Archive for 6月 2016

メドベデワがセーラームーンにメイク・アップしている

田口体調不良。まああれだけ一軍が勝てないと二軍もしんどいですよね。それでなくても悩む性格なのに。おだいじにしてください。

さて、もう夏に向かってまっしぐらな今日このごろですが、アイスショーはおこなわれているようですね。そこで衝撃の出来事が起こりました。

ロシアの新型MSメドベデワ。実は日本のアニメ大好きなのですが、ついにセーラームーンの衣装でアイスショーに登場したそうです。すごい。これで音楽がクラシックなわけはなくもちろんセーラームーンの音楽だったようですが、演技は普通にパワフルでパッション溢れるものみたいですね。

やはり海外のエキシビションプログラムは遊び心ありますよね。日本はわりとしっかりしたプログラムを組んできますが、メドベデワはそんな風潮にでかい岩石を投じてきました。全力で笑いをとりにいくときが近づいているのです。だって昔は肉襦袢とか使ってたんですよ。

そんな新しいジャパンの扉を開くため、まずはホンダバンがアンパンマンの衣装で登場すべきでしょう。露払い露払い。そうだおそれないでみんなのために。フェルナンデスみたいに服だけでいいんですよ。顔はいらない、もうできてる、いや焼き上がっているから。そしたらハニューが若殿の格好で滑ったり、将軍がプロゴルファー猿の格好で滑ったり、浅田が天璋院篤姫の衣装で滑ったりしてくれるでしょう。期待しています。

そしてやっとグランプリシリーズのエントリーが発表になったみたいですね。だいぶ待ってました。明日からチェックしていきます。

カアプV預金にすごい資金流入が

うどん好きのための謎クラブチーム。うどん好きというかどん兵衛好きだと思うマイク松ですこんにちは。10番目の「そばへの浮気はイエローカード」というのもどん兵衛そば出てるから。そば好きのための謎クラブチーム作ってもいいですね。

さて、イギリスのEU離脱で国際的な経済環境は不透明感を増し増しなのですが、おかねはあるところにはあるもので、もみじ銀行のカアプV預金にすごいおかねが集まっているそうです

それでなくても1日に1億集まっていたらしいのですが、最近は11連勝。もう今日いっぱいで締め切ったらしいのですが、最近は1日に20億集まっていたそうです。広島にはおかねもち多いんですねー。

今はマイナス金利なので、預けてもそんなに利息つかないばかりか、もみ銀にはほとんどメリットがなさそう。頭取も複雑そうですが、おかねが集まるのはいいことですよね。

銀行でもっててもいいことないのですから、ここは効果的な融資を考えてみてはいかがでしょうか。そうなんですよ、この連勝にすごく貢献しているチームがどこかあるんじゃないですか?連勝は西武から始まりましたが、まあ西武も負けることありますよ。きっとたまたまです。ハンシン?敵失があったり雨天コールドがあったりと偶然ですよ。超変革中やし。ヤクルト?確かに連勝も伸ばしましたが、今日連勝は止めてしまいましたからね。

ほら、まだ思い出せませんか?カアプのスズキセイヤの小宇宙をセブンセンシズに目覚めさせ、「さいこーでーす!」という決めぜりふも思いつかせ、若手の勢いを増しに増したチームがあるじゃないですか。あのチームにたっぷりと融資するのがいいんじゃないでしょうか。もっててもしょうがないので無利子融資で。オーニャーは悲しみを暖炉で燃やしているらしいし、経済環境も不安定さを増しているので、思いっきり自己資本比率を増やしてあげると喜んでくれると思いますよ。

でも真正面から「V預金にすごい預けてもろて資金があまりまくっとるけん、オマエんとこに貸してやるわ!」などと正直にいったら憤死してしまいそうなので、しあわせのもみじまんじゅうマンとか適当に名乗って融資してくださいね。

今日はクロでしょう

『走れメロス』を『ナニワ金融道』風に。衝撃的におもしろかったマイク松ですこんにちは。ナニワ金融道的に描くと作家の文学的意図がまったく消失してしまうのがすごいですよね。

さて、沖縄にいって昨日はオーシロの活躍で勝ったものの、今日はしっかり逆転負けしてしまったオリック。2連勝したら何かオリックを強くするヒントが得られるのかな(海ぶどうとか?)と思ったのですが、幻に終わりました。幻野球だけに。

そんなオリックをよそに、カアプはクロダの先発で、テットのホームランで先制されるもののすぐに見方が逆転し、あまつさえクロダの3点タイムリーツーベースでジエンゴまで成し遂げる最高の展開。クロダは日米通算200勝まであと1勝になりました。富井は「すごいな、11連勝すると普通に貯金が11増えるんだぜ」といっていました。貯金の増やし方に悩むオリックに「勝てばいいんだよ」といっているようです。

オガタカントクはチームに手応えを感じているようですが、「今日はクロでしょう」といっていました。さすがオガタカントク、早速ハラカントクにふれてきてますね。イチオクエンが真実だということが明らかになり、これはえらいことになりそうだと。みんな野球トゥバークのこと忘れちゃったみたいだけど、まだまだおそろしいネタはあるんですよと。チームの引き締めとともに、球界の引き締めも考えてるんですね。

…えー?これってクロダってことなのか!てっきりクロ判決のことだと。

福良Happy&Birthday!

イギリスがEUを離脱しましたね。前回イギリスへ行ったときは1ポンド200円ぐらいだったので、その頃に比べたら50円以上安くなっていてすごく損した気が続いている富井です。100ポンドで5000円の差!なんという通貨!!今買うべきか・・・でも行く予定無い。

さて、ずっと損した気が続いているといえばカープ3連敗。鈴木誠也一人に散々やられてあれ以来6連敗中ですよ。あれに比べたら大谷に負けたことぐらい想定内。

今日からは沖縄で楽天を迎えて2連戦。そして今日は福良監督の誕生日らしいです。先発の西が「勝ってウィニングボールをプレゼントしたい」と言えば福良監督は「現役の時からいい思い出がない」と阿吽の呼吸。なんですか、このネガティブオーラ監督!そりゃそうかもしれんけど、もうちょっと威勢のいいこと言って欲しいです。年に一度の誕生日ぐらい。

試合は3-1でリードしているところから、楽天の猛反撃に遭うというここ最近のパターン。今日もやっぱり逃げ切れないかと思いましたが、平野さんがどうにかこうにか抑えました。アナウンサーも逃げ切れると思ってなかったのか「これでオリックスは連敗を6でストップしました!!」と高らかに宣言。久しぶりに勝つと嬉しいですね。

ただの1勝にしか過ぎませんが、福良監督の誕生日も祝えたし、これから1勝2敗ペースから5勝4敗ペースぐらいになってくれると嬉しいです。

大相撲7月場所2016:番付発表チェック

パナマ運河のニュースをきいて、ズレータのことを思い出したマイク松ですこんにちは。「チョップ!チョップ!パナマウンガー!」ですよ。これだけ記憶に残るんですから、やっぱりオリックの助っ人種いもどもももうちょっと考えた方がいいと思ったのですが、富井に「考えてもやる場面がないだろ?」といわれました。1手詰み。

1手で詰んでしまったので、オリックのネタはやめて、名古屋場所の番付をチェックしたいと思います。

横綱は白鵬が東の正横綱。オーゼキはキセが東の正横綱ですね。今から優勝のプレッシャーを与えるのはやめてあげてほしいです。無視無視。照ノ富士はカドバンです。大丈夫やとは思うのですが、全然ニュースが伝わってこないのはいい便りだと思いたい。

関脇は魁聖と栃ノ心が新関脇。魁聖はとても喜んでいるようですね。栃ノ心とともにまだまだ上にいける力士。小結は関脇から降りた琴勇輝と帰ってきた高安。

前頭上位は筆頭に御嶽海と栃煌山。御嶽海もここまであがってきましたね。順調にじわじわと上げてきているだけにこのへんで爆発しそう。上位は大砂嵐いますが、日本人の実力者が結構いますね。勢とマサヨが気になる存在。

