Archive for 9月 2017

大相撲9月場所2017:11日目

とらんぷさんと米スポーツ界対立。困ったやつには違いないですが、何もNFLを敵に回さなくても。思い知らせてやってほしいマイク松ですこんにちは。

秋場所は11日目。お客さんを敵に回す変化はやめよう。

11日目。実況は厚井さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が立浪親方。

朝乃山×魁聖。右四つになりました。魁聖に有利かなと思いましたが、朝乃山が低い姿勢から寄り立てて寄り切りました。すごいすごい!これで勝ち越し。芝田山親方も前に出てるからいけるとのこと。

錦木×豊山。おっつけあいになりましたが、豊山が引いたところを錦木が押し出しました。ひいてはいけなかったですねー。

佐田の海×千代丸。右四つから千代丸が一気に出て寄り切り。佐田の海苦しい。

大栄翔×徳勝龍。大栄翔いなしてさっと差してすくい投げ。クロールみたいな投げ。

石浦×隠岐の海。石浦いなしていきました。なんとか動き回りますが、オッキー兄さんがちゃんと正対して逃さず押し出しました。これで5-6。近づいてますね、例の数字に。

遠藤×荒鷲。荒鷲八艘跳び的にずれましたが、ちゃんとついていった遠藤が寄り切り。しっかり対応できましたね。

貴ノ岩×大翔丸。勝った方が勝ち越し。貴ノ岩が当たってすぐはたきました。いい立ち合いではありましたからね。

千代翔馬×豪風。シャバイ取組の予感しかしない。千代翔馬が引いた豪風を押し出しました。でも同体で取り直し。今度は豪風のはたきが決まりました。

宝富士×貴景勝。押し込んでいく貴景勝。宝富士もまわりこもうとしますが圧力に前に出られませんでした。

正代×千代の国。マサヨがもろ差しで寄りきり。千代の国も当たっていきましたが、全然押し込めませんでした。まさよの立ち合いは結構強いですからね。

松鳳山×勢。松鳳山今日は突き押しで攻めます。回転よく押していきますが、中に入ろうとした松鳳山を勢がはたき込み。タイミングがあってしまいましたね。

北勝富士×琴奨菊。左四つで菊ががぶり発動。がぶってがぶって寄り切りました。菊らしい相撲がとれましたね。

栃ノ心×輝。輝突き放していくのに栃ノ心も応戦。出てきたところを栃ノ心が肩すかしで仕留めました。あまり栃ノ心らしい相撲じゃないですが勝ちました。

阿武咲×栃煌山。低い立ち合いからくいついていった栃煌山。阿武咲も中に入られてはたきにいってしまいました。押し出し。

玉鷲×千代大龍。今場所なんか調子いい千代大龍。しかし突き押しなら玉鷲。思わず引いたところを押し出されました。さすが玉鷲。

碧山×嘉風。突き放していきますが、引いて呼び込んでしまった碧山。嘉風は逃さず押し出しました。嘉風は4連敗のあと7連勝。

御嶽海×豪栄道。ゴーエードー外四つになりました。御嶽海がもろ差しにいきますが、寄られる前にしっかり拝んで寄り切り。攻めが速かったです。

逸ノ城×日馬富士。引っ張り込んだ逸ノ城ですが、ハルマが左上手。ハルマスピンで崩して最後は出し投げ。わかってますね。

大相撲9月場所2017:10日目

富井とモーニングたべにいってきたマイク松ですこんにちは。フォルス・スタート商会では情報共有活動としてときどきおこなわれます。今日の主題はイマオカ二軍コーチ退団についてでした。このモーニング会議、会社のおかねでなんとかなりませんかねときいてみたら、会社のおかねがないんだという率直な返事がかえってきました。この会社大丈夫なんですかねという質問はしませんでした。

秋場所は10日目。休場は多いけど大相撲はだいじょうぶそうです。

10日目。実況は吉田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が宮城野親方。

遠藤×徳勝龍。遠藤右上手をとっていい形ですが、徳勝龍がどんどん寄っていきます。しかし遠藤が上手出し投げで逆転。ずっと遠藤に勝ててない徳勝龍、今日こそはと思ったのですが。

錦木×朝乃山。右四つ左上手に組み止めた朝乃山。一度振ってから上手投げで下しました。今日は上手をとるまでがスムーズでしたね。北の富士さんはもっとスケールが大きくなるような相撲をとるようにとのこと。

魁聖×佐田の海。魁聖右をのぞかせながら寄り切り。佐田の海は踏ん張りがきかないですね。でもこういうときもしっかり当たっていきたい。

隠岐の海×千代丸。千代丸の突き押しをあてがうオッキー兄さん。これはいい流れと思いましたが、土俵際で千代丸の引き落としが決まりました。今日は勝てたような気がします。

豊山×荒鷲。荒鷲前にくいついて寄り倒しました。豊山はしっかりブロックしていったのですが、前に出る圧力を止められませんでした。

千代翔馬×大翔丸。かちあげた千代翔馬が一気に押し出し。最後は突き出しか。結構ハードな相撲をときどきとってきます。

石浦×宝富士。石浦は結婚を控えているそう。なんとか中に入ろうとします。はずから攻めてうしろにつきました。宝富士もどんどん動いて後ろの石浦をつかまえようとします。あの体勢でちゃんとつかまえて、最後は寄り切りました。うしろにつかれてもよくあきらめませんでした。場内大歓声。

千代の国×大栄翔。千代の国のいなしに大栄翔ついていけず。タイミングがいい突き落としでした。

豪風×勢。はたくタイミングをみていた豪風でしたが、崩れたところを勢が突き落としました。勢も動くのを待っていた感じですね。

逸ノ城×貴ノ岩。貴ノ岩低くくいつこうとしましたが、逸ノ城が差し手を抜いて小手投げにいきました。ナイス判断。

松鳳山×輝。当たってすぐ松鳳山がひざをつきました。スローでみても普通に足がすべってますね。決まり手はつきひざ。

栃ノ心×千代大龍。千代大龍が左上手をとりにいきましたが、栃ノ心も得意の左上手。これは栃ノ心やろうと思いましたが、千代大龍がつって寄り切りました!まじか。そんなのできたんや。栃ノ心は痛恨ですね。

阿武咲×琴奨菊。左四つで菊はすぐがぶっていきます。阿武咲は上手を切られた。そして菊の返しの突き落としが決まりました。阿武咲もさすがに正直に組んでしまうとうまくないですね。

玉鷲×北勝富士。立ち勝った北勝富士。しかしそのせいか胸を出す形になってしまい、玉鷲の押しをまともに受けて押し出されました。玉鷲も先手をとっていかないと。

御嶽海×碧山。碧山もろ手からはたき。御嶽海も転がってしまいました。ふところの広さが生きた形ですが、御嶽海もあっけないですね。

正代×嘉風。もろ差し対決という形ですが、マサヨの差し手をブロックした嘉風がのぞかせながら一気に出ました。宮城野親方も気持ちのいい相撲と評価。

栃煌山×豪栄道。ゴーエードー立ち合いでタイミングをはかっていましたが、出ていなして出て押し出しました。小さくなって中に入る相撲がとれていましたね。

貴景勝×日馬富士。突き押し合いになったあと、また貴景勝とハルマの間に微妙な空間ができて止まりました。ハルマが出たところを引き落としました。間があくと張り手にくるのを読んでいたか。

大相撲9月場所2017:9日目

今日からWOWOWでRock in Japan Fes.の放送がありました。Day1はなんといってもB’zがすばらしかったです。レベル高いエンターテインメントでした。あと打首獄門同好会SUPER BEAVERがよかったです。

秋場所は9日目。みんなも米たべよう!

9日目。実況は三瓶さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が錣山親方。おー解説にきてくれるんですか。

錦木×隠岐の海。錦木外四つで引きつけて出て行きます。オッキー兄さんももろ差しでいけると思いましたが、寄り倒し気味に寄り切られました。あれはよくないわー。

徳勝龍×佐田の海。徳勝龍左四つから寄り切り。佐田の海は粘れないですねー。

朝乃山×千代丸。千代丸の突き押しにひるまず朝乃山も押し返し、しっかり押し出しました。千代丸に突き押しで勝つとは。あてがいがきいてるみたいでした。錣山親方もしっかり押し返したのがよかったとのこと。

大栄翔×豊山。大栄翔突き押しといなし。差せそうでも差しません。しかし豊山のいなしに崩されてしまいました。豊山いい粘りでした。同学年対決だったから負けられない。

貴ノ岩×遠藤。遠藤が立ち合いで押し込んでいきましたが、少し間があいたため、土俵際で貴ノ岩がはたき込みました。あれで勝ってればかなり自信になる相撲だったのですが惜しかった。

大翔丸×宝富士。右から攻める大翔丸ですが、宝富士正対して突き押しで押し出しました。意外に押し相撲もいける宝富士。

千代翔馬×魁聖。魁聖突き押しで押し出し。千代翔馬何もできませんでした。どこか痛めてるのかな。

荒鷲×勢。左四つになって荒鷲が右上手。どんどん寄っていきますが、勢が左からの下手投げで逆転しました。右を封じられて厳しいかなと思いましたが、左でもいけるんですね。錣山親方は勢のまわしがのびてしまったのが荒鷲の敗因とのこと。

千代の国×豪風。お互いに引きはたきを警戒していますが、なぜか豪風がもろ差しになってしまいました。千代の国逆転を狙った投げにいきますが、そこで豪風が逆転。あー決まり手切り返しですか。偶然だと思いますが。

石浦×輝。石浦もぐろうとしますが、輝がしっかり見て押し出しました。錣山親方はぽんと立ってもぐろうとするのは足がそろって有効じゃないとのこと。寺尾に学ぼう。

松鳳山×逸ノ城。松鳳山中に入って左を差しました。逸ノ城が体を開いたところで寄って寄り切り。

阿武咲×千代大龍。千代大龍突き押しはたきの九重メソッドで阿武咲を下しました。張り差しが効いたみたい。

栃ノ心×琴奨菊。左前まわしをとった菊、いなしから寄って寄り切り。流れよかったですね。幕内600勝だそうです。

北勝富士×栃煌山。もろ差しの栃煌山、うまくコントロールして最後は肩すかし。北勝富士ももろ差しは警戒していましたが、張り手からの差し手は防げませんでした。

玉鷲×嘉風。玉鷲押していきますが、かいくぐってもろ差しになった嘉風。玉鷲も粘りますが寄り切られました。毎日流血している感じの嘉風。

御嶽海×貴景勝。貴景勝押し込みますが、御嶽海がかわしながら引き落としました。貴景勝の立ち合いはほんとにいいんですけどねー。今場所はちょっと足が出ない。

碧山×豪栄道。碧山押し込みますがゴーエードーがかわして突き落とし。これでカドバン脱出です。いつもやからカドバンという意識がなかったです。

正代×日馬富士。ハルマ立ち合いで右前まわし。マサヨも差しにいきますが、その前に出し投げで崩して寄り切り。相撲が速かったです。

大相撲9月場所2017:中日

BS3で録画した「羅生門」みたマイク松ですこんにちは。おもしろかったです。あの不思議な「藪の中」をここまですごい映画にしたのが何よりすごいと思いました。

秋場所は7日目。勝敗は藪の中なんて人はオッキー兄さんだけで大丈夫です。

中日。実況は藤井さん、解説は正面が春日野親方、向正面が友綱親方。

錦木×徳勝龍。錦木が徳勝龍の差し手をブロックして一気に寄り切り。いい速い攻めができてます。

豊山×魁聖。魁聖いい立ち合いでしたが豊山が突き落とし。師匠の友綱親方もまだ体が本調子じゃないとのこと。

朝乃山×佐田の海。いい立ち合いから朝乃山が右四つ左上手で寄り切りました。自分の流れでとれましたね。春日野親方はもっと上手をすんなりとるようにとのこと。あのへん迷わないようにしたいですね。

