Archive for 18th 2月 2018

ぴょんちゃんオリンピック:フィギュアスケート ペアSP

どうせみる時間ないのですが、NHK福祉大相撲が放送されます。考えてみればかなりはじけたイベントですよね。こういうロックな側面を公益財団法人とやらでどしどし失いつつある大相撲ですが、これはすごいですよね。もっと自分たちを批判するメディアを風刺した演劇とかやってみたらどうかと思うマイク松ですこんにちは。

さて!(前のことは忘れて)やっとオリンピックのフィギュアスケートをレビューしていきます。最初はペアSPです。録画放送になったのでみられない演技もありますがしょうがないです。

ぴょんちゃんオリンピック:フィギュアスケートペアSP。実況は菅谷さん、解説は河合さん。

韓国のキム・ギウン&アレックス・ガン・チャン・カム。「ある恋の物語」。団体と同じですね。しっかり踊ってますね。2Twはキャッチがよかった。3SThは転倒。3Sはシングルになりました。グループ3リフトはいいローテでした。ペアスピンはポジションがよくできてる。ステップは元気に、Dsでフィニッシュ。場内は42.93。

須崎海羽&木原龍一。ペアでもがんばってほしいです。緑の衣装でそろえる。「ユーリ・オン・アイス」より。3Lzのソロジャンプ決まりました!これはいい出だし。3Twはまずまずですね。グループ3リフトはポジションチェンジうまくいきました。3SThも成功!よっしゃよっしゃ。ペアスピンはポジション重視。ステップはユニゾンありますね。この持ち味。Dsでフィニッシュ。いい出来です!57.74。パーソナルベスト更新。

OARのクリスティーナ・アスタホワ&アレクセイ・ロゴノフ。「弦楽のためのアダージョ」。3Sから決めてきました。3Twもしっかり。ダンススピンを間にはさんでます。ポジションもいい。グループ3リフトはアスタホワのポジションがすばらしい。このあたりレベル高いですね。3FThは流れよく成功。Dsはじっくり入ってきれいな回転。ステップはクロスする動きがよく考えられてます。もっとユニゾンはほしいけど。ペアスピンでフィニッシュ。これはいい演技でした!がんばった。70.52。いいスコアでました。おーえーあーる!おーえーあーる!

北朝鮮のテオク・リュム&ジュシク・キム。ロックな衣装。ジェフ・ベック「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」。ユニゾンもあるし技術あるのがわかりますね。3Twは高さ出してました。3Tはそろってましたね。3LoThも着氷がすばらしい。ペアスピンは回転が速いです。四大陸は3位入ったんですね。グループ3リフトはリュムのポジション。小さいからなんでもできそう。ステップはもう少しユニゾンあってもいいかも。でも動きもいいしスタミナもあります。Dsでフィニッシュ。噂にはきいてましたがいい演技ですね。69.40。ロシアと1点しか変わってない。うおーすごい応援団が。

カナダのキルスティン・ムーア=タワーズ&マイケル・マリナロ。そういえば前のオリンピックのあとに結成したんですね。「スイート・ドリームス」。3Twは終わったあとの押し出しがいい。勢い与えますよね。3LoThは幅も流れもありました。このプログラムおしゃれですねー。3Tはマリナロが前向きに降りました。うーん。ステップはユニゾンもあるしリズムの取り方がうまい。ちょっとダンスリフト入れる余裕もある。グループ3リフトはポジションチェンジからローテに変化。やりますね。Dsからすぐにペアスピンに移行する構成もいい。最後はすっと座る感じでフィニッシュ。やりましたね。65.68。

中国の于小雨&張昊。でました銀行強盗!「白鳥の湖」。3Tを今度は決めてきました。ここさえ抜ければ。ダンスリフトもスムーズ。3Twはすごい高さ。ナイス強盗!ダンスリフトからのDsへの流れもいいし、なんといってもハオのパワーが健在。ステップはダンスの要素もいきてるし、後半のユニゾンも見事。3LoThはでかいジャンプでした。グループ3リフトは大きな実施。銀行強盗によるお姫様だっこのイグジットもスムーズ。ペアスピンでフィニッシュ。団体はSPだけでしたが、こっちはしっかりメダル狙いたいですね。75.58。河合さんが「加点ももらえる」といったのを「カネがもらえる」って聞こえてしまいました。銀行強盗じゃないからね!

