Archive for 7月 2017

浅田真央の管理栄養士があのチームにやって来た!

気がつけばもう7月も終わり。今年のオリックも弱かった・・・富井です。ところどころいいところもあったのですが、7月終わりに借金9では西武の背中も全く見えません。西武が15連敗している隙に15連勝出来ればクライマックスシリーズにいけると思いますが、ここまでくると難しいです。第一西武が強い。

さて、そんな今年もダメなオリック。あまりに関心が持てないのでうっかり見逃していたのですが、なんと、7月1日付で浅田真央の管理栄養士を務めていた河南こころさんがオリックの管理栄養士に就任されたそうです。よし、これでオリックも大躍進ができ・・・ると言いたいところですが、皆さんご存じの通り浅田真央=ストイック。キャリアの後半ではもはや侍のようだという評判だったじゃないですか。練習はもちろん、食もかなりストイックだったようで、その管理栄養士さんがついていてくれても結局は選手一人一人の力量にかかってきそうです。まあ、当たり前ですかね。

でも山岡や黒木などキャリアがはじまったばかりの選手にはとてもいい勉強になりますね。怪我がちな吉田正尚なども食生活で怪我が防げるかもしれないし・・・ぜひ遠征にも帯同していろいろアドバイスしていただきたいです。できればオリックの試合を見て胃が痛くなっているファン、気分が鬱々としているファンのための球場飯も提供していただけると助かります。22-6で負けててもドーパミンがばばばーんと脳内に放出されちゃうやつ。500円ぐらいで。

ネガティブ療法や!G-光尊の暗い解説で種いも打線活性化

ダルビッシュ放出か。公式の記事だと信憑性高そうですが、確かにいいピッチャーですからね。問題はどこに移籍するかですねー。

さて、ニュースです。今日のラクテン戦でオリックが勝ちました。ほんとです。フェイクニュースじゃないです。連敗を止めたんですよ。確かに今日こっちでは激しい夕立に見舞われましたが。

カネコチヒロの調子はいまいちだったのですが、今日はなぜか打線がいっぱい援護したんですよね。ロメロが2発、ヨシダもホームランを打ちました。そのあと追いつかれそうになったんですが、なんとナカジさんが満塁ホームランを打ったんです。ほんとです。フェイクニュースじゃないです。打って勝つとかもう何年もみてない気がします。

一体何があったのか。答えが解説にありました。今日はオカさんとG-光尊。オカさんはよく見るのですが、G-光尊は両方に所属していたので呼ばれたのかもしれません。しかし光尊は持ち前のネガティブ思考で、オリックの悪いところばかり指摘していました。オカさんはわりと厳しいこといいますが、光尊の前では普通くらいでした。

しかしこれがわりといい方に向かっていたような。ナカジさんとかも光尊がなんやかんやいってるうちにホームラン打ちましたからね。思えば光尊は発芽はしていたものの、じゃがいもからトマトの木が生えたような不思議な選手でした。光尊が解説としてネガティブなことをいってると、種いもどもにいいことがあるのかも。

ということで光尊にはこれからも種いもの未来について悲観的なコメントを繰り返してほしいと思います。週末はトークショーがあるらしいですが、ファンをどん引きさせてほしいです。君は種いものために死ねるか!(The CoversCKBめっちゃよかったです)

君は種いものために死ねるか(死ねません) もとねた 歌詞

(セリフ)「昨日ひとりのいもが負けた 戦って戦って ひっそり負けた
あいつは何の取柄もない 素寒貧(すかんぴん)な種いもだった」

しかしあいつは知っていた熱い発芽を 発芽せず負けることを
どうして発芽しないのかとは 訊かない訊かない
でもあいつの借金は 何処へ何処へ埋めてやればいい
君は種いものために死ねるか
(セリフ)「君は種いものために死ねるか」
あいつの名はオリックマン

勝てない奴がいる 勝てないチームがある
だから倒れても倒れても 立ち上がる立ち上がる
俺の名前はオリックマン

凶世羅ドームでオールスターが行われてパ・リーグが勝ったら何をしたらいいか

トレードのせいにしよう。さすがダルさん、いい考えだと思います。実際10点はとられすぎですよね。気分転換も大事だなと見習いたいマイク松ですこんにちは。

さて、今日も種いも球団オリックは負けて8連敗。特にニュースもなく粛々と負けています。

そんな中、オールスターのニュースを今頃知りました。

パ・リーグが一つになった「We Are」

動画もあるのでぜひみていただきたいですが、千葉マリンのオールスターでパ・リーグが勝ったときに、ロッテがやる「We Are」をパ・リーグ全員でやったらしいですね。ごめんなさい知らなくて。

なぜかアツオが無闇なリーダーシップでみんなを巻き込み、スズキダイチの音頭でみんながジャンプし、お客さんと一体になるシーンはほんとにムネアツでした。すばらしい。これがパ・リーグですよね。セ・リーグでは間違っても実現しなさそう。

なにげに「We Are」はロッテらしい勝利の儀式だと思うので、やれてよかったなと思うのですが、将来的に凶世羅ドームでオールスターが行われることもあるわけですよね。(きっと)(球団がなくなってなければね☆)そのときにみんなで何をやればいいんでしょうか。

現在の勝利の儀式とやらは「しょうりを~」とかいうやつですが、種いもどももおぼつかないのに、他球団にやらせられるわけがないですよね。スズキダイチはとても流ちょうに仕切っていました。まだ「さらにひとつになろー」とかの方がいいのかもしれませんが、もうやってませんからね。

将来に備えて早急にみんなでやる勝利の儀式を開発する必要があります。それもわりとオリックっぽいやつ。勝利自体が圧倒的に不足している現状ではとても難しいですが、やるしかないでしょう。企画部が。

というか他球団は点を取ったときに儀式があるんですが、オリックってそういうのあるんでしょうか。

  • 歌:六甲おろし、宮島さん、東京音頭…
  • 球団歌:横浜、ソフバン、西武…

なんか点をとったことがそんなに多くないのでよく思い出せないのですが、どうせ「い~た~だ~き~」とかいうやつはそんなにいただいてないので定着しないでしょう。そのままでも別にいいので、みんなで楽しんでできるやつを今から考えましょう。ラクテンのばーんってやつも続けてれば定着してますからね。

1つの案としていつも「大阪締め」をもっています。検索してほしいのですが、三本締めや一本締めみたいに、大阪にある不思議なリズムの締め方があるんですよ。あれみんなでやるとめでたくていいなと思っています。大阪っぽいしぜひ実行してほしい。

そしてそれがいやならもう「種いも音頭」をみんなで踊るしかないでしょう。勝ったらいつでも盆踊り。メロディは誰か適当につけてください。

種いも音頭

ハァ 今日は勝てたかヨ
毎度毎度の んほー続きに
今夜もまた負け なんじゃないのかヨ
ヤァサ エッサホイ ハツガセン

「え?勝ったの?まじで?」(選手の誰かがいう)

今日は今日だけ 種いも音頭
明日はどうだか わからんで ヨイサ
勝ちに喜べ 奇特なファン
ハァ ヨヨイサ ヨヨイサ ハツガセン

踊らぬじゃがいも マジで損
次いつ勝てるか わかりゃせん

ヤクルトが10点差を大逆転して勝利(みられんかったけど)

軍神オータニ復帰後初アーチ。すごいホームランでした。帯広の人得しましたね。マイク松ですこんにちは。ありがたいものをみた感じ。

さて、今日は野球をはしごしていましたが、一番みたかったやつがすごい試合になったようです。

オリック×西武戦はオリック7連敗の様子をみていました。あと1本が出ないのはいつものことですが、終盤の粘りがない。ゲンダはがんばっているようです。やせるなよ。

ハンシン×横浜戦は途中までハンシンも粘っていたのですが、なぜかフライがとれない病が炸裂して突き放されました。あれ結構宿命的に効いてます。だいじょうぶかな。

ラクテンは黄泉瓜で飼い殺されていたクルーズをトレードで獲得。これまた効きそうですよね。早速タイムリーで貢献。えらい。

カアプは今日は凶世羅ドームでやったのですが、早速スズキセイヤが打っていました。種いも錬成陣はスズキセイヤになんかいい方にはたらいているようです。種いもどもには働かないのに。

そしてヤクルト×中日ですよ。ほんとは今日見に行きたいと考えていたのですが、いろいろあっていきませんでした。それが効いたのか(いややなあ)、なんと10点差を大逆転して、最後はオーマツのサヨナラホームランで勝利。みてみたかったなー。

最初に10点とられるのがよくないですが、こんなうれしい勝利なかなかないでしょう。これをいい機会に挽回してほしいです。ヤギ以外にもう1人くらいトレードでなんとかならんですかね。

大相撲7月場所2017:プチ総括

びょういんでたいあたりはしないこと。やっぱり攻めてきたなと思うマイク松ですこんにちは。あのニュース最近出ないですね…野球トゥバークと同じくうやむやにするつもりですね。ほんと当事者たちにはミッキー兄さんの焼き肉でもたべさせてやりたいです。(うっかり接待)(美味しいよ)

さて、昨日はぱぱっとみてしまいましたが、今日は夏場所のプチ総括をしておきます。総括だいじ。

今場所は終わってみれば白鵬の場所になりました。最多勝利数を更新し、なおかつ優勝。稽古で好調さを取り戻しての更新ですから、これからまだまだ上積みしていくでしょう。稽古すればまだまだ強くなれることを証明して雑音も封印です。

4横綱で始まった今場所もやっぱり2人に。ハルマは序盤の連敗が響きました。キセさんは横綱の責任を果たすべく出場にはこぎつけましたが6日目で休場。とにかくしっかりなおすことですね。鶴竜はもうどうなっているのやら。

オーゼキどもは照ノ富士が途中休場、ゴーエードーが負け越しと存在感なし。そんな中新大関になった高安は途中まではよかったのですが、終盤なぞの連敗。キセさんと鶴竜がいたら勝ち越しもあぶなかったかもしれません。あんなに場所前は意気込んでいて稽古もしてたのに。

関脇は玉鷲がまさかの負け越し。出直しですね。相撲を研究されているのかも。御嶽海も白鵬に唯一勝って存在感も、もはや9-6は物足りないです。小結は菊が7-8で平幕に下がることに。でも最後の相撲とかまだまだやれますよ。嘉風は九州を元気づけるという意気込みがすばらしかった。なんで三賞やらんのか理解できません。

前頭筆頭のマサヨと貴景勝は大負けしましたが、貴景勝の相撲は悪くなかったです。栃ノ心と北勝富士が勝ち越し。今場所はがんばりました。栃煌山が久々の12勝。ああいう相撲とり続けてくれると助かります。高安に刺激を受けたかな。

今場所を盛り上げた1人が宇良でしょう。途中までは白鵬をしのぐ人気でした。ハルマを倒したときのうれし泣きはこっちがうれしくなりましたね。しかしひざをけがしてからは連敗で負け越してしまいました。とにかくひざを完全に治す。靱帯とかやってないといいのですが。

そしてもう1人の主役が碧山。なんだか知らないけど今場所は強かったです。結構柔軟にとれるようになりましたよね。気がつけば優勝争い最後までやることに。来場所以降が心配ですが、よく盛り上げてくれました。

阿武咲は2けた。松鳳山、千代大龍もなぜか2けた。幕内下位で結構勝ち越してる力士多いですね。なぜか。場所をいやな意味で盛り上げたオッキー兄さんことP Soulこと隠岐の海は10敗で幕内ぎりぎりくらいの成績。もともとプロビデンスに加えて、もと魁皇の「強い魁皇、弱い魁皇」を受け継いでいるので、大負けすると大変です。来場所は強いオッキー兄さんの場所であることを祈りたいです。

とりあえず夏場所めっちゃ盛り上がりました。白鵬の記録もありますが、キセさんや遠藤がちゃんと出てきて、宇良が最後まで完調ならもっと盛り上がるでしょう。来場所はそうなってほしいですね。

大相撲7月場所2017:千秋楽

今更知りましたが、宇良CMに出てるんですね。びっくりのマイク松ですこんにちは。将来はお茶漬けのCMでも…。

ついに夏場所も千秋楽。CMに出られるような活躍がんばりましょう!

