Archive for 13th 11月 2014

大相撲11月場所2014:4日目

モンティ・パイソンを1話から見始めたマイク松ですこんにちは。クリエイティビティの固まりですね。殺人ジョークスケッチとても好きです。

4日目。実況は刈屋さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が関ノ戸親方。

阿夢露×旭秀鵬。阿夢露立ち後れてしまい、旭秀鵬の押し出し。あっさりしてしまいましたね。

貴ノ岩×千代丸。千代丸がもろ手で当たってすぐ引き落とし。九重メソッド。

北太樹×琴勇輝。琴勇輝変化ではたき込み。まあないと思われていたでしょうけど。変化はあかん。

栃乃若×誉富士。おっつけて攻める誉富士。栃乃若引っ張り込もうとしますが、誉富士が休まず攻めて押し出しました。こういう相撲とっていきたいですね。

妙義龍×蒼国来。妙義龍おっつけからのど輪で圧倒。こういう相撲を毎回とろう。ばっちりです。

松鳳山×荒鷲。突き押しで攻める松鳳山に対して、荒鷲がとったりで倒しました。タイミングよくかいながとれましたね。

旭天鵬×徳勝龍。徳勝龍が中に入りますが、旭天鵬がすかさず左差しからすくい投げで倒しました。いい相撲。

栃ノ心×玉鷲。突き押し合いになりますが、栃ノ心のひざが入ってしまって玉鷲の押し倒し。途中まではいい突き押しあいだっただけに残念。スローでみると玉鷲の頭があごに入ったんですね。

千代大龍×遠藤。千代大龍も待ったしたあと、当たってすぐ引き落としの九重メソッド。というか遠藤もわかっていてついていって押し出しました。

千代鳳×佐田の海。千代鳳はまっすぐ出て行きますが、佐田の海が押し込まれながらまわしをとって、上手投げで倒しました。しかし決まる直前で物言いがつきました。物言いの末まげをつかんでいて反則負けになりました。まあそうなるかもしれませんが、佐田の海が初日が出ませんね。

隠岐の海×大砂嵐。大砂嵐が休場。これは残念。隠岐の海はラッキー。

魁聖×常幸龍。左四つで常幸龍押し込まれそうになりましたが、足が流れて逆に体勢がよくなりました。常幸龍の投げが決まりました。

豊ノ島×嘉風。嘉風が休場。これは残念。豊ノ島はラッキー。

高安×安美錦。いい立ち合い。アミーがのど輪で押していき、それがはずれて両方崩れましたが、高安の方が先に崩れました。合い口のよさかな。

碧山×豪風。突き押し合いですが、碧山のリーチの長さで豪風もどうにもなりませんでした。シュシュシュ突き押しの勝ち。

逸ノ城×豪栄道。ゴーエードーは負けられないですよねー。右四つで逸ノ城が小手に振りますが、それを待ってたかのようにゴーエードーが出て押し出しました。ばっちりですね。相手の攻めを待っていたような感じ。あんまりよくないかもしれないけど。関ノ戸親方は脇を締めながら上手をとるよう助言。

照ノ富士×稀勢の里。照ノ富士しっかり当たりますがキセのおっつけで交代。左四つでキセが上手をとりました。照ノ富士は下手で応戦。これが効くんですよね。キセも寄っていきますが寄り切れない。キセも下手をブロックしながら、下手を切ってなんとか寄り切りました。照ノ富士も次の展開さえ見えていれば。

琴奨菊×勢。勢が立ち合い小手に振っていきますが菊は残します。そこから中に入って右四つになって、すくい投げから寄り切り。いい相撲でしたねー。立ち合いであわてさせたのがよかったか。

日馬富士×栃煌山。立ち合いはハルマが押し込みますが、栃煌山が押し返します。肩すかしで崩して出る。ハルマも回り込もうとしますが、それと栃煌山の押しがタイミングがあってしまい、ハルマも押し倒されました。軽いですねー。

豊響×鶴竜。しっかり受け止めた鶴竜が引きつけて寄り切り。豊響の腰を浮かせてましたね。

白鵬×宝富士。しっかり当たってすぐ引き落としの白鵬。あまりいい取り口ではないですが、省エネということなのか。