Archive for 16th 11月 2014

大相撲11月場所2014:6日目

急に寒くなりましたね。毎朝部屋の温度が2度ずつ下がっているので来週には氷点下になりそうです。富井です。それはないけど・・・。
正面は二子山親方。実況は白崎さん。

栃乃若×琴勇輝。琴勇輝が付き起こして一方的につきだしました。栃乃若ー。

千代丸×蒼国来。千代丸が引いて押し込まれ、最後は蒼国来の出し投げ。引いて負けるとかっこわるいからバーンとあたって欲しい。

北太樹×阿夢露。中に阿夢露が入って左のまわしをとり、右を起こして寄り切りました。出血がすごくてちょっとこわい。

旭秀鵬×誉富士。誉富士がいい立ち合いから、そのまま元気よく押しだしました。いいですね。

松鳳山×貴ノ岩。松鳳山の立ち合いからの付きをたぐって貴ノ岩が上手を取っていいタイミングで下手投げ。

荒鷲×玉鷲。玉鷲のいい付きを土俵に沿って丸く下がりながら腕をたぐって後ろについて送り出し。もう「たぐり名人」と呼びたい。

千代大龍×旭天鵬。旭天鵬は千代大龍がどん引きできないようにがっちり捕まえて寄り切りました。これで旭天鵬が通算900勝!元雅山の二子山より年上らしい。すごいなあ。

隠岐の海×妙義龍。妙義龍が中に入りましたが、隠岐の海に抱えられて攻めあぐねます。両腕をきめられたまま前に出ようとしますが、やはりそれは無理というもの。隠岐の海にきめだされてしまいました。うーむ、妙義龍もなかなか勝てませんね。

徳勝龍×佐田の海。佐田の海が立ち合いで押し込まれますが、外掛けをかけながら寄り切りました。

豊ノ島×遠藤。遠藤につかれても柔らかい上半身で吸収して前にでる豊ノ島に遠藤は下がる一方で押し倒されてしまいました。全く遠藤の突きが効いてなかった。

栃ノ心×常幸龍。栃ノ心が右を取って押っつけて左も取ると、投げの打ち合いになりますが、力では栃ノ心の方が強かったな。

千代鳳×照ノ富士。照ノ富士が肩越しの上手を取り、下手も取ると投げの打ち合いになりますが、上から被さるように投げた照ノ富士が勝ちました。

宝富士×豊響。豊響の両手付きに宝富士はびくともせず、いなしながら上手く下がってはたき込みました。前には出なかったけど、防戦というよりは、上手いはたきだったな。

碧山×勢。碧山のつっぱりをはね上げる勢。上手く体を入れ替えたのですが、そのあとバランスを崩してはたき込まれました。

栃煌山×稀勢の里。栃煌山が稀勢の里を押し込みますが、離れた相撲で上手く稀勢の里が攻めたようでしたが、栃煌山の引きに稀勢の里がばったり。しかし、先に栃煌山の足が出ていて稀勢の里は5勝目を手に入れました。セーフ、セーフ。中日まではがんばってもらわないと。

琴奨菊×豪風。豪風が2連勝とのこと。しかし、琴奨菊らしいがぶりよりで寄り切りました。よかった。

安美錦×豪栄道。立ち合いの後つきあってからはたき込み。もう様式美。あれをくっちゃいかん。その前の豪栄道のはたきがまずかったですね。

逸ノ城×鶴竜。逸ノ城が胸をあわせて有利かと思いましたが、鶴竜がまわしの浅いところを取って頭をつけて寄り切りました。2分30秒の長い相撲でしたが、さすが横綱。

白鵬×高安。前に出る白鵬でしたが、つっぱりに足が揃ったのか高安の引きにバランスを崩してばったり。大金星ですね!面白くなってきた!

日馬富士×魁聖。飛び込むような立ち合いから上手を取ってすぐに投げました。あっという間の相撲。