Archive for 30th 9月 2017

大相撲9月場所2017:14日目

ひっそりと、ひっそりと、ひーっそりと、ヨシダが初完封してます。マレーロがプロ野球通算10万号ホームランを打っています。そんなオリックをみんな覚えてますか。マイク松ですこんにちは。

秋場所は14日目。ひっそりでもいいから勝とう。勝ち越そう。

14日目。実況は佐藤さん、解説は正面が尾車親方、向正面が谷川親方。

隠岐の海×豪風。オッキー兄さんあと2勝でハチナナ。お互いおっつけからはたきあいになりましたが、オッキー兄さんがはたき込みで勝ち。これでハチナナへの流れが整った!

千代翔馬×徳勝龍。徳勝龍足を取りに行きましたが、同時に千代翔馬が突き落としで決まりました。不思議なタイミング。

豊山×宝富士。宝富士の引き落としに豊山足が出ず。こんな力士じゃないはずなんですけどねー。

千代の国×魁聖。千代の国の突き押しに魁聖よく見てます。千代の国も果敢に押していなしも含めて魁聖を翻弄。最後は突き落としで決めました。千代の国勝ち越し。しっかりした相撲が取れてます。谷川親方のいうように魁聖は受けすぎましたかね。

大翔丸×勢。大翔丸立ち合いで引いてしまいました。勢前まわしをとって出て行きますが、大翔丸が土俵際の突き落とし。ぎりぎり残りました。勢足が出ないですねー。

逸ノ城×錦木。右四つに組み止めた逸ノ城が寄り切り。合い口がいいみたいですね。逸ノ城も7-7。

佐田の海×輝。突き押し合い。輝が佐田の海を押し込んでいきますが、押しをかわして体を入れ替えて寄り切り。佐田の海見事な相撲です。よくがんばってる。

松鳳山×千代丸。がばっと右四つに組みました。千代丸が出るタイミングで松鳳山が体を開いて下手投げ。いいタイミングで勝ち越しました。

阿武咲×朝乃山。注目の一番。阿武咲がのど輪から押し出しました。朝乃山もここまでがんばりましたが、阿武咲はさすがに新入幕に負けられませんよね。尾車親方も緊張してたとコメント。確かに棒立ちでした。

遠藤×千代大龍。千代大龍九重メソッドではたきますが、しっかり読んだ遠藤が逆に引き落としました。わかってますね。

北勝富士×碧山。北勝富士いい立ち合いから押し出し。碧山立ち後れて棒立ちでした。悔いの残る取組。

栃ノ心×石浦。お互いけが人。石浦変化でいきます。栃ノ心もなんとかつかまえようとしますが、いなした石浦が前にくいついて投げにいきますが、さらにスピンした栃ノ心がはりま投げで勝ちました。はりま投げってちゃんと出せるタイミングあるんですね。

大栄翔×琴奨菊。菊は大栄翔の引きにもついていってしっかり相手をみて押し出し。あわてませんでした。押し合いならいける。

玉鷲×正代。マサヨよく突き押しをあてがっています。玉鷲を攻めるタイミングをはかりますが、玉鷲の突き落としが先に決まりました。攻め手は悪くなかった。

貴景勝×栃煌山。貴景勝いい立ち合いでしたが、低い姿勢から押し上げていった栃煌山が押し出しました。キャリアが違いますかねー。

荒鷲×嘉風。ふわっと立った両者。嘉風が差していきますが、荒鷲が小手投げ。物言いで検討。落ちるのは嘉風が先でしたが、荒鷲もとんでたということで取り直し。いいジャッジです。取り直しは嘉風が立ち後れて引き落とされました。もっと踏み込みたかったですね。

貴ノ岩×豪栄道。プロビデンスが働いているかはここでわかります。一度当たりましたが手つき不十分。またやり直し。ちゃんと手つかないからそういうことになるんや。突き押し合いからゴーエードー引きますが貴ノ岩もなんとか残します。しかしスピードで勝ったゴーエードーが最後は寄り倒し。根性みせましたね。とはいえ千秋楽で優勝決定戦になることもありますからね。まだプロビデンスのとばりは降りている。

御嶽海×日馬富士。ハルマはもう元気いっぱいでしょうからね。ハルマ立ち合いで両上手。御嶽海がもろ差しになりますが、引きつけたハルマが寄り切り。気力十分です。もう2回勝って優勝する気しかしてないでしょう。