Archive for 5月 2016

マリーンズの交流戦挑発ポスター2016が完成

今日は火星がめっちゃきれいに見えるらしいのですが、曇ってみえないマイク松ですこんにちは。こないだまでアンタレスだと思っていたのは火星でした。晴れたらみてみたいです。

さて、今日から交流戦。黄泉瓜を凶世羅ドームに迎えたオリックは、野球トゥバークに関与した人が活躍できなくなる種いも結界陣を展開しておいたはずなのですが、数人ヒットが打てない人が出たものの勝ちにはつながりませんでした。人柱が十分ならと悔やまれます。

そんな交流戦恒例といえば、マリーンズの交流戦挑発ポスターです。当サイトも毎年まとめているのですが、今年もいいものができました。今年はロボットアニメ的なやつです。「非交流戦士マジワラン」。どうもまーくんがロボット化したものだそうで、最近の豪華なロボットなのじゃない方がよかったですが、敵ロボットがすてきすぎるので大丈夫です。キャッチコピーはなんとも秀逸です。

  • カアプ:勝利との破局!鯉人たちの悲劇始まる!
  • 横浜:負のループにハマれ!さらば宇宙の星屑へ!
  • ハンシン:虎ブル発生!本当に強いの?ハンシン半疑!
  • ヤクルト:クロウいらず!?100倍パワーで白星がいとも簡単に!
  • 中日:谷底に下り竜!なごやかにドラマチックにさようなら!
  • 黄泉瓜:宿命の再会!勝ち星だけはロッテにクルーズ!

ちゃんとクルーズの因縁をとらえているあたりいい感じですが、ロボなら多少ひどいことしても「壊れてませんから大丈夫」などと言い訳できるから便利ですよね。おまけに今年はロッテ強いし。

それにしてもびっくりしました。オリックにも種いも戦士ハツガセンという巨大ロボがあるのですが、てっきり秘密を知られたのかと思いました。あぶないあぶない。もとねたがわからないであろうキャッチコピーもつくってあります。

  • 不良債権にロケットパンチ!
  • 有能なコーチをパイルダー・オン希望!
  • 今だ!ベテランファイヤー!(解雇)
  • なんとかして!超打てんしロボ!
  • ここは地の果て、流されてオリ!
  • フェードアウト!フェードアウト!たちまちあふれる負け犬根性!
  • 最下位、おぼえていますか
  • 哀・戦士編
  • めぐりあいひも理論編

なかなか最近のロボットアニメってわからないですよねー。

ハツガセン する (もとねた 歌詞)

(ポテト)
連敗ロードが ひらかれた きらめく光 オリをうつ
ポテトの力 たくわえて ひらいた体 フライうつ

恐れるわ オリの心 悲しむわ オリの闘志
のびる黒星が 白星になれと 暴投はねて ランナーがはしる

海と大地を つらぬいた時 ポテトバトラー ハツガセン
ポテトシュート ハツガセン 光合成 光合成 オリはせんし

連敗ロードを つらぬいて 敵にまぎれて 来る負けが
ポテトの力 忘れてか 憎しみ燃やし ヒットが抜ける

急ぐなら オリがやるさ 生きるため オリが走る
押し出すのが 試合でないと 知って入らぬ 投球だけど

ふたつの腕を 振りあげて呼ぶ ポテトバトラー ハツガセン
ポテトシュート ハツガセン 光合成 光合成 オリはせんし

交流戦でパ・リーグ注意報発令

LADのカーショーは絶好調ですが、今までの記録で奪三振数/四球数が、現在21くらいなんだそうです。もちろんリーグ1位。すごいな。ちなみに22-6事件のときのオリックをみてみると、7/14で0.5でしたよ。ある意味リーグ1位だなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、もう明日から交流戦がスタートします。たのしみですね。

そんな意気軒昂なパ・リーグがセ・リーグに注意報を発令したようです。なるほど。

  • ヤナギタ:逆方向への一発に注意!
  • カクナカ:究極の打撃技術(変態打ち)に注意!
  • ノリモト:手がつけられない「奪三振モード」に注意!
  • メヒア:旋律のフルスイング メヒア様の連発に注意!
  • イトイヨシオ:充実の超人パワー 驚異の身体能力に注意!
  • オータニ:投手オータニ・打者オータニ どちらも注意!

カクナカだけ若干悪口っぽいですが、まあ注意報は出しておいていいでしょう。特に最後の人とか、だいぶ注意した方がよさそうですね。

とはいえやつらが注意すべきとかいうのは、普通にスコアラーがいる球団ならわかっているのです。本当に注意報が必要なのはオリックですよ。

オリックもいちおう交流戦に突入するわけですが、今の種いも球団のイメージだと、こりゃ楽勝だとか、パ・リーグのサービスタイムだなとか、じゃがいもが野球やっとんのかとか、だいぶ油断しているセ・リーグ球団もあるかもしれません。油断しているところにするのが注意報なら、オリック注意報こそ必要なのです。仕方ない、きっと誰も出さないので、フォルス・スタート商会が出しましょう!

  • ニシノ:小さな安打製造器に注意!
  • アダチ:大腸の調子に注意!
  • イトイヨシオ:いろいろ注意!
  • T:精神的不安定さに注意!
  • モレル:モレノとかモリノとかと間違えないよう注意!
  • コヤノさん:後ろ向きな言葉に注意!
  • イトウ:悩めるリードに注意!
  • ブランコ:けがの悪化に注意!
  • ナカジさん:干され方に注意!
  • カネコチヒロ:不思議な髪型に注意!
  • ニシ:全然大丈夫じゃない大丈夫に注意!
  • トーメイ:特に注意しなくてもいいのに注意!
  • ヒラノ:炎上に注意!
  • サトタツ:炎上に注意!
  • キシダ:炎上に注意!
  • コーディエ:炎上に注意!(お薬あり)
  • オリック:点とりすぎに注意!

これだけ注意しておけば、各球団も戦々恐々として試合に臨むことでしょう。がんばってください、というかあまりがんばらないでくださいね。毛髪大作戦!

ハムのギャラクシーベースボールからのスクールナイトがすごいぞ

僕も年取ってきたのか、ちょっと日曜日午前中のEテレのプログラムに脅威を感じるようになってきました。日曜美術館は以前から好きだったのですが、最近妙に将棋や囲碁をぼんやりみるのが好きになってきてます。特に囲碁は全然わからないのですがみてしまいます。これでいいのか考えるマイク松ですこんにちは。まだ今はダルビッシュやマエケンの試合と迷ったりしています。ダルビッシュ復活おめでとうー。

さて、オリックは今、雨のホモフィーで西武を相手に戦ってます。ハラタクの不可思議な守備で先制点をとられ、フクラカントクが半跏思惟像のような顔をしていました。まもなく悟りが開けそうです。全国の僧侶の皆さんは、千日修行よりもオリックのカントクを1年やればきっと悟りが開けるでしょう。オリックは阿闍梨への道。

そんなオリックはほっといて、今日はハムのことを取り上げたいです。なんだか新球場の話が持ち上がる前後から、ちょっとハムがおもしろい勢いが出始めてますよね。

ハムのサイトにいくと、「#宇宙一を目指せ」というハッシュタグが出迎えてくれます。宇宙一ですよ。そういうのはオリックの仕事だと思っていたのですが、新球場を作るにあたっても、「今までの不自由な札幌ドームでは、日本一は可能でも、宇宙一は無理なんですよ!」っていえますものね。必要に迫られてのギャラクシーベースボールということです。

そして企画も妙に宇宙一を目指した気合いを感じます。ガールズデーはまだ普通。オリ姫と違ってまだ女性ファンの通称がないからだと思います。普通でいいんです。交流戦サイトは日本画のテイストですが、すでに宇宙ぽさが出てますよね。なるほどギャラクシーベースボールですね。しかしもはや宇宙まで突き抜けてしまった企画が、学生対象のスクールナイトです。

もうトップ画だけでその突き抜け方がおわかりでしょう。ニシカワ、ナカジマ、タニグチきゅんが学生服着てますよ。すげー。やっぱりこういうのはもはや北海道・東北全体のキャラクター(このドメインすごいな)であるオータニは使わず、下々の者が担当しなくてはいけませんね。それにしてもオリックも二の足を踏んでいた(地球ユニや動物ユニや宇宙ユニは着るけどね)学生服に袖を通してきました。ギャラクシー!

来場者プレゼントに特製ピンバッジ、クリアファイル、学生証型カード(生徒の指名はできません)を用意。どうしてもタニグチきゅんのカードがほしければ3日通わないといけませんね。あまつさえドーム内にファイターズ学園校舎が出現するそうです。パネルで記念撮影ができます。なにげに黒板に選手の学生時代の写真が掲載されるらしいです。ギャラクシー!

いやーオリックもたいがい無茶な企画をやってきたと思いますが、実際学生服着てこられると負けていられないですね。客観的にみると地球ユニや動物ユニや宇宙ユニ、ひもユニ(2018年未定)の方がインパクトありますが、ベーシックな強さがあります。奇抜なファッションよりも毛皮パンツだけのターザンの方がすごいみたいな。

こうなったらオリックはセーラー服…はタイホされそうなので、高校生に対抗して小学生でいきましょう。ニシ(一番似合いそう)、アダチ、シュンタあたりに半ズボンに白ソックスで、ランドセルと虫取り網で登場です。そして小学生と計算ドリル対決で華麗に散ったりしましょう。意外に野球脳が高まっていいかもしれません。

ギャラクシーベースボール vs. 毛髪大作戦。戦いはまだはじまったばかりだ!

来シーズンこそOAKが地区優勝やー!という記事が出てました

飛鳥で死ぬほど歩いたのですが、途中でたべたみたらしだんごとうどんが超おいしかったマイク松ですこんにちは。みたらしだんごは安くておいしかった。うどんはそんなにやる気がなさそうなお店でしたが、相撲茶屋的な雰囲気でした。徳勝龍がきていたみたいですよ。そういえば奈良出身だ。

さて、相撲もそうですが、NFLは現在オフシーズン。そろそろチーム合同練習が始まろうとしています。まだまだシーズンは先ですけど、意外に早くくるんですよね。

各チームは来季に向けて書いているのですが、どうもOAKは来年地区優勝するかもしれんぞという記事が出ていました。さすがOAK。

この記事の前にはtwitter上でDENとOAKが軽くやりあっているというのがあったらしいのですが、OAKが優勝できなかったのは超強かったDENがいたからだということです。しかしDENもおでこは引退したしオスウィーラーも移籍したしで、今年はパクストン・リンチがNFLに慣れていくシーズンになりそうとのこと。それよりもマリク・ジャクソンやトレベイサンが移籍した方が大問題のような気もしますが。

それに対してOAKはQBデレック・カーもいるし、いい補強もしてるし、DEカリル・マックのポテンシャルが爆発するしで、今シーズンは地区優勝どころか、カンファレンスでもめっちゃ上にいけるぞという論調でした。

…OAKって球団自体はともかく、その外部環境がすごいハンシンぽいですよね。この周囲のポジティブさがすごい。そして優勝狙える!という勢いもすごい。そしてその理由がライバルチームが弱くなかったから、というのもすごいです。OAK優勝やー!的な感じです。今頃カリフォルニアの商店街で優勝マジック16が点灯したり、地元の銀行でOAK優勝祈願定期預金が募集されたりしているのでしょうか。

あとハンシンには虎バンがありますが、OAKにもそういう番組あるんでしょうか。OAKがいくら負けてもその結果は2秒くらいしか放送せず、すごい活躍した部分を大紹介。番組の半分は有望な選手のサイドストーリーを紹介し、アシスタントが全然話さない。いやこないだ昨シーズン最後の方の虎バンをみましたが、結構とらまね話してたんですよね。最後の輝きでした。

まあOAKとハンシンのつながりはおいといて、あそこの地区にはDENのほかにライバルいやしませんかということがいいたいのです。SDは底上げしたし、ヤジくんも不動の先発ということで、まあそこそこがんばってくれるでしょう。(そこそこかい)

そうなんですよKCですよ!今度こそKCが優勝するんやと。プレーオフにも出てきているKCが今度こそDENをぼこぼこにして地区優勝ですよ。それがいいたかっただけです。オフシーズンに特にいいニュースは何にも聞こえてきませんが、便りのないのはよい便りと信じたいです。

そういえばNEもブレイディさんが(今のところ)4試合サスペンションですから、来シーズンこそいるかが地区優勝という話はどこからも聞こえてきませんよ。はやくやってくださいそういう話。遠慮しないでよー!

若の里が断髪式&琴錦が部屋再興

飛鳥にいってきたマイク松ですこんにちは。明日香村最高でした。とても落ち着くいいところです。いっぱい歩きましたよー。

さて、夏場所も終わった大相撲ですが、今日はもと若の里の西岩親方が断髪式を行ったそうです。おつかれさまでした。ミッキー兄さんははさみを入れにきたんだろうか。

引退相撲は振分親方を指名。楽しい相撲をとったそうです。ミッキー兄さんを指名するとK.W.B.パゥワーがぶつかりあって勝負がつかなかったり(千日戦争)するので、断髪式には向かないですね。

思えば若の里はミッキー兄さんと並ぶ、永世関脇の両巨頭でした。そして期待の若手をぶっつぶすための相撲をばんばんとっていました。そのうちミッキー兄さんはプロビデンスの導きで永世大関になって、大相撲を救うためにトゥイホーされて伝説になったわけですが、若の里は大関にはならなくても、長く相撲をとって幸せに引退することができました。どっちがいいかわからないですね!(わかる)

西岩親方は自分で部屋を起こす条件を満たしているので、将来的には独立して部屋を起こす意向を示しているそうです。それはたのしみ。いい弟子育ててほしいですね。ちなみにミッキー兄さんも満たしていました。

そういえばもと琴錦の朝日山親方も独立して朝日山部屋を再興することになったそうです。理論派の朝日山親方、将来的にいい弟子を育てそうですね。

あとはミッキー兄さんが部屋を開くことができれば。摂理的にいえば、ミッキー兄さんが部屋を開けないから、キセが優勝できないんですよ!

