Archive for 27th 1月 2015

フィギュアスケート全米選手権2015(3):女子シングルFS

ミスタードーナツカード導入。ミスド大好きなのでなんかもっておきたいマイク松ですこんにちは。コンビニドーナツなど飾りです。えらい人にはそれがわからんのです。

今日は全米選手権、女子シングルFSです。

全米フィギュアスケート選手権2015、女子シングルFS。実況は小林さん、解説は岡部さん。

マリア・ヤンから。「秋によせて」。3F+2Loから跳んできました。いいジャンプ。3S+2Loもいけたか。回転どうかな。3Lzは転倒です。トゥー系の方が苦手なのかも。シットスピンはしっかり。3Fは成功。フリップはいけるんですね。3Loも成功。コンビネーションスピンは1つ1つのポジションが丁寧。ステップはなかなか音楽にあってます。2A、2A+1Tと跳んで、コレオシークエンスから、コンビネーションスピンでフィニッシュ。悪くない演技ですよね。ジャンプもまずまず決まったしいい演技でした。ジャンプ決まったらよさそう。131.40。

クリスティーナ・クリーブランド。全米ノービス、ジュニアともに出たことがないらしい。よくここまできましたね。3Lz+2Tはなかなか高さ出てました。3Sはステップアウト。3Loは決まりましたが、ここまでは跳んだ後の流れが出せないですね。シットスピンからコンビネーションスピン。シットポジションがしっかりしてると岡部さん。3Lzはステップアウト。なかなかコントロールできませんね。ステップは結構疲れてる。3Sは転倒。サルコウ苦手みたいですね。2Aはいけました。コレオシークエンスから、2T+2Tを跳んでしまったので、これはカウントされないです。レイバックスピンでフィニッシュ。でもよくがんばりましたよ。115.26。

ケイティ・マクビース。青い衣装。「アイ・ラブ・ユー」ほか。最初は3Fから。3Lzは跳ぶ前に詰まってしまってステップアウト。3Lo+2Tは成功。まずまずの出だし。シットスピンは軸安定してます。ステップはもう少し躍動感がほしいところ。低空飛行です。3Loは前向きに降りてしまいました。レイバックスピンはとてもポジションがいいですね。武器になりそう。3F+2Tは手をつきましたがなんとか。2A+2Loはセカンドでミス。コレオシークエンスからすぐ2A。コンビネーションスピンでフィニッシュ。わりと手堅く演技をまとめた印象。138.68。これはいい点出ましたね。うれしそう。

クリスティーナ・ガオ。第1グループで出てくるとは。存在感をみせてほしいです。「ワンス・アポン・ア・ドリーム」。最初の動きはもうちょっといつもはいいんですが。3F+2Tから入りました。今日は手堅くいこう。3Lo+2Tもいけた。2Aからすぐシットスピン。ここまでいいですね。ヴォーカルが入ってつなぎの部分も演技。3Fは傾いて転倒。でもすぐ復帰。3Loは成功。いつもよりスピードがないですが手堅くいこう。コンビネーションスピンからの3Sはいけました。ステップはよく進んでいる印象。3T+1T+2Loをここで入れてきました。コレオシークエンスを経てレイバックスピンで終わり。調子が悪いなりにがんばれましたね。160.60。いいスコア。

マディソン・ヴィンチ。「トゥーランドット」。ヴィンチにあった楽曲。3Fはステップアウト。ちょっとタイミングがあわなかった。3Sは転倒。豪快です。3Loはシングルに。うまくいきませんね。コンビネーションスピンは安定してます。スピンはいいですね。ステップはもっとスピードがほしいところ。シットスピンからまたジャンプの連続。3Loは転倒。がんばれ。3Sはやっと決まりました。2A+2Loはセカンドで転倒。コレオシークエンスは大きく場内に歓声が。2Aからコンビネーションスピンでフィニッシュ。スピンが武器になりそうですが、ジャンプを安定させれば結構いけそう。111.77。

第2グループ。

アシュリー・シン。赤い衣装。「アランフェス協奏曲」。3F+2Tは3-3の予定でした。フリップめっちゃ高かったんですが。3Loもパワフルなジャンプ。3Fは転倒してしまいました。キャメルスピンのポジションはいいですね。コンビネーションスピンは入りが工夫。コレオシークエンス。この部分はとてもいいですね。3Loはダブルに。3Sはシングルに。2Aは回転しませんでした。ここにきてジャンプ入らないですね。がんばれ。ステップで調子を取り戻そう。2A+2Tはしっかり決まりました。最後のコンビネーションスピンは回転も速かったです。序盤の調子を維持できればよかったんですが。おっエルドリッジおじちゃんがコーチですね。129.81。

