は浅くのぞかせておっつけで寄り切りました。やっぱり下位だと力出せますね。

時天空×佐田の富士。突き押し合戦になりますが、そこから時天空がすそはらい。張り手からの流れで決まりましたね。千賀ノ浦親方も佐田の富士は警戒しすぎて動きが悪かったと指摘。ままなりませんね。

佐田の海×旭秀鵬。旭秀鵬が左をがばっと差して一気に寄り切りました。立ち合いの鋭さがありましたね。

蒼国来×貴ノ岩。左四つになりました。貴ノ岩も積極的に攻めていきますが、右上手を蒼国来がとりましたね。いい形。貴ノ岩もまわりこんで攻めをしのぎます。粘って粘っていきましたが、結局蒼国来の寄り切り。いい相撲、いい粘りでした。

千代丸×旭天鵬。旭天鵬は今日は突き押していきますが、そこは千代丸、うまくいなして送り出しました。あまり相手につきあわなくてもいいのに。でも北の富士さんも調子がいいからといってました。

北太樹×荒鷲。北太樹の突き押し。荒鷲も不意を突かれたように逃げますが、北太樹がしっかりついていって押し倒し。元気あります。

逸ノ城×千代鳳。千代鳳中に入ろうとしますが、逸ノ城が左上手をがっちりとって胸を合わせました。じっくり攻め急がないところもありますね。1分を過ぎる相撲でしたが、しっかり引きつけて寄り切り。時間をかけましたが内容的には圧勝。

松鳳山×栃乃若。突き押しで攻める松鳳山とあてがう栃乃若でしたが、ちょっと引いたところを松鳳山が出て押し出しました。栃乃若も悪くなかったのに。

安美錦×玉鷲。玉鷲がしっかり突き押しから突きだし。アミーを中に入れませんでした。いい突き押し。

栃煌山×勢。栃煌山が当たってすぐはたき。勢もあれをくらうようでは。

宝富士×魁聖。宝富士がいなして送り出し。魁聖は左腕が悪いのか元気がない。

豊響×遠藤。遠藤は豊響のグレートホーンを止められず。おっつけから押し倒しました。踏み込みもともかく受け方が悪かった。

照ノ富士×豪風。照ノ富士は豪風と合い口が悪いみたい。今日もいなしから突き落とされました。小さい相手が苦手なのかも。

琴奨菊×嘉風。菊が差しにいきますが、嘉風がうまく突き放して引き落とし。菊も残せませんでした。四つんばい。翻弄してますね。明日の対戦相手が白鵬と聞かされて、「稽古をつけてもらってきます」と充実のコメント。

千代大龍×豪栄道。千代大龍のダーティな立ち合いで防戦一方のゴーエードー。なんとか土俵際で突き落として、物言いもつきましたがゴーエードー勝利。大関の相撲ではないですね。

常幸龍×稀勢の里。けんか四つですが左四つ。キセの四つですね。常幸龍も下手投げにいきますが、あわてずキセが寄り切りました。

白鵬×碧山。白鵬のはたき込みに碧山の体がとんでました。

日馬富士×大砂嵐。ハルマ休場で大砂嵐の不戦勝。ラッキー。でもお客さんはがっかり。対戦はみたかったですね。

高安×鶴竜。突き押し合いになりますが、鶴竜のはたき込みがうまく決まりました。

森くんの恩返し

昨日、ホークス×オリックス戦、行ってきました。富井です。1回の駿太のダブルプレーに痺れました。勝って欲しい気持ちが強すぎて、ついタオルを回してしまったり、風船を飛ばしたりしました。最後まで残って、「(さらにひとつに)なろー!!」まで参加しました。思いきって参加すると楽しいものですね。次は旗も振ってみようかなー。

・・・などと浮かれていましたが、今日はあっさり成瀬に完敗です。せっかく2.5ゲーム差まで詰めたというのに、また引き離されてしまうなあと思いながら、ホークスの試合結果を見ると、何とホークスも負けているではありませんか!しかも、西武の森くんが3ランホームランを打ったとか。あの、元オリックスジュニアだったという森くんが!

こ れ こ そ 正 し い 恩 返 し !

ありがとう森くん、君がいなければマジックが点灯するところでした。明日からも頼みます。

大相撲9月場所2014:4日目

会議が早く終わってうれしいマイク松ですこんにちは。シンジラレナ~イ!

4日目。実況は佐藤さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が大山親方。

時天空×鏡桜。鏡桜が前まわし。右四つのいい体勢。時天空の上手をブロックして、足技にきたところを寄り切りました。

旭秀鵬×蒼国来。右四つで旭秀鵬が押し込みました。上手をとって寄り切り。蒼国来も逆襲の前に押し込まれていましたね。

隠岐の海×佐田の富士。隠岐の海が右上手をとってすぐに上手投げ。めずらしく速い攻め。

旭天鵬×北太樹。旭天鵬引っ張り込んで、右からの突き落とし。北太樹は左からの投げを警戒していたみたいですね。旭天鵬4連勝。

玉鷲×佐田の海。玉鷲突き押しのところを佐田の海がすぐ右を差して捕まえました。玉鷲も脇に気をつけないと。

千代丸×栃乃若。千代丸の突き押しをあてがって攻める栃乃若。粘り強く耐えて押し出し。それでいいですね。

栃煌山×貴ノ岩。栃煌山引きながら肩越しの上手。引いて回り込みながら上手出し投げで下しました。

松鳳山×逸ノ城。松鳳山突き押しで起こしますが、逸ノ城全然効いてない。はさみつけてしっかり小手に振って小手投げ。大山親方もこの落ち着きはなんだと驚き。

安美錦×荒鷲。アミーが右まわしをとって振り回します。荒鷲もすごい動き回って次々と技を繰り出します。アミーが内無双にきたところをかわしてはたき込みました。動きの勝利。

千代鳳×魁聖。千代鳳が低い立ち合いで中に入ろうとします。引きつけて寄り切り。魁聖も起こして逆襲にいけませんでした。もうちょっと工夫したかったところ。

豊響×勢。豊響しっかり当たっていきますが、腰が入ってしまって崩れました。勢の押し倒し。

宝富士×大砂嵐。大砂嵐が突き押しから小手投げ。強烈な突き押しでした。思い切っていこう。

千代大龍×豪風。突き押し引き同士の対決は千代大龍の突き押し引き落としが勝りました。

常幸龍×豪栄道。埼玉栄高校の先輩後輩対決。ゴーエードー張り差しから下手投げ。やっといい勝ち方できましたね。

照ノ富士×稀勢の里。キセが左四つになり寄っていきます。上手を引いた。しかし照ノ富士は残します。上手引いてるのに。というか照ノ富士が右おっつけだけで寄ってる。すごい。キセが引きつけて寄りますが、照ノ富士も下手投げで対抗。あーキセの上手が伸びてるのか。キセが引きつけて寄りますが照ノ富士が外掛けで対応。そこでキセが引きつけて寄り切りました。強い。照ノ富士が。キセのあの寄りをあそこまでしのげるのは白鵬だけだと思ってました。もう1人いた。すごい。

琴奨菊×遠藤。左四つで菊が寄り立てます。返しの小手投げもしのぐ遠藤。寄る菊に対してうまくしのいで残しました。しかし最後は寄り倒し。遠藤もよくしのぎました。あとは攻めの形を見つけるだけですね。これもいい一番。

日馬富士×嘉風。スピード対決。すごいスピード対決でしたが、嘉風のいなしをしのいだハルマがはたき込みました。と思ったら物言い、ハルマがまげをつかんで反則負けになってしまいました。あらー。

碧山×鶴竜。碧山のシュシュシュ突き押しをしのいだ鶴竜がまわりこんではたき込み。あぶなげなし。決まり手は素首落としでした。

白鵬×高安。右を差した白鵬。高安の巻き替えを許さない。しっかり落ち着けて、右を引きつけて寄り切りました。高安悪くない相撲でしたよ。

NFL2014 week2 DET@CAR

胃カメラを受けたマイク松ですこんにちは。鼻から入れようとしたら「入りませんね」ということで急遽口からに変更。鼻と口に麻酔がかかったまんまで病院を出ました。

今日はNFL、DET@CARです。

week2, DET@CAR。実況は星野さん、解説は輿さん。輿さんよろしくお願いいたします!