ハムが新球場建設を検討→もう8年後完成目指してる

ちょっと、というかだいぶ古い、しかもだいぶ細かいネタ

松:副部長ーっ!副部長にご注進!オリックはソフバンにぼこぼこにされて2連敗!まもなく3タテされそうな模様ですが!
衛兵:まて!副部長はさきほどより瞑想(メディテーション)に入られておる!
松:なに!副部長が瞑想に!
衛兵:そうだ、瞑想に入られた副部長はいかなることがあってもさまたげてはならん、さまたげた者は死罪であるとしっているだろう!
松:うう…副部長の瞑想はオリックが勝つまで、100日間にもおよぶことがあるという、こ…こんな時に…(こんな時だから…)
富井:クククク…イマミヤが3安打とは…9番のやつでチヒロがおさえられなかったのは誤算であったな…クククク…まあよい、いかにやつらががんばったところでしょせんは種いも、ほっといて勝てるわけではない…それよりやつらに運気がまわるよう、次の西武2連戦は必ず勝たせてみせよう…クククク…

種いもどもの弱さは際立っているのですが、富井は「オレが見ていると打たないけど、オレが見ていなければ勝てる」といって、無視という名の瞑想(メディテーション)に入りました。今日もテレビをつけながらもけなげにパソコンをみてオリックに運気を流し込もうとしています。関係ないと思うマイク松ですこんにちは。

さて、ちょっと遅れましたが、日本ハムの新球場検討をとりあげておこうと思います。

日本ハム新球場、8年後完成目指し球団が建設検討
日本ハム、新ドーム球場建設検討 「開閉式屋根」などを視野に
日本ハム新球場、23年に 16年度中に建設地決定
日ハム、新球場建設を計画 「マイホーム」と一体運営

ニュースに出てきたのは24日ですが、たった2日で2023年完成とか、かなり具体的な話になってきてますね。もう検討といっても作るかどうかじゃなくて、どこに作るかという検討になってるみたいです。

実際日経の記事みても他球団は自前球場でかなりよろしくやってるのにみたいなニュアンスがとっても伝わってきますよね。横浜は球団のラガービールとかいってるし。もう自前球場もってないのってパ・リーグではハムだけですもんね。

ハムであれば北海道の広大な土地を使ってものすごいボールパークができそうですよね。グルメ、自然、娯楽!グルメ、自然、娯楽!グルメ、グルメ、グルメ!的な。あとはどこにできるかですね。たのしみです。そしてそこでの利益を選手育成に還元する流れ。そりゃクリヤマカントクも「スケールがでかくてすごい」とか子どもみたいなこといいますわ。

いちおうオリックも自前球場なのですが、球場でもうけてそれを選手育成に突っ込んで強くなるという好循環とやらは生み出せてないみたいですね。とりあえず自前球場であれば、種いも錬成陣で球場が吹き飛んでも大丈夫ですから、まずは光合成からはじめましょう。毛髪大作戦!

大相撲5月場所2016:千秋楽とプチ総括

松山でたてこもり事件があったみたいですね。心配していましたがつかまった模様。ほっとしたマイク松ですこんにちは。

夏場所は千秋楽。往生際の悪い相撲はやめてほしいですね!

千秋楽。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

千代大龍×豊響。豊響が幕内で。突き押し合いになりますが、豊響が押し出しました。こういうとき悪い意味で必死になるのが千代大龍なのに。

誉富士×英乃海。誉富士が幕内で。おっつけあいの展開。英乃海が押し込みますが誉富士がまわりこみます。粘りましたが英乃海のはたき込みが決まりました。誉富士戻ってこられないですね。

豪風×遠藤。遠藤は勝ったら敢闘賞でしたが、土俵際の突き落としに落ちてしまいました。相撲は十分押し込んでいたのですが、相手は豪風ということさえ除けばいい攻めでした。

千代鳳×青狼。千代鳳が両おっつけからあっさり押し出し。勝ち越しました。青狼も何もせんかったですね。

錦木×徳勝龍。左四つは徳勝龍の形。錦木も小手投げで対応。左下手をとって一気に出て寄り切りました。錦木も幕内に踏みとどまりそう。いいことです。

蒼国来×佐田の海。佐田の海勝てば勝ち越しでしたが、蒼国来に組まれてしまい寄り切られました。3場所続けてナナハチらしい。だいじょうぶハチナナ目指してがんばろう!

大翔丸×御嶽海。大翔丸引いてしまったところを御嶽海ついていって寄り切りました。これで敢闘賞決定!よかったですね。御嶽海にとっても大きい。舞の海さんは辛抱が足りない、反省してもその時だけだといっていました。まったくその通り。

臥牙丸×大砂嵐。ガガ右をとって出て行くのですが、大砂嵐残してスピンしながら上手投げで下しました。ガガは取り口を読まれてる感じありますね。十両でやり直そう。

豊ノ島×阿夢露。中に入ろうとする豊ノ島をいなす阿夢露でしたが、逆に出し投げから中に入られて寄り切られました。

大栄翔×玉鷲。突き押し合い。今日は玉鷲が起こして押し出しました。いい場所ではなかったですが、最後は自分の相撲で勝って終われましたね。

松鳳山×高安。高安いい感じだったのに、引いてしまって松鳳山の寄り倒しをくらってしまいました。なぜか物言いがつきましたが軍配変わらず。松鳳山は11勝できました。

十両は千代の国が優勝。宇良は10勝でした。上出来。

正代×嘉風。嘉風が中に入ったところでマサヨきめて振っていきますが、嘉風が差し手を抜いて押し出しました。

栃ノ心×宝富士。栃ノ心は技能賞。よかったですねー。しかし今日は宝富士の突き落としが決まりました。なんやかんやでナナハチに納める宝富士。栃ノ心はうれしそうでした。実際四つの技術が上がっているという評価なんでしょうね。いいことです。

妙義龍×逸ノ城。妙義龍が中に入ってがぶっていきます。逸ノ城もかわしにいきますが及ばず。妙義龍も千秋楽はいい形で勝てました。

貴ノ岩×隠岐の海。隠岐の海の突き落としが決まりました。立ち合いで貴ノ岩も押し込めないときついですね。

魁聖×栃煌山。栃煌山差しにいきますが、その前に魁聖の圧力がしっかりかかって押し出されました。魁聖今日はいい出足でしたね。北の富士さんは左おっつけが強いとのこと。なんとか勝ち越して小結守れました。

碧山×勢。碧山今日は左四つに組みました。さすがに四つでは勢。いいおっつけから押し出しました。これが勢の強さではあるんですよね。

琴勇輝×照ノ富士。琴勇輝まっすぐ突いていって押し出しました。照ノ富士は2-13となりました。琴勇輝もなんとかナナハチ。小結には残れるか。

琴奨菊×豪栄道。左差しから菊出ます。ゴーエードーもかわそうとしますが、てきぱきと逃さず、がぶって寄り切りました。これは見事。

日馬富士×稀勢の里。三瓶さんから「夢を繋ぐためにも絶対に勝たなければ」といわれていますよキセ。しかし今日は落ち着いて突き押して押し出しました。13-2でいちおう綱の夢をつないだみたい。ほんとかな。

白鵬×鶴竜。左四つから両者巻き替えて右四つがっぷりになりました。鶴竜しっかり引きつけて出たのですが、土俵際で白鵬のうっちゃりが決まりました!体格差がでましたかねー。それにしても見事なうっちゃり。

結構今場所はあっさり相撲が多くて、しょんぼりなところもありましたね。変化や当たってすぐ引きはたき的なのも広がってる。土俵の危機ですね。しっかりしてほしいです。

とはいえ白鵬とキセとの優勝争いは多少見応えがありました。どうせキセが負けることは摂理的にわかっていたのですが、ひょっとしたらという感じにはなってましたからね。キセが元気であれば、白鵬もまだまだ現役でやれそうです。今日のうっちゃりとかもまだまだ強さがあればこそ。

今場所は栃ノ心、松鳳山、御嶽海、遠藤あたりが元気でした。決してまぐれというのではなく、力ついてきてるんだなと思わせます。遠藤はひざが心配で、勝ち越しながら治せばいいと思っていましたが、想像以上にいいみたいですね。まだまだ養生してほしいです。

今場所は一番負けたのが照ノ富士というしょんぼりな事態に。休場してた阿夢露よりも負けてる。来場所はカドバンですからがんばらないと。

来場所は一番暑い場所になりますが、土俵を充実させていい場所にしてほしいものです。もう暑さでへばっているような取組はかんべんですね。

オリック存亡の危機、22-6事件

富井が出張のおみやげで買ってきてくれたお弁当をたべたマイク松ですこんにちは。超おいしかったです。え?これが駅のお弁当?って感じで。

今世界でバナナの木が病気で大変な危機に直面しているというニュースを目にしましたが(がんばれバナナ農家)、それより先に壊滅している穀類、いや球団があります。種いも球団オリックです。

え?まだ壊滅してなかったの?という方もいらっしゃるかもしれませんが、ぼこぼこにされながらもなんとか生きているという感じです。しかし今回ばかりはさすがにこたえるかもしれません。最近読み直した聖闘士星矢でいえば、一輝がギャラクシアン・エクスプロージョンをくらい、サガに「オレは神だ!」といわれているときくらいやばいです。いやこんなたとえはいりませんね。このスコアだけで十分。

6 - 2 2

これ1試合のスコアなんですよね。しかも5回までで1-20という。目を疑いましたが、ソフバンは先発全員打点なんだそうです。先発全員安打はよくあるかもしれませんけどね。17安打でも先発全員安打ではなかったみたいです。

オリックは先発ディクソンが7失点。ディクソンにも悪いときもありますが、その後に出てくるピッチャーも人身御供に名を連ねてしまいました。おまけに全部で14四球なんだそうです。打線はまあまあでなぜかブランコさんが5打点したりしているのですが、起爆剤のつもりで一軍復帰したナカジさんは無安打。起爆剤のつもりが誤爆に結びついてしまったようです。22-6で現代の二二-六事件です。

やっぱり鋼の錬金術師が実写化するというニュースのあおりを受けて、種いも錬成陣が自爆してしまったのでしょうか。さすがに22点とられるとやばい。とられすぎて死にそう。どうすればいいんでしょうか。教えてくれぽんた。放心してないで。

ぽんた (もとねた 歌詞)

ぽんた オリは転がり続けて こんな点差にたどりついた
ぽんた オリはあせりすぎたのか むやみに何もかも打たれちまったけれど
ぽんた Aクラスは夢だった Aクラスのために生きてきたオリだけど
ぽんた おまえの言うとおり 夢か幻かわからない試合さ

失点し続ける オリの生きざまを
時には無様な放心でささえてる

ぽんた 優しくオリをしかってくれ
そして強く抱きしめておくれ
おまえの愛が すべてを包むから

ぽんた いつになれば オリは這い上がれるだろう
ぽんた どこに行けば オリはたどりつけるだろう
ぽんた オリは負ける 敵のチームすべてに

大相撲5月場所2016:14日目

直接対決で負けてしまったキセ。富井と話していたのですが、もうとにかくキセに優勝させるためには、プレッシャーをかけないためにも全員で徹底して無視するしかないのではと思うマイク松ですこんにちは。

  • 呼出もピー音かすっごい小声で紹介
  • カメラにはまったく映さないかモザイクをかける
  • お客さんも声援をかけず、私語禁止
  • キセの取組のときにはみんなで目のあいた袋をかぶる
  • 入場からして護送車からジャンパーをかぶって国技館入り
  • キセって書いてあるものは全部ガムテープでふさぐ
  • 地元からの応援団は完全防音の別室に閉じ込める
  • メディアもシャットアウト、取材したら罰金
  • キセのときの実況席は「昔なつかしあの一番」的なまったりトークにする
  • キセのことをいうときは隠語で(エンジェル、K.W.B.、ホープ、セマルハコガメ、カカオ豆、アノミー、など)

これで15日間徹底して気を遣えば、ノープレッシャーで優勝できるかもしれません。あとは永世大関にキセノサトという名前をつけて復帰させるのもいいですよね。

夏場所は14日目。もう気を遣わなくてもいいですよね。

14日目。実況は吉田さん、解説は正面が伊勢ヶ濱親方、向正面が関ノ戸親方。

青狼×松鳳山。張り差しから中に入ろうとする松鳳山。青狼もどうするのかはっきりしないまま押し出されました。不思議な顔の松鳳山。

佐田の海×千代大龍。強くぶちあたってのはたき込み。九重メソッドにひっかかる佐田の海。千秋楽に勝ち越しをかけます。

千代鳳×徳勝龍。最近は千代鳳が強いらしい。徳勝龍もいなしましたが千代鳳落ちず押し出しました。合い口もありますが、これが千代鳳の強さではあるんですよね。

蒼国来×阿夢露。おっつけていく松鳳山。蒼国来はいなしてはずから押し出しました。なかなかの技能相撲がみられました。

英乃海×大栄翔。大栄翔のど輪で押し込みますが、残した英乃海がはたきこみました。大栄翔もとてもいい立ち合いだっただけに、ちゃんと押し出したかったところ。

臥牙丸×御嶽海。ガガがもろ差しを引っ張り込んできめだそうとしますが、ぱっと差し手を抜いた御嶽海が体を交わして肩すかしで倒しました。きめが決まっていてこれはやばいかなと思いましたが、土俵際で横に振ったのがよくなかったのではと伊勢ヶ濱親方。

豪風×大砂嵐。大砂嵐も防戦一方でしたが、豪風が当たってくるのに突き放してはたき込みました。まあ勝ちは勝ちですかね。でも内容ががらっと変わってしまったと関ノ戸親方。

貴ノ岩×錦木。おっつけあいから右四つに。錦木が左は抱えて速い攻めで寄り切りました。貴ノ岩をうまくコントロールするとは、ちゃんと力ついてますね。

遠藤×高安。両者にとって大事な一番。突き押し合いになりますが、高安もよく押していきます。そして右上手をとった遠藤。高安もすくい投げにいきますが、ちゃんと腰を寄せた遠藤が寄り切りました。力戻ってきてますね。高安といい相撲とれるとあれば。どうも今まで食べなかった夜食も食べてトレーニングしながらけがをなおしてきたらしい。

大翔丸×栃ノ心。栃ノ心張り差しから右四つで寄り切り。大翔丸も何もできませんでした。吉田さんのいうように格の違いをみせてきた。

宇良は勝って10勝。佐藤と千代の国の対戦は千代の国が勝利。

碧山×豊ノ島。差しにいく豊ノ島でしたが、碧山のはたきに倒れてしまいました。懐が広いなー。

妙義龍×玉鷲。玉鷲いいおっつけですが、妙義龍体をかわして突き落としました。あそこで押せないのはさすが妙義龍。

栃煌山×宝富士。栃煌山変化でいきますが宝富士は残す。しかし中に入って寄り切りました。栃煌山は立ち合いの変化2回目。もう大関レースは降りたということでしょうかね。

逸ノ城×隠岐の海。左をのぞかせながら逸ノ城から距離をとる隠岐の海。一気に差して寄り切りました。

琴勇輝×魁聖。重い魁聖をどんどん押していく琴勇輝。押し込んで押し込んでいくのですが、重い魁聖を押し出せない。残した魁聖が体を入れ替えて寄り切りました。琴勇輝負け越しもよくがんばりました。