千秋楽。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

三賞は殊勲賞が御嶽海、敢闘賞は碧山のほかはみんな今日勝てば、という条件だそうです。やればいいやん。碧山の殊勲賞って優勝した場合の条件付き。他力やし無理でしょ。

宝富士×松鳳山。松鳳山ののど輪で押し込みますが、宝富士もまわりこんでしのぎます。すると松鳳山がもろ差しで寄りきりました。松鳳山は宝富士に対して8-0。相性よすぎ。松鳳山2けた勝ちました。

荒鷲×隠岐の海。力強さが戻ってきたといわれているオッキー兄さん。うそやん。と思ったら荒鷲に上手投げで敗れました。どこ情報やったんやろう。荒鷲勝ち越し。

徳勝龍×錦木。徳勝龍突き押しから引きにいきますが、そこを錦木ががばっともろ差しで寄りきりました。引いたらそうなりますよね。

千代丸×石浦。千代丸が強烈な突き放しでいきますが、石浦がぱっともぐりこんで送り出しました。あのスピードはさすが。

臥牙丸×大栄翔。お互いのど輪。ガガが引いたところを大栄翔が出て寄り切りました。お互い出直し。

貴ノ岩×琴勇輝。琴勇輝強烈なもろ手突きですが、貴ノ岩がはたき込んで勝ちました。終盤につれて貴ノ岩も調子戻してきましたね。もう少しはやければ。

逸ノ城×佐田の海。右四つから前まわしの佐田の海。一気に走って勝ち越しました。佐田の海には大きい。

千代翔馬×蒼国来。蒼国来千秋楽で変化。千代翔馬もすごい不満そう。変化ダメゼッタイ。

豪風×輝。豪風のおっつけを受け止めた輝、一気に突き押しから押し出しました。あの一時停止はなんかあったんだろうか。

宇良×千代の国。この対決を2人とも完調でみたかった。突き押し合いから、千代の国の足が流れて宇良はたき込み。あのひざで千秋楽勝って終われたのはほんとよかった。あとはとにかくひざをケアしてほしいです。ここで終わってほしくない。

栃ノ心×千代大龍。千代大龍突き放し。栃ノ心が残したところではたき込み。計算通り。

大翔丸×貴景勝。貴景勝がリズムよく突き押して押し出し。千秋楽に完璧な相撲でしたね。

正代×勢。勢がどしどし寄っていきますが、返しの引きにいったところをマサヨついていきます。また投げにいく勢に対してマサヨのすくい投げが決まりました。これはすばらしい。千秋楽はいい相撲で終われましたねマサヨ。もっと強くならないと。

北勝富士×琴奨菊。菊が一気に寄って寄り切り。最後はわたしこみですか。北勝富士ももっとがつんといかないと。相手は菊ですよ。

嘉風×碧山。両方とも三賞がかかってる。うそやろ。碧山シュシュシュ突き押しからはたき込みました。嘉風にも三賞やろうや。碧山は最後まで優勝争い盛り上げてくれましたね。

阿武咲×御嶽海。阿武咲勝てば敢闘賞。しかし御嶽海が一気に押し出しました。阿武咲にも三賞やろうや。御嶽海も上を目指せる相撲を1つ1つとっていきたいですね。

玉鷲×栃煌山。玉鷲がつっかけたあとですが、栃煌山突き放していき、最後はもろ差しから寄り切りました。玉鷲負け越してしまいました。まじか。相手が悪かったなー。玉鷲ももう1つ強くならないと。大丈夫強くなれる。

高安×豪栄道。両者とも7-7。負けたら負け越しです。高安が突き押しからはたき込み。高安も新大関としてどうしても勝ち越したかったでしょう。なんとか。ゴーエードーはまたカドバンですけど慣れてますから。

白鵬×日馬富士。白鵬は優勝をかけて。立ち合い手を出して左上手。ハルマも上手をとってがっぷりになりました。引きつけあい。いい相撲になってます。長い相撲に。ハルマも低く構えていつ引きつけるかというところでしたが、白鵬が引きつけて寄り切りました。いい相撲でした。白鵬優勝。

大相撲7月場所2017:14日目

家で野球みながら、「宝くじで1億円当たった人の末路」読んだマイク松ですこんにちは。これはおもしろかったです。タイトルほどひどい話じゃなくむしろおもしろい。

夏場所は14日目。「オーゼキなのに野球トゥバークに関わったリキシの末路」ならよく知ってる人がいますよ!(当事者)

14日目。実況は太田さん、解説は正面が伊勢ヶ濱親方、向正面が稲川親方。

臥牙丸×豊響。豊響が幕内で。左四つに組んでしまいましたが、豊響が胸を合わせて寄り切りました。ガガも特に何もできず。

旭秀鵬×琴勇輝。旭秀鵬が幕内で。今日は琴勇輝が逃さず突き押して押し倒しました。本人のいうようにもったいない相撲は多いんですよね。

千代の国×蒼国来。突き押しからがばっと右四つに。両方上手をとってがっぷり。寄り合いになるかと思ったら千代の国が体を開いて上手投げで仕留めました。千代の国勝ち越し。盛り返しましたね。

佐田の海×大翔丸。大翔丸引いてしまいましたが今日はうまくまわりこんで引き落としました。粘る。

千代大龍×宝富士。千代大龍いい当たりで押し込んだのですが、足が流れて自滅。決まり手は宝富士の引き落とし。

錦木×松鳳山。松鳳山張り差しから上手をとって出し投げから寄り切りました。流れのあるスピード相撲。こういう相撲いいと思うんですけどね。

碧山×豪風。碧山のシュシュシュ突き押しに対して豪風もろ差しになりましたが、外四つから碧山が寄り切りました!もろ差しになってあぶないと思いましたが、かまわず寄り切りましたね。伊勢ヶ濱親方は突き押しで豪風が横を向いたタイミングをいかしたとのこと。よく見えてますねー。

逸ノ城×荒鷲。荒鷲上手がとれず逸ノ城が寄り切りました。逸ノ城もハチナナ目指してあと1日。

千代翔馬×隠岐の海。左四つで先に千代翔馬が上手をとって出ますが、オッキー兄さん残して自分も上手。これは力出ます。千代翔馬は寄りをしっかりしのいでいきます。そして投げの打ち合いになりますが、十分の上手のオッキー兄さんが上手投げで仕留めました。十分の形になりましたね。

千代丸×輝。輝突き押しで押し込めますが、なぜか土俵際でがっちり組んでしまいました。寄りを残した千代丸が体を入れ替えてしのぎ、逆に寄りきりました。輝なんで組んでもうたんや。あと突き押し1発で勝ててた。

勢×徳勝龍。左差しで寄っていく徳勝龍。あとは勢の小手投げをしのげばというところで勢の小手投げをくらいました。やっぱキレありますよねー。

石浦×北勝富士。石浦もぐろうとしますが、北勝富士ががっちりブロック、押し出しました。北勝富士勝ち越し。中に入れない厳しいディフェンスでした。

正代×貴ノ岩。貴ノ岩前まわしをとりますが、マサヨはもろ差しを狙います。前まわしになったところで貴ノ岩が外四つにして寄り立てます。前まわしもかまわず腰を落として寄り切り。貴ノ岩のパワーをみました。

大栄翔×貴景勝。貴景勝がいい突き押し。大栄翔の引きにもついていって押し出しました。上位でなければ貴景勝の相撲は十分力つけてます。

嘉風×阿武咲。当たっていった阿武咲、左四つから引きつけて出ます。嘉風もいい形をつくろうとしますが、その前に寄り切りました。阿武咲2けたですか。力つけてますね。稲川親方は嘉風は立ち合いで押し込まれて起きてしまったとのこと。

栃ノ心×琴奨菊。立ち合い菊の当たりを止めて肩越しから左上手をとった栃ノ心、寄りをしのいで上手投げで仕留めました。菊は来場所は平幕になりそうですが、まだまだ通用する相撲はとれます。

玉鷲×宇良。宇良のミッションはけがを悪化させないこと。潜り込もうとしますが、玉鷲のはたきこみをくらいました。でも受け身はとれてたし、足にはやさしい。さすが玉鷲。

栃煌山×御嶽海。御嶽海左差しで寄っていきますが、一度離れた栃煌山がもろ差しになって寄り切り。今場所はこういう相撲とれますね。御嶽海も差し手入りましたが、うまく距離をとられて差し返しました。

白鵬×豪栄道。あとは優勝するだけという白鵬。いいかちあげからはたき込みの省エネ相撲でゴーエードーを倒しました。

高安×日馬富士。ハルマ差しにくる高安のかいなをたぐってとったりで勝ち。なんだか高安がハチナナに近づいてきている…。あんなに場所前は充実していたのに。プロビデンスが今高安に一点集中しています。

大相撲7月場所2017:13日目

夕方から「バベルの塔」展みてきたマイク松ですこんにちは。無事みられました。いちおう夕方からみにいく作戦にしてみたら、まずまず成功でした。ありがたい絵みました。

夏場所は13日目。ありがたい相撲をとってください。

13日目。実況は藤井さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。13日目でこの藤井トリプレッツか。

荒鷲×臥牙丸。右四つになりますが、荒鷲が左右にひねって転がしました。ガガは体重がある割にはひねりに弱い印象ありますよね。

琴勇輝×大翔丸。琴勇輝どんどん押していっていい攻めでしたが、大翔丸に突き落とされました。足も出てるのになんであんなにいなしに弱いのか。

千代の国×佐田の海。右四つになりました。千代の国が先に出て寄り立てます。佐田の海も残してこれはきついかなと思いましたが、少し崩し気味に寄り切りました。積極的な姿勢が戻ってきてから勝ちだしましたね。

千代大龍×蒼国来。千代大龍が突き押して一気に押し出し。蒼国来あっさりやられて負け越し。

錦木×隠岐の海。オッキー兄さん抱え込んで振りにいきますが、錦木がもろ差しから押し出し。攻めの錦木に変わりつつあると藤井さん。確かに。ミッキー兄さんも攻めて!

千代丸×大栄翔。突き押し合いですが千代丸がつかまえて最後ははじきとばすような押し出し。腹をうまく使っています。手がもう1本あるみたいな。

貴ノ岩×豪風。豪風いい当たりから突き押しますが、貴ノ岩がいなして自分で出て行きました。スローで見ると舞の海さんのいうように上手をとって出し投げで仕留めてるんですね。

松鳳山×阿武咲。阿武咲いい成績できてますが、松鳳山の張り差しから一気の押しにあっさり出てしまいました。意外な展開。阿武咲2けたを意識してるんかな。

逸ノ城×徳勝龍。右四つ。徳勝龍はまきかえにいきますがうまくいかず。そこを逸ノ城出ましたが、逆に左四つになってしまいました。あれ?自分の四つになって徳勝龍が引きつけて寄り切りました。十分巻き替えに気をつけてたのに。手品?

