Archive for 19th 10月 2015

NFL2015 week5 SF@NYG

トミー&タペンスみたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。クリスティの作品が現代的によみがえっているのはさすが。

今日はSF@NYGみました。

week5, SF@NYG。実況は曽根さん、解説は高野さん。

なかなか興味わかないマッチですが、SFがどんだけ凋落しているのかを確認しようかと思いました。キャパニックはいますがゴアもいないしクラブツリーもいないし。どうも去って行った選手のプロボウルのべ出場回数をみてみると24回だそうです。たいへん。

いちおうNYGは好調らしいのですが、前半はなかなかのしょんぼり試合。FGの取り合いで、TDは2QにイーライからバリーンへのTDパス。バリーンは今NYGにいます。

TDの取り合いになるとSFに勝ち目はないなと思っていたのですが、意外にキャパニックのパスは通ってますし、唯一の飛び道具ともいえるボールディンをうまく使ってます。3QにボールディンにTDパスを通して同点に。

NYGはイーライからベッカムにパスを通して勝ち越しますが、キャパニックもセレックにパスを通して同点に。しっかり食い下がります。まじか。そしてNYGをFGに抑えた後、最後のオフェンス。残り2分を切ってからハイドのランでTD!逆転します!がんばってる!

あとは守り切るだけですが、さすがにNYGも攻めてきます。一度はINTで試合終了かと思いましたがレビューの結果インコンプリートに。そして残り24秒でドネルにTDパスを通しました。守り切れなかった。SF 27-30 NYG。

NYGはイーライが41/54,441yds,3TD,1INT。いっぱい取ってる割にはぎりぎりでした。ランでジェニングスとかがもうちょっとランで稼いでくれればいいのに。レシーブはさすがのベッカムが7rec,121yds,1TD。バリーンも8rec,86yds,1TDとすっかり中心選手です。ディフェンスは前半はよく止めていたのですが、後半は結構やられましたね。

SFはキャパニックが23/35,262yds,2TD+3att,23yds。意外にがんばってましたね。もっとはちゃめちゃだと思ってました。ランはハイドが21att,93yds,1TDとしっかりがんばってたし、レシーブはボールディンが8rec,107yds,1TD。少ない戦力で結構健闘しているといっていいでしょう。レシーブも最後のところ守り切れれば勝てたのですが。

SFなかなかあなどれない。