DETオフェンス。テイトのキャッチで前進。すっかりフィットしてますね。一度ファンブルがありましたがこれはインコンプリートの判定。49ydsFGにトライしますが、はずしてしまいました。残念。

CARオフェンス。ニュートンがけがから復帰してますが、あまり進めずパント。

DETオフェンス。ジョンソンのキャッチもあり。いい感じで前進しますが、ベルがファンブルロストしてしまいました。あー。

CARオフェンス。3&out。でもまあ押し戻した。

DETオフェンス。こちらもすぐ終わってしまいました。

CARオフェンス。コチェリーやアヴァントに通しています。テンポ出てきたか。投げ分けてきた。そしてスチュワートが倒れないいいランで大きく前進。これはいい走りだ。そしてその返しでニュートンがQBドローでまた前進。これはいいテンポ。レッドゾーンに入りました。TDは決まりませんでしたが、FGで先制。

DETオフェンス。キークリーのいいディフェンスが効いてます。スーパーマンとの比較画像がおもしろい。しかし1stダウン取って、TEフォーリエイにパスを通して前進。ジョンソンにロングパスを投げますが、ここはぎりぎりインコンプリート。TDでもよかった。そしてFGをまたはずしてしまいました。

CARオフェンス。反則で進んだり下がったりしましたが、ルーキーWRベンジャミンのいいキャッチが決まりました。しかし相手陣に入ったところでしっかり守られてしまいました。プレッシャー強いですね。53ydsFGをガノーが決めました。

ガノーはセレモニーの鼓笛隊?の演奏中もキックの練習をしている映像が。おもしろい。

DETオフェンスは残り1分強。しかしパント。このまま前半終了、CAR 6-0 DET。

後半、CARオフェンス。モズリーがニュートンをサック!強烈ですねー。これでパント。

DETオフェンス。ジョンソンのキャッチから、ランパス織り交ぜて。あぶないところをエブロンがはじかれたところをキャッチしてレッドゾーン。ようやくここまできましたね。ブッシュのいいランで前進。最後はコリンズに通してTD!ようやくTDとれましたね。逆転!

CARオフェンス。いいオフェンスはみせていますが、またニュートンがサックされて大きくロス。パントになりました。これが流れを失わせているか。

DETオフェンス。スタッフォードのパスがディフレクトされ、あやうくINTされかかりました。パント。

CARオフェンス。オルセンのキャッチが目立ってますね。すごいディフェンスのプレッシャーはありますが、だからこそTEの力が必要なのかも。レッドゾーンに入ったところでまたモズリーがサック!しかしアヴァントがTDキャッチ決めました!いいコース取りでした。

DETオフェンス。きっちりきっちり止めてくるCARのディフェンス。パントになりました。

CARオフェンス。惜しいパスはあったのですがパント。

DETオフェンスは中央から。と思ったらロングパスをテグーがディフレクトして、ホワイトがINT!完全にジョンソンはカバーされてましたね。

またCARオフェンス。ベンジャミンがよくドロップしてますね。これではリズムにのっていけない。とってやれよ。…と思ったらサイドライン際の難しいパスをスーパーキャッチ。すごい。スチュワートはどんどんランで止められても走り続け、レッドゾーンから大きくゲインしました。重心が低い。オルセンに対するホールディングをとられて1stダウン。最後はスチュワートがごりごり押し込んでTD!突き放しました!2ptを狙います。コチェリーにパスが通って2pt成功!

DETオフェンスでしたが、KRロスがリターン中にファンブルロスト!Kガノーがリカバーしました。大喜び。めったにない。

CARオフェンスは相手陣から。スチュワートのランで時間を使います。止められましたが38ydsFGは楽勝。

DETオフェンス。反則で前進。キークリーがいいパスカバーしました。すごいディフェンスのプレッシャー。3rdダウンでアディソンが強烈なサックをあびせました。パント。

CARオフェンス。時間を使ってパント。

DETオフェンス。パスで前進します。4thダウンのパスを決めてがんばります。しかし及ばず試合終了。DET 7-24 CAR。

いいディフェンス合戦でした。

両方ともほんとにヤード数とかはほとんど同じくらい。おもしろい。ニュートンもそんなによくなかったし、スタッフォードもそんなに悪くなかった。やっぱりターンオーバーと、FGの差が出ましたかね。

大相撲9月場所2014:3日目

錦織、ジャガーのブランドアンバサダーに。錦織ほんとにジャガー好きなんだなあというのが伝わってきますね。まあ車好きならみんなそうかも。僕は好きなうどん屋さんとかのアンバサダーになりたいマイク松ですこんにちは。

今日は3日目です。ばんごはんはうどんでした。

3日目。実況は三瓶さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が関ノ戸親方。

時天空×隠岐の海。時天空が左上手を引きました。隠岐の海も右差しを深く。両まわしをしっかりとった時天空が引きつける。そのまま寄っていきますが、隠岐の海が土俵際で突き落とし。同体で取り直しになりました。取り直しは時天空のけたぐり失敗。寄り切られました。あれだけがんばったのに。

旭秀鵬×鏡桜。旭秀鵬がしっかりまわしをとって寄り切り。速い攻め。

旭天鵬×佐田の富士。旭天鵬張り差しから左四つ。佐田の富士が上手を引いて出て行きますが、土俵際で旭天鵬が突き落としました。初日から3連勝ですねー。

千代丸×蒼国来。千代丸の突き押しに蒼国来のおっつけ。蒼国来がまわしをとって寄り切りました。持ち味のぶつかりあい。

佐田の海×北太樹。佐田の海が突き押しで押し出し。北太樹も予想してなかったか引いてしまいましたね。

貴ノ岩×栃乃若。もろ差しをねじ込んだ栃乃若が寄り切りました。がっつり差しましたねー。

栃煌山×逸ノ城。逸ノ城立ち合い変化にいきますが全然だめ。栃煌山が差していい感じと思ったら、その体でどんどんいい体勢を作っていって、左下手から首投げ、寄り切りました。でかい、強い。

松鳳山×玉鷲。松鳳山が突き押しから突きだし。玉鷲おっつける間もなかったですね。立ち合いで厳しくいかないと。

荒鷲×魁聖。右四つで荒鷲が先に上手を引きましたが、魁聖も上手をとってしっかりついていって寄り切り。動きがいいですね。

豊響×千代鳳。豊響がグレートホーンでがっつり起こしました。千代鳳も回り込みますが逃がしませんでしたね。現在は立ち合いに迷いがない。

安美錦×大砂嵐。もろ手でいく大砂嵐。はたきにいきますが、アミーが右まわしをとって振り回し、腰も使った投げから押し出しました。強烈な中にも技を感じる。

宝富士×勢。左四つ。上手を狙うと思った宝富士でしたが、逆に左から突き落としました。下手が効きましたね。

常幸龍×豪風。すごいテーピングの常幸龍。どこか痛めたのか。豪風は突き押してはたくを繰り返して、動きのよくない常幸龍を押し出しました。得意分野。

千代大龍×稀勢の里。突き押しの千代大龍に対して、キセが相手のかいなを抱えるようにしてつかまえました。上手をとって寄り切り。だいぶあぶない相撲でしたね。

琴奨菊×碧山。菊もろ差し。これはばっちりですね。前まわしをとって寄り切り。

嘉風×豪栄道。ゴーエードーいい立ち合いで押し込みますが、そこを逃れた嘉風がスピードで後ろにつきました。ゴーエードーの小手投げをかわした嘉風がこまたすくいで倒しました。スピードの勝利も、舞の海さんはいったんかわされたあとの攻めが流れが変わるところだったと指摘。

遠藤×鶴竜。遠藤いい立ち合いで押し込みますが、鶴竜がすくい投げで逆転。決まり手は肩すかしでした。立ち合いは悪くないけど、今場所の鶴竜は下がった跡でどうするかを考えてますね。