宝富士×栃煌山。栃煌山が差し手争いからもろ差しになって寄り切り。2けたのせましたね。

十両はアミーも妙義龍も勝ち越してますね。さすがに。

千代翔馬×石浦。千代翔馬はたきで決めました。突き押しのリーチの差が歴然。石浦もなんとか中に入りたかったですね。

碧山×輝。碧山突き押しからはたいてしまってやられたように見えましたが物言い。審判部の説明もめろめろでしたが、碧山の足が残っていたようです。取り直しでもよかったですが。

正代×貴景勝。貴景勝中に入っていきますが、マサヨがしがみつかれて振り払うように突き落としました。すごい相撲でした。

宇良×琴奨菊。宇良はひざを守れと実況陣。菊が一気に押し出しました。だいぶひざは悪いみたいですね。僕らも思いは同じです。ひざを守れ。

嘉風×勢。がばっともろ差しになった嘉風。勢は小手投げにいくしかなく、そこをしっかりこらえて逆にすくい投げが決まりました。ほんとに気迫もあり集中してます。

栃ノ心×御嶽海。右四つから栃ノ心が左上手とりました。あとは下手をとりたいところですが、御嶽海も粘っています。栃ノ心両まわしから引きつけて最後は寄り倒しました。力相撲で盛り上がりましたね。

玉鷲×北勝富士。北勝富士少し動いて突き押して押し出しました。はずからの攻めが奏功しましたね。よく考えてる。

豪栄道×日馬富士。ハルマ当たって起こして押し出し。ゴーエードーも何もできませんでしたねー。

白鵬×高安。白鵬勝てば歴代最多。その相手が新大関です。両方動いて立ち合い。突き押し合いからのど輪で押し込もうとする白鵬。なんとか高安も残していなしたりして、それでも白鵬はまわしをとらず、はずから押して最後は白鵬押し倒しました。歴代最多。まだまだ力を残して、というか優勝争いの先頭に立ちながらこの記録達成はすごいですね。

育成はお任せください!アマダーを覚醒させたオリック

あんな奴に手こずってもらっては困るな 力の使い方を教えてやるよ(雷禅)

ヤクルト連敗脱出!めでたいマイク松ですこんにちは。ヨシノリが止めるとはねー。でもインタビューで「まだまだ応援が足りない」といってました。勝って応援を増やそう。

さて、文字通り人知れず(誰にも知られてないから)細かな連敗を続けている種いも球団オリック。今日もヤマオカがラクテンに打ち崩されて、そのあとなんとか追いすがりましたが負け。4連敗です。意外にがんばったなという感じです。打線ががんばったときはヤマオカが打たれるというちぐはぐさが、夏の暑さとあいまって、なんだかわからないとろみがかった概念を生み出しています。

ところでこの試合ですが、すごい活躍してる人がいました。その人がオリックの人だったらよかったのですが、ラクテンのアマダーです。4安打5打点3ホームラン。どういうことですか。そりゃ当たれば飛ぶけど、そんなに1試合で活躍してなかったやん。ウィーラーとペゲーロの影に隠れがちやったやん。

そんなアマダーをまた覚醒させてしまったのがオリックです。スズキセイヤを覚醒させて神らせた(そんな動詞があればですが)実績をひっさげて、アマダーを神らせたのです。この先ソフバンとの熾烈な首位争いが続きます。あいつらに勝つのは結構しんどい。モギが帰ってきて、あとはオマエが覚醒すれば互角に戦えるだろうという親心、いやいも心なのです。

たぶん誰かのスタンド能力なんじゃないかと思います。なぜならこの力は自分たちに使うことができないからです。たぶん誰かを神らせるたびに自分たちの発芽が遅れていくのです。パ・リーグをおもしろくするオリック。あとは自分たちの試合をおもしろくするだけなのですが。

大相撲7月場所2017:12日目

ヤクルトの14連敗が心配なマイク松ですこんにちは。オリックならとっくにカントクが休養してるはずですが、僕は休養反対派なのでマナカカントクにはがんばってほしいです。刺激与えるなら別のやり方だってあるでしょう。シロタミルミル仮面400億をリストラするとか。(註:トルクーヤとかいうマスコット)(結局やめさせる人が違うだけや)…今度インパクトのある方法考えてみます。

夏場所は12日目。大相撲は自分でなんとかするしかないですからね。親方が休養したりはできません。

12日目。実況は大坂さん、解説は正面が貴乃花親方、向正面が阿武松親方。

千代の国×琴勇輝。琴勇輝をすごい応援してる人がいる。千代の国をどしどし押していきますが、弓なりになったり回り込んだりして残し、逆にくいついて押し出しました。すごい動き。貴乃花親方も感心してました。

千代丸×大翔丸。大翔丸がいなして送り出し。てきぱきやりました。

臥牙丸×松鳳山。左を差した松鳳山、そっちからすくい投げで下しました。ガガも動きについていけず。

徳勝龍×荒鷲。張り差しから左四つ右上手の荒鷲。がっちり引きつけて寄り切りました。スピード相撲ができましたね。

佐田の海×隠岐の海。海対決。なぜか佐田の海に相性のいいオッキー兄さん。しかし左四つから寄り切られました。あれ?相性?

碧山×宝富士。好調同士。碧山の突き押しをあてがう宝富士という展開。しかし宝富士がつんのめって碧山が突き落としました。途中までは予想通りなのですが。貴乃花親方も宝富士は特に悪くなかったとのこと。

錦木×石浦。左を差した石浦。錦木はかかえて動きを止めます。そして小手投げにいきますがすっぽ抜けてしまい、石浦が寄り切りました。

貴ノ岩×蒼国来。貴ノ岩親方の前で勝てるか。貴ノ岩すぐに出し投げで崩して、最後はもろ差しで勝ちました。よかったですね。

豪風×大栄翔。豪風頭からあたって突き押しから引き落とし。豪風勝ち越しました。まじか。

千代大龍×阿武咲。千代大龍九重メソッド。どんびきの分阿武咲もついていけませんでした。阿武松親方の前で勝ちたかったです。

宇良×逸ノ城。宇良テーピングできました。ダッキングからくいついて押し込むまではいけたのですが、腰の重い逸ノ城を押し込めず。逆につかまってしまいました。ひざが万全なら投げにもいけたのですが。

勢×千代翔馬。千代翔馬前まわしとれず。勢押し出しました。

北勝富士×貴景勝。貴景勝親方の前で勝ちたいですね。貴景勝も下から押し上げていっていい相撲でしたが、北勝富士もしっかり残し、貴景勝足が流れて倒れてしまいました。ぺちゃっと。体は柔らかい。

嘉風×栃ノ心。栃ノ心今日は突き押しで中に入れないようにします。嘉風も押されても張られても下がらない。激しい突き押し合いになりました。そして栃ノ心がはたいたのに乗じて押し出しました。嘉風の粘り勝ち。

正代×琴奨菊。菊立ち合い左の前まわし。引きつけて寄り切り。マサヨもやることは頭に入ってると思うのですがやられました。菊粘ります。ハチナナやー!

輝×豪栄道。突き押しからゴーエードーの突き落とし。輝足が出ず。

高安×栃煌山。これはいい取組。突き押し合いになりました。栃煌山も突き押しできます。お互いいなしあい突き押し合い。そして栃煌山もろ差しになりました。最後は送り出し。激しい相撲でした。栃煌山の今場所の調子ならこうなるか。

白鵬×玉鷲。勝てば歴代最多に並びます(2回目)。白鵬かちあげから張り手と厳しい相撲。ぱっと左を差して寄り切りました。1047。

御嶽海×日馬富士。ハルマ強烈な立ち合い。右四つから寄り切りました。立ち合いで決まりましたね。

大相撲7月場所2017:11日目

東京メトロ×ジャンプのポスター。広尾のポスターがおもしろすぎるマイク松ですこんにちは。よく知りませんがおしゃれな犬ばっかりいるんでしょうか。銀とかも暮らしていいんやで。

夏場所は11日目。く…この場所では永世大関は出てはいけないのか!?(そうですね)

11日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が宮城野親方。

琴勇輝×豪風。押し合いから豪風が下がりますが、ぱっといなして送り出しました。最小限の動きで琴勇輝は土俵の外へ。

蒼国来×大翔丸。大翔丸が引いたところを蒼国来出ますが、大翔丸なんとか残していきますが、次の寄りはかわせず足が出てしまいました。大翔丸足を痛めてるんですね。

荒鷲×松鳳山。もろ差しの松鳳山、しっかりつかまえて寄り切りました。荒鷲の動きにもしっかり対応。

臥牙丸×隠岐の海。3-7同士。P Soulもろ差し狙い。ガガがおっつけながら出ましたが、オッキー兄さんが突き落とし。よく見ていました。

徳勝龍×千代丸。似たような体格同士。突き押し合いになりましたが、下から押し上げた千代丸が寄り切り。徳勝龍負け越しました。

佐田の海×石浦。当たっていなした石浦ですが、対応した佐田の海がすぐ寄って寄り切り。休まず攻めたのがよかった。

碧山×錦木。碧山突き押しから右を差して出ていきますが、錦木がまわりこんで上手投げ。…と思ったら物言いですか。いちおう確認みたいで錦木の勝ち。碧山これは勝ちたかったですね。

貴ノ岩×千代の国。千代の国豪快な突き押しから引き落としました。貴ノ岩残せないですねー。

宝富士×阿武咲。青森出身力士対決。しかも同じ街の出身。阿武咲がっと押し込んでいって引き落としました。同じ中学の出身らしい。

千代大龍×栃煌山。千代大龍の引きに気をつけながら栃煌山が慎重に寄って引き落としました。栃煌山勝ち越し。

大栄翔×輝。突き押しから左四つに組んでしまいました。でも輝は体格を生かして寄り切り。大栄翔の首投げもしっかりケアしていましたね。輝はこれから取り戻していこう。

勢×逸ノ城。右四つから逸ノ城が上手をとりました。勢も下手で対応。勢の左が差せるかどうか。膠着しています。動いて勢がすくい投げにいったところを逸ノ城が寄って寄り切りました。

栃ノ心×北勝富士。栃ノ心少し動いて左上手。北勝富士の差し手もケアしながらがっちり引きつけて寄り切りました。右の使い方もよかった。逃さない。

貴景勝×琴奨菊。菊が前に出て行きますが、土俵際で貴景勝の突き落としが決まりました。ぎりぎりで。

嘉風×正代。マサヨ左おっつけで嘉風をぐらつかせますが、中に入った嘉風がステップで体を寄せていって寄り切り。あの中に入ったあとで肩を入れてマサヨを起こしていくんですよね。すごい技術。

高安×玉鷲。高安当たって出て行きますが、玉鷲が押し返して逆に押し出し!そりゃパワーありますからね。高安としては最初に押し出したかった。宮城野親方は張り差しにいったのがよくなかったのではとのこと。玉鷲も存在感は出せます。合い口がよかったと笑顔。

宇良×豪栄道。宇良はひざを痛めてるみたいで蹲踞も難しそう。ゴーエードーの圧力にもぐっていける状態じゃないみたい。無理しないでほしいです。

千代翔馬×日馬富士。ハルマ突き押しで押し上げておいて、かいなをたぐってとったりで仕留めました。流れるような相撲。

白鵬×御嶽海。白鵬あと1つで歴代最多タイですが、相手も御嶽海ですからね。張り差しから左四つになったところで御嶽海がスピンで体を入れ替えるように土俵際に詰めて寄り切りました。張り差しが裏目に出たか。舞の海さんも攻め急いだようとのこと。

大相撲7月場所2017:10日目

ヤマグチの騒動で、そのちょっと前にモリシゲが外国人の獲得の前に酒癖を確認するというインタビュー記事が見直されているようですね。これが危機管理ってもんだと思うマイク松ですこんにちは。おかねの大切さもよくわかってますよね。それにしてもモリシゲの話ほんとにおもしろい。『参謀』まだ読んでない方はぜひぜひ。おもしろい表紙そのままで文庫になってる。

夏場所は10日目。危機管理がなってないと技量審査場所になっちゃうぞ☆

10日目。実況は三瓶さん、解説は正面が尾車親方、向正面が武隈親方。

宝富士×臥牙丸。左四つになりました。宝富士の四つ。上手ひねりで下しました。ガガも左四つだけは警戒しないと。

荒鷲×佐田の海。佐田の海もろ差し狙い。荒鷲逃れようとしますが、佐田の海の足がかかって寄り倒し。右差しが効いてました。

錦木×豪風。豪風引いて錦木ついていきますが、土俵際で豪風の突き落とし。どうも錦木にとって豪風は苦手な相手らしい。豪風は親方が解説に来ていますが勝ちました。

千代の国×大翔丸。千代の国張ってかちあげ。一度は大翔丸もいなしますが、千代の国が押し出しました。厳しい相撲やなー。

蒼国来×松鳳山。ふわっと立った両者。蒼国来が寄り切りました。不完全燃焼。

千代丸×隠岐の海。左四つから巻き替えにいくP Soul。千代丸も右四つにしてディフェンス。オッキー兄さんは上手を狙います。長い相撲はP Soulペース。ペースオブP Soul。じりじり圧力をかけていきますが、その間に千代丸が左上手をとりました。そして千代丸が寄って寄り切りました。誰ペースって僕書きましたっけ?