大栄翔×隠岐の海。大栄翔の突き押しを受けて後手に回るオッキー兄さん。しかし左四つから肩越しの上手をとって最後は上手投げ。オッキー兄さんの勝利です。盛り返してハチナナに近づきつつありますね。あせらず組むことだけ考えよう。

遠藤×千代丸。千代丸の立ち合いはよかったのですが、押し込んでも前まわしを遠藤にとられました。そこから逆転で遠藤の寄り切り。押し込むより上手を切りたかったですね。

大翔丸×豪風。大翔丸下がりながらはたき込みました。

千代の国×石浦。千代の国も立ち合いはたき。なんかしょんぼりな流れになってきたぞ。千代の国も最近こういうのが目立ってきましたね。

貴ノ岩×勢。貴ノ岩右四つからくいついていきます。右四つなら勢ですが、貴ノ岩がしっかり絞って右を使わせないようにしながら、低くくいついて寄り切りました。これはいい相撲!友綱親方も思いきった姿勢がよかったとのこと。

逸ノ城×宝富士。逸ノ城前に出ながら両かいなをのぞかせつつ寄り切り。そもそも宝富士は起こされてしまいました。

荒鷲×輝。輝がしっかり突き放していきますが、荒鷲が土俵際で突き落としました。輝も土俵際でよくやられてますよねー。

千代翔馬×貴景勝。千代翔馬すぐ右上手をとりました。いい体勢。足をとばしたりしながら崩そうとしますが、貴景勝もしっかり残します。千代翔馬が投げに苦労している間に、貴景勝がもろ差しになって逆転の寄り切り。よく粘りましたね。

正代×千代大龍。千代大龍の突き放しで間合いがあいてしまい、マサヨが引き落とされました。あの間合いはあかん。

栃ノ心×阿武咲。立ち合いで押し込んだ阿武咲、回り込む栃ノ心を追ってはたき込みました。リズムがいいですね。何より安定してます。決まり手引き落としですか。

琴奨菊×栃煌山。栃煌山変化も菊しっかりついていきました。菊がぶり再起動で出て行くところを栃煌山がすくい投げ。どっちもどっちや。

御嶽海×北勝富士。お互い前に出るいい相撲ですが、北勝富士が右から強烈!前に出ながら右から攻めて寄り切りました。北勝富士ようやく勝てました。あー右上手とれてるんですか。これは引きつけてる。

松鳳山×嘉風。お互い激しい突き押し合いになりました。これはいい。いなしにも落ちずどんどん突き押し。やがて差し合いになりましたが、すばやく下手をとった嘉風が寄り切りました。嘉風流血。すごい相撲でした。

玉鷲×豪栄道。ゴーエードー張り差しから左差しで寄り切り。張り差しがよく決まってますね今場所は。

碧山×日馬富士。碧山今日から再出場。前に出ますが土俵際でハルマが逆転。でも碧山よく前に出てた。ハルマも若干不用意だったか。

大相撲9月場所2017:7日目

「舞妓はレディ」みたマイク松ですこんにちは。上白石萌音の演技は抜群でしたが、特に舞のうまさにびっくり。あと大原櫻子のワンシーンが衝撃でした。個人的に一番いいシーン。もっと難しい歌を歌っていく方がよさそうですね。いずれにしてもいい映画でした。

秋場所は7日目。力士が努力する姿にお客さんは土俵の中に春を見るのです。

7日目。実況は大坂さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が大山親方。今日は決まり手の解説をしてくれてました。

朝乃山×大奄美。大奄美は初の幕内での相撲。右四つになって両者上手を狙います。そして膠着。大奄美が先に上手を取って出て行きましたが、朝乃山がすくい投げで逆転しました。

豊山×隠岐の海。オッキー兄さんいいところをおっつけてます。左おっつけから右は抱えて寄って寄り切りました。やっと連敗止まった。このまま負けてるとハチナナに遠いですからね!

大翔丸×徳勝龍。徳勝龍左を差して出ていきますが、大翔丸は回り込んで土俵際でおもしろい送り出しみたいな感じ。決まり手は突き落としですね。

魁聖×千代丸。千代丸突き押しでいきます。魁聖はなんとか捕まえようとしますが、お互いにいなしあって残し合います。右四つで千代丸が左上手。魁聖も上手をとりました。千代丸が引きつけて寄り切り。熱戦でしたね。

大栄翔×佐田の海。大栄翔突き放してはたき込み。佐田の海もなかなか苦しい。がんばってほしいです。

遠藤×豪風。豪風当たってはたき。遠藤ついていきますが及びませんでした。

錦木×宝富士。左四つになりました。宝富士の形。寄っていって返しの突き落としで仕留めました。さすがに宝富士に左四つになるのはまずいでしょう。

石浦×勢。石浦土俵際でとったりにいきましたが、勢の押しが有利でした。土俵際は微妙でしたが。

千代の国×荒鷲。荒鷲はずにくいつきます。千代の国もすごい動いてふりほどこうとしますが、離さず寄り切りました。あれはよくがんばった。

十両はアミーがあと勝ち越しまで2勝。がんばれ。

貴ノ岩×輝。輝突き放していきます。貴ノ岩も張り手で応戦。すごい激しい相撲になりましたが、動きが止まったところを貴ノ岩のはたき込みが決まりました。

逸ノ城×千代翔馬。千代翔馬変化から小手投げ。逸ノ城も調子よかっただけについていきたかったですね。

貴景勝×千代大龍。千代大龍がいい相撲で押し出し。立ち合いで押し込んでました。貴景勝も立ち合い負け。

北勝富士×阿武咲。若手対決。阿武咲いなして押し出しました。北勝富士の立ち合いをしっかり受けて、突き押しから崩し方がうまいですね。

玉鷲×琴奨菊。玉鷲右おっつけからどんどん押し込んでいきます。土俵際で菊も残しますが、しっかり今日は押し出しました。こういう相撲がとれたらあとはのっていくだけです。

栃ノ心×嘉風。栃ノ心動きましたが、しっかりついていった嘉風、中に入って最後はこまたもすくいながら寄り切り。決まり手足取りですか。

御嶽海×栃煌山。御嶽海が栃煌山の差し手に気をつけながら寄って押し出しました。慎重な相撲でしたがわちゃわちゃすることもないですからね。

正代×豪栄道。ゴーエードー一気に押し込みます。マサヨもまわりこもうとしますが、気にせず押し出し。今場所は元気ですね。

松鳳山×日馬富士。苦手な松鳳山を迎えるハルマ。松鳳山中に入ろうとしますが失敗。ハルマは張り手から前まわしをとって寄り切りました。張り手でペースをつかむ相撲でしたね。

大相撲9月場所2017:6日目

安室ちゃん引退宣言。いつかはこんな日が来るとは思いますが、あと1年がんばってほしいと思うマイク松ですこんにちは。ニュースでwithスーパーモンキーズ時代の映像が映りました。

秋場所は6日目。どんな力士にも引退のときはきます。それまでがんばれ。

6日目。実況は船岡さん、解説は正面が玉ノ井親方、向正面が雷親方。

照ノ富士が休場。大関陥落も大変ですが、また休場。そして誰もいなくなった。

錦木×遠藤。左四つから上手を狙う。遠藤が先に上手をとって寄って寄り切り。相手よりも低い腰の位置で寄りました。

隠岐の海×魁聖。左四つから魁聖楽々寄り切り。やばいオッキー兄さん。

大翔丸×朝乃山。大翔丸押し込んでいなしから最後ははたき込み。朝乃山はついていってはいるんですが、そこから攻めに転じたい。雷親方は立ち合いで負けてるとのこと。

豊山×佐田の海。今日から佐田の海復帰。突き押しといなしあい。豊山のいなしに乗じて佐田の海がもろ差しで攻めますが、土俵際で豊山の小手投げ。

徳勝龍×千代丸。右四つになりましたが、四つでもとれる両者。千代丸がしっかり引きつけて寄り切りました。思ってなかった取り口になりましたね。

石浦×豪風。豪風当たってすぐはたき。やっと豪風初日。石浦読んでいかないといかん。

大栄翔×荒鷲。大栄翔下から押し上げるように攻め、荒鷲を吹き飛ばしました。これはいい相撲。思い切った立ち合いでいかないと。スローでみても大栄翔の当たりで荒鷲が浮いてますものね。

千代翔馬×宝富士。千代翔馬当たっていきますが、宝富士が左四つから上手をとって上手投げ。なぜか千代翔馬に負け続けていましたがやっと勝ちました。

千代の国×貴ノ岩。当たりで千代の国がリード。動き回ってはたき込みました。貴ノ岩もついていってましたが、スピードで攪乱されました。

逸ノ城×輝。輝突き放していきますが、逸ノ城に左四つに組み止められました。巻き替えたところで逸ノ城が上手投げで仕留めました。まあ組まれるときつい。

勢×貴景勝。貴景勝当たって突き放し、勢をいなして最後は押し出し。いなしが効きました。

北勝富士×松鳳山。松鳳山が中に入って北勝富士を押していきます。北勝富士もまわりこみますがついていって寄り切り。北勝富士も距離を詰められましたね。

玉鷲×栃ノ心。玉鷲立ち合いは押し込んだのですが、栃ノ心がふところの深さをいかして肩すかし。これが決まりました。玉鷲相撲は悪くないんだ。

御嶽海×琴奨菊。立ち合いで御嶽海が当たり勝ってもろ差しになりました。あおって出て最後はすくい投げ。菊に当たり勝つとはさすがですね。

栃煌山×嘉風。突き押しで押し込む栃煌山。嘉風は左を差していきます。栃煌山ももろ差しになりたいですが、うまくブロック&ステップした嘉風がもろ差しになって寄り切り。見応えのある相撲でした。

照ノ富士×正代。照ノ富士が休場でマサヨ不戦勝。大事。

阿武咲×豪栄道。阿武咲立ち合いで押し込みますが、ゴーエードー余裕を持っていなして押し出しました。まだ力の差はあるけど立ち合いは押し込んでる。

千代大龍×日馬富士。ハルマが立ち合いでもろ差し。千代大龍も小手投げにいきますが、ハルマが寄りきりました。やっと連敗止めましたね。

大相撲9月場所2017:5日目

カアプ優勝しましたね。おめでとうございます。マイク松ですこんにちは。今のカアプだと甲子園も半分埋められるんですね。

大相撲は5日目。国技館は埋まってるんですけどねー。

5日目。実況は太田さん、解説は正面が鳴戸親方、向正面が稲川親方。

朝乃山×隠岐の海。左をとってつかまえたオッキー兄さん。小手投げで仕留めたと思ったら、逆に朝乃山の小手投げをくらってしまいました。あれ?もうハチナナ狙い?