前頭中位はわりとグローバル。遠藤がついに6枚目まで戻ってきました。ここで無理しないようにじっくりやってほしいです。十両優勝の千代の国が十両から一気に東9枚目までジャンプアップ。いいことです。

前頭下位は入幕力士多い。まずは新入幕の北はり磨。かなりのスロー出世でしたが夢を叶えました。今場所はとりあえず幕内定着。がんばってほしいです。返り入幕は豊響、輝、佐田の富士、荒鷲にさっきの千代の国と5人ですね。幕内に残留できた力士も全然油断できません。

十両は結構幕内からたくさん降りてしまいました。佐藤は十両西6枚目、宇良は西8枚目ですが、幕内経験者が上位にわんさか。勢いでなんとかしてほしいですが、くれぐれもけがのないように。

十両もそうですが、幕内もかなりいい戦いができそう。土俵の充実を目指してがんばってほしいです。

オリックが七夕ナイトを開催、オリ姫の夢を叶えるらしい(勝利以外)

僕も事実を知って愕然としたのですが、みなさんご自身のパソコンで「おりひめ」と入力して変換するとなんて出ますか?たぶん「織姫」って出ると思うんですが、今自分のパソコンで変換してみるとほんとに「オリ姫」って出たんですよ。違うよみで登録しようかなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、オリックは今日は軍神オータニとの対決。まあ高確率で負けるのに、軍神みたさ、軍神礼拝のためか、すごい勢いでチケットが売れていて見に行けませんでした。4四死球が気になるのか、11奪三振無失点でもなんとか踏ん張れたとかいってます。種いもどもが相手ならノーヒットノーランでもないとだめだということだったんでしょうか。

フクラカントクにも「こんな姿は見たくないでしょう」と弱々しく話された種いも球団オリック。そんないもどもが今度七夕ナイトイベントを開催するそうです。

オリ姫の夢叶えます!七夕ナイトイベント参加者募集中!

まあ誰でも気になるのが、「オリ姫の夢叶えます」の部分だと思います。富井もすぐに「オリ姫の夢は勝利だと思うんだけどな」といっていました。そりゃそうですが、そのへんはフクラカントクの半跏思惟像のような悟り顔に免じて許してあげてください。相手ソフバンやし。

具体的にオリックが叶えようとするオリ姫の夢(勝利以外)は以下の通りです。

(1)七夕の夜に遠距離恋愛の恋人たちよ、京セラドーム大阪に集え!往復交通費をバファローズが応援!
(2)7名の彦星(バファローズ選手)にオリ姫からプレゼントタイム!
(3)あなたの夢叶えます~七夕の夜に七つの願いを~(当日募集)
(4)七夕ラッキーカード配布!七夕大抽選会!

(1)の遠距離応援企画は七夕っぽくていいですよね。天の川で織姫と彦星を羽を広げて渡すかささぎのように、種いもどもはしっかり踏まれてあげてください。もう相手チームに踏みつけられてるってどないやねん!誰がドアマットじゃーい!

とはいえカップルが凶世羅ドームにきていいムードになるかどうかは、以前合コン企画で考察したとおり、かなり本人達の努力が必要となります。ご注意ください。くれぐれも将来の話とかはやめておいてくださいね。「オレたちもつらいけど、種いもどもの将来よりは明るいよな」「そうね」的な持って行き方は可能です。シナリオをしっかり考えておいてください。

(2)はオリ姫からのプレゼントタイムです。逆じゃねという疑問ごもっともです。HB-101でもあげてください。発芽しないけど。

(3)は当初の趣旨に合致。7つの願いを聞いてくれるそうなので、お客さんは事前に以下の7つを分担しておくことをおすすめします。

  • 必ず優勝してください
  • 8連勝してください
  • 不振のベテランを大リストラしてください
  • 若手を発芽させてください
  • 凶世羅ドームの屋根を動かしてください
  • 来年のドラフトで抽選で勝って下さい
  • 来年の夏の陣のテーマは超ひも理論にしてください

(4)はラッキーカードとやらですが、特別賞が選手の愛用品とやらなので、オヤガイシャの株式とかにしてくれると助かります。

まあ客観的に見て、ファンの願いを叶えるとかよりも、種いもどもが必死になって七夕の短冊を書きまくるしかないんじゃないでしょうか。ものすごい七夕飾り用意して。そして当日ものすごい雨が降ったりして。がんばれかささぎ!毛髪大作戦!

シンクロがアーティスティックスイミングになるらしい

イギリスEU離脱。ほんとにがっかりなマイク松ですこんにちは。離脱する前にイギリスいっとかないと。いろいろ心配です。

さて、小さなニュースですが、EUEUいうてたのでちょっと目立ってしまいました。

アーティスティックスイミング

シンクロシンクロといわれてきたシンクロナイズドスイミングですが、どうも「アーティスティックスイミング」という名前に変更になりそうだということです。

シンクロはシンクロですが、アーティスティックスイミングはなんて略するんでしょうね。あーてぃす?あーすい?あてすみ?

ともかくアーティスティックスイミングはなんだか芸術的でかっこいい。相撲とかも国際的な名前考えた方がいいのかもしれませんよね。オリンピックに出るために。

  • ネイキットレスリング
  • マワシレスリング
  • ちょんまげレスリング
  • プロビデンス

なんだかちょっと侮辱的な感じになってきましたね。ちょんまげレスリングに決まっても、「オレちょんまげで東京オリンピック行きたいっす」とかいわれても困りますよね。それならいっそプロビデンスでいいのかもしれない。いつも実力がある選手に限ってオリンピックで勝てなさそうですけどね。

ちなみにある意味アーティスティックなオリックの野球はすでにイリュージョナル・ベースボール幻野球という名前がついてますのでご心配なく。あ、夏の陣霊的な感じがするので、ゴースト・ベースボールでも可。そんな、わざわざポテト・ベースボールとまでいっていただかなくて結構ですよー。

鈴木婚約おめでとうございます!

NHKのウルトラマン50の中間発表みたマイク松ですこんにちは。まあ上位20作品&20怪獣というのは制約がきついですが、もっと取り上げていい作品&取り上げたい怪獣いましたねー。きっとボーダーは僅差だと思うのですが。やっぱり自分でも作ってみないとだめかなー。

さて、とりあげるのが遅れてしまいましたが、鈴木明子が婚約したらしいですね!おめでとうございます!超めでたい!

小学校時代の同級生らしいですね。浅田をはじめとした同世代のスケーターからのコメントもよかったのですが、なんといっても長久保コーチのコメントが最高でした。ばんばん厳しいコメントのあとに「嫌になったらすぐ俺のもとに戻ってこい!」というのはちょっと古風な、『妹』にも通じる熱さを感じました。あのステップのやり方を書いてゆけと。

すてきな家庭を築いてほしいです。お幸せに!あまりにめでたいから、うちの記事じゃないくらいすんなりお祝いして終わります。

キドコロが交流戦MVP、日本生命賞はオータニとスズキセイヤ

レキシ「Vキシ」を聴きまくっているマイク松ですこんにちは。御屋形様ならではのポップネスをホーン隊をうまく使って開花させています。それでいて実験的な作品は際だったエッジーさ。最高です。まだ未経験の方、ぜひぜひ。

さて、交流戦も終わって今週は野球がなかったりします。おかげで録画してある番組をまとめてみたりしているのですが、交流戦のMVPが発表されました。キドコロです。おめでとうございます。

種いもどもはいつまでたっても芽が出ないいもですが、キドコロは守備の名手ではありますが攻撃は期待しない方がいい選手だったはずです。オリックでいえばシュンタみたいな存在。いやまだシュンタは芽が出ないだけという見方もできますが、キドコロはそもそも葉っぱがはえない品種だったような。

