Archive for 19th 5月 2017

大相撲5月場所2017:5日目

ベルサイユのばらを一気読みしたマイク松ですこんにちは。富井は今真剣に読んでいます。ネームにすごみがある。歴史大河ロマンのストーリーにまったく引けをとらない筆致と描写。これが名作です。

夏場所は5日目。進撃!

5日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が雷親方。

鶴竜が休場してしまいました。キセさんより先に横綱が休場するとは思わなかったです。足首の遊離軟骨らしい。

阿武咲×妙義龍。妙義龍立ち合いが低くいったところを阿武咲におっつけられ送り出されました。うーん。新入幕にいいようにやられとる。

豊山×大翔丸。実は高校の先輩後輩対決。大翔丸いいところをおっつけて起こして押し出しました。大翔丸は苦手なタイプらしい。

豊響×千代大龍。千代大龍久しぶりの九重メソッド。でも立ち合いはしっかり当たってはいます。

徳勝龍×魁聖。徳勝龍のど輪で起こしていきますが、魁聖は差して捕まえます。これはいい形と思ったら徳勝龍が肩すかしから突き落としました。動きがいい。

荒鷲×石浦。左を差した石浦。そして足を取りながらの下手投げで崩して寄り切り。こうやって相手より先に攻め手を出していきたいですね。

琴勇輝×宇良。琴勇輝の立ち合いをみていった宇良でしたが、突き出されました。ああならないような立ち合いが必要ですね。

逸ノ城×輝。輝の突き押しをしのいでくっついていく逸ノ城ですが、一度離れて今度はおっつけにいった輝が押し出しました。つかまる前にしのぎましたね。

栃ノ心×蒼国来。蒼国来が右差しからもろ差しを狙います。栃ノ心は絞ってつかまえて寄り切り。もろ差しを許しませんでしたね。

北勝富士×貴景勝。突き押し合い。はたきもまぜながらの当たり合い。貴景勝の引き落としが決まりました。思い切った引き落とし。

貴ノ岩×松鳳山。松鳳山中に入って突き押し、逆襲されるといなして押し出しました。動きで常に先手をとってましたね。動きはいいんだ。

豪風×宝富士。豪風中に入りましたが、宝富士の寄りに引いたところを押し出されました。中に入るまではよかったんですが。

栃煌山×正代。もろ差し同士の対戦。マサヨ差してから上手をとって出し投げから寄り切りました。もろ差しにこだわらなかったのが勝因か。こういう取り口もある。

勢×碧山。突き押し合いから勢が押し込みますが、土俵際で突き落としました。碧山は初日が出ました。

玉鷲×嘉風。玉鷲いい突き放しに嘉風も引いてしまい押し出されました。さすがの玉鷲の圧力。すばらしいです。雷親方は嘉風の大学の先輩。玉鷲のよさをほめろとのこと。

遠藤×高安。立ち合いは高安。左四つになりました。そして右おっつけで高安が寄り切り。でも北の富士さんは力の差が出たとの認識。上手をとらずにあそこまでの寄り。コントロールしてますね。

千代の国×豪栄道。千代の国小手投げにいきますが、それをしのいだゴーエードーが頭を低くして押し出し。あわてず体勢を低くしてました。

照ノ富士×琴奨菊。菊が右四つからがぶっていきますが、しっかり残した照ノ富士が上手投げで逆転。あそこまでいっても腰を浮かされました。

御嶽海×白鵬。張り差しから右四つの白鵬。左上手投げで仕留めました。

日馬富士×大栄翔。ハルマ左に動いて上手投げ。まあ変化っぽくみられてもしょうがないですね。

隠岐の海×鶴竜。鶴竜休場でオッキー兄さん不戦勝。まあ帳尻ですね。ついてるゥ!

稀勢の里×千代翔馬。千代翔馬右に動いて右上手とりました。キセさんは左から攻められて大変。キセさんなんとかしのいで上手を切って上手を逆にとりました。粘る千代翔馬を寄り倒しました。しっかりあきらめずにとりましたね。