遠藤×琴勇輝。琴勇輝が幕内で。遠藤をいなして突き出しました。今日は自分の相撲がとれましたね。はよ幕内戻ってきて。

徳勝龍×魁聖。徳勝龍のど輪でいきますが、引きを読んでる魁聖がしっかり前に出て押し出しました。引き前提だとばれますね。

大翔丸×豊山。先輩後輩対決。豊山が押し込みますが、いなしたところを逆に大翔丸が出て、豊山の出足に乗じて最後は突き落としました。先輩の勝ち。

大栄翔×千代丸。千代丸が突き押し。大栄翔ねばりますが、しっかり押し込んでいった千代丸が最後は突き出し。大栄翔は次の攻め手がほしかったです。

錦木×豪風。立ち勝った豪風ですが、錦木の出足を止められず。錦木が押し出しました。

貴ノ岩×荒鷲。左四つになりましたが、荒鷲が巻き替えて右四つに。がっちり組み合って貴ノ岩が有利かと思いましたが、荒鷲が下手投げで仕留めました。あれしかなかったかなー。

千代翔馬×石浦。千代翔馬突き押しからまわしをとって寄り切り。流れがよかったです。石浦は横を向かされてしまいました。

宝富士×輝。宝富士が出足で距離を詰めて、おっつけから突き落としました。輝は突き押される前に出られました。

逸ノ城×勢。右四つになりました。先に逸ノ城が左上手をとって、自分の上手はブロック。そこから豪快な上手投げにいきました。こういう相撲とっていけばいいのに。

千代の国×貴景勝。強烈な当たりあいから千代の国がはたき込みました。いい当たりでつなげましたね。

正代×琴奨菊。マサヨが当たりを止めていなしからもろ差しで寄りきりました。マサヨは今日は会心の相撲。菊の当たりをばっちり止めました。こういう相撲をいつもとれればかなりいけそう。

玉鷲×栃煌山。玉鷲突き放していきますが、栃煌山がさっと二本差して出て、返しの突き落とし。ようやくもろ差しでましたね。

北勝富士×嘉風。先輩後輩対決ですが、北勝富士が当たって引いてしまいました。嘉風の押し出し。ようやく初日ですか。北勝富士は悔いの残る相撲。

御嶽海×栃ノ心。いなしから右四つになった御嶽海、がっちりまわしを引いて寄り切りました。今日はしっかり自分の相撲とれました。

千代大龍×豪栄道。千代大龍久々に大関戦。つっかけてます。でもゴーエードーも待った。千代大龍いい当たりから出ますが、土俵際でゴーエードーの突き落とし。悪くない相撲でしたが土俵際でやられましたね。

照ノ富士×松鳳山。もろ差しの松鳳山。照ノ富士抱えてこらえますが、ひざを痛めてしまいました。松鳳山が寄り切り。残したときに痛めたか。インタビューにきましたが、だいぶ左目があいてきました。

阿武咲×日馬富士。期待の阿武咲ついに横綱戦。手を出して立ち合い、いい間合いをとっていきます。ハルマもなかなかくいついていけず、はたき込みで阿武咲が勝ちました。ほんとに気合いを感じましたね。動きもいいし作戦もよかった。

大相撲9月場所2017:4日目

バクマン。買ってきました、富井です。ごはんがないのでこれからカレーパン食べて読みます!さて、その前に相撲。正面は北の富士さん。向正面は西岩親方(若の里)。実況は藤井さん。

徳勝龍×朝乃山。立ち合いは互角ですが、朝乃山が左四つで前に出ますが、丸く下がりながら体勢を崩し、タイミング良く突き落とし。やはり左四つに組むと徳勝龍が強かった。

遠藤×豊山。良い張り手で上体を起こす遠藤。上手くのどを狙いますが、それでも低い姿勢に整え反撃する豊山。良い攻防です!豊山がすごい馬力で土俵際に追い詰めたのですが、ひらりとかわす遠藤。いいですね。北の富士さんも満足そう。

東龍×隠岐の海。オッキーにーーさーん。東龍の立ち合いを受け止めて出て行くオッキー兄さん。しかし、東龍に残され、逆転の上手投げを食らってしまいました。土俵際の攻めが雑でしたかね。あれ、今場所はオッキー兄さんの優勝のはずじゃ・・・。

大翔丸×錦木。大翔丸が踏み込んだ立ち合いでしたが、タイミング良く引いて錦木ばったり。足が揃ってました。

大栄翔×魁聖。大栄翔のイキのいい動き。翻弄される魁聖は大栄翔に振り回されて終わっちゃいました。大栄翔は宇良みたいなスピーディーな相撲。中に入っていなされてからのはずからの突き落としの流れが良いですね。

石浦×千代丸。立ち合いはまともに当たって千代丸が有利でしたが、下からついた後にまわしをがっちり掴み、寄り切り。いいですね。こういうのばっかりじゃ身体が持たないのでしょうが、やっぱり石浦の正攻法の相撲は気持ちが良い。

貴ノ岩×豪風。差しにいった豪風、これも正攻法の攻めが見られますが、貴ノ岩も突き放していったのが良かったですね。良かったんだけどな、豪風。

千代翔馬×荒鷲。両者が似ていると北の富士さん。でも、荒鷲がいきなりの変化で千代翔馬ばったり。ああ、今まで面白かったのになあ。

宝富士×勢。頭で当たった両者でしたが、その後宝富士が腕をたぐり、左を入れます。勢が回り込もうとしましたが、終始正面でついていった宝富士に隙はありませんでしたね。

逸ノ城×千代の国。千代の国がスピードで圧倒しようとしましたが、どっしりと構える逸ノ城に通用せず。久しぶりに強い逸ノ城を見たような気が。

輝×貴景勝。当たりは互角。大きな輝がちょっと取りにくそうでしたが、よく見て押し倒しました。貴景勝が押し込んでいたのに引いてしまったのがポイントでしたね。

松鳳山×千代大龍。立ち合いは互角でいい感じだったんですが、千代大龍が得意のはたきで松鳳山がついて行けず。激しい取り組みが見たかったですけどね。

正代×栃煌山。ちょっと正代が立ち後れたかと思いましたが、差し手争いで勝ち、左を取るとあっという間に前に出ましたね。短いですが、見応えのある取り組み。

御嶽海×玉鷲。御嶽海が勝ち続けている取り組み。立ち合いから玉鷲が一気に押し込んでいったのですが、土俵際で御嶽海が体を入れ替え、行司軍配では御嶽海の勝ちになったのですが、物言いがつき、御嶽海の足が先に出ていて玉鷲の勝ちになりました。玉鷲は対御嶽海初勝利。思い切った相撲が良かったですね(最後は危なかったけど)。

琴奨菊×嘉風。相四つになった両者、菊ががっちり抱え込んでからの小手投げ。嘉風はなんか運が悪い場所になってますね。そんなに悪くないのにな。菊は上がいないからやる気いっぱい。

照ノ富士×阿武咲。照ノ富士は膝が悪そう。一度嫌った後まともに当たり、その後ちょこっと引くと照ノ富士がばったり。うーん、あれは照ノ富士がついていかないとな。引く相撲は大嫌いですが、これは上手いな。

栃ノ心×豪栄道。立ち後れたような豪栄道が、左に動き、踏み込んできた栃ノ心をかわすだけの簡単な相撲。・・・つまらん!

北勝富士×日馬富士。日馬富士の鋭い踏み込みでしたが、組み止めて上からつぶそうとする北勝富士。日馬富士もくるっとむき直したのですが、北勝富士が左を差し込んで寄り切って先場所に続いての金星。

大相撲9月場所2017:3日目

ばーべきゅーをするときに火起こしをしてめっちゃあおいだら、右手がものすごい筋肉痛なマイク松ですこんにちは。いたいです。

秋場所は3日目。筋肉痛に負けずにがんばりましょう。

3日目。実況は沢田石さん、解説は正面が貴乃花親方、向正面が阿武松親方。

高安と宇良が休場しました。いろいろなところにとって痛い。

朝乃山×豊山。同期生対決。最初は豊山が押し込んでいったのですが、朝乃山がおっつけで押し戻し最後は押し倒し。これは両者とも勝ちたかったでしょうね。貴乃花親方も基本に忠実と評価。

徳勝龍×安美錦。アミーが幕内で!久しぶりですねー。つっかけてしまいました。徳勝龍に押し込まれそうになりますが、距離を詰められる前に突き落としました。まだまだ相撲勘いい感じですねー。阿武松親方はアミーが右おっつけで突き押しを封じていると指摘。

遠藤×魁聖。遠藤下からおっつけて起こし、もろ差しから寄り倒しました。しっかり起こせてますね。

大翔丸×隠岐の海。大翔丸もオッキー兄さんを起こしてもろ差しから寄り切りました。あれ?今場所は強いオッキー兄さんじゃなかったでしたっけ?

大栄翔×錦木。突き押し合い。錦木いい寄りをみせますが、俵の上で大栄翔が突き落としました。俵の上でも余裕ありましたね大栄翔。

千代丸×豪風。立ち勝った豪風ですが、千代丸も慎重に突き押して押し出しました。慎重でしたねー。

貴ノ岩×石浦。高校の先輩後輩対決。石浦激しい突き押しでどんどん出て行きますが、まわしをとろうとしたところで貴ノ岩が引っ張り込んで形勢逆転。最後は突き落としました。石浦の出し投げが裏目に出たか。悪い相撲ではなかったです。

荒鷲×宝富士。宝富士左を差しますが、荒鷲がとったりで逆転しました。宝富士も左四つにはなれたんですが、とったりは頭にいれておかないとですね。

千代の国×勢。左まわしをとった千代の国、右でおっつけておいて、突き押しから引き落としました。先手先手で攻めましたね。

千代翔馬×輝。輝がもろ手から前に出ますが、千代翔馬がまわりこんではたき込みました。こんな相撲多いな今日。

正代×貴景勝。突き押し合いになりますが、いい角度からの貴景勝が一気に押し出しました。実はマサヨに勝ったのははじめて。

逸ノ城×宇良。宇良休場で逸ノ城不戦勝。

千代大龍×栃煌山。千代大龍が今日は一気に押し込みました。栃煌山も差しましたが遅かったです。

玉鷲×阿武咲。玉鷲押し込みますが、阿武咲が中に入って上手出し投げから送り出しました。動きがいいですね。玉鷲も小さい相手に押しづらかったか。

御嶽海×松鳳山。御嶽海突き起こしてはたきました。なんだか省エネですが当たりの激しさが効いたか。

嘉風×豪栄道。ゴーエードー変化。嘉風に変化とかオーゼキとは思えないですね。ドイヒー。

高安×北勝富士。高安休場で北勝富士不戦勝。

照ノ富士×栃ノ心。がばっと右四つがっぷりになりました。栃ノ心も引きつけますが、頭をつけた照ノ富士が寄り切りました。必死の相撲。

琴奨菊×日馬富士。ハルマが立ち合い待ったしましたが、菊はかまわずがぶって寄り切り。成立してしまいましたね。不完全燃焼。手ついてるし仕方ない。

大相撲9月場所2017:2日目

北陸出張で買ってきた「ビーバー」というおかしをたべたマイク松ですこんにちは。一度なくなって復活したらしいですね。おいしかったです。ビーバーってきくとどうしてもゾンビーバーを一度脳内で経由してしまいます。

秋場所は2日目。一度休場しても来場所復活するんだよ。

2日目。実況は太田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が不知火親方。

妙義龍×豊山。妙義龍が幕内で。はよ戻ってきて。差し手は最初は入りませんでしたが、押し返したあとで差せました。寄り切り。

遠藤×朝乃山。遠藤がおっつけから両かいなを浅くのぞかせます。朝乃山が離れようとしたところでおっつけで崩してはたき込み。キャリアの違いですね。

徳勝龍×隠岐の海。徳勝龍はのど輪でいくプランでしたが、左四つに組んでしまいましたね。徳勝龍もいけるとは思いますがここはオッキー兄さんでは。右上手を引きつけて寄り切りました。