それがなにが起こったのか、今年は突如絶好調モードに突入。ミッキー兄さんのプロビデンスの逆バージョンです。こんな人もいるんですね。記事でもこの絶好調が続いてほしいといってますね。記事の中でもキドコロはほんとに謙虚。今更強打者のふりとかできませんよね。そんなキドコロが好き。トリゴエと並ぶ好漢です。

交流戦では日本生命賞という賞もセ・パ1人ずつ選ばれるようで、こちらはオータニとスズキセイヤが選ばれました。オータニは軍神もかくやの活躍交流戦3登板で3勝0敗、防御率0.38だそうですよ。0.38て。スズキセイヤは誰のおかげでとれたかをよく考えて、100万円は種いもどもに還元してもいいとさえ思います。焼き肉とか。

というかキドコロ大覚醒の秘密をぜひ知りたい。種いもどもを発芽させる秘密があるのかもしれない。なんだ。サプリか。サプリなのか。すっぽん皇帝なのか。教えてください。

キャバリアーズはCLEののろいも打ち破ったらしいよ

今日はレキシ「Vキシ」をじっくり聴いているマイク松ですこんにちは。名盤なのはわかっていたのですが想像以上の出来。毎回そうですが今作もマストアイテムです。

さて、昨日に引き続いてですが、NBAファイナルはキャバリアーズが1-3から大逆転で優勝を勝ち取りました。よかったですね。

そもそもクリーブランド自体が、ブラウンズの1964年の優勝以来、4大スポーツのタイトルがなかったんだそうです。それは盛り上がりそうですね。

そんなキャブスの優勝を喜んでいるのがブラウンズのCBヘイデンだそうです。どうも前のCLEから何由来か知りませんが、クリーブランドはのろいがかけられているといわれていたらしく、ヘイデンは「クリーブランドののろいは解かれたでー!わしらのノースオハイオについにチャンピオンが誕生したんや-!」と喜んでいます。

ヘイデンは「わしらみんなに教えてくれたんや。これはわしらの助けになってくれるいうことや。のろいは済んだんや。キャバリアーズは王者やで。わしらもレブロンとキャブスのように頑張らなあかん。これはわしらの街とチームへのモチベーションになるっちゅうもんやで。今は王者になるための準備を進めるだけや」と意気込んでいる様子。キャブスの次はブラウンズということですかね。

でもそう簡単にいかないかもしれませんよ。実はレブロンさんはですね、キャブスに戻ってくる前に、ある街のチームで2回もチャンプになっているんです。2回ですよ。スリーキングスとかいわれて、ほんとに圧勝で。そりゃなんかのろいがあったとしたら完全に打ち払われているはずでしょ?

でもですね、その街のNFLチームは全然勝てないのです。なんかしらんけどNEとか強いし、NYJやBUFもそれなりに強くなってるし。なんかのろいがかけられているとしか思えない。CLEも苦労すると思いますよ。いっしょにがんばりましょう!

レブロンさんにもとけないのろいっていったいなんなんや。いるかが何をしたんや。

誰かレブロンさんを見習ってオリックを優勝させてみませんか

最近囲碁将棋番組をみるのが楽しいのですが、読み上げの人はがんばって無機質な声でやりますよね。あれがアニメ声だったらおもしろいなと思うマイク松ですこんにちは。じゅうびょうです~。

さて、無機質に「2連敗」「3連敗、4、5、6、…」などと読み上げられそうな種いも球団オリック。雨で延期になっていたハンシン戦、ニシのがんばりもむなしく今日も敗れました。ぽんたも砂を集めたりしています。すごい。

ところで、海の向こうではNBAのクリーブランド・キャバリアーズが、ゴールデンステート・ウォリアーズとの接戦を制して、悲願の初優勝を遂げました。おめでとうございます!

NBAはみなくても、レブロン・ジェームズの名前はご存じかと思いますが、もともとキャブスにいたレブロンは一度他チームに移籍してどんどん優勝するのですが、古巣と故郷を優勝させるためにあえてキャブスに出戻り。超強敵のウォリアーズとは6戦して3-3に持ち込み、大逆転で優勝させました。

何がいいたいかというと、レブロンみたいに種いもを発芽させ、オリックを優勝させるような人がオリックに入ってこないかなーという他人任せ、神頼みです!♪ひとまかせ~、ひとまかせ~、ひとまかせぇえ~。

もちろんイチローさんが一番に思いつくのですが、イチローさんはいろいろお忙しそうなので、もとオリで今活躍している人たちが、「オリックを優勝させるぞ!」と戻ってくるのです。G-光尊とか、サカグチとか、オービキとか。うん、戻ってくるとうれしいけど、優勝するには足りんな!

やっぱり大阪出身の他チームの選手達が、オリックを優勝させたんねん!的に集まってくるのが胸熱ですね。フジナミもクロダもヒラタもカワバタもテットもアサムラもおかわりもみんなレブロンさんを見習ってオリックに寄っといで~!毛髪大作戦~!

無理!

セイヤのセブンセンシズをオリックが覚醒させたみたい

BS3でオフコースの武道館ライブみてるマイク松ですこんにちは。フォークを超えたバンドサウンドになったのは今に時代をつなげてますよね。エヴァーグリーンな名曲多数。

さて、交流戦もいちおう日程がだいたい終了し、あとは雨の日のゲームを残すのみとなりました。種いも球団オリックはなぜかヤクルトには3連勝できたものの(ごめんなさい)、続く中日・横浜・ハンシンは8戦して2勝6敗というほうほうのてい。交流戦は今年もパ・リーグの勝ち越しが決まっているというのに、オリックは交流戦最下位なのです。あれ?オリックの所属するリーグってどこだったかな?あの伝説のビ・リーグなのかな?

そんなオリックの最後の対戦はカアプ。カアプといえば交流戦は毎年あんまり調子がよくなくて、それまでよくても交流戦の失速で調子を崩してしまうところがありました。申し訳ないけど発芽しないオリックには、植物を超元気にするHB-101のような存在になりうる。そう考えていたオリックファンもいたのではないでしょうか。

現にこの3戦はよく打っていたのです。第1戦目はレジェンドクロダから4点取るという大殊勲。第2戦目も投手陣が好調のカアプ打線を1点に抑えたりしていました。今日の第3戦も、オリックのポイントゲッター、ディクソンのタイムリーとかで序盤に4点とったりしていたのです。序盤に4点って、ジョバンニ4点みたいでおもしろいですよね。カンパネルラは5点とるのかな。

ジョバンニはおいといて、こんな感じでなんとか勝とうとしていた種いもどもの願いを1人で打ち砕いた選手がいました。スズキセイヤです。

第1戦では4点リードしていたのに、コゲパンマンやルナのタイムリーで同点に追いつかれ、12回にセイヤのサヨナラ2ランが飛び出しました。第2戦は3-1でリードしてヒラノにつないだのですが、キクマルが塁に出て、セイヤの3ランで逆転サヨナラ。そして今日。なぜかジョバンニ、いや序盤にぽんぽんと点がとれていたのですが、シモズルの2ランとかで追いつかれ、8回にセイヤの場外ホームランで勝ち越されてしまいました。あまりの活躍にオガタカントクも神ってるとかいっています。

確かにセイヤはカアプ期待の若手です。オリックにいない期待の若手というのが結構ごろごろしてるのがカアプのすごいところなのですが、それにしても3戦で3ホームランとかちょっとやりすぎでしょう。いったいやつに何が起こったのか。その答えはすでに出ていました。というか自分で出してました

オリック夏の陣で種いもどもの小宇宙を爆発させようとしていたのですが、どうもセイヤの小宇宙を目覚めさせてしまったようです。相手が悪かった。セイヤ、究極の小宇宙とはセブンセンシズなのだ。究極まで小宇宙を高めて打ち崩せ、オレたちオリックを!的なナイスアドバイスです。困ります。

