Archive for 18th 1月 2017

NFL2016 NFCディビジョナル・プレーオフ SEA@ATL

かぜで弱っているマイク松ですこんにちは。みなさんお元気ですか~☆

・NFCディビジョナル・プレーオフ、SEA@ATL。実況は浅井さん、解説は河口さん。
・今年ATLはオフェンスがめっちゃいいらしい。ほんとかな、どうせSEAにやられるんじゃないのかな
・でも場所はジョージアドーム、みんなめっちゃ盛り上がってる
・SEAの最初のオフェンス、ランもパスも出るしウィルソンのランも今回はしっかり出してる、最後はグレアムに通してTD、SEA先制
・しかしATLもフリーマンのランが出る出る、そしてジョーンズへのパスも通り、最後はジョーンズに通してTD、確かにオフェンスでますね
・次のSEAオフェンスはFGに、ATLオフェンスはパントになるも、その次のSEAオフェンスで、ウィルソンがGにつまずいてセーフティをとられます、これは大きい
・返しのATLオフェンスはロングパスが通ってFGに、徐々にATLペースか
・2Q終わりにコールマンへのパスでTD、少し突き放して前半終了
・後半最初のATLオフェンスはランランで前進、最後はフリーマンが飛び込んでTD!これは大きなTDになりそう
・次のSEAオフェンスもパントに追い込んだのですが、パントフォーメーションで反則をとられ、SEAに1stダウンをあげてしまいます、これはSEAに流れがいくパターン
・SEAはFGを決めたのに対し、ATLもFG、SEAのディフェンスがプレッシャーをかけ始めている
・そこでATLディフェンスも奮起、プレッシャーをかけ続け、アレンのINTにつなげました、これはモメンタムが戻るか
・そして返しのオフェンスでサヌーにTDパスを通しました、これは勝負を決めたか
・しかしKRヘスターのビッグリターンで78ydsリターン、一発でボールドウィンにパスを通してTD、やっとヘスターのリターンがいきました
・最後のSEAオフェンスもATLディフェンスの執念の守りでINTに結びつけ、最後はエンドゾーン2ydsといういいところまで進むも万全のニーダウンで試合終了、ATL 36-20 SEA

・SEAはヘスターにあやまったほうがいいわ
・ATLはライアンが26/37,338yds,3TDとスーパーな内容、ほんとに強かった
・ライアンはエキサイトするチームメイトを集めて説教するリーダーシップも発揮、もうベテランですからねー
・ランはコールマンとフリーマンでいい走り、レシーブでもフリーマンは4rec,80ydsと活躍してます、ジョーンズは途中から休んでてもほかががんばってました
・ディフェンスは3sck,2INTとプレッシャーをかけてたし、セーフティもとったし、反則も少なかったです
・SEAはウィルソンが17/30,225yds,2TD,2INT+6att,49ydsと活躍していましたが、ランはロールズが抑えられました、レシーブはリチャードソンが完全に覚醒した感じでした
・何より急に契約したヘスターがスーパーなリターンを連発していたのに、全部反則で取り消しになってました、あれが全部決まってたら大変なことになってました
・ディフェンスは相変わらずがんばってましたが、ATLのオフェンスをなかなか止められず、ライン戦で押し込まれてましたね

・SEAも止められないオフェンスがある、ジョージアドームのファンの勝利か