大翔丸×魁聖。体格的に分が悪い大翔丸、まわりこんで攻めますが押し出されました。魁聖も落ち着いてました。

錦木×千代丸。千代丸突き放していきますが、下がらない錦木が中に入って押し出しました。いい動き。

石浦×大栄翔。大栄翔がもろ手からはたき込み。中に入れない作戦でしたか。

豪風×荒鷲。豪風左に動いて攻めましたが、残した荒鷲に押し出されました。逆にひどいめにあわされる。

千代翔馬×貴ノ岩。左四つから千代翔馬が右上手をとりました。激しく動き合う両者でしたが、その中で貴ノ岩が体勢を立て直し、上手を切ってはずから寄り切りました。貴ノ岩は今場所やれそうと不知火親方。

千代の国×宝富士。しっかり当たっていった千代の国でしたが、宝富士が今日は正面から突き押して押し出しました。こうくるとは思わなかったか。

勢×輝。一文字対決。輝の突き押しに対して勢がのど輪から崩して押し出しました。輝の圧力に勢よく受け止めましたね。

正代×逸ノ城。マサヨが一気に出たところで逸ノ城がはたき込み。物言いで取り直しになりました。これはナイスジャッジ。今度も同じような相撲でマサヨが寄り切りました。変化は論外にしても、逸ノ城はもう少し考えていきたかったですね。

貴景勝×宇良。宇良は相性が悪い相手にあたります。今回も突き倒されましたが、宇良がひざを痛めた。これはやばい。同じひざかなー。つらい。

松鳳山×栃煌山。突き押し合いから中に入ろうとする両者、スピードで松鳳山が中に入って寄り切りました。栃煌山があの形で差し負けるとは。うーん。

御嶽海×千代大龍。千代大龍強く当たってはたき込みの九重メソッド。典型的な九重メソッドにまんまとひっかかってしまいました御嶽海。とはいえ当たり負けてしまいました。

阿武咲×嘉風。両者の押し合い。阿武咲も引きますが押し返し、力強いおっつけあいから阿武咲が押し倒しました。阿武咲はいい相撲とってますね。簡単な相手じゃない。

高安×玉鷲。玉鷲が押し出しましたが、終わったあとで両者とも右足をひきずっています。いったいどうなってるんや。高安は一人で歩けなくなってる。お祓いじゃないか。

照ノ富士×琴奨菊。照ノ富士とったりにいきますが、対応した菊が左差しから菊がぶりで仕留めました。今場所の菊はのってるぜー。ひょっとして例の摂理が…?

北勝富士×豪栄道。突き押し合いになりますが、もろ差しになったゴーエードーが最後押し出しました。厳しい相撲でした。

栃ノ心×日馬富士。右四つでがっちり上手をとられたが、ハルマが下手投げで転がしました。びっくりしたわー。

NFL2017 week1 マンデーナイト NO@MIN

ソフバンが優勝を決めましたが、ヤクルトは粘って広島の優勝を阻止。まさかと思ってスコアをみてみると、オーマツが同点タイムリー打ってましたね。胴上げブレイカーのロッテのDNAを引き継いでいるなと思うマイク松ですこんにちは。ロッテファンもお喜びでしょう。

さて、台風も来てるし、オリックも負けたし(そもそも優勝に関係してない)、今日は普通にNFLみます。NO@MINのマンデーナイトです。

・week1, MNF, NO@MIN、実況は中村さん、解説は高野さん。今シーズンもよろしくお願いいたします
・MINはランディ・モスさんがチーム殿堂入り、NOはピーターソンが加入してます
・いきなり両チームともいいオフェンスみせます
・NOはピーターソンとその他のRBをどしどし出してラン主体、テンポよく攻めますが最初はFG
・MINはブラッドフォードがすごいテンポいいオフェンスを主導、こちらもFG成功
・そのあとは両者のディフェンスががんばって落ち着いてきます、NOはディフェンスてこ入れ、MINはもともと昨年強かった
・NOがFGをとったあと、なんとMINが3つのロングパスで一気にTD!ブラッドフォード見切ったのか
・そのあとのMINオフェンスも、時間がない中でシーレンにロングパスを通し、同じくディグスに難しいパスを通して突き放します、前半NO 6-16 MIN
・後半もいきなりMINがFG決めてリード、NO離され始めてる
・しかしNOはなかなかTDとれずFG止まり、MINもとってます
・そしてブラッドフォードのパスがさえ、ルドルフに通してTDとりました!これでだいたい決まりました
・MINディフェンスはランが出しづらいNOオフェンスをしっかり止めてきてました、そしてルーキーRBクックがよく時間を使うのに活躍してました
・このまま試合終了、NO 19-29 MIN、MIN快勝でした

・ブラッドフォード祭りでした
・MINはブラッドフォードが27/32,346yds,3TDという脅威の成功率に3TD、これはファーヴアニキのとき以来の好成績らしい
・ランはクックが22att,127yds、中央のランはまだ厳しいですが、後半になってのオープンのランがすごい効いてました、レシーブはシーレンが9rec,157yds、ディグスは7rec,93yds,2TD、ルドルフも1TD
・ディフェンスは聞きしにまさる強さでした、NOにTD終わり頃の1つしかとらせなかったし、ランをしっかり止めました

・NOはブリーズが27/37,291yds,1TD、悪くはないですが、ランはしょぼしょぼでした、ピーターソンもさっぱり、高野さんは「1回だけという起用はRBは苦しい」といってました、てきぱき変えられるときつい
・レシーブはよくがんばってるのですが、TDがとれませんでした
・ディフェンスは強化はされているらしいのですが、パスでもランでも結構やられました

・あ、ランディ・モスさん、無事チーム殿堂入りしました、すっかり大人になった感じで、いきなりズボン脱いだりはしなかったです

大相撲9月場所2017:初日

そういえば新しいiPhoneが発表されましたね。ボタンがどんどんなくなっていってる。僕は逆にボタンがたくさんついてるスマートフォンを使い続けようと思うマイク松ですこんにちは。ビバボタン。

さて、これから大相撲どんどんレビューしていこうと思います。まずは初日です。まだこの時点では盛り上がってるはず!

初日。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

いきなり3横綱が雁首そろえて休場。碧山と佐田の海も休場してますよ。満員御礼なのに。

朝乃山×蒼国来。新入幕朝乃山の初日。富山出身。高砂部屋も大事にしたいですよね。十両の蒼国来と。いい当たりあいから右四つになって、いい寄りから寄り切りました。なかなか大きな相撲とりますね。まわしとらずにおっつけで寄り切ったことに北の富士さんもほめてました。

徳勝龍×豊山。豊山返り入幕ですね。左四つにがばっと組んで豊山が寄り切り。徳勝龍の勢いを止めましたね。

遠藤×隠岐の海。左四つからすぐ上手をとったオッキー兄さん、上手投げで下しました。いい相撲じゃないですか!今場所は強いオッキー兄さんなのか。舞の海さんも下に打ち付ける投げを評価。

錦木×魁聖。右上手をとろうとしていた魁聖、巻き替えて右四つ。寄ってきた錦木を魁聖がすくい投げで下しました。得意な形になりましたね。

大翔丸×千代丸。丸対決。大翔丸が立ち合いおっつけでいなして送り出しました。千代丸の当たりも悪くなかったのですが。

大栄翔×豪風。大栄翔立ち合いからどんどん前に出て行く。防戦一方の豪風を怖がらず出て押し出しました。稽古は十分のよう。

石浦×荒鷲。体を開いて石浦が上手をとって送り出し。でも荒鷲もそういう相撲とるから因果応報ですかね。

貴ノ岩×宝富士。実は同期生。左差しを徹底して警戒する貴ノ岩、逆に右差しから起こして寄り切りました。差し手争い結構見応えありましたよ。

千代翔馬×勢。肩すかしにいく千代翔馬についていった勢がくいついて押し出しました。ちゃんと足が出てついていってます。

千代の国×輝。いい突き押しからはたいた千代の国がはたき込み。テンポがいい。

十両はほとんど東が勝利。千代皇が千代ノ皇に微妙に改名してます。

逸ノ城×貴景勝。逸ノ城の引きに乗じた貴景勝、いいところをおっつけて押し出しました。逸ノ城は苦手にしている相手に引いてしまいました。

正代×宇良。いい対決。下に入ろうとしてはじきとばされた宇良でしたが、マサヨを引き落として勝ちました。相変わらずアクロバティックな相撲。決まり手とったり?あー確かにとったりですね。スピードで勝ちました。

玉鷲×松鳳山。なぜか松鳳山が大きくリードしています。玉鷲突き押しますが、中に入った松鳳山がはたき込みました。なぜか勝てない。やりづらそうですねー。

千代大龍×嘉風。千代大龍いい当たりから押し出しました。嘉風を中に入れなかったですねー。せっかく関脇上がったのに嘉風初日なにもできず。

御嶽海×阿武咲。阿武咲強烈に突き起こしておいてのはたき込みが決まりました!せっかく関脇なのに相撲とらせてもらえませんでした。阿武咲いい相撲!

照ノ富士×北勝富士。北勝富士前まわしをとったかと思ったら突き起こして最後は引き落とし。照ノ富士も何しにきたのかよくわからん感じでした。北の富士さんはまわしをとってはいけなかった、離してよかったとのこと。

琴奨菊×豪栄道。菊も平幕の番付で臨みます。菊立ち合い動いて上手をとり、そこから出し投げで崩して押し出しました。これは菊にしては珍しい取り口ですね。でもゴーエードーもさっぱりでした。

高安×栃ノ心。栃ノ心突き放しますが、中に入った高安が押し出しました。こちらは落ち着いてましたね。

栃煌山×日馬富士。ハルマだけでも出てくれてよかったよ。左上手をとりましたが栃煌山が右差し。そこからハルマが上手投げで仕留めました。

NFL2017 第1週 OAK@TEN

出張から帰ってきたマイク松ですこんにちは。北陸の方にいってきてすごいいいところだなと思いました。あと都会は人が多すぎる。

大相撲もあるし更新は思い切ってやすんでました。これから追いつきます。まずは鯖寿司をたべながら、NFLみます。OAK@TEN。どっちもいい感じらしいですよ。

week1, OAK@TEN。実況は松野さん、解説は生沢さん。今シーズンもよろしくお願いいたします。

OAKはカーの復帰に加えてリンチの加入が大きいですね。地元に復帰するのは結構熱い。TENはマリオタのターゲットでデッカーに全体5位のルーキーWRデービスと補強しています。マレーとともに厄介そう。

あとこの試合はトニー・ロモの解説者デビューだそう。がんばれ。

いきなりTENオンサイドキック!失敗。でもさすがムラーキーですね。OAKオフェンス、最初はパスから。そしてリンチのランがよく出ます。厄介やなー。クックのキャッチでレッドゾーンから、クーパーのキャッチをオフェンスラインが押し込んでTD!なんだかすごい始まりになりましたね。OAK先制!

今シーズンからオフィシャルレビューやチャレンジはタブレットになったそうです。さすがマイクロソフトや!

TENオフェンス。もといるかのマシューズへのパスで1stダウン。3rdダウンをしっかりとってきますね。デービスもいいキャッチでロングゲイン。そして最後はマリオタのQBランでTD!ウォーカーのブロックも効いてました。いいオフェンスや。

TENはディック・ルボーがDCなのか。あんなかっこいい80歳っておるん?