白鵬×照ノ富士。照ノ富士が横綱初挑戦。しかし白鵬ががっちり当たってかいなを返して寄り切り。まったく相撲を取らせませんでした。照ノ富士も胸を貸しに来たみたいに何もできませんでした。

日馬富士×高安。突き押しから左四つ。高安も下手とってます。ハルマも上手をとるとみせかけて下手投げで倒しました。いいタイミング。

大相撲9月場所2014:2日目

野球を見に行って家に帰ったあと、お茶漬けたべたマイク松ですこんにちは。遠藤の気持ちになって食べました。

今日は2日目です。

2日目。実況は太田さん、解説は正面が八角親方、向正面が竹縄親方。

豊ノ島が休場。えー!?いつ痛めたんやろう。

時天空×阿夢露。阿夢露が幕内でとりますね。張り差しにくる時天空にひるまず、両おっつけからしっかり押し出しました。前に出る相撲。いいですね。

旭秀鵬×隠岐の海。前まわしをとった旭秀鵬。隠岐の海が先に上手をとって、右かいなを返して寄り切りました。上手は同等でしたが、四つのうまさが勝ったか。

旭天鵬×鏡桜。右四つ。鏡桜が左上手をとりました。しかし前に出るのは旭天鵬。下手から攻めて最後は上手をとって寄り切りました。力強い。右下手が効いてたと八角親方。

佐田の海×蒼国来。蒼国来が立ち合いから右おっつけ、左右に揺さぶりながら寄り切りました。佐田の海に組ませませんでしたね。

佐田の富士×貴ノ岩。貴ノ岩が左前まわしから出し投げで崩して押し出し。キレありましたねー。

逸ノ城×千代丸。突き押しの千代丸に対してはさみつけて対抗する逸ノ城。引きはたきでばたばたしているうちに逸ノ城が右を差しました。上手を取って寄り切り。ちょっと時間かかってしまいましたが、いい方にとらえれば慌てなかったといえるか。引きで不利になる場面もあった。

北太樹×栃乃若。前さばきから北太樹が押し込みました。栃乃若も差して起こそうとしますが、逆に北太樹に起こされました。

栃煌山×玉鷲。栃煌山の引き落としをまんまとくらってしまいました玉鷲。タイミングいい。

荒鷲×千代鳳。荒鷲が前まわしをとりましたが、かまわず前に出た千代鳳が寄り切り。荒鷲もまわしをとったけど中に入られてしまいました。

安美錦×松鳳山。アミーが突き押しからはたき込み。翻弄していましたね。寄せ付けませんでした。

魁聖×勢。魁聖が押し込みますが、勢がすくい投げで体を入れ替えて寄り切りました。ナイスキャスリング。

宝富士×豊響。豊響がどんどんグレートホーンで押し込みますが、宝富士が土俵際ではたき込みました。どうも豊響が合い口が悪いらしい。

大砂嵐×嘉風。大砂嵐今日は激しい立ち合い。突き押しで嘉風を中に入れてしまいますが、土俵際の小手投げで逆転しました。嘉風の差しにもあわてなかった。

高安×豪風。豪風押し込んではたきで崩して、高安を押し出しました。高安もよくわかってるはずなんですがくらってしまいましたね。

琴奨菊×常幸龍。常幸龍がはじめての大関戦に。けんか四つでしたが、菊ががっつり左を差して小手投げで倒しました。常幸龍もばーんと左四つになってしまいましたね。

豊ノ島×豪栄道。豊ノ島休場でゴーエードー不戦勝。ラッキーじゃのう。不戦勝で大関初白星。なんもいえねえ。

碧山×稀勢の里。碧山シュシュシュ突き押しからはたくとキセがごろーんしてしまいました。どういうことや。あっさりすぎる。

白鵬×遠藤。遠藤しっかり当たって突き押しにいきますが、白鵬が引いて引き落としました。白鵬を引かせたのは1つ収穫です。八角親方も善戦と評価。

日馬富士×千代大龍。千代大龍突き押して引きのタイミングをハルマしっかりマークして、乗じて押し出し。常套手段ですね。

照ノ富士×鶴竜。照ノ富士今日は立ち合いからかいなを決めて小手投げにいきます。鶴竜の右をばんざいさせました。しかし鶴竜もそこから首投げ!あの体勢から逆転しました。しかし照ノ富士もパワーで鶴竜の動きを封じていましたね。スケールのでかい相撲とります。八角親方は右はおっつけで攻めたかったと指摘。なるほど。

大相撲9月場所2014:初日

「世界にひとつだけのプレイブック」みたマイク松ですこんにちは。富井が前にすすめていた映画です。おもしろかったです。主人公達はダンスに取り組むのですが、ちょっとフィギュアスケートにも通じる部分もありました。大ネタのネタばれはしませんが。も読んでみたいです。

さて、いよいよ秋場所始まりましたね!さっそくみていこうと思います!

初日。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

妙義龍、豊真将、東龍が初日から休場。前々から決まってたので不戦勝はありません。

徳勝龍×鏡桜。徳勝龍当たってからとったりで崩す。左を差して寄り切りました。動きいいですね。

旭秀鵬×時天空。右四つ。右をとってもろ差しに巻き替えた時天空が寄り切りました。手順がしっかりしてます。

旭天鵬×隠岐の海。左上手をとった旭天鵬、しっかり押し込んでおいて返しの上手投げ。豪快に決まりました。上手をしっかりとる作戦。初日からいい相撲とれましたねー40歳。

蒼国来×佐田の富士。左四つで蒼国来いい体勢も、佐田の富士が左を返して起こしていきます。蒼国来もはずについていこうとしますが、それを許さない佐田の富士。外掛けにいく蒼国来をうまく崩した佐田の富士が寄り切りました。いい相撲でした。

佐田の海×貴ノ岩。佐田の海が左上手をしっかりとって、右おっつけから寄り切り。力強いです。

千代丸×北太樹。北太樹が相手を正面においてどんどん突いて突き出しました。千代丸がとらないといけない相撲。

逸ノ城×栃乃若。新入幕逸ノ城。栃乃若がしっかりあたっていきますが、肩越しに上手をとった逸ノ城が裏返すように投げました。北の富士さんもあんな投げはなかなか打てないと感心。とったあとは前にでないとだめだと反省。

玉鷲×荒鷲。鷲対決。玉鷲がどんどん突き押していきます。荒鷲も攻め手をさぐりますが、いなしてもたぐっても愚直に押していく玉鷲が押し出しました。自分の相撲です。

栃煌山×千代鳳。千代鳳が左差しから出て行きますが、栃煌山どんどんいなしいなし、いなしていなして、最後ははたき込みました。消極的。

松鳳山×魁聖。もろ差しになった松鳳山が寄り切り。魁聖も起こされてしまいましたね。

安美錦×勢。アミーの引きをしっかり見て出た勢の押し出し。あせりませんでしたね。

豊響×大砂嵐。豊響グレートホーンで押し出し。大砂嵐は立ち合い迷ってしまいましたね。しっかり考えておかないと。

宝富士×嘉風。宝富士がはさみつけてつかまえようとしましたが、ふりほどいた嘉風が押し出しました。あわてない相撲とれました。

碧山×豪風。最年長の新関脇豪風。豪風当たっていなしますが、出て行ったところを碧山が突き落としました。

高安×豪栄道。新大関ゴーエードー。右四つで先に指したゴーエードーですが、高安が上手をとって投げ。こらえてもろ差しになったゴーエードーですが、土俵際で高安が突き落としました。物言いの末高安勝利。ゴーエードー相撲は悪くなかった。

豊ノ島×稀勢の里。キセが締め込みの色変えましたね。立ち合いから慎重に押して押し出し。豊ノ島の粘りを許しませんでしたね。

琴奨菊×照ノ富士。照ノ富士初日から注文相撲。それはないわ。それはない。「ずっとやろうと思っていた」だそう。やって堂々としているという北の富士さんのいうこともわかりますが、それはない。

