Archive for 12th 1月 2018

NFL2018 NFCワイルドカードプレーオフ CAR@NO

ねほぱほみたマイク松ですこんにちは。というかTOって結構がんばらないとなれないんですね。プロボウルみたいな選考基準なんですよね。人は承認欲求で生きられるもんだなと思います。おかねが尽きるまでは。

今日はNFCワイルドカードプレーオフ、同地区対決のCAR@NOです。

・NFCワイルドカードプレーオフ、CAR@NO、実況は笠井さん、解説は大杜さん
・同じ地区のWCPO、この対戦ははじめてらしいです、どっちもコンディションは同じくらい
・予想通り強烈なディフェンス合戦から始まりましたが、CARが先にリズムをつかみオフェンスを進めます、オルセンがんばれ
・しかしすごい近距離のFGをはずしてしまい、逆にその裏のNOオフェンスで、テッド・ギンに80ydsTDパスが通りました、さすがブリーズ
・そのあとはCARがFGきめるとNOがTD決める感じで少しずつ差がついてきました
・FGも50ydsオーバーのFGを決め合って熱い展開
・4QになってCARがついにオルセンにTDパスを決めて追い上げます
・しかしNOもカマラにTDパスを決めてこれで決まったと思ったら、さらにCARがマキャフリーにTDパスを決めて追いすがります、さすがマキャフリー
・NOは4thダウンギャンブルでとどめをさそうとしますがこれは失敗、CARは逆転TDを狙いますが、最後はディフェンスがニュートンをサックして試合終了、CAR 26-31 NO

・どっちもランが出ずにパスパスの展開になるという驚きの展開
・NOはブリーズがいつも通り23/33,376yds,2TD,1INTも、自慢のRB陣はトータル41yds
・それでもレシーブはトーマスが8rec,131yds、テッド・ギンが4rec,115yds,1TDなどなどがんばりました
・ディフェンスはまずまずだったのですが、反則が増えてしまって終盤もつれる原因になりましたね
・CARはニュートンが24/40,349yds,2TD+8att,37ydsと精一杯やりました
・でもランはトータル107yds,もう少し大事なところで走りたかった
・レシーブはオルセンとマキャフリーが1TDずつ、序盤にけがしたファンチェスがもう少しやれれば
・ディフェンスはランはばっちり止めてパスでやられましたが、もうちょっとでした

・これでワイルドカードプレーオフみましたが、意外な展開ってありました?
・ありましたよね?KCとか!