碧山×千代大龍。碧山かちあげてシュシュシュ突き押しで突き出しました。千代大龍もはたきにいきませんでしたね。攻め手を狙ってたのか。武隈親方もこういう相撲なら無敵と絶賛。

琴勇輝×石浦。琴勇輝もろ手から押し出し。昔はこういう相撲ばっかりやったのになー。

貴ノ岩×大栄翔。差し手を狙う貴ノ岩。大栄翔の突き押しをかいくぐって右まわしをとって寄り切りました。やっと自分の流れを思い出してきたか。

徳勝龍×阿武咲。阿武咲左下手から一気に寄り切り。徳勝龍棒立ちで何もできず。というか引っ張り込みにいってたか。

勢×栃煌山。右を差してもろ差しを狙う栃煌山。勢が引いてしまい寄り切りました。勢も今場所はうまくいかんですね。

栃ノ心×逸ノ城。右四つがっぷり。逸ノ城は上手をとり、栃ノ心も引きました。引きつけあいになってきたぞ。両者攻め手を探ります。逸ノ城は強烈に引きつけますが栃ノ心も残します。栃ノ心が引きつけて出ますが逸ノ城も残す。力相撲になってきましたね。そして逸ノ城が出たところをこらえて、栃ノ心が体を開いて上手出し投げで勝負をつけました。場内も大拍手。

輝×北勝富士。右四つから攻め手を探る両者。輝も前に出ますが、北勝富士の肩すかし2連発が決まりました。キレありましたねー。

嘉風×貴景勝。押し合いから左差しの嘉風、貴景勝も振り払おうとしますが、ステップではずについて寄り切りました。貴景勝は嘉風の相撲を手本にしているらしいです。嘉風は親方が解説に来ていますが勝ちました。

正代×御嶽海。ライバル対決。御嶽海が立ち合いで押し込み、下手から出し投げ。マサヨも受けてしまいました。

琴奨菊×豪栄道。菊しっかり当たっていなして送り出しました。あれ?昨日までゴーエードー好調じゃなかったっけ?気がついたら5-5でした。やばい。

高安×宇良。宇良は距離をとっていきます。高安もどうしようかという感じですが、はずにくいついたり、足をとったり。はじかれても突き放されてもぶつかっていきます。タックルのように中に入って足をとって出て行きますが、高安が意地の首投げ!内股気味に決めました。しかし場内大歓声!これが大相撲の新時代という感じです。できれば勝ちたかった。

白鵬×千代翔馬。白鵬右四つ左上手。しかしあわてず巻き替えるところで寄り切りました。これで1046勝。

玉鷲×日馬富士。ハルマ張り差しからもろ差し。寄って玉鷲の足が出ました。

大相撲7月場所2017:9日目

ヤマグチがなんかやらかしたみたいですね。マイク松ですこんにちは。黄泉瓜の埋伏の中でも最高クラスのやらかしぶり。ミセリ以来ですね。どうなるんだろう。

夏場所は9日目。わるいことをやらかすとトゥイホーされちゃうぞ☆

9日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が友綱親方。

宝富士×錦木。左四つで攻める錦木をうまく間隔をとりながらおっつけて攻める宝富士。出た錦木に対して後ろにまわって送り出しました。宝富士の相撲リズムがよくなってます。

佐田の海×豪風。豪風少し動きましたが、佐田の海ががばっともろ差しから寄り切りました。悪い相撲はほんとに悪い。

荒鷲×蒼国来。左四つは蒼国来の四つ。がっちりまわしを引いて寄り切りました。理想的な相撲です。

臥牙丸×大翔丸。丸対決。ガガの圧力が効きました。はたいた大翔丸にしっかりついていったガガが送り出し。いい相撲が出てきましたね。

千代丸×松鳳山。初顔らしい。千代丸は突き放していきますが、張り手で攻める松鳳山。出て行った松鳳山に対して、すばらしい回り込みではたき込みました。意外なスピードをみせましたね。松鳳山張り手に頼りすぎはよくない。

千代大龍×琴勇輝。お互いに突き放しますが、千代大龍の突き放しが効いた。引いたところを最後は突き出し。

碧山×千代の国。碧山突き放しからつかまえて出て行きますが、土俵際で千代の国がすくい投げにいきました。物言いがついた。千代の国の足は出てたけど、同時に碧山のひざもついているように見えました。しかし千代の国の足が先に出たという判定。取り直しでもよかった。碧山は勝ち越し。

貴ノ岩×石浦。左に動いて上手をとりにいった石浦。投げの打ち合いになりますが、石浦得意の下手投げが決まりました。貴ノ岩が巻き替えたところで下手投げを打ったんですね。

隠岐の海×阿武咲。阿武咲もろ差しから寄り切り。オッキー兄さん?

逸ノ城×大栄翔。大栄翔突き放していきますが、逸ノ城がつかまえたあとは寄り切り。大栄翔の突き放しも全然効いてなかった。なんでだ。

徳勝龍×栃煌山。がばっと栃煌山がもろ差し。佐藤さんも「あとは首投げ警戒だけ」とのこと。その通り寄り切りました。

勢×北勝富士。北勝富士左を差しますが、勢の小手投げが豪快に決まりました。これがあるんですよね。

正代×栃ノ心。右四つで栃ノ心が強烈に引きつけて寄り切り。最初は外四つで右四つに切り替えて万全でした。マサヨはあれなんとかしたいですね。

琴奨菊×御嶽海。御嶽海変化。だめだなー。御嶽海しっかり先輩を倒さないと。大関が遠くなるよ。それだと。

玉鷲×貴景勝。貴景勝もこれは相撲が試される。突き放しからまた一度止まったりしますが、いなした玉鷲が浴びせるようによって押し出しました。動き勝ちか。

高安×嘉風。左を差した嘉風に高安小手投げにいきますが、すっぽぬけて呼び込んでしまいました。嘉風がくいついて寄り切り。高安あの小手投げは雑でしたねー。

千代翔馬×豪栄道。千代翔馬大きく八艘跳びのように変化しますが、ゴーエードーついていきました。土俵際もつれて物言いつきますが、首投げでゴーエードーが先にひざつきましたね。でも変化ですからね。

宇良×日馬富士。今日は宇良はハルマ戦。並々ならぬ気合いを感じます。立ち合い宇良がハルマのかいなをとってとったり!ハルマも残せませんでした!強烈なとったりでしたね。ついに宇良が金星あげました。スローでみるととったりに少し足もかけてるんですね。宇良はインタビューで涙にくれていました。それだけ気合いを込めて横綱に挑んでいったのがうれしいし、やっぱりそうでないといけないですわ。見事見事!

白鵬×輝。白鵬はこれに勝つと通算勝ち星で千代の富士に並びます。白鵬張り差しから突き放し、間合いがあいたところではたき込み。危なげなかったです。

大相撲7月場所2017:中日

日野原先生死去。ご冥福をお祈りします。マイク松ですこんにちは。成人病を生活習慣病に言い換えたんですよね。すごく先進的な取組を次々と。

名古屋場所は中日。僕もミッキー兄さんとか永世大関とかに言い換えてます。(報告)

中日。実況は大坂さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が立浪親方。

宝富士×琴勇輝。琴勇輝突き押しで攻めていきますが、宝富士はじっくりあてがっていって、すぐに逆襲。最後はなぜか琴勇輝後ろ向いてしまいました。送り出し。

千代丸×豪風。豪風張り手で攻め、押していきますが、なぜかもろ差しになりました。千代丸は抱えて動きを止めます。少し膠着し両者とも攻め手を探ってる感じ。なんでこの2人にこんなに時間かかってるのか。最後は豪風が寄り切りました。

千代の国×臥牙丸。千代の国は伊賀の人なんですね。ガガが押し込みますが、千代の国も激しく応戦。はたきに落ちず粘って最後は寄り切りました。そうそうこういうのが千代の国の相撲ですよ。すごい出血してる。こうやって熱くなっていこう。

錦木×大翔丸。錦木つかまえて出ますが、大翔丸の雑な突き落としみたいなのに負けました。

千代大龍×荒鷲。千代大龍九重メソッド(キター!)。でも荒鷲もすごい1回転してました。かっこわるい勝ち方とかっこいい負け方。

佐田の海×松鳳山。佐田の海は突き押しを受けながらも間合いを詰めていきますが、左差しから返しの上手投げ。佐田の海はすくい投げに備えてたか。

徳勝龍×蒼国来。左四つで徳勝龍が出て行きますが、蒼国来もまわりこんで粘ります。しかしいい形に徐々にもっていって徳勝龍が寄り切りました。

貴ノ岩×隠岐の海。不成立のあとの立ち合いは右四つ。P Soulが巻き替えにきたところを貴ノ岩が上手出し投げ。ようやく貴ノ岩初日が出ました。初日をプレゼントするオッキー兄さん。

逸ノ城×石浦。石浦差して中に入ろうとしますが、逸ノ城もおおいかぶさるようにつかまえにきます。それは逃げた石浦、上手をとって入れ替わるような出し投げで仕留めました。動き続けた石浦がよかったと陸奥親方。

碧山×阿武咲。阿武咲碧山の突き押しをかいくぐって速攻で寄り切り。いい角度での押し上げに碧山も起こされてしまいました。

大栄翔×栃煌山。大栄翔突き放しにいきます。栃煌山がぱっとくいついて出て行きますが、土俵際で大栄翔が小手投げで逆転。あそこまでいったらあれはくわないようにしたいですね。

栃ノ心×勢。栃ノ心左に動いて上手をとりにいきました。寄り切り。まあ確実ではありますけどねー。自分の相撲を乱さないようにしてほしい。

嘉風×琴奨菊。菊が左を差して腹でがぶっていって寄り切り。菊も地元を元気づけるために勝っていきたいですよね。決まり手は浴びせ倒しか。

玉鷲×正代。玉鷲なぜか右上手をとってしまいました。なぜ。マサヨがすくい投げで下しました。そりゃそうや。

貴景勝×御嶽海。貴景勝が下からどんどん押して起こして、最後は御嶽海を吹き飛ばしました!これは貴景勝も会心の相撲でしょう。自信になりそう。スローでみてもいい角度と休まない攻め。

北勝富士×豪栄道。埼玉栄高校の先輩後輩対決。ゴーエードーが頭で当たって一気に寄り切り!後輩に会心の相撲で勝ちました。こういう勝ち方が出てくると結構いい感じに乗れますよね。

高安×千代翔馬。左四つになりました。両者上手を狙いますが、千代翔馬が巻き替えにいったところを高安が寄って寄り倒しました。安定感あります。

白鵬×宇良。宇良がついに白鵬に挑戦。両者横に動いて宇良ももぐりこんでいきます。白鵬もしっかり対応し、左をばんざいさせて、自分の左から起こし、最後はすくい投げから押しつぶしました。白鵬の体がよくうごいてますね。宇良も中に入りそうになったんですが、かいなの返しでつかまえました。宇良も素晴らしい動きでしたよ。

