Archive for 23rd 1月 2018

大相撲1月場所2018:7日目

全日本卓球選手権みたマイク松ですこんにちは。女子も男子もすごいレベル上がってきてますね。愛ちゃんと石川と水谷の功績です。張本はとてつもない選手になりつつありますね。なんか大きな声出し過ぎとかいう意見があるらしいですが、世界のトップにいくためにはあれ必要なんですから。余計なこといわないでほしいですね。オータニはすごいんだからストレートだけで勝負しろとかいってるようなものです。

初場所は7日目。ミッキー兄さんの功績を無駄にしないようがんばりましょう。あの人トゥイホーされてるんですよ?

7日目。実況は解説は正面が玉ノ井親方、向正面が舞の海さん。

今日は休場がなかった。よかった。

竜電×豊山。豊山の突き押しをかいくぐって、竜電がわきの下をあてがって動きを止め、押し出しました。豊山もおっつけられたらおとなしくなりました。

阿炎×錦木。阿炎が終始突き押しでリード。錦木に攻める隙を与えず、どんどんおしこんで、最後はすくい投げで転がしました。動きがいい。

朝乃山×大栄翔。大栄翔が立ち合いから右おっつけでばっちり起こして押し出し。これは大栄翔のうまさが出ましたね。おっつけってほんと不思議。おっつけるところがちょっと違うだけでだいぶ違う。玉ノ井親方は差しに行ったのが失敗したとのこと。

豪風×大奄美。大奄美突き押し。豪風もなんとかまわりこもうとしますが、大奄美今日はおいていかれず押し出しました。おっけー。

石浦×輝。輝に押し込まれましたが石浦残し、まわしをとって出し投げ。すると輝の足が流れてしまいました。動き勝ち。舞の海さんも動きをほめていました。

蒼国来×千代丸。千代丸が相手をしっかり前にみすえて突き押しから押し出し。蒼国来元気ないですねー。

大翔丸×魁聖。大翔丸いい立ち合いでしたが、魁聖の圧力を止められず最後は送り出されました。魁聖前に出る相撲がとれてる。

栃煌山×琴勇輝。栃煌山が間合いを詰めてきて琴勇輝の突き押しが効かない。引いたところを出ますが、ひらりとかわされてしまいました。引き落とし。琴勇輝ここが踏ん張りどころですよ。

千代翔馬×松鳳山。2回待ったがあったあと、激しい突き押しと張り手の応酬。こういう相撲で松鳳山は負けません。押し出しました。

千代の国×遠藤。千代の国の突き押しを受けながらまわしをとった遠藤が、出て最後は押し出し。遠藤の応援団も結構いますねー。

隠岐の海×勢。オッキー兄さん登場。結構出稽古してたらしい。右を差させず左四つになったオッキー兄さんが小手投げで仕留めました。やはりプロビデンスと調和しているようですね。強!!

正代×宝富士。マサヨが差し勝ってもろ差しから寄り切り。差し身のよさが戻り始めてますね。宝富士もああなるとしんどい。

千代大龍×荒鷲。両ひざを痛めている荒鷲に弱いヤツは寄ってこいとばかりに当たる千代大龍ですが、荒鷲に突き落とされました。荒鷲しんどそう。

琴奨菊×阿武咲。立ち勝った阿武咲がどしどし菊ばりにがぶっていきますが、寄りをしのいだ菊が逆に小手投げで逆転しました。阿武咲は小手投げのケアが足りなかったか。菊のうまさでましたね。あー寄り立ててる間に足が流れたんやな。

北勝富士×玉鷲。頭で当たった両者ですが、北勝富士がすぐいなしから送り出し。玉鷲よくないですねー。

御嶽海×嘉風。御嶽海立ち合い押し込まれますが、嘉風が引いたところを出て返しの引き落としが決まりました。御嶽海7連勝ですね。やっぱり横綱がどしどし休場すると楽ですよね。

逸ノ城×高安。立ち合いから右四つになりました。どっちかというと逸ノ城の四つ。上手を狙って膠着します。高安が上手をとって出たところを、その勢いのまま逸ノ城が下手投げを決めました。逸ノ城強くなってきてますね。力が戻ってきてる。あやつも実は暗黒卿候補(パダワン)だとこっそりにらんでいるのですが…。

豪栄道×貴景勝。貴景勝いい当たりでしたが、ゴーエードーが前さばきから前まわしをとっておっつけから押し出し。貴景勝もまだまだ勉強ですね。大丈夫ゴーエードーくらいは軽く倒せるようになるから。

鶴竜×栃ノ心。実は全勝対決!突き押しからまわしを狙う両者ですが、先に前まわしをとったのは鶴竜。あとは低くして寄り切りました。でも栃ノ心もかちあげや突き押しで考えた取り口でしたよ。