Archive for 25th 10月 2015

フィギュアスケートグランプリシリーズ2015 アメリカ大会(1):女子シングルSP

日本シリーズみたマイク松ですこんにちは。ソフバン強い。がんばれヤクルト。畠山のホームランが出たのはよかったです。

さて!いきなりですがフィギュアスケートはグランプリシリーズが開幕しました。本格的なシーズン到来ですね。今日はアメリカ大会、女子シングルSPです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ2015、アメリカ大会、女子シングルSP。実況は森下さん、解説は織田信成将軍。

中塩美悠からですね。これがシニアデビュー。「ゴファー・マンボ」ほか。3T+3Tはセカンドで高さありました。いい出だし。3Fはおっけー。コンビネーションスピンはポジションチェンジがなかなかスムーズです。がんがん踊るのは今後の課題として確実に滑れてます。2Aも決まりました。キャメルスピンは最後にバランス少し崩したか。ステップは表情がちゃんと作れてるのがポイント高い。レイバックスピンからのビールマンポジションは結構余裕ありました。いい滑りだった。57.01。

アメリカのマライア・ベル。シニアデビュー。いいおでこしています。デヴィッド・アーカンストーン「ストーム・クライ」。つなぎの部分もしっかり作ってます。3F+3Tを跳んできました。いけてますね。レイバックスピンはビールマンポジションが細くできてる。つなぎの部分でスピードをあげて、2Aにつなげました。ステップからの3Lzは転倒。スピードがつかなかったと将軍。ステップは細かい足運びが軽やか。メリハリもついてます。難しい構成のプログラムをよく滑ってますね。コンビネーションスピンはなかなかスピードも出てました。上々でしょう。52.73。

アメリカのカレン・チェン。またシニアデビュー。いいまゆげしてます。「トゥーランドット」より。スピード出てますね。3Lz+3Tはセカンドの着氷がちょっとでしたが高さでてました。キャメルスピンはポジションよし。つなぎ部分もしっかりスピードをキープしてますね。ステップから3Lo、イナバウアーから2Aとジャンプは確実に決めてます。スパイラルの表現力に拍手も出てます。コンビネーションスピンも回転スピードをキープしてました。最後はレイバックスピンで。これも速かったです。これはいい滑り!ジャンプは難しくせず、全体の出来をまとめましたね。62.28。

韓国のパク・ソヨン。明日が誕生日らしいです。「黒いオルフェ」より。3S+2Tは3-3の予定だったか。レイバックスピンはいいポジション。キャメルスピンは入りでうまくスピードに乗れませんでした。ステップからの3Lzはよかったです。ステップの表現力は相変わらずありますね。2Aは流れありました。I字スピンのポジションもきれいでした。ジャンプで差がつけられるようになりたい。53.78。

スロバキアのニコル・ライチョヴァー。パッションを感じる衣装。ジェニファー・ハドソン「フィーリング・グッド」。3T+3Tは高さがありました。ステップからの3Lzはダブルになってしまいました。あー。キャメルスピンはもっとスピード出したい。でもしっかり踊れる。タイプ的にはワグナーっぽいので、そっちを目指していってほしい。アメリカで練習してるらしいし。ステップはしっかり表現とステップが融合してますね。2Aはスムーズでした。レイバックからコンビネーションスピンでフィニッシュ。表情も豊かだし、スロバキアを引っ張っていってほしいです。50.33。5位でしょんぼりしてる。

カザフスタンのエリザベット・トゥルシンバエワ。15歳。2000年生まれ。なんかすごくなりそう。「悲しみのクラウン」。最初の3Lzはコンビネーションの予定が単独に。少しつまづきました。ステップはメリハリがあって上下の動きもあります。1つ1つのスケーティングにのびがある。スピードをつけた3F+3Tでコンビネーションをリカバー。余裕で3-3リカバーです。コンビネーションスピンはさまざまなポジションを次々と。2Aも流れがありました。キャメルスピンから最後はレイバックスピン。ビールマンポジションもオリジナリティありました。今日は会心の演技ではなかったかもしれませんがのびしろありそう。59.26。オーサーが指導してるんか。

今井遥。がんばれー。「マラゲーニャ」。最初の2Aは流れよくいきました。いいぞ。音楽にもよく調和してる。3S+3Tを決めてきました!十分です。ステーショナルスピンから3Fは手つきましたね。どんまい。キャメルスピンは表情もついてるし、コンビネーションスピンも音楽にあったポジションチェンジ。ただ回ってるだけじゃない表現を感じますね。ステップは上半身もよく動いてる。気迫を感じました。まあジャンプは3つそろわなくてもね。56.52。3Fは転倒じゃなかったか。