アンジェラ・ワン。ワンもシードなんですね。おばちゃんぽい衣装。「愛のイエントル」より。3Lz+2Tは3連続の予定だったのですが自重。3Fは流れありました。3Sはしっかり踏んばってリカバー。レイバックスピンはビールマンになっても回転が速い。キャメルスピンもポジションがいいですね。スピンは持ち味。ステップはもうちょっと長くいきたいところ。3Loはぎりぎり踏んばりました。パワーありますね。3Lzは転倒。入り方はよかったんですが。3Tはシングルに。もうちょっと、がんばれ!コレオシークエンス、イナバウアーから2Aはきっちり成功。コンビネーションスピンでフィニッシュ。手堅くいけましたね。151.06。

キャロライン・ジャン。アジア系が続きますね。「夢やぶれて」。まだだいじょうぶやでっていいたい。3Fはシングルに。3Lz+2Tはエッジがあぶないか。3Lo+2T+2Loもうまくいきました。2Aはスピードがすごい落ちてますが成功。がんばろう。キャメルスピンからコンビネーションスピン。回転スピードがもっとほしい。ステップもなんともスピードが出ないですね。がんばれ。3Lzはいけました。3Fはシングルに。2Aからコレオシークエンス。ここはさすがのスパイラルをみせてましたが、ほんとに夢やぶれた滑りになってしまいましたね。体重コントロールがうまくいけば復活すると思うんですが。144.00。

アシュリー・ケイン。ここで出る選手ではないですよね。がんばれ。結構背筋は鍛えてます。「エビータ」より。3Lzはエッジどうだったかな。ジャンプはいけました。3Loはきれいに回転できてます。2A+2Tはテンポよく。いい出だし。レイバックスピンはビールマンまでポジションがいいですね。長身をいかしてます。3F+2Tはセカンドはツーフット。3Loはほんとにきれいなジャンプ。3Sから曲が変わります。全体的にこんな感じのプログラムでもよさそう。ステップは場内も盛り上がります。2A決めて笑顔も出ました。シットスピンから大きなスパイラル。コレオシークエンスの表現もかっこいいです。コンビネーションスピンでフィニッシュ。結構明るくていい曲で滑ると持ち味がでそうです。終わってガッツポーズ。158.94。もっと出ると思ってたか。

フランチェスカ・キエラ。エジプトっぽい衣装。「プリンス・オブ・エジプト」より。3F+2Tはセカンドで手上げ。高さ出ました。3Loはステップアウト。3Lzは手をつきました。コンビネーションにならず。エジプトっぽいコンビネーションスピン。シットスピンはまずまず。コレオシークエンスをここで入れてきます。いいアクセント。つなぎの演技は結構入れてますね。3Lz+2T+2Loでコンビネーションをリカバー。冷静です。2Fになったり3Tがツーフットになったり。2A+2A+SEQは決まりました。ステップは上半身の演技がよくできてますね。もっと音楽をとらえたいところですが。最後のコンビネーションスピンがかなりエジプトっぽさを追求してました。世界観を作るのがうまいのかも。145.73。

第3グループ。

マライア・ベル。結構待たされました。おでこが印象的。3T+2Tはなんとかもちこたえました。3-3の予定。3Loはクリーン。2Aもいいジャンプ。動きがしなやかですね。そのままステップ。ゆったりした動きとのメリハリがいけてます。つなぎの縁起もよくできてます。今日はよさそう。2A+1Lo+3Sを決めてきました!おー。コンビネーションスピンから3Lz+2Tも決まりました。いいぞ。3Lzを決めてきました!勝負のジャンプでした。3Fからコレオシークエンス。笑顔出てますね。おもしろい入りのレイバックスピン。ビールマンにもっていきます。最後のコンビネーションスピンまで演じきりました!これはいい演技。会心の出来でしょう。180.25!トップに来ましたね!変なヘヤーのコーチも喜んでます。

ハンナ・ミラー。いきなりレイバックスピンから入ります。ビールマンスピンまでもっていきます。おもしろい入り。ステップからの3T+1Lo+3Sを成功。3-1-3決めてますね。2A+3Tもばっちりです。今日のジャンプはよさそう。ステップも軽快で音楽をうまくメリハリに使ってますね。体が動いていると岡部さん。キャメルスピンもいいポジション。バレエジャンプからの3Lzはステップアウト。3Loで転倒。突然乱れてきましたね。がんばれ。3Loは決まりました。よっしゃ。3F+2Tは間にターンが入りました。コレオシークエンスからすぐ2A。コンビネーションスピンでフィニッシュ。途中のジャンプが乱れなければけっこうよかったんですが。168.87。