OAKオフェンス。なにげにパターソンの加入も大きいな。反則とクラブツリーのロングゲインでレッドゾーンへ。リンチのランで4th&1をギャンブルでクリアしました。そこからはパスでいくも通らず、FGで加点しました。OAKはジャニコウスキーがけがをして、イタリア出身のタヴェッキオがKやってます。

TENオフェンス。ここはパント。

OAKオフェンス。もう1人のRBリチャーズががんばっているみたい。しかしルボー仕込みのゾーンブリッツが炸裂!2連発サックでパントにしました。でもパントは1ydパント。

TENオフェンス。パスとラン、そしてマリオタのオプションといいコールで前進してますね。でも時間が迫ってきてる。デービスがすごいいいターゲットになって連続キャッチ。ええのとったわー。レッドゾーンにきますがマリオタが粘ってもよくカバーがされていました。FGで同点。

OAKオフェンス。時間がなくてがんばって進んで、タヴェッキオの52ydsFG。決めました!やりましたね。前半終了、OAK 13-30 TEN。

後半、TENオフェンス。いい感じで前進しますが、マックがロスタックル。これが効いてパント。

OAKオフェンス。TENディフェンスがよくプレッシャーもかけてるし、パスカバーもいい。パント。

TENオフェンス。OAKディフェンスもがんばってる。パント。

OAKオフェンス。いいパスが通ったと思ったら反則で罰退。ルボーはものすごいブリッツをばんばん入れてきてる。こわい。パントになりましたが、ランニングイントゥザキッカーをもらって、タヴェッキオの52ydsFGを成功させました!TENとしては結構痛い。パントやったのに。

TENオフェンス。今回は結構パスを通してる。そしてマレーのランもようやく大きく出てます。しかしレッドゾーンに入りましたがそこからは進めずFGになりました。

OAKオフェンス。リンチのランを増やしてきた。4Qに入っててこれはきつい。クラブツリーのパスを経て、最後はロバーツに一気に通してTD!OAKが突き放しました。ロモも喜んでいたみたい。

TENオフェンス。ジャクソンがいいKRみせてます。タヴェッキオをハードリングでかわした。ウォーカーにロングパスを通して前進。いいところまではいくんですがOAKディフェンスもよく守ってます。なんとかFGは決めました。

OAKオフェンス。クーパーのランアフターキャッチで前進。中央までいきますがパント。でも時間を使うのが大事ですからね。

TENオフェンス。OAKの反則でいい感じで前進。がんばってなんとかFGまでもっていきました。あと1TD差になりました。

OAKオフェンス。時計を進めます。1stダウン更新しました。ランで連続して1stダウン更新して、タヴェッキオが43ydsFGをばっちり成功。これは安心して任せられそうですね。デルリオもめっちゃ喜んでる。

TENオフェンス。FGが決まらずあとはOAKニーダウンで試合終了、OAK 26-16 TEN。

両チームともいい感じ!

OAKはカーが22/32,262,2TD。しっかり試合作りました。リンチは18att,76ydsもチームに対するインパクトが大きいです。リチャードもがんばりました。レシーブはクラブツリー、クーパー、クックがいい活躍で、クーパーとロバーツがTDキャッチ。そして今日はなんといってもタヴェッキオ。4/4のパーフェクトです。スターターになれたのはジャニコウスキーと同じく左利きだったかららしいですが、ものになってほんとによかったです。ディフェンスはビッグプレーがなくともしっかり確実なタックルでした。

TENはマリオタが25/41,256yds。もうちょっと上げていきたいですが、オフェンスは活発だったと思います。ランがもう少しいけないとですね。マレーがんばれ。レシーブはデイヴィスがおもいのほかものになりそう。ディフェンスはすばらしいブリッツでOAKを苦しめました。また勝てるよ。

カーリング女子日本代表決定戦 第4戦 LS北見 .vs 中部電力

明日金沢にいくのですが、何も準備してないマイク松ですこんにちは。もういいわなんもせんで。

そんな僕とは違い準備万端の両チームのカーリング女子日本代表決定戦、第4戦です。

カーリング女子日本代表決定戦、第4戦。実況は塚本さん、解説は石崎さん。

第1エンド、静かな始まりかと思ったらハウスの中をめぐる攻防に。いきなりきたか。北見がストーンをおいていくが、中電のラストストーンがスルーしてしまい、北見が3点とりました。いい始まりやな北見には。

第2エンド、こっちはクリーンな展開。北見が1点とらせる展開と石崎さん。なかなかストーンをためられない中電ですが、今度はしっかり1点はとりました。

第3エンド、ごちゃごちゃしていたがサード以降でクリーンな展開に。ブランクエンドになりました。

第4エンド、ガードをめぐる攻防。しかし鈴木はガードの後ろをしっかりテイクしていきました。北見は2点パターンを作りにいきます。清水がヒットロールでばっちりのところに置きましたが、吉田姉がガードをかわしてテイクアウトしました。スイーピングも見事。中電は北見に1点とらせるべくガードしますが、藤澤のラストストーンをばっちりボタンに寄せました。2点ゲット。スイープとコールが連動してます。

第5エンド、ガードを作ってはじいてというところから、中電はどうストーンを残すかというところになるが、北見のテイクアウトがバックガードのために残ってしまい、中電は2点チャンス。しかしドローが短かったです。でも北見のドローも届かず、なんとか2点とりました。

第6エンド、中電はなんとか北見を1点におさえたいところですが、北見にミスが出ない、出てもすぐリカバーします。中電はちょっとずつ足りなかったりオーバーしたり。でも北見のラストストーンもショートして、北見は1点にとどまりました。

第7エンド、なんだかシートが重くなってるような気がする。どうもショートするショットが多い。なかなか中電もテイクがうまくいかない。北見はガードでドローを強いるが、それが効いてガードにひっかけてしまい、北見が2点スティールしました。最後はテイクでもよかったかもなー。

第8エンド、中電はコーナーガードで攻めにいきます。そして北見はテイクテイク。しっかり相手に1点とらせる展開にしてきます。中電も1点とらざるを得ませんでした。

第9エンド、北見は吉田妹がパーフェクトなウィックショットを決めます。中電はガードを作りますがすぐテイクされます。ハウスの外側ぎりぎりに2つおいて、北見はドローじゃなくてテイクにしますが、自分のストーンも出てしまって中電1点スティールしました。

第10エンド、吉田妹のウィックショットが2つパーフェクトに決まりました。すごいな。北見は確実に1つずつストーンをテイクしていきます。最後のテイクで自分のストーンも出てしまい、これで試合終了。中電 5-8 北見。

LS北見が悲願のオリンピックをようやく掴みました。なんだか喜びというよりもほんとに安堵という感じのインタビューでした。勝たないといけないプレッシャーもあったと思いますが、調子の波もだんだんすくなくなってきてました。なにしろ世界2位のチームですから。オリンピックでもいい戦いしてくれるんじゃないかと思います。

中電はなかなか全員が本調子にならない中よく粘っていました。戦略的にとても優れていましたし、ショットの精度とパワーが上がってくればもっといい戦いができる。日本一になった自信と今回の戦いを糧にして、もっと成長してほしいと思います。

どっちが勝ってもうれしかったですが、どっちが負けても悲しいもんですね。両チームともおつかれさまでした。

カーリング女子日本代表決定戦 第3戦 LS北見 .vs 中部電力

崎陽軒、筍煮4倍の「ドリーミング筍シウマイ弁当」と唐揚げまみれの「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」を発売。すごい企画だなと思うマイク松ですこんにちは。シウマイ弁当たべたくなります。なんでこのへんに売ってないんやろう。

ある意味ドリーミングな対戦の代表決定戦、第3戦です。

カーリング女子日本代表決定戦、第3戦。実況は曽根さん、解説は石崎さん。

第1エンド、最初からストーンがたまってきます。北澤が相手側のストーンを間違えて投げてしまいましたがすぐ交換。カーリングってだいたいなんでも話し合いで決めますよね。中電のストーンを吉田姉がダブルテイクしたあと、藤澤がガードの後ろにドロー。スイーピングが効いてますね。松村のショットがテイクのあとハウスに残り、リカバーできるかと思いましたが、ラストショットがうまくいかず、北見が1点スティールしました。

第2エンド、こちらは打って変わってクリーンな展開。お互いにアイスリーティングに徹してる感じですかね。ブランクエンドになりました。

第3エンド、今回はハウスの中央をめぐる展開。藤澤が絶妙のタップショットでボタン付近に北見のストーンが増えてきたが、ガードをはずしても中央のポジションが変わらない。先攻の北見はガードを置いてナンバーワンツーを守りに来る。ガードをあわせて難しいシチュエーションを作りました。ラストストーンは届かず、北見が3点スティールしました。これはすばらしい罠だった。

第4エンド、ガードがハウスの前にちらばってる感じ。その間を抜けてハウスにいかないといけない。清水のヒットアンドロールが決まっていい展開になりました。松村がガードにひっかけてナンバーワンツーを作った。藤澤のヒットアンドロールは伸びすぎて、松村のストーンも伸びすぎて、中電は1点止まり。

第5エンド、北見はクリーンに作ってきます。中電はたてに並べる。吉田姉のパワーショットでダブルテイクアウト。中央にドローした中電のストーンをテイクアウトして、北見が後攻で確実に2点とりました。

第6エンド、北見はハウスの中で、中電はガードを置いていきますが、中央でナンバーワンをめぐる戦いに。なかなかタップがうまくいきませんが、松村のダブルテイクアウトが決まって形勢逆転。しっかり2点とりました。

第7エンド、中電はガード、北見はそれをテイクの展開。ガードの後ろを狙う展開ですが、結局ブランクエンドになりました。

第8エンド、吉田妹はウィックショットでずらしにいきます。さすがきれいに決めます。中電はガードの後ろにまわりこんでスティールを狙いますが、しっかりプロモーションテイクアウトしてくる藤澤。今日はショット率高いです。中電のラストショットは伸びすぎてしまい、最後の藤澤のストーンもスイープで引っ張って2点とりました。この時点で中電がコンシード、中電 3-8 北見。

やはり3エンドのスティールが大きかったですが、北見は3時間でしっかり切り替えてきましたね。藤澤が背負い込まないようにしたらしいですが、それが好調を引き出したか。中電の調子はそこまで悪くなかったですが、藤澤がよくなるとここまで強くなりますね。

カーリング女子日本代表決定戦 第2戦 LS北見 .vs 中部電力

「スター・ウォーズ ジェダイの哲学」出るそうです。ジェダイへの道は大変そうですががんばりたいマイク松ですこんにちは。いろいろ使える便利な本になりそうです。

オリンピックの道はより大変そうですが、がんばりましょう。カーリング女子のオリンピック日本代表決定戦、第2戦です。

カーリング女子日本代表決定戦、第2戦。実況は杉澤さん、解説は敦賀さん。

第1エンド、石郷岡も吉田妹もスルーが出てる。このエンドは様子見。テイクテイクになったり藤澤がスルーしたりしてる。どうもウェイトの感じがつかめてないみたい。松村がサイドギリギリのストーンにかかるようにおけたが、藤澤が体勢を崩してテイクできず、中電が1点スティールしました。おもしろや。

第2エンド、中電は入れてきて、北見はガードの考え。北澤はほんとに調子よさそうですね。しかし鈴木も負けずにダブルテイクアウトきます。両セカンドはいいです。清水がスルーして北見にチャンス。ガードの後ろに置いたところで、中電は少し押す感じで並べてきました。フリーズ合戦の様相。松村のショットは今日はよさそう。最後の藤澤のストーンはいい感じでしたがナンバーツーはとれず1点とりました。