正代×勢。左四つになって勢が出ますが、土俵際でマサヨの下手投げが決まりました。これは見事。パワーありますね。

琴奨菊×嘉風。低い立ち合いの嘉風でしたが、右を抱えた菊ががぶって寄って、最後は押し出しました。嘉風も工夫したんですが負け越し。

照ノ富士×豪栄道。ゴーエードーめずらしくもろ手で距離をとります。照ノ富士が追っていきますが、ゴーエードーがいなして押し出しました。照ノ富士は3日目から12連敗。こんな記録作ってしまいましたね。

白鵬×日馬富士。まわしをとりにいったハルマ。左上手をとって一気にいこうとしたハルマでしたが、白鵬が止めます。右下手から起こしにかかる白鵬。なかなか苦しい体勢かと思いましたが、下手投げで崩し、右下手をがっちりとって寄り切りました。この変幻自在の攻め。なかなかの横綱らしい対決でした。師匠の伊勢ヶ濱親方は、組み止めた時点で頭をつけて前に出ることで体勢を作るべきだったと指摘。なるほど。

稀勢の里×鶴竜。1敗したのに「プレッシャーを乗り越えなければなりません」などとキセにプレッシャーをかける吉田さん。やめてあげて。もうキセも誤った半跏思惟像みたいな目してるから。左四つ。上手をとりにいきたいキセでしたが、足をとばして崩した鶴竜が引きつけて寄り切りました。あそこで外掛けとは見事。しかし立ち合いの時点で腰が高かったと伊勢ヶ濱親方。

白鵬の優勝が決まりました。おめでとうございます。

大相撲5月場所2016:13日目

早起きして午前中マンションの管理総会というものにいったのですが、とてもストレスのたまる会でした。みんないらん質問とか発言とかしすぎ。いらんいらんそんなの。はやく終わればいいんや。終わってからいうたらええやろ。休日にストレスためるとか理不尽すぎると思うマイク松ですこんにちは。

夏場所は13日目。シャバイ相撲でストレスのたまるようなことはしないように。おかね払って相撲みにきて、ストレスためるとか理不尽すぎます。

13日目。実況は藤井さん、解説は正面が玉ノ井親方、

青狼×阿夢露。突き押し合い。そのあと右差しに阿夢露がいきますが、低くがまんしていた青狼が引きに乗じて出ました。

千代鳳×豪風。豪風当たってはたき。もう見飽きた。というか千代大龍に負けたののお返しだ。

佐田の海×臥牙丸。ガガは押し込んでいきますが、体をかわした佐田の海がはたき込みました。今回は土俵際慎重にいってたんですが。

蒼国来×千代大龍。突き放して中に入れないようにする千代大龍。蒼国来は中に入りたいですよね。両者慎重にいきます。小さな動きはありますが両者なかなか自分の形になりません。千代大龍が突き押しにいったところで蒼国来が小手に振って組みます。最後は上手投げで仕留めました。長い相撲になりましたね。

錦木×御嶽海。二本差した御嶽海。腰を落として寄り切りました。錦木はちょっと幕内のキャリアの差を見せつけられた形。御嶽海の応援団がきてる。

大翔丸×大砂嵐。立ち合い少し足が流れた大砂嵐、大翔丸が体を交わしてはたき込みました。勝ち越しリーチからなかなか勝てない。

豊ノ島×遠藤。遠藤突き押しからぱっと右を差して寄り切りました。豊ノ島土俵下で立ち上がれませんね。頭が目のあたりに当たってダメージ受けたか。でも足とかじゃなくてよかった。

英乃海×玉鷲。英乃海注文相撲。ダークサイドの相撲ですね。その1勝のために大事なもの捨ててますよ。だいたい玉鷲もたくさん負けてるっちゅうねん。

大栄翔×高安。左四つに。高安左下手ばっちり。右は抱えて起こして寄り切りました。おっけーですね。

栃煌山×松鳳山。立ち合いのときに松鳳山がよろけて手をつきました。だいじょうぶかなと思いましたが相撲は松鳳山が張り差しからもろ差し。最後はすくい投げでばっちりでした。

宇良は敗れて優勝争いからは脱落。でもよくがんばりましたね。佐藤は勝利。千代の国とのマッチレースになってきました。

徳勝龍×栃ノ心。がばっと左四つ。栃ノ心首ひねりにいきますが、徳勝龍が寄り倒しました。結構ぎりぎりでしたね。栃ノ心もあせらず体勢作っても大丈夫だったかも。

碧山×貴ノ岩。碧山シュシュシュ突き押しで圧倒。最後は引き落としました。

妙義龍×正代。妙義龍いい押っつけで押し込みますが、マサヨも残して反撃。先に妙義龍が上手をとりますが、マサヨが巻き替えてもろ差しから寄り切りました。そうそう、栃ノ心もこういう相撲とれたかもと思いました。さすがマサヨ。

宝富士×隠岐の海。左四つから宝富士ががばっと起こしました。寄り切り。隠岐の海も逃れようとしましたが、そこをうまくコントロールして体勢をよくしていきましたね。四つへの意識が違う。

魁聖×逸ノ城。右四つから左上手をとった逸ノ城。引きつけて寄り切りました。魁聖もああなると苦しい。

琴勇輝×嘉風。激しい突き押し合い。これは熱戦。しかし下から一発一発が重い琴勇輝の突き押しが決まりました。最後は突き出し。でもとてもいい相撲でしたね。嘉風もいつも通りがんばりました。

琴奨菊×照ノ富士。菊右差しから菊がぶり。がんがんがぶって寄り切りました。照ノ富士は11連敗だそう。

勢×豪栄道。ゴーエードー立ち合い動きました。そして寄り立てて返しのすくい投げ。もうオーゼキのプライドとかいうのはないんですね。

日馬富士×鶴竜。鶴竜中に入りました。ハルマもまわりこみますがしっかり追い立てて寄り切り。まあ前座らしい相撲ですよね。

白鵬×稀勢の里。白鵬張り差しから右上手。そこをキセも切って出ていきます。白鵬回り込んで右上手を切ろうとしますが、キセも離さない。どんどん投げを打って、スピンしながらの下手投げで転がしました。動きの差でしたね。常に先手先手で攻めて行ってました。キセも悪くなかったですが。

取組後、白鵬は「誰かが言っていたね。『強い人は大関になる。宿命のある人が横綱になる』と。何か足りないんでしょう」との言葉を残していました。キセは宿命がないわけじゃない。悪い宿命のもとにあるのです。そう!プロビデンスというね!

大相撲5月場所2016:12日目

XPの新PC発売。最近無性に昔のOSで動くPCがほしいマイク松ですこんにちは。もうapple watchみたいなのでも、windows3.1なら動かせるんじゃないか。

夏場所は12日目。こちらは昔の考えじゃなく、今の土俵の充実を目指してがんばってください。

12日目。実況は白崎さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が舞の海さん。

豪風×千代大龍。白崎さんは少しタイプが違うといってましたが、どっちも卑怯であることは確か。九重メソッドか豪風メソッドか、勝ったのは九重メソッドでした。

英乃海×阿夢露。阿夢露浅く差して回転しながらの引き落としが決まりました。いちおう物言いでチェックしてみましたが、まげはつかんでなかったそう。ずいぶんほっとしていました。あ、決まり手は肩すかし。

千代鳳×錦木。いい立ち合いは互角。左四つで錦木が引いたところを千代鳳が出て寄り切りました。あそこで引きはなしです。

佐田の海×大翔丸。大翔丸いい立ち合い。どんどん押して押し出しました。佐田の海もまともに受けてしまいましたね。ああいうとき結構うまくとるんですが。

蒼国来×青狼。右四つからいい左上手の青狼。蒼国来も上手をとりにいきますが、青狼の引きつけて寄り切りが決まりました。立ち合いからいいところとれましたね。

松鳳山×御嶽海。突き押しから左四つ。御嶽海も上手を狙いますが、松鳳山がしっかり引きつけて寄り切りました。御嶽海にチャンスかなと思いましたが、腰の低い寄りが決まりました。インタビューでは事前のプランと全然違ったけどまあいいか的な話でした。

遠藤×大砂嵐。ぱっと組んで素早く出た遠藤。大砂嵐も引いてしまいました。中に入られると引いてしまう大砂嵐の悪い癖、久しぶりにみました。

貴ノ岩×臥牙丸。ガガがボーン・ディスウェイから押し出し。貴ノ岩も土俵際で突き落としにいきますが間に合いませんでした。

栃煌山×徳勝龍。栃煌山変化で突き落とし。汚い相撲ですが徳勝龍にはわりと因果応報か。

豊ノ島×高安。豊ノ島が差して巻き替えたりしていい攻めでしたが、土俵際で高安の豪快なすくい投げで転がってしまいました。豊ノ島の攻めよかったんですが。高安勝ち越し。

大栄翔×栃ノ心。大栄翔いい踏み込みでしたが、なぜか栃ノ心がもろ差し。がっつり抱えて寄り切りました。こども相撲みたい。

碧山×玉鷲。碧山差しにいきますが、差せないとなると引き落とし。玉鷲は碧山苦手なんですよね。

嘉風×逸ノ城。突き放していく逸ノ城ですが、細かい嘉風ステップから中に入って、引いたところを嘉風が押し出しました。

魁聖×妙義龍。妙義龍足が流れましたががんばって右差しから押し込みます。魁聖残して右差しから寄り切りました。妙義龍の出足を止めてチャンス待ってましたね。

正代×隠岐の海。隠岐の海一気に出ましたが、マサヨもろ差しで受け止めて逆転の寄り切り。隠岐の海もちょっと強引でしたかね。でも速い相撲に取り組むのはいいこと。

宝富士×勢。左四つ。勢が先に上手をとりました。宝富士は上手をきってかいなを返しにいきます。勢も残して両者攻め手をさぐる。宝富士がまわしをとりに出たところを下手投げで勢が逆転。と思ったら勢が投げにいくときに足が出ていました。

稀勢の里×照ノ富士。キセおっつけて出て押し出しました。照ノ富士は特に何もできず。気迫で勝ってました。

琴奨菊×鶴竜。左差しの菊、しっかり形を整えてからがぶってがぶって寄り切りました。さすが相手が鶴竜だけに少し慎重でしたが、今日はばっちりでしたね。

白鵬×豪栄道。ゴーエードーかちあげにめげず押し込んだのですが、横にかわして当たろうとした白鵬。そしたらなぜかゴーエードーが前に倒れてしまいました。実況陣は白鵬の余裕のなさを指摘していましたが、でも勝手にゴーエードーが倒れたら重ね餅に倒れるでしょ。

日馬富士×琴勇輝。ハルマ前まわしから一気に寄り切りました。琴勇輝もあのスピードにはついていけなかったよう。

大相撲5月場所2016:11日目

カアプにスズキセイヤという選手がいるのですが、登場曲はペガサス幻想にするといいんじゃないかと思ったマイク松ですこんにちは。それはそれは盛り上がりそう。ペガサス幻想、ほんとにいい歌ですよねー。

夏場所は11日目。終盤戦、小宇宙を燃やしてがんばるように。

11日目。実況は沢田石さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が境川親方。

千代大龍×阿夢露。千代大龍がいなして阿夢露がよろっとしたところを出ますが、逆に阿夢露にはたき込まれました。因果応報ですね。

豪風×英乃海。いなしとはたきを繰り返す豪風。英乃海も残しますが、まわりこみながらのはたきに足が出ませんでした。

千代鳳×遠藤。頭を下げてのおっつけあいから起こした遠藤が引きに乗じて一気に出て押し出しました。これで遠藤勝ち越し。上出来ですね。あとはけがしないように乗り切るだけ。インタビューがカタコトっぽかったです。

蒼国来×臥牙丸。ガガは今日はボーン・ディスウェイから押し出し。蒼国来のかちあげは効きませんでした。でもナイスファイト。

錦木×大砂嵐。大砂嵐がもろ手から上手を狙いますがとれず。そして引いたところを錦木が中に入って押し出しました。いい出足。

豊ノ島×青狼。右を差した豊ノ島が出て押し出し。青狼もなんとか巻き返したかったですが。

大翔丸×玉鷲。玉鷲が引いたところを大翔丸が出て、返しのはたき込みが決まりました。大翔丸の低い当たりに玉鷲も引いたか。

貴ノ岩×御嶽海。御嶽海が右差し左上手。貴ノ岩も半身で右前まわしでこらえます。下手は切って手首をとってますね。膠着します。御嶽海がちょっと足を飛ばして、胸を合わせて寄り切りました。慎重にとりましたが足技からの流れがよかった。勝ち越しは喜んでる様子。

徳勝龍×高安。左四つ。徳勝龍が小手投げにいくところを高安ついていって、起こしておいて引き落としました。なるほど。

栃煌山×佐田の海。右四つで栃煌山が出ますが、佐田の海が左上手をとってしのぎました。そして逆に出て寄り切り。上手をとったので形勢逆転でした。栃煌山の存在感がない。

宇良は負けたけど佐藤は勝ちました。

松鳳山×栃ノ心。栃ノ心がもろ手から起こしてはたき込みました。懐の深さにやられたと境川親方。調子は万全ではないみたいですが、それでも勝ち越しています。

碧山×大栄翔。碧山のシュシュシュ突き押しからのはたき。大栄翔もついていけませんでした。

逸ノ城×宝富士。右四つ。両者上手を探りますが、宝富士が巻き替えとみせて引き落とし。逸ノ城四つんばい。これはフェイントでしたね。

妙義龍×隠岐の海。妙義龍師匠がきてるよ。いい出足で起こしたのですが、隠岐の海が捕まえて寄り切り。なぜか妙義龍に軍配が上がったのですが、師匠自ら「明らかに妙義龍が先に出てますね」といってました。一番腹立つやつだ。