日馬富士×遠藤。ハルマ突き押しからはたき。遠藤も起こされてしまいましたねー。

常幸龍×鶴竜。鶴竜のいなしスピンに常幸龍ついていけず。でも立ち合いの当たりと圧力は悪くないですよ。新小結にふさわしいいい相撲。

白鵬×千代大龍。千代大龍も新小結。しかし白鵬の張り差しからはたきにばったり。あっさり。

オリックの「最後の鷹狩り」とは

ワクワクさん7勝目。イトウカントクが「もともとこれぐらいやれる投手」といってますが、イハラのあんなもの発言からここまで引っ張ってるなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、今日はオリックは華麗に散りましたが、ワクワクさんのがんばりでバンク(イトイヨシオ風ソフトバンクの呼称)も負けたため、現在オリックとバンクの差は3.5ゲームです。

そして明日から最後の直接対決が行われます。3連戦は僕らもどこかでいこうと思っているのですが、その3連戦には「最後の鷹狩り」というキャッチフレーズがついています。

とはいえ普通鷹狩りは、鷹を使った狩りのことを指しますよね。バンクが鷹ならそれで狩るのは何でしょうか。正直バンクが狩りたいのは今はオリック1チームだと思いますし、それにしても鷹が自主的に狩るわけですから。日本シリーズに出てくるチームをオリックが裏で糸を引いて粉々にするというのは考えられますが、オリックの意図がよくわかりません。カネコチヒロをとられないようにするとかかな?

ともかく最後の鷹狩りを鷹狩りにしたまま、オリックにいいように解釈するとどうなるでしょうか。

  • 鷹で鷹を狩る…同士討ち、内紛を起こす計略
  • 攻め疲れさせる…勢い余ってケガしたり
  • バンクのみんながおなかをこわす…家康公が倒れたのは鷹狩りのあとで鯛の天ぷらを食べたかららしい
  • オリックの若手が練習に励むようになる…太田道灌は鷹狩りのあとの出来事で歌道に精進するようになる(参照)
  • 期待の若手を発見する…秀吉公が鷹狩りのあとで石田三成を見いだす
  • 鷹を楽しむ…獲物がなくても鷹が躍動しているのは楽しい、それを楽しむ(狩られるのはオリック)

つまり鷹狩りが鷹狩りのままだと、もう勝敗度外視でバンクにダメージを与えたり、オリックの来季に向けていいことがあったりするよということにしかなりません。明日先発のニシはそのつもりでがんばるように。

あ、そういえばニシは小久保さんの引退試合でノーヒッターをやらかすという、球史に残るKYエピソードをもってますよね。ここは一つバンクの重要な誰かの引退、やっぱノブヒコになるでしょうか、ノブヒコの引退という嘘情報を流してみてはどうでしょうか(ノブヒコはまだまだやれるからあくまで虚報)。そしてニシにノブヒコのところにあいさつにいかせたりするとそれが嘘だとわかって、例の「思い切ってかかってこい」という発言を引き出せばいいのです。それで例の肩の荷が下りた気持ちになってバンクを完封すると。鷹を元気づけて封じるという二律背反はこうやって達成されるのです。そうだったのか!

忍者アカマツの秘打グリップバントが炸裂

サンフレッチェ×ガンバの試合をテレビでみていたら、終わってから「赤いカープの帽子をかぶった○○くん9歳をお預かりしております」という迷子のアナウンスがありました。連休中ですからね。マイク松ですこんにちは。

さてそのカアプですが、昨日はハンシンに久々の白星をプレゼントしていましたが、今日は貸した分は返してもらうけん的な激しい逆襲で、17-5と圧勝していました。ドーバヤシの2HR猛打賞、タナカのいいホームラン、ロサリオ4打点猛打賞、コクボ3打点などなどいいことだらけでした。ワダカントクの首の皮1枚で続投を巧みに演出していましたね。

その中ですごいヒットがアカマツから生まれていました。1アウト1,3塁の場面で打席に入り、初球がグリップエンドに当たりました。その打球が3塁線いいところに転がってしまい、トゥトゥイもウメノもアカマツも0.3秒くらいぽかんとしていましたが、あわてて走り出すアカマツ。3塁走者のドーバヤシはしっかり突っ込んできて、トゥトゥイがグラブトスするもボールがそれてしまい生還。ボールがホーム後ろに転がる間にアカマツも2塁に走っていました。忍者か。

いや忍者というか、これ実際にやってる人がいますよね。そう、殿馬です。殿馬のグリップバントは確かにできていましたが、現実にできる人がいるとは思っていませんでした。いいところに転がるし、アウトになってもナイススクイズというところになるのですが、1アウト2,3塁のチャンスを継続させ、ポヨギ、コクボの連続タイムリー、タナカのとどめの一発につながっていきました。トゥトゥイはほんとに不幸としかいえません。

アメリカでもベースボールニンジャマスターとして知られるアカマツ。その伝説に新しいストーリーが加わりました。またこういうのに気をよくするアカマツ。変な勢いをカアプにつけてほしいですね。次は秘打G線上のアリアをお願いします。

ハッピーバースデイ40歳旭天鵬

また胃が痛くなって今日は一日寝ていたマイク松ですこんにちは。すごい寝てしまっていろいろな夢を見ました。

さて、14日から秋場所が始まりますが、その前に一足早くめでたいことがありました。レジェンド4にすぐ加われそうな旭天鵬が、13日に40歳の誕生日を迎えました。おめでとうございまーす!!

旭天鵬が年6場所制で初の40代幕内力士

40歳で幕内力士はすばらしいことですねー。部屋でお誕生日をお祝いされて、なぜか顔ケーキまでされてもうわけわからん顔にされています。こっちの写真はちゃんとしてます。

今場所は東14枚目というかなり下位の番付。うまくいけば大勝ちするかもしれません。とはいえまずは勝ち越し。大きく狙わずレジェンドの道を進んでほしいですね。

そういえばミッキー兄さんもあと2年で40歳。なにしろ相撲はとってないし焼き肉でヘルシーになってるし、復帰すれば40歳以上でも可能でしょう。そのときはケーキじゃなくてあっつあつの焼き肉網にでも顔を突っ込んでもらって、おいしくなった僕の顔を食べてください、あっ焼き肉カルビマン!的なヒーローに。カルビパーンチ!(張り手)

大相撲9月場所2014:遅い番付チェック

デーモン閣下、超スローボールに大歓声。始球式ありがたいですね。でもにっかんの記事は、「悪魔でアーティストのデーモン閣下(自称10万51歳)」とか、「広島は人間界の故郷としており、世を忍ぶ仮の姿で小学生時代を過ごした地」などと丁寧に記述しているのが好感が持てるマイク松ですこんにちは。オヤガイシャもこんな感じで丁寧に報道してればよかったのに☆

さて、閣下といえば大相撲ですが、今週末から9月場所が始まりますね。軽く番付チェックだけしておきます。

その前に超残念なニュースが。妙義龍が網膜剥離の手術で秋場所を休場するそうです。まじか。せっかく関脇に復帰したところなのに。まあしっかり治すしかないですね。残念。

横綱は白鵬と鶴竜が東西、ハルマが張り出し。大関はいつもの菊キセに、新大関ゴーエードーが加わりました。巡業を休んでしまったためさっぱり盛り上がっていませんが、場所が始まれば盛り上がるでしょう。

関脇は休場する妙義龍に豪風。いまだに場違い感がすごいですがまあがんばってほしいです。小結は両方とも初めて。常幸龍と千代大龍です。きっと1場所限りだと思いますががんばってほしいです。妙義龍がいないせいか関脇と小結に厳しい。

筆頭に照ノ富士と遠藤。どっちかというとここで盛り上がりたいところですね。2人とも期待のホープ。今場所あたりで照ノ富士ブームがくると踏んでいるのですがいかがでしょうか。2人が活躍すればかなり盛り上がりそう。2枚目からはベテランや渋い力士が続きます。新鋭がぐずぐずしているせいだ。大砂嵐は西4枚目。もうラマダンは終わりましたからね。今場所は結構がんばれそう。

東6枚目にアミーが。今場所はいい感じの位置ですね。東10枚目に新入幕の逸ノ城がきました。結構上での幕内デビューですが、結構簡単じゃない相手が多いですね。がんばらないと。西の11,12枚目には返り入幕の貴ノ岩と佐田の富士が戻ってきました。不気味なのは西15枚目に隠岐の海がいることです。どこか悪いのでなければ大勝ちする位置なのですが、どこか悪くなければいいんですが。

今場所も楽しくなりそうです。

NFL2014 week1 マンデーナイト SD@ARZ

今関西ではすごい雨降ってます。マイク松ですこんにちは。すごい雷が鳴ってます。停電しないといいんですが。今WOWOWでRock in Japan Fes.2014の録画してるので。

今日はNFL、week1のマンデーナイトフットボールです!勝てARZ!オマエたちには勝たないといけない理由があるよ。

week1, MNF, SD@ARZ。実況は早瀬さん、解説は高野さん。よろしくお願いいたします。

おー!!サイドラインにワーニャーおじさんがきてるー!!かっこいいやん!勝て!今日は絶対に勝て!

