Archive for 27th 12月 2015

全日本フィギュアスケート選手権2015(3):男子シングルFS

オリックス小松「安心して下さい」。まったく安心できないマイク松ですこんにちは。どこに安心材料があるのかがわからん。年の瀬ですね。ところで流行のギャグの実際にやってる場面をいつも見てないのですが、今回の安心うんぬんもみてないんですよね。世の中のはやりを3分で説明する番組をBS1で作ってほしい。

今日は全日本の男子シングルFSです。もっと気楽に見たいわ。

全日本フィギュアスケート選手権2015、男子シングルFS。実況は西岡さん、解説はホンダバン。

中村優。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。3Aは転倒。2Aは決めました。3Lzは成功。でももっとスピードがほしいですね。シットスピンは最後があぶなかった。コンビネーションスピンは安定してました。3Loも決めていい感じなってきた。2A+1Lo+3Sは最後でステップアウト。3F+1T、3Lz+2T、3Tと確実に決めてますね。キャメルスピンからステップに。丁寧に踏んでました。最初の転倒からすぐ立て直せましたね。194.84。

日野龍樹。新手の仮面ライダー(昭和)っぽい衣装。「キング・アーサー」より。4Tにチャレンジしますが転倒。ナイスチャレンジ。3A+3Tは決まりました。3Lz+2Tからつなぎの部分もしっかりしてますね。3Loの跳ぶときはちょっと変身ポーズっぽい。ステップは長い構成をがんばってます。コンビネーションスピンはいいポジション。3Aは降りていたのですがそのあと転倒。3Fはいけました。3Lzはなんとか。3S+2T+2Loは間にターンが入りましたがなんとか。コレオシークエンスからコンビネーションスピンでフィニッシュ。アクセル決めたかったですねー。213.17。

山本草太。チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」。自分で選んだ曲だそうです。3Aは転倒。高さ出てましたが。4Tに挑みますが転倒。ジャンプの力はあるんですけどねー。シットスピンは安定してます。ステップからの3Lzはいけましたね。コンビネーションスピンはきれいなドーナツポジションにも。リンクを大きく使って滑ってます。。3A+2Tはなんとかこらえました。3Loも成功。3Lz+3Tとジャンプ決まってきましたね。3F+1Lo+3Sも決めてきました。2Aからステップ。いいエッジワークです。細かな構成をがんばってる。コンビネーションスピンは拍手が起きていました。最初のジャンプはうまくいきませんでしたがそこからはしっかりがんばりました。215.15。

友野一希。「ムトゥ踊るマハラジャ」ほか。4Sに挑みますが転倒。もう4Sいけるんですね。3Aはしっかりもちこたえてますね。3Lz+3Tはセカンドで転倒。次のシットスピンはバランスを崩して入れませんでした。がんばれ。3Aは前向きに降りてしまいコンビネーションにならず。3Loはなんとか。転倒でどこか痛めたのかも。3Sは回りすぎて手をつきました。キャメルスピンからステップ。インド音楽をフィーチャーして盛り上げます。3Lzを決めて、3F+2Tからコレオシークエンス。こちらもしっかり表現してます。コンビネーションスピンでフィニッシュ。転倒も多かったですが、自分の世界観をしっかり表現できてますね。それが何より。173.72。

無良崇人。シルク・ドゥ・ソレイユ「オー」より。4Tは手をつきましたがいいジャンプ。4T+2Tは決まりました。3Aはスピードが足りずシングルに。すると次にすぐ3Aを跳んできました。計算大丈夫かな。でもいいジャンプでした。コンビネーションスピンからステップは砂漠をテーマに。砂漠はよくわからんけどがんばってますね。3A+3Tはステップアウトも跳びましたね。3Loは決まった。シットスピンから3F+1Lo+3Sをここで決めました。3Lzも成功。コレオシークエンスもよくがんばってます。もうちょいもうちょい。コンビネーションスピンでフィニッシュ。スピードが今日はいまいちでしたが、最後まで滑りきりました。3位守れるといいですが。263.46。

