Archive for 1st 8月 2017

夏休み特別企画:首領にきいてみよう!

朝同じように思った人も多いと思いますが、ダルビッシュLADかー、そうかーと思ったあとで、アオキ!?と思ったマイク松ですこんにちは。ソフバンからオリックにトレードされた選手みたいな気持ちかなー。

さて、今日はタイトルの通りです。通りですといわれてもとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。アバウトを参考にしていただきたいのですが、われわれはフォルス・スタート商会極東事務所の社員で、世界のどこかにある本社を探しています。もうすでに人工衛星からのレーザー一斉攻撃で消滅してしまったという噂もあるのですが、その本社にいるのがフォルス・スタート商会首領です。富井は何か知ってるような知らないような感じですが、僕がわかっている知識としては、たぶん本社にいて、用事があるときだけ壁の赤いランプが光って通信する、くらいしかありません。最近はお正月にだけ登場するのですが、最近みなおしてみても、何している人かよくわかりません。

  • 2011年元旦:(ミッキー兄さんトゥイホーによる傷心で休止したのを)「休むがよい…休むがよい…」と認める
  • 2012年元旦:運営方針について「惰性でやれ…惰性でやれ…」と指示
  • 2013年元旦:運営方針について「近いうちに指示があるであろう…」と当時の流行語を使って指示
  • 2014年元旦:人が入って写真を撮る用の業務用冷蔵庫ばかりを集めたテーマパークを計画
  • 2015年元旦:デジタル技術で号泣する県議に記者会見でいろんな質問ができるアトラクションを計画
  • 2016年元旦:世界中でよく似てるロゴマークを対にして集め、それで展示会を企画してギャラリーフェイクに売り込みを計画
  • 2017年元旦:全国の盛り土と欠陥建築のくいを集めて、天保山的な夢の山を計画

まあ率直な感想としてはフォルス・スタート商会って何の会社なん?ってことだと思いますが、だいじょうぶです僕らもわかりません。でもこんなおもしろいお仕事を計画したりしている首領ですから、いろいろな相談事にも答えてもらえるかも。そんな企画を上司に提案してみたら、こっちから連絡はできないから無理だといわれました。やっぱそうかーと思ったら、先日首領から連絡があり、「やってみよう…やってみよう…」という指令がきたそうです。なぜこっちのいうことがわかるのかはわかりませんが、気が変わらないうちに、夏休み特別企画をやってみようと思います。

富井:おいやべえぞ!首領に聞きたいこと聞けるイベントとかよぉ!まじやべえわ!どうすっよおい!
松:混乱してぎこちない若者言葉みたいになってますよ。落ち着いてください。
富井:落ち着こう。一番聞きたいことはもちろんアレだけど、ご機嫌を損ねられても困るから、当たり障りのないことから聞いていこうぜ。
松:まったくおっしゃる通りです。当たり障りのないことから。
富井:よっしゃ。えー、あ違うわ、イー!(小声で)オマエもやるんだよ。
松:イー…。
富井:ではお聞きします。オリックの巻き返しの鍵はなんですか?
松:いきなり答えづらい質問じゃないですか!大丈夫なんですか?
首領:(ぴこーん、ぴこーん)(壁のランプが点滅してる)
富井:当たり障りないだろ?
松:だいたい首領は日本のプロ野球について知ってるんですか?それすらもわからないのに…。
首領:来季に備えよ…来季に備えよ…
富井:いきなり投げちゃったよ!もう無理ってこと!?
松:でもちゃんと核心を突いてるじゃないですか!びっくりした!この企画うまくいきそうですよ!
富井:そうかな…?次いってみよう。イー!アオキがブルージェイズに移籍しましたが、うまくいくと思いますか?
松:最近のニュースすぎませんか?
首領:カワサキではない…カワサキではない…
富井:カワサキではない?あいつじゃないから成功しないってことかな?
松:あれじゃないですか?ジェイズのフロントがカワサキと間違えてるってことがいいたいんじゃないですか?
富井:そうか!でもアオキって全然違うぜ?大事じゃないか?
松:でもそうなると打つしかないですよね。出場機会もあるし、とにかく結果を出せというアドバイスとみました。
富井:オマエすげえな!でもちゃんと答えてくれる。どんどんいこう。イー!キセさんは横綱として成功しますかね?
松:大相撲わかりますかね?
首領:(ぴこーん、ぴこーん)
富井:考えておられる。やっぱり相撲はわからないかな?
松:「けがをなおせ」とかになるんじゃないですかね?
首領:摂理次第…摂理次第…
富井:まじですか!首領プロビデンスわかってるんですか!
松:てっきり極東事務所だけの概念かと思ってました。意外に海外でも通じるんですかね?
富井:こうなると首領はほんとは日本にいるのかもしれないな。
松:海外の事情とかにも精通してるのかもしれない。グローバルな視野をもっているか確かめてみましょう。イー!キャパニックさんはBALに就職すべきですかね?
首領:(ぴこーん、ぴこーん)
富井:あいつBALにいくの?
松:どうもフラッコがけがしてバックアップを探してるらしいんですけどね。
首領:とりあえず就職せよ…とりあえず就職せよ…
富井:その辺も把握してるんだ!
松:MLBだけじゃなくてNFLもちゃんと知ってるんですね。
富井:あとはフィギュアスケートのこと聞いておこう。イー!私はフィギュアスケートではアイスダンスが好きなんですが、パターンダンスとパーシャルステップの意味がいまいちわかりません。どうしたらいいですか?
松:ちょっと難しい質問ですね。ひと言でいいづらくないですか?
首領:(ぴこーん、ぴこーん)
富井:そういう質問も大事かなと思って。たまには長く話してほしいよ。
松:まあ丁寧に説明してくれると助かりますよね。
首領:雰囲気で味わえ…雰囲気で味わえ…
富井:雰囲気でいいんだ!?まじかー!
松:ひと言で答えられてしまいましたね…。さすがです…。
富井:じゃあいよいよ最後の質問いこうか。答えてくれるかな?
松:望み薄ですけどね…。
富井:イー!フォルス・スタート商会の本社はどこにあるんですか?
松:どこにあるんですか?いっぱい探しているんですが…。
首領:(ぴこーん、ぴこーん)
富井:答えてくれたらすぐに探しに行くんだけどな…。
松:なんとか手がかりだけでも…。
首領:探し続けよ…探し続けよ…(ランプが消える)
富井:…やっぱりだめだったか…。
松:他のことはなんでも教えてくれるのに…。
富井:探し続けるしかないな…。
松:ないですね…。

企画としてはわりと成功でした。首領はなんでもご存じでしたが、本社の場所だけは教えてくれませんでした。また探しに行かなければ。でもこの企画、またいつかやりたいですね。