サマンサ・シザリオ。衣装からしてカルメンですね。「カルメン」。3Lo+1Lo+3Sを最初に成功。3Tは音楽にしっかり合わせます。3Fも余裕あります。コンビネーションスピンはポジションチェンジをてきぱき。スムーズです。シットスピンも流れいいですね。音楽変わって手拍子。3Lzも音楽にしっかり乗ってクリーンに。3Loもいいですね。今日は調子よさそう。3F+2Tからレイバックスピン。このあたりからスピードが落ちてますね。もうひとふんばりや。ステップはちょっと音に遅れてるか。2A+2A+SEQは決まってます。いいイーグルで会場が沸きます。切腹して大きく手を広げてます。新しい切腹でフィニッシュ。ジャンプは決まってるんですがスピードがないんですよね。どう評価されるか。182.82。SPの分だけ上にきた。

タイラー・ピアース。豪華な衣装。将来性をみせてくれ。2A+3Tから入りました。いいジャンプです。3Lzも高さが出てました。でかいジャンプ。表情もよくついてます。3Loも決まりました。シットスピンは軸が安定してますね。この調子を維持したい。3Fもでかい。ジャンプが得意なのか。コンビネーションスピンはてきぱきポジションチェンジ。3T+2Tはセカンドで手上げ。ジャンプがすごい明確ですね。ステップはやっぱりはっきり表情つけてる。細かな振り付けもできる。3Lo+2T+2Loを疲れてるのに成功。コレオシークエンスから3Sもいけました。最後のコンビネーションスピン、だいぶ疲れてますが最後は柔軟性のあるI字スピンでフィニッシュ。やりましたね!これはきたきた。近い将来出てきそうです。174.90。またオマエか、不思議なヘヤーのコーチ!

アンバー・グレン。15歳。アデル「スカイフォール」ほか。3F+2Tから入りました。3Lzも流れつけてます。3Sはシングルに。跳ぶタイミングがずれたか。スピンから3Loはきっちりいけました。2Aはジャンプになりませんでした。今日はあんまり元気ないですね。実況陣も不思議がっています。3Fはクリーン。コレオシークエンスはから2A、今度はうまくいきました。コンビネーションスピンの最中に何か落ちました。音楽変わってステップ。もっと乗っていきたいところですが。レイバックスピンでフィニッシュ。なんかいやなことでもあったのかな。159.41。

今驚いたんですが、アデルってめっちゃ若いんですね!信じられん!(スケートと関係ない)

リア・カイザー。3Lz+3Tはセカンドで両手をつきました。3S、3Fはいいジャンプ。ステップはもっと音楽と一体になってほしいですね。いい曲なのに。少しもったいないと岡部さん。シットスピンからつなぎの部分にしてもちょっとおおざっぱですね。まだできそうなのに。2A+2Tは成功。3Lzは上に上がる力をうまくコントロールしてますね。コレオシークエンスからコンビネーションスピン。長身をいかしてますね。3S+1T、2Aはジャンプになりませんでした。レイバックスピンでフィニッシュ。ビールマンポジションはすばらしいです。素質をもっといかした演技になってほしいなと思いました。160.56。

最終グループ。

ミライ・ナガス。「蝶々夫人」。3F+3T+2Tを決めてきました!でかいですね。この調子や。2A+3Tも成功。しかしフェンスにぶつかって転倒してしまいました。これはほんとにアンラッキー。しかし3Lo+2Tをそのまま決めます。ステップに来ましたがどうも足を痛めてるみたいですね。大丈夫か。キャメルスピンもしんどそう。3Lzは成功でしたが3Sは転倒。3Loは決めてきました。大丈夫かな。コンビネーションスピンはしっかり。コレオシークエンスから2Aも決めてます。気迫を感じますね。レイバックスピンでフィニッシュ。すごい痛くていったん戻ってきますが、あいさつはしにいきました。最初の調子はほんとによかっただけにほんとに残念。それでも最後まで演技するあたりさすがです。166.63。あの最初の調子なら優勝しててもおかしくなかった。がんばりました。

カレン・チェン。まゆげの人。「ゴッドファーザー」。3Lz+3Tが成功!高いジャンプです。3Fも余裕ありますね。ちっちゃいけど高いから。コンビネーションスピンはまずまず。ステップはよく音楽をとらえてます。のびのあるスケーティングでいいですね。コンビネーションスピンは回転が速い。すばらしいですね。2Aは距離が出てましたねー。3Aいけるんちゃうか。3Loもターンから入って余裕あります。3S+2Tとぽんぽん決めますね。3Lzはこの時点でもかなり高い。2A+2T+2Loでジャンプおわり。みんな明確に跳んでましたね。コレオシークエンスはすばらしいスパイラルポジション。最後のレイバックスピンも見事なポジションでした。これはいい演技!シニアデビュー、15歳にして気迫を感じましたね。199.79!ぎゃー!!すごいー!