輝×日馬富士。輝も横綱初挑戦。突き放していきますが、ハルマが下手に手がかかってからは出して最後は転がしました。輝も善戦でしょう。ハルマはたてみつに手がかかりそうになってあわてて引いてました。

大相撲7月場所2017:7日目

NHKの動物園番組みたマイク松ですこんにちは。動物の赤ちゃんとかじゃなくて普通に動物がみたい。いいリニューアルだと思います。どんどんいきましょう。

夏場所は7日目。力士がいっぱいみられる大相撲。

7日目。実況は船岡さん、解説は正面が芝田山親方、ゲストに宮崎美子さんがきていただいてます。

宝富士×蒼国来。蒼国来右をのぞかせて出ますが、宝富士しっかりしのいで、蒼国来の寄りを出し投げで崩し、最後は送り出し。

臥牙丸×豪風。今日はガガが当たってのど輪で押し出し。久しぶりにいいボーン・ディス・ウェイでした。この相撲をきわめていっていいと思うんですが。

荒鷲×千代丸。千代丸が突き押していきますが、荒鷲ははたきでおびやかしておいて、中に入って押し出しました。あの取り口最近はやってますね。

千代の国×錦木。今日は千代の国のスピード相撲が炸裂。錦木の差し手もかまわず動き回り、もろ差しからスピンスピンから上手をとって投げて投げて最後は寄り切り。この相撲でいいんですよ。

宮崎美子さんがいるせいか、今日は取組を丁寧に解説してます。

琴勇輝×松鳳山。琴勇輝の突き押しをあてがう松鳳山ですが、今日は琴勇輝が押して押して押し出しました。今日は「それだよ!それがオマエの相撲だよ!」というのが多いな。宮崎美子さん効果なのか。

千代大龍×佐田の海。これで千代大龍が九重メソッドで勝ったら宮崎さん効果になりますが、千代大龍が押して押して押し出しました。あれ?どっちが持ち味なんやっけ?

大翔丸×隠岐の海。オッキー兄さんが豪快な四つ相撲とかとると効果かと思ったら、今日は大翔丸に突き押しで挑んで押し出しました。とりあえずオッキー兄さん勝った。

貴ノ岩×徳勝龍。徳勝龍左差しで押し込んで、貴ノ岩が逆襲しようとしたところではたき込みました。貴ノ岩はけがが響いているみたいですね。強く生きて。

逸ノ城×碧山。碧山突き押しから右を差して寄り切りました!はー今場所はいいですね。逸ノ城はあてがって攻め手を狙う展開でしたが、碧山は出たのがよかった。芝田山親方もよく前に出てるしでかい体がいきてるとほめています。

石浦×栃煌山。石浦がダッキングから中にもぐって、すぐに下手から下手投げ!すばらしいスピードと技のキレでした。もろ手を読んでいたかすごいスピード。

千代翔馬×大栄翔。大栄翔突き押しから引いたところで千代翔馬が足が出ませんでした。

阿武咲×輝。立ち合いの間合いを詰めたのは阿武咲でしたが、輝が体を開いて突き落としました。あ、決まり手は上手投げ。

嘉風×北勝富士。この日は25歳の誕生日の北勝富士。嘉風がのど輪で起こして出て行きますが、土俵際で北勝富士の突き落としが決まりました。押し込まれて後ろに倒れながらの突き落とし。両親の前で勝てました。

宇良×御嶽海。今日は強敵です。もぐろうとして下に入ろうとするも御嶽海中に入れず。突き押しからしっかり追っていって最後は押し倒し。相手をよく見ていました。

玉鷲×栃ノ心。土地の死いい立ち合い。玉鷲が突き押しで押し込みますが、土俵際でかわした栃ノ心が逆につかまえて寄り切りました。最後の突きが決まっていれば勝っていたのですが、今場所は頭を低くしていて逆転できたと芝田山親方。

高安×正代。高安立ち合いから突き押しで押し出しました。腰を落として重い突き押しでした。

貴景勝×豪栄道。ゴーエードー当たってすぐはたき。当たりは強かったです。貴景勝も立ち合いを止められてしまいました。

琴奨菊×日馬富士。張り差しから右四つに組んだハルマ。菊が逆襲して寄っていきますが、土俵際でハルマの首投げが出ました。捨て身っぽいですがタイミングはあってました。張り差しはそんなによくないですね。

白鵬×勢。勢の立ち合いを左にかわして突き落とし。もうちょっと盛り上がるかなと思ったら、白鵬も省エネモードですね。

大相撲7月場所2017:6日目

富井と歩きながら、ヤクルトが松山(愛媛)にきてくれればいいのになーと考えていたマイク松ですこんにちは。いや東京のファンは当然いやでしょうし、それなら神宮改修とかオリンピックのときだけ、2年だけ松山に来るのがいいんじゃないかと思います。いいところですよ松山。

夏場所は6日目。大相撲も四国場所やってほしい。

6日目。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が二十山親方。

キセさんと照ノ富士が休場。どんどん上位陣が減っていく。

佐田の海×錦木。返り入幕同士。最初手つき不十分。左四つになりました。上手をとる前に錦木の下手出し投げが決まりました。上手をとると思われてたかもしれないですが、速攻はグッド。

宝富士×千代丸。突き押しの千代丸に対し、あてがって押し出した宝富士。細かな突き押しに的確にあてがっていました。

臥牙丸×蒼国来。蒼国来変化するも手つき不十分でやり直し。今度は少し動いて下手からすくい投げ。ガガは2回投げられました。蒼国来もきちんといきたい。

荒鷲×琴勇輝。荒鷲が立ち合い前まわしを引きつけて起こして寄り切り。琴勇輝は突き押しは通じてますが手数が少ないうちに詰められます。

千代の国×豪風。豪風が頭から当たって押し出し。こういうときもあるんですよね。ほんとにやりづらい。

大翔丸×松鳳山。張り差しで来る松鳳山に対していなしてうしろから攻める大翔丸。しかし回り込みながらなんとか残して逆襲した松鳳山。大翔丸も引いて呼び込んでしまいました。攻防はありましたがあんまり楽しくない。

徳勝龍×千代大龍。徳勝龍動いていきましたが、きっちりついていった千代大龍が寄り切り。

隠岐の海×石浦。石浦オッキー兄さんの突き押しで下がってしまい、土俵際で身をかわしますが、物言いで石浦のかかとが先に出ていました。今日はオッキー兄さん突き押しにいったのがよかったか。

貴ノ岩×碧山。貴ノ岩少し動いていきましたが、碧山突き押しからはたきで倒しました。貴ノ岩も消極的な相撲とりますね。でも碧山は調子いいです。

大栄翔×阿武咲。大栄翔どーんと当たりますが、阿武咲に突き落とされました。ちょっと足が出てなかった。

千代翔馬×逸ノ城。千代翔馬突き押しとはたきにいきますが、逸ノ城はじっくり攻めます。千代翔馬の体力が尽きたかと思いましたが、こてなげから出し投げからはたき。出し投げで逸ノ城が手をついてしまいました。手をついたら負けなんだよ。

栃煌山×輝。輝が押し込みますが、栃煌山がもろ差しになってからは逆襲。輝もまわりこんでしのぎますが、栃煌山が押しつぶすような突き落とし。

宇良×貴景勝。宇良右に動いて引き落とし。あまり立ち合いで決める感じでもなかったですが、決まってちょっとおもしろいポーズが出ました。マイケル・ジャクソンぽい。

嘉風×御嶽海。これもいい取組。3回目の立ち合いから嘉風スピードで翻弄しますが、右下手を軸についていって、もろ差しから寄り切りました。つかまえるまでしっかりみていきましたね。

玉鷲×豪栄道。ゴーエードー玉鷲の突き押しをかいくぐって中に入りますが、土俵際で玉鷲の突き落としが決まりました。すっかりゴーエードーの天敵になりつつある。あそこまでいい攻めできていたんですが、北の富士さんのいうようにまわしとって仕留めてもよかったです。

照ノ富士×正代。照ノ富士が休場でマサヨ不戦勝。ラッキー。

高安×栃ノ心。栃ノ心両前まわし。これはいい形。しっかり引きつけてはずにもっていきます。高安は出し投げでしのぐ。膠着しますが自分から動かないようにと北の富士さん。出し投げで崩して左四つに。栃ノ心が巻き替えにいくところを出て寄り切りました。栃ノ心あれは勝ちたかったですが、しっかり粘った高安の取り口もよかったです。見事。

白鵬×北勝富士。白鵬がいなして送り出し。北勝富士も思いきっていきましたが、張り差しで止められました。

稀勢の里×琴奨菊。キセさん休場で菊不戦勝。ラッキー。

勢×日馬富士。ハルマ一気に押し出し。勢もさっぱりでした。もうちょっとなんとかしたかった。

大相撲7月場所2017:5日目

ムー監修の英会話本。結構実用的なんじゃないかと思うマイク松ですこんにちは。例文も高度だ。

名古屋場所は5日目。「あれは技ですか?」「いいえ、あれは卑怯な変化です」

5日目。実況は佐藤さん、解説は正面が玉ノ井親方、向正面が錦島親方。もと朝赤龍です。解説デビュー。

遠藤が休場!まじかー。結構がんばってたのに。

臥牙丸×魁聖。左四つで組み合いました。土俵際で投げの打ち合いになりますが、ガガが先に手をつきました。

佐田の海×琴勇輝。突き押し合い。琴勇輝の激しい突き押しをかいくぐって、右上手をとった佐田の海が寄り切り。激しい相撲でした。

千代丸×蒼国来。蒼国来立ち勝ちましたが。右四つになりましたが千代丸が先に引きつけて出て寄り切り。千代丸は右四つでも相撲とれるんですね。

荒鷲×錦木。荒鷲当たりにいって、錦木が出るところを荒鷲が上手投げ。受けの相撲ですね。錦木は相撲は悪くない。

千代の国×宝富士。がばっと立ち合いから左を差した宝富士が寄り切り。左が入ればさすがにコントロールできます。

豪風×松鳳山。豪風変化。松鳳山攻め込まれますが、前に出続けて、はたきにきた豪風を押し出しました。僕は松鳳山は押し相撲でいいと思うんですが。

徳勝龍×大翔丸。張り差しの徳勝龍。大翔丸落ち着いて相手をみてとり、出てきたところをうまくはたき込みました。タイミングよかった。

碧山×隠岐の海。碧山今日は一気の押し出し。ガガみたいでした。オッキー兄さん受けきれず。P SoulのPが弱まっているときはあれでしのげるんですが。

千代大龍×大栄翔。昨日負け方が悪かった両者。突き押しから組み合いますが、千代大龍が左上手をとって上手投げ。これは珍しい決まり手ですね。できたんや。

石浦×阿武咲。双方手数からすごいスピードではたいたりまわしとりにいったりといった攻防。しかし石浦が引いて呼び込んでしまいました。阿武咲が押し出し。

千代翔馬×栃煌山。栃煌山突き押しをかいくぐってもろ差しから寄り切り。今場所の栃煌山はすっかり調子を取り戻してますね。後半戦おもしろいことになりそう。

貴ノ岩×輝。輝が突き押しで押し出し。リーチの違いがでましたかね。でも貴ノ岩今場所元気ないですね。

逸ノ城×遠藤。遠藤休場で逸ノ城不戦勝。ラッキー。

栃ノ心×宇良。宇良中に入ろうと足をとったりしています。そして徳俵に足をかけて栃ノ心を待つ。前に出てきたところをダッキングから飛び込んで、足をとって出しました。すばらしい相撲!なんたる相撲勘!

