Archive for 25th 10月 2017

ハンシンはスパルタじゃないとカネモトカントク

ワールドシリーズ第1戦はドジャース勝利。いきなり先頭打者テイラーが初球ホームラン。そして勝ち越しツーランも見事でした。

さて、日本シリーズの前にもうすぐドラフトですが、各チームがいろんなことをいったりいわれたりしています。指名される選手たちもどきどきしているでしょうか。

普通指名されたら契約してくれるでしょうけど、心配なのか、カネモトカントクが報道に釘を刺しています。これはたとえであって、本当に釘を刺しているわけえはありません。

全然スパルタちゃうから、ほんま

カネモトカントクはイメージが悪くなるからスパルタとかいうのやめてとねちねち釘を刺していました。ねちねちいうのはカントクがねちっこいのもありますが、こうやっていわないとハンシンの番記者はなんでも書いていいと思ってしまうからです。

それはともかく、カネモトカントクは昔と違った今の若者の気持ちをわかっているのでしょうか。カネモトカントクの現役のときならこんなトレーニング楽すぎる、というかトレになってないわというようなトレーニングも、今の若手にとってはきつかったりするのです。それを「こんなん楽勝やで」とかいってやらせるとスパルタになってしまうのです。誰もがカネモトカントクのように練習できないのです。

それにあとでスパルタとわかってしまうと余計がっくりきますが、事前にスパルタといわれててやっぱりスパルタだったとわかればショックは少なくなるでしょう。

ということでオリックはどんどん練習が超スパルタだと公言しておいた方がいいでしょう。なにしろオーニャーに「猛練習のバファローズにかえってもらいたい。フクラカントクが現役の頃に比べて、甘くなっている」と苦言を呈するくらい楽なのです。楽々なのです。身構えて入ってくる新人が卒倒するくらい楽なのです。もちろんスパルタだといわれて敬遠する新人もいるかもしれませんが、もともとめっちゃ弱くて敬遠される種いも球団だから同じなのです。同じ敬遠されるなら攻めて敬遠されましょう。

オリックはスパルタ練習で、新人のみなさんをしっかり育てます。途中からは思ったより楽じゃないかと思えるでしょう。そして結果を出せばすぐに、出せなくてもじっくり待っていれば、ピッチャーは全然足りないのですぐ一軍のマウンドに上がれるでしょう。なんていい環境。ということでスパルタに耐えられる力強い選手をオリックは求めています。うそほんとは全部のポジションを求めています。われこそは発芽できるといえる新人たち、オリックはしっかり耕してまってます!