まあカアプの悲願である優勝に力を貸せたのはよかったし、この先はどうも小宇宙を目覚めさせそうな名前の人、具体的にはシリュウとかヒョウガとかシュンとかイッキとか(一輝はちょっと前いたけど)、ましてやジャブとかゲキとかナチとかバンとかイチとかいう人(こっちの5人は目覚めてもたいしたことないけど)はいないのでいいのですが、問題はこれで交流戦最下位を決めるとどめの3連敗をしてしまったということですね。困ります。

オリックは身をもってセイヤの覚醒を果たしたわけですが、そろそろ自分たちも発芽という名の覚醒をしてほしいと思います。そんなオリック夏の陣2016のうそみたいに宇宙的なサイトはこちらだよ。毛髪大作戦だよ。

交流戦はもう終わるけど・・・

BOOWYの武道館ライブ見てる富井です。懐かしぃですね。布袋さんのジャケットを見てつい「阪神タイガースかな」と思いましたが、ちょうど世代なので、どの曲も知ってます。氷室さんの髪型がもりもり盛り上がっててバブリーですね。あのすだれの前髪!どうしてあの頃の高校生がみんなあの前髪をかっこいいと思っていたのか今となっては謎すぎです。きっと今の女の子たちの耳の前にだらっと伸ばしている髪もそうなるに違いありません。

さて、30年後もきっと人々の記憶に残るであろう大谷翔平。今日は調子はもう一つでしたが、走塁がよかったです。若いのもあるけど、足も速いですね。160キロ越えが見たくてチャンネルを合わせるわけなんですけど、私だ断然、打者大谷派です。最近は投手としてよくなってきてホームランが出なくなってちょっと残念ですが、そのうちどっちも揃えてくれる日も来ると期待しています。なんせ、まだ21歳ですよね。

21歳といえば、カープの鈴木誠也ですよ。
この3日やられました。あの人が打たなければ3連勝もあったのに・・・と思いますが、若い人が活躍するのは嬉しいですね。奥浪もエラーがあったけど、めげずにやってほしいな。

それにしても交流戦最下位をほぼ手中に収めてしまったオリックはこれからどうすればいいのでしょうか。

弊社も勝手に休日を作りたいけど

いらすとやパーティ。僕はLINEやらないんですが、このスタンプは押してみたいマイク松ですこんにちは。まじアンセム。

さて、今日もちゃんとお仕事してきたのですが(効率はともかく)、6月は祝日がなくて大変ですよね。と思ったら勝手に祝日作ってる会社がありました。

なんでも溶かすキックの日

それまでの祝日もたいがいですが今年もすごい。なんて素敵な取り組みなんでしょうか。弊社フォルス・スタート商会も勝手に休日つくりたいです。

  • 摂理の日
  • ハチナナの日(これは8月7日)
  • いるか愛護の日(これはレギュラーシーズン中がいい)
  • くちピアスの日
  • みなごろしイーグルの日
  • 光合成の日
  • クラーク初本塁打の日
  • 3人が2点ずつとられて逆転負けの日(今日)

祝日を決めたところで、フォルス・スタート商会は年中休日みたいな会社でした。

それにしてもバーグハンバーグバーグはジェラシー覚えるほどの突き抜けたおもしろい会社ですよね。これでちゃんと事業化してるのがすばらしい。負けられない。フォルス・スタート商会はさっぱり事業化できてないだけに、おもしろさだけは負けないようにしたいです。

今年のオリック夏の陣はすでに突き抜けていました

イチローさん4257本。ほんとにおめでとうございます。会見ではよくわからない部分もありますが、これからもがんばってほしいと思うマイク松ですこんにちは。100%は難しいにしても、楽しく野球できるのが一番ですよね。

さて、そんなイチローさんもかつて所属していたらしい、種いも球団オリック。イチローさんがいた頃は全然種でもいもでもなかったような気がしますが、どうしてこうなってしまったのでしょうか。

しかしそんな突き抜けた存在のイチローさんに少しでもあやかろうとしたのか、誤った形で突き抜けているのが、夏の陣2016のサイトです。

いったいどうなっているのでしょうか。これはなんなのでしょうか。星雲ぽいもやの中に種いもどもが劇画調のすごいエフェクトがかかって存在しています。今回のテーマは「突き抜けろ!」らしいですが、すでに突き抜けていますね。よくよくみて、有能なオリック企画部の意図を読み取ってみましょう。

(1)小宇宙
もちろんコスモと読んでほしいのですが、あやつらにも小宇宙に目覚めてほしいという意図なのかもしれません。傷ついたままじゃいないと誓い合えと。夢だけは誰も奪えない心の翼なんだからと。種いもはみんな明日の勇者。オーイエー。

確かに小宇宙に目覚めれば発芽はできそうですが、小宇宙は点をとったり三振をとったりするものではありません。聖域の雑兵あたりからはじめましょう。

(2)ブラックホール
ちょうど重力波が観測されたらしいですが、種いもどもはすでにブラックホールの中にいるということなのでしょうか。光さえ吸い込むらしい重力。吸い込まれた種いもどもはどこへいってしまうのでしょうか。

あー、それか!突き抜けろっていうのはブラックホールから抜け出せってことね。そういう比喩なのね!抜け出せるんかなブラックホールって?

(3)霊の世界
なんかこれって霊の世界っぽいですよね?線香の煙に包まれた種いもの霊たち。なーんだ、あいつらはとっくにあの世に行ってたのかー!じゃあ打てなかったり抑えられなかったりしてもしょうがないな!

昨年提示した幻野球からもうすでにあやつらは存在自体を幻に、いや霊魂にしてしまったのです。そういえば地球、宇宙、銀河、ひもときて次は天国とかいってましたが、ほんとにひもの次は霊魂なのかもしれません。

とはいえ霊魂になった種いも、略して霊いもどもに怖いものはありません。怖いのは他の人たちです(おばけだから)。デッドボールも怖くありません。そもそも霊には関係ないから。霊魂投法、霊魂打法でこれから逆襲や!まずはバットを握れるかどうか試してみよう!

いちおう今回は小宇宙、ブラックホール、霊魂と3つの説を提示してみました。当日凶世羅ドームにいってみて、中からかぐわしい線香の香りがしたら(3)なんだと思ってください。毛髪大作戦(霊魂編)!

36イニングぶりのおりほー

カープの投手陣。先発がジョンソン、中継ぎがジャクソン、クローザーがヘーゲンズ。という3人の名前が気になる富井です。ジョンソン&ジャクソンっていうユニットがあるのですが、その上にヘーゲンズ!3人並ぶとなんだか魔法の呪文のようでは有りませんか。これもTシャツになるんでしょうか。あったらほしいな。

さて、昨日甲子園球場へオリック戦を見に行ってきたのですが、特に見所のない負け方でした。お約束の完封負けだったし。しかし、今日はオリックが36イニングぶりに得点し、5-1で勝ちました。なぜ、これを昨日やってくれなかったんだろう・・・。でも、昨日は杉本が見られたからいい!と思うことにします。

小谷野とボクセビックが登録抹消され、奧浪と杉本が登録されたのですが、杉本は1日で抹消。早い!早すぎるだろ。その代わりに2軍で打率0割台のクラークが登録。うーん・・・それなら代えなくてもいいんじゃないかと思いますが。案の定クラークは打てませんでした。どっちにしてもクワトロ並みに「早すぎたんだ!」と叫ぶしか有りません。

ま、奧浪に期待しよう。明日は山崎福也と藤浪晋太郎。雨らしいので、どうなるかな。

また負けました@甲子園

甲子園へウキウキで向かいました、富井です。
先週一週間で、オリックは1勝しかしてなかったんですが、タイガースも1勝しかしてないらしいんですよ。これはいい勝負になるんじゃないか、ひょっとしたら勝てるかも・・・と淡い期待を胸に甲子園球場へ行きましたが、完封負けでした★