コートニー・ヒックス。順番悪いけどがんばれ。「アンナ・カレーニナ」。3F+3Tは高さ出てましたがセカンドはツーフット。3Sもあぶないところでした。キャメルスピンはドーナツポジションで結構まわってました。3Loはなんとかリカバー。コンビネーションスピンもまずまず。3Lz+2T+2Loは高さ出てますよ。この武器を最大限使っていこう。3Lzはダブルに、2A+2A+SEQは最初がシングルになりました。跳び急いでる感じです。ステップは遅れてますね。3Fはオーバーターン。ジャンプは跳べてるんですが、着氷でうまくいかないですね。コレオシークエンスからコンビネーションスピンはおもしろいポジションでした。順番が悪かった。174.333。

アシュリー・ワグナー。いつも期待の若手が出てくるといい演技しますからね。たのしみです。「ムーラン・ルージュ」。2Aをばーんと決めてスタート。3Lz+3Tもしっかり成功。2A+2Tからシットスピン。安定してます。続けてレイバックスピンからのコンビネーションスピン。つなぎの部分も物語をしっかり表現できる。人生に宿る物語はベテランの武器です。3Lo+1Lo+3Sもテンポよく成功。集中してます。3Fからイーグル、3Loにつなげるすばらしい構成。ステップにいきます。うまいチェンジオブペースも間に入れながら。3Lzを決めてガッツポーズ。コレオシークエンスでスパイラル、でかいバレエジャンプからコンビネーションスピンでフィニッシュ。きたきた!チェンがきてくれたからこそ、このワグナーの演技がある。若いやつにまだまだ負けてられませんからね。そう思ったときのワグナーは無敵です。221.02。完勝です。

グレイシー・ゴールド。完調ならおもしろい勝負なのですが、どうでしょうか。「オペラ座の怪人」。3Lz+3Tはきれいなジャンプ。2A+3Tもきっちり。気合い入ってますね。スパイラルを間にはさんで3Lo。コンビネーションスピンはいろいろポジションチェンジしても軸はばっちり。調子ここまでいいですね。キャメルスピンもいい。難しい入りからの3Fは転倒してしまいました。入りが難しかったか。スパイラルからの3Lzは成功です。きれいなジャンプ。3S+2T+2Tも決めてきました。ステップはゆっくりした動きとキレのあるステップを織り交ぜて、盛り上がりの場面にもっていく。その機微もしっかり表現できてますね。2Aからレイバックスピン。いいポジション。コレオシークエンスでフィニッシュ。すばらしい演技でした。今できる最大限の演技でしょう。気持ちの強さも見えましたね。さすがディフェンディング・チャンピオン。キスクラででかいピンクのパンダを操っています。誰がもってきたんやあのパンダ。205.54。十分でしょう。

ポリーナ・エドモンズ。最終滑走です。「ピーター・パン」。3Lz+3Tから入ります。なんか最終グループはこの3-3当たり前に決めてきますね。3F+1Lo+3Sも成功。ビッグジャンプのあとはステップ。メリハリと音楽との調和はエドモンズの長所ですよね。ツイズルもきれいに決めました。コンビネーションスピンは軸が細いです。2Aは決まりましたが3Lzで転倒。珍しいですね。3Fで持ち直して、シットスピンはポジションが低い。3Lo+2Tはタッチがあったか。コレオシークエンスから2A。レイバックスピンのポジションはさすがでした。エレメンツとしては決まっているのですが、やはりワグナーとゴールドのあとでは気迫で負けてましたね。まあまだ若いから。192.62。あれー、3位に入れませんでした。

○最終結果:
1. 本ワグナー中とろ
2. 活ゴールド
3. チェン軍艦
4. エドモンズ巻き
5. シザリオ細巻き
6. 特製厚焼ベル

優勝はワグナー。ワグナー大好きなのですが、その魅力の1つが、期待の若手が出てくると燃えるというところです。大相撲のレビューも見ていただいている方はK.W.Bパゥワーという用語でおなじみですよね(=期待の若手をぶっつぶすパワー)。まだまだ若いやつには負けない。くぐってきた修羅場の違いを教えてやる的な。若さが戦力の決定的な違いではないことを教えてやる的な。ちょうど衣装も赤だったし。今回の演技には気迫を感じました。全米チャンプ3回目ってすごいですね。

2位はゴールド。こないだまで疲労骨折してたとは信じられません。すでにアメリカを背負う気概と気迫を感じました。やりますね。頼もしいのひと言。3位に15歳のチェンが入りました。まさに怖いもの知らずできました。このまま成長の壁を乗り越えて、おねえさんたちのあとをおってほしいです。

4位はエドモンズ。この経験はアメリカを背負うのに必要な経験でしょう。さらなる力を求めてがんばってほしい。シザリオが5位。気迫の演技でした。6位のベルはこれからさらに伸びてほしい選手。チェンとタイラー・ピアースとともに覚えておきたい。あとミライはアクシデントで残念でしたが、復活は近いと思います。