玉鷲×御嶽海。玉鷲突き押していきますが、御嶽海がひるまず中に入って押し出しました。どうも玉鷲は御嶽海に合い口が悪いですねー。苦手は作らないようにしたい。

照ノ富士×琴奨菊。菊右上手をとって一気に寄り切りました。照ノ富士のひざはだいぶ悪そう。把瑠都みたいになるんかなー。

高安×貴景勝。高安突き押し合いに持ち込み、いい突き落としを決めました。タイミング見計らってました。

正代×豪栄道。ゴーエードーが一気に押し込みますが、マサヨも押し返し、投げの打ち合い。右四つに組み止めたあと、ゴーエードーが寄り倒しました。すごい動きのある一番。マサヨもよくがんばりました。マサヨも勝てるチャンスありましたか。

稀勢の里×勢。またキセさん不思議な顔してる。いやな予感。左四つになりましたが、勢が小手投げで逆転!結構大変そうですねキセさん。

北勝富士×日馬富士。富士対決。ハルマが一気に押し込んで、返しのすくい投げで仕留めました。万全です。

白鵬×嘉風。今場所好調の嘉風との対戦。白鵬左に動いて上手から送り出しました。なんかどうなんだ。

フレッシュオールスターがおもしろかったです

日清が海群馬県に海の家をむりやりオープン。最近日清の攻めの姿勢がすばらしいと思うマイク松ですこんにちは。いってみたい。

さて、今日はオールスターがあって、あとでみてみるとなぜかヤマオカが勝ち投手になっていてびっくりしました。途中までみていたのですが、CMと広告が多すぎて自分がみているのがなんなのかさえわからず震えてしまったのでやめました。ほんと意味わからん。

昨日はBS-TBSで、フレッシュオールスターをやってました。そんなにじゃかすか営業かけてないせいかわりとみやすくて、結構有望選手がみられてたのしかったです。なにしろスコアレスドローだったので、試合的にはどうなのという感じでしたが、それでも楽しめたので。

イースタンではラクテンのタナカがよかったです。最初にいい守備からスタートして、しっかりヒットも打って。ピッチャーではラクテンのフジヒラやロッテのナリタとかもよかった。

ウェスタンはソフバンのソネ。全体的に拙攻な中でツーベース2本。いい活躍してましたが、インタビューにまったく答えられないというすごさもみられました。育成から上がったばかりらしいですが、人の言葉を覚えるのに時間がかかった疑惑がもたれています。ピッチャーもソフバンのフルヤ。家族中が応援にきていました。

そして種いも球団オリックの中でも小いもたちでは、ムネはフォアボールで出て盗塁を決めてアピールしていました。Wヨシダも存在感。スギモトとやらはまったくだめでした。

この日出てきた選手たちが一軍でみられる日がたのしみです。

大相撲7月場所2017:4日目

すっごい期待してシャーロック第4シーズンの第1話をみたら、すごいヘビーな展開でぐったりしたマイク松ですこんにちは。僕にはドラマをみる才能がない。

名古屋場所は4日目。相撲の才能がある人たちのぶつかり合いです。

4日目。実況は解説は正面が鏡山親方、向正面が雷親方。

鶴竜が靱帯を痛めて休場。あらー。嘉風は不戦勝。最初に休場するのは横綱ではキセさんだと思っていたのに。

佐田の海×千代丸。千代丸いい突き押しで押し込みますが、佐田の海なんとか残して右四つ。しかし千代丸があおって起こして寄り切りました。

おおっ藤井四段きてる!相撲好きとは見込みのある漢よ!

臥牙丸×琴勇輝。突き押しといなしの慎重な取り口。ガガがはたきこんで勝ちました。どっちも微妙な取り口。

錦木×蒼国来。蒼国来いい立ち合いも、左四つに組んで出て行った錦木が寄り切り。錦木調子いいですね。前に出られてます。

荒鷲×豪風。豪風が気がついたらなぜかもろ差し。そして肩すかしで倒しました。荒鷲も豪風にめったにないもろ差しをやられるとは。

宝富士×大翔丸。大翔丸がしたから起こして押し出し。宝富士が間合いを詰める前に起こされてしまいました。

徳勝龍×千代の国。徳勝龍がもろ差しで出て行きましたが、千代の国が肩越しの上手をとってもつれました。上手投げは決まっているみたいですが、千代の国のつま先がどうか。物言いの末徳勝龍の勝ちになったようです。

碧山×松鳳山。碧山今日は勝ち上げから差そうとしました。松鳳山は突き起こそうとしますが、はさみつけた碧山が押し出し。考えてとったんでしょうか。

千代大龍×石浦。石浦が今日は中に入りました。千代大龍もばたばたしている間にこまたをすくいながら下手投げで仕留めました。石浦今日は会心の相撲!

隠岐の海×大栄翔。大栄翔起こしていきましたが、どん引きしてしまいました。オッキー兄さんが追って押し倒し。初日出ましたぞ!

千代翔馬×貴ノ岩。千代翔馬変化。場内がっかり。

宇良×阿武咲。好調同士の一番。もぐりこもうとして押し込んでいきますが、阿武咲がよろめきながらはたき込んだ感じ。惜しかったなと思ったら軍配は宇良!物言いもつきませんでした。死角でわかりませんでしたが、はたく前に足が出ていました。

逸ノ城×輝。上手をとってつかまえた逸ノ城、そのまま寄り切りました。張り差しで輝の突き押しを封じながらの攻め。考えてます。

栃煌山×遠藤。立ち合いで遠藤引いてしまいました。足が痛そうでしたが大丈夫なんだろうか。ちょっと引きずってますね。いつ痛めたんだろう。

玉鷲×琴奨菊。菊が立ち合いからどんどん攻めていきますが、玉鷲も防戦。横に逃げながらすくいで崩しました。決まり手はすくい投げになるのか。足腰があるからあの攻めが残せる。普通の力士なら寄り切られていたでしょう。だから今日は菊悪くない。

高安×御嶽海。高安かちあげから突き押し。いなして突き押しで押し出しました。御嶽海今日は後手にまわりましたね。攻めが手順通りで速い。

勢×豪栄道。立ち合いで前まわしをとったゴーエードーがそのまま寄り切り。勢も立ち合いで完全に止められました。ゴーエードーは今場所はこのままいけるかな。

照ノ富士×北勝富士。立ち合いで北勝富士が右四つ左上手をとりました。そりゃ無茶やろと思ったら、思い切りかいなを返して寄り立てます。照ノ富士も粘りますがしっかり寄り切りました。へー!雷親方もこういう相撲はとれるとのこと。

稀勢の里×正代。最近キセさんの表情がおかしいんですよね。でも立ち合いから右上手をとって寄り切り。今日は一気にいけました。マサヨも逆にもう少しねばってくれよ。

栃ノ心×日馬富士。ハルマ上手をとりにいって出し投げ。変化に近いですがいちおう当たってますからね。

白鵬×貴景勝。勝ち上げから激しい突き押し合いですが、お互いに様子をみています。離れて止まってしまいました。両者止まって見合って、白鵬もノーガードのように「こいよ!」的なポーズ。貴景勝が当たっていったらがばっと捕まえて寄り切りました。あんまり見たことのない、不思議な取り口でした。みんなよくわからないを連発していました。

嘉風×鶴竜。鶴竜休場で嘉風不戦勝。ラッキー。

大相撲7月場所2017:3日目

藤井四段が名古屋場所観戦。なんとみどころのある中学生と思うマイク松ですこんにちは。なかなかの好角家らしいですよ。全国の中学生も相撲みた方がいいと思う!

名古屋場所は3日目。未来の名人に恥じない相撲とろう。

3日目。実況は三瓶さん、解説は正面が春日野親方、向正面が不知火親方。

錦木×千代丸。錦木は九重部屋に出稽古にいっていたらしい。錦木がまわりこむ千代丸にしっかりついていって押し込んで最後は押し倒し。千代丸がとりたい相撲だったような。

佐田の海×臥牙丸。がばっともろ差しになった佐田の海が、かかえられる前に寄りきりました。スピード相撲。

琴勇輝×蒼国来。蒼国来変化するも、琴勇輝がしっかりついていって押し出し。蒼国来苦手なんですよね。

荒鷲×宝富士。宝富士が左差しにいこうとしてそのまま引き落としが決まりました。意外にない相撲。

豪風×大翔丸。豪風変化からはたき込み。ぎりぎりの相撲ですね。不知火親方は豪風のキャリアは未知だとのこと。

千代大龍×松鳳山。頭からいって差して出た松鳳山でしたが、千代大龍の突き落としをくらいました。相手をみて相撲をとろう。

千代の国×隠岐の海。左四つにつかまえたオッキー兄さん。しっかり出て寄り切りかと思ったら、土俵際で千代の国の上手投げが決まりました。場内大歓声。オッキー兄さんもあそこまでいったら勝たないと。

碧山×石浦。碧山どんどん押していきます。石浦もスピードで攪乱しますが、碧山はしっかりみてとってましたね。春日野親方も指導の通りとのこと。

徳勝龍×大栄翔。徳勝龍引きにいきますが、大栄翔はついていきます。そして大栄翔の突き落としが逆に決まりました。動きがよかった。

逸ノ城×阿武咲。阿武咲立ち合い起こして中に入って、スピードで一気に寄り切りました。粘られるとやっかいですからね。止まらない相撲を磨けと不知火親方。

貴ノ岩×栃煌山。右四つから貴ノ岩が上手をとりましたが、右下手をうまく使った栃煌山が寄り切り。今場所はあの下手からのコントロールが利いてますね。

宇良×輝。宇良は突き押しをかいくぐれるかですが、中に入ろうとして腰が入ってしまいました。最後は輝の押し倒し。まあそういうこともありますよね。輝は全然入れないように下から押していきましたね。

千代翔馬×遠藤。立ち合いから遠藤が右突き落とし。決まりました。千代翔馬はもろかった。

玉鷲×嘉風。頭から当たる激しい立ち合いから突き押し合い。しかし嘉風のスピードに玉鷲も引いてしまいました。嘉風が中に入って寄り切り。玉鷲の突き押しをかいくぐり、あてがって中に入って。素晴らしい。断固たる決意がある。

御嶽海×豪栄道。御嶽海の立ち合いをしっかり止めて、棒立ちになったところをゴーエードーが押し出し。立ち合いで圧倒しましたね。めずらしい。

照ノ富士×勢。右を差した勢。これでコントロールしていきますが、粘った照ノ富士が少しずつ攻めていきます。攻めをしのいで組み止めて寄り切りました。今日はがんばりましたね。

高安×琴奨菊。菊がぶりながら左を差すのですが、高安が右から突き落としました。しかし春日野親方は腰が高いのを指摘。

貴景勝×日馬富士。いい当たりのハルマが突き起こして左から組み止めました。寄り切り。ハルマはようやく初日。

白鵬×正代。白鵬張り差し、というか立ち合い張り手でそのまま突き落としが決まりました。もうちょっと普通の立ち合いでもよかったんじゃないのか。

北勝富士×鶴竜。突き押し合いになりますが、鶴竜が少し引いたところを北勝富士が強烈な突き押しで押し出しました!鶴竜を研究してきたらしいですがその成果がでたか。突き押しの相手に引いてしまう悪い癖が出たと春日野親方。インタビューではがむしゃらにやってきて気がついたら大歓声だったそう。

稀勢の里×栃ノ心。キセさんもこれは試練ですね。左を圧送としますが、栃ノ心がものすごい絞りでまったく左を差させませんでした。前まわしをがっちりとって寄り切り。完全に勝利しましたね。とにかく両まわしで完璧に絞ってました。頭をつけるのもばっちり。インタビューでは考えたとおりの相撲だったそう。

大相撲7月場所2017:2日目

アカマツ三軍復帰。めっちゃうれしいマイク松ですこんにちは。一軍に戻ってくるのを待ってるぜ。がんばれ!

名古屋場所は2日目。オマエたちもがんばれ!