しかもタイガースは応援デーでやたら人が多い。まあ、いつも多いんですけど、今日は今年行った中で一番多かった・・・。失敗しました。オリック戦なら少ないと踏んだんですが。

でも、もう負けることになれてしまったのか、チャンステーマが歌えたのが嬉しかったです。・・・完封負けでもそれほど堪えない自分が怖い。ホームじゃなくてもオリックファンは確実に増えているのに、戦力は全く向上しないのはどういうことなんでしょうか。どういうチームにしたいか誰が考えているんでしょうか。森脇シニアディレクターの仕事って一体何なんでしょう。こうなったら森脇さんに戻ってきてもらったらいいんじゃないでしょうか。

もうポンタも真っ白い灰になっているし、これから今シーズン終了までが長いですねぇ。これから奧浪とか杉本を使い続けるとかなんかちょっとでも来期の光が見たいです。

サンテレビのラテ欄が訴えるも、軍神オータニ容赦なし

コリンズ監督が体調不良。おだいじにしてほしいマイク松ですこんにちは。今はメッツの監督なので、チームの弱さに悩んでということではないはず。それならフクラカントクの半跏思惟の悟りの表情を伝授したいところなのですが。(解決にはならない)

さて、富井は今オータニに夢中です。まあ163km/h投げて3割打つイケメン選手なら誰でも好きになるとは思いますが、フォルス・スタート商会北海道遠征も近づいてきそうです。おかねを捻出しなくては。内職でもしようかな。「新幹線大爆破」でもやってたし。

そんなオータニがホームで、ハンシンを迎え撃ったのが日曜日でした。まあハンシンファンならこんな調子悪いときにぶつけてこんでもええやろと思われると思いますが、あんな種いもどもにもぶつけてくるんですから覚悟してほしいと思いました。

こちら関西ではオレたちのサンテレビが中継を担当していたのですが、ラテ欄が超おもしろかったです。ネットで見たのはうろ覚えでしたが、図書館で神戸新聞みて確認してきました。

「二刀流大谷翔平に若虎が立ち向かう!?剛速球がなんぼのもんじゃい!ブリーンでバコーンや!お手やわらかにね☆」

と早速手加減を要求してましたよ。すてき。ハンシンのプリティさを継承しているのはサンテレビだけですわ。

しかしさすがにオレたちのサンテレビ。解説者にヒロサワとガンちゃんを迎え、精一杯強がった解説を試みます。「163km/hでも空振りがとれない」「あの速球を狙い打ったらいい」などといってきます。富井もぷんすかしていたのですが、オータニはいきなり1回からその日本最速のボールを続けてきます。ビジョンに大きく「163km/h」と出てました。何回も。そこからの145km/hのフォークボールで三振を奪います。ゴメスに至っては絶対あのストレート打ったるという気概で打席に入ってましたが、すごい速球で三振していました。三振とれないんじゃなかったっけ?

その後も160km/h台がばんばん当たり前のように出てきます。札幌ドームは160km/h出るとばばーん!って効果音を出していたのですが、あまりに連発するのでやめてしまったそうです。がんばって強がっていたヒロサワも「163km/hって、まばたきする間にミットに収まっちゃうんですよね。あー!これは打てないわ!」と自分の解説で説得されてしまって、その後は「マンガみたい」「夢のような投手」などと実況陣もほめほめモードに。ヒロサワは常々野球界には存在だけで客が呼べるヒーローが必要なんだといっていましたが、実は目の前にその人いたとようやく気づいたようでした。

ハンシンのイワサダもよくがんばっていたのですが、なにしろオータニの軍神もかくやという投げっぷりにはさすがにかすんでしまいます。オータニのフォークの方が速いんですからね。そんな気持ちを見透かしたのか、ヨーやニシカワがホームラン。そして板前の特大ホームランでイワサダの気持ちをぼきぼきに折ってしまいました。そんな状態でも100球投げたイワサダはえらい。

結局オータニはヒットも打たれましたが、7回無失点で5勝目。直球の平均球速は159.71km/hだそうですよ。軍神や。ガッツポーズで目をハートにする富井がいました。

ハンシンはどうもカタオカコーチは「あんないいピッチャーと対戦できるチャンスがある、そんな気持ちで向かっていけ」とアドバイスしたそう。カタオカいいコーチですよね。カネモトカントクは「無策でいって普通にやられたら野球脳がないのと一緒」といっていましたが、試合後は「なかなか打てませんよ」といってました。それが正直なところですよね。

そういえば夏の陣のサイトがすごい勢いで宇宙になっているオリックは、6月末の週末にハムをホームに迎えます。まあ種いもどもに軍神をぶつけるのはいかにもMOTTAINAIですよね。地球最高のプロスペクトは別のチームにまわして、オリックはハンカチに自信をつけさせるとかの目的にお使いください。毛髪大作戦。

ミッキー兄さん=ゾフィー説

セトヤマ本部長「智弁学園より弱い」。富井はオマエたちフロントが弱いからこういう事態になっとんねんとぷんすかしていますが、僕はたとえに使うならもっと弱いチームを使うべきだと思いました。相手はセンバツ優勝校なんですよ?そのへんもフロント力を鍛えてほしいと思ったマイク松ですこんにちは。

さて、オリックは弱くてぽんたもふて寝しているようなので、かわりにテンションあがる僕の発見を聞いてください!

休日なのでぼんやりネットをしていて、NHKのウルトラマン50周年企画からウルトラマンについて学びなおしていたのですが(定期的にやってます)、おそるべき事実を知ったのです。

みなさんゾフィー兄さんをご存じでしょうか?いつもミッキー兄さんミッキー兄さんいっている当サイトで出てくると、新しい永世大関かな?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いわゆるウルトラ6兄弟の長兄なのです。そのわりに地球に駐在したことはなく、したがって番組もなく、他の兄弟を助けにきたり、助けられずやられたり、それでいて伝説ばかりがついてまわっている長兄です。ウルトラマンがゼットンに倒されたとき迎えに来てくれたウルトラマンといえばわかっていただけるでしょうか。

もちろんこのあたりの基礎知識は入っているつもりでしたが、うぃきぺでぃあで新しい事実を知りました。ゾフィーの胸についているつぶつぶはスターマークという勲章なんだとか。それも驚きましたが、ゾフィーの必殺技について思い出したのです。

M 8 7 光 線

そうなんです!ゾフィーの必殺技はM87光線というのです。M87。当サイトをご愛読いただいている方ならビクビクッとされると思うのですが、僕これ普通に「えむはちじゅうななこうせん」と読んでいたので気がつきづらかったのです。しかしこのような記述があったのです。

「呼称については『ウルトラマンA』の作中では『エムハチジュウナナ』光線と呼ばれていたが、99年の帯番組『ウルトラマンM7』以降は『エムハチナナ』光線と呼ばれている」

エムハチナナ。もろじゃないですか!僕はもちろんウルトラマンAタロウで知ったのではちじゅうななと読んでいたのですが、どうもあの光線は今はえむはちなななのです。

ここでミッキー兄さん=ゾフィー説が颯爽と登場します。確かに伝説だけはたくさんもってるのに番組がなかったり、長兄なのに弟が死んでから迎えにきたり、長兄なのにエースキラーに光線を奪われたり、長兄なのにタイラントにぼこぼこにされたり、みんなから兄さんと呼ばれたりなど、ミッキー兄さんに通じるものがあるのです。あまつさえエムハチナナ光線ですからね。

ひょっとしたらミッキー兄さんも打てるのかもしれない。エムハチナナ光線を。決まり手は光線です。ただいまの決まり手は光線、光線にてコトミツキの勝ち。

ウルトラマンはどれもいい話の多いコンテンツですが、ぜひ初代からレオまでみて、ゾフィーを探してみてください。ミッキー兄さんのプロビデンスはなんと、1960年代から続いていたのです。

