Archive for 17th 4月 2017

カーリング男子世界選手権2017 日本 vs. 中国

あまぞんで第1種医薬品販売。たすかるなーと思うマイク松ですこんにちは。僕は医薬品は薬屋さんで買うことにしていますが(ドラッグストア大好き)、あまぞんで買えるなら便利です。

カーリング世界選手権は予選の最終試合。中国戦です。最後はいい形で終わりたいですね。

カーリング男子世界選手権、日本 vs. 中国。実況は佐々生さん、解説は土屋さん。

中国はそう嘉亮、巴徳きん、徐暁明、劉鋭。ソチオリンピック4位メンバー。

第1エンド、わりとシンプルな展開。久しぶりにこんな第1エンドみたわ。劉鋭のいいヒットロールがでました。完全に隠れて、日本はフリーズできず。中国はしっかりヒットステイで3点とりました。いきなりか!

第2エンド、中国がうまくストーンを配置していくが、山口のトリプルテイクアウトで一気に形勢が変わる。ハウスの中心をめぐる戦いは、中国が横に離して並べて1点とらせる形を作りました。日本のラストストーンはのびすぎてしまい、中国が2点スティールしました。

第3エンド、ナンバーワンツーは中国なのに、日本はまだガードを置いていきます。しかし中国がプロモーションテイクアウトできっちり日本のストーンだけを出しました。日本はすごい難しいテイクを強いられますが失敗してまた中国が1点スティール。ああー。

第4エンド、中国はハウスの中に入れて、日本はガードをおいてきます。中国はガードをかわして後ろをヒットしてるのに対して日本はテイクしきれない。中国のストーンがハウスにいっぱいで、日本はショートしてます。とても難しいショットを強いられる。ビッグエンドにはならなかったものの、1点スティールされました。

第5エンド、日本はガードの後ろに回り込む展開も中国はテイクしてきます。今度こそ日本は最後にダブルテイクアウトして2点とれました。やっと。

第6エンド、日本はやはり中国の正確なストーンの配置に悩まされます。最後は日本のストーンを出すために自分の石も惜しげもなくはじき、中国が2点とりました。ここで日本がコンシード。見事。強かったです。中国 9-2 日本。

決勝トーナメントがなくなったから気が抜けたわけではないと思いますが、今日はさっぱりいいプレーができませんでしたね。フロントのセットアップも、バックのクラッチショットもできませんでした。しかし大会全体では随所にいいプレーもできたし、オリンピックも決まったし。これからはオリンピックに向けてしっかり準備できそうです。

日本チームは決勝トーナメントには出られませんでしたが、もちろんレビューします!