2日目。実況は沢田石さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が西岩親方。

錦木×臥牙丸。いい亜立ち合い。ガガがかかえて動きを封じますが、錦木がもろ差しから寄り切りました。ちょっと引っ張り込みすぎましたかね。

千代丸×琴勇輝。同タイプの対決も、千代丸が九重メソッドで崩して押し出しました。しっかり相手見てましたね。

宝富士×佐田の海。おっつけあいから右四つになりました。佐田の海が右を突きつけて起こして寄り切り。いい動きでした。

蒼国来×豪風。豪風が一気に押し出しました。たまにはこういうこともありますよね。

千代の国×荒鷲。千代の国は三重だからご当所力士なんですね。昔は岡崎あたりにご当所力士いたんですけどね…。いい出足から突き放していきますが、荒鷲が下がりながら上手をとって逆転の上手投げ。両者ともいい相撲でした。

千代大龍×大翔丸。大翔丸が少し動いていなしから送り出し。因果はめぐりますね。

松鳳山×隠岐の海。突き放しから左四つ右上手の松鳳山。これだとP Soulにも得意な形です。長い相撲を狙いますが、引きつけて中に入った松鳳山が寄り切りました。後手後手にまわったオッキー兄さん。

碧山×徳勝龍。お互いに突き放す展開もリーチの長さで碧山有利。いなしで勝ちました。
石浦×大栄翔。大栄翔どんどん突き押して最後は突き倒し。石浦が中に入ろうとするのをしっかり正面に据えていい突き押しが出ましたね。そういう相撲とっていかないと。

逸ノ城×貴ノ岩。貴ノ岩が上手をとってスピンで振り回しますが、逸ノ城もあわてず小手投げで逆転しました。攻めていたのは貴ノ岩だったのですが。

阿武咲×栃煌山。阿武咲押してひいてを繰り返し栃煌山を引き落としました。でもこれは栃煌山がもろいですねー。

宇良×千代翔馬。千代翔馬が中に入らせないように手を出しますが、宇良がどんどん突いていって押し出しました。中に入るだけじゃないんですよねー。いい相撲!

輝×遠藤。ゴールドのまわし同士。突き押し合いになります。輝の突き押しをかいくぐっていなしから中に入った遠藤が寄り切りました。あの突き押しをよくかいくぐれた。

北勝富士×御嶽海。これは注目の一番ですねー。いい当たりでしたが御嶽海が両おっつけから押し込んで押し出し!完勝ですね。パワーといい当たりの角度といい、攻めの強さといい、舞の海さんのいうように地力の差が出てます。

照ノ富士×玉鷲。玉鷲少し動いて突き押しからのど輪で強烈に押し出しました。一発一発が重く照ノ富士ももちこたえられないです。手術の影響がまだありそうです。西岩親方も大関が狙えると評価。

高安×勢。高安のいい当たりで勢引いてしまいました。しっかりついていった高安が新大関初白星。やりました。

嘉風×豪栄道。ゴーエードーいい当たりも中に入ってくいついた嘉風が寄り切りました。迷いなく中に入りましたね。そしてスピードで圧倒。嘉風の相撲で大分も元気づくでしょう。

白鵬×栃ノ心。右四つがっぷりになりました。引きつけあいなら栃ノ心もいける。上手切られるな。しかし下手を切った白鵬が引きつけて寄り切りました。あのパワー対決でも栃ノ心勝てませんでした。

琴奨菊×鶴竜。菊いい感じで左が差せましたが、鶴竜が突き落としました。

稀勢の里×貴景勝。貴景勝いい突き押しで攻めています。キセさんも応戦。貴景勝休まずどんどん突いていきますが、キセさんの突き落としが決まりました。貴景勝いい戦いでした。

正代×日馬富士。ハルマが組みにいきますが、マサヨがすくい投げで崩して寄り切りました!やった!マサヨ初金星!よかったー。

大相撲7月場所2017:初日

今日は古い友達とここいちいってきたマイク松ですこんにちは。昔よくいってたところに久しぶりにいって胸アツでした。いったのはここいちですが。

さて、7月場所始まりました!今場所もみていきます。あ、総合の大相撲ダイジェストは夜遅くなってからですが、今場所からBS1で結構早い時間にダイジェストがあります。お時間ない方はこっちも便利ですよ☆

初日。実況は船岡さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

臥牙丸×千代丸。返り入幕同士。がばっと右四つから千代丸が寄り切り。初日にいい相撲です。

錦木×琴勇輝。錦木は十両優勝して上がってきました。琴勇輝いい立ち合いとのど輪も、土俵際で錦木の突き落としが決まりました。よくみてます。

佐田の海×蒼国来。右四つで組み合いました。両者上手をとりにいきます。佐田の海が出ますが、上手をとった蒼国来が体を入れ替えて寄り切りました。佐田の海先に出ましたが、上手がほしかった。

宝富士×豪風。豪風当たってはたきを繰り返しますが、じっくりみた宝富士が組まずに押し倒しました。これはいい取り方。まわしにこだわらなくていいですよね。

荒鷲×大翔丸。荒鷲当たってすぐはたき込み。初日からそんな相撲でいいのか。

千代の国×松鳳山。千代の国中に入られて引いてしまいました。松鳳山ついていって押し出し。千代の国にしてはだめな相撲です。

千代大龍×隠岐の海。オッキー兄さん初日から千代大龍に圧倒されました。まだプロビデンスが続いているのか。打ち破れ!(いろいろと)

徳勝龍×石浦。石浦変化ではたき込み。初日からどうなんですか。でもまあしょうがないか。決まり手は上手出し投げ。

碧山×大栄翔。碧山のシュシュシュ突き押しで優勢も大栄翔必死に粘りました。碧山も前に落ちずしっかり攻め続けて最後は押し出し。粘り勝ち。

貴ノ岩×阿武咲。阿武咲中にぱっと入って一気に寄り倒しました。貴ノ岩にしては中に入れてしまいました。阿武咲はまわしの色を赤に変えてます。あー立ち合いで右手を出してるんですね。出足に北の富士さんもほめてました。

逸ノ城×栃煌山。栃煌山得意のもろ差し。逸ノ城も抱え込もうとしますが、しっかり差して寄り切りました。こちらは初日から自分らしい相撲でとりました。

千代翔馬×輝。輝が長いリーチで出ますが、千代翔馬必死にまわりこんではたき込み。千代翔馬も鶴竜っぽくなってきましたね。一時の出足のよさはどこに。

宇良×遠藤。遠藤はゴールドまわしになりました。潜り込む宇良に対し突き放していく遠藤ですが、しっかり中に入って押し出しました!手数の多さと体勢の低さで勝利ですね。すばらしい相撲。なんか初日から元気ない相撲ばっかりだったけどこれはすっきり!

玉鷲×勢。玉鷲どしどし押して出て、勢も回り込むのが精一杯。足が出てその後崩れてしまいました。ぱわふぉー。

高安×北勝富士。大関高安登場。立ち合い立ってしまって北勝富士のもろ差し。寄って出て最後は寄り倒し。立ち合い棒立ちになってしまいました。固くなりすぎ。北の富士さんのいうように空回りしまくり。

栃ノ心×豪栄道。栃ノ心が肩越しの上手。ゴーエードーも上手を引いて引きつけあいになりました。ゴーエードーも粘って出し投げにいきましたが、栃ノ心のすくい投げが勝りました。すくい投げで上手を切ったのが効きましたね。汗びっしょりの栃ノ心は頼りになります。

照ノ富士×貴景勝。貴景勝は芦屋出身。突き放していきます。押し込んで照ノ富士がはたいてしまいました。貴景勝が中に入って押し出し。これで大関が全滅しました。そんな荒れ方いらん。リプレイでみると貴景勝が丁寧に前さばきで押し込んでますね。

正代×鶴竜。鶴竜がまわしを引いてコントロール。マサヨも粘りますが寄り切られました。マサヨもいい相撲はとってる。

稀勢の里×御嶽海。キセさんも初日御嶽海はきつい。左差しどころか御嶽海にもろ差しで寄りきられました。これはキセさんのけがうんぬんよりも御嶽海の相撲をほめるべき。集中してました。

嘉風×日馬富士。大分にいい相撲を届けたい嘉風。押し上げるハルマにしっかり粘って後ろについた嘉風。ハルマスピンで足を狙うハルマに対応した嘉風、寄り切りました!スピードで負けるわけがないから。見事な相撲でした。

白鵬×琴奨菊。右四つでまわしをとっていくかと思わせて白鵬小手投げ。相撲が速い。菊もいい立ち合いだとは思いましたが、相手が悪かったです。

初日は前半は変化もあったりしてだいじょうぶかと思いましたが、後半はそんなの忘れさせるくらいの波乱ばっかりでした。みんな集中してる。今場所はおもしろくなりそうです!

11-0で勝った!

小柳ルミ子さんが解説者デビューされるそうです。
「えー、ちょっとサッカー好きなおばさんが解説?」と思った方、なんと小柳ルミ子さんは年間2190試合見ているそうなんですよ。年間2190試合!そんなにサッカーの試合があることにまず驚いた富井です。

それにしても2190試合は常軌を逸してます。槙野に「現役選手やJクラブのスカウティング(分析担当)よりも(試合を)見ている」って言われたのもリップサービスじゃないでしょう。だって均等に割ると毎日6試合見ている計算です。毎日9時間?!いつ働いているんだ・・・寝てないのか・・・小柳ルミ子、すごいな。観戦ノートも12年ぐらい続けているのだそうです。そりゃ解説もできるやろって話ですよ。
逆に仕事でもないのに、ただ好きで見続けるというところにすごさを感じます。
私はオリックの試合すら全試合観ていないことを大いに反省しました。

さて、今日のオリック。吉田正尚が戻ってきて2日目。なんと、11-0で日ハムに勝ったんです。繰り返します、11-0で日ハムに勝ったんです。22-6で負けることがあっても11-0で勝つことがあるとは!しかも山崎福也が完封しました。138球は投げすぎですが、1週間以上休みがありますからゆっくりしてもらえばそんなに多すぎる球数ではありません。大体(1軍では)投げてないし。いやー、よくやった。黒木を休められたのもうれしい!