フクラカントクのコメントでアルバム作ってみたよ

Mike:ハーイ!みんな元気かな?オレたちは替え歌ユニット「勇み足」さ!僕は替え歌担当のMike!
Tommy:おやつ担当のTommyだよ!
Mike:今年はエイプリルフール以外にも出られたぜエブリバディ!とはいえ結構替え歌は作ってたんだけどね!
Tommy:お寿司屋さん並にネタは困ってないよね!
Mike:それもこれもだいたいはオリックとかいうチームのおかげさ。おかげというかもっと勝ってほしいんだけどね。コマネジャー富井のきげんが悪くなるんだ。
Tommy:負けるたびに回転寿司に連れてってほしいよね!
Mike:というか機嫌が悪いのはオリックのマネジャーの方だと思うけど、結構寡黙なミスターフクラのコメントをみてみると、簡潔で歯切れがいいから、なんか曲名みたいって思ったんだよね!
Tommy:回転寿司のラーメン、旨いよね!
Mike:ということで今回はフクラカントクのコメントをもとに、仮想コンピレーションアルバムを作ってみたよ!こういうアルバムがあるんだなと思ってくれるとうれしいよ!
Tommy:ラーメン食べると1000円ぐらいで済ませられるよね!

オリックコンピレーションアルバム「種いもども」
1. 初回が全て
2. ミスをしたらやられる
3. どこか迷いながら
4. どんどんストライクを投げてきて
5. 四球、四球じゃどうしようもないね
6. みんな下降気味
7. これだけ負けたら借金も増えますよ
8. きょうはどうしたのかね
9. 内容がね…全然

Mike:うーん!いいアルバムっぽい!ちょっと1曲ずつ内容を想像してみよう!1曲目は「初回が全て」。わりと爽快なロックチューン、あるいはいきなり激しいタテノリのハードロックあたりにしてもよさそうだよ。oiコールで初回KOと敗北を吹き飛ばそう!
Tommy:お湯も沸かしてコーヒー飲もう!
Mike:2曲目は「ミスをしたらやられる」。アルバムではリードトラックになることが多いから、爽快ミディアムロックあたりにしてみたらどうかな。ぴりっとしたタイトルとのギャップをうまく描こう!
Tommy:亀田の柿の種は梅しそ味が旨い!
Mike:3曲目は「どこか迷いながら」。これはわりとミディアムバラードあたりにして。恋の迷いと配給の迷いをうまく合わせた、うまさを感じる曲にして中盤にもっていきたいね!
Tommy:酸っぱ辛いコントラストだよね!
Mike:4曲目は「どんどんストライクを投げてきて」。このあたりから実験的な曲をもってきたいから、これはヒップホップあたりにしてみようよ。「どんどん」というフレーズをサビでもってきたいから、AメロBメロはイルでドープなリリックで緊迫感を出そう。なにしろどんどんストライクを投げられるんだからね!
Tommy:天丼!天丼!
Mike:5曲目は「四球、四球じゃどうしようもないね」。もうこれは昔のアイドルソング!トシちゃんあたりの雰囲気で明るく押し切ろう!なにしろどうしようもないんだから!
Tommy:バイバイ、ハッシュポテト!鮮やかに!
Mike:6曲目は「みんな下降気味」。このへんでしっとりバラードとかいう展開はやめとこう。タイトルが「種いも」なんだから。ボッサかレゲエ、ダブあたりでゆったりした雰囲気。改善しそうにない雰囲気をダウナーな音楽で表現だね!
Tommy:カルーアミルクはカクテルじゃないよね
Mike:7曲目は「これだけ負けたら借金も増えますよ」。このへんでまた爽快な西海岸的なロックでも投入して盛り上がろう!やけっぱちな雰囲気を初期衝動にしながらも、あきらめを漂わせたいいバランスのロックチューンにしよう!
Tommy:つまみ種ピリ辛MIX!
Mike:8曲目は「きょうはどうしたのかね」。タイトル的にはパーソナルなメッセージのあるフォーキーな曲をイメージするけど、そうじゃなくてもっと盛り上がろうぜ、どうしたんだよみんな的な、あがる曲にしていこう。憂鬱を吹き飛ばそうぜ!憂鬱には事欠かないから!
Tommy:亀田には事欠かないから!
Mike:そしてラスト9曲目は「内容がね…全然」。ここでバラードじゃなくて、ミディアムロックで未来への希望みたいなのを打ち出しておこう。タイトルは全然希望ないけどね。ノーホープ!
Tommy:お好み、お好み!
Mike:なかなかいいアルバムになりそう!オリックも勢いだけはつけてがんばってほしいね!じゃあ最後にTommyがつくった替え歌を添えておくよ!これがまた全然勢いはつきそうにない感じだけど!
Tommy:森進一はイカフライ並みにエモだよね!
Mike:じゃあ今年はもう1回出られるようにがんばるよ。応援よろしく!それじゃまたね、チャオ!
Tommy:ごちそうさまでした!

福良岬 (もとねた 歌詞)

社長室ではもう 悲しみを暖炉で
燃やしはじめているらしい
打者が打たないことで
悩んでいるうち おいぼれてしまうから
戦力外の年寄りを
ひろい集めて暖めあおう
オリックの梅雨は打つ手のない梅雨です

君は2敗目だよね 2回持たずに
打者が一巡だったね
去年まで頼りの
ピッチャーたちを くるくるかきまわして
通り過ぎたチャンスのにおい
想い出して さびしいね
オリックの梅雨は打つ手のない梅雨です

日々の試合はいやでも やってくるけど
静かに笑ってしまおう 借金ふやすだけが
シーズンなんだと かいならしすぎたので
ふて寝しながら 応援なんて
ああ おくびょうなんだよね
オリックの梅雨は打つ手のない梅雨です
元オリックたちが 活躍したよ
遠慮はいらないから 手加減してゆきなよ

相手ピッチャーがどんどんストライクを投げてくる

「新幹線大爆破」みたマイク松ですこんにちは。1975年の作品ですが設定がすごく斬新で現代に通じるところあります。みんなうまいし。でも昔の日本人のテンションちょっとおかしいですね。

さて、おかしいといえばオリックですが、今日も華麗に散ってしまったようです。いやそんな美しいいい方じゃ伝わらないですね。負けました。以上です。負け方がよくないですね。カネコチヒロが早々にノックアウトされて、どうも登録抹消になるそうです。上がってくる人もいないのに。

負けるのはある意味恒例なのでいいのですが(ある意味というか弱いという意味で)、フクラカントクがどうもおかしいこというとるという事態が発生しています。

福良監督(バルデスを攻めあぐね)「向こうもどんどんストライクを投げてきて…」

野球は基本的にストライクを投げるスポーツなのです。以前の野球は見逃すスポーツじゃないと同じです。フクラカントクも例の半跏思惟像のような悟った目で見えないものをみているのではないでしょうか。

ひょっとしてオリックはフォアボールとか三振とかよくわかってないのかも。審判とかいう人がなんか叫んでバッターが帰ったらおっけーとか、バッターが一塁の方にいったらがっかりとか、不思議な判断基準で考えているのかもしれない。ここでルールブックを参考にしてください。ストライクを3つ投げられるとアウトなのです。

全員:わふううううう!!!
ニシノ:みんなやめてください!
全員:うっふうううう!!ふううう!!
ニシノ:相手はストライクを投げてくるんです!
チヒロ:じゃあいきますよみんな!
シュンタ:おう!かかってこいやー!
T:こいこいこいこい!
ナカジ:おいおいおいおい!
全員:おいおいおいおい!
チヒロ:それー!(ボール投げる)
シュンタ:(見逃す)
チヒロ:今のは?
全員:ストライクウウウウウウ!ウフッフウ!
ニシノ:あと2つ投げられるとアウトなんです!そういうルールなんです!
T:ルール!ルール!
アダチ:ルルルルールルー!ルルルルールルー!
全員:ルルルルールルルールルルールル!(ポケット宇宙)
チヒロ:どんどんいくぞー!それー!(ボール投げる)
ナカジ:(どや顔で見逃す)
ニシ:今のは?
イトイ:ストライクウウウウウウ!フウフウ!ウフッフウ!
アダチ:ふあふあふあふあ!
全員:ふあふあふあふあ!
ナカジ:あといくつ投げられたらだめなんやっけ?忘れたー!
ニシノ:忘れないでー!
カネコ:それー!(ボール投げる)
T:(自信を持って見逃す)
トーメイ:今のは?
シュンタ:スットラーイク!バッター!アウトー!
全員:アウトー!!
アダチ:のってけのってけのってけのってけ!
全員:のってけのってけのってけのってけ!
ニシノ:いつになったら三振をわかってもらえるんだ…

ピッチャーは基本ストライクを投げてくる。それはオリックが強くても種いもでも変わらないのです。実はボール球って見逃してもいいんですよ。がんばりましょう。毛髪大作戦!