第3エンド、前のガードの後ろをめぐる展開。中電のストーンがたまってきてる。吉田姉のテイクショットが決まったところでしっかり4人で考える中電。しかしガードに当たって、吉田姉のプロモーションからのダブルテイクアウトが決まりました。清水のダブルテイクアウトも決まって一気にストーンが減りました。北見が1点とらせる展開にし、中電がしっかり1点とりました。

第4エンド、石郷岡がたてに2つ並べてきました。そこからガードを作ってはずす展開。鈴木のショットを吉田姉妹のスイープでいいショットにしました。北澤もうまくヒットロール。清水のショットがやっときれいに決まって兄みたいな笑顔。松村のショットで藤澤は難しいショットを狙うが、ガードにちょっとだけあたってスルー。中電はスティールのビッグチャンス。北見のラストストーンはガードにかかってしまい、中電が3点スティールしました。

第5エンド、中電は2つ入れてきます。そして北見のガードを中電が払う展開。吉田姉がテイクのあとで離れたところに平行に開くスーパーショットを決めました。見事見事。このまま北見が2点とりました。

第6エンドは最初からフリーズ合戦の様相。北澤のパワーショットで全部とばしました。松村のダブルテイクアウトでハウスからストーンがなくなって、結局ブランクエンドになりました。

第7エンドはガードからTラインの後ろまで惑星直列みたいな配置になりました。そしてハウス中央でナンバーワンをめぐる戦い。吉田姉のフリーズショットがばっちり決まって難しくなりました。中電は遅いウェイトで北見のナンバーワンを押しにいきますがまだナンバーワン。北見はしっかり押し込みたかったですが、ガードが短くなってしまいました。中電はラストストーンをボタンに入れて1点とりました。がんばりましたね。

第8エンド、ガードができたのでその後ろをめぐる展開。清水のテイクショットがガードを狙ったらうしろの相手ストーンに当たりました。苦笑い。タイムアウトをとって検討しましたがうまくフリーズできず。中電はダブルテイクアウトができず北見は2点パターン。しっかり2点とればよかったのですが、自分のストーンが出て1点しかとれませんでした。これは痛い。

第9エンド、北見はガードをがっちり作りに行きます。北澤がガードをダブルテイクアウトして勢いで自分たちのストーンも出しました。ぎりぎりまでガードを作った北見に対して中電もぎりぎりまでガードをはずします。最後ダブルテイクを狙いましたが、1つしか出せず北見が1点スティールしました。1点差ですが中電が後攻はもってる。

第10エンド、丁寧にガードを払っていきたい中電ですがいまいちうまくいかない。北見はタイムを取ってしっかり検討します。しかしガードが長くなっていまいち。最後は松村がしっかりテイクして1点とって試合終了。中電 7-5 北見。

難しいアイスには両方慣れて、いい感じになってきた中電が1つ取り返しました。とはいえ一気に突き放すような戦いはできなかったですね。まあチームカラーだとは思うのですが。北見は藤澤の調子がいまいち。最初はバランス崩すし。ビッグエンドになった第4エンドは期せずして罠になった感じでした。勝負は第3試合にかかってきそうです。

NFL2017 開幕戦 KC@NE

サーフィンチャンピオンシップツアーみていたマイク松ですこんにちは。めっちゃおもしろいです。いちおう採点競技なのでフィギュアスケートのように楽しめる上、わりと自然まかせなので不確実性もあっておもしろいです。今基本用語を覚えてるところです。採点できるようになりたい。とりあえず「チューブライディングは出ると出ないとでは雲泥の差」は覚えておきます。

さて!いよいよ今年もNFLが開幕しました!今年もよろしくお願いいたします。

開幕戦はなんと!KC@NEという血なまぐさいマッチです。でもうっかりワールドスポーツMLBをみていたら、NE苦戦という見出しが飛び込んできました。あれですかね、KCにしてはよくやった、横綱をあわてさせました的なニュアンスなんですかね?でもどんな感じで苦しめるのか、ちょっとみてあげましょう!

NFL2017開幕戦、KC@NE。実況は野地さん、解説は輿さん。今年もよろしくお願いいたします!

KCはウェアが、NEはエデルマンがシーズンアウトっぽい。でも向こうはグロンカウスキーが戻ってきて、KCはハントというRBがどれだけがんばれるか。

NEオフェンス。ブレイディさんは特に何の痛痒も感じず前に進めています。グロンカウスキーいるし。パスが通らないときはランをしっかり出してますね。エデルマンいないし。最後はギルスリーのランでTD!どのへんが苦戦しとんねん!

KCオフェンス。ハントがいいランでゲインしたと思ったらいきなり初プレーでファンブルロスト!苦戦?どのへんが苦戦?KCが苦戦してるの間違いじゃない?ハントは大学時代はファンブルロストなかったらしい。プロの洗礼。

NEオフェンス。てきぱき攻めてエンドゾーン前にきますが、4th&1でランでとろうとして止められました!これぞ僥倖!ハントのファンブルロストは点になりませんでした。

KCオフェンス。今度こそ頼むよハント。おおっ結構いいラン連発してます。これは期待するだけあるわ。ケルシーへのダイレクトスナップも使う。向こうはBUFからきたCBギルモアが存在感ある。なんとかかわしていろんな人に投げ分けます。最後はハリスにTDパス決めました!スミスがんばっとるわ!僥倖!

NEオフェンス。さっきからKCのミッチェル(CB)と、NEのWRクックスが競り合っているが、クックスが一方的にやってもうてる。苦戦?がんばれミッチェル!ランが止められてFGになりました。

どっちともパントのあとのKCオフェンス。もう2ミニッツに入った。早!ヒルもキャッチして一目散にサイドラインに逃げていく。弱者らしい戦い方や。エンドゾーンでパスインターフェアをもらえました!僥倖!最後はハントがエンドゾーンに逃げ込んでTD!やったー!!ハントはプロ発TDです。前半はKC 14-17 NE。上出来です!苦戦させてる!これでも!

後半、両チームパント1回ずつのあとのKCオフェンス。スミスからワイドオープンのヒルにロングパスが通ってTD!僥倖!ギルモアがカバーミスしたみたいですね。助かります!5試合連続で60yds以上のレシーブをした初の選手になるそうです。

ヒルがオリンピックの200m決勝でどのあたりを走ってるかというVTRが。おもしろい。決勝のこれるそうです。

NEオフェンス。フリーフリッカーを読んだヒューストンがブレイディさんをサック!僥倖や!パントに。

KCオフェンス。ここまではスミスの方がレーティングがいいらしい。でもパスを守られてパント。ギルモア今度はいいディフェンスしてる。

NEオフェンス。ミッチェルがまた狙われていいゲインを許しています。そしてエンドゾーンでインターフェア。やばいなー。全然プロっぽくない。またギルスリーが飛び込んでTD!今日3つめです。やめてください。

KCオフェンス。ケルシーがいいランみせたのにトーンティングをとられました。つらい。なんやかんやでパント。これはどう考えてもKCが苦戦してる。しかしなぜかNEがランニングイントゥザキッカーを2回やってます。やめてください。コルキットがかわいそうです。

NEオフェンス。またミッチェルが狙われてロングゲインを許しています。苦戦苦戦。あっという間にエンドゾーン前。またパス通されたと思ったらブレイディさんがスクリメージこえてました。僥倖。FGになりました。

KCオフェンス。いきなりフォルススタートしましたが、ハントへのロングパスが通りましたー!そしてディフェンスかわしてそのままTD!うわー僥倖すぎるー!!78ydsTDパス!

NEオフェンス。ぽいぽいパスが通ってます。中央付近で4th&inchesになりました。助かった。うわギャンブルいくんや!そしてそれをシャットアウトしました!これは僥倖でした…。

KCオフェンス。あっという間に3rdダウン。ケルシーに通りましたがマコーティが読んでてすぐ止めました。こっちのセーフティは頼りになる。えー!ここでKCギャンブル!…と思ったらディレイとられてパント。

いつの間にかアメンドラが脳しんとうで下がってるらしい。

NEオフェンス。グロンカウスキーをよく消してますねKCディフェンス。ブレイディさんといえどなかなかレシーバーがあかないみたい。パスも通らずパント。僥倖~。

KCオフェンス。時間を使います。ハントもちゃんとインバウンズでダウンしてますね。そしてコンリーにいいパス通した。今日は結構パス投げてますね。ウィルソンのランアフターキャッチで1st&goal。いい働き。最後はハントがパイロン際に飛び込んでTD!グレイトです!8点差にしました。

NEオフェンス。まだ5分あります。ヒューストンがブレイディさんをサック!一気にきましたね。そしてロングパスでどんどんミッチェルを狙ってきますが、今度はなんとかカバーしました。パントに。僥倖。

KCオフェンス。ハントがライン際を抜けるいいランで58ydsゲイン!そしてウエストが一気にTDランとりました!やったー!!僥倖僥倖!!時間は余ってるけどとらないよりはいい!

NEオフェンス。しかししっかり押し込んで、あわやセーフティをとりそうなディフェンスでした。パント。

KCオフェンス。NEディフェンスが交代違反とかしてます。めずらしい。しっかり時間使ってます。ニーダウンで試合終了!KC 42-27 NE。僥倖~!!

ハリス大活躍でしたね!僥倖!

KCはスミスが28/25,368yds,4TDですよ!堂々とした成績。昨年3rdダウンで30位とかいうのは一体なんだったんだと。今日はすばらしかったです。でも今日はなにしろハントですね。ランで17att,148yds,1TD、パスで5rec,98yds,2TD。大暴れです。最初のファンブルロストで覚醒したんじゃないかと思うほど。僥倖戦士!ウェストもランで1TDとりましたし、レシーブではヒルが7rec,133yds,1TD。残りのレシーバーもよく支えました。ディフェンスはとにかくミッチェルがひどいめにあわされていましたが、4thダウンを2回シャットアウトするなどしっかりがんばりました。ミッチェル強く生きて。

NEはブレイディさんが16/36,267yds。TDパスなかったんですね。まじか。ランはギルスリーが15att,45yds,3TDとどしどしとりました。ホワイトもいい感じ。レシーブはアメンドラが6rec,100ydsも途中退場。クックスもよくミッチェルをかもにしました。ディフェンスはよくがんばっていたのですが、なんやかんやでランを出された上に一発どーんと決められてしまいました。

いずれにしても僥倖!