ARZオフェンス。エリントン、ドワイヤーのRBを使って攻撃。ディレイで下がりますが、カールソンにパスを通してダウン更新。なんかすごいいろんなところから選手集めてきてますね。中央くらいまで進みますがパント。

SDオフェンス。マシューズのランからスタート。ゲイツへのパスで1stダウン。ARZのディフェンスはずいぶんメンバーが替わってるらしい。大丈夫か。フォルススタートがあってパント。結構INTチャンスでしたが、スローで見たらすぐわかるのにチャレンジしてました。違う違う。

ARZオフェンス。フロイドにロングパスを通して一気に危険地帯脱出!中央まできました。エリントンがいいランみせますが、ファンブルロストしてしまいました。何やってんねん!チャレンジでひっくり返されてしまいました。

SDオフェンス。ロイヤルに通してダウン更新。そこからはなんとか守ってパントにしました。

ARZオフェンス。スナップのタイミングがあわなかったが、パーマーがうまくキャッチしてパスを投げ、通らなかったがディフェンスホールディングで助かりました。またINTされそうになってます。気をつけて。結局通らずパント。

SDオフェンス。あっさり3&out。

ARZオフェンス。エリントンのランが出ました。よし。パスが通ったあとにラフィングザパサーも適用してもらってレッドゾーンへ。そのあとは通らずFG。なんとか3点とれました。先制。

SDオフェンス。3rd&1をがっつり止めたと思いましたが、1stダウンいってました。ここでチャレンジやったやろ。フットのブリッツでロスタックル。よく出てます。しっかり守ってパント。

ARZオフェンス。リジェットがパーマーをサック!カバレッジサックでしたか。パーマーがそのあとスクランブルにいくも及ばずパント。しかしここでパントブロック!ぐわー!

SDオフェンスはもうレッドゾーン。しかしよく守ってFGにはしました。同点。点が入らない。

ARZオフェンス。パスインターフェアで前進。しかしそのあとはパントに。点が入らない。

SDオフェンス。ゲイツがドロップしてます。進みますがパワーズがINT!これは大きかったです。

ARZオフェンス。がんばってギンにパスが通りました。44ydsFGをしっかり決めて前半終了。SD 3-6 ARZ。ラッキー。

というかワーニャーおじさんはARZのチーム殿堂入りしたみたいですね!おめでとうございます!えらい!

後半、SDオフェンス。フロイドへのパスが通って前進。またフロイドでTD!後半すぐにTDとられたわ!

ARZオフェンス。なんとか1stダウンとりました。ランとショートパスで攻めていきます。がんばっていましたが、アタオチュがファンブルフォース!フリーニーにリカバーされました…。

SDオフェンス。マシューズのTDランが決まりました。急に点が入り始めたな。

ARZオフェンス。パスパスで攻めます。反則もあり前進。エリントンへのパスでレッドゾーンに入りました。エリントンよく使いますね。粘って粘って、RBテイラーに通してTD!なんとかとれました。2ptでダイレクトスナップにいきますが、これは失敗。

SDオフェンス。INTかましたかと思いましたが、ホールディングでチャラに。うーん。よく守ってはいるのですが、肝心なところでパスを通されてしまいます。しかしスナップミスがあって助かりました。なんとか止まった。

ARZオフェンス。パーマーのスクランブルで1stダウンとりました。まじか。エリントンのランもよく出ました。フィッツジェラルドにもようやくパスが通りました。じっくり時間を使って攻めています。フロイドにパスを通してレッドゾーンへ。そしてルーキーWRブラウンがうまく走ってTDとりました!よっしゃー!!2ptは失敗。

SDオフェンスは残り2分強。2ミニッツに入りました。4th&2になりました。守れ守れ。おっディレイとられそうになってタイムアウト。短いパスにいきますがインコンプリート!助かった…。

ARZオフェンス。ちょっとニーダウンにはきついので、ランで時間を使います。ドワイヤーが1stダウン取って決めました。試合終了、SD 17-18 ARZ。

命拾いでした…。

ARZはパーマーが24/37,304yds,2TD。いい感じです。ランはエリントンが13att,53yds。まずまず。レシーブもフロイドが5rec,119yds。ディフェンスはビッグプレーはありませんでしたが、なんとかかんとか勝ちました。

SDはヤジくんが21/36,238yds,1TD,1INT。でも大事なところでパス決めている印象もあれば、大事なところで決められてない印象もあります。ランはマシューズが12att,40yds,1TD、レシーブはゲイツが6rec,81yds。ディフェンスもよくがんばっていたのですが。

うん、なんで勝てたかよくわからん。きっとワーニャーおじさんのご加護です。

NFL2014 week1 IND@DEN

BS1のNFL開幕特集をみたマイク松ですこんにちは。いつものメンバーはニシ以外別にいいのですが、もうちょっと違うメンバー入れてほしいです。というか野瀬さん、輿さん、生沢さんでいいんじゃないですかね。時間も遅いことだし。

さて、開幕したNFL、week1はIND@DENです。いきなりいいカード。

week1, IND@DEN。実況は小宮山さん、解説は生沢さん。小宮山さん今年からNFLですね。がんばってください。生沢さん、よろしくお願いいたします。

INDオフェンス。いきなり復帰したウェインにパスが通りました。よかったねウェイン。ランパス織り交ぜて前進。そのあと止められて55ydsFGがはずれますが、ディレイとられたのでパントに。

ウェルカーはお薬違反で4試合サスペンションらしいですね。何やってるの。PITからきたエマニュエル・サンダースに期待しましょう。エマニュエル・サンデュ先輩に似てて紛らわしいけど。INDもマシスがサスペンションらしい。

DENオフェンス。サンダースにパスで前進。続けて使ってますね。てきぱき投げ分けながら、ボールのランもしっかり使ってます。ロスタックルされますが、アンダーソンへのドローで1stダウン。DトーマスとJトーマスを使って1st&Goal。しかしそこからはしっかりパスを守られてFGになりました。

INDオフェンス。プレッシャーはきついですが、ウェインにパスを通して1stダウン。しかしロングパスを狙ったところでムーアがパスをINTしました!