琴勇輝×正代。若手のホープ対決。琴勇輝がのど輪で攻め、押し込んで押し出しました。マサヨは力士人生はじめての負け越しらしい。これを糧にしよう。

稀勢の里×勢。左四つになりました。勢は小手投げでいきますが、キセがしのいで最後は送り出しました。速い勝負は勢もよかったんですけどねー。

嘉風×照ノ富士。照ノ富士が出ますが、もろ差しになった嘉風が逆襲。あおるようにでて最後はすくい投げで倒しました。調子でてきたぞ。

白鵬×琴奨菊。白鵬右四つから上手がとれないとなってすぐすくい投げで転がしました。判断が速い。

日馬富士×魁聖。右四つで魁聖の形。ハルマもいなしにいきますが、魁聖はおっつけて出て行きます。ハルマがぎりぎりで上手をとって上手投げで逆転しました。俵の上でかかとマネジメントもばっちり。魁聖はいい相撲でした。

豪栄道×鶴竜。待ったが続きます。鶴竜も手つき不十分はなんとかしてほしいところ。ゴーエードーが中に入ろうとしますがばたばたしているうちに鶴竜が中に入っていました。

大相撲5月場所2016:10日目

NHKのスポーツ番組にヤクルトのナカムラが出ていました。おもしろかったマイク松ですこんにちは。ムーチョってまだ25なんですね。あとはいいピッチャーがわんさかでてくるだけだと思うのですが。

夏場所は10日目。あとは充実した土俵がわんさか出てくるだけです。

10日目。実況は太田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が出来山親方。

錦木×阿夢露。錦木当たってすぐかいなをとります。いなした阿夢露にまた向かっていきますが、ここで阿夢露のはたき込みが決まりました。ようやく初白星。

千代鳳×臥牙丸。千代鳳がいい当たりからもろ差しになりました。ガガは巻き替えにいきますが千代鳳それを許さず下手投げで下しました。いい流れ。

千代大龍×松鳳山。松鳳山張り差しから中に入って押し出しました。厳しい相撲。相撲の厳しさで何枚も上でした。

青狼×徳勝龍。けんか四つの両者。青狼が前まわしをとりますが、徳勝龍が突き放して突き押し合い。そこから徳勝龍が右を差して寄り切りました。速い攻めが功を奏してます。

遠藤×御嶽海。これはいい一番。いい立ち合いで遠藤が押し込みますが、左四つで遠藤が右上手をがっちり引きました。御嶽海も相手を起こしにかかりますが、しっかり引きつけて寄り切りました。自分の形にしっかりできましたね。御嶽海が上手をとったときは完全に捕まえられてましたね。遠藤もずいぶんよくなってきたと尾車親方。この調子でいこう。

豊ノ島×英乃海。もろ差しから左四つの体勢。英乃海が巻き替えに行ったところ、豊ノ島が巻き替え返して寄り切りました。さすがに巻き替えとかで豊ノ島にはなかなか勝てないですね。

佐田の海×大砂嵐。大砂嵐もろ手から右四つ。佐田の海もしっかり組み合いますが、大砂嵐の強烈な引きつけに完全に動きを止められました。ああなる前に勝負したかったですね。

貴ノ岩×大翔丸。頭四つから突き押しあい。貴ノ岩がはさみつけるようにつかまえて、最後は押し倒し。少し足もかけてましたかね。展開を自分にくるようにもっていってました。大翔丸は後手にまわりましたね。

栃煌山×大栄翔。栃煌山のいなしにも落ちず、大栄翔がどんどん前に出て押し出しました。このところ栃煌山の元気がないですね。ばんそうこうの傷というか人面瘡の影響かな。

豪風×高安。高安注文相撲ではたき込みました。まあ日頃の因果応報ですが、師匠が解説のときにやらんでも。

宇良が勝って佐藤が負けました。宇良の決まり手は腰投げ。優勝争いで宇良と佐藤含む4人が並びました。

嘉風×玉鷲。玉鷲にとっての天敵嘉風。突きはなしていきますが嘉風下がらず、引いたところを嘉風が押し出しました。嘉風にとっては今日いい相手にあててくれましたね。

蒼国来×栃ノ心。右四つから左上手をとった栃ノ心。強烈に引きつけてつり出しました。さすがに蒼国来もあそこまで上手をとられるとどうにもならんですね。

碧山×逸ノ城。碧山がシュシュシュ突き押しで押し込みますが、逸ノ城はあてがってしのいでいると、碧山の足が流れて引き落とされました。碧山も悪くはないと思うんですが、星があがりませんね。

魁聖×正代。魁聖の強烈なのど輪が決まって押し出しました。マサヨは7敗であとがない。がんばれ。

琴勇輝×宝富士。宝富士もどんどん突き押しで対抗。琴勇輝はどんどん前に出て行きますが、宝富士はうまくあてがっていなしで対抗。体が流れたところを押し出しました。予想と逆の展開。

妙義龍×勢。妙義龍突き押していきます。勢も差し手を探りますが、かまわず妙義龍が出て、引いたところを押し出しました。勢の落ちたところに菊がいて負傷したもよう。

稀勢の里×琴奨菊。左を差して菊が出ますが、キセはしっかり止めました。菊がどんどん押していきますが、返しの突き落としを打ったところでキセが形勢逆転、上手を取りました。最後は寄り倒し。今場所はとにかく落ち着いてますね。菊も返しの突き落としがちょっと安易でした。がぶってがぶっていくべきでしたかね。

日馬富士×豪栄道。差し手争いからハルマがぱっと中に入りました。出て寄り切り。激しい動きの中の相撲でしたが、スピード勝ちでしたね。

隠岐の海×鶴竜。鶴竜もろ差しのところで隠岐の海も巻き替えて左四つ。鶴竜がふたたび巻き替えて寄り切りました。めくるめく巻き替え合戦。

白鵬×照ノ富士。白鵬張り差しから右四つ。先に上手をとって、照ノ富士が巻き替えるところを寄り切りました。万全でした。

20時からの甲子園観戦

昨年から急にグミに目覚めた富井です。それまで恐ろしくて食べたことなかったのですが、食べ始めると癖になって週一で買ってしまいます。中年になってからも突然好きになることってあるんですね。いや、中年になったからなのかな。

さて、今までそこにあったのに気づかずに好きになってしまったことに阪神タイガースの(平日20時から)遅割があります。空席があればアルプス、外野が1000円で見られるんです!試合展開によりますが、だいたい6回裏ぐらいから見ることができて、ビールの売り子さんもがんがん回ってくるし、スナック販売も買えて、1時間ぐらい見て帰るという何とも贅沢なお手軽レジャー。今日は中日戦だったのですが、9回裏に中日が逆転したので見所があって面白かったなあ。屋外の球場は最高ですね。肌寒いのもまた良し!

しかしそんな外で遊んでいる日に限ってオリックが勝ったりするのです。ディクソンが1失点に抑えるとブランコがホームラン。レアすぎる。これでコーディエが見事抑えていたら地団駄を踏むところですが、それはなかったようです。

大相撲5月場所2016:9日目

エクストリーム観戦いってきたマイク松ですこんにちは。でもまだまだ寒い!結構こごえました。ハンシンファンは元気でしたが、中日ファンも意気軒昂でした。

夏場所は9日目。疲れもあるけど元気にいきましょう!

9日目。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が桐山親方。

大翔丸×阿夢露。阿夢露おっつけていくが、大翔丸のはたきを残せませんでした。意外にぎりぎりでしたが。

豪風×錦木。豪風当たってはたき。これが尾車メソッドっていうんですよー。勉強勉強。

臥牙丸×松鳳山。松鳳山が立ち合いでぱっと差して押し出しました。ガガ何もできず。あてがはずれたんだろうか。

千代大龍×徳勝龍。千代大龍もろ手でいきますが、徳勝龍がどんどん押していきます。まわりこんでいくも逃さず。積極性がないですからね相手は。

佐田の海×遠藤。遠藤左差しも佐田の海右上手。もろ差しになった遠藤がでていきますが、土俵際で佐田の海が突き落としました。今までの相手とはやはり少し違いますかね。でも遠藤の相撲は流れがあってよかったです。

青狼×大栄翔。大栄翔立ち合いからどんどん出て押し出し。青狼ちょっと積極性がなくなってきてますね。

千代鳳×玉鷲。玉鷲押し込まれますが、いなしから逆襲で押し出しました。落ち着いてとってます。千代鳳は今場所は粘りがいまいち。

貴ノ岩×英乃海。右四つになりました。英乃海が出て行きますが、上手を取った貴ノ岩が出し投げから押しつぶしました。出し投げからの流れがいい。

蒼国来×高安。蒼国来が左四つから上手を狙いますが、高安もかいなを返して対抗。右はおっつけで寄り切りました。形にこだわるより起こしたら出る。

栃煌山×大砂嵐。右四つで大砂嵐が強力な左上手をとりました。栃煌山も右下手でコントロール。膠着します。そして栃煌山が巻き替えにきたところを出て寄り切りました。よく狙ってますね。桐山親方は栃煌山の立ち合いで後手に回ってるとのこと。

十両は宇良は勝ったけど佐藤が初黒星。

御嶽海×栃ノ心。栃ノ心張り差しでいくも、御嶽海の突き押しに下がってしまいました。足が流れて突き落とされる。張り差しは1つ遅れるんですよねー。

嘉風×豊ノ島。嘉風右四つから腰を落としておっつけ。寄り切りました。豊ノ島もなんとか差したかったですが、そこは嘉風もしっかり読んでましたね。

正代×碧山。碧山のシュシュシュ突き押しに後退するマサヨですが、土俵際になったところでマサヨの強烈な右突き落としが決まりました。碧山相手にパワーみせましたね。

魁聖×宝富士。魁聖おっつけから突き押し。宝富士を逃さず押し出しました。立ち合いからの流れがいいから最後まで押し切れますね。

琴勇輝×妙義龍。突き押し合い。妙義龍も張り手にいったりしますが、1つ遅れるだけ。琴勇輝がしっかり重い突き押しで突き倒しました。愚直な相撲見事です。

琴奨菊×逸ノ城。張り差しは効きませんでしたが、菊右差しからがぶって寄り切り。最初からそうしておけばよかったですね。

稀勢の里×豪栄道。後半戦のキセどうでしょうかね。ゴーエードーにとっても大事な一番。ゴーエードー左を差しましたが、キセはかまわず前に出て、最後は土俵の外に送り出しました。落ち着いた相撲。ゴーエードーの立ち合いも悪くなかったですが、キセが左を差して動きを止めてました。北の富士さんは「すぐ歩いたからね」とのこと。

照ノ富士×鶴竜。前まわしをとった鶴竜が右四つ。かいなを返していきますが、照ノ富士も抱えて応戦。鶴竜が上手を切って寄って行くも、照ノ富士よく残してますね。しかし鶴竜が寄り切りました。今日は照ノ富士も粘りみせました。

白鵬×勢。白鵬張り差しからかちあげで勢をノックアウトしました。勢もくいつく前にやられてしまいましたね。

日馬富士×隠岐の海。左四つ。ハルマは上手が遠い。隠岐の海が先に寄り、残したハルマを下手投げで下しました。立ち合いで胸を合わせることができましたね。

大相撲5月場所2016:中日

インディ・ジョーンズ最後の聖戦みたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。映画は頭つかわなくてもいいですよね。

夏場所は中日。こっちはあまり頭使わない相撲はかんべんです!

中日。実況は佐藤さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が立田川親方。

錦木×千代大龍。初顔。千代大龍突き押してはたき。錦木も勉強ですね。これが卑怯な取り口ってものです。

豪風×青狼。青狼突き放すつもりが呼び込んでしまいました。どうも豪風の頭が固かったみたい。

千代鳳×英乃海。千代鳳がいいのど輪から下から押し上げる相撲。英乃海もまわしをとりますが、千代鳳は四つでもとれる。そのまま寄り切りました。

遠藤×松鳳山。松鳳山が右上手をとって出し投げやスピンで崩そうとしますが、遠藤差し手争いから逆に上手をとって寄り切りました。落ち着いて自分の形になるまでがんばりましたね。このままけがをせずに勝ち越したいところ。

佐田の海×阿夢露。佐田の海のいいはたきで阿夢露持ちこたえられず。がんばっているんですが。でもまだあきらめるのははやい。

大翔丸×徳勝龍。徳勝龍いい突き押しで押し込みますが、大翔丸が左を浅く差して、おっつけから突き落としました。いいところに左が入りましたね。このあたりのセンスある。

豊ノ島×臥牙丸。ガガがボーン・ディス・ウェイからよくよくよくよくみていきました。豊ノ島の土俵際をしっかり慎重に見守りましたね。

貴ノ岩×大栄翔。大栄翔のど輪で攻めていきますが、貴ノ岩が右から絞って前まわしをとりました。出し投げで崩すも大栄翔はさがりで残しました。しかし形勢逆転まではいかず貴ノ岩の寄り切り。大栄翔もいい粘りでしたよ。

蒼国来×玉鷲。突き放したい玉鷲ですが、蒼国来がもろ差しに。寄っていって返しのすくい投げが決まりました。自分の体勢をはやく作れましたね。

栃煌山×御嶽海。栃煌山が少し引いたところで御嶽海がぱっともろ差しになりました。しっかりかいなも返して起こし、寄り切りました。これは御嶽海も自信になるでしょう。

今日も宇良と佐藤勝ってますね。佐藤は勝ち越しですか。

大砂嵐×栃ノ心。外四つから栃ノ心が右四つ。これはパワー相撲になりそう。ひきつけあいは見応えありますね。栃ノ心の引きつけて寄りをしっかりこらえる大砂嵐。しかし栃ノ心が上手を切りました。そして寄り切り。四つの技術の勝ちですね。

この相撲の解説で大島親方がひちょりをあしらうというサンデースポーツがあったのですが、めっちゃおもしろかったです。やっぱりプロはすごい。

妙義龍×高安。いい差し手が入った妙義龍。高安もふりほどこうとしますが、妙義龍今日はしっかりついていって押し出しました。土俵の下に落ちてなかなか立ち上がらない高安。だいじょうぶかな。またけがだと大変。

正代×宝富士。上位戦が終わったマサヨ。右から二本差して、前に出ました。宝富士もいなしにいきますが及ばず。マサヨもこれから全部勝ったら勝ち越しですからね。

魁聖×勢。勢もろ差しになりますが、魁聖も両上手。外四つでだいぶまわしがのびましたが、しっかり胸を合わせて寄り切りました。勢ももろ差しになりましたが、なにしろばっちり胸を合わされましたね。これではやはりきつい。意外にまわしがのびたのが魁聖には幸いしたかも。