宇野昌磨。「トゥーランドット」。4Tが今日はダブルになりました。気をつけて。3Aはしっかり流れを作れてます。ステップからの3A+3Tは成功。これでのっていきたいですね。シットスピンもてきぱき。ステップはエッジワークもなめらかでよく滑ってるし、キレもある。そのままキャメルスピンにつなげる流れもさすがです。3Loは成功。3Sとぽんぽん決めます。そして4Tを今度は決めました!いいジャンプ。3Lzは軸が傾きましたがなんとかリカバー。あぶない。次はトゥーループのコンビネーションにするはずが抜けてダブルになりました。うーん。それでもコレオシークエンスからコンビネーションスピンでしっかりまとめました。苦笑いもかっこいいです。267.15。逃げ切ってコーチともども苦笑い。

田中刑事。がんばれディティクティブ田中。ヴェルディ「椿姫」。4Sはステップアウト。3Aをすぐに決めてきました。いいジャンプ。3F+3Tもきっちり。今日はいい感じだ。シットスピンのポジションもかっこいいです。ステップは強弱とメリハリが印象的。いいぞいいぞ。このステップはいい。3A+2Tは成功。3Lzもきっちり。ジャンプの軸が安定してますね。3S+2T+2Loもテンポいい。コンビネーションスピンは軸が動かないですね。こういうところもディティクティブのいいところ。3Loを決めて、最後のジャンプ3Fも成功。よっしゃ。コレオシークエンスも最後までエッジワークがんばってますね。スタミナもあるわ。キャメルスピンでフィニッシュ!やったぞディティクティブ!上々のFSです!242.05。

小塚崇彦。靴ひもを結び治して佐藤コーチの説教を受けていたら長すぎてタイムオーバーしそうでした。でも出てきたらすぐ位置につきました。かっこいい。「イオ・チ・サロ」。4Tは手をつきました。次も2Tになりました。3Aは転倒。がんばれ小塚。シットスピンは見事。ステップはおだやかな曲をエッジワークのなめらかさで印象的に滑ってます。さすが。3A+2T+2Loは成功!大きな歓声。3Lz+3Tも決まりました。いいぞ。3Fはしっかりリカバー。3Loも成功。3Sも決めました。よっしゃ。コンビネーションスピンからコレオシークエンス。コンビネーションスピンは回転が速かったです。小塚の演技はみんなの応援する目線が集中しているのを感じますよね。228.82。うーん。

村上大介。YOSHIKI「アニーバーサリー」。最初の4Sはダブルになりました。しかし次の4S+2Tは成功!いいぞ。シットスピンから3Aは手をつきました。これは決めたかったですねー。つなぎ部分も印象的に滑ってます。キャメルスピンは回転が速い。3Aはステップアウト。このYOSHIKIの曲ってほんといいですよねー。3Fを跳んだところでひざを気にしています。だいぶ痛いのか。3F+1Lo+2Sを跳んでもしんどそうですが、3Lo、3Sと決めてきます。がんばれがんばれ。ステップは最後の力を振り絞ってる感じ。もうちょいもうちょい。コンビネーションスピンまで滑りきりました。おつかれさまでした。がんばった。214.56。

羽生結弦。「陰陽師」より。4Sはパーフェクトジャンプですね。加点もりもり。4Tも成功。3Fも難しいステップから。コンビネーションスピンも難しいポジション連発。ステップは音をよくとらえてますねー。難しい曲なのに。4Tは転倒。さっと立ち上がりました。3Aも転倒してますね。どんまいどんまい。3A+1Lo+3Sは成功。3Loは回転足りてないか。3Lzは決まりました。シットスピンは平たい独自のポジションですね。コレオシークエンスも大きく盛り上げながらも難しい構成。ハニューの演技をみるたびに、コレオシークエンスって素敵なエレメンツだなと思います。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ミスもありましたがまあ優勝だから。286.36。はーい。

○最終順位:(1986年ヒット曲ランキング的に)
1. ダンシング・ハニュー
2. 宇野のオペラグラス
3. 無良ンタイン・キッス
4. ディティクティブ・イン・ザ・サン
5. 小塚の涙
6. 山本は1000%

今日は最終グループもなかなかクリーンプログラムにはなりませんでしたね。でもまあそういう日もある。フィギュアスケートはそういうスポーツですからね。選手はよくがんばりました。

ハニュー1位、宇野2位はまあ動かないところでした。無良もしっかり3位を守れたし。ディティクティブ田中がいい演技で4位に浮上してます。意義ある4位だと思いました。息詰まる戦いでしたが、小塚が靴ひも結んでてタイムオーバーしそうなところをぱっと位置について笑いが起こったのがそんな中ほっこりしました。小塚も楽しそうなプログラムにしてみるのも1つでは。「マツケンサンバII」とかね。