DENオフェンス。Jトーマスにロングパスを通してレッドゾーンに。サンダースにも投げ分けて、JトーマスにTDパスを通しました!TDとりましたね。

INDオフェンス。アーヴィングがラックをサック!強烈ですね。ラックのスクランブルで挽回しますがパント。

DENオフェンス。ずっとノーハドルで攻めています。テンポがいい。サンダースへのエンドアラウンドで前進し、Jトーマスへのロングパスで一気にTDとりました!もうディフェンスは読み切ってるのか。

INDオフェンス。ランをしっかり止めて、ジャクソンとウェアのWサックで仕留めました!パント。

DENオフェンス。ボールのランがよく出てますね。1度のタックルではなかなか止まらない。そしてパスはサンダースにばっちりロングパスを通してきます。サンダースもよくとった。最後はJトーマスにあっさり通してTD!J3つめですね。

INDオフェンスは残り2分弱。ここはブラッドショーを使います。うまくいろんな人に投げ分けています。そしてラックがスクランブルでぎりぎり飛び込んでTD!力強いランでした。やっとINDがスコアしましたね。これで前半終了、IND 7-24 DEN。

後半、DENオフェンス。なんかしらないけど投げるレシーバーが全部ドロップしてしまってパント。気を抜くな。パント前にディレイまでとられてます。

INDオフェンスはフィールド中央から。ラックも逃げ回りながら粘り強くパスを投げています。パスインターフェアで一気に1st&Goal。エンドゾーン前でDENディフェンスもしぶとく押し戻します。4th&Goalでギャンブルにいきますが、ラックのスニークを押し戻してTDを防ぎました!

DENオフェンス。ボールにパスを通して危険地帯脱出。そこからはパスが通らずパント。十分押し戻しました。

INDオフェンス。じっくりランパス使って投げ分けてます。そしてノーハドルで攻めてますね。ブラッドショーのランアフターキャッチでレッドゾーンに。アレンにパスを通してエンドゾーン前へ。そこからはしっかり守って、ウェアがラックをサックしました。今回はFGで。

DENオフェンス。Jトーマスがランアフターキャッチするが、フリーマンがファンブルフォース!INDディフェンスがいっぱいいましたが、ころころ転がっている間にコールドウェルがリカバーしてレッドゾーンに入りました。ラッキー。Dトーマスのクイックスクリーンで大きく前進しました。最後はボールがタックルをふりほどいてエンドゾーンにダイブしました!ボール強いな!昨シーズンとは違う。

INDオフェンス。4thダウンギャンブルも使ってダウン継続してます。ライン際のタックルミスがあってアレンが41ydsTDキャッチを決めました!こいつ調子に乗せると結構厄介な選手。

そしてオンサイドキックを成功!DENがリカバーしたかと思ったらとれずフリーボールになりました。ふたたびINDオフェンス。4th&7になりましたがヒルトンに通してダウン継続。しかし奥に投げ込んだところではじいたボールをムーアがINT!2つめですね!これは大きい。

DENオフェンス。時間を使ってパント。

INDオフェンス。ぎりぎりでキャッチを繰り返し、ニックスがエンドゾーンでDBのはじいたところを奪い取ってTD!すごい!ラック粘ってきますね。それでこそ。

DENオフェンス。時間を使っていきますが3&out。よくDBもついてた。

INDオフェンスは残り3分。十分でしたが、4th&6のギャンブルをルーキーのロビーがしっかり守りました。あとはニーダウンで試合終了、IND 24-31 DEN。

なんか熱戦でしたねー。途中まではDENの圧勝ペースでしたが、INDもよく追いついてきました。いつもこんな感じです。

DENはがっつり点をとりまくっていたのに、後半はさっぱり。流れがずーっと向こうにいってしまいました。DENそういうところありますが、おでこも教育でしっかり克服させてほしいと思います。ディフェンスはよくなってましたし、ランが出るようになったのは大きい。

INDはいつものように前半やられまくっても後半盛り返すわけですが、最初からがんばってほしいですね。DENディフェンスならいけるやろという考えだったのかもしれません。実際昨年までのDENディフェンスなら逆転されてたでしょうね。

「世界にひとつのプレイブック」をおすすめしたい

花巻に行ってきました。富井です。花巻駅のすぐ近くに花巻東高校があることを見つけて、ここが菊池雄星と大谷翔平の母校か・・・と思いながら駅前を歩いていると、すぐ近くにスポーツ用品店があって、そこにでっかい畠山和洋の写真がありました。花巻のヒーローは菊池でもなく大谷でもなく、畠山なんですね。

しかし大谷ってもう既に球史に名を残す選手ですよ。先日達成した10勝、10本塁打というのは「ルース以来の記録」ってあったので、そんな助っ人外国人選手がいたんだと思ってみてみるとベーブ・ルースのことですってよ。引用される記録のスケールが違います。

さて、今日はそんな野球はさておき(オリックスが無残なので)、NFL大好きな皆様へ「世界にひとつのプレイブック」という映画をおすすめしたいと思います。この映画は日本でヒットせず、タイトルもあらすじもさっぱり面白くなさそうなんですが、スポーツ好きは見ていて必ずニヤニヤできる映画です。というのも、この映画の舞台がフィラデルフィアと言うこともあって主人公のお父さんが熱狂的なフィラデルフィア・イーグルスファン。お父さんの友達がダラス・カーボーイズファンというのも実際にありそうでニヤリ。

主人公は精神的にバランスを欠いている人物なのですが、友達の夕食に招待されてジャケット着用した方がいいと分かっていながらデショーン・ジャクソンのユニを着ていってしまうというエピソードで、対人関係にやや問題があるというところを自然に描き出しているし映画を通してイーグルスの成績に一家が一喜一憂しているのもリアリティを感じます。まあ、イーグルスは映画のメインでなくスパイスに過ぎないのですが、人生に欠かせないスパイスとして登場人物たちをリアルに感じさせてくれます。

ちょっと好き嫌いの分かれる個性的な映画ではありますが、今年からワシントン・レッドスキンズへ行ってしまったデショーン・ジャクソンを懐かしむ意味でも機会があればぜひご覧下さい。

わんこそばをオリンピック種目にしよう

岩手に旅行にいってきたマイク松ですこんにちは。岩手はじめてでしたがほんとにいいところでした。これから毎年岩手にいってもぜんぜん大丈夫です。東北の他の県にもいってみたい。

そこで念願のわんこそばにトライしてきました。まさに念願。ずっと夢見てきたんですよ。予定が変わってトライすることにしたので、飛行機の中でサンドイッチたべなければよかったと考えていました。

まず恥ずべき誤解が解消されたのですが、わんこそば超おいしいんですよ。普通の焼き肉と食べ放題の焼き肉はだいたい普通の方がおいしいですよね。それと同じように考えていましたが、こんなにおいしいのかと思いました。これはいける。途中からは食べることに集中しました。

いけるかなと思いましたが、80杯くらいから急に苦しくなりました。どうもそういうものらしいのですが、僕も年だしもう無理かなと思っていました。ちなみに富井は早々に味わって食べるモードで食べてました。

そしたらなんと!隣に座っていた見ず知らずの母娘が励ましてくれたのです。なんとなく孤独な戦いだと思っていたのですが、やっぱり人は1人では生きていけないんですね。それで元気が出て、100杯クリアすることができました。認定証もらいました。よかったです。

僕の旅の想い出はこれくらいにしておいて、いいたいことは要は、わんこそばは立派なスポーツになりうるのではということです。これを経験からいえるのがうれしいのですが。

どうもわんこそばの記録は500杯超えてるらしいのですが(信じられない)、これはもちろん食べる側の能力が必要です。しっかりコンディションを作り、なおかつ蕎麦を食べるスキルも必要です。きっと練習次第でうまくなるでしょう。

でも食べる側だけでハイスコアがたたき出せるわけでもないです。そう、そばを提供する側のスキルも求められます。いかにテンポよく蕎麦を供給するか。提供する人もリズムが必要ですし、「どーんどん」とか「じゃんじゃん」とかのかけ声も重要。そして1人が片手で持てる蕎麦の量も限られますし、その渡す人(お椀に蕎麦を入れる人)に蕎麦を供給する体制も重要になります。

そして応援する人。今回はわんこそばは1人で戦うんじゃないんだということがわかったので、もっとチームの応援団みたいなのもできていいですね。

もうそれらを全部ひっくるめて、チームで戦うようにすれば、かなりスポーツになるのではと思います。食べる人、蕎麦を入れる人、そこに蕎麦を供給する人。

あとはルール作りですね。そば粉は共通にすべきか、その日に打って作らせるのか、薬味はオリジナリティを出していいのか。時間で測るのか、杯数で測るのか。時間で何杯食べられるかの方がスポーツ性が出るような。あ、グレコローマンとフリー、クラシカルとフリーみたいに、2つ種目作ればいいのか。