逸ノ城×豪栄道。逸ノ城の寄りをまわりこんで逃げるゴーエードー。そして出てきた逸ノ城をいなして突き落としました。みっともない相撲ですが勝ってる。

稀勢の里×嘉風。キセが嘉風のかいなを抱えてつかまえました。どんどん動いてステップしていく嘉風ですが、離れてもおっつけから押し出しました。前に出る加減が今場所はいいと舞の海さん。

隠岐の海×照ノ富士。左四つで隠岐の海上手。隠岐の海は体勢を作って、照ノ富士が足をとばしたところで上手投げで仕留めました。攻め手を見極めるのがよかったです。

白鵬×琴勇輝。ぱっとみたら変化する感じですが、スローでみると手を出してかちあげると琴勇輝のかいなに当たってしまったところですね。でも実況席は微妙な反応。

日馬富士×琴奨菊。ハルマは菊の当たりを止めて左からのおっつけ。そこからとったりにいきました。この流れがうまいですよね。

碧山×鶴竜。碧山シュシュシュ突き押しで押し込みますが、鶴竜下がりながらも突き落としました。碧山もなかなかあそこで落ちないようにならないですね。

大相撲5月場所2016:7日目

またハンシン戦のエクストリーム観戦を企てるマイク松ですこんにちは。今週はずっと甲子園なんですよね。いっぺんいってみたいです。

大相撲は7日目。エクストリームな取り口でなくてもいいから充実した土俵をお願いします。

7日目。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が雷親方。

臥牙丸×青狼。青狼変化から突き落とし。はー。

千代大龍×英乃海。実は先輩後輩関係。千代大龍の突き押しを間合いで制して、左差しからいなして押し出しました。後輩の勝ち。

千代鳳×大翔丸。大翔丸当たってすぐはたき。千代鳳こういうはたきくいづらいんですが、今場所はだめですね。

遠藤×徳勝龍。遠藤右上手をとって寄る。しかし徳勝龍もうまく残してすくい投げにいったりもしますが、遠藤しっかり残して寄り切りました。勝ちながらひざをなおしていきたいところ。

阿夢露×大栄翔。阿夢露が帰ってきました。大丈夫かな。しかし大栄翔に突き出されました。まだひざはよくないみたい。がんばれ。

豪風×御嶽海。豪風あたっていなしで崩そうとしますが、御嶽海しっかり出て押し出しました。御嶽海ってわりと卑怯系の力士に強いですよね。卑怯系て。

松鳳山×大砂嵐。にらみあう両者。いいぞ。この2人のにらみあいが怖いと北の富士さん。松鳳山が大砂嵐のもろ手をかわして中に入ったのですが、大砂嵐も左上手をとってつかまえました。いなされたところでまた松鳳山が中に入ろうとしますが、大砂嵐が突き落としました。動きのある一番。

豊ノ島×錦木。豊ノ島がしっかりもろ差し。これは豊ノ島かと思いましたが、土俵際で錦木が小手投げで逆転しました。あの形からよく盛り返したわ。力ありますね錦木。

佐田の海×玉鷲。突き放す玉鷲に対して佐田の海も突き返し、もろ差しから寄り切りました。佐田の海も調子出てきましたね。

貴ノ岩×蒼国来。蒼国来が肩越しの左上手をとりにいきましたが、貴ノ岩を呼び込んでしまいました。

また宇良と佐藤勝ってる。強い。

高安×宝富士。左四つで上手を探る展開。高安いなしにいきましたがしのいでいきます。宝富士がやっと上手をとって寄り切りました。高安もいろいろがんばったのですが。

妙義龍×栃煌山。中に入った栃煌山、妙義龍の引きに乗じて押し倒しました。妙義龍は立ち合いがよくないですね。栃煌山のでかいばんそうこうなんなんだろう。人面瘡?

魁聖×隠岐の海。左四つから投げの打ち合い。物言いで同体で取り直しになりました。ほんとに同体でしたね。また左四つ。隠岐の海が下手投げにいきますが、そこに乗じて上手をとった魁聖が寄り切りました。まわしの色が同じだからわかりづらい。

嘉風×豪栄道。ゴーエードーの張り差し失敗。嘉風が張り差しから中に入りますが、そのたびに引いてゴーエードーを行かしてしまいました。ゴーエードーは前に出て押し出し。嘉風のスピードは戻っていますが、すぐ引いてしまいますね。

稀勢の里×逸ノ城。逸ノ城がいい出足で押し込みますが、キセがいなして逆に押し出しました。後の先がいきてますね。

正代×照ノ富士。照ノ富士前まわしで出ましたが、マサヨの突き落としが決まりました。マサヨようやく初日。それにしても照ノ富士があっけなさすぎます。

琴奨菊×勢。菊張り差しにいきます。勢の小手投げが決まるかと思いましたが、その分前に出た菊が寄り倒しました。あれもあぶない場面でした。

日馬富士×栃ノ心。右四つになって栃ノ心出ますが、上手をとったハルマがその勢いもいかして上手投げ。栃ノ心はあそこを残したいですよね。

琴勇輝×鶴竜。琴勇輝の突き押しに鶴竜防戦一方。まわりこんでまわりこんでを繰り返しますが、最後まで足が出た琴勇輝が押し出しました。あのまわりこみに誰もついていけないところがあるのですが、がんばりましたね。行司さんがいてまわりこみきれなかった。ナイス行司さん。

白鵬×碧山。なんだか離れてとる形になりましたが、白鵬がうまくいなして突き落としました。なんだか不思議な相撲。

大相撲5月場所2016:6日目

今日はお仕事のあと富井とウォーキングに出かけたマイク松ですこんにちは。フォルス・スタート商会では健康増進のため、社内でウォーキングを推奨しています。オリックの今後について話していたらいくらでも歩けるんですよね、結論がでないから☆

夏場所は6日目。健康に気をつけつつ勝ちましょう!

6日目。実況は三瓶さん、解説は正面が玉ノ井親方、

千代大龍×里山。里山が幕内で。もろ手をかいくぐってくいついた里山が寄り切りました。痛快にもろ手をダッキングでかわしましたね。すばらしい!

遠藤×青狼。返り入幕同士。青狼が前まわしをとります。遠藤は左差しから体勢を探る。青狼は手首をとってディフェンスから出し投げで崩しますが、遠藤は残して下手をとろうとします。そこで青狼の突き落としが決まりました。ちょうど意識がまわしにいったところでの突き落とし。熱戦でした。

大翔丸×臥牙丸。大翔丸当たってすぐ右からの突き落とし。ガガもさすがにくらってはいかんでしょうね。

錦木×松鳳山。錦木はすごい力が強いらしい。しかし松鳳山どんどん当たって押していきました。錦木は小手投げにいきますが及ばず。松鳳山のいい立ち合いでした。

佐田の海×英乃海。英乃海がもろ差しから佐田の海が右四つにしました。佐田の海が起こして寄り切り。

豪風×徳勝龍。豪風当たって動こうとしますが、つかまえた徳勝龍が寄り切りました。だましあい。

千代鳳×御嶽海。御嶽海がもろ手から押し込んでいなします。そこから左四つになりましたが、千代鳳の首投げをしのいだ御嶽海が下手投げで下しました。いい攻防のある一番。がんばりました。

豊ノ島×大栄翔。突き押していく大栄翔ですが、距離をとっているうちに豊ノ島に突き落とされました。このへんの間合いのコントロールはさすが豊ノ島。

蒼国来×大砂嵐。右四つに組み合いました。大砂嵐が左上手。ですがすぐに攻めませんね。下手を狙ってるのか。蒼国来は下手を手首を取って応戦。出たところで残した蒼国来が中に入ってひきつけあいになりました。土俵際で体を入れ替えた大砂嵐がつりにいきますが、蒼国来もつり返す。最後は投げの打ち合いで大砂嵐が勝ちました。これは熱戦。すばらしい。

貴ノ岩×玉鷲。突き押し合い。玉鷲が手数で勝り、最後は押し出しました。突き押し合いでは負けられない。

十両は今日も宇良と佐藤が勝ちました。強いですね。

栃煌山×高安。栃煌山がもろ差し。高安もいなしにいこうとしますが、しっかり残した栃煌山がすくい投げで下しました。

碧山×宝富士。碧山のはたきに宝富士もばったり。宝富士も変化で相撲がばらばらになってきたのか。

隠岐の海×勢。左四つに組み合うのは想定内。上手を狙う隠岐の海。勢は投げがあるといったところですぐに投げの打ち合い。物言いになりましたが、隠岐の海の手が先についてました。勢の勝ち。ああいうところで顔からいかないとですね。

稀勢の里×魁聖。左四つで魁聖が立ち合いでは押し込みます。両者上手を狙う。魁聖はあまり時間を使いたくないですね。キセは寄り立てて上手をとろうとします。魁聖にはいい展開がないか。キセが上手をとると同時に魁聖も巻き替えましたが、外四つのままキセが寄り切りました。魁聖もああなったところで攻め手がなかった。

栃ノ心×照ノ富士。照ノ富士は右足を痛めているらしい。栃ノ心が右四つから強烈にがぶってがぶって、照ノ富士が残してもがぶってがぶって寄り切りました。栃ノ心調子いいですね。5連勝。

琴奨菊×妙義龍。妙義龍変化。というか菊に変化するのやめてやろうや。だめだ妙義龍。それはあかんわ。

琴勇輝×豪栄道。ゴーエードーは立ち後れて引いてしまいました。琴勇輝の勝ち。菊の相撲をみて迷いが出たのか。

正代×鶴竜。鶴竜前まわしがとれないと突き押しに変更。押し出しました。マサヨがんばれ。

白鵬×逸ノ城。白鵬ふわっとした立ち合いから右四つ左上手。逸ノ城も右下手で起こしにかかります。白鵬ひねりから、逆方向に突き落としました。これはうまいですね。最初のひねりで決まっててもいいくらい。

日馬富士×嘉風。嘉風突き放していきますが、ハルマがそのかいなを引っ張って引っかけました。引っかけの定義ってよくわかりにくいですね。

大相撲5月場所2016:5日目

仕事先でもらった豆菓子をフォルス・スタート商会極東事務所に持って帰ったマイク松ですこんにちは。富井ははとのように豆菓子が大好きです。喜んではとのように食べていました。

夏場所は5日目。力士のみなさんもはとのようにがんばってください。はとのようにがんばるってどうやればいいんかな。

5日目。実況は藤井さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が阿武松親方。

千代翔馬×青狼。千代翔馬が幕内で。初めてですね。そしたらいきなり変化。当分は十両でがんばってください。

錦木×遠藤。遠藤立ち合いで押し込んで、しっかり前に出る。錦木もまわりこみますがしっかり押し出しました。遠藤の立ち合いもさすがに威力が増してますね。

大翔丸×千代大龍。あたってすぐ肩すかし。九重メソッド。シャバイ相撲ばっかりとってますよ九重部屋!

豪風×臥牙丸。ガガ左を差してとことこ歩いて寄り切りました。あれだけくせ者なのになぜかガガには弱い豪風。

英乃海×松鳳山。松鳳山差せずに突き押し。英乃海はあてがって体勢を作ろうとしますが、松鳳山の突き押しをしのぎきれませんでした。英乃海も受けるとちょっと無理でしょう。

徳勝龍×大栄翔。突き落としにいく徳勝龍ですが、十分に読んだ大栄翔が下から起こして押し出しました。自分の相撲がとれてる。仕切りがきれいなのもいいですよね。

蒼国来×千代鳳。千代鳳いい立ち合い。おっつけから右差しになりますが、蒼国来が左上手。千代鳳の上手が伸びて、蒼国来が寄り切りました。どうも千代鳳は合い口がよくないらしいですが、今日もそんな感じですね。

豊ノ島×佐田の海。豊ノ島が右差しで出て行きますが、土俵際に佐田の海が突き落としました。佐田の海ようやく初日。ここからですね。決まり手は上手投げ。

大砂嵐×玉鷲。もろ手突きからの立ち合い。そしてどーんと大砂嵐が突き落としました。リーチの差がいきました。

御嶽海×高安。左四つ。御嶽海が中に入って出ていきますが、高安がまわりこんではたき込み。御嶽海いい相撲でした。いい攻め。この相撲続けたいです。

栃煌山×貴ノ岩。栃煌山突き押しから中に入って押し出し。このへんの中に入る力はさすがです。明らかに内側ですもんね。

今日も十両、宇良も佐藤も勝ちました。

嘉風×栃ノ心。栃ノ心突き押しで中に入れないようにしますが、嘉風がかいくぐって中に入ります。しかし土俵際で栃ノ心の突き落としが決まりました。懐の深さがいきましたね。嘉風の相撲も悪くない。ステップ戻ってきてる。

琴勇輝×逸ノ城。突き押し合い。両者突き放しあいになりますが、琴勇輝が中に入ったところで逸ノ城のはたき込み。さっきの一番と同じような感じ。

妙義龍×照ノ富士。今日は妙義龍立ち合いから押し込んで、がんがんおっつけて押し出しました。いい相撲!やっと妙義龍の相撲みられました。照ノ富士は最近合い口よかったらしいのですが、今日は何もできませんでしたね。

琴奨菊×隠岐の海。菊右差しからがぶり。隠岐の海も残しますが、攻め続けて寄り切りました。これは菊の相撲。でもあそこで残せるあたりさすが隠岐の海でもありますね。

正代×豪栄道。ゴーエードー立ち合い張り手からすくい投げで一気に倒しました。決まり手は寄り倒し。

稀勢の里×宝富士。左四つ。宝富士は必死にキセの上手をブロックしますが、キセもあわてず上手をとってから寄り切りました。今場所は前に出る力がよく出てる。

白鵬×魁聖。右の相四つでしたが、やっぱり白鵬が先に上手をとって寄り切りました。腰ががっつり浮いてましたね。パワーあります。

日馬富士×碧山。ハルマが両前まわしをとって一気に寄り切りました。スピード相撲。碧山ももう少しなんとかしたかったですね。

勢×鶴竜。なぜか左四つ。勢が小手投げにいきますが、鶴竜がいい形で前まわしをとってでていきます。しかし土俵際で逆転の小手投げが決まりました!勢の動きよかったですが、土俵際で小手をとって投げたんですね。いい判断でした。勢ははじめて結びで勝ったそうです。いい相撲でした。

オリックに不幸がまとめて襲いかかってきている

サカグチサヨナラ打。脱オリックしたサカグチはとてもいきいきしていますね。いきいきしてないよりはいいので、ヤクルトを強くしてほしいマイク松ですこんにちは。

さて、今日は強い2チーム、ソフバンとロッテの試合をみていましたが、なんとも強いですね。それに比べて弱すぎる種いも球団オリック。もう強い弱いの軸では測れない、別の世界にとんでいっています。

そんな弱いオリック、ほっといても弱いのに、それをさらに弱くするような不幸が次々と襲いかかってきています。食べ頃のケーキをさらに綿棒で伸ばすようなことをしていますよ。

  • ナカジさん・ボグなんとかさん不振で抹消
  • ニシ8回で力尽きる
  • リーグ最速20敗
  • キシダが右肩関節炎
  • トーメイ炎上で二軍
  • カワバタせっかく昇格したのに骨折

もう大丈夫、もう十分。いったんシュレッダーにかけたくずを何度もシュレッダーしているような感じです。もう砂みたいです。

まあもともとポテトなオリックなわけですから、ここは夏の陣に向けて壮大な種いも錬成陣を構築する計画なのでしょう。ちょうど生け贄も6人、六芒星で京セラドームを覆い尽くしてシュンタを魔改造するつもりなのかもしれません。あるいはTとアダチを合体させて妖怪手長足長みたいにするのかも。はっ!これがひょっとしてドキドキドッキングの意味…!?