カーリング女子日本代表決定戦 第1戦 LS北見 .vs 中部電力

ちょっと目を離してるとオリックがいい戦いをするなと思うマイク松ですこんにちは。今日はスギモトとかいう小いもがプロ初ヒットが先頭打者ホームランだったらしいです。でも心細かった心境は小いもらしくていいですね。早く発芽して。あとラクテンがすごい弱くなってる。

さて、9月ですがもうカーリングにとっては大一番、カーリング女子のオリンピック日本代表決定戦が始まりました。5戦して3戦したら決まります。毎日いい試合がみられるのはいいのですが、2チームとも出られたらいいのにといつも思います。

今日は第1戦です。

カーリング女子日本代表決定戦、第1戦。実況は、解説は敦賀さん、石崎さんのダブル解説。

LS北見は吉田妹、鈴木、吉田姉、藤澤の世界選手権シフト。中部電力は石郷岡、北澤、清水、松村のシフト。中部電力は松村に似たねこのマスコットをみんなもってますが、あれは中電のマスコットでした。

第1エンド、石郷岡の1投目はスルーしてしまいました。吉田妹の1投目はコーナーガード。まだ両チームとも探り合いですね。鈴木のテイクショットに対して北澤のドローはなかなか正確ですね。サイドですが中部電力のストーンがたまってきた。しかしLS北見のストーンをうまく出せず、2点パターンになりましたが、自分のストーンを残せず1点止まり。

すごいストーンが曲がってる。そういうアイスセッティングになってるみたい。本番用。

第2エンド、吉田妹はいいところに置いてきた。石郷岡のコントロールもできてる。どっちがコンディションをおさえてきてるか。鈴木は序盤から安定してますね。中央付近のストーンをめぐる展開。吉田姉がうまくヒットロールして回り込みましたが、清水もプロモーションテイクアウトで応戦。しかし松村のショットがスルーしてしまい、LS北見はスティールのチャンス。中部電力は失点を最小限にするショットで、LS北見が1点スティールしました。ドローウェイトはLS北見がよくつかんでるか。

第3エンドは最初からテイクテイクの展開。アイスリーティングのエンドにするつもりか。テイクテイクでいって、最後はブランクエンドになるはずが、1点とってしまいました。

第4エンド、吉田妹のストーンが不思議なところにいって、それをテイクする展開に。サードで両方のストーンが出てしまい、後ろに回り込む展開に。最終的にはブランクエンドになりました。

第5エンド、中部電力は何かをかんでセンターガードになってしまい、LS北見はそれに当てられずスルー。北澤がプロモーションテイクアウトでいい形にもっていきました。センターガードを作ってはずす展開。入った中電のストーンをテイクできずスルー。それから奥の方でテイクテイクになります。めまぐるしい展開。最後はLS北見は1点とりました。ほんとはブランクにしたかったですかね。前半終わって中電 1-3 LS北見。慎重なゲーム運びでしたねー。

第6エンド、ガードに引っかかったりして、ハウスの前にガードがたまってくる。北澤がダブルテイクアウトを決めてる。まだ100%。ガードの後ろのハウスの中のストーンをめぐる展開に。LS北見のストーンがたまる一方、中電のストーンがガードにかかります。藤澤はスティールを狙います。狙い通りのところにおいて、中電にドローを強いる展開。ガードに当たってしまい、LS北見が4点スティールしました!ビッグエンドになってしまいましたねー。

第7エンド、LS北見はきれいな展開にするべくテイクテイク。中電はストーンをためたいです。なかなかそうはいってもたまらない。LS北見はナンバーワンを作りに行きますがひっかかり、2点パターンを中電はとりにいきますが、余裕でガードにかかってしまいました。LS北見が1点スティール。この大会は8エンドまではコンシードできないらしい。

第8エンド、LS北見はクリーンな展開。しっかり確実にテイクしていってます。しかし藤澤の最後のストーンがガードに当たってしまいました。これで2点とれたかなと思ったら、うすく当たってしまってかえって1点スティールされてしまいました。ここで中電がコンシード、中電 1-9 LS北見。

LS北見が普段通りのカーリングができた感じですが、中電もなかなか負け方が悪いという感じですね。しかも結構がまんくらべの展開でもじりじりミスを最小限にできたLS北見は強さが増してる感じ。中電は次の試合がポイントになりそうです。がんばってほしい。

なんでも太陽フレアのせいにしよう

1ヶ月前くらいのCDTVを見直していたら、夏うたコレクション企画がありました。涼しくなってもまだまだ夏気分のマイク松ですこんにちは。松浦亜弥サザンはすごい、大原櫻子はもっと難しい歌を歌いこなすバンドを組んだらどうかということについて話し合いました。フォルス・スタート商会はいつでもこんな感じで、極東事務所の業績向上について話し合ったことはありません。

なぜフォルス・スタート商会の業績は悪いのか、というかなぜもうからないのか、ということを考えるのにちょうどいい流行が起こっているそうです。

あれもこれも「太陽フレアのせい」?ネットで流行

太陽表面の爆発のせいでGPSとか通信とかに影響があるらしいですが、今はなんでも太陽フレアのせいにするのがはやっているそうです。

そうなんですよ。フォルス・スタート商会の業績がよくないのは太陽フレアのせいなんですよ。

あと横綱が3人休場するのも、オリックの種いもどもが発芽しないのも、オリックのキャッチャーが固定できないのも、ヤクルトが派手に連敗するのも、いるかのタネヒルがシーズンアウトになるのも、そのかわりにカトラーさんがやってくるのも、今日作った焼きそばがおいしかったのも、夏うたについて話し合ってるうちにカーリングみる時間がなくなったのも、みんな太陽フレアのせいにしよう。太陽フレア偉大。

トリタニ兄さんが2000本安打達成したのはトリタニ兄さんがえらいからです。おめでとうございます。

キセさんと鶴竜が休場、白鵬も微妙=どさくさチャンス!

池の水を抜くテレ東の番組おもしろいですね。まさか他局も池の水を抜くだけで番組になると思わなかったでしょう。テレ東らしいいい番組だと思うマイク松ですこんにちは。参加したいです。

さて、大相撲はもう今週末から9月場所ですが、いきなりキセさんと鶴竜が休場というしょんぼりニュースが飛び込んできました。キセさんはあちこち万全じゃないし、だましだましやるよりもいいような気はします。鶴竜はそろそろ進退考えないといけないですね。

白鵬も親方は無理ちゃうかと休場する可能性を示唆しています。ハルマだけなのか。でもこれで秋場所が盛り上がらないとかいう人はちょっと待ってほしいです。

むしろオーゼキどもを筆頭に他の力士にとっては優勝のチャンス到来ですよね。『弱くても勝てます』でいうどさくさ作戦ですよね。こんなチャンス二度とない。関脇小結にとっても、上はハルマとふがいないオーゼキどもしかいないのです。おもしろくなってきているのです。

あとねんのため提案ですが、上位がさみしいとお嘆きの貴兄(と書いてきょうかいと読む)に…。レジェンドを召喚するのです。かつて(稽古場で)無敵を誇った永世大関にして失われた奥義プロビデンスの使い手(兼翻弄される人)。上位に君臨すればおもしろいことになると思うんですけどねー。僕が。

市川さんがカーリング2チーム選手のキャッチフレーズ的紹介をしてくれてます

富井と怖い絵展みてきたマイク松ですこんにちは。すごい人で大変でしたがまあいってよかったです。いく時間がない人は本でだいじょうぶですよ。

さて、既報の通りもうすぐカーリングオリンピック代表決定戦がおこなわれます。5試合もやってくれるのでとてもたのしみです。この2チームでじりじりやる感じがカーリングっぽいです。詳細はこちら

ところでもと中電のキャプテン、市川さんがみどころを整理してくれています。マニアックにならずふわっとまとめる気の利いた感じがあります。あと市川さんの美貌をしっかり堪能できるグラビア的な要素もあるようです。ピンの写真が5人の集合写真くらいありますからね。

そんな中で今回の選手をキャッチフレーズ的にまとめてくれています。

LS北見 中部電力
吉田妹 バランス感覚に優れたポジティブ娘 石郷岡 何があってもブレない チーム随一の肝っ玉娘
鈴木 どこか天然、プレーはパワフル! マイティゆうみ 北澤 高い技術と戦術を持ってやって来たフレッシュガール
吉田姉 チームを盛り上げる、笑顔とコミュニケーション力! 清水 スイープ力に自信あり!キャプテンは世話好き姉さん
藤澤 波に乗ると止められない! 超攻撃型スキップ 松村 カーリング一家育ちの男前スキップ
本橋 大いなる愛でチームを支える最強リザーブ 中嶋 爆発力に期待! 出るか最強の秘密兵器!

まあむやみにイケメン魔術師とかつけない良識があっていいと思います。若干LS北見の方がふわっとしてる度合いが高いように思えますが、選手のキャラクターを知った上で試合をみると余計におもしろいですからね。ちゃんとしたデータはこっちに詳しいです

でもほんとにどっちが勝つのか。正直どっちにもいってほしいんですが。

NFL2017 プレシーズンゲーム week4(手短に)

JR西「PiTaPa」の後払いに対応 来秋めど。わーいこれは便利になるーって来年かいと思うマイク松ですこんにちは。JR西はいつも何かにつけてスピードが遅い。JR東海や東日本の地域がうらやましいです。

今日はNFLのプレシーズンゲームweek4。もともとweek4はシーズン直前ということでそんなに先発が出てきません。week4こそ昨日みたいにぱっとまとめたらよかったんです。

PHI 10-16 NYJ …どっちも先発QBは出てこず。たぶん。NYJの先発って誰やっけ。出てきたQBは両方ともファンブルロストしてる。あとはオフェンスもディフェンスも悪くない。

JAX 13-7 ATL …先発はどっちも出てない。JAXのランは相変わらずいい感じ。それなりにいけるかもしれない。ATLはそんなJAXにヤードとられすぎじゃないか。

DET 17-27 BUF …先発なし。この試合も両チームランを出してる。BUFは3TDランだからこれが本番で出せれば。DETはパスもオッケーだけど、2FLは痛い。

LAR 10-24 GB …先発QB出ず。GBはパス2つラン1つTDとってる。ディフェンスもいい。LARはもうちょっとディフェンスで流れつかみたい。

CIN 6-7 IND …先発QB出ず。というかラック何してるんだろ。CINのウィリアムズが27att,117yds走ってる。すごいアピール。なのにTDとれず。INDは走られすぎだわ。

PIT 17-14 CAR …先発QB出ず(以下特記なし時は同様)。というかロスリスバーガーさん出てたっけ。どっちもランパスともにいい感じ。ヤードはとられてるけどディフェンスも悪くない。PITは2sck,3INT,1FF。

NYG 40-38 NE …両方ともパスオフェンス爆発、300ydsオーバー。むしろディフェンスの悪さが気になります。とられすぎ。

WAS 13-10 TB …WASはランがよく出てる。これはTBのディフェンスが悪いのか、ブラウンがいいのか。でもFLはよくない。オフェンスは両方とも悪くない。

CLE 25-0 CHI …CLEは最後にパスオフェンス爆発。3TDとってます。ところで先発って誰でしたっけ?ディフェンスは両方ともサック量産。

DAL 中止 HOU …テキサス対決はハリケーンの影響で中止。お見舞いいたします。

いるか 30-9 MIN …ほんとはいるかはカトラーさんをもう少し試したかったかもしれませんが、けがされたら困るんで。かわりのフェイルズとやらが3TDとってます。パスオフェンス爆発。これが本番で出せれば…。両方ともランを出したいですね。もういるかはカトラーさんと心中や。

BAL 14-13 NO …両方ともパスオフェンス、ヤードはでてますがTDは少ない。BALはランも出てますね。ボールセキュリティ注意。

TEN 6-30 KC …今日はKCオフェンスがんばりました。控えQBどもが1つずつTDとってます。TENも悪くないです。看板のディフェンスで相手を抑えてるのも収穫。NEには通じるかな?