ゆくゆくはオリンピック採用を目指してがんばってほしいです。無限の可能性があるわんこそば。

山本昌が49歳で勝利、レジェンド4計画完成

下の富井の記事で考え込むマイク松ですこんにちは。実際北銀も王さんのいう「こんな補強しとうはなかった」的なメンバーそろえてきましたよね。小野寺に加えて吉村と近江谷ですか。わりと近江谷好きなのでいい環境にいけてよかったのですが。中電は藤澤の孔明のいう「兵がみな小粒になってしまった」的な嘆きが聞こえてきそうですが、がんばってほしいです。

さて、昨日は山本昌が49歳で勝利という、どこからどうみてもレジェンド的な記録を達成しました。相手がハンシンとあって、こちら関西では「呪縛再び」とか「まさか49歳に0点」とかひどい見出しが並んでいましたが。

数字だけみればレジェンドですが、実際試合みててもマサは普通に若い。30代後半といっても十分通じます。ぴゅっと投げるフォームも打ちづらいし、ハンシンもとらえられませんでしたね。あとみんながマサに勝ち星をつけようとがんばったようで。みんな毎日そうやってがんばってくださいね。マサは次の登板にも意気軒昂のようです。

これでソチのときに発動したレジェンド4計画もばっちり完成。カサイは銀メダル、伊達さんはいつものようにがんばってて全米オープンダブルスではベスト4、カズさんは最年長出場記録更新、そして今回のマサの勝利。あと1人そろったら大破邪呪文マホカトールとか使えて、代々木公園の蚊を全滅させそうです。

そこで提案ですが、ぜひあと1人はレジェンドである前にザ・プロビデンスになっているあの某永世大関を加えるというのはどうでしょうか。角界の話題作りに。そりゃ旭天鵬というリアルレジェンドはいるわけですが、ここはあえてある意味レジェンドというか、そして伝説へ…というか、年寄株を持たないミッキー兄さんと彼の焼き肉の年というか、なんだかわからなくなってきましたが、とにかくレジェンドを作り出せばいいと思いました。明日から旅行いってきます。

カーリング女子がシャッフル

オリックスが4連敗したことだし「もうそろそろ寒くなるしカーリングの季節だな」と思った富井です。しかしカーリング協会のHPを見てみると頭がおかしくなりそうなぐらい途中の文字が抜けているんですが、これはどういう理由でこうなっているんでしょうか。みかんの汁で文字を書いたあぶりだしかな?(私のパソコンだけの現象のようです)

初めは「北海道銀行を苫米地さんがやめたはずだし、誰が入ったのかな」くらいの軽い気持ちから調べはじめたのですが、調べてみると、北海道銀行は苫米地だけでなく、吉田知那美もやめていて、代わりに元札幌国際大のスキップ吉村紗也香と元チーム青森の近江谷杏菜が加入していました。わー、また実績のある人を連れてきましたね。また一段と強くなりそう・・・とも思いますが、吉田も苫米地もどちらもオリンピックではいいプレーをしていたので引退はもったいないと思っていると、吉田は本橋麻里のロコ・ソラーレに加入したということです。びっくり。これはロコ・ソラーレもオリンピック経験者が2人になって強くなりそうですね。

そして苫米地はと言うと、吉村以外の北海道国際大OGを中心に結成された「ヒト・コミュニケーションズred wins」に参加するそうです。なんと、次のオリンピックを目指していろいろ移籍しましたね。これに中部電力(ここも市川が抜けて現役高校生が参加だそう)を加えた4チームが9月10日からの全農PACC日本代表決定戦に激突するんだそうですよ(4チームのメンバーはこちら)。現時点でどのチームが一番強いんでしょうか?楽しみですね!

NFL2014 開幕戦 GB@SEA

東京出張から帰ってきたマイク松ですこんにちは。今デング熱がはやってますが、ホテルがわりと例の公園の近くで、気をつけていました。というか蚊は最も嫌いな虫なので、毎日気をつけているんですけどね。

さて!今日出張から帰るのを楽しみにしていました。そう!もうNFLは開幕しているのです。長かった。またフットボールシーズンが始まります。

今日は開幕戦、GB@SEAです。GBがんばってほしいんですが、SEA強いでしょうねー。

NFL2014、開幕戦、GB@SEA。実況は曽根さん、解説は河口さん。

GBオフェンス。レイシーのランからスタート。よく出てます。レイシーの粘り強いランで1stダウンとりました。ランを続けて中央付近まできましたが、そこから止められてパント。慎重な入り。

SEAオフェンス。最初はクイックスクリーンから。リンチのランで前進。マシューズのロスタックルからINTにするところでしたが、結局インコンプリートでパント。しかしランニングイントゥザキッカーで1stダウンもらいました。ハービンのハンドオフから大きくゲイン。うーん。ウィルソンのスクランブルはルーキーのハハがいい追い上げでした。なんとか止めましたがFGで先制。FGの前にタイムアウトとりましたが、スペシャルチームが13人いたのでとらなかったらあやうくまた1stダウンをプレゼントでした。しっかりして。

GBオフェンス。ネルソンにパスを通して1stダウン。しかしパント。ここでトーマスがパントをファンブルロスト!助かります!ここからロジャースがばんばん投げ分けて前進。コッブもネルソンもいいキャッチでレッドゾーンへ。最後はクーンがねじ込んでTD!GB逆転しました!

おっ、ホルムグレンがきてる。ゆっくりしてますね。

SEAオフェンス。ホールディングで罰退もリンチとハービンで1stダウンとりました。でもGBもマシューズがエンジンかかってロスタックル。そこでハービンがロングゲインしました。ハービン今日はいい活躍。そしてロケットにスペシャルプレーでパスを通してTD!ふたたび逆転しました。強い。

GBオフェンス。早速いいディフェンスで追いつめられますが、コッブにぴゅっと投げて1stダウン。味方同士がぶつかってピンチになりますが、スタークスのランで1stダウンとりました。ロジャースのオーディブル効いてる。次のロングパスでインターフェアをもらいました。きれいなインターフェア。レッドゾーンに入りました。レイシーのランをはさんでパスを狙いますがここはあいてませんでした。FGで同点に。

SEAオフェンス。ミラーにいいパスが通りました。リンチのビッグゲインが出てレッドゾーンへ。ハービンへのハンドオフが効いてます。そしてリンチがそろそろっと出てきてTD!リンチのランをなんとか止めたい。

GBオフェンス。残り4分弱ですが、当然スコアしにいきます。中央までもっていきますが、それ以上は進めずパント。

SEAオフェンス。時間は1分ですがエンドゾーンを狙うこともあり。時間を使って前半終了、GB 10-17 SEA。

後半、SEAオフェンス。よくランが出ています。しかしパスを懸命に守ってなんとかパントにしました。すごい一生懸命守ってる。

GBオフェンス。しかしパスをはじいたところをマクスウェルがINT!しんどい…。ちょっとパスがあわなかったですね。その後ディフェンスが守ってなんとかFGにとどめました。

ふたたびGBオフェンス。ロジャースのパスはとてもいいのですが、レイシーのランがしっかり止められてる。なかなか出せません。ロングパスが通せずギャンブルにいきますが、エイブリルにサックされてしまいました。

SEAオフェンス。ここはあまり進めずパント。いいパントになりました。

GBオフェンス。ロジャースがファンブルさせられ、エンドゾーンで味方がおさえたのでセーフティになりました。いいファンブルフォースでした。

SEAオフェンス。ランとパスでじわじわ前進。ウィルソンのクォーターバッキングもスムーズです。そしてレッドゾーン前でスクランブル!いいランです。4QはじめにリンチがランTDとりました。あー。

GBオフェンス。ネルソンにパスを通して前進。レイシーのスクリーンもしぶとい走りで1stダウンとりました。パスプロがもてばどしどしいけるんですが。ネルソンが粘ってレッドゾーンに入り、スタークスが粘って粘って前進。最後はコッブに通してTD!1つ返しました。