そしてやっぱり吉田正尚。入ると打線に厚みが増しますね。吉田が打てばロメロも打つ。ロメロが打てば小谷野もチャンスが回ってくるし、なぜか若月まで今日は打ちました。
吉田は5回で退きましたが、それも良かった。健康第一。腰を痛めそうなすごいスイングだから大事にしてほしい。でも、あのスイングをやめないで欲しい・・・。ファンの気持ちは複雑ですが、明日も楽しみ♪・・・せめてオールスターまでは夢を見続けられますように。

オリックを通販CM風にふわっと紹介してみる

ライアンまたも背信。富井のいうようにオリックのヤマオカは今かわいそうなピッチャーですが、それよりもかわいそうなのはオガワだと思うマイク松ですこんにちは。やさしく見守ろうぜ。

さて、今日は疲れて野球とかぼんやりみていたのですが、サプリメントとかのCMをみてみると、当たり障りのない感想をいってますよね。「すっきり!」とか「とってもいいんです」「ずっと使いたいです」とか。さすがに「肝臓の数値が激減したんです!」とかいえないですよね。

この手法を使えば、あんまりよくないものでも魅力的に宣伝できるのではないでしょうか。そう、種いも球団オリックでもね。細かいことに言及しなければ、ふわっと説明してふわっと理解してもらうことができるかもしれません。

  • 「オリックはね、もうすごいんです!」
  • 「みるとね、すっきりするんですよ!」
  • 「Tさんのバッティングで、もう快調です!」
  • 「猛牛打線がばっちり!」
  • 「ずっとみていきたいですね!」
  • 「ピッチャーがね、全然違います!」
  • 「野球がもう手放せません!」
  • 「朝がもうね、ぱーって!」
  • 「ばんざーい!ばんざーい!」

なんだかよさそうな気がしてきたらよかったです。空虚な何もいってない感じがしたら、実際のオリックは拙攻とか投壊とかいろんなものがあるのでご安心ください。(安心できない)

鉄パイプと吉田正の復帰

久しぶりにBS1でオリックの野球中継(実況小野塚さん)があり、ぼんやり見て過ごしました富井です。

そこで最初に衝撃的な情報が。5階席のスタンドから鉄パイプが落下し、外野でストレッチ運動していたなかじさんをかすめたらしいのです。かすめたとは言え、病院へ行き、2、3日は様子を見るとのこと。まともに頭に当たっていたら・・・と考えると恐ろしい。しかしよりによって選手がいる時間帯に作業をするとはあまりに不用意ではありませんか。落下しないように予防するのも大事だと思いますが、そんな時間帯に作業しないように球団側が気をつけて欲しいですね。

さて、今日はやっと、やっっっっと吉田正尚が今シーズン戻ってきました。戻ってきたらやっぱり違いますね。連敗が4で止まりました。7月に入る前はオールスターまでに勝率5割に戻すと息巻いていたのですが、結局借金は返せず・・・。まだ3試合ありますが、勝っても5割には届きません。・・・金子、西で勝てないとこうなりますよね。あと山岡。山岡はリーグ5位の2.54なんですけど3勝6敗。ホントなら6、7勝してるはずなんですけど。

でも、吉田正尚が、戻ってきました。吉田正尚、ロメロ、小谷野、T-岡田が繋がれば山岡の勝ち数も伸びるでしょう。伸びてもらわないと。
それから今日のディクソンは最高の出来でした。今後も今日のようないいピッチングをお願いしたいです。

明日からの日ハム戦が楽しみですね。

違いのわかる永世大関は何がわかるのか

イワセが月間MVP。すごいなと思うマイク松ですこんにちは。まだまだやれるってことなのか。すごい。

さて、週末には7月場所が始まりますが、なんだか前夜祭でおもしろいことやってたみたいですね。

キセさんTV企画クイズで「違いが分かる横綱」称号

まあキセさんは本物の横綱なのでほかの称号はいらないわけですが、企画でちゃんとクイズに正解してがんばったそうです。キセさんはコンディションは微妙な上、高安や白鵬がすごい稽古しているのをみると大変そうだなと思いますが、ちょっと前までは横綱候補として長い間大変だったことを考えて、長い目で見守ってほしいですね。

ところでキセさんが見極めたのは「10万円と3000円のワインの味の違い」「松阪牛と飛騨牛の違い」「30万円と10万円のニシキゴイの違い」「高級バイオリンの音色(間違えた)」「名古屋場所でまく塩と市販の塩」だそうです。これがわかれば違いのわかる横綱になるわけですね。じゃあ違いのわかる永世大関は何を見極められるのでしょうか。ミッキー兄さんのことを考えてみましょう。

  • 肉の部位の違い
  • レタスとサンチュの違い
  • 釣り竿とつり出しの違い
  • 養殖のマダイと天然のマダイの違い
  • ひよこの雄と雌の違い
  • 3Lzと3Fの違い
  • ザ・たっちの2人の違い
  • メジロとショウビタキの違い
  • アシカとアザラシの違い
  • アナグマとハクビシンの違い
  • 封筒の重さで郵便料金
  • オリジナルとジェネリックの違い(錠剤見ただけで)
  • 古今和歌集と新古今和歌集(歌を見ただけで)
  • ラングとパロールの違い
  • シニフィアンとシニフィエの違い
  • 左打席で左ピッチャーのクロスファイアのストライクとボール(ボール半個分)
  • 場所における神の摂理の流れ
  • 緊張と自縄自縛の違い
  • どの馬が速いか
  • 野球でどっちのチームが何点差で勝つか

最後の方はあんまり見分けるのに熱中しないでほしい例ですが、さすが違いのわかる永世大関ですね。あこがれるゥ!

大相撲7月場所2017:番付チェック

WOWOWで宝塚への招待みたマイク松ですこんにちは。いろんな舞台があるものです。でも最後に羽根を背負って階段を降りてきたら万事よしです。来月は話題のるろうに剣心やるらしいですよ。

さて、余裕のない毎日を送るうち、もう今週末から話題の7月場所が始まります!わーいわーい。ということでやってなかった番付チェックを急いでやっておきます!ところでさんすぽの番付はいつも新入幕と返り入幕に印がついていたのに、フォーマットが変わってしまいました。めんどいわ。でもそのかわり十両以下の番付もみられるようになってます。

白鵬が東の横綱に復帰。キセさんは張出横綱。四大関が最後までいたことはないので、がんばってほしいですね。大関は高安が加わって三大関に。三大関といえば場所をまったく盛り上げないサンオーゼキ時代がありましたが(この前も似たような時期ありましたが)、高安は体幹トレーニングとかぶつかり稽古とかをめっちゃやってたようで、優勝への意欲を感じます。がんばってほしいです。

関脇は玉鷲と御嶽海。今一番おもしろい力士の2人が関脇です。場所を盛り上げそう。小結は嘉風と菊。菊もなにげに先場所はナナハチにおさえてます。ミッキー兄さんの御利益かな。

幕内上位はまず筆頭にマサヨと貴景勝。これはおもしろい2人ですね。3枚目は遠藤と勢。イケメン2人が固めます。そして4枚目に宇良が上がってきました!今場所は試練の場所になりそうですが、今は地力をつけるとき。勝ち越し目指してがんばりましょう。

幕内中位は阿武咲や大栄翔、石浦といった地味にいい力士に対して、逸ノ城や碧山といったパワータイプもそろいます。このへんの争いはどっちに傾くか。勝敗の鍵っぽいものはP Soulことオッキー兄さんが握っています。何かを。

幕内下位はまずガガ、千代丸たん、錦木、佐田の海が返り入幕ですね。かわりに魁聖、豊響、妙義龍、豊山あたりが十両陥落。妙義龍は十両でじっくり体を作ってほしいです。そして下位はなぜか一癖ありそうな力士ばかりがそろってしまいました。どういうことなんだ。おもしろいじゃないか!

高安の活躍やキセさんの復活など話題が多いですが、なんか新しい話題も出てきそう。たのしみです!

ハルマが一日消防署長で火の用心を呼び掛け

小さい頃地元で売っていた、たいことふえをあやつるうさぎのことを思い出すマイク松ですこんにちは。こぐまのトンピーに似てるんですが、リズムが違うんですよね。

さて、梅雨時ですが、ハルマが一日消防署長をやったそうです。早速放水訓練まで取り組むパワーをみせました。一日消防署長かー。記事の中でも無理矢理消防署長にあわせてる感じあります。

場所前の忙しい横綱にわざわざ頼まなくても、永世大関ミッキー兄さんならいつでもウェルカムですよ。記事中でも「優勝の可能性を自分の自縄自縛で消してきた永世大関は消火活動も」とか「若手の活躍を丁寧なぶっつぶしで消してきた永世大関は」などと筆ものってくるというものです。

それどころかあらゆる一日○○長に対応できます。考えてみましょう。対応できるとかまず書いてから考える。だいじょうぶ、僕のミッキー兄さん関連脳に不可能はない。(どの辺の部位かは不明)

  • 一日駅長:乗客の安全はオレが守る!危険の芽はオレが摘む!期待の若手のように!
  • 一日車掌:旅客の安全はオレが守る!目的地まで安全に連れて行く!横綱の優勝のように!
  • 一日店長:店舗の売り上げに貢献!赤字になっても最終的に勝ち越す!
  • 一日税務署長:みんなにこにこしっかり納税!しっかり納める!前半勝った分後半負けるように!
  • 一日船長:視界良好!安全航海!マダイを釣りにいく!
  • 一日選管委員長:みんな選挙にいこう!ついでに復帰嘆願の署名も!
  • 一日郵便局長:確実に郵便を届けよう!勝利を届けるオレの右上手のように!

なんでもできるということをアピールしたかったです。でも一日警察署長だけは…。いろいろ怖い想い出があって…。

今シーズンのいるかオフェンスは過去最高だってタネヒルが

思い至って「ファーブル昆虫記」買ったマイク松ですこんにちは。小さい頃読みましたが、買ったのはすごい字の細かいやつ。がんばって読もう。最近昆虫づいてる。

さて、NFLはオフシーズンですが、今年のいるかはすごいらしいです。

攻撃陣を「過去最高」と絶賛するドルフィンズQBタネヒル

こういういるかの特徴ってすごいハンシンぽいんですよね。ハンシンのシーズン前の評判が悪かったことなどないのですが(基本絶望的なコンディションでも希望を30個くらい集めてくる)、いるかもシーズン前には今年のいるかは強いよーなどということが多いのです。問題はいるかが強い弱いというより、NE、というかブレイディさんが元気かどうかにかかっているのですが。

でもまあ悪い情報よりはいい。QBタネヒルは昨年と同じメンバーでできるのが強みといっています。アジャイの復活もさることながら、ファサーノが復帰してくるのも大きいです。前回いたときは結構いい活躍してたし。今回も活躍できるんだろうか。そしてディフェンスはどうなんだろうか。

前評判だけはいいいるかですが、たまには地区優勝したいです。させて。

引退試合に一軍登録なしで出場できる特例ができるらしい

プリンプリン再放送。なつかしいうんぬんじゃなく、NHKの人形劇のスキルが存分に楽しめるいい機会だなと思うマイク松ですこんにちは。ねほぱほの人形もものすごいうまいし。

さて、今日はNPBの理事会と12球団の実行委員会が開催されたそうです。またよからぬことを決めたりしているのかなと思ったら、はじめてよさそうなことを議論したようです。

一軍登録なしでも引退試合出場可「引退特例」創設へ

功労者が引退するのにあわせて開催する引退試合では、今までは一軍登録して出てもらっていたわけですが、それだと誰かを二軍に落とさないといけなくなって、CS進出とかがかかってるチームではなかなかやりづらくなっていました。すぐ戻せるわけじゃないし。

しかし今回議論された「引退特例」では、引退試合を行う試合だけ、引退する選手を29人目として登録することができるようになり、引退試合がやりやすくなるそうです。すごいいいですよね。これまでより多くの選手の引退試合が開催されそうです。無事引退試合をしてもらえる選手は幸せです。

オリックも特例として、発芽してない選手は無制限に登録できるというのができたらいいのに。みんなやん!ベンチに50人くらいごろごろ!(いもだけに)

頼りになる小島

急に暑くなりましたね、富井です。
あまり暑いので、近所の喫茶店へスポーツ新聞を読みに行って、土曜の試合を宮内おーにゃーが観戦していたことを知りました。が、宮内おーにゃーが観戦して勝てたことにびっくりすると共に、あの忙しいおーにゃーがわざわざ西武ドームまで見に行っていることにびっくり。車で?まさか西武鉄道で??

さて、西武に対して2連勝で迎えた3戦目。ディクソンにウルフというどっちが勝つのだか予断を許さない戦いを挑みました。予想通り5分の戦いだったのですが、今日が誕生日のマレーロと小島の活躍でなんとか勝つことができました。あとはいつものロメロのホームラン。ロメロステキ。

でも、やっぱりすごいのは小島。開幕戦でいきなり怪我をしていなくなった小島でしたが、帰ってきてからは内外野を守って打って走って大活躍。まさか小島がねー・・・という気分が未だに抜けませんが、最近は大城、小島が勝利に貢献しています。ホントに小島、どうしちゃったんだろう。怪我を治すついでにサイボーグ化されたのでしょうか。だとしたら吉田正尚もはやくサイボーグ化してほしい。

西野、安達の出番が減っているのはちょっと残念ですが、このまま勝率5割に戻るまで二人にがんばって欲しい。また、ロメロ、マレーロにもじゃんじゃん打ってもらいたい。
がんばれー。