Archive for 14th 5月 2018

CLEのHCが約束を守って湖にダイブする、オリックもやってみよう

今日はめっちゃ暑かったマイク松ですこんにちは。でも寒いよりはずっといい。暑くなってほしい。

さて、クリーブランドのスポーツといえば、NBAのキャバリアーズ、MLBのインディアンズなどなんでも強いのですが、1つだけ本当に本当に弱いのが、NFLのブラウンズです。昨シーズンはレギュラーシーズン16戦全敗でした。いつもドラ1とかを獲得しているのに全然強くなりません。

もちろん無策で全敗もしてなくて、いろいろがんばっているのですが、中でもジャクソンHCは昨シーズン(1-15)よりも改善しなかったら湖に飛び込むといっていました。でもできませんでした。だから飛び込むそうです

ジャクソンHCは飛び込みについて「好きちゃうねん。そうせなあかんいう理由があるからこそ、わしゃそれ好きちゃうねん。でも約束は果たさなあかん。そうすることもわしの仕事や思うからね。それは理解してんねん。わしが自分でいうたことやからな。約束は守らなあかん。わしゃそういう人間やし、それはわしらが行うべきことでもあるねんな」とのことでした。エリー湖という湖にダイブするそうです。

さっきのHCの言葉、最後が気になりますよね。どうもCLEの職員も飛び込むそうで、その人数に応じて人身売買の撲滅を目指す基金に寄付するそうです。すごい。記事はこれでCLEはネガティブな結果をポジティブに変えようとしているそうです。確かに!ジャパンではMI-SO-GIという悪の気を祓う行事がありますからね。いちおう寒くて死なないように、飛び込みは6月になるそうです。

これオリックもやったらいいんじゃないでしょうか?

CLEはこれでネガティブな要素をポジティブに変えているのですよ。いきましょう。飛び込むといえば道頓堀ですが、今一生懸命気軽に飛び込まないように呼びかけているところなのに、「オリックが飛び込むならわしらもや!ハンシン優勝やー!」といって大量に人が飛び込む恐れがあります。やめときましょう。

やっぱり飛び込むなら日本最大の湖、びわ湖でしょう!イベントも開催しやすいし。今年はAクラスに入らなかったらびわ湖ダイブですね。ペナントレース終了後すぐに。

もちろんフクラカントクだけではなく、オリックの選手、スタッフ全員が飛び込みます。さらに凶世羅ドームのスタッフ、そしてオリックスの職員みんなが飛び込みましょう。一度に飛び込むイベントができるほどでかいですからね。そして一体感が高まるのです。ミヤウチオーニャーがあれだけほしがっていた一体感が。注意したいのは、一体感が高まるからといって毎回オリックの選手が飛び込むことになりそうなことです。

ここまでやってはじめて#勇敢に、戦えるんじゃないかと思います。オリック企画部はオフの飛び込み大会を企画すべく、滋賀県と交渉を開始してください。

でもオーニャーが飛び込むんですから(飛び込むことになってる)、やっぱりフクラカントクはもっとドラマティックに飛び込んでほしいですよね。いやフクラカントクはもうお年ですから、代役としてシュンタにしましょう。そしたら少々無茶でもやらせられますからね。

  • ヘリから投下
  • 白鳥のコスプレで
  • 人間大砲で飛ばす
  • 鳥人間コンテストに参加して記録10m