もうこれ以上どきどきさせないでほしいですが、悪い意味でどきどきさせてくるオリックから目が離せませんね。毛髪大作戦!

ぽんたの純真 (もとねた 歌詞)

ナカジ ボクセビック カワバタ ミヤザキ
束になって 二軍に行って
シュンタ Tサン 打たせて 凡退か
(ナカジ ボクセビック カワバタ ミヤザキ シュンタ Tサン 打たせて 凡退か)

チヒロ ディクソン トーメイ ニシユウキ
サチヤだって 火ーになって
ヨシダ シラニタ パット・ミッシュ 試そうか
(チヒロ ディクソン トーメイ ニシユウキ ヨシダ シラニタ パット・ミッシュ)

開け運勢 今はもう 試合したら 負けや

黒の星を いつでも 全部 並べて
ぽんたのハートが 夜空で 弾け飛びそうに
輝いている 火花のように
(ナカジ ボクセビック カワバタ ミヤザキ シュンタ Tサン 打たせて)

キシダ サトタツ ヒラノ カイダ
終盤になって 炎が出て
多分 今度も まったく 勝てないや
(キシダ サトタツ ヒラノ カイダ 多分 今度も まったく)

開け運勢 涙 流れても 溢れ出ても ビリや

順位の表に 借金を 全部 浮かべて
ぽんたのハートが 誰かに めぐり会えそうに
流されて行く 未来の方へ

黒の星を どれでも 全部 並べて
ぽんたのイラストが 世界を飾り付けそうに 輝いている
愛する限り 瞬いている

今 アクセス ツイッター

大相撲5月場所2016:4日目

蜷川幸雄死去。ご冥福をお祈りします。最後まで演出家として命を燃やし尽くしたと思います。

夏場所は4日目。命を燃やして土俵でぶつかり合ってください。

4日目。実況は吉田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が宮城野親方。

臥牙丸×豊響。豊響が幕内で。いいぶつかりあいから豊響が左上手を引いて寄り切りました。ガガも四つでくると思ってなかったか。意外に四つでもとれるんですよね。

千代大龍×青狼。当たってすぐはたきの九重メソッド。はーい。

大翔丸×錦木。大翔丸の低い出足に錦木引いてしまいました。悪い相撲。むしろ大翔丸のいい相撲というべきか。左おっつけがよかったと宮城野親方。

遠藤×英乃海。右を差した遠藤、左はおっつけのままかいなを返して寄り切りました。英乃海も差し手はいいはずだけどスピードでもっていけましたね。

佐田の海×豪風。佐田の海引いてしまいました。豪風の狙いにまんまとのってしまいましたね。

蒼国来×松鳳山。蒼国来が動いて引き落とし。松鳳山四つんばい。うーん。松鳳山が取り口を読まれていたと北の富士さん。

千代鳳×大栄翔。千代鳳どんどん突き押していきます。大栄翔のフットワークもよかったのですが、しっかりついていって押し出し。いい相撲です。

徳勝龍×御嶽海。御嶽海今日は両おっつけでまっすぐ出て押し出しました。今日はばっちりでしたね。徳勝龍の土俵際もしっかりケアできてました。

栃煌山×豊ノ島。豊ノ島が右差しから栃煌山の引きにも乗じて詰めて、最後は腹を使って押し出しました。吉田さん「豊ノ島得意の腹押し!」。

大砂嵐×高安。大砂嵐の押しが強烈に決まりましたが、高安が引いたところで前に出ようとして自分から土俵の外にいってしまいました。どうも合い口が悪い。高安は星を拾った感じ。

今日は宇良も佐藤も勝ちましたね。グッド。

嘉風×貴ノ岩。今日は嘉風ステップが戻ってきました。細かく動き回る。貴ノ岩の攻めにもついていって最後はもろ差しから寄り切りました。その調子。

玉鷲×栃ノ心。強烈な突き押し合い。栃ノ心の突き落としが決まりました。玉鷲の突き押しもよかったんですが。

琴勇輝×勢。新関脇同士。勢はあてがっていきますが、琴勇輝のいい突き押しでしっかり押し出しました。やっと琴勇輝初日でましたね。いいこと。

琴奨菊×宝富士。宝富士の注文相撲にあっさり土俵の外に転落しました。あー。それにしてもきれいに決まりましたね。うーん珍しい。

碧山×豪栄道。ゴーエードーは中に入ってどんどん前に出ます。碧山もまわりこんでいきますがしっかりついていきました。いい相撲ですね。夏場所だから?

稀勢の里×隠岐の海。キセ右上手をとっていい感じと思ったら、隠岐の海が下手投げで応戦。いい形でしっかり崩しにいきます。キセの上手がだいぶのびています。これは苦しいかと思ったが、下手をとって引きつけて寄り切りました。落ち着いた取り口でした。

魁聖×照ノ富士。照ノ富士が前まわしをとりましたが、魁聖はもろ差し。出て寄り切りました。さすがに照ノ富士も前まわしだけではきついですよね。魁聖もがぱっと入れて寄り切りました。そんな相撲もとれる。

日馬富士×妙義龍。当たってはたきにいく妙義龍ですが、かわしたハルマのはたきで手をついてしまいました。決まり手は妙義龍のつき手だそうです。あちこちに「つき手」って書いてあってかわいい。

逸ノ城×鶴竜。鶴竜さがりをとってるみたいですが、逸ノ城がかまわず絞って出て行きます。しかしまわしをとった鶴竜が中に入って下手投げで下しました。

白鵬×正代。白鵬が張り手でマサヨをひるませて一気に押し出しました。きつい。

大相撲5月場所2016:3日目

携帯各社からスマートフォンが発表されてますが、全然ほしいものがないマイク松ですこんにちは。見た目どこも変わってないようにみえるけど、しょうがないですよね。

夏場所は3日目。全然見たい相撲じゃないとかいわれないようにがんばりましょう。

3日目。実況は船岡さん、解説は正面が鳴戸親方、向正面が振分親方。

アミー休場。アキレス腱断裂。がんばって復帰してほしい。きっと戻ってくる。ひざもよくなるからかえっていいかも。

千代大龍×遠藤。遠藤が突き押しから押し出しました。千代大龍は突き押しで来ると予想してなかったかも。

錦木×臥牙丸。ガガがはさみつけて出て行きますが、錦木が土俵際で小手投げで逆転。落ち着いた取り口ですねー。

青狼×英乃海。英乃海がぱっともろ差し。逃さず寄り切りました。得意の形にもっていけましたね。

豪風×大翔丸。豪風当たってすぐ引き。もはや豪風メソッドですね。

松鳳山×徳勝龍。中に入った松鳳山が押して出て行きます。徳勝龍はまわりこもうとしましたが、前に前に出た松鳳山がなんとかかんとか押し出し。土俵際の突き落とし、よくこらえました。

佐田の海×千代鳳。左差しで出た千代鳳。相手の引きを待って寄り切りました。千代鳳の展開を読む力で。

蒼国来×御嶽海。突き押しから右四つ。蒼国来の小手投げをこらえた御嶽海が出て行きますが、蒼国来残して上手を取りました。蒼国来は右下手をとりたいところ。御嶽海はブロック。前まわしに切り替えた蒼国来が寄り切りました。

大栄翔×大砂嵐。大砂嵐がもろ手から左上手とりました。がっちりですね。引きつけて最後は寄り倒し。十両から戻ってきたら取り口が落ち着いてますね。

豊ノ島×玉鷲。豊ノ島の攻めに対して玉鷲がかわして突き落とし。軍配は豊ノ島でしたが、スローでみると玉鷲の足は残ってました。よく残したよ。

貴ノ岩×栃ノ心。右四つで貴ノ岩が上手をとって出て行きましたが、栃ノ心が下手一本で強烈な下手投げ!さすがのパワーですねー。

十両の佐藤×宇良は佐藤の勝ち。佐藤強いですね。

嘉風×高安。高安がよく出て行ってますが、ぱっと中に入った嘉風が押し出しました。やっと嘉風らしいスピードと思い切りのいい相撲がとれた。それ続けましょう。

栃煌山×安美錦。アミー休場で栃煌山不戦勝。ラッキー。

琴勇輝×隠岐の海。琴勇輝の立ち合いを止めた隠岐の海がしっかり差して寄り切りました。どうも立ち合いで上回れませんね。

魁聖×豪栄道。ゴーエードーが左四つ右上手で頭をつけて、下手ひねりで仕留めました。常に動いてるし、組み合わずに自分のいい形にもっていけてる。

稀勢の里×正代。マサヨを中に入れずにキセが押し出しました。K.W.B.パゥワーを感じる。

勢×照ノ富士。勢の右差しをきめにいく照ノ富士。しかし勢も腰を落として起こし、しっかり寄り切りました。きめられてひるむかと思ったら、右からの攻めで照ノ富士を崩せるくらい力ついてるってことですね。

琴奨菊×碧山。菊がどんどん前に出て、返しのすくい投げで転がしました。今場所はノープレッシャーだから自分の相撲とれてますね。

宝富士×鶴竜。鶴竜がいい出足で押し込み、宝富士の足が出てしまいました。出足ですね。

白鵬×妙義龍。上手をとった白鵬が上手投げで重ね餅になりました。妙義龍もなんかしてほしいです。

日馬富士×逸ノ城。ハルマ張り手から中に入ってもろ差し。しかし逸ノ城が巻き替えて逆にもろ差しになりました。外四つでしのぐハルマですが、さすがに胸をあわせると逸ノ城。寄り切りました。ハルマものんびりこらえてしまいましたね。動いていかないと。

大相撲5月場所2016:2日目

コナンくん「妙だな…」。コナンくんにかかると大相撲でもわりと妙なことがあるんじゃないかと思うマイク松ですこんにちは。

  • 「あの力士、立ち合い変化でドヤ顔してる…妙だな…」
  • 「あのオーゼキ…期待されてるのにまだ横綱になってない…妙だな…」
  • 「あの審判部…いろいろ細かいのに立ち合い変化は無視…妙だな…」
  • 「あの永世大関…すごい強いのに今は焼き肉屋…妙だな…」

夏場所は2日目です!

2日目。実況は佐藤さん、解説は正面が春日野親方、向正面が中立親方。

阿夢露が休場。もったいない。どうも今場所は出てこられないみたいですね。おだいじに。

臥牙丸×千代大龍。ガガのボーン・ディス・ウェイ炸裂。一気に押し出しました。久しぶりにみたなー。毎回こういきたいところ。

里山×遠藤。里山が幕内で。しかし遠藤がしっかり相手をみて突き出しました。いい相撲。やっと幕内に戻ってきたって感じですね。

大翔丸×青狼。青狼当たってすぐはたき。大翔丸はアキレス腱を痛めているみたい。大丈夫かな。

錦木×英乃海。錦木がかいなをきめて出て行き、きめだしました。春日野親方は今日は攻めがはやくてよかったとのこと。

千代鳳×阿夢露。阿夢露休場で千代鳳不戦勝。ラッキー。

豪風×松鳳山。豪風引くも松鳳山しっかりついていって、はたかれないように慎重に押し出しました。慎重でした。

蒼国来×徳勝龍。一度離れてから右四つ。蒼国来はまわしをとって引きつけますが、なんとか引きはがした徳勝龍がまわしを切って押し出しました。まわし離してしまいましたね。

佐田の海×大栄翔。突き押し合い。大栄翔の突き押しを佐田の海がいなして体勢を作ろうとします。土俵際突き落とした大栄翔が勝りました。両者とも動きのいい相撲で盛り上がりましたね。

御嶽海×大砂嵐。実は初顔。御嶽海が立ち合いいなして送り出しました。熱戦を期待していたんですが。応援団は喜んでいました。

貴ノ岩×豊ノ島。左四つからまわしをとりました。豊ノ島に差される前に、貴ノ岩が出し投げから後ろを向かせて送り出し。いい攻め口でした。中立親方は相手のいやがる相撲をしっかりとってると評価。

玉鷲×高安。玉鷲あっさり立ち合いから起こされてしまいました。自分の形にもっていけるまではがまんがまん。

十両で佐藤と宇良が勝ちました。

嘉風×栃煌山。栃煌山が中に入って押し出しました。嘉風が動く前に攻められましたね。

栃ノ心×安美錦。栃ノ心は肋骨とか痛めてるらしい。しかしいなして送り出しにアミーがいきましたが、アミーが足を痛めて崩れてしまいました。車いすで退場。アキレス腱断裂らしいです。これは厳しい。

逸ノ城×勢。勢が右差しから右四つに。逸ノ城が上手を引いてますね。勢は体勢を作りたいところ。少し膠着したところで下手投げを出す勢。逸ノ城は長い相撲にする前に、引きつけて寄り切りました。勢は上手はブロックしておきたかったですね。

稀勢の里×琴勇輝。立ち合いは少し琴勇輝が押し込みますが、キセは左右からのおっつけで起こし、最後は押し出しました。うまく料理したという感じ。琴勇輝は立ち合いでもっと攻めたい。