カナダのアレイン・チャートランド。筋肉を感じる。「ピナ・バウシュ」より。スピード出てますね。その勢いから3Lz+3Tはまずまず。レイバックスピンは回転が速いしチェンジエッジでも安定。音楽が変わってもしっかりアジャスト。シットスピンも軸がしっかりしてる。結構うまくなってますねチャートランド。ステップからの3Loも決まってます。2Aは確実に。ステップはしっかり音楽をとらえながら、細かくリズムをとってます。アボットよりはまだまだですががんばってる。コンビネーションスピンのあと不思議なムーブメントでフィニッシュ。いい滑りでした。59.40。

ロシアのエフゲニア・メドベデワ。15歳。ジュニアGPSを制しているらしい。「白夜の調べ」より。雰囲気のあるいい入り。物語を感じます。I字ポジションでの軽いスパイラルからコンビネーションスピン。軸もばっちりだし速度の調整がきいてる。次にステップがきます。1つ1つのポジションがとてもバレエ的だし、エッジワークで物語を紡ぎ出してます。3F+3Tは片手あげ。2Aも片手あげ。一工夫入れてますね。3Loは幅のあるジャンプでした。キャメルスピンはポジションチェンジで加速するし、レイバックスピンはまた回転が速かったです。また連邦の新型モビルスーツが登場したようです。誰かのコピーではなくまたオリジナリティのある。70.92。うわー。

ロシアのユリア・リプニツカヤ元帥。すごいレインボーな衣装ですね。というか大きくなってますね。「エルビス・プレスリー・メドレー」。あっという間にスピードに乗る。3T+3Tは高く大きなジャンプ。いいですねー。ステップからの3Fはツーフット。相変わらず密度の濃いプログラムですね。2Aはばっちり。キャメルスピンは難しいポジション。ステップは密度の濃いステップなのにしっかり技術も加えて。これだけステップが入ってるのにしっかり踊れてます。レイバックスピンでは180度開脚。コンビネーションスピンでもまっすぐ一直線でした。ずいぶん新しい領域に入った元帥。新型MSと同じことやっててもしょうがないですからね。どんどん新しいことやりましょう。62.24。

アメリカのグレイシー・ゴールド。アンヘル・ビジョルド「エル・チョクロ」。3Lz+3Loを決めてきました。決めるのを優先に確実に。レイバックスピンはビールマンに入って加速。キャメルスピンも加速。エレメンツを確実に演じてますね。ステップからの3Fはダブルになりました。うーん。2Aはいけました。ステップはどんどん加速する構成。だからといって表現もおろそかにせず。コンビネーションスピンでフィニッシュ。時間が短く感じるいいプログラムでした。初戦はこんなもんでしょう。65.39。キャロルおじいちゃんもまずまずという感触。

宮原知子。ちょっと大きくなりましたかね。「リバーダンス」より。スピードがついてる。3Lz+3Tはファーストをうまく空中でリカバーした感じ。レイバックスピンは回転が常に一定。スパイラルでも積極性を感じますね。キャメルスピンからステップ。表情もついてきてる。鈴木に似てきた感じありますね。眼力と気迫がついてきてる。メリハリもある。3Fも成功。クライマックスに向けて盛り上げてきます。2Aも軽く成功。最後は両回転からI字スピンでフィニッシュ。これはすばらしい!新しいステージに進んできているのを感じますね。65.12。悪くない。

○SP終わっての順位:(カップヌードル的に)
1. メドベデワヌードル
2. ゴールドラーメン
3. 新味宮原ヌードル
4. カップチェン
5. 新展開こだわりの元帥ラーメン
6. カップヌードルチャートランド味

ロシアにまーた新型MSメドベデワが登場しました。上位があんまりかっちりまとめきれなかったこともあって早速1位。逃げ切るのは難しいかもしれませんが、なんかやりそうな気もしますね。

ゴールドは2位。とりあえず地元の力をもらって優勝したいところ。FSでは力を発揮できるでしょう。安定感がついてきましたね。宮原は3位。でも新しい力をどんどんつけているのにびっくり。いろんな人の強みを吸収して、宮原は強くなるんですね。FSも楽しみ。チェンは4位。初出場でこれはいい結果ですね。

リプニツカヤ元帥は5位。順位よりも大人になってイメチェン具合が気になります。とはいえ次々と新型が登場するロシアで、みんなと同じようなことをするよりは、新しい力を手に入れたいですよね。スルツカヤなんかなんでもやってますからね。なんやかんやでスルツカヤは最強だと思うので、あんな感じになってほしいです。