アメリカのアレクサ・シメカ・クリエリム&クリス・クリエリム。こっちはどうかな。「ムーラン・ルージュ」より。雰囲気のある入り方。3Twは高すぎてキャッチが難しかったくらい。3Sはちょっと足つきましたね。ペアスピンは安定。3FThはちょっと手をついたか。ステップはもうちょっとがんがん滑っていきたいですね。このペア全米チャンプなのか。グループ3リフトはお姫様だっこのイグジット。スパイラルからのDsでフィニッシュ。ちょっとスピードがなかったようですががんばりました。キスクラでおおきなくまをだっこしてます。65.55。

カナダのジュリアン・セイガン&シャルリ・ビロドー。カナダは3組出られるんですね。「エブリバディ・ウォンツ・トゥ・ルール・ザ・ワールド」。セイガンはだいぶ重そうですが、結構キレのある動きはしてる。さすがに3Twはビロドーにダメージがありそう。3Sは成功。グループ3リフトは一生懸命リフトしてます。ダンスリフトからDsに。3LzThは入るまでにもたくさん工夫があった。なんとか決まりました。ステップはよくホールドしてました。どすんって降ろしてましたが。ペアスピンでフィニッシュ。いい動きでした。ビロドーはきっとめっちゃいい人だ。67.52。シーズンベスト更新。

録画の放送なので結構カットされてますね。

フランスのヴァネッサ・ジェームズ&モーガン・シプレ。今日はいい調子かな?エド・シーラン「メイク・イット・レイン」。最初からおとなの雰囲気。3Twは大きな実施でした。3Sは高さもユニゾンも。質の高いジャンプでした。グループ3リフトは上げ方も工夫ありました。3FThもいい着氷。今日はいい調子のようですね。Dsも大きくまわしてます。ステップはリズムをよくとらえてるし、ツイズルもしっかりできてる。ペアスピンはポジションがすばらしい。独創的ですね。加点もらえそう。これはいい演技でしたね。75.34。どこが悪かったかなーと思うくらい、このペアにはいい演技でした。

イタリアのニコル・デラモニカ&マッテオ・グアリーゼ。団体ではFSが印象強すぎましたが、SPはこっちでした。ミーナ「マグニフィカット」。3Sはいいジャンプ。3Twもいいdせうね。3LoThも遠くに跳んでました。グループ3リフトとてきぱき。Dsはデラモニカがいい演技しながら。そしてステップでもぐんぐんしっかり。スタミナありますね。ペアスピンでフィニッシュ。いい演技でした。いちおうこっちがイタリアチャンプですからね。74.00。

中国のウェンジン・スイ&コン・ハン。レオナルド・コーエン「ハレルヤ」。アーティスティックな入り方ですね。3Tはそろってました。決まるのはもちろん。動きもいいし2人のユニゾンも集中してる。3FThは高さと幅がすごい。放り投げてましたね。どりゃーって。3Twは片手あげ。なるほど。ペアスピンは独特のポジション。あれでもいいのか。ステップはしっかり音楽をきいてる感じ。グループ3リフトは難しい出来。ダンスリフトからのDsでフィニッシュ。叙情ある演技でした。見事見事。82.39。趙宏博兄さんも満足のサムアップ。

イタリアのバレンティーナ・マルケイ&オンドレイ・ホタレク。ついにきましたね。がんばれ。マルケイかわいい衣装。がんばれホタレク!3Sいきました。よっしゃよっしゃ。あそこが一番不安やから。3Twはめずらしくうまくいきました。3LzThもばっちりです。着氷がいい。グループ3リフトはポジションチェンジもいいし明るい雰囲気いいですよね。CuLiからDsへの流れもスムーズ。ペアスピンも工夫ありました。もう普通に世界で戦えるようになってるんですね。感慨深い。ステップはメリハリのある構成。みていて楽しいです。そのままフィニッシュ。やりましたね!すばらしい!74.50!すごいわー。今や伸び盛りやん!

カナダのメーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード。団体でがんばったから、こっちは自分たちのためにがんばろう。「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」。3Twはスムーズ。意外にきっちり決められないから、これみて勉強したいですね。3Lzはタイミングずれましたが決まりました。決まると大きい。3LzThは流れもあってパーフェクト。富井が「ルッツの鬼」っていってました。鬼?Dsからグループ3リフトは見事なスターポジション。お姫様だっこのイグジットからペアスピンにすぐにつながっていきます。この流れるようなプログラム。これが物語を紡ぐ。ステップはまるまる物語。そのまま叙情あるフィニッシュ。いけましたね。76.82。もうちょっと上いきたかったですが、まだまだ。

OARのナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト。「おもいでの夏」より。高い3Twからスタート。さすが動きの質は高いですね。OAR。3Tも流れありました。3LoThは高さと幅ありました。どかーん。グループ3リフトはずっとワンハンド。工夫ある。Dsは大きな円を描いています。ステップもいけてるしペアスピンまでよかった。エレメンツはよく演じてるけど、なんでこんなに物語が少ないんだろう。順番が悪かったんかな。74.35。パーソナルベスト更新。

ドイツのアリオナ・サブチェンコ&ブルーノ・マッソ。「ザット・マン」。気合い入ってます。3Twはすごい高いし、キャッチがやわらかすぎる。3Sは回転が足りなかったか。つなぎ部分もとても工夫があります。3FThも成功。いいぞ。グループ3リフトは片手であげてますね。マッソの力がすごいあがってます。すごい練習したんだろうなー。ステップはホールドの部分もとてもきれい。またステップの構成がおしゃれだわ。Dsからペアスピンにダイレクトに入ります。まわりながらも演技。これはすばらしいプログラムでした。団体でみたかったいいプログラム、みせてくれました。76.59。

OARのエフゲニー・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」。3Twは余裕たっぷり。3Twはしっかりタイミングあわせて。3LoThはなんたるでかいジャンプ。遠くにいきましたね。Dsから少しつないでペアスピン。この間がおしゃれでした。グループ3リフトは逆さにあげてます。すぐ例の音楽でステップ。このあたりでちょっと疲れますががんばれがんばれ。そのままフィニッシュ。がんばりましたー。81.68。団体に続いてパーソナルベスト更新。おーえーあーる!おーえーあーる!

○SP終わっての順位:(Vデーだったので)
1. スイ・ハンキットカット(キットカット最高)
2. タラソワ・モロゾフ(お菓子メーカー)
3. デュハメル・ラドフォード板チョコ
4. サブチェンコ・マッソカカオチョコ
5. 于小雨ハートちょこ presented by 銀行強盗ハオ
6. ジェームズ・シプレエンゼルパイ
7. マルケイ・ホタレク白い恋人

スイ・ハンがトップにきました。しかも結構いいスコアでライバルが出遅れてます。このままいけるか。2位はOARのタラソワ・モロゾフ。スイ・ハンをどのくらい追えるか。デュハメル・ラドフォードはちょっと出遅れましたねー。何が悪かったんか。でもFSで追うのが得意ですからね。サブチェンコ・マッソも4位。ジャンプさえ決まってれば。銀行強盗は5位。おかねじゃなくてメダルを奪いにいけるはず。がんばれハオ。オマエなら奪える。おかねじゃなくてメダルを。ジェームズ・シプレもいい演技でした。マルケイ・ホタレクは7位。これがどんだけすごいことか。自分らしくFSもお願いします!