碧山×照ノ富士。碧山もろ差しになって、ふたたび離れます。照ノ富士がきめて出て、最後は押し出し。碧山ももろ差しは悪くないのですが、相手が照ノ富士だとちょっときついですね。

琴奨菊×魁聖。がばっと右差しからがぶってがぶって寄り切った菊。自分の相撲がとれてますね。

隠岐の海×豪栄道。中に入ったゴーエードー、一気に出て行きます。隠岐の海が土俵際ではたきに行きますが及ばず。隠岐の海は上手をとりにいったんですが失敗でした。

白鵬×宝富士。白鵬張り差しから起こして寄り切り。万全でした。だめおしはしないようにやさしくお出迎え。幕内勝ち星数で歴代単独1位になりました。

日馬富士×正代。マサヨの左も入りましたが、しっかりまわしをとったハルマが寄りきりました。マサヨはまだ勉強ですね。

妙義龍×鶴竜。鶴竜立ち勝って押し出していきます。土俵際微妙でしたが物言いはなし。

大相撲5月場所2016:初日

家族に乾杯をみて沖縄にいきたくなったマイク松ですこんにちは。沖縄そばたべたい。関西でないやろうか。

さて、大相撲は5月場所が始まりました。特にトピックはない場所ですが、そういう場所は意外におもしろいですからね。

初日。実況は刈屋さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

千代大龍×誉富士。立ち合いから一気に押し出した千代大龍。いいスタート。どうせまたはたくと思うけど。

臥牙丸×遠藤。返り入幕の遠藤。うまくもろ差しになって出て行ったのですが、土俵際でガガの小手投げをくらってしまいました。ちょっと喜んで出てしまいましたかねー。ガガもあきらめないのはいいこと。

錦木×青狼。新入幕の錦木、しっかり突き押しから押し出しました。青狼も同じように突き押していきますが、下から下から突き上げるのがきいてると北の富士さん。インタビューでもすごい顔がでかいです。

大翔丸×英乃海。突き押し合い。英乃海が差しに行くところを大翔丸がいいタイミングで突き落としました。身長の低さをうまく使えたと舞の海さん。

豪風×阿夢露。豪風当たってすぐはたきました。初日からどういうことかと思ったら、阿夢露もいい当たりで崩れてましたね。

千代鳳×松鳳山。左四つから松鳳山がいなして、一気に前に出て行きました。寄り切り。動きがいいですね。

佐田の海×徳勝龍。がばっと差した徳勝龍。佐田の海も土俵際の逆転を狙いますが、そのまま徳勝龍が寄り切りました。速い相撲。

蒼国来×大栄翔。蒼国来がつかまえる前に大栄翔が重い突き押しで突き出しました。一発一発をしっかり当てていく感じ。

豊ノ島×御嶽海。のど輪で押し込む御嶽海。豊ノ島も差しにいきますが、寄せ付けず押し出しました。リーチの長さいきてますね。

貴ノ岩×大砂嵐。大砂嵐が幕内に帰ってきました。がばっと左まわしをとって動きを封じ、速く寄り切り。四つのパワー違いますね。貴ノ岩も動きを止められました。

栃煌山×玉鷲。栃煌山の肩に湿布がお弁当みたいについてる。なんだろう。玉鷲がしっかり突き押して防戦一方でしたが、まわりこんでいなしてからは形勢逆転。押し出しました。お弁当はでかいばんそうこうでした。

高安×栃ノ心。高安がまわしの色を変えてます。栃ノ心が変化しましたが、ついていって高安が寄り切り。栃ノ心はひざが悪そうですが大丈夫かな。

嘉風×安美錦。アミーは幕内在位が歴代4位タイだそう。今日は立ち合いでうまくいなして崩しました。はたき込み。嘉風も中に入る前に崩されてしまいましたね。

琴勇輝×碧山。新関脇琴勇輝。立ち合いから押していきますが、足が出ず碧山のリーチの前にはたかれました。もっと踏み込みがほしいところ。

逸ノ城×照ノ富士。初日から「この2人が心配」扱いされてますね。はやいわ。がっちり前まわしをとった照ノ富士。右四つがっぷりになりましたが、左からの上手投げで照ノ富士の勝ち。決まり手は小手投げですね。逸ノ城はまわしを切ったりしたのですが及ばず。

琴奨菊×正代。マサヨ大関戦。しかし菊が右差しからがぶって寄り切り。さすがにまだ勉強が必要か。

宝富士×豪栄道。ゴーエードーが右差しから一気に寄り切りました。今日は宝富士だけに粘られると苦しかったかも。

稀勢の里×妙義龍。立ち勝ったキセ、しっかりつかまえて寄り切りました。妙義龍もせめて立ち合いで負けないようにしたかった。

日馬富士×勢。勢がいいもろ差しになりますが、ハルマが肩越しの上手から突き落としで仕留めました。勢も体勢作られる前に出たかったところですが、そこはハルマがうまくしのいだか。

魁聖×鶴竜。鶴竜がうまく前まわしをとって振り回し、魁聖にまわしをとらせませんでした。寄り切り。いい攻めです。

白鵬×隠岐の海。隠岐の海も右四つで白鵬の踏み込みを止めていきますが、白鵬が前に出て寄り倒しました。サンデースポーツではしっかり土俵際の突き落としも予期して攻めていたと西岩親方がいってましたよ。これで白鵬は幕内歴代1位の勝ち星。

甲子園で魚が降ってきた、ホモフィーでは何が

和歌山で真田まつり上田真田まつりもすごい豪華だったみたいで、正直あのメンバーがきてくれるなら、うちらの近くにも強引に真田家と縁があることにしたいマイク松ですこんにちは。今日の真田丸もおもしろかったです。

さて、今日はGW最終日。いい天気になってよかったですね。僕は今日はお仕事で、仕事先で蛇をみました。あおだいしょう。

そんな中、ハンシン戦で甲子園に魚が降ってきたようです。きっとファンが投げ入れたんちゃうん?と考えた人が大半だと思いますが、どうも鳥がくわえていたのが落ちてきたらしいです。海が近いし。鳥も気をつけて下さいね。

さて、鳥は鳥でもコンドルとかハゲタカとかが宙を舞ってそうな種いも球団オリック。今日はニシノが5安打、イトイヨシオが200盗塁達成!そして負けました。なぜ。こういうめでたい流れで勝つんじゃないんですか、普通のチームなら?

ああごめんなさい、オリックは普通のチームじゃなくて種いも球団でした。新緑の季節に光合成ができない集団でした。今度は選手プロデュースデーで腕輪を配って、ファンを巻き込んだ種いも錬成陣を作ろうとしているようです。もう人柱では足りませんからね。少しずつ元気を分けてあげましょう。

ああもう甲子園みたいに、オリックのホモフィーにも役に立つものが何か降ってきたらいいのに。

  • ナカジさんのヘルシーな下半身
  • キシダのヘルシーな右肩
  • ブランコのヘルシーな肉体(全体)
  • Tのヘルシーかつ闘争心溢れるメンタル
  • フクラカントクが適切なタイミングで投手交代ができるようになる直感
  • 野球トゥバークに関わった人リスト

負けたけど、まだ4位!

伏見の回のブラタモリ面白かったですね!富井です。豊臣土木マニアっていう見方が斬新!土木マニアっていえば藤堂高虎とか思い出しますが、豊臣秀吉は城だけじゃなくて湖に道まで作っちゃったんですね。すごい。

さて、土木工事というか突貫工事でコーチを入れ替えまくったオリック。スポーツ新聞とかでは「オリックの常識は球界の非常識、ばーかばーか(意訳)」と叩かれまくっていましたが、意外にあの後上手くいっています。昨日うっかり4位になったオリックですが、今日は負けたにもかかわらず日ハムとソフトバンクのアシストで4位キープできました。5位になってはしゃいだぐらいなので、もちろん4位には狂喜乱舞です。4位なんて2年ぶりじゃないですか!先日はレスターが優勝したぐらいですので、今年はオリックが日本一かもしれませんね。そうなったらオッズは何倍なんだろう。200000000倍ぐらいかな。今日も負けはしましたが、スタンリッジに松葉で挑んで最後はロッテの強力中継ぎ陣に負けたわけですから、負けるのはしかたない!むしろよくやりました。

約束(もとねた 歌詞

ちいさなリードを 唇に
歌って福良は 平野と告げた
1点差のままの 頼りなさ
四球を出したら こわれるはずさ
pontaのユニが 裸に変わる 負け戦

サヨナラさ Good-bye my hitter
さりげなく言うよ
平野はもう3敗目
いつかはきっと Hello my closer
登板に疲れたとしても
投げておいで

心のどこか 片隅に
コーディエの詩を つづっておくよ
遠く鮮やかにpontaが服着る その日まで

サヨナラさ Good-bye my pitcher
さりげなく言うよ
岸田は今右肩痛
いつかはきっと Hello my pitcher
怪我が癒えたらすぐに
戻っておいで

甲子園エクストリーム観戦いってきました

ラクテンゴームズ退団。お気の毒にと思いますが、オリックにきていて同じようにすぐ帰っていったベタンコートさんはゴームスのあらゆるスコアを下回っています。ベタンコートさんの偉大さを覚えるマイク松ですこんにちは。

さて、今日は甲子園にハンシン×ヤクルト戦を見に行こうと思っていたのですが、お天気が悪くてBS1で中継があるので自重していました。しかし妙に試合展開がゆっくりなのと、雨もあがったみたいだったので、途中から見に行くことにしました。

ハンシン戦は20時以降の入場は1000円でみられるのです。一度やってみたかったのですが、今日がその日だとばかりに、急遽いってみました。

電車の乗り合わせもまずまずで、30分強で甲子園に到着。遅割というらしいのですが、ほんとに1000円でした。

球場に行くときはいくつかの必須アイテムがありますが、雨の日の必需品はタオルです。もう座席がびしょびしょなので。もちろんわれわれは持参していました。いいところに座れました。

さすがの甲子園の解放感。結構人いましたがそれでもどこでもみられる。三振とったら虎の動画がみられます。今日のハンシンはスタメンの半分以上が若手。最近若虎という意味をようやく理解できています。

ヤクルトファンはこんな中でも意気軒昂。傘もあるので安心です。僕らの座っているところの近くには少年野球チームがわんさかいて、がんばって応援していました。

寒いのでホットコーヒー買ったのですが、売り子さんは「少年野球の子たち元気ですよねー」とさらっと話しかけてきました。「今日は中止かと思ったんですけど」「でも今日はダイエットやと思って階段上り下りしてます」などなど。この自然なコミュニケーション力。ソフトドリンク班でこれですからね。すごいです。

元気な少年野球どもは基本的にハンシン応援してますが、ヤマダテットのときだけはものすごい真剣にテットを応援していました。郷土の英雄ですからねテットは。さすが。

今日はイワサダがすばらしい出来で、最初の2点を守り切る展開。9回になって代打・代走でサカグチ・オービキのもとオリコンビが出てきましたが、結局ハンシンが逃げ切りました。テットを応援していた少年野球どももあとひとりあとひとりと盛り上がっていました。

終わってすぐ球場を出ました。「いつ肉食べるの、今でしょ」と書いてある謎の焼き肉屋さんなどを見つけたりしながら、結構歩いて帰りました。思いつきで行動するのもたまにはよいことです。エクストリーム観戦またいってみたいです。

現時点でのオリックぽんたの特徴を整理する

破った袖で止血したい。すごいおもしろいというかこれやってみたかったわと気づいたマイク松ですこんにちは。いつかやってみたい。夢をあきらめない。

さて、あきらめた方がいい夢もあるということを教えてくれる種いも球団オリック。最近いい感じで勝っていて今日勝てば単独5位というところだったのですが、ヒガシアキラとかいうピッチャーがぼこぼこに打たれて敗れました。え?これトーメイとかいう人なんですか?

そんな夢も希望も少なめなオリックの数少ない味方、オリックぽんた。最近機嫌がよかったのですが、今日敗れてリアルな弱り顔をみせてくれています。ところでなんだか気になってきたので、ここらでオリックぽんたの生態についてまとめてみます。

1. 帽子をかぶっている
 後述の通り衣装はかわったりなくなったりすることがあるのですが、基本帽子はいつもかぶっています。誕生時にもオリックの帽子を手に入れるところから始まっているので、普通のぽんたとの相違点は帽子ということになるでしょう。とったら死ぬとかかな。

2. 衣装や道具を身につける
 少なくとも始まる前はユニを着てますし、試合ごとにタオルやバットなどをもってきています。そのへんの自由はあるみたいですね。オリック企画部からまわしてもらってるんでしょうか。自腹で

3. オリック関係をフォローしている
 癒やしのパワーからたくさんフォロワーがいるみたいですが、少なからずオリックぽんた自身もフォローしています。それはだいたい選手などのオリック関係者。丁寧にびーずがーるずも全員フォローしています。びーずがーるずのツイートを丁寧にチェックするオリックぽんた。

4. 親類がいる
 GWのイベントで、妹のぷてぃぽんたとかいう人が加わっています。どうも通常のぽんたにも父母と妹がいるみたいですね。平行宇宙的にそいつらもオリックになるんでしょうか。仮面ライダーV3は父母と妹をデストロンに殺されて改造人間になるんですけどね。

5. 勝つと「おりほー」という
 ぽんたにそういう設定があるのかわかりませんが、勝つと「おりほー」といって喜びます。意味はわかりませんが、少なくとも「ハッピーグッド」とか「さらにひとつになろー!」とかでなくてよかったと思います。

6. 負けると全裸になってしょんぼりする
 これが最大の特徴になります。今のところオリックが負けるとしょんぼりするのですが、なぜかその際はユニを脱いで全裸になっています。おへそとか出てるし。妹といっしょに出てたときは妹はユニを着ていてもぽんたは全裸になっています。この変態な設定はどういうことなんでしょうか。誰かがその都度身ぐるみはいでいるということなのか。

7. 多彩なしょんぼりの仕方がある
 しょんぼりの仕方にもかなりバリエーションがあります。ふるえる、やせる、暗いライトがあたる、膝を抱えて放心する、ぺらぺらになる、居酒屋でやけ酒を飲む、などです。このへんのバリエーションは今後ますます増えていくでしょう。

 今のところ特徴としてはこのあたりでしょうか。紹介のところでは「試合結果に一喜一憂したり、武者修行をするポンタの応援日誌」と書いてあります。一喜十憂くらいのペースかもしれませんが、希望をもちながら精神的に修行を続けて下さい。君につらくなったとき、自分を元気づける言葉を授けます。毛髪大作戦。