SEAオフェンス。ランで時間を使っていきます。レッドゾーンで4th&1になり、そこからFBコールマンがTDキャッチしました。これで決まりました。最後はGB 16-36 SEA。

強いわSEA。まあスタジアムのせいかもしれないけど。

ウィルソンは相変わらず堅実なプレー。でも今日はランの強さがいきましたね。リンチは相変わらず強いし、タービンもがんばってた。ここが止まらないとSEA戦はどうにもならんですね。ディフェンスは基本に堅実、とにかくワンタックルで早く止めるというのが徹底されてました。

とはいえGBもロジャースは悪くない。調子はよさそうですね。CとRTが新人になった時点で結構きつかったと思いますが。とにかくランを出せなかったし、相手のランを止められませんでした。

まあほかは大丈夫ですから、来週は切り替えていきたいですね。

妙義龍と豪風のトークショーが開催

世界ネコ歩きをみていたマイク松ですこんにちは。もはや岩合さんのねこを引き寄せる能力はスタンド能力レベルですね。何があるのか。

さて、大相撲も9月場所が近づいているわけですが、今日は妙義龍と豪風のトークショーがおこなわれたそうです。この組み合わせなんだと思うかもしれませんが、2人とも実は9月場所で両関脇になるのです。まじか。いつの間に。そういえば番付チェックしてないけど。

両関脇のトークショーは盛況だったそうです。短い記事なので、ちょっと全部引用してみましょう。

妙義龍&豪風の両関脇がトークショー 観客の大半が女性ファン

大相撲の妙義龍と豪風の両関脇が3日、東京・両国国技館の相撲教習所で開かれたトークショーでファンと交流した。秋場所(14日初日・国技館)の入場券購入者115人が来場し、定員の100人を上回る盛況ぶりだった。

2人とも熱心に取り組んでいる筋力トレーニングの話題で盛り上がり、じゃんけんで選ばれた女性が1人ずつ、鍛えられた両力士の腕にぶらさがる余興もあった。

観客の大半が女性で、妙義龍は『こんなに多くの方々がいるとは思わなかった。秋場所では2桁勝ちたい』と気持ちを新たにした。ベテランの豪風は『来ていただいてありがたい。秋場所は験がいいので、ぜひ楽しみにしていただきたい』と奮起を誓った。(共同)

女性の相撲ファンが多かったみたいですね。妙義龍はともかく豪風にそんな女性ファンがたくさんくるとは思えませんが、ファンサービスに対してしっかり反応してくれるのはありがたいことです。

いやこれを全部ミッキー兄さんに置き換えるとどうなるかなと思いまして。やってみましょう。

琴M喜の永世関脇がトークショー 観客の大半が焼き肉ファン

ex.大相撲の琴M喜の永世関脇が3日、東京・両国国技館の相撲教習所で勝手に開いたトークショーでファンとゲリラ的に交流した。秋場所(14日初日・国技館)の入場券購入者115人が来場し、定員の100人を上回る盛況ぶりだった。

琴M喜は熱心に取り組んでいるカルビのつけだれの話題で盛り上がり、じゃんけんで選ばれた女性が1人ずつ、鍛えられた腕で焼かれるカルビをほおばる余興もあった。

観客の大半が焼き肉ファンで、琴M喜は『こんなに多くのごはんがいるとは思わなかった。秋シーズンでは2桁肉を売りたい』と気持ちを新たにした。琴M喜は『焼き肉に興味を持っていただいてありがたい。秋は肉が美味しいので、ぜひ楽しみにしていただきたい』と奮起を誓った。(FS)

僕も肉が食べたくなってきました。もう相撲の記事じゃないな。

さよなら、上甲監督

ゆるキャラグランプリ2014ネット投票スタートみきゃんかなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、今日は富井副部長の誕生日ですが、訃報が飛び込んできました。済美高監督の上甲正典がなくなったそうです

宇和島東と済美の両方でセンバツ優勝した監督。愛媛の高校野球に大きな足跡を残されました。南予の高校をよく優勝させてくれた。感謝しかありません。僕らを甲子園に連れて行ってくれたんですからね。

突然の訃報にOBも衝撃。ヤクルトの岩村はお見舞いにいったそうで。「上甲魂を胸にやっていかないと」とのことでした。がんばってほしい。明日先発らしいカアプの福井も「監督がいなければ、今の自分はない」とのこと。明日は白星を監督に捧げてください。ハムの鵜久森は昨日お見舞いにいったそうで。今日の試合で3塁打を打ってる。監督に捧げるヒットですね。

それにしても結構どこのスポーツ新聞でも取り扱ってる。僕らにしてみれば地元のヒーローというイメージですが、インパクト大きかったんですね。采配をふるうときのにやにやした笑いと、手の動きが独創的なサインの出し方を、お盆に野球を見ながら家族でまねしていたのを思い出します。

ご冥福をお祈りします。ありがとうございます上甲監督。

スポーツでのおもしろい顔はめを考える

WOWOWでユニコーンのイーガジャケジョロツアーをみたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。考えさせられることも多数です。

さて、ニュースがなくて考えていたら、なにげに変なニュースが目に入りました。

遠藤が遠藤を「お姫様抱っこ」秋場所から設置の新パネルお披露目

なんの話だろうと思ったら、新しいお姫様だっこの顔はめの話でした。遠藤が顔はめをしているので、誤った永久機関みたいになっています。

しかし僕も最近は旅に出ると顔はめを探しています。富井がいる場合は必ず入ってもらって写真をとっています。このデジタル時代になんかインパクトのある顔はめ。顔はめの写真をとるのはちょっとした趣味です。

そのインパクトをスポーツの人気にもいかしてほしい。いつもとりあげるスポーツで顔はめを考えてみました。

<NFL編>

  • ブレイディさんがパスを投げようと振りかぶっているボールの位置に顔はめ
  • メガトロンがTDキャッチしているボールの位置に顔はめ
  • リンチが脇に抱えて走っているボールの位置に顔はめ
  • FGのときにホルダーが指先で固定しているボールの位置に顔はめ
  • ポラマルに強烈にサックされている選手の位置に顔はめ
  • セクシーさんがサイドラインで手持ちぶさたにしている顔はめ

<フィギュアスケート編>

  • ハニューが決めポーズをしている顔はめ(スターになる)
  • 町田が火の鳥になっている顔はめ(鳥になる)
  • カッペリーニちゃんをホールドするLの顔の位置に顔はめ(カッペリーニちゃんをホールドする)
  • ソルコビーがホールドするサブチェンコの位置に顔はめ(リフトしてもらう)
  • クチピーがみなごろしイーグルをしている顔はめ(クチピーになる)
  • 何もしていないラキムの顔はめ(需要がない)

<大相撲編>

  • 内無双をしているミッキー兄さんにやられる顔はめ
  • 右上手を巻き替えられミッキー兄さんにやられる顔はめ
  • インタビューで優勝を意識しますかと聞かれたミッキー兄さんの顔はめ(自縄自縛)
  • 千秋楽ハチナナになって土俵下でしょんぼりするミッキー兄さんの顔はめ
  • 焼き肉を焼いているミッキー兄さんの顔はめ(店長)
  • 幕内に復帰しているミッキー兄さんの顔はめ(願望)

<野球編>

  • イトウヒカルのミットに顔はめ
  • 三振したTのうしろのミットに顔はめ
  • カーブを投げるカネコチヒロのボールに顔はめ
  • 微妙な判定に激高するペーニャさんに詰め寄られる審判の顔はめ
  • 逆転タイムリーを打たれたキシダの顔はめ
  • 「さらにひとつになろう」を嫌々やらされるトーメイの顔はめ
  • 伝説のレディースデーの少女まんが風の女子の位置の顔はめ
  • ブルベルの顔はめ(たぶん一番需要がある)

ちょっと大相撲の顔はめが偏った考えになっていますがそれはいいとして、工夫をこらした顔はめは予想以上の人気をもたらすでしょう。おもしろい顔はめを作ってみてはいかがでしょうか。