Archive for 13th 3月 2018

ぴょんちゃんオリンピック:カーリング男子3位決定戦 カナダ vs. スイス

ボブスレー4人乗りをみていたマイク松ですこんにちは。なんか運転してるみたいなイメージありますが、あれは初速をつけるスプリントと、いかにでかい体をボブスレーに滑り込ませるかという勝負なんだなと気づきました。ボブスレー選手はたぶん冬の競技の中でも一番でかいと思うので、その乗り込み技術をみてほしいマイク松ですこんにちは。

いよいよカーリング男子も決勝Tです。3位決定戦はカナダ vs. スイス。両方とも強力ですよね。そりゃそうか。世界3位を決めるんやから。

ぴょんちゃんオリンピック:カーリング男子3位決定戦、カナダ vs. スイス。実況は杉澤さん、解説は敦賀さん。

カナダはヘベート、ライン、ケネティ、クーイ。スイスはタナー、デクルス、ペーツ、シュワルツ。

第1エンド、ガードの後ろに隠すスイスに対して、カナダのケネディがダブルテイクアウトでスイスのストーンを一掃。しかしスイスのシュワルツがガードをかわしてテイクした。そしたらカナダのクーイも同様のショットでテイク返し。強いです。結局ブランクエンドになりました。

両チームミスがないから解説もしやすいしやりがいがあると実況陣。そりゃそうですよね。

第2エンド、スイスは堅実な試合運びでガードを作ってくるが、このガードがよく効いてる。カナダは何回かひっかけますが、ようやくプロモーションテイクで成功。しかし落ち着いたスイスはすぐガードの後ろに回り込みます。カナダのラストストーンはわずかながら中心に迫れず、スイスが1点スティールしました。

第3エンド、なぜかハウス奥のストーンをめぐる戦い。後ろを出したりくっつけたりしている。カナダはダブルテイクができず、最後はナンバーワンがとれず。スイスがまた1点スティールしました。

第4エンド、どうもフロントサイドでなかなかカナダはセットアップができてない。カナダはガードにひっかけてるのに対し、スイスはデクルスがしっかり回り込んでる。カナダはとにかく形を変えたあと、ケネディがプロモーションテイクを決めた。カナダの応援団大歓声。そのあとはシュワルツの正確無比なドローショット。カナダはそれにフリーズするが、ナンバーワンがとれなかったのでスイスはガード。カナダは遠距離プロモーションテイク。これは無茶かと思ったが、しっかりテイクして2点とりました!さすがクーイ!カナダ代表です!

カナダのセカンドのラインはジェニファー・ジョーンズの旦那らしい。

第5エンド、カナダも盛り上がってきた。なかなかガードの後ろが変えられず、スイスのストーンがたまっていったが、クーイのトリプルテイクアウトショットが決まりました!さすが強い!でもシュワルツは何事もなかったかのようにドローショット。2つ狭いガードの間を余裕で抜けるショットで2点とりました。

男子カーリングの魅力十分!すごいおもしろいです。

第6エンド、とにかくスイスのショット精度がすごい。ヒットアンドロールのロール具合までばっちり。カナダはちょっとだけあてて横に動かそうとしますがこれは失敗。ケネディはすばらしいテイクショットを決めてくる。シュワルツの置いたガードはほんとにいいところに置いてる。深い。クーイはナンバーワンストーンにしっかりくっつけてきました。これもナイスショット。スイスはガードしますが、カナダは一発逆転のテイクショットに出ますが、これは実らず、カナダは1点とりました。これが決まってたら4,5点はありました。スイスは命拾いです。

第7エンド、調子悪かったカナダのセカンド、ラインの調子が上がってきた。ジェニファー・ジョーンズも一安心。ハウスの中がごちゃごちゃしてきたが、男子カーリングはすぐ形が変わっていく。カナダはダブルテイクアウトが成功したらブランクエンドにできたが1つしか出ず。スイスが2点とりました。カナダはタイムアウトまでとって検討したのに。

第8エンド、カナダはなんとしても2点とりたい。スイスはクリーンにガードをはずしてくる。カナダはストーンをためたいが、スイスはクリーンにしてくる。最後のショットでカナダがダブルテイクアウトで2点とりました!すごい!

第9エンド、カナダはストーンをためにいくが、ペーツのダブルテイクアウトが決まった。しかし粘り強く攻めていって、いちおうスイスに1点とらせる形で横に並べましたが、スイスはダブルテイクアウトを狙いますが、1点とりました。

第10エンド、タナーはウィックを狙いますが失敗。そういうこともある。カナダはたてに2つならべてきます。しかしデクルスのダブルテイクアウトが決まった。角度的に完璧でした。カナダはハウスの外に2つフリーズします。クーイのためのセットアップらしい。これはすごい。ダブルロールを決めてきました。スイスもダブルテイクアウトを狙います。シュワルツがきっちりダブルテイクアウトを決めて勝利しました。スイス 7-5 カナダ。

スイスはほんとに強かった。全体的に隙のないカーリング。サードのペーツもよかったけど、なんといってもシュワルツですね。基本的なところから難しいショットまで何でもばっちり決めた。決勝じゃないけど、最優秀選手はシュワルツでいいと思う。でもカナダもさすが強かったです。クーイのスーパーショットは見応えありましたが、フロントサイドの組み立てにこの日はちょい難があったかもしれないです。