6位よさよなら、こんにちはライオンズ

GW楽しんでますか!連休も平日もあまり関係ない富井です。
さて、今日こそお待ちかねのオリックスの記事です!今までぶっちぎりの最下位を走り続けたオリックスですが、惨劇のオリ姫デーを乗り越え、今日を含めて3連勝。これでなんと西武と同率5位に浮上しました!ちなみに借金はまだ-4。勝率5割は果てしなく遠いですが、なんとかここまで戻ってきました。

しかも、この3連勝は金子、西、ディクソンがもたらしたもの。ここにきてようやくオリックスの柱が柱らしくなりました。明日は東明。東明もこの勢いで勝って欲しいですね。
ということで明日の勝ちを祈って替え歌です。

同率5位よこんにちは(もとねた 歌詞

ツイッターのpontaが
光の中 き・ら・き・ら 目を光らす
おろしたての笑顔で
知らない人にも「おりほー」って言えたの
勝ったと 間違えちゃって
屋台のオヤジと 泣いたけど
平気 メガホン投げた後には 夢への連勝があるの
悩んでちゃ行けない
今度 連敗が来ても 友達迎えるように微笑うわ
・・・きっと 約束よ

降りそそぐヤジたちが
髪に肩に ひ・ら・ひ・ら ささやくの
得点と同じ数の
失点があるのね あなたのせいだけど
中継ぎ 失点しても
私の元気 負けないで
平気 負けが込んだ胸の隙間に 幸せ忍び込むから
溜息はつかない
不意に連敗はやってくるけど
仲良くなってみせるわ
・・・だって 約束よ

あれ?あんまりめでたい歌じゃない・・・。

NFLドラフト2016(3):ポジション別まとめ

歴史秘話ヒストリアがリニューアルして井上さんが担当することになりましたが、動物園スペシャルは今まであんまりなかったロケで、結構あさひ得的な展開でした。いいやらされ感があって楽しいマイク松ですこんにちは。動物園はGWおわってからいきます。

さて、さまざまな秘話があったNFLドラフトですが、無事終了したようです。毎年恒例のポジション別まとめ、やってみました。

チーム 人数 指名したポジション ひとこと
LA 6 QB,2TE,2WR,LB トレードアップで少なめ指名、オフェンスに重点
PHI 8 QB,OG,RB,OT,CB,FS,DE,LB トレードアップでQB指名、全体的にはバランス型
SD 8 DE,TE,C,2LB,P,FB,OG スキルポジションは控えめに底上げ図る
DAL 9 2RB,LB,DT,DE,QB,CB,SS,TE 2RBは決意のあらわれ、QBは大丈夫かな
JAX 7 CB,2LB,2DE,DT,QB がっちりディフェンシブ、割り切りがいい
BAL 11 2OT,3DE,2CB,WR,DT,2RB 3DEをはじめ集中型、そして守備重視、11
SF 11 2DE,OG,3CB,2OT,QB,RB,WR 2人のドラ1でチーム再建、バランス型で11人
TEN 10 OT,DE,NT,RB,S,WR,2CB,OG,LB, 多彩なポジション10人、マリオタを支える人材か
CHI 10 2LB,OG,DT,S,CB,RB,FS,WR こちらも10人、攻守バランス型の指名
NYG 6 CB,WR,S,LB,RB,TE 少なめ6人、指名はバランス
TB 7 2CB,DE,K,OT,LB,FB どっちかというと守備、そしてK指名が気合い
NO 5 DT,WR,FS,DT,RB 5人しか指名してない、少ないけどしょうがないか
いるか 8 OT,CB,RB,2WR,SS,QB,TE タンシルはじめオフェンス6/8、いけいけゴーゴー
OAK 7 S,2DE,QB,RB,LB,OG 指名はバランス型、強くしていこう
CLE 14 4WR,2DE,OT,QB,2LB,FS,TE,OG,DB とりもとったり14人、しかもWR4人とかすごい、さすが
DET 10 OT,2DT,C,SS,OG,LB,QB,LS,RB こちらも10人、でもばらけてバランス型いろいろ
ATL 6 SS,2LB,TE,OG,WR 少なめですが適切な手当て
IND 8 2C,FS,2OT,DT,2LB, 2Cがおもしろい、指名は集中補強
BUF 7 DE,LB,DT,QB,RB,WR,CB 指名は全部ばらばら、上位はディフェンシブ
NYJ 7 2LB,QB,CB,OT,P,WR こちらはバランス型、QBは使えるんかな
HOU 6 2WR,OG,RB,S,NT 弱点補強型、QBとらんかったんかーい
WAS 7 WR,2LB,CB,DT,QB,RB スキルポジションを指名、カーク船長のサポート
MIN 8 2WR,CB,OT,2LB,TE,S 攻守バランス型、的確かも
CIN 7 CB,2WR,LB,NT,OG,S いつもCINってCBとってる気がする、2WRは大事
PIT 7 2CB,DT,OT,2LB,WR ディフェンス寄りの指名、そうでないとね
DEN 8 QB,DT,FS,RB,OG,FB,S,P リンチとれてQB問題って解消なるんかな、指名は的確
GB 7 DT,2T,2LB,DE,WR GBにしては少なめな印象、2T2LBは納得
ARZ 6 DT,2CB,C,SS,OT スキルポジションはなし、でもいい補強助かる
CAR 5 DT,3CB,TE 5人だけの指名、それなのに3CBとかすごい
SEA 10 2OG,2DT,3RB,TE,C,WR かなりオフェンス集中型、3RBとかよほど困ってるんか
NE 9 CB,2OG,QB,DT,2WR,2LB, 例によって2巡から、何人かものになってくれるといいな
KC 9 DT,3CB,OG,2WR,QB,DE KCも2巡から、3CB2WRはなかなかやりますね

いるかは結構がんばってたような気がしたのですが、アナリストにはC+をつけられています。あかんやん。KCはAもらってるのに

みなさんのひいきのチームの指名はどうでしたかー?

フィギュアスケート世界選手権2016(8):女子シングルFS

GWまっただ中!バファローズポンタを心の支えに生きています、富井です。でも、金子と西がだんだん調子を上げていて嬉しいのですが、今日はフィギュアスケート。実況は小林さん、解説は岡部さん。

アメリカの長洲未来。映画「グレート・ギャッツビー」。3F+3T+2Tは成功で大歓声。3Lzは少しランディングが乱れました。3Sもオッケー。フライングキャメルスピンはもう少し軸が細ければいいのに。ここで一息ついてコレオシークエンス。2A+3Tも着氷。3Lo+2Tもオッケー。3Loは両足になってしまいましたが、2Aはオッケー。コンビネーションスピンは良い回転。ステップは音楽に良く合っています。すごい笑顔。レイバックスピンもいいですね。おお、ほぼノーミスですごい歓声。186.65

浅田真央。「マダム・バタフライ」。いいスピードからの3Aでしたが、ちょっと回転不足のよう。3F+3Loもどうでしょう。2Lzになってしまったのが残念。フライングキャメルスピンは回転も美しい。コレオシークエンスもきれいですね。2A+3Tはオッケー。3Sも成功。3F+2Lo+2Loは最後片手あげ。3Loもオッケー。レイバックスピンもいいなあ。そしてステップは流れるようで音楽にぴったり合っているところがすてき。コンビネーションスピンまで盛り上がりが素晴らしい。やりきった表情に思わずこちらもほろり。全体のバランスがいいですね。200.30

カザフスタンのエリザベット・トゥルシンバエワ。「Papa can you hear me?」。オーサーさんのところの子。3Lz+3T+Loは成功。3Lzはややバランスを崩しながらも成功。3Fは転倒。フライングキャメルスピンは背中が柔らかい。コンビネーションスピンは回転が速い。3S+3T、3Loと成功。2Aは幅のある美しいジャンプ。ステップもすごいミッシリ。ツイズルが特に素敵。2A+3Tもオッケー。この人そのうち3A飛びそう。最後のスピンも素敵でした。183.62

本郷理華。「リバーダンス」。3F+3Tはやや回転不足かな。3Sは片手をあげて美しい。3Lzもオッケー。フライングキャメルスピンはもっとスピードが欲しい。ステップは華やかでいいですね。派手好きのアメリカ人もノリノリ。2A+3T+2Tも最後で片手あげ。3Loも成功。3Fは流れがあって良いですね。コンビネーションスピンもポジションが多彩。コレオシークエンスも歓声が沸く。2A+2Tは両足になってしまって回転不足になってしまって残念。レイバックスピンも美しく最後まで盛り上がりが続きました。199.15

中国の李子君。映画「アーティスト」。2A+3S+SEQはきれいですね。2A+3Tも流れがあります。3Fは両足になってしまいました。コレオシークエンスから3Loもオッケー。フライングキャメルスピンも美しい。3Lzもちょっと両足かな。3F+2Tはオッケー。3Sも成功。ジャンプが終わってステップはちょっとハン・ヤンのに似てますね。最後のコンビネーションスピンもアップライトがきれい。レイバックスピンもオッケー。おお、これだけいいのは久しぶりですね。184.52

カナダのガブリエラ・デールマン。「ブレノスアイレスのマリア」。3T+3Tは大きなジャンプですね。3Lzは手をついてしまいましたがこれも高さがあります。3Fも手をついてしまいます。跳びすぎかな。レイバックスピンも回転がいい。コレオシークエンスはもうちょっとスピードが欲しいなあ。3Lz+2T、3Loと成功。3s+2T+2Loもオッケー。フライングキャメルスピンもいいですね。ステップはもう一つグッと来るところが欲しいですが、2Aも良いジャンプ。コンビネーションスピンも素晴らしい。195.68。自己ベストを更新してすごく嬉しそう。

ロシアのエレーナ・ラジオノワ。映画「タイタニック」。新しい衣装。すごいスピード。3Lz+3Tはリンクが狭くてひやっとしましたがオッケー。3Fも素晴らしい。3Lzはバランスを崩しましたが着氷。キャメルポジションからのコンビネーションスピンは回転が速い。ステップも全身を使ってスピードがあります。3Lo+1Lo+3S、2Aと着氷。3Lo+2Tもオッケー。コレオシークエンスもスピードがある。2Aもちょっとバランスを崩してますがオッケー。コンビネーションスピンの後レイバックスピンとずっとスピードが持続してました。その分、ジャンプの着氷が流れないもののノーミスでしたね。すごい。でも、その衣装はどうかな。209.81

ロシアのエフゲーニャ・メドヴェージェワ。「ウォリスとエドワード」より。美しい3F+3T。3Lzも手を上げています。コンビネーションスピンのポジションもきれい。ステップも音に合っていい動きですね。3Fも手を上げていてすごい。3Loも成功。2A+2T+2Tも全てのジャンプで手を上げています。3S+3Tも見事。2Aも成功。うーん、ジャンプはノーミスですね。コレオシークエンスも美しい。コンビネーションスピンもレイバックスピンも回転が速い。はい、優勝。223.86。フリーは歴代最高得点だそうです。

宮原知子。リスト「ためいき」。素晴らしいスピードから3Lz+2T+2Loは成功。3Loは高さもありますね。ステップは宮原らしい繊細な音に合ったステップ。3Fもオッケー。コンビネーションスピンも素晴らしい。3Lzもオッケー。2A+3Tもいいですね。フライングキャメルスピンもきっちり。3Sもいい。2A+3Tは疲れてきたかなと思いましたがオッケー。コレオシークエンスからレイバックスピンまで流れが途切れませんでした。すごい、スタンディングオベーション。スピードがありましたね。210.61

ロシアのアンナ・ポゴリラヤ。「シェヘラザード」。3Lz+3Tはすばらしい。3Lo+1Lo+3Sもいいですね。3Lzも高い。ステップも力強い。このまま最後まで体力が持つのか心配になるぐらい。コンビネーションスピンも複雑。2Aもオッケー。3Lo+2Tもすごい。コレオシークエンスのあと2A。3Fはエッジがどうだったかといわれていますが、見事着氷。最後のスピン2つも全然淀みがない。すごい体力!213.69

アメリカのグレーシー・ゴールド。「火の鳥」。3Lz+3Tは残念ながら転倒。3Loは音に合った見事な着氷。ステップはおもしろポーズを交えながら。2Aもオッケー。フライングキャメルスピンの回転も素敵。2A+3T+2Tも成功。しかし3F+2Tのあと2Lzになってしまいました。コレオシークエンスのあと3S。レイバックスピンのあとコンビネーションスピン。ああ、ちょと残念。優勝も狙えたところがプレッシャーになってしまったでしょうか。211.29。ああ、本当に惜しかった。

アメリカのアシュリー・ワグナー。映画「ムーラン・ルージュ」。2Aはちょっと音楽と合ってなかったけど成功。3F+3Tは成功。2A+2Tもオッケー。フライングシットスピンの後、コンビネーションスピン。ここで続けるの珍しいですね。3Lo+1Lo+3Sもオッケー。3Fはステップアウト。3Loもオッケー。ステップの後3Lzですごい歓声。コレオシークエンスはすごく盛り上がるところ。コンビネーションスピンはちょっとバランスを崩しましたが、上手くまとめましたね。お客さんの力だ。215.39。おお、2位!!すごい。コーチがガッツポーズ。うわーー。

最終結果
1.メドベドさん
2.ワグワグさん
3.ポゴリラさん
4.グレゴルさん
5.ミヤサトさん
6.ラジラジさん
7.マオマオさん
8.ホンゴウさん

熱い、熱すぎる戦いだ。それでもメドヴェージェワがいつも通りクールに優勝をかっさらっていきました。さすがですね。それより、2位がアシュリー・ワグナー!なんか旭天鵬が優勝したときのような感慨深いものがあります。まだまだ全盛期。

3位のポゴリラヤは個人的に一番よかったような気がします。ノーミスのポゴリラヤはほんとに熱い!気持ちで勝つという感じ。4位のゴールドはもったいなかった。クリーンだったら優勝してましたね。まだまだ次がありますよ。5位の宮原は素晴らしい滑りだったですよ。しかし全員がノーミスだとどんなときもコンスタントに力を出せるだけに精密機械の良さが少し隠れてしまいますね。しかし素晴らしかった。

6位のラジオノワは身長が伸びているなか、ベストを尽くしたと思います。また来年だ!7位の浅田は今が一番素敵だと思うので、まだまだ見せて欲しい。8位の本郷も立派。あんだけお客さんを湧かせられるのは持って生まれた華もありますね。