あっさりした味わい 中日戦@京セラドーム

今年初めて京セラドームに行ってきました、富井です。

ちょっと遅れていったので、既に2回裏で0-2。2点は中島のツーランホームランです。さて、これからと応援用の球団タオルを買い、小腹が空いたのでポテトを買いに出たところでビシエドのホームラン。ひゃー、しかしこれからだとポテトを食べながら待っていたところ、これという見所もなく、8時半ぐらいに試合終了。昨日は10時過ぎまでやってたのに、今日はあっという間に終わってしまいました。

そういえば中日って、サクサク投手戦か、超長時間の延長戦かっていう試合が多いチームでしたね。ヒーローインタビュー見て応援団の最後の挨拶まで聞いたのに、9時前の阪神なんば線の電車に乗れました。・・・こんなに短い試合は初めてかも?買ったタオルは全く使う場面なく、手ふきに使っただけでした。コーディエかオリックスポンタのタオルが欲しかったなあ。

とはいえ、勝ちました!たいていの試合は負けているので、すごいレアな試合を見たような気がします。松葉が8回まで投げてくれたのもありがたい。この調子で毎回やってもらえたら助かるなぁ。

粘って、粘って、粘って負けました~

今更ですが、「ヒカルの碁」を読んでいる富井です。
面白い漫画ですよね~。有名な作品なんでたいていの人が落合ばりに「お前に言われんでもわかっとる」とおっしゃると思いますが、未読の方、今更とか思わずぜひ。

さて、オリック戦ですが、これも「お前に言われんでもわかっとる」と言いたいと思いますが、負けました。9回に追いついたんですけどね。最後の最後で5点も入れられて8-3と大差がついてしまいました。あーあ。

ということで、さっくりと替え歌で終わりたいと思います。

コーディエ(もとねた 歌詞

ここで投げてくれ
打者を抑えてくれ
捕手のミットに投げてくれ
その腕でストライクを取ってくれ
コーディエ コーディエ コーディエ
これからいうことをきいてくれ
笑わないと約束してくれ
ストライクが欲しい ストライクが欲しい ストライクが欲しい
コーディエ コーディエ コーディエ

オリにはもうあなたしかいない
龍が来ても 虎が来ても
鯉が来ても 星が来ても
鷹が来ても 鷹が来ても
オリにはもうあなたしかいない
コーディエ

BS1サブチャンネルのゆるい野球中継おもしろかったです

ヒカルの碁文庫版で読んでいるマイク松ですこんにちは。今更ですがほんとにおもしろいですね。囲碁でこのグルーヴ出せるってほんとにすごい。絵とセリフのテンポでここまで表現できる。というか囲碁はすてきですね。

さて、今日はBS1で西武×黄泉瓜戦を中継していたのですが、102で「ゆる~く深く!プロ野球」という番組が放送されていました。ピエール瀧さんとナイツ塙さん、和田さんと高橋さん、そして工藤さんと平原さんというメンバーでかなりゆるく野球中継をしていました。

これまでおもしろい副音声というのは何回か作っていたのですが、今回はサブチャンネル。映像というか番組自体をもう1つ作っているのです。確かに副音声とはだいぶ違いました。まず試合の映像自体、画面の右下っぽいところに小さく表示されています。そしてオルガニストさんや球場のお店とかが残りの画面にいっぱい映っています。すごい。

そしてスタジオもファウルをとった子どものことで盛り上がったり、西武のライオンズ焼きで盛り上がったり、質問に答えたりしていました。特に和田さんが子どもの「わんぱく相撲大会と野球の大会、どっちにいったらいいですか?」という質問に「わんぱく相撲だ」と答えていたのがおもしろかったです。それにしても和田さんのバッティングフォームは今でもほんとにきれいですね。

毎回あの形態は無理と思いますが、月に1回くらいのペースでやってくれるとほんとに助かります。ほんとに野球みたい人は101でみられますからね。サブチャンネルはほんとに有効だと思いました。

もしもブレイディさんがメジャーリーガーになっていたら

フォルス・スタート商会に駅そばブームが到来しつつあります。こないだ阪急そばで話題になっているポテトそばたべたのですが、フライドポテトもたべられて超おいしかったんですよ。しかもみんなわりとカジュアルにポテト頼んでたし。駅そばの可能性は無限だなと思ったマイク松ですこんにちは。というか阪急そばだけかな。

さて、みなさんにも「この職業になりたかった」というのってありますか?僕も富井も今でこそ多国籍企業の日本支所の駐在員なんですが(フォルス・スタート商会は多国籍企業なのです、たぶん)、やっぱり2人ともスポーツ選手になりたかったなと思うんですよね。富井は野球かサッカー、マラソン選手、僕はフィギュアスケートかカーリングです。夢見るだけなら楽しかろう。

そんなのは誰にでもあるようで、なんとブレイディさんもあったそうです。ブレイディさんは僕らと違って、実際可能な選択肢だったようですが。

球史に残る名捕手が誕生していた?

さすがアメリカだけあって、高校時代にMLBアマチュアドラフトで、当時のモントリオール・エクスポズに左打ちの捕手として18巡目でドラフト指名されていたそうです。左打ちの捕手とは。なるほど。

結局大学進学を選んでNFLのQBになることになるのですが、その後のストーリーはご存じの通り。スーパーボウルを4回も制し、同じ地区のいるかを何度も何度も倒すことになるのです。

ブレイディさんは自分でナイスな、エクスポズの野球カードを作っています。かっこいい。向こうの野球カードってシンプルでかっこいいですね。それでこんなことをおっしゃってます。「21年前の今日、1995年MLBドラフトでエクスポズに指名される幸運に与った。だけど…フットボールを選んでおいてホントよかった!みんなはどう思う?」

フットボールを選んでおいてよかったのはいいんですが、率直に言ってなぜNEに入ったということは指摘しておきたいと思います。他の地区でよかったんや。まあ自分で選べるものではないと思いますが、できればNFCでDETやTBあたりをめっちゃ強くしてくれてれば、スーパーボウルで対戦もできたのにと思います。

もちろん今からでも遅くはないよ?後継球団のナショナルズに入って、今の強さを盤石なものにしてくれていいんだよ?いるかのプレーオフ進出を後押ししてくれていいんだよ?おねがいするよ?

