Archive for 30th 6月 2018

エストニアにいったい何のスポーツがあるというんですか?

あさってからエストニアにいくことになったマイク松ですこんにちは。エストニアに強力な妖力をもったおばけ屋敷みたいなのがあるという情報を得たので、確かめにいってきます。

…当サイトはこれまでイギリス、ドイツ、台湾、香港などに本社の場所を探しにいきましたが、まあ当サイトをごらんの方の中にも、これらの国や地域にいかれたことがある方もいらっしゃると思います。イメージもつきやすいですよね。

でも僕にとってエストニアはほんとに未知の国。バルト三国の1つくらいしかわかりません。人生の中でいくイメージをさっぱりもっていなかったので、今回の調査旅行は未だに心の準備ができていません。きれいなところらしいのですが、おばけ屋敷みたいなのが怖くてそれどころではありません。

そこで村上春樹みたいなタイトルで、エストニアといえばスポーツは何があるのかと考えてみようと思ったわけです。考えてみましたが、まずはやはり把瑠都をあげなくてはいけないですね。役者やってたりしてましたが、今はエストニアに帰っているようです。あえたらいいのにな。

エストニアはウィンタースポーツが強いのと、サッカーやハンドボールなどが強いらしいのですが、当サイトはやはりフィギュアスケートでよくみてました。いちばん覚えてるのは女子シングルのエレーナ・グレボワですかね。エストニアといえばグレボワと把瑠都。そしてアイスダンスのイリーナ・シュトルク&タービ・ランド。旅ランドはおもしろい演技で印象に残っています。ヴィクトル・ロマネンコフもエストニアでしたね。

うん、これだけのデータで未知の国にいくんですから、そりゃ不安ですよね。せめて本社が見つかってくれれば。見つかってもおばけ屋敷みたいなのやとほんとに怖いし。