Archive for 4th 8月 2017

セレッソが水着でただ券企画、オリックもひもでやりましょう

ワールドスポーツMLBで、プロ野球初の現役メジャーリーガーの助っ人外国人、もと中日のジム・マーシャルの特集がありました。86歳なのにまだいきいきと働いているのが印象的だったマイク松ですこんにちは。ノムさんとかもまだまだがんばれそうです。

さて、種いも球団オリックは地理的に近いこともあって、J1のセレッソ大阪と仲良くしてますが(向こうは優勝争いしてますけどね!)、セレッソで楽しそうな企画がありました。

C大阪、J史上初の水着姿で「タダ券」企画

「暑いんやから、水着でええで!タダ券あげたる!」という企画名が大阪っぽいですが、記念撮影したあとは普通に着替えて応援していたそうです。華やかでいいですね。

いかに暑いとはいえ、凶世羅ドームはドームなので水着にならなくてもいいですが、日焼けとかも気にすることはないので、逆に企画面でチャンスなのかもしれません。オリックもやってみましょう。

富井もいってるように夏の陣セカンドシーズン(もろに大坂夏の陣=滅亡のイメージ)とやらの企画もぼこぼこにされましたが、次回の夏の陣に向けて、例の企画をお試しでやってみましょうよ。そうです、ひもユニフォームです。

<ざっくりした説明>地球ユニから宇宙ユニになったオリック、次は生命の起源、超ひも理論に基づいてひもユニフォーム(というかひも)を作ろうという流れ。全裸にひもを肩掛けただけのスタイル。

まずは誰もいない球場あたりでみんなひもスタイルで記念撮影。モザイク加工すれば使えるでしょう。女性は超ひも理論をイメージした貫頭衣みたいなのを用意して別に記念撮影。これでだいじょうぶでしょう。問題はどうやって球場で応援するかですよね。

まずさすがに全裸だと映像にするのはかなり難しいので、ひも製かぽんた柄のぱんつを配布しましょう。ぱんつにひもだけです。とはいえ普通の人の横でぱんつにひもの人がおいおいいうてると迷惑以上ですよね。

今MLBのNYYでアーロン・ジャッジがブレイクしているのはご存じかもしれませんが、ヤンキースタジアムでは、陪審員席をモチーフにした特別な応援席が作られています。陪審員のコスプレ衣装や特別な応援グッズなどが用意されているのです。

ひもユニの応援席も特別に作ればいいのです。そういう漢汁あふれる応援席をつくり(どうせ客席は余ってます)、そこにひもユニ軍団を閉じ込めればいいのです。中継にもよく映ると思いますよー。

セレッソが水着ならオリックはひもです。