ARZ 2-30 DEN …両チームともオフェンス、ヤードはまずまずとってますが、ARZはオフェンスの得点なし。これはやばい。でもDENディフェンスがいいってことかな。

SEA 17-13 OAK …両方ともオフェンスはいい感じ。SEAはパスオフェンスばっちりですね。強そうや。SEAはディフェンスもよさそう。うーん強いんちゃうか。

LAC 13-23 SF …オフェンスはパスはINT多いですが、SFはランは出てるし2TDいけてます。あと両チーム2FLずつはやばい。LACはINTリターンTDがあります。SFディフェンスもターンオーバーを出してるし、これが機能したら何か起こるかも。

みてみたら結局どこもエースQB出してませんでした。

ということでNFL開幕ですね。たのしみです。

NFL2017 プレシーズンゲーム week3(手短に)

オレたちの有働由美子がなぜかセーラー服姿を披露と話題になっていますが、あさイチのInstagramでやりたい放題やっていて好感が持てるマイク松ですこんにちは。Instagramってインスタ映えしないとだめなんでしょう…?とテレビショッピングの「お高いんでしょ…?」みたいに思っていたのですが、これでいいんならいいわいと思います。まあやってもどうせねこしかあげないんですが。

オーストラリアでクリケットばかりみている間に、NFLのプレシーズンゲームも終わってしまいました。向こうでちょっとずつまとめようかと思っていたらクリケットがおもしろすぎて。もう開幕が今週末に迫っています。というか開幕戦なぜかKC@NEなんですね。

急いでプレシーズンゲームの結果をまとめますが、なんだか前の週の結果がみづらいので、まとめてひと言コメントにします。てぬき。

いるか 31-38 PHI …いるか負けたけど点とれてた。カトラーさんが5/8,105yds,TDとってる。十分や。アジャイも2TDとってるし。というかこれでなんで負けてるん。

CAR 24-23 JAX …CAR1点差で勝利。今週って結構僅差が多い。CARはニュートン登場。TDとれた。アーティス=ペインが2TDラン。JAXもボートルズがTD、ランをよく出してるから悪くないぞ。

NE 30-28 DET …NE少し勝った。でも両チームとも先発QBはばっちりそう。いいなー。でも結構両チームともヤードとられてる。がんばらないと。

KC 13-26 SEA …KC負けてる。オフェンスのTDはないし(KRだけ)、2ファンブルあるし、ヤードは出てないし。サッパリデース。

ARZ 24-14 ATL …ARZ勝ってる。パーマーとスタントンがTDとった。ライアンはTDとれず。ATLはなかなか大変そう。なんやかんやで強くなるけどね。

BUF 9-13 BAL …ロースコアの展開。BUFはTDとれず。さっぱりオフェンスが出ません。でもBALもなかなかしんどい。フラッコは開幕間に合うらしいですが厳しいです。

NYJ 31-32 NYG …NY対決は1点差でNYG。イーライはぼちぼちで、オフェンスのTDはラン1つしかないのに、1セーフティ、INTリターンTD2つ、FG3つで点とってます。NYJはペティーとやらが3TDとってます。スターターじゃないのに。

IND 19-15 PIT …IND少し差で勝利。結局INDの先発誰になるんだ。INDはランで2つTD。PITはパスTD1つだけ。もうちょっとがんばりたい。ディフェンスもそんなに止まってない。

CLE 13-9 TB …ロースコア。どっちもどっち。両チームでTDは1つずつ。オフェンス心配。でもウィンストンはヤードはとれてるからいいのか。CLEのディフェンスも悪くない。

OAK 20-24 DAL …両方ともまずまず。プレスコットもカーもTDとって順調。OAKはランが出てない。モリスがよく走ってる。DALディフェンスもまずまず。もう少しで仕上がりそう。いいな。

LAD 21-19 LAR …ロサンゼルス対決はLADがちょっと勝ち。ヤジくんはTDとるもゴフはなし。FLもしてる。ディフェンスは互角。

HOU 0-13 NO。…ヒューストン台風でフットボールどころじゃない状態。お見舞い申し上げます。この日は完封されました。心配です。

GB 17-20 DEN。…少しDEN勝ち。ロジャースはすぐ引っ込んで、シーミアンはまずまず。両方ともランでがんばってますね。ディフェンスはハリスとやらが3sckなどDENがんばってる。GBのOLがんばれ。

CHI 19-7 TEN …CHI勝利。この週にしてはわりと点差がついてるほう。CHIの先発はグレノンなんですね。いい感じ。マリオタもヤードはとってる。ランは両方ともいまいち。

CIN 17-23 WAS …WAS勝利。CINぴりっとしないですね。先発は両方ともぼちぼち。ダルトンはTDなしでFL。ランはまずまず。CINディフェンスはいい感じにヤードはおさえてますが負けてます。

SF 31-32 MIN …MINが1点差勝利。でもMINはあとで追いついてるんですね。SFはホイヤーが2TD、MINはキーナムが2TD、ブラッドフォードはまずまず。MINはキックオフリターンTDの分だけ勝てました。でもディフェンスは431ydsとられてる。SFに。

キセさん大いに語る、自分のことも語ろう

ねほりんぱほりんシーズン2決定。やったーうれしいマイク松ですこんにちは。今回もひもの話すごいおもしろかったし。たのしみです。

でもおもしろかったそのあとすぐの、ドキュメント72時間、すごい感動的でした。僕らが雨に打たれていた試合でしたが、東筑高校の応援はすばらしかったですからね。いろんな人が人生を重ねてました。

さて、現在巡業中の大相撲ですが、大関に昇進した高安の昇進披露宴が開催されたそうです。めでたいですね。昇進披露宴。

そこで兄弟子のキセさんが話す話す。いつもは細切れにちょびちょびしゃべる、例としてオーストラリアにいるハリモグラのことを話すとすると、「まあ…ね…とげ…とげがいっぱいあるから…うん…それでしっかり守って…体を…うん…そうすね…おなかのやわらかさ…やわらかさというか…うん…そこがね…うん…ポイントですね…」みたいな煮え切らない感じに話します。

ところが弟弟子のことはわんさか話せるみたいで、「披露宴が横綱のときにもう1回できるように、切磋琢磨してやっていきたい。やれるべきことを僕もやりたいし、少しでも力になれるように。お互い強くなっていけばいい。自分も負けないように、早く土俵に戻れるようにやりたい」といっています。A-オカダ方式で補足しているのかもしれませんが、いつもなら3分くらいかかる内容をすらすらと。いけるやん!

「彼には悪いけど、正直(大関になるとは)思っていなかったこともありました」「随分、努力していた。努力すれば花開くと目の前で見て、いい勉強になりますよ」などといったあとで、「自分のこと以外なら、しゃべれるな」といっていました。

話そうキセさん。自分のことも、摂理のことも。すらすら話せるようになれば制することができるのです。今こそ。

とはいっても正直プロビデンスのことはしっかり話せるようになるまで、メンターを雇う必要があるのではないでしょうか。所詮ダークサイドのことなど、ベイダー卿になるまえのアナキンにはわからないのです。シディアス卿の導きによって暗黒卿になれる。たとえがなんだか不穏ですが、ここはミッキー兄さんにプロビデンスの奥義をしっかり学んでハチナナを超越するのです。そして永世大関と2人で大相撲を支配しようではないか!(不穏なたとえ)

西武が鳥の襲撃を受けてドローに持ち込まれたらしい

オーストラリアから帰ってきたマイク松ですこんにちは。オーストラリアにはすばらしいクリケット場やものすごいきれいなビーチはいっぱいありましたが、フォルス・スタート商会の本社はありませんでした。いったいどこにあるんでしょうか。

さて、僕らが南半球で本社を探している間、日本ではなかなか困った事態が発生していたようですね。

鳥の大群襲来!西武2位トリ逃した

ラクテン戦の西武、8回までリードしていたのですが、降雨中断になったときに、なぜか鳥の大群が襲来し、試合は再開してもアキヤマとかを追い回しはじめたので、鳥を追い払うことに。

しかし追い回しても花火を使ってもなぜか全然鳥は球場を去らず、最後は照明を全部消灯して、ライトのついたドローンで誘導してなんとか鳥には帰ってもらったそうですが、1時間近く中断して再開したら、それが影響したのかラクテンに同点に追いつかれてしまい、結局ドローになってしまいました。

西武は勝ってた試合を落としてしまった感じ。ツジカントクの「結局は鳥の時間やろ」が印象的です。逆にラクテン側にとっては鳥に助けられた感じ。

さて、当サイトではすでにこの問題について議論していたのはご存じでしたでしょうか。

ソフバンとやふおくどーむが鳩に悩まされているそう

ソフバンがはとに悩まされていると知り、凶世羅ドームにはとを住まわせて、相手チームピッチャーの集中を乱す鳩特殊部隊を結成せよという記事でした。

結局まだまだ鳩特殊部隊はみられず、ファンの怨念思いのこもったぬいぐるみばかりが目立っていますが、先にラクテンが鳥特殊部隊を実用化してしまったのでしょうか。さすが勢いのあるチームはスピードが違いますな!

今回の事件は実際に負けてた試合をドローに持ち込んだことが大きいです。今頃鳥特殊部隊は実用化にめどが立ったと祝杯を挙げていることでしょう。ぐずぐずしてはいられない。一刻も早くオリックも鳩特殊部隊を実用化してください。

というかこんなに弱いオリックにはたんなるサポートではなくもっと積極的にいかないと。ビーズピジョンとかじゃなく。はとはいつどこを飛んでいてもいいと思うので、伝令ならぬ伝書鳩的に、もっとこまめにコーチの意見とかを打席やマウンドに伝えにいくのがいいんじゃないでしょうか。オフェンスディフェンスの質も高まるかも。

そのうちはとがコーチ陣にとってかわり、コーチやカントクが全部はとになることでしょう。選手もはとでよくね?みたいになって、選手がみんなはとになるでしょう。種いもならぬはとに、オリックス・ピジョンズになるでしょう。こっちはほんとにはとですからね。年俸は全部ひえとかあわとかの雑穀になるでしょう。選手の年俸は大幅に抑えられます。ファンも応援がはとに伝わらないと困るので、人間もみんなはとの言葉でやるようになります。ぽーぽぽぽ、ぽーぽぽぽ、ぽー!ぽー!ぽぽぽ!オイオイオイ!ぽぽぽ!オイオイオイ!ぽっぽぽぽー!ぽっぽぽぽ!みたいになるでしょう。

いもとはと、あなたならどっちの球団を選びますか?

絶賛ルールのわかるスポーツはおもしろいけど

今日はビーチのある島にいってきたのですが、ずっとサーフィンみていたマイク松ですこんにちは。サーフィンって技術いりますね。自然次第だしいい波つかまえないといけないし採点競技だし。でも技術ある人は遠くからでもすぐわかりますね。かっこよかったです。

さて、こっちのテレビではフットボールやってます。アメリカンの方です。

なんでも大学フットボールの1試合がシドニーで行われたらしく、今その中継やってます。これってひょっとして見に行けたんちゃうかな…。でも絶対わかりませんよねそのときにシドニーいるとか。

スタンフォード大とライス大の試合が「シドニー・カレッジカップ」と題してシドニーのラグビー場で行われたようです。試合はスタンフォード大の一方的な試合になっています。ちょっと力が違うかな。

それにしても(アメリカン)フットボールはルールがわかっているので、試合の中で何かが起こってもすぐわかります。ライス大ファーストドライブでいきなり3つフォルススタートやとか、いいランブロックしてるとか、それでもキックオフアウトオブバウンズはあかんなとか。普通にスポーツ楽しめますね。

でも明らかにおかしいのですが、ルールがわからないスポーツにはわからないなりのおもしろさがあるんですよね。今日いった島にクリケット場(オーバル)があって早速いってみました。誰もいなくてなんもしたらあかんといってたのに誰かが勝手に入ってサッカーの練習してました。でもはじめてクリケット場入って感動。絶対いつかみよう。

そんなクリケットはアウト1つとるのに大騒ぎという感じですが、それでもなんだかにやにやしながらみてしまいます。今の時点で全然ルールがわからないけど、みてみるとめっちゃおもしろいスポーツ、探してみるのもおもしろそうですね。

おもしろそうって、こういう感覚がおかしいのかな。