野球のアモーレ

アモーレ、流行っていますね。いろんな人が「アモーレ、アモーレ」言ってますが、「野球はアモーレです」というのは、文法的にいかがなものかなと思っていると思っている富井です。「野球は僕のアモーレ」というならありだと思うのですが・・・。

しかし、「野球の(神様の)アモーレ」という表現はアリだなと思いました。大谷翔平さんのことです。2014年のプレーオフで間近に見て以来、実は大谷の大ファンなんですが今日の試合もすごかったですね。「5番・ピッチャー・大谷」ですよ。もう一度言いたい「5番・ピッチャー・大谷」。前回も大興奮しましたが、今日も投げては163キロ、打っては3打数1安打1打点。その上、123球の完投ですよ。ほんとすごい、何よりロマンが有ります。「ああ、今自分は伝説を目撃しているのだな」というワクワクが有ります。

その上すごいと思うのは、野手が負けられないと思うのか、大谷が5番ピッチャーで入るとよく打ちますよね。電車の中で試合結果を見たのですが、もう笑いが止まりませんでした。すごい、また大谷の5番ピッチャーを見たい。オリック戦以外で。

オリックと言えば、なんとヤクルト戦で3連勝したそうです。3連勝してもその前に3連敗しているのでまだトントンなんですが、大谷に刺激を受けたのかディクソンが3打数2安打(しかも一本は2塁打)と1犠打決めました。すごい、ディクソン。これからは代打ディクソンも検討すべきじゃないか?と思います。

朝青龍が見つかった男の子にナイスなトゥイートゥ

ボウリングしてきたマイク松ですこんにちは。やれる人は何ゲームでもできるんだと思いますが、仕事帰りというのもあってさっぱりスコアも上がらないしすぐ疲れるしで大変でした。

さて、北海道での行方不明の子どもがみつかったのはほんとびっくり。よかったです。結構サバイバル能力のある子なんですね。でもすっごい捜索におかねやらかかってるからこれからは気をつけてね。マイクお兄さんとのお約束ですよ?

そんなすごい発見劇に、なんと朝青龍がツイートでコメントしています。

君は俺と同じ日本中騒がした男や!

なんかすてきなコメントですよね。たたくことなら誰でもいつでもどこでもいくらでもできるこのせせこましい世の中では、なんかすがすがしささえ覚える。まあ確かに現役時はいろいろ大変でしたが、もう陰湿なメディアにもたたかれなくてすみますからね。

そうなんですよ、この一度失敗したら奈落の底みたいなせせこましさをなんとかしてほしい。朝青龍ができるんなら、永世大関もできます!

  • あんまり賭け事でおかね使っちゃだめだぞ~(そもそも賭けちゃダメ☆)
  • 後援会や協会に迷惑かけちゃだめだぞ~(ファンにもね☆)
  • トゥバークに手を出しちゃだめだぞ~(もちろん野球選手もね☆)
  • 負け越しちゃだめだぞ~(ハチナナが続くのもよくないよ☆)
  • 親方のいうことちゃんと聞き、たくさん釣りをしよう!(釣り?)
  • スランプ、もうヤダとかいわないようにしよう~(いった本人が)
  • 君はオレと同じ日本中を騒がした男や!(それはその通りか)

まったく、憎めないやつだな~!賭け事が好きなだけで、根はやさしいんだな!

行方不明の子も見つかってHappy&good!

北海道で行方不明になっていた子が見つかりましたね!小学校2年生が一人で水とマットレスの有る小屋でじっとしていたというのがすごいなと思いました、富井です。ほんとに良かった、良かった。

そうです、よかったといえばオリックですよ。交流戦に入って唯一の3連敗で奈落の底真っ逆さまだったオリック。ドルの暴落(1日で2円近く・・・)もかくやと思わせる直滑降ぶり(10日で1勝9敗)でしたが、今日、勝ちました!ポンタの中の人も負ける絵ばっかり描かされ続けてきましたが、今日は無邪気にHappy&goodです。

さて、今日の先発はヤクルト小川と東明。東明は3回に3失点で逆転され、ああ、今日もいつものパターンなのかと思いましたが、8回にボクゼビックと伊藤の打点で勝ち越しに成功。勝ち越しという表現を久しぶりに思い出しましたよ。

これで借金-11。一気に返済と行きたいですね。大丈夫、大丈夫、水しか飲まなくても1週間は生きられるんだ!

ソフバンとやふおくどーむが鳩に悩まされているそう

埋蔵金や財宝関係の本が大量に廃棄。実際こういうのが好きな人の仕業なんだろうと思います。一生かけて見つければいいわけですし。みつけてほしいマイク松ですこんにちは。そもそもそういう本や雑誌があるんだと思いました。読んでみたい。

さて、埋蔵金とはまったく関係なく、今日はソフバンの話題です。オリック?勝たない球団は球団じゃねえ!(無駄な熱さ)

先日の中日戦で、試合中に鳩が乱入してきました。ツヨクンのマウンドにおじゃましたり、バッターより先に一塁に到達したりと、鳩が自由に活動していたそうです。

そのときの先発ツヨクンは鳩に集中を乱されたのか、「何で(鳩が)来るんだよ。集中力が…」と漏らしたそうです。ツヨクンはMLBでいろいろ苦労しているから鳩とかは大丈夫かと思ったのですが。なにげにドアラが捕獲にチャレンジしているのがおもしろかったです。

どうも記事では捕獲に成功したそうですが、やふおくどーむでは数年前から鳩がよく出てきているそうです。鳩に困ったら雨宮(動画)ですよね。はやく雨宮に連絡して。

というかソフバンは50試合やって初めての0封負けなんですね。それが一番びっくりや。こんな球団の弱点がようやく明らかになったのです。使わないわけにはいかないでしょう。

凶 世 羅 鳩 ド ー ム

もうあのオリックホームを鳩ドームにして、あやつらの集中をできるだけそいでいくしかありません。雨宮に連絡して、駆除した鳩を全部凶世羅ドームに放ちましょう。幸い内部構造は鳩が営巣しやすい構造。むしろどんどん営巣してくれと。

そして1000羽レベルの鳩から厳選した10羽を鳩特殊部隊として訓練。相手ピッチャーの頭にとまったり、マウンド周辺をうろうろしたり、ロージンにふんをかけたりしてできるだけ集中を乱しましょう。相手バッターの頭にとまったりしても可。もちろん特殊部隊鳩なので誰にもつかまえられません。ドアラあたりは2羽くらいで倒したりして。

もちろんオリックベンチには他の鳩がどんどん入っていて、めっきり元気のない選手にかわってボーボーポポーと声を出します。応援団にも人の倍鳩がいて、ボーボーポポーと応援します。タオル応援くらいはできます。ビーズガールズも倍の鳩といっしょにダンス。むしろビーズピジョンという別ユニットも結成します。

すっかり元気のないぽんたにもビーズピジョンが大量応援。むしろあやつらに運ばれて空を飛べたりするのです。

もちろん種いもどもが点をとらないと勝てないのですが、これくらいのハンデがあってしかるべき。早速鳩の確保に乗り出しましょう。平和の象徴鳩で毛髪大作戦や!

みんなに愛された旭天鵬、おつかれさまでした

今朝めっちゃ寒くてびっくりしたマイク松ですこんにちは。体調とか崩さないようにしたいです。

さて、先日は若の里の断髪式をとりあげましたが、旭天鵬の断髪式もあったのでした。おつかれさまでした。

引退相撲の相手が衝撃的でした。なんと旭鷲山ですよ。旭鷲山もよく受けてくれました。さすがに旭天鵬が勝ったようですが、もう引退して10年たつのにいい相撲とってるようですね。かっこいい。

断髪式には400人がはさみをいれました。朝青龍ももちろん駆けつけてくれたのですが、「僕と違い、毎日稽古場で汗を流していた。努力の人だった」「私は荒々しかったけど、草原で育った少年のような人。みんなから愛された」といいこといってくれました。アキちゃんみたいだ。

白鵬も「稽古をつけてもらった」といってるように、旭鷲山と並ぶモンゴル力士のレジェンド。現在のモンゴル力士全盛も旭天鵬がいればこそです。その貢献は大きすぎる。あまつさえ優勝してますからね。

これからは大島親方としてたくさん力士を育ててほしいものです。意外に旭天鵬タイプの力士出てきてないんですよね。おつかれさまでした。

なんかまげがなくなってもめっちゃかっこいいですよね。